「IARC」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年5月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電力設備電磁界情報調査提供事業(情報提供事業) 平成26年度報告書

...さまざまな種類の電磁界のばく露がいかなる健康影響を及ぼすか(健康リスク)を評価するため、国際電磁界プロジェクトを発足させ現在も継続中である。2001 年、WHO の関連機関である国際がん研究機関(IARC)は「商用周波磁界は発がん性があるかもしれない(クラス 2B)」と評価した。上記の小児白血病と磁界との疫学的関連性がその根拠となっている。しかし、この関連性が因果関係によることを裏付ける科学的根拠は見つかっていない。2007 年 6 月、WHO はさまざまな角度から商用周波電磁界の健康リスク評価を行い、専門家チームの見解として「環境保健クライテリア(EHC...

2013年6月14日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電力設備電磁界情報調査提供事業(情報調査事業)平成24年度報告書

...他(IARC の国際共同プレスリリースに掲載された論文、本年度現地調査の対象とした米国の代表的研究機関である EPRI(米国電力研究所)の論文等、委員の先生方から紹介があったもの)注:インパクトファクター(IF)とは、学術雑誌の水準の高さを表す一つの指標であり、Thomson Reutersの Journal Citation Report にて毎年公表されている。IF は公刊された論文のうち、他の論文に引用された回数から算出した指標であり、その学術雑誌に掲載された論文の影響力の大きさを表している。一方...

2015年4月21日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度化学物質安全対策(スクリーニング・リスク評価における調査)

...る登録物質のグループ ................................................. 944.5.5 石油由来物質のグループと GHS 分類に関する提案の論文..................... 964.5.6 IARC のモノグラフ ................................................................................ 984.5.7 海外の石油由来の物質の評価単位と炭素数の関係に関するまとめと考察(潤滑...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ