「JP1」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2011年9月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年8月IT(自社開、Sier・Nier)業界採用動向

...上ある方を求める傾向が続いています。インフラエンジニアでは、Linuxサーバーの設計・構築経験に加えてWindows ServerやSQL Serverの構築・運用経験、さらにはJP1における構築・運用でも応募できる求人が増加しました。<今後の見通し> 独学でi-Phone,Androidアプリを開発・リリースしていれば可、とするアプリケーション開発の求人では、ターゲットを「40歳位まで」とするものも見受けられました。実務経験がなくても、現時点では幅広い年齢層の方にチャンスがありそうです。◆IT転職ナビ◆IT・インターネット・ゲー...

2014年7月3日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

データ転送ツールについての調査です。

業務での大容量データ活用は日常的 ただしメール貼付での転送に課題あり

...%、「投資計画が決まっている」が7.1%と、データ転送ソリューションが具体的な投資対象になっている企業はまだ少数であることが分かった。 企業向けのデータ転送ツールに関しては、最も認知度が高いのがセゾン情報システムズの「HULFT」で61.1%、次に日立製作所の「JP1/Data Highway」が48.5%、NRIセキュアテクノロジーズの「クリプト便」が26.3%となった。図2データ転送ツール導入時の重視点 データ転送ツールの導入時に重視する点について、最も大きかったのは「導入・運用コスト」(76.4...

2012年12月12日アイティメディアフィードバック数:1ビジネス

仕事用ディスプレイ、大型1台派と小型2台派のどちらが多かった?

...は、シェアードスペースの今後の進化の 予想である。まず、前回掲載した、ユーザー側の視点と企業の… 企業を代表とするあらゆる組織ネットワークにおいて、外部との境界地点で稼働するファイアウォールは、今…2010年度、前年比6.2%増の2767億円であった「PCサーバ」。Webサーバ業界他、金融や医療等… 「集約」関連のセミナー v9から機能強化が著しいJP1/IM製品によるイベント管理の効率化手法をご紹介JP1には、システム内で発生するあらゆる事象(イベント)が集約されます。これらのイ…日本...

2015年1月13日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズが運用管理についての調査結果を公開しました。

統合運用管理ツールの導入状況(2014年)

...者の負担… 「統合運用管理」関連のセミナー ITシステムは所有から利用への流れが加速しています。運用部隊においては、システムを受け入れて安定運用するという役割が更に深化し、より積極的なITサービスマネジメ…〜アシスト技術が導入設計フェーズで押さえるポイントを惜しみなく公開〜JP1は非常に多くの機能をもっているがゆえに、パラメータ設計にある程度の経験やノウハウが必要…〜他社ジョブ管理製品からJP1への乗り換えの検討から構築までの具体的な手法をご紹介〜現在お使いのジョブ管理製品でお悩みや課題、要望...

2013年10月8日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズが運用管理ツールについての調査結果を公表しました。

統合運用管理ツールの導入状況(2013年)

...な方必見!「統合運用管理ツール」の基礎をア… 「統合運用管理」関連のセミナー ITシステムは所有から利用への流れが加速しています。運用部隊においては、システムを受け入れて安定運用するという役割が更に深化し、より積極的なITサービスマネジメ…〜アシスト技術が導入設計フェーズで押さえるポイントを惜しみなく公開〜JP1は非常に多くの機能をもっているがゆえに、パラメータ設計にある程度の経験やノウハウが必要…本研修は日々の業務等にお忙しく2日間の研修を受講される時間の都合がつかない方を対象に、ワークブックによる自習+1...

2012年8月22日アイティメディアフィードバック数:4ビジネス

“安定”か“冒険”か…この夏、PC買うならOSはどうするの?

...型攻…〜他社ジョブ管理製品からJP1への乗り換えの検討から構築までの具体的な手法をご紹介〜現在お使いのジョブ管理製品でお悩みや課題、要望をお持ちではないでしょうか。本…本セミナーでは、アウトソースにまつわる課題を挙げ、これを改革してきた顧客の事例を紹介。その事例のプロセスを整理して、どのようにアウトソース改革に取り組むべきなの… この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。製品レポートが読めて、 ポイントが貯まるのは会員だけ! ITに関...

2014年8月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

足踏みが続く米国住宅市場の行方-供給制約には緩和の兆しも、本格的な回復には所得環境の改善が不可欠

...るものの、そのペースは緩慢にとどまると見込まれる。本格的な回復には、賃 金上昇ペースの加速が不可欠であり、なお時間を要する見通しである。本件に関するご照会は、調査部・研究員・芝亮行宛にお願いいたします。 Tel:03-6833-0489 Mail:shiba.akiyuki@jri.co.jp1日本総研Research Focus1.米国住宅市場の現状2010 年半ば以降、回復が続いていた米国の住宅市場は、2013 年半ばをピークにその後、足踏み状 態が続いている。住宅販売件数は、足許で、持ち...

2014年10月15日日本総研フィードバック数:0キャリアとスキル海外

英国の賃金伸び悩みの背景を探る

....erina@jri.co.jp1日本総研Research Focus1.好調な英国景気英国では、景気回復が続いている。ユーロ 圏と比較するとその差は一目瞭然であり、 2013 年以降、 ユーロ圏では実質GDP成長率 は前期比年率1%程度と、低成長が続いてい る一方、英国では同3%程度の好調な伸びが 続いている(図表1) 。 こうした景気回復は、住宅市場の持ち直し によるところが大きい。英中銀の超低金利政 策により住宅ローン金利が低く抑えられてい るほか、政府の住宅購入支援策により住宅需 要が...

2015年1月27日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況 [2014年第4四半期(10月~12月)]

...占めています。いずれも、商用製品などに組み込まれて利用されることが多く、自システム内で利用されている可能性があることからシステム管理者や利用者が参照する機会が多かったものと考えられます。 表3-1.JVN iPediaの脆弱性対策情報へのアクセス 上位20件 [2014年10月~2014年12月]  表3-2は国内の製品開発者から収集した脆弱性対策情報でアクセスの多かった上位5件を示しています。上位3件の公開日は今四半期内で、日立のJP1に注目が集まっていることが見てとれます。また、2位、3位、5位の...

2013年6月18日アイティメディアフィードバック数:1ビジネス

仕事中のコミュニケーション手段、メールと会話、どちらが中心?

...ディア次第で活用法は多種多様!自社課題に合う「ネットワークカメラ」選びのために活用例を多数紹介!… 「連携」関連のセミナー マイグレーションプロバイダのシステムズでは、マイグレーションのリーディングプロバイダとして、レガシー化した既存システムをモダナイズ(近代化)するための、システム…★本セミナーは名古屋での開催です。★【本セミナーの対象者】・JP1やTivoli、SystemWalkerなどの商用監視ツールを既に使っている大手企業の情報シス…一般家庭のセキュリティは、窓やドアの鍵を万全にした上で、より...

2014年4月4日経済産業省フィードバック数:0企業情報システム

平成24年度アジア域内の知識経済化のためのIT活用等支援事業(日中韓の連携によるオープンソースソフトウェアの推進に関する調査事業)報告書

...クラウドデータセンターのモニタリング/運用管理システムの導入に向けて、これまでに6 回以上の打合せを実施 2012年8月、青島国際ソフトウェア展示博覧会に出展、10月に大手データセンター5社との ラウンドテーブルディスカッションを開催 2012年度はクラウド運用管理(JP1)を対象とすることを確定 2013年度は実際に大手データセンター連携を検討 防災ソリューションの提案に対し、日中韓3か国でこのユースケースを進めるようにさらに韓 国から提案があり、継続検討予定        実質的にはユーザの参加、専門家との連携、シス...

2014年6月27日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

政権交代でインド経済は持ち直すか-景気の先行きと我が国のアジア新興国ビジネスにおけるインドの位置付けを考える

... Mail:kumagai.shotaro@jri.co.jp1日本総研Research Focusはじめに2011 年以降、 インドでは景気低迷が続いている。 2000 年代には実質 GDP が前年比8〜10%程度の 高い伸び率を続けたことを背景に、インドは有望 な投資先として高い注目を集めていた。しかしな がら、構造改革が遅れるなか、成長率は足元にか けて4%台に低下しており、潜在成長率も低下し 。 ていると指摘される1(図表1) 景気浮揚に向けて抜本的な経済改革を求める声 が強まるなか、4〜5月に...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ