「LNG輸送」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年6月9日日本海事センターフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

LNG海上輸送の動向

...「LNG海上輸送の動向」について 「LNG海上輸送の動向」についてこの度、当センターは「LNG海上輸送の動向」を取りまとめましたので、お知らせ致します。本調査は、米国シェールガスの輸出や世界的な天然ガス需要の増加を背景に成長が見込まれるLNG輸送の動向を整理し、今後の展望について考察したものです。具体的には、各種統計を基に、LNG貿易の動向やLNG船市況、日本のLNG船隊の動向など、基礎的な情報を分かりやすく紹介するとともに、主要国における新たなLNG輸出プロジェクトの動向やLNGトレ...

2015年4月15日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

外航海運業の現状と課題

...三社もあらたな収益源として2007年以降す方針である。日本船社は世界の LNG 輸送にお17)参入している 。いて約半数のシェアを占めているが,増強を受け 日本郵船は2018年度までに海洋事業に1 , 000億て日本船社のプレゼンスはさらに高まることが見円の投資を計画しており,商船三井も2020年度ま込まれている。でに海洋開発事業に最大4 , 000億円の投資を計画している。日本政府も2013年4月に閣議決定がな4.まとめされた「海洋基本計画」において「海運業・造船業等と連携しつつ,必要な技術開発や人材育成, 外航...

2014年3月30日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度石油産業体制等調査研究(各国のエネルギー関係企業・機関等の動向を踏まえた石油関連産業の分析) 報告書

... カ国以上で探鉱・開発、LNG輸送・配給事業を展開している。ただし収益の基盤は上流部門であり、2011年の売上高の 48%、営業利益の 63%を占めている。BG の強みは、様々な地域でアセットを有し、地域分散化によりリスクを分散するとともに LNG 事業との相乗効果によりバリューチェーンの利益の最大化を図っている点にある。このように、上流権益追求型の企業は、・石油・ガスの開発のプロジェクトに特化することで経験値を積み、堅実な成長を実現する。という事業戦略を採っていると言える。(3)中・下流...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ