「PC市場」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2018年6月12日IDCフィードバック数:0デジタル家電

国内軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 競合分析結果

...国内軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 競合分析結果を発表 2017年 国内法人向け 軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 ベンダー別出荷台数トップシェアはパナソニック 軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場は法人向けノートPCの中で31.5%を占め、前年比61.5%増 働き方改革の推進やフリーアドレス制度の浸透、デスクトップPCからノートPCへの切替えへの動きが軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC増加の背景 IT専門調査会社 IDC...

2018年1月15日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2017年第3四半期 国内トラディショナルPC市場 実績値

...2017年第3四半期 国内トラディショナルPC市場 実績値を発表 2017年第3四半期 国内トラディショナルPC総出荷台数は、前年同期比3.5%増、261万台 トラディショナルPC市場は5四半期連続で前年同期比増を達成 法人市場は同比2.4%増、165万台、家庭市場は同比5.5%増、96万台 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、日本...

2017年2月28日IDCフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2016年 国内トラディショナルPC市場実績値

...2016年 国内トラディショナルPC市場実績値を発表 2016年 国内PC出荷台数は、前年比0.1%増、1,056万台 ビジネス市場は前年比5.6%増、637万台。家庭市場は前年比7.3%減、418万台 2016年第4四半期のPC出荷台数は、前年同期比5.7%増、259万台 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内における2016年第4四半...

2017年9月20日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2017年第2四半期 国内トラディショナルPC市場 実績値

...2017年第2四半期 国内トラディショナルPC市場 実績値を発表 2017年第2四半期 国内トラディショナルPCの出荷台数は、前年同期比2.5%増、257万台 法人市場は同比1.8%増、148万台、家庭市場は同比3.6%増、109万台 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、日本国内におけるトラディショナルPC市場...

2016年12月2日IDCフィードバック数:0ビジネス

2016年第3四半期 国内クライアントPC市場実績値

...2016年第3四半期 国内クライアントPC市場実績値を発表 2016年第3四半期 国内クライアントPC出荷台数は、前年同期比6.3%増、252万台 ビジネス市場は同比10.0%増、161万台、家庭市場は同比0.2%増、91万台 ベンダーシェア トップ2の順位は不動、3位は接戦を制しHP Inc.が奪取 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、日本...

2018年6月12日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2018年第1四半期 国内トラディショナルPC市場 実績値

...2018年第1四半期 国内トラディショナルPC市場 実績値を発表 2018年第1四半期 国内トラディショナルPC総出荷台数は、前年同期比0.1%減、313万台 法人市場は同比6.0%増、205万台、家庭市場は同比9.9%減、108万台 台数シェアは、NEC レノボグループと富士通が不動の1位と2位で、3位は僅差で日本HP IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556...

2017年5月31日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2017年第1四半期 国内トラディショナルPC市場実績値

...2017年第1四半期 国内トラディショナルPC市場実績値を発表 2017年第1四半期 国内PC出荷台数は、前年同期比6.3%増、313万台 ビジネス市場は6.3%増、193万台、家庭市場は6.4%増、120万台 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、日本国内におけるトラディショナルPC市場出荷実績値について発表しました。2017年第1四半期(1月...

2009年9月14日価格.comフィードバック数:0デジタル家電

ノートPC市場を席巻したネットブック人気に陰り。今後市場は、10万円以下の「非ネットブック」へとシフト

...ノートPC市場を席巻したネットブック人気に陰り。今後市場は、10万円以下の「非ネットブック」へとシフトノートPC市場を席巻したネットブック人気に陰り。今後市場は、10万円以下の「非ネットブック」へとシフト2009年9月9日 ネットブックを中心にノートPC市場の低価格化が進行。 最近不景気で今ひとつ盛り上がりに欠ける感のあるパソコン市場だが、はたして本当にそうなのだろうか。図1は、価格.comのノートPCカテゴリとデスクトップPCカテゴリのPV推移を示したものだが、これを見ると「リーマン・ショ...

2017年6月29日IDCフィードバック数:0モバイル

国内モバイルデバイス市場 2017年第1四半期の実績および予測

...正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内モバイルデバイス市場(スマートフォン市場、タブレット市場、PC市場、データ通信カードなどのData Communicationを含む)における2017年第1四半期(1~3月)の出荷台数実績および2017年~2021年の予測を発表しました。2017年第1四半期の国内モバイルデバイス出荷台数は、前年同期比17.3%増の1,410万台となりました。これは家庭市場の中心であるスマートフォンや、ビジネス市場中心であるPCがプラス成長になったのに加え、タブ...

2016年10月11日IDCフィードバック数:0モバイル

2016年第2四半期 国内モバイルデバイス市場予測

...-4760)は、国内モバイルデバイス市場(スマートフォン市場、タブレット市場、PC市場、データ通信カードなどのData Communicationを含む)の2016年第2四半期(4月~6月)の出荷台数実績および2016年~2020年の予測を発表しました。2016年第2四半期の国内モバイルデバイス出荷台数は、前年同期比0.1%減の1,064万台となりました。スマートフォン市場は、アップルのiPhoneの出荷が底支えし、前年同期比1.2%のプラス成長となりました。タブ...

2017年4月4日IDC★★フィードバック数:0モバイル

2017年 国内モバイルデバイス市場予測

...2016年の国内モバイルデバイス市場出荷台数は前年比1.1%増の4,844万台 2017年の同市場出荷台数は前年比5.0%増の5,084万台と予測 2016年~2021年出荷台数の年間平均成長率は1.4%と見込む IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内モバイルデバイス市場(スマートフォン市場、タブレット市場、PC市場、通信データカードを含む)の...

2017年10月11日IDCフィードバック数:0モバイル

2017年第2四半期 国内モバイルデバイス市場予測

...:03-3556-4760)は、国内モバイルデバイス市場(スマートフォン市場、タブレット市場、PC市場、データ通信カードなどのData Communicationを含む)の2017年第2四半期(4~6月)の出荷台数実績および2017年~2021年の予測を発表しました。2017年第2四半期の国内モバイルデバイス出荷台数は、前年同期比10.4%増の1,190万台となりました。これは家庭市場の中心であるスマートフォンやタブレット、ビジネス市場中心のPCの出荷がプラス成長になったことが大きな要因です。スマ...

2016年6月22日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

磁気記憶装置に関する調査報告書

...ノートPCの需要そのものはほぼ横ばいが続くと見通されているものの,PCに搭載されるSSDの比率が増加傾向にあり,その結果,ノートPC市場からのHDD需要は引き続き減少してゆくと考えられる。また,外付HDDやゲームなどの市場の堅実な需要も期待できるが,全体としては減少傾向となると考えられる。...

2017年3月11日IDC★フィードバック数:0ビジネス

国内企業PCのWindows 10への切り替え計画分析

...合が高くなるという分析結果となりました。更に、Windows XP EOS 1年前のWindows XP残存率と同様に、大企業の方が新しいOSへの切り替え進捗率が低い結果となりました。この調査結果を基にIDCは、このままの状態が続くと2020年のWindows 7 EOS直前の2019年に、Windows XP EOS時と同様に大量のPC買い替えが起こり、その後に一気に企業PC市場が冷え込むと予測しています。短期間に需要が集中し、その後低迷が長く続くと、PCベンダー、部品メーカー、販売チャネルなどPC業界...

2012年6月25日ICT総研★フィードバック数:1モバイル

スマートフォンをはじめとした各種デバイスのニーズ調査・出荷台数予測です。

スマートデバイス需要動向調査

...ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2012年度 スマートデバイス需要動向調査■ ドコモ版iPhoneがもし発売された場合、回答者の27%が購入を検討■ スマートデバイスの出荷台数は2016年度にPC市場の2.8倍の4,210万台へ■ 2011年度スマートフォンの出荷台数は2,352万台、2016年度には3,290万台に■ スマートデバイスの法人比率は、2011年度4.9%から2016年度は12.6%へ  株式会社 ICT...

2017年10月5日BCN RETAILフィードバック数:0デジタル家電

回復するノートPC市場、小型・軽量化が緩やかに進行

...率増をもたらす大きな要因となっている。 また、SSD搭載比率も徐々に増大しており、17年4月以降では常に3割を占めるようになった(図2)。このSSDの搭載が小型・軽量化に寄与していると言えそうだ。SSDは省電力であるためバッテリ駆動時間の拡大、読み込み速度の速さから起動時間の短縮といったメリットがある反面、HDDに比べると容量の割に価格が高めになってしまう点は否めない。今まで10”前後のタブレット端末の登場より、ノートPC市場では大画面化が進んでいた。しかし、ここにきて進行している小型・軽量化のニーズが引き続き高まれば、現在...

電子書籍端末と関連市場の動向

...レット型端末市場の動向6. 携帯型ゲーム機市場の動向7. 電子辞書市場の動向8. ネットブック市場の動向9. PC市場の動向 調査方法 1. オープンデータ収集2. ヒアリング調査 調査期間 2010年4月〜6月本件に関するお問合せ先 株式会社シード・プランニング〒113-0034東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4FTEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495E-mail : info@seedplanning.co.jp担当 : 今山(いまやま)...

2017年7月31日BCN RETAILフィードバック数:0デジタル家電

価格が高くても国内PCメーカーが選ばれるわけ

...さまざまな製品が並ぶ家電量販店でパソコン(以下PC)を見ていると、海外メーカーより国内メーカーの製品の方が価格が高い印象を持っている人は少なくないだろう。家電量販店・ネットショップの実売データを集計する「BCNランキング」をみると、実際にノートPCの平均単価は国内メーカーの方が3-4万円ほど高い。しかし、平均単価が高くても、ノートPC市場の販売台数構成比は国内メーカーが常に半分以上を占めている。この「価格が高くても選ばれる」理由はどこにあるのだろうか。そこで株式会社BCNは6月、株式...

2015年7月24日BCNフィードバック数:0デジタル家電

デジタル家電の2015年上半期販売数量 No.1メーカー

...タルカメラは前年を下回っている一方、三脚・一脚(112.2%)や交換レンズ(110.3%)といったカメラの周辺製品は2ケタ成長が継続している。また、このところ大きな前年割れを続けていたデスクトップPCは、上半期では64.6%と低調に終わったものの、6月の前年同月比では107.6%と久々に前年を上回った。各社がスティックタイプで安価な製品を発売したことが寄与している。従来のタワー型やディスプレイ一体型とは価格も形状もまったく異なるものの、これをきっかけに、PC市場の活性化が期待される。【2015年上半期のトピックス <主なNo.1メー...

2017年2月16日ガートナーフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2016年の主要電子機器メーカーの半導体需要に関する調査

...iPadの販売が振るわず、PC市場におけるシェアも失っています。2015年の上位10社中9社は、2016年も上位10社に残りました。上位10社のランクから外れたのはCisco Systemsで、同社に代わり、2016年に急成長した中国のスマートフォン・メーカーであるBBK Electronicsがランクインしました。上位10社の国別の内訳は、4社が米国企業、3社が中国企業、2社が韓国企業、1社が日本企業となっています。上位10社に中国企業が3社ランクインしたのは初めてです。これは、中国...

2018年1月25日IDCフィードバック数:0ビジネス

2017年 従業員が求めるモバイルデバイス調査

...-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内PC市場に関して企業における従業員が求めるモバイルデバイスに関する調査を行い、その分析結果を発表しました。これによると、会社役員を含む従業員の54.2%は月に数回以上自宅残業を行っており、その内37.8%の回答者は自宅のPCを利用し仕事を行っていることが分りました。自宅のPCを使い仕事を行っている回答者の、会社のPCを持ち帰らない最大の理由は「PCの持出しが禁止されている」ことであり、「スタッフ」「営業・マー...

2011年7月20日BCNフィードバック数:8デジタル家電

PC・デジタル家電の2011年上半期 No.1メーカーがまとまる

...とも大きく前年を割り込んだ。レンズ一体型は台数こそ6.5%減と1桁マイナスで踏みとどまったが、金額は21.9%と大きく落ち込んだ。■パソコン――上半期は前年同期を上回る堅調な伸びパソコン市場は、チップセット不具合による春モデルの一部発売延期で、春商戦が例年よりひと月ずれ込んだものの台数で前年を上回った。メインマシン買い替えや地デジパソコンへの切り替え需要がデスクトップの伸びをけん引。iPad 2の発売や相次ぐAndroid搭載の新製品投入でスレートPC市場が立ち上がり始めた。■スマートフォン――揺る...

2009年5月26日アイシェアフィードバック数:2デジタル家電

『PC歴10年未満』の中古PC購入経験者わずか3割~中古購入経験はないがPCの購入は検討したことがある5割

...PCの購入経験はないがPC購入を検討したことがある人では67.6%、購入検討の経験がない人でも51.5%が前向きに評価しており、中古PCに正規ライセンスが付くことで製品の信頼性・安心感がアップすると感じる人が多いようだ。MARプログラムの開始により、中古PC市場がどのように変化していくのか、今後に注目したい。調査はブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。 <調査データ>パソ...

2016年6月12日カドカワフィードバック数:0エンタテインメント

ファミ通ゲーム白書2016

...市場が占めるという結果になりました。主な地域別では、アジア※2が3兆4711億円、米国が2兆1982億円、欧州※3が1兆8144億円と推算し、いずれの地域でも前年より伸長しています。≪『ファミ通ゲーム白書2016』 おもなトピックス≫ 2015年国内ゲーム市場は1兆3591億円と過去最高を記録。2015年の国内家庭用ゲーム市場規模は、ハード・ソフト(オンライン含む)合計で3602億円となっています。一方、オンラインプラットフォーム(ゲームアプリ、フィーチャーフォン、PC市場は、前年比27%増の9989億円と、2015年も...

市場調査で占う2016年のIT動向--調査記事をまとめてチェック

...市場調査で占う2016年のIT動向--調査記事をまとめてチェック ZDNet Japan Staff 2015年12月28日 06時30分印刷 クリップした記事をMyページから読むことができます Here's my content【ラウンドアップ】 ZDNet Japanは2015年、IT市場調査に関する数多くの記事を掲載してきた。その動向を見直すことで2016年のIT市場の行方を探ってみてはいかがだろうか。以下の記事をチェックしてほしい。IDCはPC市場...

2011年10月11日アイティメディア★フィードバック数:8セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがデータセンターについての調査結果を発表しました。

データセンタの利用状況

...の特集出荷台数が、2007年対比2.7%減のマイナス成長となったPCサーバ。厳しい市況のなか、競争も激しさ…WANを介して利用するアプリケーションのレスポンスタイム向上や、WANを流れるトラフィックのデータ量…2016年第2四半期は、前年同期比1.2%減だったPC市場。ビジネス市場が10.7%増の中、24.2… 「データセンタ」関連のセミナー 日々脅威は進化し、もはや完全に攻撃を防ぐことは出来ないといわれて久しく、昨今では最後の砦、エンドポイントでのセキュリティ対策が注目を浴びています。機械学習や人工…シス...

2010年4月6日価格.comフィードバック数:3デジタル家電

2010年春、ノートパソコン最新事情!海外製の低価格モデルが人気を牽引、ランキングから姿を消すネットブック

...り国内メーカー製品が根強い人気を保っていると考えられそうだ。たとえば、5位のソニー「VAIO Fシリーズ VPCF118FJ」については、16.4型フルHD液晶、地デジダブルチューナー、ブルーレイディスクドライブ等を備え、特にAV機能面にすぐれたハイスペックモデルとなっている。また、ランキングでもうひとつ注目したいのは、2008年から2009年前半にかけて高い人気を集めていた、ネットブックがいっさい見当たらないことだ。ネットブック製品は、トップ10どころか、トップ20にも入っておらず、2009年9月の価格.comレポート「ノートPC市場...

2010年6月14日アイティメディア★フィードバック数:6企業情報システム

キーマンズがクライアント端末に関する調査結果を発表しました。

クライアント端末の導入状況

...登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。 会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。 「クライアント端末の導入状況/クライアント端末の導入状況」関連の情報を、チョイスしてお届けします ※キーマンズネット内の「クライアント端末の導入状況」関連情報をランダムに表示しています。 「その他PC関連」関連の特集2007年出荷台数は、前年比11.3%増の25万9000台、出荷金額は9.3%増の649億円となった…世界PC市場は2003年、出荷台数で過去最高記録を突破した。2000年の...

2017年12月21日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

2017年度上期国内パソコン出荷概況

...で大手通信キャリアが通信料とセットで割引販売するタブレットに流れるユーザーが増加し、個人PC市場は伸び悩みが続いている。学習や仕事で活用するプログラミングやeスポーツ、趣味などで特定のPCアプリケーションを利用するなど明確な動機がない場合、すなわちネット閲覧、ショッピング、SNSやメールといった汎用用途中心のユーザーは、タブレットを選択するケースが引き続き増加するものと予想される。一方で、このようなニーズに対応するため、タブレットやスマートフォンで利用されるCPUを搭載し、Windows OSがフル互換するPCが今年度末から登場予定であり、PCベン...

2016年5月28日BSAフィードバック数:0ビジネス

グローバルソフトウェア調査 ~ライセンスコンプライアンスによる機会獲得~

...ソフトウェアとサイバー攻撃には関連性があるにも関わらず、日本国内のPC利用者によるソフトウェアの不正コピー率は18%であることがわかりました。2013年にBSAが行った前回の調査に比べて1ポイント低下しました。日本のPC市場が縮小傾向にある中で不正コピー率が微減となった要因は、消費者向け市場よりも企業向け市場の縮小傾向が大きかったため、全体として不正ソフトウェアの比率が低下したと考えられます。今回の結果を受けBSA のプレジデント兼CEOのビクトリアA.エスピネルは「この報告書は、社内...

2008年5月19日BSAフィードバック数:0エンタテインメント

2007年度のソフトウェア違法コピー状況

...界ソフトウェア違法コピー調査」の結果を発表しました。同調査はBSAがハイテク調査会社のIDCに委託したもので、これによると日本における2007年の違法コピー率は前年比2ポイント減の23%と世界で4番目(前年3番目)に低かったものの、同損害額は約17.9億ドル(約2112億円*)と世界ワースト8位(前年5位)という結果でした。一方、全世界の違法コピー率は、調査対象108カ国のうち8カ国で上昇したのに対し67カ国で低下と、低下した国の数が大きく上回りましたが、高違法コピー率国の急激なPC市場の拡大により、全世...

2011年11月8日サードウェーブ★フィードバック数:2デジタル家電

PCニーズについての調査結果です。

2人に1人が不要なプリインストールソフトを削除した経験あり 多機能PCはもう要らない!? ~買い替えニーズはシンプルで快適に動くマシンへ~

...入時に予め多くのソフトがインストールされている多機能PCが市場の多くを占めているが、ユーザーは本当に満足しているのか?明らかにするため、株式会社イード(本社:東京都中野区 代表取締役:宮川洋 以下イード)と共同で、半年以内にPCの買い替えを検討しているWindows XP/Vistaユーザーを対象にした「PCに関する意識調査」を実施しました。サードウェーブは、調査結果を受けて、無駄な機能を削ぎ落とし、シンプルながら高パフォーマンスなPCシリーズ「ドスパラPC」で、一般のPC市場に本格的に参入することを発表しました。TOPICSプリ...

2009年1月14日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

価格コムによるNetbookに関する調査結果です。

ミニノートPC徹底調査!

...有していないユーザーについても、その3分の1が現在購入を検討しており、購買意欲はまだまだ衰えていないようだ。このミニノートPCのブームを牽引したのは、もっとも早く製品を投入したASUSTekの「EeePCシリーズ」であるが、今年夏に製品を投入したAcerの「Aspire One」が、これを猛追撃している。データ通信カードとのセット販売などによって、かなりの低額で購入できるといった条件の良さもあったが、この2シリーズだけで全体シェアの半分以上を占めており、数多くのメーカーが参入しているミニノートPC市場ではあるが、2008年は...

2008年3月31日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

価格コムによるノートPCに関するリサーチです。

ノートパソコン徹底調査

...ップで38.9%を占めた。次いで「14インチ」(22.6%)、「12インチ」(15.0%)となっており、ノートPC市場の売れ筋とほぼ同じような傾向を示している。若干注目したいのは、ノートPCの液晶としてはかなり大きな「17インチ」の割合が6.2%もあったことだ。Windows Vistaの登場以降、ワイド液晶の採用が進み、ノートPCでもデスクトップ機に匹敵するほどの大きなワイド液晶を備えたハイエンドモデルが多数登場しているが、こうした製品に一定の支持があることを裏付けている。【図3-1.最も...

2013年6月18日MM総研フィードバック数:14企業情報システム

MM総研大賞2013

...売している事業者向けに正規のWindows OSライセンスを提供するプログラムを09年より開始。再生PC事業者の販売拡大および中古PC市場の活性化、廃棄物発生抑制やCO2排出削減といった環境・循環型社会の実現に向けた取り組みが高く評価されました。「ものづくり優秀賞」では、2商品が受賞しました。は、世界で初めて量産化に成功した酸化物半導体(IGZO)を採用した液晶パネルを搭載しています。高精細で消費電力が低く、スマートフォンやタブレット端末の長時間駆動を実現しました。は、サーバ、ストレージ、ソフトウェア、ネットワークなどの製品・技術...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ