「PMA」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年4月15日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2014年日本・アジア/米国間コンテナ荷動き・運賃の動向について

...降さらに上昇した。12 月 26 日には 4538 ドル/FEU となった。 北米西岸港湾労組(ILWU)と使用者団体である太平洋海事協会(PMA)の間で取り交わされる労使協約改定が難航し、 物流が混乱したことが東岸向け運賃上昇の大きな要因 となった。西岸港湾の混乱を避ける目的で、ニューヨークやサバンナなど東岸の港湾へ コンテナ貨物を直接運ぶオールウォーターでの輸送が増えたためである。 アジア積北米 東岸向け貨物のうち、このオールウォーターのシェアはここ数年 60%近辺で推移して きたが、労使...

2015年2月13日日本海事センターフィードバック数:0大型消費/投資

定期船市場の回顧と展望

...)と使用者団体の太平洋海事協会(PMA)の間で、直近の日中航路の状況については中村晃輔“激動の日中コンテナトレード(1)~(6) ” (日刊 CARGO 2014 年 10 月 14 日号~10 月 20 日号)を参照されたい。116 年間の米国西岸労使協約が更新される年にあたっていた。 しかしながら、 2014 年 6 月末の協 約失効後、8 月末の健康保険給付金暫定合意以降、前進がみられていない。11 月からは各港で 荷役のスローダウンや熟練作業員の配置拒否混雑が深刻化した。輸送...

2015年2月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ米国経済情報]2015年2月号

...入荷遅延指数は大幅に低下し(前月比▲5.7Pt)、むしろ米国内の荷動きは速まった。第 2 に、港湾作業に影響を受けやすい輸入指数(季節調整前原数値)は高水準で、昨夏につけたボトムから大きく上昇している。第 3 に、全米の港湾におけるコンテナの動きを調査している HackettAssociates によれば、西海岸から東海岸の港湾への切り替えが同社の予想以上に進んでいる(全米小売連盟(NRF)、2/11)。なお労働争議については、当事者である国際港湾倉庫労働組合(ILWU)と太平洋海事協会(PMA)が暫定合意に達した(2/20...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ