「SIP」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2012年12月19日JPCERT/CCフィードバック数:10セキュリティ/ネットワーク

インターネット定点観測レポート(2012年7~9月)

...含まれませんでしたが、注目しておきたいと思います。図3はパケット送信元地域TOP5の変化を示したものです。米国や中国、ドイツなどの地域から5060/Udp宛のパケットが観測されました。送信元地域TOP5には含まれていませんが、国内の複数のIPアドレスを送信元地域としたパケットも観測されました。図3 2012年7~9月の5060/UDP宛のパケット観測数クリックすると拡大されます 5060/UDPを対象としたパケットは、主にSIPサーバを探索するためのスキャンと思われますが、その...

2014年9月26日Forbes★フィードバック数:0ビジネス海外

小規模優良企業のランキングです。

Asia's 200 Best Under A Billion

... & Carry along with 2,000 modern retail-format stores. Their Mango Sip drink has 10% market share in its category in India and is growing.MethodologyTo compile our Forbes Asia’s Best Under A Billion list, we start with stock traded Asia-Pacific companies...

2016年5月29日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

注目分野の特許出願技術動向調査

...電話等の受信機側の「省電力化技術」において、日本は出願件数、出願比率ともにトップであり、活発に出願をしています。 今後は日本が優位性を有する受信機側の「省電力化技術」を活用することで、携帯電話のみならず、派生製品として、ウェアラブル機器としてのスポーツ機器や、高齢者等の見守り機器等への応用が期待されます。 3.調査結果の活用 過年度の特許出願技術動向調査の結果は、内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)における推進委員会、文部科学省のナノテクノロジー・材料科学技術委員会等で活用されています。平成27年度...

2015年5月21日アスタミューゼフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

成長市場 高度運転支援・自動運転

...時に一番の友人を自動車事故で亡くし、以来、交通事故から人を救うことが自分の使命となり、スタンフォード大学のAI研究所長だった2005年、米国防高等研究計画局(DARPA)が開催するロボットカーレースで初の完走を果たした時に、人を介さない完全自律走行こそが交通事故から人を開放すると感じたと話している。TED動画:我が国においては、 「世界一を目指すためにはイノベーションが不可欠」とする安倍政権の下、内閣府が2014年11月、 「SIP-adusメディアミーティング」* を開催し、自動...

2015年6月17日アスタミューゼフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「MEMS・マイクロマシン・組込システム」市場

...、ファインMEMS システム化設計プラットフォーム(マイクロマシンセンター)が取りまとめられた。その中の一つ、東芝のハイパーシステムインテグレーション技術は、モバイル機器に搭載する電子部品の小型化のために、MEMS-LSI 異種デバイス集積をワンチップで実現した。MEMS-LSI 異種デバイス集積をSOC (System On Chip) で実現する場合、プロセス互換と長期間の製品開発がシステム複合化の課題となっていた。一方、SIP (System in Package) で実現する場合,イン...

2016年5月14日アスタミューゼフィードバック数:0デジタル家電

「海洋資源開発・深海探査」市場における科研費獲得ランキングTOP50

...情報が得られると自然環境へのダメージや航行中の船舶などへの被害を抑えることができる。この研究では、海中ロボットや浮遊式ブイロボットを用いた重油やガスの自動追跡システムの確立や、ロボットから得られたデータを基に重油やガスの拡散シミュレーションの精度向上を図り、革新的海洋防災システムへの展開に取り組んだ。■「59. 海洋資源開発・深海探査」市場について内閣府・総合科学技術会議において、「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」の研究課題 の一つとして「次世代海洋資源調査技術」が位置づけられており、海洋資源の成因、海洋資源調査技術、生態...

2016年8月20日日本自動車研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「ITS産業動向に関する調査研究報告書」2016年版

...技術イノベーション総合戦略20163.5 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) 国が進める自動走行システムやITS、ICT関連施策を整理 第4章 ナビ・インフォティメントシステムの動向4.1 スマホナビの動向とその影響4.2 据付カーナビとPNDの国内市場動向4.3 据付カーナビの世界市場動向4.4 情報提供に係るHMIの動向4.5 スマートフォンとの連携について4.6 今後の情報提供システムについて カーナビとPNDの国内外の市場動向の定点調査 第5章 の動向5.1 ETC2.05.2 次世代UTMS5.3 車車...

2015年6月17日早稲田大学フィードバック数:0ライフスタイル

朝よりも夕・夜のストレスが体内時計を狂わせる 個体レベルで体内時計への影響を発見

...レスで体内時計が乱れなくなることが分かりました。本研究は、内閣府のSIP(戦略的イノベーション創造プログラム)「次世代農林水産業創造技術」の 早稲田大学「時間栄養・運動レシピ開発」コンソーシアム (拠点リーダー: 柴田重信教授)における成果です。また、日本学術振興会 科学研究費助成事業、公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンターの支援を得て実施しました。Yu Tahara, Takuya Shiraishi, Yosuke Kikuchi, Atsushi Haraguchi, Daisuke Kuriki, Hiroyuki Sasaki...

2014年2月5日MM総研フィードバック数:0ビジネス

Web統合電話帳アプリケーション市場の概況

...導入や追加導入だけでなく、導入企業からは自社に合わせて、さらに使い勝手を良くするための追加機能を求める要望などが多数寄せられている。ソリューションベンダーにとっても売切り型にとどまらない、SIビジネスによる収益拡大の機会も広がっていくだろう。※ Web統合電話帳アプリケーションの定義 ・IP-PBX/SIPサーバー等と連携し、電話番号、メールアドレスなどの電話帳を、固定電話やモバイル端末(PC、スマートフォン、タブレット端末など)などから、社内・社外を問わず、利用できるようにするWebベー...

2016年4月12日MM総研フィードバック数:0社会/政治

Web統合電話帳アプリケーション市場の概況 (2015年末)

...帳はビジネスシーンでの利用が一般化し、名刺管理などの機能を取り込み、利便性を高めていく中で、企業のコミュニケーション基盤として必要不可欠なものになりつつある。今後の市場も導入が加速する大企業での利用が市場をけん引するだろう。これに加え、Web電話帳の認知度向上、販売チャネルの拡大、クラウドサービスによる提供が進む中で、市場の裾野は中堅中小市場にも確実に広がることが見込まれ、更なる市場の拡大を後押しするものと予想される。※Web統合電話帳アプリケーションの定義 ・IP-PBX/SIPサーバー等と連携し、電話番号、メー...

調査季報「中部圏研究」vol.188

...社研調査研究レポート戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)次世代農林水産業創造技術(アグリイノベーション創出)について/内閣府SIPプログラムディレクター 法政大学生命科学部教授 西尾 健 氏 中部圏ネットワークⅡ/経済産業省中部経済産業局長 井内 摂男 氏 【NO.188】 2014.9.1中部社研調査研究レポート東海北陸自動車道全線開通後の社会経済効果と課題に関する調査研究 中部社研調査研究レポート米国の広域都市圏計画における広域調整機関の役割とその活動内容(1)シアトル都市圏・ポーランド都市圏 中部...

2012年4月16日内閣府フィードバック数:12社会/政治

政策課題分析シリーズ8 「定額給付金は家計消費にどのような影響を及ぼしたか -「家計調査」の個票データを用いた分析-」

...((家計調査の対象世帯となってからの経過期間(2Count h/ =調査回数ダミー(2~6か月)か月~6か月))e h ,t =誤差項注 1:金額についてはすべて消費者物価指数(総合)を用いて実質化した。注 2:推定に当たっては,不均一分散に頑健な標準誤差を用いた11。定額給付金の増分(△SIP)の係数 bt は,定額給付金による世帯消費支出への平均因果関係(the average causal effect)を表し,ある世帯が恒常所得仮説に従って行動する場合,この係数は 0 となる一方,消費...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ