「Syn」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年8月1日A10フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業のDDoS攻撃対策状況に関するレポート

...以上の実質的な中断時間を報告しています。 DDoS攻撃の33%は40Gbpsを超えており、最も一般的な攻撃はUDPフラッドで23% 、Slow PostまたはSlowloris が16%、SYNフラッドが14% でした。 77%の回答者はボリューム型 (高帯域幅攻撃) やアプリケーション層攻撃を組み合わせたマルチベクトル攻撃が将来最も危険になるだろうと述べています。 回答者の半数以上 (54%) は今後6か月間でDDoS対策予算を増やす予定です。 53%の回答者が、マルチベクトルのDDoS脅威に対処するためにはオンプレミスでの防御(内34...

2015年7月23日Arbor Networksフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平均的なDDoS攻撃の規模が拡大― Arbor NetworksがATLASのデータを公開 ―

...(pps)の両面で著しく拡大していることを明らかにしました。第2四半期に報告された最大の攻撃は196GB/秒のUDPフラッド攻撃で、これは大規模かつ近年はもはや一般的になりつつある規模です。エンタープライズネットワークにとって最大の懸念事項は、平均的な攻撃の規模が拡大していることです。第2四半期にはすべての攻撃のうち21%が1GB/秒を超えましたが、最も増加が顕著だったのは2~10GB/秒の攻撃でした。ただし6月には主に米国とカナダを対象とした50~100GB/秒のSYNフラ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ