「TPA法案」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年4月29日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

TPPは経済活性化を加速させる~今こそ日本版改革開放政策に取り組め~

...TPPは経済活性化を加速させる ~今こそ日本版改革開放政策に取り組め~4月28日に日米首脳会談が予定されており、そこで環太平洋経済連携協定(TPP)交渉が大きく進展するかが焦点の1つとなっている。ちょうど、米国議会では大統領に強力な通商交渉権限を与える貿易促進権限(TPA法案が提出され、成立すればTPP交渉妥結に向けた大きな支援材料となる。TPPが成立すれば、日本経済には多くのプラス効果がもたらされる。それは、輸出促進に止まらない。意外に思う向きもあるかもしれないが、国内...

2015年6月9日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

TPAは党派対立で僅差の争いに~尾を引きかねない民主党の保護主義化~

...の世論が保護主義的になっているわけではないが、民主党の保護主義化が進むことは、TPAに止まらず、今後の米国の通商政策における大きな懸念材料である1.大詰めを迎えたTPAの議会審議米議会で、TPA(貿易促進権限)法案の審議が大詰めを迎えている。TPA法案は、2015年5月22日に上院本会議で可決されており、現在は下院本会議での採決を待っている段階にある。下院での採決は僅差になると見込まれており、賛成派・反対派双方が熾烈な票集めを行っている。TPAは、オバマ政権が重視するFTA(自由貿易協定)戦略の要諦であり、現在交渉中のTPP(環太...

2014年9月10日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

メガFTAによる新しい世界貿易と日本の戦略

...で通商法を成立させるうえでカギとなる貿易促進権限(TPA法案をめぐる議論で、表面化している。米国と交渉している諸外国は、オバマ政権が協定を可決できるのか関心を寄せている。超党派によるTPA法案は、数週間前に上院財政委員会に提出された。通常、超党派法案は与野党の強い支持を得られ、共和党指導部も賛成の意向を表明している。しかし、2014年11月の中間選挙を控え、民主党指導部はこのタイミングでTPA法案を議会にかけることに慎重である。これは今回の中間選挙が民主党にはかなり厳しいと予想されるからである。とはいえ、TPA法案...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ