「Willis」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年8月15日経済産業研究所★フィードバック数:0社会/政治

人口減少についてのレポートです。

集積の経済による成長戦略と出生率回復は相反するのか

...ような機会費用による少子化の影響はWillis (1973)において分析されている。これだけを聞くと集積からの負の影響が大きいように思われるかも知れないが、総合的に見ると集積から得られる便益が費用を上回っており、その結果、都市への人口流入が起こっていると考えられている。 集積が本当に出生率を引き下げるのか上の議論をさらに深めよう。集積が子供の(機会費用も含めた)養育費の上昇をもたらした結果、都市部で少子化が起こっているとどこまで言い切れるのだろうか。実際は、他にも多くの要素が影響しており、さま...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ