「Word文書」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年2月20日マカフィーフィードバック数:2セキュリティ/ネットワーク

1月のサイバー脅威の状況

...のアプリケーションのソフトウェアが最新版であることを確認してください。加えて、これらアプリケーションのゼロディ脆弱性攻撃が頻繁に発生していることに注意してください。実際、最近になってFlashの脆弱性攻撃(CVE-2013-0633およびCVE-2013-0634)が発見されています。これらは、Flashファイル単体としてだけでなく、不正なFlashファイルがWord文書に埋め込まれていることもあるので注意が必要です。ゼロディ攻撃を防ぐのはそれほど簡単ではありませんが、重要な資産のあるシステムでは、例えばTempフォルダからの実行ファイルを制御したりするなど、シス...

2017年7月7日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2017年第1四半期の脅威レポート

...では最も悪名高いパスワード窃取マルウェアとして知られているFareitですが、2016年のアメリカ合衆国大統領選挙を前に注目を集めた民主党全国委員会(DNC)の情報漏洩事件では、このマルウェアが使われた可能性が高いという見解が強まっています。Fareitは、フィッシング メール、DNSポイズニング、エクスプロイト キットなどのメカニズムを通して広まりました。標的に、Word文書、JavaScript、またはアーカイブ ファイルを添付した不正なスパム メールを送り、被害者がこの添付ファイルを開くとFreitはシステムに感染し、盗んだ認証情報をコントロール サー...

2014年5月30日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)2013年度 活動レポート

...1 ある「やり取り型」攻撃事例のメールの流れ製品に関する問い合わせとして、最初のメールが着信した。 「本研究室の資料」の送付と称し、Word文書ファイル(ウイルス)が添付されたメールが届いた。 送付された文書ファイルの内容が確認できなかった旨を返信した。 「本研究室の資料」の再送付と称し、今度はパスワード付きRAR圧縮ファイルが届いた。 送付されたファイルの内容が確認できなかった旨を返信した。 再度、「本研究室の資料」の再送付と称し、パスワード付きRAR圧縮ファイルが届いた。メール#4-5の添...

2012年5月14日オープンエンドフィードバック数:7デジタル家電

Smart ePubと電子書籍関連についてのアンケート01

...イルについて「Smart ePub」は2012年5月現在、WORD文書インポートを試せるフリー版を用意している。この機能でどのようなEPUBを制作しているかの問いに対しては、「書籍」が最も多く35.6%、次いで「社内文書」が28.9%であった。その他の選択肢についても関心が見られた。なおQ1で「EPUBを制作する側」と答えたユーザに絞ると、どの選択肢もポイントを増やした。「その他」の回答は「個人用」「サンプル用」などがあった。「Smart ePubと電子書籍関連についてのアンケート」は今後も継続的に実施する予定。回答...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ