「kwh」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2017年7月13日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中小水力発電市場に関する調査を実施(2017年)

...びに文献調査併用<中小水力発電とは>本調査における中小水力発電とは、マイクロ水力(100kW未満)、小水力(100kW以上1,000kW未満)、中水力(1,000kW以上30,000kW未満)の水力発電をさす。調査結果サマリー◆中小水力発電市場は2014年度に立ち上がり、2030年度の中小水力発電の発電電力量は593億kWhに拡大と予測2012年にスタートしたFITにより、再生可能エネルギーの水力発電のうち30,000kW未満の中小水力発電が20年間の買取対象となった。国内の水力発電所の新設は1960年代...

2013年4月27日電力中央研究所フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

電中研 短期マクロ計量経済モデル 2012-財政乗数の変化と震災後の節電量の推定-

...に四半期平均で約 39 億kWh,約 71 億kWh,電力需要は約 77 億kWh,約 102 億kWh の需要減が生じたと試算された.This report describes basic structure of the 2012 version of CRIEPI quarterly short-run macro-econometric model (CRIEPISMMQ), which we developed for the purpose of a short-term forecast...

2015年4月14日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

総需要電力量速報(平成27年2月分)

...総需要電力量速報最終更新日:平成28年5月17日総需要電力量速報(平成28年3月)当局管内(中部電力(株)エリア)の3月における総需要電力量は120億kWh、前年同月比1.2%の増加となり、前年実績を上回った。自家発を含む産業用大口電力需要は54億42百万kWh、前年同月比0.9%の減少となり、前年実績を下回った。業種別では、製造業主要11業種及び鉱業のうち、6業種が前年実績を上回った。 主要な業種の動向機械器具製造業輸送用機械では、自動車関連の操業日数増などから、前年同月比2.9%の増...

2015年4月29日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

管内電力速報(平成27年2月分)(近畿)

...平成27年4月27日管内電力速報(平成27年2月分)~総電力需要は2ヶ月ぶりに前年実績を下回った~1.2 月の総需要電力量(電気事業者の販売電力量+自家発自家消費)は、135 億 37 百万kWh、対前年同月比 1.9%減となり、2 ヶ月ぶりに前年実績を下回った。2. 大口電力需要(自家発を含む産業用)については、43 億 71 百万kWhで、対前年同月比 2.6%減となった。製造業 11 業種全てで前年実績を下回り、製造業計では、対前年同月比 2.7%減となった。3. 特定...

2015年6月25日JA共済総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2030年のエネルギーミックス

...~22%とする目標が掲げられ性廃棄物の処理費用が0.04円/kWh)、追加たが、これを実現するには、老朽化している的安全対策費として0.6円/kWhが計上され原発も含め、すでに廃炉が決まっているものている。しかし、核燃料のサイクル設備が稼を除くほとんどすべての原発を再稼働させる働しておらず最終処分場のめども立っていな必要がある。「骨子」では「個別の原子力発電い現状で同費用の数値がどの程度妥当か、ま所の安全性に関する原子力規制委員会の審査た、原発...

2013年11月5日電気事業連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

上期のまとめです。

電力需要実績 2013年上半期分(確報)

...2013年10月31日電 気 事 業 連 合 会2013年度上期分 電力需要実績 (確報)[需要実績の概要(10社計)]用途別電力量 対前年伸び率(10社計)(単位:億kWh,%)○ 2013年度上期の電力需要は,10社販売電力量合計で 4,182億kWh,対前年伸び率 1.0 %減期 別となった。 概ね高めに推移し,冷房需要が増加したものの,3月から4月上旬にかけて気温が前年に比べて 概ね高めに推移し,暖房需要が減少したことなどから,1.0 %減となった。  特定...

2014年12月4日資源エネルギー庁★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

見やすくまとまっています。

「日本のエネルギー2014」(簡易リーフレット版)

...降最小の0.8兆円10.77.954.25.35.20石油や天然ガス(LNG)等の輸入額0.8が増え、日本の富は海外へ。2013 年度の▲0.8▲5貿易赤字は過去最大の▲13.8 兆円▲4.4▲10▲8.2▲13.8▲15▲202013年度の経常収支18.0200520062007200820092010201120122013 (年度)電気料金の推移(2005∼2013年度)出典:電力需要実績確報(電気事業連合会)、各電力会社決算資料等を基に作成(円 /kWh)※図中...

2013年8月23日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

排出量取引マーケットレポート2013.8.22

...実績を取りまとめた結果、2008~2012年度(京都議定書第一約束期間)の5ヵ年平均のCO2排出原単位(電力量1 kWhあたりのCO2排出量)は 0.406 kg-CO2 / kWhとなり、1990年度比約2.6 %の低減にとどまったことを発表した。電事連の目標(0.34 kg-CO2 / kWh)達成を想定していた企業や業界にとっては計算が狂ったことになる。■米国海洋大気庁が地球温暖化の証拠を報告米国海洋大気庁は、米国気象学会の年次報告書「STATE OF THE CLIMATE IN 2012」の中...

定置用蓄電池/蓄電システムの市場動向調査結果

...ウムイオン:51.2万円/kWh、鉛:42.7万円/kWh。◆ 2020年度の市場規模は2011年度比約40倍の935MWhまで拡大見込み。既築住宅市場が市場の中心に。市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、定置用蓄電池/蓄電システムの市場動向調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。 2010年頃より、スマートグリッドの構築や再生可能エネルギー普及に伴い、安定...

2014年12月23日福島県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

福島県における2012年度(平成24年度)の温室効果ガス排出量

...の東北電力の実排出係数は0.000591 t-CO2/kWh、調整後排出係数は0.000589 t-CO2/kWh。2012年度の東北電力の実排出係数は0.000600 t-CO2/kWh、調整後排出係数は0.000560 t-CO2/kWh。2011年度の東北電力の実排出係数は0.000547 t-CO2/kWh、調整後排出係数は0.000546 t-CO2/kWh。3 「福島県地球温暖化対策推進計画」における温室効果ガス排出量削減目標について本県では、地球...

2015年6月4日科学技術振興機構フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

中国陸上風力発電の発展状況-その2

...中国陸上風力発電の発展状況-その22015年 5月27日金 振(中国総合研究交流センター フェロー)○ 買取価格の引き下げと風力発電設備のコストダウンの流れ 2015年1月1日より、5年ぶりに改正された新しい風力発電買取価格が導入れた。中国における風力発電買取価格は、風力資源状況や施工難易度によって4つの風力資源区に分けられ、2014年末までの買取価格は0.51元/kWh~0.61kWhに設定されていた。2015年から、第一類〜第三類風力資源区の買取価格は、1kWあたり、一律に0.02元下...

2015年3月18日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

平成25年度の一般廃棄物(ごみ)の排出及び処理状況等

...%2東秩父村32.8%3ときがわ町 32.6%3小 川 町32.6%5吉 見 町31.4% エネルギー回収(ごみ焼却量当たりの発電電力量)※2 1東埼玉資源環境組合(第一工場) 548 kWh/トン2川口市朝日環境センター 427 kWh/トン3川口市戸塚環境センター379 kWh/トン4児玉郡市広域市町村圏組合立小山川クリーンセンター 364 kWh/トン5さいたま市クリーンセンター大崎  ※1 日高市(リサイクル率98.8%)については、都市ごみを直接セメント資源化しているため、リサ...

2015年4月9日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エネルギー需給見通しです。

2030年までのエネルギー需給展望の見直し-2010年度改訂版総合エネルギー統計に準拠した試算結果の概要-

...では、見直しのポイントとして以下4点、1)アベノミクス以降の経済・産業構造シナリオ、2)原子力・再エネ導入量シナリオ、3)省エネの見通し、4)燃料価格の見通し、をとりあげ、展望の概要を紹介する。見直しの結果、�@電力需要は経済成長の想定に大きく左右され、高成長シナリオと低成長シナリオの間で2030年に1,400億kWh超の差が生じること、�A2030年に原子力ゼロ・再エネ比率30%とするケースでは電力価格が大幅に上昇すること、�Bマクロの省エネ指標であるエネルギー需要のGDP原単...

2013年4月27日電力中央研究所フィードバック数:7製造業/エレクトロニクス

日本における再生可能エネルギー普及制度による追加費用及び買取総額の推計

...ぞれの費用が発生している。普及制度に要する費用は最終的に電気料金に加算されるため、費用対効果の観点が重要である。しかし、その基礎的情報となる買取総額と算定根拠は明示されていない。そこで、日本におけるRPS、PV-FIT、FITについて、費用負担の整理と追加費用の試算を行った。買取総額と、そこから実質回避可能費用(全電源平均可変費)を減じた追加費用を求める。RPSでは、2010年度に買取電力量89億kWh・追加費用520億円である。11年度からPV-FIT、12年度からFITが開始され買取発電量は倍増したが、追加費用は5倍以...

2016年11月29日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成27年度(2015年度)エネルギー需給実績(速報)

...日本大震災後の原子力発電稼働停止等の影響により2013年度まで4年連続で増加しましたが、本年度は、需要減に加え再生可能エネルギーの普及や原子力発電所の再稼働等により、昨年度に引き続き減少となり、震災後では最少となりました(電力のCO2原単位が、0.56kg-CO2/kWhから0.54kg-CO2/kWhに改善)。(注1)本速報は各種一次統計等の速報値を基に作成しましたので、今後一次統計値が修正されることがあります。また、一部未発表の統計等がありますので、確報において数値が修正されることがあることにご留意願います。(注2)本資...

2014年12月3日ザイマックス★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

節電の状況です。

オフィステナント電力量調査(2014年9月まで)

...フィステナント電力量は41.0kWh/坪・震災前2010年の同じ季節と比較したときの減少幅は、18.5%とやや拡大調査期間2010年1月~2014年9月(月に1度)調査対象ザイマックスグループが運営する全国のオフィスビルに入居する一般事務所用途テナントのうち、有効なデータが得られたテナント(約300棟、約3,000社)算出方法① テナントごとに毎月の電力量(キロワット時:kWh)を集計② ①を、土日祝日を除いた一般的な営業日数で補正する③ ②を、テナントの賃借面積(坪)で割り、1坪あたりの電力量(kWh/坪)を求...

2014年4月22日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度新エネルギー技術フィールドテスト事業(太陽光発電新技術等システムフィールドテスト事業に関する運転データ分析評価等業務) 発電性能等の分析・評価報告書

... 20 年度フィールドテスト事業で採択されたサイトの事業実施者は 1 分値(日毎で 1 ファイル)で提出する。今回の分析では1時間値を使用したため、平成 20 年度採択分については 1分値から1時間値を作成した。なお、平成 25 年測定データについては、全て 1 分値で提出されているため、1 分値から 1 時間値を作成した。図表 2-4 に運転データファイル(1 時間値)を示す。運転データファイルには、月、日、時間、平均気温[℃]、傾斜面日射量[kWh/m2]、インバータ出力電力量[kWh]、太陽...

2011年3月4日積水化学工業フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

太陽光発電実邸アンケート調査(2010)

...結果のポイント●光熱費ゼロ住宅は73%、飛躍的に伸びる2009年の調査では光熱費ゼロ住宅の比率は20%でしたが、2010年は73%と飛躍的な伸びを示しました。これは、余剰電力の買取価格が固定価格買取制度の開始により従来の2倍(48円/kWh)に引上げられたこと、当社が推進してきたPV大容量化が功を奏したものと考えられます。●PV住宅の年間光熱費収支は57,000円のプラスに2010年調査の平均PV搭載量は4.4㎾。年間4,980kWhを発電し、1,500 kWhを自家消費しており、約70%を余...

水素社会を拓くエネルギー・キャリア(3)

...らから得られる電力の発電コストに跳ね返る。2011年のIEA(国際エネルギー機関)の調査によると、日本の太陽光発電の発電コストは世界の約2倍(日本 0.376$/kWh:世界 0.187$/kWh)注2)、風力(陸上風力)の発電コストは約3倍(日本 0.124$/kWh:世界 0.04$/kWh)注3)となっている。発電コストの絶対値は技術進歩による機器の効率向上や価格の低下により下がる可能性があるが、資源量の質や量に起因する日本の太陽、風力エネルギーのコスト面での劣位は如何ともしがたい。 最近、FIT(再生...

都道府県別太陽光発電実測データ

...道府県別の平均発電実績データの無料公開を開始いたしました 。③今後、NTTスマイルエナジーでは、クラウドに蓄積された発電情報を分析、活用する事で、発電量の予測等、太陽光発電の普及に貢献するサービスの開発に努めてまいります。平均発電実績データの詳細パネル容量1kWごとの月別発電量(kWh)パネル容量1kWごとの1年間の合計発電量(kWh)年間売電金額想定(円)※公開するデータの集計期間は2013年10月から2014年9月までのデータとなります。※発電実績データは下記のアドレスから登録頂く事でご覧頂けます。 “エコめがね”概要“エコめがね”は太...

2015年1月12日電力中央研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

再生可能エネルギーの大量導入が電源の設備量と運転モードに及ぼす影響評価-揚水式水力の精緻化と全国大での試算-

...替可能な設備量は0.5GWである。3.太陽光発電等の大量導入により,電源別の運転モードが変化する。LNG複合発電 (LNGCC)は,部分負荷運転および停止状態が増加し,その設備利用率は,最も低下するケースで43%から29%へ変化する。揚水式水力に関しては,揚水運転時にもLFCに貢献する可変速揚水の設備利用率が高くなる。火力発電の設備利用率低下による設備費負担の増加,揚水運転による電力ロスの増加等により,太陽光等以外の系統電源の平均発電単価は,最大導入ケースで0.55円/kWh増加する。太陽光・風力...

2015年4月12日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電力需給の短期予測です。

2016年度までの日本経済と電力需要の短期予測-原油価格変動と原子力稼働のシミュレーション分析-

...,原油価格が標準予測よりも 30 ドル低下する場合の標準予測への影響である.その場合,実質 GDP は,実質所得の拡大と輸出価格の低下により内外需ともに増加し,前年度比 1.4 % 増から同 1.8 % 増まで上方修正される.第 2 は,原子力発電量が 1,300 億kWh 増加する場合の標準予測への影響である.その場合,実質 GDP は,発電用鉱物性燃料輸入の減少を主因に,同 1.4 % 増から同 1.6 % 増に上方修正される.Japanese business condition has...

2015年3月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度新エネルギー等導入促進基礎調査(海外における新エネルギー等導入促進施策に関する調査)報告書

...12月稼働設備 ドイツの買取価格(ユーロセント/kWh)屋根設置太陽光地上設置陸上風力Ⅰ-4*1風力 洋上風力*3水力*4出力区分等10kW以下~40kW以下~1,000kW以下~10,000kW以下10,000kW以下0~5年目8.80*24.800~12年目15.0013年目以降500kW以下~2,000kW以下~5,000kW以下3.5012.578.226.2425.0014.0112.0510.785.886年目以降地熱*5バイオマス*6買取価格買取期間13.8813.1711.7420...

2015年6月4日科学技術振興機構★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

中国の状況です。

中国陸上風力発電の発展状況-その1

...中国陸上風力発電の発展状況-その12015年 5月27日金 振(中国総合研究交流センター フェロー)国全体発電設備容量の7.1%、全体発電量の2.78% 近年、中国における陸上風力発電設備の導入は、著しい発展を見せている。2014年末まで、風力発電設備の全体導入量(グリッドアクセス済み)は、9637万kWに達した。この数字は、国 全体における発電設備容量の7.1%に相当する(図1)。同年における風力発電量は全体発電量の2.78%に相当する1534億kWhを記録した(出典:国家能源局「2014...

2015年4月12日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

震災以降の節電についての調査です。

家庭における2011~14年夏の節電の実態-東日本大震災以降の定点調査-

...までとの比較を通じて節電の継続状況を明らかにする。具体的には、過去調査に協力いただいた東電・関電利用世帯への追跡調査として、アンケート(Web方式;有効回答910名;2014年11月)を実施し、以下の点を明らかにした。 (1)気温影響控除後の2014年7〜9月分の電気使用量(kWh)は、調査対象の東電・関電利用世帯で共に、2010年水準より約1割低かった。 (2)各種機器の節電意識や節電対策の実施率は、前年までに見られた変化ほどではないものの、2014年にかけても低下傾向にある。エアコンや照明の節電意識は、依然として震災前より高いが、最も...

2015年4月26日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

震災後の節電です。

事業所における2011~14年夏の節電の実態 ―東日本大震災以降の定点調査―

...) and consumption (kWh) was maintained by 5 to 10% in industrial firms, and by 10 to 15% in commercial buildings. Results of panel regressions suggest that introducing LED lighting and efficient air-conditioning equipment has been making an important contriution...

2015年4月24日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

コストの分析です。

再生可能エネルギー発電の大量導入時の発電費用の評価

...年の1年1時間毎の電力需給に対する電源の構成と運転を分析するモデルを用いる。数値分析の結果、再エネ発電比率が上昇すると、再エネ発電費用、および再エネ発電の需給調整のため、再エネ発電を含む平均発電単価が上昇する。太陽光発電・風力発電をゼロと仮定した再エネ発電比率13%の平均発電単価9.4円/kWh(2010年実質値)を基準とすると、再エネ発電比率21%のとき1.2倍、30%のとき1.4〜1.6倍、40%のとき1.7〜2.3倍になる。特に、再エ...

2013年9月29日電力中央研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

PV設置需要家における蓄電池の経済性評価-蓄電池設置により経済メリットが生じる条件の検討-

...容量は大となる傾向にあることを明らかにした。年間消費電力量が全国平均に近い需要家の場合では,蓄電池寿命10年,買取価格が深夜料金並みの条件で,経済メリットが生じ始める蓄電池コストと同メリットが最大となる蓄電池容量はそれぞれ約3.6万円/kWh(国の目標値と同程度),約5kWhとなる。Battery energy storage system installed to customer is expected to be back up power in case of power outage while it is also used...

2015年6月17日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

自動車排熱利用技術動向に関する調査結果 2015

...ーゼルエンジンにおいては効果が限定的だったこともあり今後の採用拡大は難しいと考えるが、今後もHEVを中心に採用が拡大していく可能性があるものと考える。自動車での排熱回収は顕熱蓄熱、潜熱蓄熱による搭載実績はあるものの、蓄エネルギー密度や回収可能な排熱温度に限界がある。より高温での蓄熱や、高い蓄熱密度という点で化学蓄熱が有望視されている。化学蓄熱はいくつか実証実験が行われているが、固体充填層の設計の最適化、繰り返し反応における耐久性の向上、コスト低減(1万円/kWhの実現)等が課題とされている。自動車における熱電発電の実用化実績は無いが、自動車メーカーをはじめ、関連...

2013年12月28日アイティメディアフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2013年を振り返る、電力・エネルギーの記事ベスト20

...2900円から」第6位:「東京電力の決定で全国へ拡大、スマートメーターのシステム開発」 続く3本は電力・エネルギー分野の話題が実に幅広いことを象徴している。スマートジャパンがカバーする発電・蓄電・節電の3つのテーマそれぞれで、新たな展開が繰り広げられた。第7位:「その手があったか太陽光発電、無駄に見える太陽電池が1.4倍の差を生む」第8位:「電気自動車の本命は超小型?トヨタが2人乗りのコンセプトカーを発表」第9位:「太陽光発電の買取価格が正式に決まる、非住宅用は一律36円/kWhに」第10位:「海に...

2013年11月21日日本電機工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

地球環境保護・省エネルギーのためにトップランナーモータ

...タの消費電力量の現状 モータの効率レベルは、世界的な規格である IEC また、国内で使用されているモータの 97%が IE1規格(国際電気標準会議)で規定されていて、効率(標準効率)レベルである現状に対し、トップランクラスとしては IE1(標準効率)、 IE2(高効率)、ナー化により、それらが全て IE3(プレミアム効率)IE3(プレミアム効率)が定められています。に置き換えられたとすれば、期待される電力削減量 我が国で適用されているモータはほとんどが IE1は全消費電力量の約 1.5%に相当する 155 億 kWh...

2013年7月5日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度エネルギー消費状況調査(民生部門エネルギー消費実態調査)

...満非オール電化、電気代7千円/月以上非オール電化、電気代7千円/月以上オール電化オール電化中部電力30関西電力3025252020円/kWh円/kWh北陸電力3025円/kWh円/kWh301515101055001月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月非オール電化、電気代7千円/月未満非オール電化、電気代7千円/月未満非オール電化、電気代7千円/月以上非オール電化、電気代7千円/月以上オール...

2015年4月2日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度電力系統関連設備形成等調査事業(電気事業者別CO2排出係数の検討に係る基礎調査)報告書

...電力量) .................................... 20表 2-13 カリフォルニア州におけるグリーン電力料金メニューの例 ............................... 24表 2-142013 年のカリフォルニア州の電気料金水準(US¢/kWh) ................................ 24表 2-15 テキサス州の電源構成(2012 年) ..................................................................... 26表 2-16 テキ...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度民活インフラ案件形成等調査,タイ・マエモ石炭ガス化・電力事業調査報告書,和文報告書

...から 1,250 億円(為替レート:78.13 円/US$)b) 予備的な財務・経済分析の結果概要本プロジェクトでは、酸素吹き IGCC と空気吹き IGCC の2形式について検討している。売電価格を確定できないことから、売電価格を 0.05US$/kWh~0.12US$/kWh で変化させ、資本の機会費用(加重平均資本コスト(Weighted Average Cost of Capital:WACC))と比較させることで、財務的内部収益率(Financial Internal Rate...

2012年2月27日積水化学工業フィードバック数:3大型消費/投資

太陽光発電実邸アンケート調査(2011)

...化にも影響しているようです。■調査概要調査目的:PV搭載住宅の光熱費の把握調査対象:セキスイハイムのオール電化※&PV搭載住宅居住者(2010年1月~12月に入居、48円/kWh余剰買取)に対して、2011年1月~12月の電気料金、発電量などを調査調査地域:全国調査手法:調査依頼を郵送、ウェブで回答いただく方式調査期間:2012年1月に案内書配布、ウェブで回収有効回答:1,385件※オール電化の定義:調理・給湯・暖房に電気以外(灯油、ガス等)を使わないユーザー■調査結果の概要Ⅰ.光熱費ゼロ住宅の概要1.光熱費ゼロ住宅は80...

2015年5月19日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査:英国におけるアンシラリーサービス提供を目的としたグリッド・ストレージ事業の実現可能性調査)

... 万 kWh 以上)を対象とした小売自由化と垂直統合型の電力会社に対する部門間(発電部門・送配電部門)の会計分離の義務づけが規定された。また、2003 年には全面的な小売自由化と送配電部門の法的分離が、2009年には送配電部門の所有権または機能分離が EU 指令により義務づけられた。小売自由化については、一部を除くほぼ全ての加盟国で全面自由化が実現しており、英国やドイツ、イタリアなど先進的に市場改革を行った国では新規参入企業の市場シェアが増加している。表 1-1オー...

2014年4月8日国際環境経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

風力発電が原発に、そして火力発電にも代替できる

...の発電可能量(kWh) への換算がなされていないために、一般には判り難い形になっているが、FIT制度の導入の効果に懐疑的な結論になっている。この調査報告書のデータから、各再エネ電力種類別の導入ポテンシャルを発電可能量に換算した値(文献3 )を表2に示した。同表にはまた、自然エネルギー(国産の再エネ)の生産において、生産されたエネルギー(産出エネルギー)から生産設備の製造・使用に使われたエネルギー(投入エネルギー)を差し引いた正味の産出エネルギーが有効に使われる割合としての(有効自然エネルギー比率 i )の値...

2015年4月9日太陽光発電協会★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

太陽光発電協会のレポートです。

太陽光発電産業ビジョン“JPEA PV OUTLOOK 2030”「2030年に向けた確かな歩み」

...の国内累積導入量目標 100GW」は変えることなく、国内状況に限定して補強を行った。「FIT の設備認定量が 70GW を超えたこと」「九州電力管内では大量の設備認定量により電力需要の小さい軽負荷期に太陽光発電の供給電力量が需要電力量を上回ること」「エネルギー基本計画(平成 26 年 4 月策定)で示される 2030 年のエネルギー需給においての太陽光発電が 572 億 kWh(設備容量 53GW)以上であること」等々からは、1974 年に始まった国家計画であるサンシャイン計画以来の官民挙げての開発や普及の努力が結実し、既に...

2012年11月6日内閣府★フィードバック数:10製造業/エレクトロニクス

固定価格買取制度以降の普及状況を見ています。

固定価格買取制度発足後の再生可能エネルギー普及動向

...導入以降運転開始された再生可能エネルギーによる発電量を試算すると0.6億kWhとなり、制度導入以前の再生可能エネルギー発電量に比べて0.9%程度の伸びとなる。その約9割を占める太陽光発電をみると、住宅用が10.3%増、非住宅用が17.3%増と高い伸びを示している。一方で、火力発電等も含む総電力量に占めるシェアは、制度導入以降の再生可能エネルギーで約0.1%となり、今後のさらなる普及に期待したい(表)。 (注1) 再生可能エネルギーにより発電された電気を固定価格で一定期間(例:住宅用太陽光10年、非住宅用太陽光20年)電力会社が買取ることを義務付け、買取...

2014年4月6日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

家庭の節電についての調査です。

家庭における2013年夏の節電の実態

...ケート(Web回答方式;有効回答1,513名;2013年11月実施)、および、インタビュー(20名;同月)を実施し、以下の点を明らかにした。 (1)気温影響控除後の2013年7〜9月分の電気使用量(kWh)は、調査対象の東電・関電利用世帯で、2010年水準より共に平均10%低かった。 (2)各種用途の節電意識や節電対策の実施率は、2013年にかけて低下した。それらの地域差は小さくなっている。後退が顕著だった例はエアコン利用時間減で、東電利用世帯では、その実施率や減少時間が2011年の...

2014年12月3日ザイマックス★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

省エネやコストの状況です。

オフィスビルエネルギー消費量及びコスト調査(2014年9月まで)

...マックスグループが運営する首都圏の一般的な賃貸オフィスビルのうち、有効なデータが得られた約100棟算出方法各月のエネルギー消費量・エネルギー単価・エネルギーコストの算出方法は以下の通り① ビル毎に電気・ガス・熱・油類の消費量及び支払金額(税抜)を集計② ①の各エネルギー消費量をMJ(一次エネルギー量)に換算し、合計する(換算係数は下記を使用)・電気:9.76MJ/kWh・都市ガス:45MJ/m3・冷水・温水・蒸気:1.36MJ/MJ・直接蒸気:2.68MJ/kg・A重油:39.1MJ/L③ A:エネルギー消費量(MJ / m2・月)⇒②で求めた消費量合計を、空室...

2014年4月18日電力中央研究所★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

企業の節電です。

東日本大震災後の事業所節電行動の継続状況(2013年版)―3か年のアンケート調査の比較―

... as well as the adverse effect, about 10% reduction both of demand (kW) and consumption (kWh) has been persisting. The survey also reveals that the reduction rates of about 10%, which was claimed by the respondents in the 2012 survey as could be continued...

2013年4月20日電力中央研究所★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

家庭の節電についてのレポートです。

家庭における2012年夏の節電の実態

...;2012年11月、Webアンケート方式)を実施すると共に、関電利用世帯については新規調査(約1100名;同上)により両年の実態を尋ねることで、以下の点を明らかにした。 (1)気象影響控除後の2012年7〜9月分の電力消費量(kWh)は、調査対象の東電利用世帯で2010年水準より平均11%、関電利用世帯で平均9%低かった。東電利用世帯では、行動ベースの効果はやや小さくなったが、省エネ製品への買い替え効果の継続もあり、前年夏と同程度の水準が維持されたと推察される。関電利用世帯は、当初...

2013年5月29日中国経済連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中国地方にフォーカスした調査です。

中国地域における再生可能エネルギー普及の現状と課題に関する調査

...的エネルギー・環境戦略」を策定した。この中では,大きな柱として,①原発に依存しない社会の一日も早い実現,②グリーンエネルギー革命の実現,③エネルギーの安定供給,が掲げられ,「グリーンエネルギー革命の実現」については,再生可能エネルギーが 2010 年の 1,100 億 kWh に対し,2030年では約 3 倍の 3,000 億 kWh と大量導入が計画されていたが,現政権では「前政権のエネルギー・環境戦略は具体的な根拠を伴わないものであり,ゼロベースで見直す」と表明している。2012 年 7 月には,再生...

太陽光発電設備遠隔監視システム 市場規模予測

...ンニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、太陽光発電設備の遠隔監視システムに関する調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。 2012年7月に再生可能エネルギー固定買取制度がスタートし、高額な買取価格が設置された太陽光発電による発電量が大幅に増大しています。 一方で、2014年の太陽光エネルギーの買取価格が前年比10 %以上下落し、32円/kWh(10 kW以上)に設定され、発電事業者にとっては「効率の良い発電」が急務となっています。また、2014年9月の「九電...

2013年2月13日大和総研フィードバック数:6製造業/エレクトロニクス

石炭火力発電の予見性が低下

...旬の間に行われる予定で、2019年6月から2021年6月までの間に供給を開始するベース火力電源260万kWを落札した卸電力事業者から購入することになる。契約供給期間は15年間(10年~30年の範囲で変更可能)で上限価格を9.53円/kWhとしている。入札募集の概要に火力の電源種別は指定されていないが、上記の上限価格が最も安価な石炭火力の建設費およびCO2対策コスト等をベースに設定されているため、他電源種(ガス火力および石油火力)の入札は事実上難しいと考えられている。石炭火力は我が国の電力量の25%(2010年度)を占...

2015年5月28日埼玉県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2013年度の県内の温室効果ガス排出量(需要側)

...表します。 (1) 温室効果ガス全体温室効果ガス排出量は、4,444万トン。 基準年度比148万トン、3.4%の増加。 前年度比49万トン、1.1%の増加。(2) 二酸化炭素二酸化炭素の排出量は、4,211万トン(温室効果ガス全体に占める割合:94.8%)。 基準年度比65万トン、1.6%の増加。 前年度比40万トン、1.0%の増加。<各年度の電力排出係数(kg-CO2/kWh)> 2005年度(基準年度):0.368 2012年度:0.525 2013年度:0.530 (3) その...

2014年6月12日電力中央研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

経済と電力需要の予測です。

2014・2015年度 日本経済と電力需要の短期予測(2014年6月)

....4%減(実績:8,485億kWh) ⇒ 2014年度・15年度はともに、前年度比0.4%増(2014年度に増加すれば、10年度以来4年ぶり) [内訳] 電灯需要:2014年度は前年度比0.2%減、15年度は同0.3%減(所得要因は+も、電気料金上昇の影響波及が−)電力需要:2014年度は前年度比0.8%増、15年度は同0.7%増(生産の増勢が維持 〜産業用を中心に増加)【2014年度販売電力量の気温感応度】(本文P2) (= 標準予測が、気温の変化によりどの程度変わりうるか」)猛暑・厳冬...

業界別成長度(売上高伸長、従業員数伸長など)分析‐ホスピタリティ&レジャー業界

...な部分を占めるエネルギー費用の高騰です。実際に今回分析対象として挙げた企業の多くは、電力使用装置によるサービスを提供しています。この点、資源エネルギー庁のエネルギー白書2014 においては、2009年の電気料金16.02円/kwhに対し、2014年の電気料金は19.81円/kwhと、23.7%の増加となっています。このようなエネルギー費用の高騰により、もう1つの主たるコストである人件費を削減せざるを得ない状況に直面しているものと考えられます。なおFY2011の落ち込みは東日本大震災の影響(要因1)であり、たと...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等委託事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査)カンボジア国アンコールワット地域スマートコミュニティ事業可能性調査報告書要約

...根を利用した 500KW の太陽光発電の 4 事業の費用、収入、回収年数を以下の通り想定した。発電/買電価格と売電価格の価格差がエネルギーSPC の収益となるモデルである。12表 10:スマートエネルギー事業の収入・費用① メガソーラー発電所総発電量年間総発電量(KWh/年)1KWh 当たり売電価格年間売電価格(年間売上)設備費用合計(蓄電池含まず)回収年数② エネルギーセンター売買電力容量年間売買電力量1KWh 当たり買電価格1KWh 当たり売電価格年間買電価格(年間費用)年間売電価格(年間売上)年間...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ