調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > あとらす二十一

「あとらす二十一」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月1日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界・日本主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年12月版

2017年2月23日世界主要企業の7割がハンバーガーメニューに別のナビゲーションを追加2016年8月に実施したグローバルナビゲーション調査で、世界主要企業サイトの8割、国内主要企業サイトの7割がスマートフォンサイトにハンバーガーメニューを導入していることが分かりました。今回は、ハンバーガーメニューに、さらに追加で設置されているナビゲーションの現況について調査しました。その結果、世界に比較し日本では追加されるナビゲーションの数が少ない傾向があることが分かりました。 ハンバーガーメニューへのナビゲー

2016年12月19日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版印刷ボタン編

2016年12月7日世界、日本ともに主要企業の3割強が印刷ボタンを導入企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回のソーシャルシェアボタン編に続き、今回は印刷ボタンについてご紹介します。 印刷ボタンの導入状況主要企業の3割強が導入しているものの、地域による偏りがある。欧州では主要企業の約半数が導入している。トップページには掲載されないことが多い。商品詳細ページ、レシピページ等、特定のページのみに掲載しているサイトも多い。印刷ボタン導入率 ※スマホサ

2016年11月17日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版追従型ナビゲーション編

2016年11月14日世界主要企業のスマホサイトの3割、PCサイトの2割が追従型ナビゲーションを導入企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回のPCサイトのメガドロップダウンメニュー編に続き、今回は追従型ナビゲーションについてご紹介します。 追従型ナビゲーション導入状況世界主要企業のスマートフォンサイトの3割、PCサイトの2割が追従型ナビゲーションを導入。スマートフォンサイトへの導入率がPCサイトよりも高い傾向にある。利便性が高いために、国や地

2016年11月14日あとらす二十一★フィードバック数:0マーケティング

世界、日本ともに主要企業サイトの4割がメガドロップダウンメニューを導入

ホーム世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版メガドロップダウンメニュー編2016年11月8日世界、日本ともに主要企業サイトの4割がメガドロップダウンメニューを導入企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回のスマートフォンサイトのハンバーガーメニュー編に続き、今回はPCサイトのメガドロップダウンメニューについてご紹介します。 PCサイトのメガドロップダウンメニュー導入状況世界、日本の主要企業の4割がメガドロップダウンメニ

2016年11月9日あとらす二十一フィードバック数:0ライフスタイル

世界主要企業サイトの8割がハンバーガーメニューを採用

2016年11月1日世界主要企業サイトの8割がハンバーガーメニューを採用 企業サイトのスマートフォン対応※が進む中、グローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 その結果、目的の情報への誘導を強化するメニューや機能が多く利用されていることが分かりました。今回はスマートフォンサイトのハンバーガーメニューについてご紹介します。※世界主要企業 65%、日本主要企業 69% 2016年8月当社調べ スマートフォンサイトのハンバーガーメニュー導入状況世界主要企業サイトの8割

2016年6月10日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界・国内主要企業サイトの常時SSL対応状況

2016年6月8日世界主要企業サイトの約4割が常時SSLに対応Google、Yahoo!JAPANを始め、主要Webサイトが続々と取り組む「常時SSL化」。さらにGoogleは、SSLに対応したサイトを検索結果で優遇し、常時SSL化を推奨しています。こうした常時SSL化への機運が高まってきている現状における、世界主要企業および国内主要企業サイトの常時SSL対応について、当社が独自に調査しました。 世界・国内主要企業サイトの常時SSL対応状況常時SSL対応率は、世界と国内の主要企業に大差はないh

2016年5月16日あとらす二十一★フィードバック数:0企業情報システム

国内主要企業サイトの65%がマルチデバイスに対応

2016年5月10日国内主要企業サイトの65%がマルチデバイスに対応2015年5月の前回調査と同様に日経225に選定されている国内主要企業の公式サイトについて、マルチデバイス対応状況を当社が独自に調査しました。その結果、マルチデバイス対応は12ポイント増加し7割に近づいたことがわかりました。世界主要企業と比較すると、マルチデバイス対応率は大差ないものの、対応方法の内訳は前回同様にスマートフォン専用サイトが多く、レスポンシブデザインが圧倒的に多い世界主要企業とは異なっていることがわかりました。

2016年5月12日あとらす二十一フィードバック数:0ビジネス

世界主要企業サイトの約半数がレスポンシブデザインを採用へ

2016年5月2日世界主要企業サイトの約半数がレスポンシブデザインを採用へ2015年5月の前回調査に続き世界企業番付「GLOBAL500」2015年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを、当社が独自に調査しました。その結果、マルチデバイス対応サイトは前回調査から約1.2倍に増加し、その内レスポンシブデザインが約1.5倍に増加した一方で、スマートフォン専用サイトは約2割の減少となりました。前回調査以降、レスポンシブデザインを採用する企業が急速に増加したことがわかりました。

2015年6月7日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

国内主要企業サイトマルチデバイス対応調査2015年5月版

2015年6月4日国内主要企業サイトの53%がマルチデバイスに対応2014年11月の前回調査と同様に日経225に選定されている国内主要企業の公式サイトについて、マルチデバイス対応状況を当社が独自に調査しました。その結果、マルチデバイス対応が9ポイント増加し過半数を超えたことがわかりました。対応方法は、レスポンシブデザインが世界主要企業に比較し少ないものの、増加率ではスマートフォン専用サイトを上回ったことがわかりました。 国内主要企業サイトのマルチデバイス対応状況マルチデバイス対応率は、53%で

2015年5月29日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界主要企業マルチデバイス対応調査2015年5月版

2015年5月28日世界主要企業サイトのレスポンシブデザインが1年半で3倍に2014年11月の調査に続き世界企業番付「GLOBAL500」2014年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを、当社が独自に調査しました。その結果、レスポンシブデザインに対応する企業が35社増加しました。また新たにレスポンシブデザインに対応した企業の約4割がスマートフォン専用サイトをレスポンシブデザインに変更。同年4月調査から11月調査の期間では、スマートフォン専用サイトからレスポンシブデザインへの

2015年1月30日あとらす二十一★フィードバック数:0マーケティング

グローバルでの企業調査です。

国内・世界主要企業サイトのソーシャルメディア利用状況を比較

2015年1月29日主要企業のソーシャルメディア利用率、世界が国内を大きく上回る国内と世界の主要企業のソーシャルメディア公式アカウントの利用率を当社が独自に調査しました。その結果、世界主要企業の約半数がFacebook・Twitter・YouTubeを利用し、国内の利用率のほぼ2倍となっていることが分かりました。また国内の主要企業は、企業公式アカウントとしてFacebookをより選択する傾向が強いことが分かりました。 国内・世界主要企業ソーシャルメディア利用状況世界主要企業のソーシャルメディア

2015年1月22日あとらす二十一★フィードバック数:0マーケティング

企業の動画活用についての調査です。

国内・世界主要企業サイト動画掲載状況調査

2015年01月21日国内・世界主要企業サイトの約6割が動画を掲載国内と世界の主要企業サイトの動画掲載状況を当社が独自に調査しました。その結果、約60%が動画を掲載、国内・世界ともに企業サイトにおける動画活用が進んでいることが分かりました。またYouTube公式チャンネルについては世界主要企業のほぼ半数が開設しており、国内主要企業と異なることが分かりました。 国内・世界主要企業サイトの動画活用状況比較企業サイトへの動画掲載は約60%となり、国内・世界ともに動画の活用が進んでいる。YouTube

2015年1月21日あとらす二十一フィードバック数:0大型消費/投資

2016年に訪日旅行を予定している中国人の「爆買い」に関するアンケート調査

2016年1月19日2016年に訪日旅行を予定している中国人の「爆買い」に関するアンケート調査株式会社あとらす二十一は、2016年に日本を訪れる予定の中国人に対して、日本での「爆買い」に関するアンケート調査を実施しました。当社ではインバウンド(訪日外国人旅行者)向けのプロモーション支援として、外国語サイトの制作や海外リスティング広告などの集客ソリューションのほか、訪日中国人旅行者向けに東京エリアのショッピングや観光・グルメに関する様々な情報を紹介するWebメディア『东京攻略』(日本語:東京攻略、

2014年12月9日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

各国の主要企業サイトマルチデバイス対応状況とデバイス普及状況

ホーム主要企業サイトのマルチデバイス対応とスマートフォン・タブレット普及状況を国別に比較2014年12月8日国内主要企業サイトのマルチデバイス対応率、スマートフォン・タブレット個人保有率ともに諸外国を下回る主要企業公式サイトのマルチデバイス対応状況とスマートフォン・タブレットの普及状況について、国別に比較しました。 各国の主要企業サイトマルチデバイス対応状況とデバイス普及状況日本はマルチデバイス対応率、スマートフォン・タブレット個人保有率ともに低い。日本はスマートフォンの個人保有率は低いが、そ

2014年12月8日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

国内主要企業サイトのマルチデバイス対応状況

2014年12月4日国内主要企業サイトの44%がマルチデバイスに対応日経225に選定されている国内主要企業の公式サイトについて、マルチデバイス対応状況を当社が独自に調査しました。その結果、44%がマルチデバイスに対応、その内スマートフォン専用サイトが、世界主要企業の調査結果に比較し、圧倒的に多いことがわかりました。マルチデバイス対応状況の国別比較はこちら 国内主要企業サイトのマルチデバイス対応状況マルチデバイス対応率は、44%で世界主要企業よりやや低い。世界主要企業と比較し、スマートフォン専用

2014年11月19日あとらす二十一★フィードバック数:0マーケティング

グローバルでのスマホ対応の進捗です。

世界主要企業サイトのマルチデバイス対応状況第3回

2014年11月18日世界主要企業サイトのレスポンシブデザイン対応が1年で2倍強に世界企業番付「GLOBAL500」2014年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを、当社が独自に調査しました。その結果、113社がレスポンシブデザインに対応、第2回調査(2013年版)から38社増加しました。また、同調査以降に、新たにレスポンシブデザインを採用した企業の内、約3割がスマートフォン専用サイトをレスポンシブデザインに変更、レスポンシブデザインが選択される傾向が、さらに強まっているこ

2014年10月28日あとらす二十一★フィードバック数:0大型消費/投資

訪日外国人旅行者の食事についての調査です。

訪日外国人の買い物・食事・観光に関するアンケート調査<食事編>

2014年10月27日訪日外国人の買い物・食事・観光に関するアンケート調査<食事編>株式会社あとらす二十一は、訪日外国人の買い物・食事・観光に関する実態について、街頭アンケート調査を実施しました。当社では訪日外国人向けのプロモーション支援として、外国語サイトの制作や海外リスティング広告などのサービスをご提供しております。 前回の<買い物編>に引き続き、今回は第2弾として<食事編>の調査結果を発表します。 訪日外国人の買い物・食事・観光に関するアンケート調査<食事編>サマリー英語圏、中国語繁体字

2014年10月9日あとらす二十一★フィードバック数:0大型消費/投資

訪日観光についての調査です。

訪日外国人の買い物・食事・観光に関するアンケート調査<買い物編>

2014年10月3日訪日外国人の買い物・食事・観光に関するアンケート調査<買い物編>株式会社あとらす二十一は、訪日外国人の買い物・食事・観光に関する実態について、街頭アンケート調査を実施しました。当社では訪日外国人向けのプロモーション支援として、外国語サイトの制作や海外リスティング広告などのサービスをご提供しております。昨年、訪日外国人旅行者数は1,000万人を突破し、今年10月1日には消費税免税制度が改正されたため、訪日外国人旅行者による経済効果はますます注目されています。この度、当社では英語

2014年8月11日あとらす二十一フィードバック数:0ビジネス海外

2014年6月の中国でのWebブラウザの利用状況

2014年8月8日中国語圏でInternet Exploreのシェアが低下。Chrome、Safariが増加2014年6月の中国でのWebブラウザの利用状況について調査しました。GoogleやYahoo!が撤退するなど世界の趨勢とは大きく異なると共に、世界の2割を超す6億1800万人(CNNIC発表)のインターネット人口を抱える中国インターネット市場で、独自の展開をみせる中国語Webブラウザの動向をレポートします。 中国のWebブラウザ動向 2014年6月 まとめ2012年4月に比較し、Int

2014年5月9日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界主要企業サイトのレスポンシブデザインが150%増加

2014年5月9日世界主要企業サイトのレスポンシブデザインが150%増加世界企業番付「GLOBAL500」2013年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを、当社が独自に調査しました。その結果、75社がレスポンシブデザインに対応、2013年11月に実施した前回調査から150%増加しました。また、レスポンシブデザインを採用した25社の内、スマートフォン専用サイトをレスポンシブデザインに変更した企業も10社あり、レスポンシブデザインが選択される傾向が強まっていることが伺えます。

2013年12月24日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界主要企業サイトの業界別マルチデバイス対応

2013年12月20日世界主要企業、通信/流通・小売/金融でマルチデバイス対応が拡がる世界企業番付「GLOBAL500」2013年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを当社が独自に調査した結果、前回記事のように36%がマルチデバイスに対応していますが、業界別では、通信業界の約6割、流通・小売/金融業界の約5割がマルチデバイス対応していることが分かりました。 世界主要企業サイトの業界別マルチデバイス対応マルチデバイス対応が多い業界は、通信/金融・流通/小売でほぼ半数を超える

2013年12月19日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界主要企業、欧州でレスポンシブデザインが拡がり、北米・東アジアはスマホ専用サイトが主流

2013年12月18日世界主要企業、欧州でレスポンシブデザインが拡がり、北米・東アジアはスマホ専用サイトが主流世界企業番付「GLOBAL500」2013年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを当社が独自に調査した結果、前回記事のように36%がマルチデバイスに対応していますが、本社がある地域別、国別の傾向を見ると、欧州ではレスポンシブデザインが比較的多く、米国と韓国・日本といった特定の国ではスマートフォン専用サイトが圧倒的に多いことが分かりました。 世界主要企業サイトの地域

2013年12月12日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

「世界主要企業サイトのマルチデバイス対応状況」調査

2013年12月12日世界主要企業サイトの36%がマルチデバイスに対応世界企業番付「GLOBAL500」2013年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを当社が独自に調査した結果、180社がマルチデバイスに対応していることがわかりました。内訳は、スマートフォン専用サイトでの対応が130社、レスポンシブWebデザインでの対応が50社でした。 世界主要企業サイトのマルチデバイス対応状況マルチデバイス対応率は、3割を超えスマートフォンの普及率が伸びているため、さらに拡大することが

2013年6月28日あとらす二十一★フィードバック数:4マーケティング

334サイトを対象に調査しています。

ECサイト スマートフォン/タブレット対応状況調査

2013年6月27日ECサイトのスマートフォン対応率は約6割ファッション・アクセサリーのECサイトは、約9割がスマートフォンに対応スマートフォンやタブレットの急速な普及により、ECサイトのマルチデバイス対応は必須と言える状況になりました。国内で公開されている300以上のECサイトのマルチデバイス対応状況について調査しました。 国内ECサイト スマートフォン/タブレット対応状況調査 まとめECサイトのスマートフォン対応率は、約6割ECサイトのタブレット対応率は、1%(専用サイト構築)通販、小売等

2012年6月12日あとらす二十一★フィードバック数:10マーケティング海外

中国のブラウザ市場の状況がよくわかります。

中国でのWebブラウザの利用状況

2012年6月12日中国語圏で中国製Webブラウザが大きく躍進株式会社あとらす二十一は、中国でのWebブラウザの利用状況について調査しました。日本企業の中国進出や中国人観光客の誘致が活発になり、中国語サイトの重要性が益々高まっています。世界や日本と比較し、独自の展開をみせる中国語Webブラウザの動向をレポートします。 中国でのWebブラウザ動向 まとめ世界、日本の状況と異なりInternet Explorer(IE)が50%超を占める。中国国内でIEのみに対応するサイトが多く、高いシェアの要因

2012年4月10日あとらす二十一★フィードバック数:6モバイル

企業のスマートフォンアプリについて、アプリストアから得られる情報を分析しています。

国内向けスマートフォン無料企業アプリ実態調査

2012年4月10日国内向けスマートフォン無料企業アプリの約半数は、iPhoneとAndroidに提供株式会社あとらす二十一は、急速なスマートフォンの普及に伴い、国内の企業が続々とリリースするスマートフォンアプリの実態調査を行いました。日本市場向けに提供される、iPhoneアプリやAndroidアプリなど300以上の企業アプリの傾向を分析しています。なお、今回の調査では、他の業界と比べアプリの活用が突出している情報・通信、マスコミは除外いたしました。 国内向けスマートフォン無料企業アプリ実態調

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ