調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > キッズライン

「キッズライン」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年6月27日キッズラインフィードバック数:0社会/政治

こどもの病児対応に関するアンケート調査

キャリア阻害の要因になる・ならない?【こどもの病児対応に関するアンケート調査】 1時間1000円〜24時間 即日も予約手配もできるベビーシッターサービス「キッズライン」を運営する、株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、こどもの病児対応がキャリアの阻害要因になるのかどうかを調査すべく、子育て中のママユーザーに向けて「病児保育実態調査」を実施し、その調査レポートをまとめた。【調査結果目次】※調査レポートより一部抜粋1. 病児対応で「ママが休む」割合 57.6%2.

2017年6月12日キッズラインフィードバック数:0社会/政治

産後の夫婦関係調査レポート キッズライン

【産後の夫婦関係調査レポート】〜夫婦の危機が産後に訪れた割合は?私たちキッズラインは、産後の夫のサポートと夫婦関係について調査すべく、子育て中のママユーザーに向けて「産後の夫婦関係実態調査」を実施し、その調査レポートをまとめた。 私たちキッズラインは、産後の夫のサポートと夫婦関係について調査すべく、子育て中のママユーザーに向けて「産後の夫婦関係実態調査」を実施し、その調査レポートをまとめた。【トピックス】 1. 産後、夫が育児サポートした人は、約64% 2. 産後、夫に対してイライラをぶつけたこ

2017年6月2日キッズラインフィードバック数:0大型消費/投資

「こども保険」について子育てママと保育士の意見を聞いてみた

「こども保険」について子育てママと保育士の意見を聞いてみた。少子化の大きな目安となる合計特殊出生率は、前回調査時の推計の1.35から1.44へと上方修正したが、人口維持に必要な出生率2.07との開きは大きく、人口減少の速度が緩やかになったにすぎずまだまだ課題は大きい。止まらない少子化に危機を覚え現在少子化対策の一案として検討されている「こども保険」について当事者となる子育てママや、子どもと関わる保育士へのアンケートを実施した。【トピックス】※一部抜粋1. こども保険の認知度は半数以下の46%2.

2017年5月27日キッズラインフィードバック数:0社会/政治

ベビーシッター普及率調査レポート

ベビーシッター使ってる?〜最新シッター普及率調査〜私たちキッズラインは「日本にベビーシッター文化」を目標に掲げ、ベビーシッターのマッチングサービスを開始し、早2年が経ちました。そこで、ベビーシッターは全国的にどれくらい身近になったのかを調査するべく、全国の子育て中の女性362名を対象に「ベビーシッターの利用および普及実態」についてのアンケートを実施し、その調査レポートをまとめました。私たちキッズラインは「日本にベビーシッター文化」を目標に掲げ、ベビーシッターのマッチングサービスを開始し、早2年が

2017年5月7日キッズラインフィードバック数:0ライフスタイル

記念日にママがしたいことアンケート調査

記念日にママがしたいことアンケート調査【母の日にママを喜ばせる〜キッズライン「母の日ボーナスキャンペーン」のお知らせ】 株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、5月14日(日)の母の日に向けて、パパからいつも頑張っているママにベビーシッターをプレゼントしてほしいと「母の日ボーナスキャンペーン」を本日よりスタート。スマホから即日も予約可能なベビーシッターサービス「キッズライン」は、母の日に日頃の感謝の気持ちを伝えたいけれどなかなか十分な時間が取れないパパや、記念日

2017年3月29日キッズラインフィードバック数:0キャリアとスキル

保育士も転向するベビーシッターの「収入」「やりがい」「満足度」など150人のアンケート

【働き方調査レポート】保育士も転向するベビーシッターの「収入」「やりがい」「満足度」など150人のアンケート結果 1時間1000円〜24時間 即日も予約手配もできるベビーシッターサービス「キッズライン」を運営する、株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、同社に登録するサポーターにベビーシッターとしての働き方満足度アンケートを実施した。保育園を退職した潜在保育士や40代以上の主婦、多様な働き方を推奨する企業の副業などで最近人気のベビーシッターは、なんと働き方満足度

2017年3月7日キッズラインフィードバック数:0ライフスタイル

保育園送迎に関する調査

俺ムリパパが3割。保育園からの急な呼び出しがあったとき【夫婦の対応調査レポート】4月復帰を間近に控え、そろそろ準備を始め出したご家庭も多いのでは?並々ならぬ保活闘争を終え、入園後に待ち受けているのは保育園からの急な呼び出し「お迎えコール」です。キッズラインでは439人の女性ユーザーを対象に、保育園送迎に関するアンケート調査を実施。改めて、妻へのしわ寄せが重くのしかかっている現実が浮き彫りになりました。妻だけが乗り切れば済む問題ですか?夫の本心はどう思っているのでしょう?そして、夫婦を取り巻く周り

2017年2月16日キッズラインフィードバック数:0社会/政治

2017年保活実態調査

保活とは?保育園に入れない!ママ300人の保活の実態【保活に関する調査】保育園に入るには?と保活に奮闘するママたち。「認可保育園に入れたいけど倍率が高すぎる…」「保育園に入りやすい地域への引っ越し」「点数稼ぎのために無認可保育園や一時保育の利用実績作り」など、子どもを保育園に入れるためにそこまでしなければならないの?と思いながらも保活を行ってきたママたちの元に自治体から届きはじめている保育園利用の可否。待機児童問題で保育園激戦区では都市伝説が数多く飛び交うほど。果たしてその実態はいかに?!アンケ

2017年2月14日キッズライン★フィードバック数:0社会/政治

ベビーカー利用実態調査

ベビーカーで嫌な思いをしたママの割合ってどれくらい?【ベビーカー利用実態調査】 昨今混雑時のベビーカー利用について度々論争になっていますが、今回その実態を探るべく、キッズラインに登録するママ340名にベビーカーの利用に関するアンケートを実施し、当事者であるママたちのベビーカー利用実態について調査してみました。 |調査トピックス|1. ベビーカー利用時に嫌な思いをしたことがある人は、56.8%と半数以上2. 嫌な思いをした場所1位「電車内」59.3% ほとんどが公共交通機関3. 電車内で舌打ちや

2016年11月17日キッズラインフィードバック数:0ライフスタイル

「夫婦の時間の過ごし方」についてのアンケート

[株式会社キッズライン(KIDSLINE inc.)] ,キャンペーン 夫婦 ベビーシッター いい夫婦の日 無料体験 経沢香保子 キッズライン KIDSLINE 理想と現実 シッター

2016年1月12日キッズラインフィードバック数:0ライフスタイル

2015 ベビーシッター オブ・ザ・イヤー

キッズラインのベビーシッターさん総勢200名以上から 魅力的なシッターさんをみんなでシェアする 「2015 ベビーシッター オブ・ザ・イヤー」キッズラインのベビーシッターさん総勢200名以上から 魅力的なシッターさんをみんなでシェアする 「2015 ベビーシッター オブ・ザ・イヤー」ベビーシッター オブ・ザ・イヤーについて私たちは「日本にベビーシッター文化」を広めるために、お子様と真剣に向き合い、ママたちを助ける、ベビーシッターという素晴らしい仕事の存在と魅力的なベビーシッターさんたちの存在をも

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ