調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > キヤノングローバル戦略研究所

「キヤノングローバル戦略研究所」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

CCS(二酸化炭素の回収と貯留)の現状と展望

2015.02.18CCS(二酸化炭素の回収と貯留)の現状と展望  地球温暖化防止を目的とした「排ガスからのCO2回収技術の開発研究」が国際的に開始されたのは1990年代初頭である。1992年アムステルダムで開催された第1回CO2回収に関する国際会議(The First International Conference on Carbon Dioxide Removal)では、実証あるいは商用規模の様々なCO2回収技術とともに、EOR(原油増進回収)、地中貯留、及び海洋処分などの利用・貯留技術

厚生労働省所轄社会福祉法人財務諸表(2012年度)の集計結果

2014.10.16厚生労働省所轄社会福祉法人財務諸表(2012年度)の集計結果  1951年に社会福祉法人制度が発足して以来一度も業界全体の財務諸表の集計が行われていないため、財務面から見た社会福祉法人の実態が不明のまま推移してきた。そこで、政府が社会福祉法人に対し2013年度の財務諸表を開示することを要請、厚生労働省が集計分析作業に着手している。しかし、その結果が公表されるのは2015年春以降の見込みである。 一方、社会保障審議会福祉部会、規制改革会議等では社会福祉法人制度改革が活発に審議

中国人訪日客激増で露呈する日本の外国人旅行者受け入れ能力不足-今年8月までの中国人訪日客の年初来累計は前年比84%増-

2014.09.22中国人訪日客激増で露呈する日本の外国人旅行者受け入れ能力不足-今年8月までの中国人訪日客の年初来累計は前年比84%増-  昨秋以降、中国人訪日客の激増が続いている。8月は25.4万人*と前年比56%増加し、昨年9月以降12カ月連続で各月の過去最高を更新中である。* 本文中の訪日外国客数に関するデータはすべて日本政府観光局発表の推計値または暫定値。■中国人訪日客は前年比倍増ペースで激増中 昨年日本を訪問した中国人旅行者は年間合計で131万人だった。ところが、今年は年初から8月

「品質保証研究会第24回通常総会」出席報告

2014年6月10日(火)開催 場所:学士会館 東京都千代田区神田錦町3-28「品質保証研究会第24回通常総会」出席報告(氏田上席研究員) 品質保証研究会(Quality Assurance Study Group)は、品質保証及びその関連分野に関する調査・研究を行い、さまざまな領域・分野の専門家との相互交流も含めて、会員相互の啓発と協力関係の強化を図り、原子力施設の安全性と信頼性のより一層の向上に寄与する品質保証のあり方について、総合的に探究することを目的としています。キヤノングローバル戦略研

「インターネットと通信の秘密」第2期研究会報告書

2014.07.09「インターネットと通信の秘密」第2期研究会報告書  「インターネットと通信の秘密」研究会は、情報セキュリティ大学院大学が主催し、電気通信事業者やインターネット・サービス・プロバイダ(ISP)の有力企業が参加して行われた。当研究所はこれに協力した。第1期研究会は、2012年11月から2013年5月まで行われた。個人の権利としての「通信の秘密」について、郵便や電話の時代に発展した論理がインターネットの時代に見直しを迫られているのではないかとの問題意識に基づき、憲法論的視点、事業

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ