調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > トライバルメディアハウス

「トライバルメディアハウス」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

【速報】Twitterデータから、ユーキャン新語・流行語大賞2015を大予想。「ラブライバー」「ラッスンゴレライ」が大賞の大本命!! ダークホースは「安心してください」

【速報】Twitterデータから、ユーキャン新語・流行語大賞2015を大予想。「ラブライバー」「ラッスンゴレライ」が大賞の大本命!! ダークホースは「安心してください」いよいよ今年も残り2ヶ月となり、今年を今年流行した言葉に贈られる「2015ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート50語が本日発表となりました。そこで、トライバルメディアハウスでは、ソーシャルリスニングツール「ブームリサーチ」を使用し、Twitter上における各候補のつぶやき量から独自に流行語大賞を予想。その結果、以下のことが判明

ツイート数によるランキングです。

ソーシャルメディアに最も多く話題を提供している日本のオンラインメディアは?

コンテンツへスキップ将来、様々な分野でクリエイターとして活躍したいと考えている若者は少なくありません。最近は、雑誌編集者も人気が高い職業です。雑誌編集者は、書籍や雑誌、漫画などを企画して制作する職業です。出版社に就職した場合、企画や取材、記事の編集などが主な仕事となります。ただ、編集者の仕事内容は、勤務先によっても異なります。雑誌編集者になるには、出版社や編集プロダクションに就職する方法が一般的です。ただ、とても人気がある職業なので、大手出版社の採用試験は、倍率が非常に高いです。編集プロダクショ

流行語大賞候補のTwitter分析です。

Twitterデータから、ユーキャン新語・流行語大賞を大予想

Twitterのデータから、今年のユーキャン新語・流行語大賞を大予想「倍返し」の2倍のツイート件数を誇る「今でしょ」が大賞の大本命!!対抗馬は、「倍返し」「じぇじぇじぇ」ではなく、「激おこぷんぷん丸」 !?株式会社トライバルメディアハウス(本社:東京港区、代表取締役社長:池田紀行)は、今年流行した言葉に贈られる「2013ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされた候補の中でも、特に注目度の高い流行語(「今でしょ」「じぇじぇじぇ」「倍返し」「アベノミクス」「フライングゲット」「お・も・て・な・し

ソーシャルメディアでのトレンド分析です。

2大ドラマ流行語「じぇじぇじぇ」と「倍返し」を徹底検証

2大ドラマ流行語「じぇじぇじぇ」と「倍返し」を徹底検証

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ