調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > プラスリード

「プラスリード」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月22日プラスリードフィードバック数:0エンタテインメント

「消費者実態調査」女性が選ぶ”好きな年上男性芸能人”

「消費者実態調査」女性が選ぶ”好きな年上男性芸能人”20代~40代女性に対して「好きな年上男性芸能人」について、自由記述にてアンケートを実施しました。(20代女性:294名、30代女性:312名、40代女性:251名)問:あなたにとって大人の男性だなと思う芸能人を一名挙げてください。注意:大人の男性とは下記2つの条件に当てはまる人とします。(1)自分よりも年上の男性(2)買い物や食事に連れて行ってもらいたい(エスコートされたい)と思う男性回答:(1)全年代合計のトップ20(1)は、20代~40代

2014年11月19日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

ライフスタイルに関する意識調査

[] ターゲットを決める際、従来は年代別にセグメントすることが多かったですが、近頃では、消費者の生活の多様化に伴い、ライフスタイルに合わせたターゲティングをすることが多くなっています。その一つがF1層やF2層といった、昔は広告・放送業界のマーケティング用語で、2005年ごろから広く使われるようになったセグメントの仕方になります。特にF1層は消費意欲が旺盛で、新しいトレンドにも敏感なことから、多くの企業が対象として関心を持ってきました。 例えば、海外旅行やブランド品を好み、自己投資を惜しまず、キャ

2014年10月15日プラスリード★フィードバック数:0ライフスタイル

年収と睡眠週間についての調査です。

ライフスタイルに関する意識調査

[] みなさんは朝型・夜型どちらですか?朝型と夜型、どちらのほうがいいのか?勉強や仕事の効率はどちらがいいか、鬱になりにくいのはどちらか・・・等多くの情報をよく耳にします。また、忙しいビジネスマンの朝の1時間を有意義に使い1日を始めよう!ということで“朝活”もいまだに注目されており、中には「丸の内大学」という朝活の色々なプログラムを実施している民間団体も増えてきています。そして最近増加してきている注目の制度は「昼寝制度」です。2013年9月に発表した国際睡眠調査では、日本人の平均睡眠時間は6時間

2014年10月15日プラスリードフィードバック数:0エンタテインメント

音楽視聴に関する意識調査

[] 今や携帯もガラパゴスからスマホが当たり前になり、好きな曲のCDを購入するから好きな曲をネットでダウンロードする等、ここ数年で音楽業界は携帯業界やネット業界の波に流され変わってきました。このような流れに変えたのはどなたかご存知でしょうか?それはiPhoneを誕生させたスティーブ・ジョブズ氏です。携帯と音楽プレイヤーを一つにしたiPhoneを誕生させたと共にiTunesというミュージックダウンロードサイトを作り、欲しい曲のCDを購入するからダウンロードするほうに人々を意向させ、今までの音楽業界

2014年9月17日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

飲酒に関する意識調査

[] みなさんは普段どのくらい飲酒されているでしょうか?今年から消費税が上がったことにより、外食を控えている方も多くいらっしゃると思います。飲食のカテゴリの中ですと娯楽の部類に入るであろう「飲酒」、果たして消費税が上がったことにより、飲酒について現在はどのような消費実態・意識傾向にあるのか、男女20代~60代以上の方、1,000名に調査をしました。(1)あなたはどのくらいのペースで飲酒をしていますか?最も近いものを選んでください。女性の場合は「ほとんど飲まない」方は20代・30代は4割ですが、年

2014年9月16日プラスリードフィードバック数:0エンタテインメント

運動に関する意識調査

[] 運動は「健康・ダイエット」に必須項目であるといわれています。また、近年では健康ブームにより、健康食品がかなり増え、コンビニやレストラン等でもカロリー表示や低カロリーメニューが当たり前となってきており、消費者の健康やダイエットへの意識がかなり高くなってきているように見受けられます。しかし、消費者は食事に関しては普段から健康をかなり意識しているように見えますが、運動についての意識・消費実態はどうなのでしょうか?そこで、男女20代~60代以上の方1,000名に「普段の運動について」意識傾向・消費

2014年8月28日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

ファッションに関する意識調査

[] ファッションといえば、関連付けられる業界というと、アパレル業界・出版業界(ファッション雑誌)ですが、今回この2つの業界の現在の動向をみつつ、当社で、男女20代~60代以上の方、1,000名に独自調査をし、現在のファッションについての消費の実態、消費者の動向を、紐解いていきます。参考までに、平成24-25年のアパレル業界の業界規模(主要対象企業54社の売上高計)は4兆4,487億円となっています。平成19年から22年までは横ばいで推移していたようですが、平成22年以降は増加傾向にあるようです

2014年8月27日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

美容に関する意識調査

[] 「食費代・娯楽代・美容代・雑費代」等、普段の生活において様々な費用がかかります。 そこで今回は美容代に注目し、現在消費税が上がった中で美容に対する費用は、 どのような実態にあるのか、男女20代~60代以上の計1,000人に調査を行いました。(1)あなたが定期的に行っている美容について、当てはまるもの全てを選んでください。 (ここでの「定期的に」とは、半年に1回以上とします。) ※「その他」の中には、エステサロン(脱毛)に行く・ネイルサロンに行く・まつげエクステサロンに行くが含まれています。

2014年8月18日プラスリードフィードバック数:0大型消費/投資

犬派は夏好き、猫派は冬好き。男性犬派は夏に山より海に行く傾向が強い

[] 犬猫派傾向調査、今回は、「夏と冬のどちらが好きか」「夏に行くなら海と山どちらが好きか」についてアンケート取りました。犬といえばアウトドアなイメージがあり、猫といえばインドアなイメージがあります。 また日本の冬の童謡でも「犬は外で駆け回り、猫はこたつで丸くなる」 という歌詞がありますが、それによって犬猫派で好きな季節がわかれるのか、また海と山派かでわかれるのかという切り口も交えて、20代~40代男女600人に調査をしました。(1)性年代別の好きな季節(夏・冬)比較 年代ではあまり差はありませ

2014年8月18日プラスリードフィードバック数:0大型消費/投資

犬派猫派実態調査~犬派は猫派に比べて束縛OK~

[] 犬猫派の傾向調査、今回は、「付き合いたいのは年上or年下」と「束縛されたいorされたくない」というテーマを掲げ、犬猫派で本当に傾向がわかれるのか男女20代~40代の600名に調査をしました。まずは性年代別に好きなのは年上or年下かを調査しました。(1)性年代別の付き合いたいタイプまずは女性からみていきます、女性の場合は20代でやはり年上が好きと回答している方は、91%という全体の9割を占めました。そして20代から30代にかけて、年下が好きと回答している方が、一気に20%も増えています。続い

2014年8月5日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

食生活実態調査~朝食抜く傾向・惣菜購入傾向・男性の食費減少~

[] 最近ではどれだけの食事の回数が一番健康なのか色々な説が飛び交っています。例えば、東京都出身の乳腺専門医で、ナグモクリニック総院長である南雲吉則先生は、「一日一食こそ美容・健康にいい」と唱えていらっしゃいます。一方、高須クリニックの高須院長は、南雲先生とは違い「一日一食は健康によくないので、規則正しく三食食べるべき!」と唱えていらっしゃいます。実際このような色々な健康や美容・ダイエット方法に関しての情報がある中で、実際にみなさんはどのような食生活をしているのか、男女20~60代以上の1000

2014年7月17日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

犬派は積極的、一方猫派は優柔不断で内向的!~今年の水着購入&水着の好みから見る傾向~

[] 最近でもよく話題となっている犬派と猫派アンケート、夏といえば肌の露出が増える時期です。特に一番肌を露出する場面といえば、海にプールですね。 そこで、今回はアウトドアな犬派とインドアな猫派で、肌の露出が一番多いファッションの「水着」の傾向に影響があるのか?男女20代~40代 計600人に調査をしました。~犬派と猫派、今年の水着の購入状況は?~【女性】【男性】 結果、女性男性共に犬派のほうが若干ですが、購入に対し積極的であることがわかりました。差が出たのは、「購入しない予定」の割合です。女性の

2014年7月4日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

朝の洗顔は洗顔料派か水・ぬるま湯のみなのか!?男性よりも女性の方が年齢が上がるにつれて洗顔料を使う傾向に

[] データマーケティング会社の(株)プラスリードでは、朝の洗顔について、洗顔料の使用有無の状況を性年代別やエリア別などで比較調査しました。最近では洗顔料を使用しないで水又はぬるま湯だけで洗顔をするほうが肌の乾燥を防ぎ肌にいいという情報をよく耳にしますが、現状の使用状況について20代~60代以上の男女、800名に対してインターネット調査を行っています。(1)男女別の比較 美容に関しての情報が入りやすい女性のほうが毎朝洗顔料を使用して洗顔をしていると回答している人が半数以上いました。やはり情報では

2014年6月9日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

消費税率アップ前後の3月と5月時点での消費者の生活費の使用意向

[] マーケティングコンサルティング会社の(株)プラスリードでは、消費税率アップ前後の3月と5月時点での消費者の生活費の使用意向について調査しました。図1「増税前後における生活費の増減意向」 (1)女性 (2)男性 図1は、増税前と増税後における生活費の増減意向を調査した結果になります。図1を見ると、男女ともに増税前の意識と比較すると、実際に生活費を減らした割合は少なくなっていることがわかります。とは言え、男女ともに4割前後の方が実際に4月以降、生活費を減らしています。図2「増税後の各生活費にお

2014年6月9日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

朝食はご飯派かパン派か

[] マーケティングコンサルティング会社の(株)プラスリードでは、日本の朝食実態について、ご飯派かパン派か、性年代別やエリア別などで比較調査しました。1.男女別の比較女性の方が男性に比べてパン派と回答している人が多くなっています。一方、男性は女性よりもご飯派の方が多くなっています。また、男女ともにご飯派よりもパン派の方が多いです。そして、朝食は食べないと回答している割合は、男女ともに10%前後いることがわかります。2.年代別の比較 (1)女性 (2)男性男女ともに年齢が上がるにつれてパン派の割合

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ