調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > プラン・インターナショナル・ジャパン

「プラン・インターナショナル・ジャパン」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

2018年版「ジェンダー・ギャップ指数」

2018年版「ジェンダー・ギャップ指数」公表 現状ペースだと男女平等の達成には108年を要する 日本は110位/G7最下位 国際NGOプラン・インターナショナルは、ジェンダー平等を推進します 世界各国の男女平等の度合いを指数化した「ジェンダー・ギャップ指数」2018年版が、2018年12月18日に世界経済フォーラムによって公表されました。この報告書は、経済、教育、保健、政治の4分野14項目における格差の状況を指数化し国別に順位をつけたものです。100%を完全な平等とすると、今回、世界の格差は平均

2018年版「世界ガールズ・レポート」

都市にひそむ危険~世界ガールズ・レポート2018を発行~|寄付・募金で途上国の子どもに支援を。プランを知る 都市にひそむ危険~世界ガールズ・レポート2018を発行~Because I am a Girlアドボカシーお知らせ(2018/10/11更新)プラン・インターナショナルは10月11日の国際ガールズ・デーに合わせて、世界の女の子の現状を報告した世界ガールズ・レポートを発行しました。今年のテーマは「都市にひそむ危険」。都市部で暮らす女の子や若い女性は、日

「安心して暮らせるまちづくり」に関する意識調査

「安全なまちづくり」に関する意識調査~国際本部の調査結果~|ボランティア・寄付で途上国の子どもに支援を。プランを知る 「安全なまちづくり」に関する意識調査~国際本部の調査結果~Because I am a Girlアドボカシーお知らせ(2018/10/04更新)プラン・インターナショナルは2018年10月11日の国際ガールズ・デーにあわせて、世界22都市の約400人の専門家に、女の子にとって「安全なまちづくり」に関する意識調査を実施。思春期の女の子や若い女

若者たちの国際協力に関する意識調査

国際NGOプラン・インターナショナルが 若者へ途上国支援に関する意識調査を実施 国際青少年デーに向けて結果を発表 「寄付は信頼できる団体へ、人知れず行いたい」 国際NGOプラン・インターナショナルは8月12日の国際青少年デーに際し、若者たちの国際協力に関する意識調査の結果を発表しました。この調査は、プランで活動するユース・アドバイザリー・パネル(YAP)が、「世界の貧困や人権の問題のために、どうしたら寄付を集められるだろうか」という疑問から実施した調査で、15歳から24歳までの男女231名を対象

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

お知らせ