調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > マイボイスコム

「マイボイスコム」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 住宅メーカーのホームページ(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ住宅メーカーのホームページ閲覧経験者は3割強。新築一戸建て・注文住宅購入経験者のうち、住宅メーカーのホームページ閲覧経験者は5割 直近1年間に見た住宅メーカーのホームページは「積水ハウス」「住友林業」「ミサワホーム」「積水化学工業」「大和ハウス工業」などが上位。最も充実していると思う住宅メーカーのホームページも「積水ハウス」が1位。北海道では「ミサワホーム」が1位 住宅メーカーのホームページで利用した情報・サービスは「商品の紹介」「建築事例

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ビジネス

マイボイスコム 筆記具

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへボールペン使用者は約97%、「ほとんど毎日」利用者が全体の5割強。選定時の重視点は「持ちやすさ」が利用者の5割弱、「なめらかさ」「ペン先のサイズ」「価格」「インクの種類」「ノック式、キャップ式」などが各2割強〜3割強 シャープペン使用者は8割弱。「ほとんど毎日」利用者は全体の2割強、週1回以上が6割弱。選定時の重視点は「持ちやすさ」が利用者の5割弱、「芯の太さ・硬さ」「芯が折れにくい」「価格」「疲れにくさ」「本体のデザイン・色」が各2割強〜

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム ウェアラブル端末(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへウェアラブル端末認知率は全体の6割強、2014年より増加。所有率は全体の4%、男性20代では約9%。「腕時計型」所有者が全体の2% ウェアラブル端末利用意向は全体の1割強、非利用意向は6割弱。認知者の2割強、所有者の6割弱、非所有者の1割弱。利用したいタイプは「腕時計型」が意向者の7割弱、「メガネ・ゴーグル型」「リストバンド型、ブレスレット型」が各3割弱 ウェアラブル端末で利用してみたい機能は「電話」「メールやSNSの着信を確認」「道案内、

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 歩きスマホ

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ何かをしながらスマートフォンを利用することがある人は全体の4割強、スマートフォン所有者の8割弱。「歩きながら」は全体の2割強、スマートフォン所有者の4割弱 歩きスマホをする人で利用する機能・サービスは「通話」「メール」「地図、GPS機能」が各5〜6割、「コミュニケーションアプリ」「乗り換え案内、運行情報」「Webサイトの検索」などが各2割強〜3割強 歩きスマホで危険な目にあった・あいそうになった経験がある人は歩きスマホをする人の4割弱。その

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 焼酎の飲用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ焼酎飲用者は5割強。家で飲む人は焼酎飲用者の6割で、いずれも過去調査より増加傾向 最も好きな焼酎の飲み方は「お湯割り」「ロック」「水割り」が上位3位。「お湯割り」は高年代層での比率が高い傾向。焼酎を飲みたいシーンは「休日の夜」「平日」「休日の前日」「友人知人などが集まったとき」「普段の食事のとき」などが上位 焼酎を選ぶ際の重視点は「味・おいしさ」「飲みやすさ」が上位2位、「価格」「香り」「主原料」などが続く。男性は「価格」、女性は「飲みやす

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 日本酒(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ日本酒を飲む人は5割弱で過去調査より減少傾向。家で飲む人は飲用者の7割弱。日本酒をあまり飲まない理由は「味が好きではない」「悪酔いする、気分が悪くなりやすい」「酔いやすい」「アルコール度数が高い」「二日酔いになりやすい」などが上位 日本酒を飲みたいシーンは「休日の夜」「休日の前日」「特別な食事のとき」「旅行先で」「食事を楽しみたいとき」「家で」などが上位。「平日」は男性、「特別な食事のとき」は女性での比率が高い 自宅で飲む日本酒選定時の重視

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム 自動食器洗い機(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ自動食器洗い機所有率は3割弱。西日本の方が所有率が高い傾向。据え置き型が約9%、ビルトイン型が2割弱で、ビルトイン型が過去調査より増加傾向 自動食器洗い機所有者のうち、1日1回以上利用者が6割弱。所有メーカーは「パナソニック」が最も多い。 自動食器洗い機購入のきっかけは「引っ越し、住宅購入・リフォーム等」「入居時に設置されていた、もらった」が上位2位。「食器洗いの時間を短縮したい」「食器洗いが面倒」「家族の希望」「自分や家族の体力的な負担を

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話会社のイメージ(15)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ『最もCMの印象がよい』と思う携帯電話会社は、「au」が5割弱で1位、「SoftBank」が2割強、「NTTドコモ」が1割強。いずれのキャリア利用者でも「au」を選ぶ人が最も多い。 『最も信頼できる』『最も機能が充実している』『最も電波・回線がつながりやすい』と思う携帯電話会社は「NTTドコモ」が4〜6割で1位、「au」「SoftBank」の順。特に『最も電波・回線がつながりやすい』は、ドコモが6割弱を占める 『最も先進的だ』と思う携帯電話

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 朝に飲むもの(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ平日の朝飲むものは「レギュラーコーヒー、インスタントコーヒーなど」が5割弱、「お茶:茶葉・ティーバックでいれたもの」「お水・ミネラルウォーター」「牛乳」などが各2〜3割 平日朝の飲み物は「朝食と一緒」に飲む人が6割強、朝食の前後が各3割強、「朝食は食べず飲み物だけ飲む」が1割弱。軽めの食事を食べる人は「朝食と一緒」の比率が高い。平日の朝にゆとりがない人ほど「朝食は食べず飲み物だけ飲む」の比率が高い傾向 仕事・学校に行く途中や着いてから飲むも

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 紅茶飲料(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ市販の紅茶系飲料飲用者は6割弱、女性や30・40代での比率が高い。頻度は「月に1回未満」が3割弱でボリュームゾーン、週1〜2回以上飲用者は1割強 よく飲む紅茶系飲料のむタイプは「ミルクティー」「ストレート・無糖(甘くない)」「レモンティー」などが上位。「ミルクティー」「ピーチティ」などは女性や、若年層での比率が高い傾向 紅茶系飲料飲用シーンは「おやつ」「くつろいでいるとき」「のどが渇いたとき」「仕事・勉強・家事の合間」「リラックスしたいとき

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 損害保険会社のイメージ(10)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ損保会社の認知率は上位3社が60%以上。最も高いのは「ソニー損保」。加入率は7割強、「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン日本興亜」「三井住友海上火災保険」などが上位。契約したい損保は「東京海上日動火災保険「損害保険ジャパン日本興亜」「ソニー損保」「県民共済」の順で多い 『信頼性や安心感がある』のは、「東京海上日動火災保険」がトップで、「県民共済」「全労済」「三井住友海上火災保険」「JA共済」「損害保険ジャパン日本興亜」などが続く 『商

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム パチンコ(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへパチンコ・パチスロのいずれかをしている人は全体の1割。パチンコをしている人は約9%、経験者は5割強。パチスロをしている人は約6%、経験者は3割弱。いずれも過去調査より減少傾向 パチンコ・パチスロいずれか利用者のうち、パチンコ店の週1〜2回以上利用者は5割弱。店の選定基準の上位は「立地」「プレイしたい機種の台数の多さ」「稼働率」「店への入りやすさ」「換金率」「清潔感」「駐車場の有無・広さ」など。「店への入りやすさ」は女性での比率が高い パチン

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 恵方巻き(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ恵方巻き認知率は94.9%。食べた経験がある人は認知者の8割弱。今年食べる予定・食べた人は認知者の5割強で2010年以降ほぼ同率。近畿、中国では各6〜7割 恵方巻きを食べる予定・食べた人の購入場所は「スーパー」が6割強、「コンビニエンスストア」「寿司専門店」「デパート」が各1割。手作りは2割強 恵方巻き購入時のポイントは「具材」「価格」「味」がトップ3。女性30代以上では「具材」を重視する人が最も多い 節分にちなんでしたこと(予定)がある人

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 証券会社の利用(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ証券会社との取引経験は4割弱。「1ヶ月以内に取引したことがある」は約15%。取引経験者は男性や高年代層での比率が高い。直近3年以内の取引経験者が証券会社で取引、購入した商品は「国内株式」が8割弱、「株式投資信託」が2割強 直近3年以内の取引経験、今後の取引意向(未経験者含む)のいずれも1位「SBI証券」、2位「野村證券」、3位「楽天証券」。主利用者の「満足」の比率が高いのは、松井証券、GMOクリック証券、SBI証券など 取引する証券会社選定

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム チーズ(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへチーズが好きな人は全体の9割弱、女性の方が比率が高い。週1〜2日以上食べる人は全体の5割弱 市販のチーズの食べ方は「何かにのせたりはさんだりする」「料理の材料に使う」が各5割弱、「お酒のつまみとしてそのまま食べる」「パスタ・サラダなどのトッピングに使う」「おやつとしてそのまま食べる」が各3〜4割 自宅でチーズを食べたり料理・菓子作りに使うチーズの種類は、「プロセスチーズ」がチーズ利用者の7割強、「粉チーズ」「カマンベールチーズ」「クリームチ

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 自動車の購入(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ「新車で購入した車がある」が6割弱、「中古で購入した車がある」が2割弱。世帯での自動車所有者は全体の7割強で過去調査より減少傾向 主利用自動車購入経路は「ディーラー」が車購入に関わった人の7割強。購入時の情報源は「カーディーラーで実物を見て」が最も多く、「自動車メーカーのホームページ」「カーディーラーでスタッフの説明」「パンフレット、カタログ」「試乗」「家族や友人の意見」などが続く 自動車購入意向者は全体の5割強で2013年より減少。新車・

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム インターネットバンキング(17)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[21011] インターネットバンキングの利用(第17回) インターネットバンキング現在利用者は6割強で、過去調査より減少傾向。「口座情報の照会・明細の確認」「振り込み・送金」などの利用が多い 現在利用は「楽天銀行」がトップ、「ゆうちょ銀行」「住信SBIネット銀行」「三菱東京UFJ銀行」「ジャパンネット銀行」の順で続く。最頻利用インターネットバンキングの「満足」の比率は、ゆうちょ銀行主利用者、ソニー銀行主利用者、住信SBIネット銀行主利用者

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ノンアルコールビール(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへノンアルコールビール飲用者は全体の3割強、「月に1回未満」は2割弱。直近1年間の飲用銘柄は「オールフリー」「キリンフリー」「ドライゼロ」が上位3位。「キリンフリー」「キリン 休む日のAlc.0.00%」は過去調査と比べ減少傾向 ノンアルコールビール選定時の重視点は「味」に続き、「価格」「ビールに近い」「のどごし」が上位 ノンアルコールビール飲用場面は「夕食時」「車を運転するとき」「お風呂あがり」「飲み会」などが上位。飲用理由は「車を運転する

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム YouTubeの利用

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間のYouTube動画閲覧者は全体の8割弱。週1回以上閲覧者は4割、男性や若年層での比率が高い。動画閲覧者のうち「ノートパソコン」から見る人が5割強。女性10〜30代では「スマートフォン」が最も多い 直近1年間にYouTubeで見た動画のジャンルは「音楽関連、ミュージックビデオ」が動画閲覧者の5割弱、「○○のやり方・作り方など手順紹介」「面白動画、ネタ動画(やってみた、歌ってみた等)」「動物・ペット」などが各2割 YouTubeの動

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム 占い

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ占いを見る・見てもらう人は全体の5割。女性や若年層での比率が高い。「テレビ番組の占いコーナー」「雑誌の占いコーナー」「おみくじ(神社等)」が各1〜2割。占いを見る人のうち、週1回以上見る人が5割弱、月1回以上は7割弱 占いの種類は「星座占い」「誕生日・誕生月占い」が各5〜6割。「おみくじ」「六星占術」「血液型占い」が各2割弱。結果を参考にする占いは「星座占い」「誕生日・誕生月占い」などが上位 占いを見る理由は「良い結果だと嬉しい」が最も多く

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム なべ料理(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ冬場に自宅でなべ料理を食べる人は全体の9割強で「1ヶ月に2〜3回程度」「1週間に1回程度」がボリュームゾーン。週1回以上食べる人は全体の3割強で、近畿で高く、北海道で低い傾向。なべ料理を「一年を通して食べる」は全体の2割弱 自宅でよく食べるなべ料理は全体では「おでん」が1位、「すき焼き」「寄せ鍋」「水炊き」「キムチ鍋・チゲ鍋」「湯豆腐」「しゃぶしゃぶ」などが続く(地域により傾向が異なる) 自宅でなべ料理を食べる場面は「温まりたい」「野菜をた

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 住宅メーカーのイメージ(11)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ『信頼性・安心感がある』『品質・技術が優れている』と思う住宅メーカーは「積水ハウス」「住友林業」「積水化学工業」が上位3位。『信頼性・安心感がある』では「ミサワホーム」「大和ハウス工業」「パナホーム」が続く 『独自性がある』は「住友林業」「旭化成ホームズ」「スウェーデンハウス」「積水ハウス」など、『革新的・先進的』は「積水ハウス」「旭化成ホームズ」「積水化学工業」「パナホーム」などが上位 『親近感があると思う』は、「積水ハウス」がトップ、「

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コンビニコーヒー(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへコンビニエンスストア利用者のうち、コンビニコーヒー直近1年以内購入者は6割弱、週1回以上購入者は2割強。直近1年以内コンビニコーヒー購入者のうち「セブンイレブン」での購入者が7割強、「ファミリーマート」「ローソン」が各4割 コンビニコーヒー購入理由は「価格が安い」「値段の割においしい」「缶コーヒーやペットボトル入りコーヒー等よりおいしい」が上位。「味が本格的」「できたてが飲める」などが続く 購入時の重視点は「味」「価格」「香り」が上位3位で

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム ショッピングモール(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへショッピングモール利用経験者は9割弱、「数ヶ月に1回以下」がボリュームゾーン。月1回以上利用者が全体の5割弱、女性10・20代の比率が高い 直近1年間のショッピングモールでの購入商品は「食料品」「衣料品」の他、「書籍、雑誌、CD・DVD・BD」「婦人服」「靴、財布、かばん」などが上位。利用したショップ・サービスは「スーパーマーケット」が最も多く、「洋服、下着、ファッション雑貨などの専門店」「パン屋、惣菜屋など食品専門店」「レストラン・飲食店

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム クリスマス・お正月の過ごし方(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[21015] クリスマス・お正月の過ごし方(第12回) お正月は「家で過ごす」が8割弱、「初詣に行く」が3割強。お正月関連の準備や行ったものは「年賀状」「年越しそば」が各5〜6割で上位、過去調査と比べ「何もしていない」が増加傾向 お正月関連で使った費用が1万円以上の人は5割強、クリスマス関連で使った費用が1万円以上の人は3割弱 クリスマスを楽しむ準備・工夫をする人は全体の2割強で、女性や若年層で比率が高く、50代以上で低い。「普段とあまり

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム デリバリー(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ食事のデリバリーサービス利用者は全体の5割強で過去調査より減少傾向。月1回以上利用者は約8%。利用しているデリバリーサービスの種類は「ピザ」が利用者の8割弱、「寿司」が4割弱 食事のデリバリーサービス利用シーンは「休日・夕食」が最も多く、「休日・昼食」「平日・夕食」「パーティ、来客時」などが続く 最頻利用デリバリーサービスの店舗選択時の重視点は「手元にチラシがある」が利用者の6割弱、「価格が手頃」「おいしい」「メニューが豊富」「お得なセット

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ヨーグルト(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへヨーグルトを食べる人は全体の9割弱。「ほとんど毎日」は全体の3割弱。よく食べるタイプは「プレーン・無糖タイプ」がヨーグルトを食べる人の6割弱、「フルーツの果肉入りタイプ」「プレーン・加糖タイプ」が各3〜4割 ヨーグルトを食べる場面は「朝食後のデザートとして」「おやつとして」「朝食のメニューの1つとして」「小腹が空いたときに」「夕食後のデザートとして」などが上位 ヨーグルトを食べる理由は、「健康によい」「おいしい」が上位2位、「胃腸の調子を整

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム くらしと節約(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2015年の生活に満足できた人は全体の5割強。自分が幸せだと思う人は全体の6割弱。男性20〜40代では他の年代より低い 昨年経費を節約した人は5割強で、2012年以降減少傾向。節約の理由は「将来の生活に備えて」「収入が少ない」が上位2位。過去調査と比べ「収入が少ない」「不況、景気後退」などが減少傾向 経費を節約した項目の上位は「食料品」「外食」「衣料品」など。今後節約を心がけたい項目も、「食料品」「外食」「公共料金」「菓子・デザート類」など

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 高速道路の利用(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2015年の高速道路利用者は7割弱、6回以上利用者が3割強。高速道路利用目的は、「旅行、観光等」が最も多く、「家族・親類や友人・知人宅の訪問」「帰省」「ドライブ、ツーリング」「仕事、出張」「パーキングエリア、サービスエリアの利用」「ショッピング、外食など」が続く 2015年高速道路利用者の、高速道路利用理由は「目的地まで早く行ける、時間短縮」の他、「快適に走行できる」「道がわかりやすい・迷いにくい」「目的地までかかる時間が見積やすい」「信号

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム お餅(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへお餅が好きな人は8割弱。お餅を「主にお正月に食べる」は7割強、「季節を問わず、普段から食べる」は3割弱。鏡餅を飾る人は6割弱 お餅の食べ方・調理方法は「お雑煮」の他、「磯辺焼き」「しょうゆをつける」「おしるこ・ぜんざい」「砂糖しょうゆをつける」「あべかわ餅」などが上位。お餅をやわらかくする方法は「トースター、オーブンで焼く」「電子レンジで温める」が上位2位、「焼き網で焼く」「ゆでる」「料理にそのまま入れる」が続く お餅購入者は主に「スーパー

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ミネラルウォーターの飲用(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへミネラルウォーター飲用者は7割弱、過去調査より減少傾向。週1回以上飲用者は3割弱。フレーバーウォーター飲用者は全体の4割弱 ミネラルウォーターの飲用場面は「のどが渇いた時」の他、「お風呂あがり」「起床時」「仕事・勉強・家事の合間」などが続く 直近1年間に飲用したミネラルウォーターは「い・ろ・は・す」「サントリー天然水」が上位2位。「い・ろ・は・す」は若年層の比率が高い ミネラルウォーター購入場所は「スーパー」「コンビニエンスストア」が飲用者

2016年1月26日マイボイスコム★フィードバック数:0ライフスタイル

コンビニの調理品への不満をテキストマイニングで分析

コンビニの調理品への不満をテキストマイニングで分析

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 肌の乾燥対策(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ乾燥肌の自覚がある人は全体の7割強。「一年を通じて乾燥肌の自覚がある」が2割弱。乾燥を感じるのは「くちびる」「口まわり」「手」「かかと」「脚」などが各3割 肌の乾燥を感じる人が、対策として行っているものは「スキンケア用品」「肌の乾燥に効果のある化粧品」「水分をとる」「手袋、靴下」などが上位。乾燥対策を行う季節は「冬」が7割弱、「秋」が2割強、「一年を通して」が3割弱 肌の乾燥対策で使っているケア用品は「ハンドクリーム」「化粧水・ローション」

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 電車内の広告(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ電車利用者8割のうち、電車内の広告を見る人は8割強、「中吊り」が7割弱、「窓の上(壁の上部)」「ドアの上」「ドア上の液晶画面を使った広告(トレインビジョン)」が各3割 電車内の広告閲覧者が、興味を持って読む広告は「雑誌」「旅行・観光、ホテル」が各3割、「食品、お菓子」「書籍」「鉄道の沿線案内」「デパートやショッピングセンターの催事・バーゲン」「イベント、展覧会、コンサートなど」が上位 電車内の広告を「意識して見る」は、広告閲覧者の1割弱。「

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 買い物の仕方(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ「流行しているものや皆が持っているものはついつい買いたくなる方だ」にあてはまる人は2割弱。 「服装や持ち物は、自分らしさが出るものを選ぶ方だ」は5割強。いずれも女性の比率が高い 衝動買い派は3割、男性10代や女性10・20代での比率が高い 「銘柄や品質、性能に納得のいくものしか買わない」「より安く購入できるのであれば苦労を惜しまない」が各4割弱、「信頼できるメーカー・ブランドの商品を選ぶ」「ネットのクチコミを参考にしている」「買い物をすると

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コンビニ調理品の利用(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへコンビニ調理品週1回以上購入者は全体の2割弱、10代の4割弱。直近1年間では「中華まん」が5割弱、「から揚げ」「コーヒー系飲料」「おでん」が各3〜4割、「ドーナツ」「おにぎり」「菓子パン・調理パン」「フライドチキン」が各2割強で続く コンビニ調理品購入場面は「ちょっとおなかがすいたとき」「温かいもの、冷たいものが食べたいとき」が上位2位、「食事代わり」「すぐ食べたい」「食事のおかず・一品追加したい」「出来立てのものを食べたい」などが続く。購

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ジョギング、ウォーキング(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへジョギング、ウォーキングのいずれかをしている人は4割弱。主にジョギングをしている人は全体の約6%で、男性20〜40代では10%台と他の年代より高い。主にウォーキングをしている人は全体の3割強、50代以上の比率が高い ジョギングをする時間帯は「平日・夜」が最も多く、休日は午前中、夕方などが多い。ウォーキングをする時間帯は、午前中、午後、夕方が多い。ジョギングまたはウォーキングをする頻度は週1日以上が8割弱、週に2〜3日以上が6割弱 ジョギング

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 生命保険会社のイメージ(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ生命保険加入率は8割弱。「現在の会社との契約を継続したい」が7割。契約したい生命保険会社は「アメリカンファミリー生命」「県民共済」「かんぽ生命」「日本生命」などが上位 『信頼性・安心感がある』と思う生命保険会社は「日本生命」「かんぽ生命」「県民共済」「第一生命」「全労済」が上位 『商品開発力・企画力』があると思う生保は「いずれもない」が5割弱。「アメリカンファミリー生命」がトップで、「日本生命」「ソニー生命」「第一生命」「メットライフ生命」

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム Twitterの利用(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへTwitter利用率2割強、登録率3割強、認知率8割弱で、いずれも若年層ほど比率が高い傾向。利用意向は全体の2割、10代8割、20代5割弱、30代以上10〜20%台 1日1回以上Twitterにアクセスする人は利用者の6割強で、2012年より増加傾向。利用者のうち「パソコン」からのアクセスは7割弱で、過去調査より減少、「スマートフォン」からは6割弱で、過去調査より増加 Twitterでつぶやく人は、利用者の6割、10・20代では8割。1日1

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 医療保険の加入(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ医療保険加入者は7割強、医療保険単独加入が3割強。医療保険加入者の加入継続意向は5〜6割、見直し意向は1割。未加入者の新規加入意向は2割弱 医療保険は、営業職員、販売員を通じて加入した人が多い。インターネットで資料請求や申込み手続きをした人は、ソニー損保主加入者、アメリカンホーム・ダイレクト主加入者、アクサダイレクト生命主加入者などでの比率が高い 商品選定ポイントは「月々の保険料が安い」がトップ、「病気での入院給付金日額が十分である」「十分

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 家で飲むお酒(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ自宅でお酒を飲む人は7割弱。男性や高年代層での比率が高い。男性は一人で飲む人が多い 自宅でお酒を飲むシーンは「食事中」が最も多く、「食事の後」「食事の前」「くつろぎながら」「寝る前」「入浴後」などが続く。「食事の前」は男性や高年代層で多い傾向 自宅でお酒を飲む目的は「お酒自体を楽しむ」、「食事を楽しむ」が上位2位。「疲れを癒す」「ストレス発散」「楽しい気分になりたい」「会話を楽しむ」の順で続く 自宅で飲むお酒の種類は「ビール」が最も多く、「

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 食のジャンル(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ好きな料理のジャンルは「和食」「洋食」「中華料理」「イタリア料理」が各5割以上で上位。「B級グルメ」「フランス料理」「ジャンクフード」「韓国料理」などが続く。上位3位は男性では「和食」「中華料理」「洋食」、女性では「和食」「洋食」「イタリア料理」 最も好きな料理のジャンルのイメージは、和食は「季節感」「庶民的」「ヘルシー」、洋食は「気軽な」「庶民的」、イタリア料理は「気軽な」「おしゃれ」、中華料理は「庶民的」「気軽な」「大勢で楽しむ」などが

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 和菓子(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ和菓子が好きな人は全体の8割弱。好きな和菓子の上位は「たいやき・今川焼き・人形焼」「大福」「カステラ」「団子」「おはぎ・ぼたもち」など 和菓子を週1回以上食べる人は全体の4割弱。「月に2〜3回」「月に1回以下」がボリュームゾーン。女性や50代以上で、頻度が高い傾向 和菓子を食べるシーンは「ふだんのおやつ」「おみやげなどでもらったとき」「家族が買ってきたとき」「お茶うけ・お茶菓子」「ちょっと一息つきたいとき」などが上位。購入目的は「自分で食べ

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム オンラインショッピングの決済(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[20912] オンラインショッピングの決済(第3回) 直近1年間のオンラインショッピング利用者の支払い方法のトップは「クレジットカード」が8割強、「コンビニ決済」「インターネットバンキング」「代金引換」が各10%台で続く。今後の利用意向も「クレジットカード」が7割強で最も多い。「電子マネー」は、現在利用よりも利用意向での順位の方が上位となっている オンラインショッピング支払方法決定時の重視点は「オンライン上で手続きが完結する」が最も多く、

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コンビニのイメージ(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ『信頼性・安心感』『商品開発力や企画力』があると思うコンビニは、全体では「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」がトップ3。四国では『信頼性・安心感』の1位は「ローソン」。『商品開発力や企画力』はいずれの地域も「セブンイレブン」が1位 『革新的・先進的である』『顧客サービスが充実している』と思うコンビニは、全体では「セブンイレブン」が1位、「ローソン」「ファミリーマート」の順で続く。「いずれもない」が3割強みられる。『革新的・先進

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム だしの素(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへだしを使う料理をする人は全体の8割弱、男性6割弱、女性9割強。頻度は「ほとんど毎日」「週に3〜4回」がでボリュームゾーン。女性や高年代層での頻度が高い傾向 だしを使う料理を作る人のうち、「市販のだしの素・だしつゆ」を使う人は9割弱、「だし入りの調味料」は4割弱、「自分で昆布、かつお節、煮干などの素材からとる」は3割強 市販のだしを使う人のうち顆粒使用者が7割弱、粉末、液状が各30%台。市販のだしの種類は「かつおだし」が8割弱でトップ、「昆布

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム アウトドア・キャンプ用品

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへキャンプ経験者は全体の7割弱、直近5年以内経験者は1割強。直近5年以内のキャンプに一緒に行った人は「家族」が6割弱、「友人・知人の家族同士」が3割強、「男女混合の友人・知人」が1割強 5年以内に行ったキャンプでの過ごし方は、「バーベキュー、アウトドア料理」が6割強、「テントに泊まる」「バンガローやコテージに泊まる」が各4〜5割。キャンプにあたって購入したものは「燃料」「テント」「寝袋、シュラフ、マット」「ライト、ランタン」「バーナー、コンロ

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム スーパーでの日用品の購入(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ食品中心のスーパーマーケット利用頻度は「週2〜3回」「週1回」がボリュームゾーン。週1回以上利用者が7割強。食品中心スーパー利用者のうち、食品以外の商品購入者は8割弱、月に1回以上購入者は5割強。食品以外の商品購入理由は「価格が手頃」の他「一度に買物を済ませたい」「買おうと思っていた商品が店頭にあった」「お店が近い」などが上位 食品中心のスーパーマーケットで食品以外に購入するものは「サランラップ、ビニール袋、ゴミ袋など」「トイレットペーパー

2015年12月3日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

マイボイスコム 冷え性(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ冷え性の人は全体の5割弱。「軽度」が2割強、「中程度」が2割弱、「重度」が約5%。冷えを感じる時期は「冬」が8割弱、「秋」が3割強、「一年を通して」が2割弱 冷え性の人が悩まされる部位は「手先、指先」「足先」などの末端や、「足首」「足全体」「おなか」「腰」「下半身全体」「おしり」などの下半身。冷え性の人では「肩こり」「腰痛」「疲れやすい」「頭痛」などで悩む人の比率が高い傾向 冬の冷え性対策は「厚着、重ね着、重ね履き」「体を温める食材」「湯船

2015年12月3日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

マイボイスコム スキンケア(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスキンケアに対して関心がある人は全体の6割弱、男性3割強、女性8割強。肌のトラブル・悩み事は「シミ・そばかす」「乾燥」「しわ」「たるみ」「毛穴が目立つ」「くすみ」「ハリがない」などが上位 肌のためにしていることは「スキンケア用品を使用する」が最も多く、「紫外線対策」「睡眠を十分とる、夜更かししない」「規則正しい生活」「食生活に気を使う」などが上位 スキンケア用品使用者は全体の7割、男性の5割弱、女性の9割超。「洗顔料・メイク落とし」「化粧水

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ