「ヤマキ」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月14日ヤマキフィードバック数:0社会/政治

100年に関する意識調査

「100年」に関する意識調査結果発表のお知らせ 「100年」に関する意識調査結果発表のお知らせ今の日本でよかったと思うこと、1位は「衛生面」。一方で 100年前から変わらず魅力的なのは「食事」 100年後も愛されていそうな食べ物、1位は「味噌汁」! 100年後なくなっていそうなもの、3位ゲーム機・2位スマホ。では1位は? 「今後も愛され続けそうなタレント」1位タモリに肉薄したのはあの人気女優! ヤマキ100周年記念動画が総計100万回再生を突破! 100年前の日本と、「変わらない日本の味」がわか

2015年2月24日ヤマキフィードバック数:0ライフスタイル

割烹白だしに関するサンプリング調査

割烹白だしを使ってほめられた料理ランキング1 位は「鶏から揚げ」 ~白だし未経験者の9 割以上が「割烹白だし」をまた使いたいと回答~  ヤマキ株式会社(本社:愛媛県伊予市 代表取締役社長:城戸善浩)は、白だし未経験の25~34 歳までの主婦58 人を対象に、「割烹白だしに関するサンプリング調査」を実施しました。調査結果からはいつもの料理がランクアップしたという声が多く、91.4%もの主婦が「割烹白だし」をまた使いたいと回答しました。割烹白だしを使って夫にほめられた料

2014年11月12日ヤマキフィードバック数:0ライフスタイル

妻の手料理に関する意識調査

11月22日の「いい夫婦の日」を前に調査 夫の9割が妻の手料理をほめている! ~ほめられる料理のポイントは「定番の家庭料理をいつもよりおいしく」~  ヤマキ株式会社(本社:愛媛県伊予市 代表取締役社長:城戸善浩)は、25~34歳までの既婚男性500人を対象に、「妻の手料理に関する意識調査」を実施しました。11月22日の「いい夫婦の日」を前に、妻の手料理をきっかけとした夫婦間のコミュニケーションが分かる結果となっています。「妻の手料理を1年以内にほめたことがある」は約9割妻の手料理を回答時点から

2014年10月16日ヤマキ★フィードバック数:0ライフスタイル

和食についての調査です。

11月24日の「和食」の日に向けた調査

11月24日の「和食」の日に向けた調査 既婚男性の半数 和食とは“妻の愛情”と回答  ヤマキ株式会社(本社:愛媛県伊予市 代表取締役社長:城戸善浩)は、25~34歳までの既婚男性500人を対象に、「家庭料理に関する意識調査」を実施しました。昨年、「和食」文化の保護・継承の大切さを考える日として11月24日が「和食の日」に制定されました。「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されてから、初めて「和食」の日を迎えるにあたり、家庭料理としての「和食」について料理を作る奥様ではなく、旦那様がどう感じて

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ