調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > ロイヤリティ マーケティング

「ロイヤリティ マーケティング」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

第16回 Ponta消費意識調査 2016年4月

第16回 Ponta消費意識調査 2016年4月 金融機関の金利引き下げ、「メリットの方が大きい」に比べ「デメリットの方が大きい」が10ポイント高い結果に!- ポイントを「つかいたい」は過去最高に -共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第16回 Ponta消費意識調査 2016年4月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。

第15回 Ponta消費意識調査 2016年2月

第15回 Ponta消費意識調査 2016年2月 ポイントサービスの印象:昨年に続き1位「お小遣いのような存在」(47.2%)共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第15回 Ponta消費意識調査 2016年2月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <ポイントサービス全般の印象(Ponta以外も含む)>・「お小遣いのよう

第14回 Ponta消費意識調査 2015年12月

第14回 Ponta消費意識調査 2015年12月 年末年始に購入・消費したい商品・サービス:「外食」関連が2年連続で増加!共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第14回 Ponta消費意識調査 2015年12月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。<消費者意識>・20位以内にランクインの「外食」関連は、2年連続で増加。2

第13回 Ponta消費意識調査 2015年10月

第13回 Ponta消費意識調査 2015年10月 「冬のボーナス」の使い道は、「貯金・預金」 が36.7%で過去最高に共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第13回 Ponta消費意識調査 2015年10月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・「冬のボーナス」の使い道は、「貯金・預金」が36.7%で過去

第12回 Ponta消費意識調査 2015年8月

第12回 Ponta消費意識調査 2015年8月 ポイントを「つかいたい」:全体で過去最高の44.4%、「節約したくない派」でも過去最高の4割に共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第12回 Ponta消費意識調査 2015年8月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・「節約したい」派は、67.9%と高水準

第11回 Ponta消費意識調査 2015年6月

第11回 Ponta消費意識調査 2015年6月「夏のボーナス」の使い道:「貯金・預金」と「財形貯蓄」を合わせ“貯蓄”が約4割に!/「節約したい」派も67.6%と高水準で推移共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第11回 Ponta消費意識調査 2015年6月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・「夏のボ

第10回 Ponta消費意識調査 2015年4月

第10回 Ponta消費意識調査 2015年4月消費増税から1年が経過 「節約したい」派が、増税開始時より2割増・調査開始以来最高の約7割を記録!/ポイントを「つかいたい」派も過去最高の44.0%に共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第10回 Ponta消費意識調査 2015年4月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。

第9回 Ponta消費意識調査 2015年2月

第9回 Ponta消費意識調査 2015年2月消費増税「非常に実感」47.5%、調査開始以来で初の減少/「節約したい」派、「ポイントをつかいたい」派は調査開始以来最高 -ポイントサービスの印象、1位は「お小遣いのような存在」-共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第9回 Ponta消費意識調査 2015年2月」を実施いたしました

第8回 Ponta消費意識調査 2014年12月

第8回 Ponta消費意識調査 2014年12月「節約することでストレス」全体の62.3% -「節約したい」派、70.9%が「節約することでストレス」と回答共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第8回 Ponta消費意識調査 2014年12月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・いま購入・消費したい商品・

第7回 Ponta消費意識調査 2014年10月

第7回 Ponta消費意識調査 2014年10月「貯蓄」・「ポイントの節約意識」 高まる!-冬のボーナスの使い道:1位「貯金・預金」-ポイント“つかいたくない”:「節約したい」派で特に増加共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第7回 Ponta消費意識調査 2014年10月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意

第6回 Ponta消費意識調査

第6回 Ponta消費意識調査 2014年8月節約志向高まり、初めて全体の60%を超える消費増税の実感:6月より更に増加し全体の約87%に共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第6回 Ponta消費意識調査 2014年8月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・いま購入・消費したい商品・サービス消費増税後の

消費税増税もテーマになっています。

第4回 Ponta消費意識調査 2014年4月

第4回 Ponta消費意識調査 2014年4月消費増税を実感:全体の72%、節約志向を持つ方の83.8%共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第4回 Ponta消費意識調査 2014年4月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・いま購入・消費したい商品・サービス<前回調査比ポイント増減トップ10>前回調査よ

消費税増税もテーマになっています。

第3回 Ponta消費意識調査 2014年2月

第3回 Ponta消費意識調査 2014年2月共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第3回 Ponta消費意識調査 2014年2月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・いま購入・消費したい商品・サービス<前回調査比ポイント増減トップ10>「食品(ふだん食べるもの)」「外食(ファミリーレストラン)」が増加し

買いたいもの調査です。

第2回 Ponta消費意識調査 2013年12月

第2回 Ponta消費意識調査 2013年12月共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第2回 Ponta消費意識調査 2013年12月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・いま購入・消費したい商品・サービス<前回調査比ポイント増加トップ20>1位「衣服」4.2ポイント増、2位「食品(お取り寄せなど、特別な

Ponta会員対象の調査です。

第1回 Ponta消費意識調査 2013年10月

Pontaリサーチ:第1回 Ponta消費意識調査 2013年10月共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第1回 Ponta消費意識調査 2013年10月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <消費者意識>・いま購入・消費したい商品・サービス… 1位「食品(ふだん食べるもの)」66.3% 10位以内には、食関連の項目と衣

夏休み事前調査です。

夏休みの旅行に関する調査

Pontaリサーチ:夏休みの旅行に関する調査共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、関東1都6県(東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県)、関西2府3県(大阪府・京都府・和歌山県・奈良県・兵庫県)の20代から60代の男女(Pontaリサーチ会員※)に、「夏休みの旅行に関する調査」を実施しました。調査は、インターネットにて2013年6月7日(金)から6月11日(火

クールビズと暑さ対策に関する調査

Pontaリサーチ:クールビズと暑さ対策に関する調査共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、東京都・愛知県・大阪府の20代から50代のサラリーマン(Pontaリサーチ会員※)に、「クールビズと暑さ対策に関する調査」を実施しました。調査は、インターネットにて2013年4月3日(水)から4月9日(火)まで行い、1,761名の有効回答を得ました。 迫る夏に先駆けて、クールビズの普及やク

ランチに関する調査

Pontaリサーチ:ランチに関する調査共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、全国の20代から50代の有職者の男女(Pontaリサーチ会員※)に、「ランチに関する調査」を実施しました。調査は、インターネットにて2012年12月17日(月)から12月25日(火)まで行い、2,116名の有効回答を得ました。 お店のジャンルやランチの予算、「外食・中食・内食」の動向や手作り弁当に至るま

スイーツに関する調査

ローソンストア100 × Pontaリサーチ “初”の共同企画『理想のスイーツプロジェクト』スタート!共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、生鮮コンビニ「ローソンストア100」を運営する株式会社九九プラス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:河原 成昭、以下「九九プラス」)と共同で、Pontaリサーチ会員(※)の声を取り入れた「理想のスイーツ」をシリーズで開発する初のコラボレー

初詣についての調査

教えて!Ponta調査団トピックス初詣に最も行きたい場所と居住県の関係は?お初詣でお祈りしたいことと御賽銭の関係は?神社、寺院別にお祈りしたい事に違いはあるの?初詣に最も行きたい場所と居住県の関係は?地元の神社、寺院でのんびりと初詣を楽しみたい人が最も多いようです。また地元の有名な寺院、神社に行きたいという意見が多くみられます。一方、出雲大社、太宰府天満宮、北海道神宮、熱田神宮は、他エリアからも支持されており、特に出雲大社は関東居住者が上位を占めています。お正月旅行の観光客が多いかもしれませんね

神社、寺院別にお祈りしたい事の違いを見たり、お祈りしたい事別のおさい銭の金額を聞くなど面白い調査です。

世相を表す漢字および初詣に関する調査

Pontaリサーチ:世相を表す漢字および初詣に関する調査共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、2010年3月のPontaサービス開始当時より、Pontaリサーチ会員(※)を対象としたアンケート調査「Pontaリサーチ」を実施しています。企業や団体からの依頼に加え、2012年8月より自主調査も本格的に開始し、調査の結果を毎月定期的にニュースリリースにてご報告しています。 今回は、

バーゲンについての調査 -番外編-

教えて!Ponta調査団トピックスあなたが知っているバーゲンの裏ワザは?「バーゲンについての調査内でバーゲンについての裏ワザを自由回答で答えてもらいました。そのうちのいくつかをご紹介します。第1段階目のセールより、セール後半の2段階目・3段階目の大幅割引の時を狙うプライスタグで値引きになっていても意外とそこから引いてくれるので、会員になっておいて損はない平日昼間などの開催日の初日と最終日に行く。初日は品揃えが豊富で本当に気に入った物だけを買う。最終日はさらに見切り価格になたなっていることがあり、

男女別にバーゲンで購入するものを調査しています。

バーゲンに関する調査

教えて!Ponta調査団トピックス「きっかけ」があればバーゲンに行きたい人は50%以上!バーゲンで購入する商品、決定権は?【男性編】バーゲンで購入する商品、決定権は?【女性編】地方別に見るとバーゲンの予算に違いはあるの?「きっかけ」があればバーゲンに行きたい人は50%以上!「たぶん行く」、「たまたまやっていたら店を覗く」の回答が50%以上を占めています。積極的に行くつもりはないが、欲しい商品、お得感が感じられる商品などがバーゲンの対象になっていたり、何かきっかけがあれば顧客層になる予備軍と言えそ

スーツに関する調査

教えて!Ponta調査団トピックススーツを購入するお店の1位は、男性がスーツ量販店、女性は百貨店お店でスーツを買う際、男性はデザインより価格、女性はデザインを重視する傾向各スーツ販売店のイメージとは・・・?スーツを着る頻度は、男性が「週5~7日」、女性は「半年に1度」がトップスーツを着る人と回答した人の着用の頻度は、20~50代の男性の多くが「週5~7日」と回答しています。一方で女性は「月に1,2回」、「半年に1回」という回答が多くなっており、なんらかの“イベント”の際に着用されると考えられます

祭りに関する調査

Pontaリサーチ:祭りに関する調査共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(以下「LM」)は、2010年3月のPontaサービス開始当時より、Pontaリサーチ会員(※)を対象としたアンケート調査「Pontaリサーチ」を実施しています。 企業や団体からの依頼に加え、2012年8月より自主調査も本格的に開始し、調査の結果を毎月定期的にニュースリリースにてご報告しています。 今回は、全国の男女(Pontaリサーチ会員)に、最近各地でブームになって

スマートフォンアプリに関する調査

Pontaリサーチ:スマートフォンアプリに関する調査共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、2010年3月のPontaサービス開始当時より、Pontaリサーチ会員(※)を対象としたリサーチ事業「Pontaリサーチ」を実施しています。企業や団体からの依頼に加え、2012年8月より自主調査も本格的に開始しており、今月実施分より調査の結果を毎月定期的にニュースリリースにて発表いたしま

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ