調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 三菱総合研究所

「三菱総合研究所」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年7月18日三菱総合研究所★フィードバック数:0大型消費/投資

鉄道各社などと共同で訪日外客向けアンケート調査

鉄道各社などと共同で訪日外客向けアンケート調査を実施 ~訪日外客の関西での旅行実態が明らかに~三菱総合研究所2016.07.07プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長 大森京太、東京都千代田区)は、西日本旅客鉄道株式会社、近畿日本鉄道株式会社、阪急阪神ホールディングス株式会社、南海電気鉄道株式会社、京阪ホールディングス株式会社および新関西国際空港株式会社の6社の協力を得て、関西国際空港において訪日外国人旅行者を対象に関西地域のインバウンド観光の実態に関するアンケート調査(「関西イン

2016年7月8日三菱総合研究所★フィードバック数:0大型消費/投資

1万人調査で読み解くカード決済動向(2016年版)

1万人調査で読み解くカード決済動向(2016年版)先進データ経営事業本部 先進データ経営事業本部において毎年実施している「クレジットカード・電子マネー等調査」の結果に基づき、クレジットカードをはじめとする各種決済市場における注目すべき動向をご報告します。 2016.06.30 第1回 新規決済手段の普及のカギは利用場面拡大とセキュリティ (山野高将)

2015年6月30日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

MRIマンスリーレビュー2015年7月号

MRIマンスリーレビュー2015年7月号

2015年6月17日三菱総合研究所フィードバック数:0マーケティング

放送・通信連携によるスマートテレビを活用した公共・地域情報等を発信するアプリケーション(スマテレ・アプリ)効果検証

「放送・通信連携によるスマートテレビを活用した公共・地域情報等を発信するアプリケーション(スマテレ・アプリ)効果検証」結果発表三菱総合研究所2015.06.16MRIニュース株式会社三菱総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大森京太)が受託している平成26年度 総務省「放送・通信連携によるスマートテレビを活用した公共・地域情報等を発信するアプリケーションに関する調査研究」において、昨秋採択した「放送・通信連携によるスマートテレビを活用した公共・地域情報等を発信するアプリケーション(ス

2015年5月29日三菱総合研究所★フィードバック数:0社会/政治

2030年までの展望です。

内外経済の中長期展望 2015-2030年度

内外経済の中長期展望 2015-2030年度三菱総合研究所2015.05.28プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長:大森京太、東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、2015-2030年度の内外経済の中長期展望に関するレポートをまとめました。要 旨【日本経済の展望】アベノミクスが始動して約2年半が経過、経済は緩やかな回復基調にあり、デフレ脱却も視野に入ってきている。とはいえ、金融緩和や財政出動に依存した景気回復は持続的ではない。現在0.7%程度の潜在成長率は2020年代半ばに0

2015年5月22日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2015、2016年度の内外景気見通し

2015、2016年度の内外景気見通し三菱総合研究所2015.05.21プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長 大森京太 東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、2015年1-3月期GDP速報の発表を受け、2015、2016年度の内外景気見通しを発表致しました。 お問い合わせ先株式会社三菱総合研究所〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号政策・経済研究センター 武田洋子 対木さおり 森重彰浩 田中康就電話:03-6705-6087 ファクシミリ:03-5157-2

2015年3月10日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2014年10-12月期2次QE後「内外景気見通し」改定値

2014年10-12月期2次QE後「内外景気見通し」改定値三菱総合研究所2015.03.09プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長 大森京太 東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、内閣府より3月9日に発表された2014年10-12月期GDPの2次速報値(2次QE)を受け、2月17日当社発表の「2014~2016年度の内外景気見通し」における日本のGDP予測値の改定を行いました。 本件に関するお問い合わせは下記までお願い致します。株式会社 三菱総合研究所()〒100-8141 東

2014年12月12日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

日本:マインド関連指標(2014年11月)

日本:マインド関連指標(2014年11月)景気ウォッチャー調査70MRI Daily Economic PointsDecember 11, 2014評価ポイント(DI)景気ウォッチャー調査 2~3ヶ月先家計動向 企業動向 雇用 現状判断DI6560 5511月の景気の現状判断DI(3ヵ月前からの景気認識の変化)は、41.5と2ヵ月連 続で低下し、12年11月以来の低水準となった。 内訳をみると、家計動向、企業動向、雇用のいずれのDIも悪化した。家計動向 は、小売や住宅関連の悪化が響き▲2.8

2014年11月26日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2014、2015年度の内外景気見通し

2014、2015年度の内外景気見通し三菱総合研究所2014.11.25プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長 大森京太 東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、2014年7-9月期GDP速報の発表を受け、2014、2015年度の内外景気見通しを発表致しました。 お問い合わせ先株式会社三菱総合研究所〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号政策・経済研究センター 武田洋子 対木さおり 森重彰浩 田中康就電話:03-6705-6087 ファクシミリ:03-5157-2

2014年9月26日三菱総合研究所フィードバック数:0ライフスタイル

再生医療市場-市場の現状と今後の課題-

再生医療市場1. はじめに再生医療は、主に病気、けが、障害などで失われた人体組織とその機能を組織再建や細胞治療により回復させる治療法である。将来的には、糖尿病や腎不全など従来は治療法が存在しない疾患の根本治療が可能になると期待されている。国内では、京都大学の山中伸弥教授がiPS細胞を樹立し、ノーベル賞を受賞したことで再生医療に注目が集まった。また、2013年11月には、再生医療に用いる製品を従来の医薬品とは異なる新たな分野として定義した改正薬事法と、医療行為として提供される再生医療について定めた

2014年8月19日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2014、2015年度の内外景気見通し

2014、2015年度の内外景気見通し三菱総合研究所2014.08.14プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長:大森京太、東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、2014年4-6月期GDP速報の発表を受け、2014、2015年度の内外景気見通しを発表致しました。 お問い合わせ先株式会社三菱総合研究所〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号政策・経済研究センター 武田洋子 対木さおり 森重彰浩 田中康就電話:03-6705-6087 ファクシミリ:03-5157-2

2014年6月1日三菱総合研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性対象の調査です。

女性の働き方に関するアンケート

「女性の働き方に関するアンケート」を実施 -若手、正社員を中心に「時間と空間に柔軟な働き方」に高い支持-三菱総合研究所2014.05.30プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長 大森京太 東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、プラチナ社会研究会を設置し、産官学の連携のもと課題解決型の次世代モデル「プラチナ社会」の実現に取り組んでいます。 本研究会の「女性のライフスタイルから考えるプラチナワークスタイル分科会(幹事:株式会社博報堂、凸版印刷株式会社、株式会社三菱総合研究所)」では

2014年5月18日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度の内外景気見通し

2014、2015年度の内外景気見通し三菱総合研究所2014.05.16プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長:大森京太、東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、2014年1-3月期GDP速報の発表を受け、2014、2015年度の内外経済に関する予測を発表致しました。 お問い合わせ先株式会社三菱総合研究所〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号政策・経済研究センター 武田洋子 対木さおり 森重彰浩 田中康就電話:03-6705-6087 ファクシミリ:03-515

2014年5月16日三菱総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資

クレジットカード利用動態調査にみるクレジットカード切り替えの真の理由

第3回 クレジットカード利用動態調査にみるクレジットカード切り替えの真の理由未来情報解析センター 研究員小野寺光己三菱総合研究所 未来情報解析センターでは、お客さまの目線に立つための顧客接点強化やお客さまのニーズにあった商品サービスの開発を目的に、幅広い情報収集と知見の深化を目指した調査研究を行っている。それらの1つである「クレジットカード利用動態調査」は、同業界における利用実態のベンチマークとするべく、継続的に行われている。今回は第1回調査から得られたクレジットカードの利用実態と、それに基づく

2014年4月22日三菱総合研究所★★フィードバック数:0社会/政治

2030年度までの展望です。

内外経済の中長期展望 2014-2030年度

内外経済の中長期展望 2014-2030年度三菱総合研究所2014.04.21プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長:大森京太、東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、2014-2030年度の内外経済の中長期展望に関するレポートをまとめました。【日本経済の展望】わが国では、人口減少が続く中、中長期的に持続可能な成長力を示す潜在成長率が、現在の+0.6%程度から2030年度にかけて+0.3%程度へと、低下傾向をたどることが予想される。その下で、実質GDP成長率(年度平均)は、 11

2014年4月16日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

インド:消費動向

インド:消費動向

2014年1月31日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

オリンピック・レガシーに関する意識調査

オリンピック・レガシーに関する意識調査を実施 -5割の国民が五輪を契機に良い社会変化を期待、運動開始など個人の行動変化の兆しも-三菱総合研究所2014.01.30プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長 大森京太 東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、2013年12月に全国3,500人に対し、オリンピックによって持続的にもたらされる効果(レガシー)に関する意識調査を実施しました。その結果、オリンピックを契機として社会が良くなることへの期待は約5割と高く、分野としては、観光、国際交

2010年8月31日三菱総合研究所フィードバック数:0社会/政治

市民のリスク意識調査 資料編

市民のリスク意識調査 資料編

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ