調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 南西地域産業活性化センター

「南西地域産業活性化センター」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

沖縄の産業についてのレポートです。

経済センサスからみた沖縄県の産業、企業等の動向に関する調査研究

経済センサスからみた沖縄県の産業、企業等の動向に関する調査研究

沖縄県のIT人材についてのレポートです。

「高度IT人材育成拠点形成連携推進事業」報告書

「高度IT人材育成拠点形成連携推進事業」報告書

沖縄県経済の2014年度実績見込みおよび2015年度の見通し

沖縄県経済の2014年度実績見込みおよび2015年度の見通し

沖縄の雇用についてのレポートです。

沖縄県の就業構造と失業に関する調査研究

平成 25 年度自主研究事業沖縄県の就業構造と失業に関する調査研究調 査 報 告 書平成 26 年 3 月一般財団法人南西地域産業活性化センターはじめに沖縄県は本土復帰後、人口の増加を背景に労働力人口も増加を続けてきた。一方で、就業者数も沖縄振興(開発)計画のもと、建設業や観光関連産業を中心に増加を続け、2000年以降は政府の構造改革による公共事業の削減に伴い建設業 では縮小傾向に転じたものの、観光関連産業のほか情報通信産業、医療・福祉などの分野を中心に増加を続けている。 しかし、完全失業率は就

沖縄県経済の2013年度実績見込みおよび2014年度の見通し

沖縄県経済の2013年度実績見込みおよび2014年度の見通し

情報通信技術(ICT)の利活用状況及び観光情報発信に関する実態調査

情報通信技術(ICT)の利活用状況及び観光情報発信に関する実態調査

沖縄県の最近の雇用情勢

2013 年 9 月 5 日一般財団法人 南西地域産業活性化センター沖縄県の最近の雇用情勢沖縄県の労働力調査によると、2013 年6月の完全失業率は 4.9%(原数値)で、前年同月と比べて 1.7%ポイント改善し、1995 年6月の 4.9%以来 18 年ぶりに4%台に低下した(図表1)。また、沖縄労働局の調査による 2013 年7月の有効求人倍率(季節調整値)は 0.55 倍と4か月連続で 0.5 倍台で推移するなど、最近の県内の雇用情勢に改善の動きがみられる。そこで以下、労働関連の統計指標に

復帰後の沖縄県の人口・世帯構造の変化および将来推計人口に関する調査研究

復帰後の沖縄県の人口・世帯構造の変化および将来推計人口に関する調査研究

沖縄へのインバウンドについての調査です。

沖縄における欧米人観光客の誘致に向けた基礎調査

沖縄における欧米人観光客の誘致に向けた基礎調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ