「商工中金」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月26日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2015・2016年度 経済見通し(1次改訂)

情報メモ NO.27-342015・2016 年度 経済見通し(1 次改訂)2015 年 6 月 22 日 調査部-雇用環境の改善から内需増加への好循環で、安定成長が続く-ポイント◯ 2015 年度の実質 GDP は前年度比+1.6%を見込む。以下の要因により、プラス成長を回復する。① 良好な雇用環境のもと、名目所得の増加が継続される。加えて、原油価格の低位安定に伴う物価水準の下押しや消費税率引き上げ影響の一巡により、実質所得もプラスに転換し、個人消費の増加に寄与する。② 為替の円安水準が続き、

2015年6月25日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2015年6月

中小企業月次景況観測 2015年6月

2015年5月28日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2015年5月調査

中小企業月次景況観測 2015年5月調査

2015年5月24日商工中金★フィードバック数:0大型消費/投資

インバウンドです。

訪日外国人旅行客の増加

情報メモ NO.27-24訪日外国人旅行客の増加地域経済シリーズ①2015 年 5 月 19 日 調査部担当 百武 伸英TEL:03-3246-93701.動向と背景 2015 年 3 月の訪日外国人旅行客1は 152 万 6 千人となり、単月で過去最高を記録した(図表 1) 。 外国人旅行客が支出した宿泊費や飲食代、土産代等の旅行消費額は 2015 年 1-3 月期に 7,066 億円となり、こちらも過去最高を記録した(図表 2)。うち、電化製品や化粧品等を大量に購入する「爆買い」が有名に

2015年5月19日商工中金フィードバック数:0社会/政治

月間経済情勢 2015年5月号

2015 年 5 月 13 日発行情報メモ NO.27-20調査部月間経済情勢5 月号目次<最近の経済情勢のポイント><本編>1.国内経済P12.国際経済P9(米国、中国、欧州)3.金融(金利・為替・株価・国際商品市況の動き) P224.『中小企業月次景況観測』抜粋P29<主要経済・金融指標等>P30活発な日本企業による海外活動≪グローバル出荷指数の内訳≫(前年比、%)15国内出荷海外出荷グローバル出荷指数(前年同期比)1050(年/四半期)-512:112:212:312:413:113:21

2015年5月15日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業の動向(2015年春号)

中小企業の動向(2015年春号)

2015年5月6日商工中金★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性の就労についてのレポートです。

「女性の活躍」は進んでいるか

情報メモ NO.27-15「女性の活躍」は進んでいるか~増えているのは非正規・中高年・低所得~2015 年 4 月 27 日 調査部担当 鈴木 潤TEL:03-3246-93702013 年 6 月に政府が発表した「日本再興戦略」では、「女性の活躍推進1」が成長戦略における柱の一つとして提唱されている。「女性が活躍できる環境整備を推進する」ため、政府は様々な政策を打ち出し、約 2 年が経過しようとしているが、「女性の活躍」は進んでいるのであろうか。本稿では、女性の雇用を①雇用形態、②企業規模

2015年4月29日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測(2015年4月調査)

中小企業月次景況観測(2015年4月調査)

2015年4月15日商工中金フィードバック数:0社会/政治

月間経済情勢 2015年4月号

2015 年 4 月 9 日発行情報メモ NO.27-3調査部月間経済情勢4 月号目次<最近の経済情勢のポイント><本編>1.国内経済P12.国際経済P9(米国、中国、欧州)3.金融(金利・為替・株価・国際商品市況の動き) P224.『中小企業月次景況観測』抜粋P29<主要経済・金融指標等>P30消費税率引き上げ前後の経済120≪増税前後の変化≫(2013年1月=100)120110110100100個人消費住宅投資新規求人数輸出(年/月)9013/0113/07(2013年1月=100)14/

2015年4月3日商工中金★フィードバック数:0ビジネス

海外展開についての調査です。

中小企業の海外進出に対する意識調査

中小企業の海外進出に対する意識調査

2015年3月29日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2015・2016年度 経済見通し

2015・2016年度 経済見通し

2015年3月24日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2015年3月調査

中小企業月次景況観測 2015年3月調査

2015年3月20日商工中金★フィードバック数:0ビジネス

商工中金の調査です。

供給制約(労働力や設備の不足)が中小企業に与える影響に関する調査

供給制約(労働力や設備の不足)が中小企業に与える影響に関する調査

2015年3月12日商工中金フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中小企業設備投資動向調査

中小企業設備投資動向調査「中小企業設備投資動向調査」について設備投資は景気動向と極めて密接な関係があります。当金庫では年2回、中小企業の設備投資動向についての調査実施しています。 1 設備投資の有無…16 見込は51.4%、17 当初は32.5%が設備投資を実施 2016年度実績見込(以下、「16 見込」) 設備投資「有」の企業割合は51.4%。3年続けてほぼ同水準(製造業63.7%、非製造業44.8%)。2017年度当初計画(以下、「17 当初」) 設備投資「有」の企業割合は32.5%と前年度

2015年2月24日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2015年2月調査

FAX 送信票中 小 企 業 月 次 景 況 観 測[ 2015年2月調査 ]商工中金 調査部【概 要】           中小企業の景況感、先行き期待高まる(1) 景況判断 2月の景況判断指数は46.5と、前月(46.3)から0.2ポイント上昇。3ヵ月ぶりに上昇した。 製造業は45.4(前月45.6)と0.2ポイント低下し、3ヵ月連続の低下。 非製造業は47.4(前月46.9)と0.5ポイント上昇し、3ヵ月ぶりに上昇した。 3月は全産業で49.9と上昇を見込む。

2015年1月28日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2015年1月調査

FAX 送信票中 小 企 業 月 次 景 況 観 測[ 2015年1月調査 ]商工中金 調査部【概 要】             中小企業の景況感、改善にもたつき(1) 景況判断 1月の景況判断指数は46.3と、前月(46.7)から0.4ポイント低下。2ヵ月連続して低下した。 製造業は45.6(前月46.1)と0.5ポイント、非製造業は46.9(前月47.2)と0.3ポイント、ともに低下した。 2月は全産業で47.8と上昇を見込む。製造業は47.6、非製造業は48.

2015年1月22日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業の動向(2015年新春号)

中小企業の動向(2015年新春号)

2015年1月14日商工中金フィードバック数:0社会/政治

月間経済情勢 2015年1月号

2015 年 1 月 7 日発行情報メモ NO.26-122調査部月間経済情勢1 月号目次<最近の経済情勢のポイント><本編>1.国内経済P12.国際経済P9(米国、中国、欧州)3.金融(金利・為替・株価・国際商品市況の動き) P224.『中小企業月次景況観測』抜粋P29<主要経済・金融指標等>P30物価の伸び悩み4≪消費者物価の変化要因≫(前年比、%)その他3消費税2食料賃金1輸入物価0円安需給要因-1コアCPI-210:110:311:111:312:112:313:113:314:1(注)

2014年12月28日商工中金★フィードバック数:0キャリアとスキル

労働需給についてのレポートです。

労働市場の擦れ違い~業種で異なる労働需給~

労働市場の擦れ違い~業種で異なる労働需給~

2014年12月25日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2014年12月調査

FAX 送信票中 小 企 業 月 次 景 況 観 測[ 2014年12月調査 ]商工中金 調査部【概 要】              中小企業の景況感、改善にもたつき(1) 景況判断 12月の景況判断指数は46.7と、前月(47.7)から1.0ポイント低下。2ヵ月ぶりに低下した。 製造業は46.1(前月47.4)と1.3ポイント、非製造業は47.2(前月47.8)と0.6ポイント、ともに低下した。 1月は全産業で47.3と上昇を見込む。製造業は45.8と低下し、非

2014年12月25日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度 経済見通し(3次改訂)

情報メモ NO.26-1162014・2015 年度 経済見通し(3 次改訂)2014 年 12 月 22 日 調査部-消費税影響による景気低迷は底を打ち、自律的な回復を歩む-ポイント◯ 2014 年度の実質 GDP は前年度比▲0.7%を見込む。以下の要因により、マイナス成長に転じる。① 消費税率引き上げ後の反動減が長引き、年度前半は内需の回復に遅れがみられた。民間投資はマイナスが続き、個人消費は実質所得の減少による消費者マインドの悪化で、小幅の回復にとどまるなど停滞感が漂う。② 日本製品の競

2014年11月30日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2014年11月調査

FAX 送信票中 小 企 業 月 次 景 況 観 測[ 2014年11月調査 ]商工中金 調査部【概 要】              中小企業の景況感は足踏みが続く(1) 景況判断 11月の景況判断指数は47.7と、前月(47.4)から0.3ポイント上昇。4ヵ月ぶりの上昇となった。 製造業は47.4(前月47.1)と0.3ポイント、非製造業は47.8(前月47.5)と0.3ポイント、ともに上昇した。 12月は全産業で48.6と上昇を見込む。製造業は47.0と低下し

2014年11月6日商工中金★フィードバック数:0社会/政治

人口減少についてのレポートです。

地方を襲う人口減少

地方を襲う人口減少

2014年11月6日商工中金★フィードバック数:0社会/政治

地方の労働力についてのレポートです。

地方から都市への集中

情報メモ NO.26-94地方から都市への集中~地方で広がる労働力不足と生産性低下~2014 年 10 月 27 日 調査部担当 鈴木 潤TEL:03-3246-93701.高まる都市化率地方から都市部への人口移動の結果、都市部への集中が高まっており、同様の傾向が人口集中地区1 の分布にも表われている。総人口に占める人口集中地区に住む人の割合を都市化率とすると、都市化率が 100%に迫る東京を筆頭に、全国平均を上回るのは首都圏・東海・近畿・北海道・福岡などの都市部である【図表 1】。ただし、

2014年10月21日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業の動向(2014年秋号)

情報メモ No.26-92中小企業の動向(2014 年秋号)~『中小企業月次景況観測』 Quarterly Overview 、特別レポート「消費税率引き上げに伴う反動減からの回復」~2014 年 10 月 15 日~[調査部[担当:高島 Tel:03-3246-9370]容 ]内1 景況感 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.1 全般1.2 業種別1.3 回答別企業数、他機関調査2 売上高 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年10月8日商工中金★フィードバック数:0キャリアとスキル

商工中金による企業調査です。

賃金の動向と商流の変化(2014年7月調査)

情報メモ No.26-87設備投資動向調査付帯調査(2014 年 7 月調査)賃金の動向と商流の変化2014 年 10 月 8 日調査部[担当:上田 Tel:03-3246-9370]【調査結果の要旨】1. 今年度の賃金の対応方針 今年度ベースアップを行う企業は 26.4%と、前年度(17.6%)から増加。 夏季賞与を引き上げる企業は 34.6%と、前年度(28.4%)から増加。冬季賞与を引き上げる企業は 26.3%と前年度(33.1%)から減少しているものの、「未定」が 32.4%と多く、

2014年10月1日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2014年9月調査

中小企業月次景況観測 2014年9月調査

2014年10月1日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度 経済見通し(2次改訂)

情報メモ NO.26-732014・2015 年度 経済見通し(2 次改訂)2014 年 9 月 29 日 調査部-内需の回復と財政出動による下支えで、緩やかな回復経路を辿る-ポイント◯ 2014 年度の実質 GDP は前年度比+0.3%を見込む。以下の要因により、小幅の成長となる。① 4 月から実施された消費税率引き上げに伴い、駆け込み需要の反動減と、実質所得の減少による消費者マインドの悪化で、年度当初から個人消費や住宅投資などが大きく減少。加えて、12年度補正予算による公共投資の押し上げ効果

2014年10月1日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測特別調査 反動減からの回復について

中小企業月次景況観測特別調査 反動減からの回復について

2014年9月26日商工中金フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中小企業設備投資動向調査(2014年7月調査)

中小企業設備投資動向調査(2014年7月調査)

2014年9月23日商工中金★フィードバック数:0大型消費/投資

2033までの予測です。

都道府県別の住宅着工と空き家の中期予測

都道府県別の住宅着工と空き家の中期予測

2014年8月26日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2014年8月調査

中小企業月次景況観測 2014年8月調査

2014年8月13日商工中金フィードバック数:0社会/政治

月間経済情勢 2014年8月号

2014 年 8 月 6 日発行情報メモ NO.26-56調査部月間経済情勢目次<最近の経済情勢のポイント> <本編> 1.国内経済 2.国際経済 (米国、中国、欧州)8 月号P1 P93.金融(金利・為替・株価・国際商品市況の動き) P22 4.『中小企業月次景況観測』抜粋 <主要経済・金融指標等> P29 P30労働力の供給能力6,450(万人)≪就業者数と失業者数≫ 6,450 364 就業者(万人)400失業者(右) 350 6,3596,4006,3503006,300 240 6,2

2014年7月30日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2014年7月調査

中小企業月次景況観測 2014年7月調査

2014年7月27日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業の動向(2014年夏号)

中小企業の動向(2014年夏号)

2014年7月23日商工中金★フィードバック数:0キャリアとスキル

労働市場についての分析です。

人手不足感の真相

情報メモ NO.26-40人手不足感の真相~労働市場に押し寄せる人口減少の波濤~2014 年 7 月 15 日 調査部担当 鈴木 潤TEL:03-3246-937012 年末からの日本経済の回復は雇用・所得の改善に波及しつつあり、企業からは人手不足の声が上がり始めた。振り返ってみると、04~08 年頃の景気回復期(以下では前回と呼ぶ)にも雇用環境は改善していたはずだが、今回(12 年末からの景気回復期)のような人手不足感は生じていなかった印象がある。雇用環境にどのような変化が生じたのか、労働統

2014年7月1日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測 2014年6月調査

中小企業月次景況観測 2014年6月調査

2014年4月20日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業の動向(2014年春号)

情報メモ No.26-7中小企業の動向(2014 年春号)~ 『中小企業月次景況観測』 Quarterly Overview ~2014 年 4 月 15 日[調査部[担当:上田]容 ]内1 景況感 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.1 全般1.2 業種別1.3 回答別企業数、他機関調査2 売上高 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3 販売価格・仕入価格 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年4月18日商工中金フィードバック数:0ビジネス

中小企業の保有設備状況と投資判断に関する調査[2014年1月調査]

中小企業の保有設備状況と投資判断に関する調査[2014年1月調査]

2014年3月27日商工中金★フィードバック数:0ビジネス

デフレと中小企業です。

デフレと中小企業経営に関する調査(2013年12月調査)

デフレと中小企業経営に関する調査(2013年12月調査)

2014年3月12日商工中金フィードバック数:0社会/政治

月間経済情勢 2014年3月号

月間経済情勢 2014年3月号

2014年1月21日商工中金★フィードバック数:0社会/政治

物価動向です。

物価目標に立ちはだかる壁~物価動向分析~

物価目標に立ちはだかる壁~物価動向分析~

2014年1月9日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業の動向(2013年冬号)

情報メモ No.25-116中小企業の動向(2013 年冬号)~ 『中小企業月次景況観測』 Quarterly Overview ~2013 年 12 月 30 日[内調査部[担当:上田]容 ]1 景況感 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.1 全般1.2 業種別1.3 回答別企業数、他機関調査2 売上高 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3 販売価格・仕入価格 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年12月27日商工中金フィードバック数:0社会/政治

2013・2014年度 経済見通し(3次改訂)

情報メモ NO.25-1122013・2014 年度 経済見通し(3 次改訂)2013 年 12 月 24 日 調査部-消費税率引き上げ影響が生じるも、政策効果によりプラス成長を継続-ポイント ◯ 2013 年度の実質 GDP は前年度比+2.7%を見込む。以下のような需要の押し上げ要因が重なり、 年度を通じて高い成長が見込まれる。 ① 株価の上昇による消費マインドの改善や、所得・雇用環境の改善が個人消費の増加に波及す る。さらに、海外経済の持ち直しと円安効果が相まって、輸出は緩やかに増加し、生

2013年12月27日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業月次景況観測(2013年12月調査)

中小企業月次景況観測(2013年12月調査)

2013年10月25日商工中金フィードバック数:0ビジネス

中小企業 中国事業に状況改善の兆し -収支改善見通し・事業拡大の動きあり-

中小企業 中国事業に状況改善の兆し -収支改善見通し・事業拡大の動きあり-

2013年10月20日商工中金フィードバック数:0社会/政治

中小企業の動向(2013年秋号)

情報メモ No.25-91クォータリー・オーバービュー2013 年 10 月 15 日中小企業の動向(2013 年秋号)[内容]1 景況感 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.1全般1.2業種別1.3回答別企業数、他機関調査2 売上高 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3 販売価格・仕入価格 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4 採算 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年10月10日商工中金★フィードバック数:0ビジネス

消費税増税や為替相場などのトピックについての企業対象の調査です。

調査レポート~最近のトピックスに対する中小企業の見方

調査レポート~最近のトピックスに対する中小企業の見方

2013年9月20日商工中金フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中小企業設備投資動向調査[2013年7月調査]

FAX 送信票情報メモ No.25-2013 年 9 月 19 日商工中金 調査部中小企業設備投資動向調査 [2013 年 7 月調査]【 調査要旨 】1 設備投資の有無…2013 年度修正計画は設備投資「有」の企業割合の伸びが鈍化 2012 年度実績(以下、「12 実績」) 国内設備投資「有」の企業割合は全体が 47.0%と 3 年連続して前年を上回った(製造業 56.3%、非製造業 41.5%)。 2013 年度修正計画(以下、「13 修正」) 国内設備投資「有」の企業割合は 39.2%

2013年7月15日商工中金★フィードバック数:1社会/政治

中小企業についてのまとめです。

中小企業の動向(2013年夏号)

情報メモ No.25-50クォータリー・オーバービュー2013 年 7 月 10 日中小企業の動向(2013 年夏号)[内容]1 景況感 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.1全般1.2業種別1.3回答別企業数、他機関調査2 売上高 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3 販売価格・仕入価格 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4 採算 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ