調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 国立研究開発法人科学技術振興機構

「国立研究開発法人科学技術振興機構」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

情報学の実態と分野体系に関するアンケート調査

情報知識学会 第11回(2003年度)研究報告会講演論文集 情報学の実態と分野体系に関するアンケート調査結果 p. 1-4 A former type classification is not suitable for present-day research organization. Especially in the information study, the fields are expanding with including other related domains. The

平成生まれの学生による「住まいに関するアンケート」からの考察

平成生まれの学生による「住まいに関するアンケート」からの考察 2011 年 36 巻 p. 26-39 編集・発行 : 名古屋文化短期大学制作・登載者 : 名古屋文化短期大学

司書資格取得者に対する追跡調査 : 仕事・満足度を中心として

司書資格取得者に対する追跡調査 : 仕事・満足度を中心として 2008 年 60 巻 3 号 p. 166-179 司書資格は取得者にどのような仕事をもたらしたか,満足をもたらしたのか,を明らかにする為,司書資格を取得(して/しないで)図書館に勤務(したことがない/している)者,及び資格取得を目指して(いる/いない)大学生,の6グループにインターネット調査を行った。回答者は1,829人で,資格を取得し図書館員にならなかった者には非正規職員が多く,現状に満足しておらず,年収は一般人より低いこと

女子短大生の漬物の嗜好に関する実態調査

宮城県やその近辺県を中心とした女子短大生の漬物に対する嗜好性と摂食状況並びに市販漬物利用状況と調味に対する嗜好性を把握する目的で, 宮城県にある尚絅女学院短期大学学生544名を対象にアンケート調査を行い, 以下のような結果を得た. 1. 漬物に対するイメージは「塩分が多く健康によくない」「漬物より生野菜の方が断然健康によい」「保存食品」といったマイナス・イメージをもつ者と, 「嗜好食品」「野菜を食べるための調理法」「食物繊維・ビタミン・ミネラルの宝庫」といったプラス・イメージをもつ者とに二分され

小児用製剤の服用改善に関する調査

編集・発行 : 日本医療薬学会 制作・登載者 : 日本印刷株式会社(Vol.37 No.5-) 株式会社リーラム(Vol.32-Vol.37 No.4)

てんかん患者の自動車運転に関する実態調査

てんかん患者の自動車運転に関する実態調査 7 巻 (1989) 2 号 p. 125-131 てんかん患者の自動車運転に関する実態を明らかにするために, 昭和61年12月現在での年齢が満16歳以上60歳未満で, 弘前大学精神科に3年間以上通院している患者255例 (男144例, 女111例) を対象として面接調査を行った。 運転歴を有する老は127例 (50%) で, うち4例は無免許運転であり, 免許証を持っている者は男85例 (59%), 女27例 (24%) の計112例 (44%)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ