「地方債協会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月26日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(20115年5月)

時の動き1M O V EM E N T公社債市場動向(2017年6月)SMBC 日興証券 金融経済調査部 6月のJGB市場は米雇用統計や30年債入札への警戒感から超長期ゾーンが金利上昇して始まった。その後、米雇用統計が市場予想を下回る結果となり、米10年債金利が2.1%台まで低下したことを受けて、JGB金利は全体的に低下。8日に日銀の出口に関する報道を受けて、JGB金利は大幅に上昇したが、報道の中身自体は目新しいものではなかったこともあり、上昇は続かず翌日には一服した。13-14日の米FOMCで

2015年5月28日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(20115年4月)

時の動き1M O V EM E N T公社債市場動向(2017年6月)SMBC 日興証券 金融経済調査部 6月のJGB市場は米雇用統計や30年債入札への警戒感から超長期ゾーンが金利上昇して始まった。その後、米雇用統計が市場予想を下回る結果となり、米10年債金利が2.1%台まで低下したことを受けて、JGB金利は全体的に低下。8日に日銀の出口に関する報道を受けて、JGB金利は大幅に上昇したが、報道の中身自体は目新しいものではなかったこともあり、上昇は続かず翌日には一服した。13-14日の米FOMCで

2015年5月22日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「債券マーケット・ビュー」(2015年4月)

「債券マーケット・ビュー」(2015年4月)

2015年5月22日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(2015年3月)

時の動き1M O V EM E N T公社債市場動向(2017年6月)SMBC 日興証券 金融経済調査部 6月のJGB市場は米雇用統計や30年債入札への警戒感から超長期ゾーンが金利上昇して始まった。その後、米雇用統計が市場予想を下回る結果となり、米10年債金利が2.1%台まで低下したことを受けて、JGB金利は全体的に低下。8日に日銀の出口に関する報道を受けて、JGB金利は大幅に上昇したが、報道の中身自体は目新しいものではなかったこともあり、上昇は続かず翌日には一服した。13-14日の米FOMCで

2015年5月22日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「経済金融動向」(2015年4月

時の動き2M O V EM E N T経済金融動向(2017年7月)みずほ総合研究所 経済調査部ことから、当面は生産の回復が続きそうだ。日本経済は国内需要が回復基調雇用情勢は改善傾向 2017年4~6月期の実質GDP成長率(1次速報)は前期比+1.0%と大幅なプラスになった。ITセクターの回復一服を背景に外需が6四半期ぶりに成長率を押し下げた一方、個人消費・設備投資の回復から、民需が大幅に増加した。また経済対策の進捗を受けて、公需もプラス幅が大きく拡大した。4~6月期のGDP統計は、昨年後半から

2015年3月19日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(20115年2月)

「公社債市場動向」(20115年2月)

2015年2月22日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(20115年1月)

「公社債市場動向」(20115年1月)

2015年1月22日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(2014年12月)

「公社債市場動向」(2014年12月)

2014年12月17日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(2014年11月)

「公社債市場動向」(2014年11月)

2014年11月23日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

経済金融動向(2014年10月)

時の動き2M O V EM E N T経済金融動向(2017年6月)みずほ総合研究所 経済調査部輸出・生産はともに回復基調 5月の輸出数量指数(みずほ総合研究所による季節調整値)は、前月比+0.4%(4月同▲0.2%)と3カ月ぶりのプラスとなった。米国やアジア向けが伸び悩んだ一方、EU向けが好調だった。先行きについては、海外経済が緩やかに回復する中、輸出は緩やかな回復基調が続くだろう。 5月の鉱工業生産指数は、前月比▲3.6%と前月から大幅に低下した。ただし、自動車の新型車効果などによる4月の増

2014年11月23日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

公社債市場動向(2014年10月)

時の動き1M O V EM E N T公社債市場動向(2017年6月)SMBC 日興証券 金融経済調査部 6月のJGB市場は米雇用統計や30年債入札への警戒感から超長期ゾーンが金利上昇して始まった。その後、米雇用統計が市場予想を下回る結果となり、米10年債金利が2.1%台まで低下したことを受けて、JGB金利は全体的に低下。8日に日銀の出口に関する報道を受けて、JGB金利は大幅に上昇したが、報道の中身自体は目新しいものではなかったこともあり、上昇は続かず翌日には一服した。13-14日の米FOMCで

2014年10月22日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(2014年9月)

時の動き1M O V EM E N T公社債市場動向(2017年5月)SMBC 日興証券 金融経済調査部 5月のJGB金利は、ムニューシン米財務長官が超長期国債の発行について言及したことをきっかけに米債金利が上昇したこと受けて、小幅な上昇で始まった。9日の仏大統領選ではマクロン氏が勝利したことで、グローバルなリスクオン・センチメントが高まり、米10年債金利は一段と上昇し、一時2.4%を突破した。その流れを受けてJGB金 利 も 上 昇 し て い き、11日 の 終 値 時 点 で は 2 年

2014年10月22日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「経済金融動向」(2014年9月)

「経済金融動向」(2014年9月)

2014年9月21日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

公社債市場動向(2014年8月)

公社債市場動向(2014年8月)

2014年7月17日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

公社債市場動向(2014年6月)

公社債市場動向(2014年6月)

2014年4月4日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

経済金融動向(2014年2月)

経済金融動向(2014年2月)

2014年4月4日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

債券マーケット・ビュー(2014年2月)

債券マーケット・ビュー(2014年2月)

2014年4月4日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

公社債市場動向(2014年2月)

公社債市場動向(2014年2月)

2014年2月21日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

経済金融動向 2014年1月

経済金融動向 2014年1月

2014年2月21日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

債券マーケット・ビュー 2014年1月

時の動き3M O V EM E N T債券マーケット・ビュー(2017年7月)大和証券 金融市場調査部 日銀は、7月の金融政策決定会合で、物価の見通しを引たのが不思議なほどだ。き下げ、インフレ率2%に到達する時期について、「2019 黒田総裁の定例会見では、異次元緩和を5年も続けてき年度頃」と、これまでの「2018年度頃」との見方から1年ているのにもかかわらず、依然として「デフレマインドの先送りした。筆者にとって、サプライズだったのは、1年根強さ」を指摘せざるを得ない状況下、政策対応を行わな以上

2014年2月21日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

公社債市場動向 2014年1月

公社債市場動向 2014年1月

2014年1月28日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「経済金融動向」(2013年12月)

「経済金融動向」(2013年12月)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ