「広島県」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月10日広島県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度広域連携先進事例調査

平成27年度広域連携先進事例調査の結果について 調査の目的○ 地方分権型道州制を見据え,広域連携事業を推進するため,全国の都道府県の県境を越えた先進事例を調査し,本県と近隣県や,中国地方での展開の可能性を検討することを目的として,平成27年度に本調査を実施しました。調査結果の概要○ 1次調査各都道府県が実施している広域連携事業について調査した結果,次のとおり954件の事例を把握しました。○ 2次調査1次調査のうち,中国5県や本県と近隣県での実施の実現可能性が高い連携事例を選定し,具体的内容を精査

2016年8月13日広島県フィードバック数:0ライフスタイル

食物アレルギーに関するアンケート

食物アレルギーに関するアンケートを実施しました。 知っていますか?「食物アレルギー」一般消費者を対象に,食物アレルギーに関するアンケートを実施しました。【調査機関】平成28年6月~7月 【対象】一般消費者455名 ※このうち,「自分又は家族にアレルギー疾患を持つ人がいる」(以下,「食物アレルギー患者とその家族」という。)と回答した人86名アンケートの結果は,次のとおりです。Q1.食物アレルギー患者とその家族の外食頻度は?外食頻度は,「月に1~2回」利用が一番多く全体の62%でした。Q2.外食時に

2016年6月6日広島県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度広島県自主防災組織実態調査

平成27年度広島県自主防災組織実態調査結果について 平成27年度広島県自主防災組織実態調査の結果をお知らせします。調査に御協力いただいた自主防災組織の役員の皆様,誠にありがとうございました。調査の目的自主防災組織の防災活動の状況や課題などを把握し,今後の施策の参考とするため。調査対象者調査期間平成27年7月1日(水)~平成27年10月16日(金)調査方法ダウンロードお問い合わせなどについてお問い合わせや要望がありましたら,下記まで御連絡ください。*************************

2016年5月11日広島県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度防災・減災に関する県民意識調査

平成27年度防災・減災に関する県民意識調査

2016年3月8日広島県フィードバック数:0社会/政治

生活困窮者就労訓練事業についてのアンケート

生活困窮者就労訓練事業についてのアンケート結果について 雇用による就業を目指す「生活困窮者就労訓練事業」の実施が促進されるよう,社会福祉法人を対象にアンケート調査を実施しました。その結果を取りまとめましたので,公表いたします。このページに関連する情報 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料) 〒730-8511 広島市中区基町10番52

2015年5月1日広島県フィードバック数:0社会/政治

ひろしまレポート2015年版

核軍縮等に関する「ひろしまレポート2015年版」の発表 概要 「国際平和拠点ひろしま構想」の具体化のための取組の一つである「ひろしまレポート作成事業」について,平成24年度及び平成25年度に続き,(公財)日本国際問題研究所に委託して実施し,その結果を「ひろしまレポート2015年版」として取りまとめました。 このレポートを国内外に発信し,核軍縮に向けた各国の取組状況を広く示すことで,国際社会における核兵器廃絶のプロセスを着実に前に進めるための機運醸成を行うことを目指しています。ダウンロード PDF

2015年4月1日広島県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年工業統計調査結果確報

平成25年工業統計調査結果の確報を公表しました。 工業統計調査は,全国の製造事業所を対象として,毎年12月31日現在で実施されており,この速報は広島県分の状況(従業者4人以上の事業所)をとりまとめたものです。(1)調査結果のポイント~事業所数は2年連続で減少,従業者数,製造品出荷額等,付加価値額は2年ぶりに増加~□ 製造品出荷額等は,8兆5556億円で全国10位,付加価値額は,2兆4371億円で全国13位□ 製造品出荷額等は,13業種・13市町で増加し,中国・四国・九州地方で10年連続1位□ 付

2015年3月2日広島県フィードバック数:0社会/政治

【速報】相談が急増した商品・サービス分野 トップ10(2015年2月23日現在)

【速報】相談が急増した商品・サービス分野 トップ10(2月15日現在) 県内の消費生活相談窓口において受け付けた消費生活相談のうち,直近1か月で相談が急増している商品・サービス分野は次のとおりです。(相談件数の多い順ではありません。)県内消費生活相談急増分野 トップ10(平成29年2月15日現在)有料動画の閲覧履歴があり未納料金が発生していると携帯にSMSでメールが届いた。法的措置を取ると書いてあったため連絡先に電話した。すると,閲覧した記録が残っているから必ず払ってもらうと言われ,ショッピング

2015年2月12日広島県★フィードバック数:0社会/政治

広島県の調査です。

県政世論調査結果(平成26年度)

【調査の方法】1 調査対象県内在住の満20歳以上の県民2 標本数2,000人を無作為抽出3 調査方法郵送法(調査票を郵送)4 調査時期平成26年10月31日~12月8日5 有効回収数(率)1,200(60.0%)【調査項目】1 暮らし全般 2 人権に関する意識 3 男女共同参画 4 ドメスティック・バイオレンス(DV) 5 高齢者の社会参画 6 NPO・ボランティア活動 7 県民の国際化意識 8 がん対策に関する意識 9 環境への関心 10 生物多様性に関する理解度 11 防災 12 食品の安全

2015年2月2日広島県フィードバック数:0社会/政治

土砂災害防止法に基づく基礎調査

土砂災害防止法に基づく基礎調査結果の公表 ○広島県では,改正された土砂災害防止法(平成27年1月18日施行)に基づき、基礎調査結果を公表しています。 改正により,住民に土砂災害の危険性を認識して頂くとともに,土砂災害警戒区域等の指定を促進させるため,基礎調査結果の公表が義務付けられました。 なお,公表した基礎調査結果は,今後の指定区域と異なることがあります。 ○土砂災害防止法の概要については,ページ下部【関連情報】「土砂災害防止法に基づく警戒区域等の指定について」をご覧ください。 ○土石流の特別

2015年2月2日広島県フィードバック数:0社会/政治

平成25年人口動態統計年報第42号

平成25年人口動態統計年報第42号について  出生,死亡,婚姻,離婚及び死産の5種類の「人口動態事象」について,平成25年(1~12月)の広島県の状況をまとめた「平成25年人口動態統計年報(第42号)」を作成しました。内容については,下記からダウンロードできます。 なお,平成25年の概況については次のとおりです。1 出生出生数は,24,713人(対前年133人減少) 出生率(人口千対)は8.8(高い方から全国7位) 合計特殊出生率は,1.57(高い方から全国11位) (15~49歳の女性の年齢別

2015年1月8日広島県フィードバック数:0ライフスタイル

インフルエンザの流行状況(警報を発令しました)

広島県感染症発生動向調査による平成29年第13週(3月27日から4月2日)の定点医療機関からのインフルエンザ報告患者数が,県内のすべての保健所管内で,国立感染症研究所が示している警報継続基準値(定点当たり10)を下回りました。県内のインフルエンザの流行は終息に向かっていると考えられるため,平成29年1月25日に発令した「インフルエンザ警報」を平成29年4月6日に解除しました。昨シーズンよりも,3週早い警報の解除となりました(昨シーズン:平成28年4月28日)。なお,県内のインフルエンザウイルスの

2014年12月25日広島県フィードバック数:0社会/政治

相談が急増した商品・サービス分野 トップ10

【速報】相談が急増した商品・サービス分野 トップ10(2月15日現在) 県内の消費生活相談窓口において受け付けた消費生活相談のうち,直近1か月で相談が急増している商品・サービス分野は次のとおりです。(相談件数の多い順ではありません。)県内消費生活相談急増分野 トップ10(平成29年2月15日現在)有料動画の閲覧履歴があり未納料金が発生していると携帯にSMSでメールが届いた。法的措置を取ると書いてあったため連絡先に電話した。すると,閲覧した記録が残っているから必ず払ってもらうと言われ,ショッピング

2014年12月25日広島県フィードバック数:0社会/政治

「あいサポート運動」におけるアンケート調査

「あいサポート運動」におけるアンケート調査結果について  【調査の趣旨】 広島県では,平成26年3月に新たな「広島県障害者プラン」を策定し,その中で「あいサポート運動」を今後5年間での重点的な取組の一つとして掲げ,運動を展開することとしています。 この度,既にこの運動に賛同して取組を開始されている団体(企業)に対してアンケート調査を実施し,今後の運動や取組の参考にすることとしました。 【調査方法】〇調査期間 平成26年9月16日~平成26年9月26日別紙 「あいサポート運動におけるアンケート調査

2014年12月19日広島県フィードバック数:0ライフスタイル

インフルエンザの流行状況(流行入り)

広島県感染症発生動向調査による平成29年第3週(1月16日から1月22日)の定点医療機関からのインフルエンザ患者報告数が,西部東,東部,北部,広島市及び福山市の保健所管内で,警報の発令基準(定点当たり30)を上回りました。今後さらに流行が拡大する可能性があるため,広島県の感染症発生動向調査警報・注意報発令要領に基づき,平成29年1月25日,県内に「インフルエンザ警報」を発令しました。昨シーズンよりも,1週早い警報の発令となりました(昨シーズン:平成28年2月3日)。なお,県内のインフルエンザウイ

2014年11月27日広島県★フィードバック数:0社会/政治

広島県のまとめです。

平成26年度広島県人事行政の運営等の状況

平成26年度広島県人事行政の運営等の状況について 「広島県人事行政の運営等の状況の公表に関する条例」に基づき,広島県の職員数や給料の実態,各種手当の状況など人事行政の運営状況を公表します。 ※公表資料はページ下部の【ダウンロード】からご覧いただくことができます広島県人事行政の運営の状況1 職員の任免及び職員数に関する状況 2 職員の給与の状況 3 職員の勤務時間その他の勤務条件の状況 4 職員の分限及び懲戒所分の状況 5 職員の服務の状況 6 職員の研修及び勤務成績の評定の状況 7 職員の福祉

2014年11月19日広島県フィードバック数:0社会/政治

平成26年度広島県児童生徒の体力・運動能力調査結果(速報版)

ホットライン教育ひろしま > 平成26年度広島県児童生徒の体力・運動能力調査結果(速報版)平成26年度広島県児童生徒の体力・運動能力調査結果(速報版) PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料) 〒730-8514 広島市中区基町9番42号スポーツ振興課電話:082-513-5031Fax:082-223-6341お問い合わせフォーム

2014年10月15日広島県フィードバック数:0ライフスタイル

がん検診啓発キャンペーン効果検証調査

【認知度更にUP!!】がん検診啓発キャンペーン効果等検証調査結果>【認知度更にUP!!】がん検診啓発キャンペーン効果検証調査結果★★★ がん検診キャンペーン認知度が,今年もUPしました!! ★★★ 平成26年9月広島県在住の一般県民(男性40歳以上,女性20歳以上)に対して,がん検診に関する意識・行動調査をインターネットにて実施しました。この調査は,デーモン閣下ががん検診啓発キャラクター(平成25年度に特使へパワーアップ)に起用された平成24年度より,年2回実施されています。 今年度は,「がん検

2014年9月25日広島県フィードバック数:0ライフスタイル

平成26年度公立学校基本数

〇平成27年10月16日 「15 県(市)費負担の教職員数【職員数】」,「29 高等学校及び特別支援学校(高等部)卒業者の状況」のデータを一部修正しました。修正箇所はこちら 「15 県(市)費負担の教職員数【職員数】」 (Excelファイル) 「29 高等学校及び特別支援学校(高等部)卒業者の状況」 (Excelファイル)〇平成28年3月24日 「1 総括表」,「26 教職員数【教員数】」のデータを一部修正しました。修正箇所はこちら 「1 総括表」 (Excelファイル) 「26 教職員数【教員

2014年9月16日広島県フィードバック数:0社会/政治

平成26年度広島県の百歳以上高齢者の状況

平成27年度広島県の百歳以上高齢者の状況について 広島県では,毎年9月を老人保健福祉月間と定め,様々な行事などの取組を行っています。※添付資料の調査基準日は,平成27年9月1日,年齢は平成27年9月15日現在です。 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料) 〒730-8511 広島市中区基町10番52号地域福祉グループ電話:082-51

2014年9月16日広島県フィードバック数:0社会/政治

【速報】相談が急増した商品・サービス分野 トップ10(9月10日現在)

【速報】相談が急増した商品・サービス分野 トップ10(2月15日現在) 県内の消費生活相談窓口において受け付けた消費生活相談のうち,直近1か月で相談が急増している商品・サービス分野は次のとおりです。(相談件数の多い順ではありません。)県内消費生活相談急増分野 トップ10(平成29年2月15日現在)有料動画の閲覧履歴があり未納料金が発生していると携帯にSMSでメールが届いた。法的措置を取ると書いてあったため連絡先に電話した。すると,閲覧した記録が残っているから必ず払ってもらうと言われ,ショッピング

2014年8月7日広島県フィードバック数:0社会/政治

【速報】相談が急増した商品・サービス分野 トップ10(8月5日現在)

【速報】相談が急増した商品・サービス分野 トップ10(2月15日現在) 県内の消費生活相談窓口において受け付けた消費生活相談のうち,直近1か月で相談が急増している商品・サービス分野は次のとおりです。(相談件数の多い順ではありません。)県内消費生活相談急増分野 トップ10(平成29年2月15日現在)有料動画の閲覧履歴があり未納料金が発生していると携帯にSMSでメールが届いた。法的措置を取ると書いてあったため連絡先に電話した。すると,閲覧した記録が残っているから必ず払ってもらうと言われ,ショッピング

2014年7月18日広島県★フィードバック数:0大型消費/投資

広島の観光です。

平成25〔2013〕年 広島県観光客数の動向

※添付の資料はページ下部の【ダウンロード】からご覧いただくことができます。 この調査は,各市町が平成25年1月から12月のまでの1年間に市町を訪れた観光客数を推計し,県で集計したものです。県の観光振興施策の立案や実施にあたっての基礎資料となるものです。 1 調査の概要2 調査結果の概要1 観光客の概況 (1) 総観光客数 (2) 市町・地区別観光客の状況 (3) 発地別観光客の状況 (4) 目的別観光客の状況 (5) 旅行形態別観光客の状況 (6) 交通機関別観光客の状況 (7) 月別・季節別観

2014年6月10日広島県フィードバック数:0大型消費/投資

パーク&ライド社会実験及びアンケート結果

パーク&ライド社会実験及びアンケート結果の公表について  広島都市圏パーク&ライド推進協議会では,駅などの周辺における駐車場確保を目的とし,平日に空きスペースが多い商業施設駐車場の活用を検討するため,平成25年4月から半年間,社会実験を実施しました。また,社会実験の実施にあわせて,周辺地域にお住いの方々・社会実験に参加した方々・店舗駐車場を利用したパーク&ライドを実施している方々にアンケートを実施し,回答をいただきました。これらの結果をもとに,パーク&ライドのさらなる普及・推進に向けて,取り組ん

2014年4月16日広島県フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバー犯罪検挙・相談件数

サイバー犯罪検挙状況などサイバー犯罪相談件数サイバー犯罪に関する主な相談偽サイト 有名通販サイトを名乗ったり、運営会社が同じかのように装った偽サイトにおいて、お金を振り込んだが、商品が届かない、あるいは粗悪品だったという相談が急増しています。→対策としては、ネット上で評判を検索する、日本語表記がおかしくないか、連絡先がメールのみの場合や住所・電話番号がほか人のものや実在しないものでないか、振込口座に不審な点(会社名と口座名義が全く違うなど)はないかなど、相手方をしっかり確かめたうえで、入金・入札

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ