調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 情報サービス産業協会

「情報サービス産業協会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

技術キーワードをライフサイクルとして見ています。

平成26年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告

26-J008 平成26年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告 内容紹介 情報サービス産業では、IT利用端末がPCからスマートフォンやタブレット端末などのシンデバイスの積極的な活用、クラウドコンピューティングの普及によって企業システムの“所有から利用へ”の流れが加速したりするなど、従来にも増してITサービスを取り巻く環境は劇的に変わりつつあります。このような環境の下では、技術者の育成、研究開発への取り組みなどを行う上で、的確に外部の環境変化を察知し、自社の置かれた状況を

JISA-DI調査(平成27年3月期)結果公表~売上高予測DIはプラス幅を継続、雇用の不足感も引き続き高水準~

JISA-DI調査(平成27年3月期)結果公表 ~売上高予測DIはプラス幅を継続、雇用の不足感も引き続き高水準~ 2015年4月30日 一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)は、平成27年4月30日に情報サービス業の売上の将来見通し・雇用判断に関する「JISA-DI調査(平成27年3月期)」の結果を公表しました。  この調査は、四半期末時点における次の四半期の売上見通しと四半期末時点の従業者の充足感について、主要な会員を対象に四半期ごとに実施しているものです。【調査結果のポイント】

JISA-DI調査(平成26年12月期)

JISA-DI調査(平成26年12月期)結果公表~売上高予測DIはプラス幅を継続、雇用の不足感も引き続き高水準~ 2015年1月29日 一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)は、平成27年1月29日に情報サービス業の売上の将来見通し・雇用判断に関する「JISA-DI調査(平成26年12月期)」の結果を公表しました。  この調査は、四半期末時点における次の四半期の売上見通しと四半期末時点の従業者の充足感について、主要な会員を対象に四半期ごとに実施しているものです。【調査結果のポイント

情報サービス業界です。

2014年版情報サービス産業基本統計調査報告書

26-J0012014 年版情報サービス産業 基本統計調査平成 27 年 1 月一般社団法人 情報サービス産業協会2014年版 情報サービス産業 基本統計調査- 目 次 -1.調査の概要と利用上の注意   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12.概要編   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4☆基本統計2014・概要編の主な数値   ・・・・・・・

JISA-DI調査(平成26年9月期)結果公表 ~売上高予測DIはプラス幅がさらに拡大、雇用の不足感も引き続き高水準~

JISA-DI調査(平成26年9月期)結果公表 売上の将来見通し/雇用判断 ~売上高予測DIはプラス幅がさらに拡大、雇用の不足感も引き続き高水準~ 2014年10月30日 一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)は、平成26年10月29日に情報サービス業の売上の将来見通し・雇用判断に関する「JISA-DI調査(平成26年9月期)」の結果を公表しました。  この調査は、四半期末時点における次の四半期の売上見通しと四半期末時点の従業者の充足感について、主要な会員を対象に四半期ごとに実施し

情報サービス業の売上、雇用についてのDIです。

JISA-DI調査(平成26年6月期)

JISA-DI調査(平成26年6月期)結果公表 情報サービス業 売上の将来見通し/雇用判断 ~売上高予測DIは引き続き大幅プラス、雇用の不足感もさらに強まる~ 2014年7月29日 一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)は、平成26年7月29日に情報サービス業の売上の将来見通し・雇用判断に関する「JISA-DI調査(平成26年6月期)」の結果を公表しました。  この調査は、四半期末時点における次の四半期の売上見通しと四半期末時点の従業者の充足感について、主要な会員を対象に四半期ごと

技術トレンドについての調査です。

平成25年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告

25-J007 平成25年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告 内容紹介 情報サービス産業では、IT利用端末がPCからスマートフォン・タブレットへと転換し始めたり、クラウドコンピューティングの普及によって企業システムの“所有から利用へ”の流れが加速したりするなど、従来にも増してITサービスを取り巻く環境は劇的に変わりつつあります。このような環境の下では、技術者の育成、研究開発への取り組みなどを行う上で、的確に外部の環境変化を察知し、自社の置かれた状況を把握することが今ま

2014年度 賃金改定・採用計画アンケート

一般社団法人情報サービス産業協会 2014/5/152014年度 賃金改定・採用計画アンケート結果-賃上げ率1.90%、賞与平均 夏季557,571円、冬季602,876円- 2014年度「人事労務(賃上げ率等)に関するアンケート」の結果を報告する。本調査は、JISA会員企業の賃金改定状況と採用計画について、年度始めにおける動向を調査したものである。1.調査概要(1)調査方法 : WEB/FAX/電子メールによるアンケート調査(2)調査期間 : 2014年4月7日~5月14日(3)調査対象 : 

JISA-DI調査(平成26年3月期)結果公表 ~売上高予測DIは大幅プラスを維持、雇用の不足感も強い~

JISA-DI調査(平成26年3月期)結果公表 ~売上高予測DIは大幅プラスを維持、雇用の不足感も強い~ 2014年5月8日 一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)は、平成26年5月8日に情報サービス業の売上の将来見通し・雇用判断に関する「JISA-DI調査(平成26年3月期)」の結果を公表しました。 この調査は、四半期末時点における次の四半期の売上見通しと四半期末時点の従業者の充足感について、主要な会員を対象に四半期ごとに実施しているものです。【調査結果のポイント】①平成26年4

IT産業についてのまとめです。

わが国の情報サービス産業2014

説明情報サービス産業の現状、歴史、統計、国際動向などを分かりやすく解説しています。内容紹介 JISA「わが国の情報サービス産業」は、情報サービス産業の現状、歴史、統計、国際動向などをわかりやすく解説した資料です。本資料は例年、会社説明会、新入社員研修、各種勉強会の基礎資料として、JISA会員をはじめ多くの企業、官公庁・自治体からご利用いただいております。2014年版は冊子の販売はせずPDFを無料公開し、今回を最後に「わが国の情報サービス産業」の刊行を終了することになりました。また次年度以降には新

情報サービス産業協会の統計です。

2013年版基本統計調査報告書

2013年版基本統計調査報告書

JISA-DI調査(平成25年12月期)

JISA-DI調査(平成25年12月期)結果公表 情報サービス業 売上の将来見通し/雇用判断 ~売上高予測DIはプラス幅が倍増、雇用の不足感も強まる~ 2014年1月30日 一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)は、平成26年1月30日に情報サービス業の売上の将来見通し・雇用判断に関する「JISA-DI調査(平成25年12月期)」の結果を公表しました。 この調査は、四半期末時点における次の四半期の売上見通しと四半期末時点の従業者の充足感について、主要な会員を対象に四半期ごとに実施し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ