調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 日本アンガーマネジメント協会

「日本アンガーマネジメント協会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

新卒3年以内の離職に関して、怒りに関する調査

> 新卒3年以内の離職に関して、怒りに関する調査結果を発表! 新卒3年以内の離職に関して、怒りに関する調査結果を発表! 4月の入社シーズンを前に、日本アンガーマネジメント協会が“新卒 3 年以内の離職”に関して調査結果を発表!上司との良好なコミュニケーション”(適切な叱られ方含む)不足 4年以上在籍している新卒の30%以上が考える仕事を続けられた理由は 怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」の普及を行う、一般社団法人日本アンガーマネジメント協会(所在地:東京都

「怒り」にまつわる調査

6月6日がアンガーマネジメントの日と認定されました 2015年05月29日一般社団法人日本アンガーマネジメント協会(所在地:東京都港区、代表理事:安藤俊介)は、6月6日を「アンガーマネジメントの日」と制定し、一般社団法人日本記念日協会に記念日として正式認定されました。【6月6日はアンガーマネジメントの日 記念日の由来】アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで開発された、怒りの感情と上手に付き合う(マネジメントする)ための心理トレーニングです。アンガーマネジメントを学ぶことによって、自身

怒りの表現についても聞いています。

社会人の『怒り』に関するアンケート調査

社会人の『怒り』に関するアンケート調査発表 2015年03月25日一般社団法人日本アンガーマネジメント協会(所在地:東京都港区、代表理事:安藤俊介)は、全国の社会人の男女約400名を対象に社会人の『怒り』に関するアンケート調査*1を実施しました。調査の結果、会社員の9割以上の人は冷静さが必要なビジネスの場においても『怒り』を感じたことがあると答えています。(①参照)また、上司や先輩社員が、新入社員に対して『怒り』を感じたシーンとしては、「勤務態度」(81.4%)を挙げた人がダントツで多く、次いで

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ