調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 日本データ復旧協会

「日本データ復旧協会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

データ復旧業界の市場規模への調査結果(2015年)

2015年 データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2016/12/20クラウド市場の成長やスマートフォンの普及を背景に、フラッシュストレージの採用は急速に伸びるもハードディスクのデータ復旧は今後、徐々に減少傾向と予測日本データ復旧協会、昨年に引続き、2015年(1-12月)のデータ復旧市場規模について統計データを発表HDDの復旧依頼件数は85,700台と微増データ復旧の業界団体である日本データ復旧協会(住所:東京都港区 以下、日本データ復旧協会)は、昨年(2014年(1月-12月)統計

データ復旧業界の市場規模への調査結果(2014年)

2014年 データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2015/12/04世界的なPC出荷台数の低迷を反映しながらも、NAS等のバックアップ用ストレージの増加により、復旧依頼数、復旧台数とも微増日本データ復旧協会、昨年に引続き、2014年(1-12月)のデータ復旧市場規模について統計データを発表HDDの復旧依頼件数は81,000台、復旧件数は64,800台余 データ復旧の業界団体である日本データ復旧協会(住所:東京都港区 理事長:濱田兼幸、以下、日本データ復旧協会)は、昨年(2013年

データ復旧業界の市場規模への調査(2013年)

2013年 データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2014/12/122013年 データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表XP サポート終了の一時的需要増の後、タブレットやスマホの普及により、復旧依頼数、復旧台数ともに微減2013 年(1-12 月)のデータ復旧市場規模について、昨年に引続き発表HDD の復旧依頼件数は73,000 台、復旧件数は58,400 台余データ復旧の業界団体である日本データ復旧協会(住所:東京都港区 理事長:濱田兼幸、以下、日本データ復旧協会)は、昨年

2012年 データ復旧業界の市場規模についての調査

2012年 データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2013/12/262012年データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表~タブレット端末やスマホ普及、クラウドサービスの増加とともに、クライアントPC におけるデータ復旧件数は減少の傾向~HDD の復旧復依頼件数は74,000 台、復旧件数は59,200 台 サーバーやNAS といったストレージ系の復旧件数は逆に微増の見通しデータ復旧の業界団体である日本データ復旧協会(住所:東京都港区 理事長:濱田兼幸、以下、日本データ復旧協会)

2012年9月21日日本データ復旧協会フィードバック数:10セキュリティ/ネットワーク

データ復旧業界の市場規模についての調査結果(2011年)

2011年 データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2012/9/202011年 データ復旧業界の市場規模の調査結果を発表~東日本大震災での甚大な電子データ被害の全貌が明らかに~ ~ホスティング会社の大規模な事故等により、 データ復旧サービスへの認知と、バックアップへの必要性が高まる~データ復旧の業界団体である日本データ復旧協会(住所:東京都港区、理事長:濱田兼幸、以下、日本データ復旧協会)は、昨年(2010 年(1 月-12 月)統計)に引続き、2011 年(1 月-12 月)統計のデ

データ復旧業界の市場規模についての調査結果

2010年 データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2011/11/10~東日本大震災後、データ復旧サービスへの関心が高まり、問い合わせ相次ぐ~ データ復旧協会、2010 年(1-12 月)のデータ復旧市場規模について、昨年に引続き発表HDD の復旧復依頼件数は68,000 台、復旧件数は54,400 台データ復旧の業界団体である日本データ復旧協会(住所:東京都港区 理事長:濱田兼幸、以下、日本データ復旧協会)は、昨年(2009 年(1 月-12 月)統計)に引続き、2010 年(1 月

データ復旧業界の市場規模についての調査結果

データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2010/10/21データ復旧の業界団体である「日本データ復旧協会」(住所:東京都港区、理事長:濱田兼幸、以下日本データ復旧協会)は、活動初年度である本年の協会活動の一環として、まず協会加盟会社の持つデータをまとめながら、データ復旧業界そのものの市場規模(データ復旧依頼検討台数)を発表いたしました。現在、ICT(Information & Communication Technology)時代における「電子文書化」または「電子カルテ」など、社会の各

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ