調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 日本建設業連合会

「日本建設業連合会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年3月13日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成27年度建設業における研究開発に関するアンケート調査結果報告書

刊行物詳細平成27年度建設業における研究開発に関するアンケート調査結果報告書建築技術開発委員会 技術研究部会 研究開発管理専門部会 〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2015年5月14日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設業の環境自主行動計画 2014年度フォローアップ報告書

刊行物詳細建設業の環境自主行動計画 2014年度フォローアップ報告書2013年4月に日建連および会員企業の環境目標、実施方策などの活動指針として「建設業の環境自主行動計画 第5版」を策定しました。今般、「第5版」の目標・実施方策に基づき2014年度に日建連が実施した環境活動の内容と成果を、フォローアップ報告書として取りまとめました。 〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2015年3月22日日本建設業連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

業界団体のレポートです。

再生と進化に向けて―建設業の長期ビジョン―

ニュース一覧「再生と進化に向けて―建設業の長期ビジョン―」を公表(一社)日本建設業連合会は、総合企画委員会を中心に検討を進めてきた「再生と進化に向けて-建設業の長期ビジョン-」を公表いたしました。本年4月下旬、大成出版社より単行本を刊行します。なお、下記のPDFファイルは閲覧のみとなっており、印刷はできませんのでご了承ください。「再生と進化に向けて―建設業の長期ビジョン―」全文〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2015年2月26日日本建設業連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本建設業連合会の調査です。

2014年CASBEE対応状況および省エネルギー計画書に関する調査報告書

2014年省エネルギー計画書およびCASBEE対応状況調査報告書建築設計委員会に所属する28社について、環境配慮設計の取り組み状況を把握するために、「CASBEEへの対応状況」「CASBEE評価の値」「省エネルギー計画書の値」について調査・分析を行ったもの。■建築設計委員会/建築技術開発委員会 環境設計専門部会/環境性能評価専門部会調査報告書の概要は、下記PDFを参照ください。 調査報告書概要(プレスリリース資料 2015.02.25) のアイコンが表示されているデータは、Adobe Read

2015年2月26日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建築設計部門年次アンケート2014

ニュース一覧 法人会員を対象に行った2015年1月分の受注実績調査結果をとりまとめました。〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2014年11月30日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

受注実績調査(2014年10月分)

ニュース一覧 法人会員を対象に行った2014年10月分の受注実績調査結果をとりまとめました。〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2014年10月28日日本建設業連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設業界団体のまとめです。

2013年度CO2排出量調査報告書

刊行物詳細日建連では「建設業の環境自主行動計画」に基づき地球温暖化防止にかかわる業界目標“施工段階でのCO2排出量原単位を2020年度までに1990年度比20%削減”を達成すべく活動を展開しております。その活動の一環として会員企業を対象にCO2排出量調査を実施し、建設施工分野における2013年度のCO2排出量を算定・集計しました。1. 施工段階におけるCO2の排出抑制目標2. 2013年度調査結果2-1 CO2削減量実態調査の概要2-2 調査結果①経団連報告値調査結果②CO2換算係数(経団連指示

2014年10月26日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

受注実績調査(2014年9月分)

ニュース一覧 法人会員を対象に行った2014年9月分の受注実績調査結果をとりまとめました。〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2014年7月9日日本建設業連合会★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設業のまとめです。

建設業ハンドブック2014

建設業ハンドブック【申込方法】お受取人の住所・会社名(または学校名)・所属・氏名・連絡先[電話番号])、必要部数を明記の上、 FAXにてお申し込みください。 【申込・本件に関する問い合わせ先】広報部『建設業ハンドブック』係TEL 03-3553-4095 FAX 03-3551-4954のアイコンが表示されているデータは、Adobe Reader 4.05以降をインストールしなければご覧いただけません。右のボタンをクリックし、インストールをしてからご覧ください。Adobe Readerの詳しいイ

2014年4月22日日本建設業連合会フィードバック数:0社会/政治

電力土木施設の耐震性向上に関する調査

刊行物詳細電力工事委員会では、東日本大震災直後の平成23年4月より、電力土木施設の耐震性向上工事・技術を重要なテーマと位置づけ、その工事事例調査や技術情報収集を実施し、その調査結果をまとめ、この度以下の報告書として刊行いたしました。「電力土木施設の耐震性向上に関する調査 報告書」第1章 電力土木施設を取り巻く地震環境第2章 電力土木施設の耐震性向上工事事例第3章 新しい耐震性向上技術いずれも様々な制約条件下で供用中の既設構造物に対して耐震性向上を図った事例や工法・技術の一覧であり、今後同様の電力

2014年3月25日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機能性建築材料の性能調査

機能性建築材料の性能調査結果2009年7月16日 修正 2014年3月24日 材料施工専門部会 近年、建築材料の分野では、いろいろな新機能あるいは特殊機能を謳っている材料が数多く存在している。そのような材料が、謳っている機能・性能をどの程度に有しているのか、また、材料としての基本的な性能は大丈夫なのか、ということが建築技術者としては大いに気になるところである。。 そこで、日本建設業連合会ではそのような材料を対象として、機能・性能、成分・材質、実績、価格など、材料選定時に有用なデータベースを作成し

2014年3月20日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度建設業における研究開発に関するアンケート調査結果報告書

刊行物詳細平成25年度建設業における研究開発に関するアンケート調査結果報告書※公開当初に乱丁がありました。お詫び申し上げます。 〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2014年2月19日日本建設業連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日建連の調査です。

2013年省エネ計画書およびCASBEE対応状況調査報告書

刊行物詳細2013年省エネ計画書およびCASBEE対応状況調査報告書建築設計委員会に所属する28社について、環境配慮設計の取り組み状況を把握するために、「CASBEEへの対応状況」「CASBEE評価の値」「省エネルギー計画書の値」について調査・分析を行ったもの。建築設計委員会 環境設計専門部会 / 建築技術開発委員会 環境性能評価専門部会 〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2014年2月19日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建築設計部門年次アンケート2013

ニュース一覧「建築設計部門年次アンケート2013」の公表について(一社)日本建設業連合会では、旧建築業協会時代の1992年度より、会員各社の建築設計部門の実情を把握し、建築業界としての提⾔や⽅策を講ずる基礎資料として、会員各社を対象に「建築設計部門に関する年次アンケート」を毎年実施してきました。2013年度もアンケートを実施しました。 この調査結果のうち、設計施⼯率および資格者の数について、2012年度に引き続き、公表します。詳細は下記PDFを参照下さい。〒104-0032 東京都中央区

2013年9月27日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

受注実績調査(2013年8月分)

ニュース一覧 法人会員を対象に行った2013年8月分の受注実績調査結果をとりまとめました。 (会員会社の退会に伴い、8月分調査から調査対象企業を変更したため、数値は全て 98社ベースによる)〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2013年9月27日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2012年度CO2排出量調査報告書

刊行物詳細日建連では「建設業の環境自主行動計画」に基づき地球温暖化防止にかかわる業界目標“施工段階でのCO2排出量原単位を2012年度までに1990年度比13%削減”を達成すべく活動を展開しております。その活動の一環として会員企業を対象にCO2排出量調査を実施し、建設施工分野における2012年度のCO2排出量を算定・集計しました。1. 施工段階におけるCO2の排出抑制目標2. 2012年度調査結果2-1 CO2削減量実態調査の概要2-2 調査結果①経団連報告値調査結果②CO2換算係数(経団連指示

2013年7月28日日本建設業連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設業界の決算のまとめです。

2012年度日建連法人会員決算状況調査

2012年度日建連法人会員決算状況調査

2013年7月28日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

受注実績調査(2013年6月分)

ニュース一覧 法人会員を対象に行った2013年6月分の受注実績調査結果をとりまとめました。〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目5番1号 東京建設会館8階

2011年7月26日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日建連 2011年度受注見通し調査結果

日建連 2011年度受注見通し調査結果

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ