調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 日本損害保険協会

「日本損害保険協会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年4月1日日本損害保険協会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

リサイクル部品に関するアンケート(第4回)

リサイクル部品に関するアンケート(第4回) 〜使用者の9割以上がリサイクル部品の使用に「満足」も、認知度に課題〜日本損害保険協会(会長:櫻田 謙悟)では、リサイクル部品に対する自動車ユーザーの意識や利用実態を把握し、一層の活用を推進するため、2014年10月1日(水)から11月30日(日)のリサイクル部品活用推進キャンペーン期間中にアンケートを実施しました。アンケートは自動車ユーザーをはじめとする一般消費者を対象にインターネット等で行い、10代以上の男女9,892人から回答を得ました。同キャンペ

2015年4月1日日本損害保険協会★フィードバック数:0社会/政治

車種ランキングです。

第16回自動車盗難事故実態調査

第16回自動車盗難事故実態調査結果発表〜ハイエースの自動車盗難被害が大幅減少、プリウスがワースト1位〜一般社団法人 日本損害保険協会(会長:櫻田 謙悟)では、自動車盗難の防止対策に取り組んでおり、損害保険会社が2014年11月に保険金を支払った事案(自動車盗難372件、車上ねらい・部品盗難626件)を対象に自動車盗難事故実態調査を実施しました。本調査は2000年から実施しており、今回が16回目となります。 ・ハイエースの被害が昨年に比べ大幅に減少し7年連続だったワースト1位を返上。・プリウスがワ

2014年9月26日日本損害保険協会★フィードバック数:0大型消費/投資

損保についてのまとめ資料です。

日本の損害保険 ファクトブック2014

「日本の損害保険 ファクトブック2014」を作成日本損害保険協会(会長:櫻田 謙悟)では、「日本の損害保険 ファクトブック2014」(A4判・94ページ)を2万2千部作成し、全国各地の消費生活センターや図書館等に配付します。ホームページからPDFファイルをダウンロードすることもできます。損害保険の概況、損保協会の活動などを掲載するとともに、各種損害保険関連データなどを図表、グラフ等でわかりやすく整理しています。損保業界の「今」がわかるデータブックとして、ご活用ください。「日本の損害保険 ファクト

2014年9月17日日本損害保険協会★フィードバック数:0社会/政治

交通事故による経済的な損失額です。

交通事故の経済的損失は3兆2,406億円

交通事故の経済的損失は3兆2,406億円 〜秋の全国交通安全運動に向け、啓発リーフレットで交通安全を呼びかけ〜 日本損害保険協会(会長:櫻田 謙悟)では、9月21日(日)から始まる「秋の全国交通安全運動」に先立ち、リーフレット「自動車保険データにみる交通事故の経済的損失の状況」と「シニアドライバーのための交通安全のすすめ」を最新統計データに基づき改定しました。1.自動車保険データにみる交通事故の経済的損失の状況  2012年4月から2013年3月までの1年間に自賠責保険と自動車保険で支払われた

2014年9月12日日本損害保険協会★フィードバック数:0社会/政治

都道府県ごとのランキングです。

「事故多発交差点ワースト5」最新版

「事故多発交差点ワースト5」最新版を公開 〜開設6年で100万アクセス突破、あなたの都道府県のワースト5はここだ!〜 【No.14-009】 一般社団法人 日本損害保険協会(会長:櫻田 謙悟)では、全国地方新聞社連合会と連携し、9月21日(日)から始まる「秋の全国交通安全運動」に合わせ、当協会ホームページの「全国交通事故多発交差点マップ」を2013年データに更新しました。このマップは、人身事故の53.6%が交差点や交差点付近で発生していることに着目し、交差点での交通事故防止・軽減を目的として20

2014年3月19日日本損害保険協会★フィードバック数:0大型消費/投資

盗難車種ランキングです。

第15回自動車盗難事故実態調査

第15回自動車盗難事故実態調査結果発表〜ハイエースの自動車盗難被害が大幅増加、人気車種の被害が多発〜【?13-025】  一般社団法人 日本損害保険協会(会長 二宮 雅也)では、自動車盗難の防止対策に取り組んでおり、損害保険会社が2013年11月に保険金を支払った事案(自動車盗難619件、車上ねらい・部品盗難1,092件)を対象に自動車盗難事故実態調査を実施しました。本調査は2000年から実施しており、今回が第15回目となります。・ハイエースの被害が昨年に比べ大幅増加で7年連続ワースト1位。・プ

2014年3月19日日本損害保険協会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

リサイクル部品に関するアンケート(第3回)

リサイクル部品に関するアンケート(第3回) 〜前回に引き続き、使用者の9割以上がリサイクル部品の使用に「満足」〜 日本損害保険協会(会長:二宮 雅也)では、リサイクル部品に対する自動車ユーザーの意識や利用実態を把握し、一層の活用を推進するため、2013年10月1日(火)から11月30日(土)のリサイクル部品活用推進キャンペーン期間中に、リサイクル部品に関するアンケートを実施しました。アンケートは自動車ユーザーをはじめとする一般消費者を対象にインターネット等で行い、10代以上の男女10,477人か

2011年9月20日日本損害保険協会フィードバック数:0大型消費/投資

損害保険業界に対する消費者の意識調査

「損害保険業界に対する消費者の意識調査」の結果を公表します(2009年3月、2010年3月、2011年5月調査の比較) 社団法人 日本損害保険協会(会長 隅 修三)では、損害保険業界に対する消費者の意識等を把握し、会員各社の業務品質やサービス向上等につなげることを目的として、「損害保険業界に対する消費者の意識調査」を実施しております。今般、過去3回(2009年3月、2010年3月、2011年5月調査)の調査結果を取りまとめましたので、公表いたします。今回の調査では、損害保険会社(損害保険業界全体

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ