調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 日本農業研究所

「日本農業研究所」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0社会/政治

国有林野事業の一般会計化について

国有林野事業の一般会計化について

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0社会/政治

被災後の農業の回復力-東日本大震災下の宮城県の事例-

被災後の農業の回復力-東日本大震災下の宮城県の事例-

2015年2月1日日本農業研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

食料消費や貿易についてのレポートです。

世界の食料消費動向と巨大多国籍食品企業の事業展開

世界の食料消費動向と巨大多国籍食品企業の事業展開

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

米政策の見直しとコメ市場にもたらす影響

日本農業研究所研究報告『農業研究』第27号(2014年)p.171~213米政策の見直しとコメ市場への影響について田 家  明目   次      1 はじめに-米政策の見直しの含意      2 生産調整と生産数量目標の意味      3 産地銘柄の市場と生産量目標の効果      4 終わりに1 はじめに この小文は、2013年12月に決定された新たな農業・農村政策「4つの改革」(農林水産省パンフレット「新たな農業・農村政策が始まります」参照)のうち、米政策の見直し、特に生産調整に関する関与

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

自給飼料を利用した和牛繁殖の実証的調査研究(2)

自給飼料を利用した和牛繁殖の実証的調査研究(2)

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

農村地域の地域環境ビジネス創出と企業の社会的貢献(CSR)に関する研究序説

日本農業研究所研究報告『農業研究』第27号(2014年)p.279~321農村地域の地域環境ビジネス創出と企業の社会的貢献(CSR)に関する研究序説-岩手県陸前高田市の事例を中心に-両 角 和 夫目   次1.問題の提起 (1)問題の背景 (2)目的と課題 (3)本稿の構成2.自然環境の修復・維持と地域環境ビジネスの創出 (1)森林生態系の修復・維持と地域環境ビジネスの考え方 (2)O地区の地域環境ビジネス取組みの背景 (3)地域環境ビジネスの構想と企業のCSR活動への期待3.企業のCSR活動と

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

耕作放棄地解消と新規就農者受け入れに関する実証的研究

日本農業研究所研究報告『農業研究』第27号(2014年)p.469~494耕作放棄地解消と新規就農者受け入れに関する実証的研究  東京都農地リフレッシュ再生事業を対象として  竹 島 久美子目   次1.調査研究の目的 1)課題の背景 2)先行研究 3)本研究の課題2.調査方法の設計 1)調査対象地域 2)調査対象者 3)調査事項・調査方法3.調査の結果 1)八丈町における耕作放棄地解消と新規就農      ―アシタバと施設園芸で異なる動き― 2)町田市における耕作放棄地解消と新規就農     

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

BEC分類による食料品の国際貿易構造の変化

日本農業研究所研究報告『農業研究』第27号(2014年)p.365~395BEC分類による食料品の国際貿易構造の変化―国際貿易マトリックスによる比較分析―大 賀 圭 治目   次はじめに―背景と課題―1.データと方法 (1)BEC1類食料品・飲料の4分類 (2)対象国・集計グループ2.食料品・飲料(BEC1類)構造の国際貿易の変化 (1)食料品・飲料(BEC1類)の4分類別貿易額の推移 (2)食料品・飲料(BEC1類)の国際貿易マトリックスの変化3.未加工品・産業用の食料品(BEC111類)の国

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル海外

中国における乳業資本の展開プロセスと現段階の企業行動

中国における乳業資本の展開プロセスと現段階の企業行動

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

中山間地域における集落営農法人の現状と展望-定点観測2-1

日本農業研究所研究報告『農業研究』第27号(2014年)p.339~364中山間地域における集落営農法人の現状と展望-定点観測2-1-山 浦 陽 一目   次1.課題の設定2.中山間地域の集落営農法人の概況(1)集落営農の概要(2)集落営農の土地利用の概要(3)中山間地域の集落営農の性格(4)大分県の中山間地域の集落営農法人の性格(5)中山間地域の集落営農法人の土地利用(6)小括-事例分析の視点-3.中山間地域の集落営農法人の実態(1)事例の性格(2)由布市農事組合法人A(3)豊後大野市農事組合

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

農産物直売所における品質管理の実態とその意義

日本農業研究所研究報告『農業研究』第27号(2014年)p.495~511農産物直売所における品質管理の実態とその意義菊 島 良 介目   次       1.調査研究の目的         1)課題の背景         2)先行研究         3)本研究の課題        2.調査方法の設計         1)調査対象         2)調査事項と調査方法        3.調査の結果         1)直売所の品質管理と販売額・収益の関係         2)出荷者の意識  

2015年2月1日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

実験農場における繁殖牛の育種価推移とその改善への取組み

日本農業研究所研究報告『農業研究』第27号(2014年)p.397~426実験農場における肉用繁殖牛の育種価改善の取り組み小 川 増 弘目   次1 はじめに      2 肉用牛飼養の動向 3 試験方法      4 結果と考察     5 育種価改善に向けた取組み  6 おわりに        7 謝辞         8 用語の解説      9 引用文献        1 はじめに 実験農場(所在地:茨城県つくば市)では、和牛(黒毛和種肉用牛)の繁殖 と肥育に関連した実証研究を進めること

2014年1月9日日本農業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

農業研究 第26号(2013年12月)

2 調査研究(1) 農業および農村の進歩発達に関する各種の調査研究本部の研究室においては、農業および農村に関する研究を、各研究員が独自にテーマを定めて行うとともに、他の大学、研究団体のメンバーを含めた研究委員会により特定重要テーマを定め学際的な方法で行っている。また、農林水産省などからの委託事業も一部受けている。調査研究の課題を採り上げるに当たっては、各時点における農業上の重要問題とし、調査研究の方法は研究会方式と現地調査を重視する手法をとっている。調査研究の成果の発表は、刊行物によるほか、当所

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ