「秋田県」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月24日秋田県★フィードバック数:0社会/政治

秋田県のレポートです。

秋田の人口問題レポート ~2040年、人口70万人社会への挑戦~

秋田の人口問題レポート~2040年、人口70万人社会への挑戦~について2015年03月24日 | コンテンツ番号  県では、平成26年5月に「人口問題対策プロジェクトチーム」を設置し、人口問題に関する調査分析を進めてまいりました。 この度、本県における人口減少要因の分析や、2040年の人口70万人社会のシミュレーション等を通じ、今後の施策の方向性についてまとめた、「秋田の人口問題レポート」を作成しましたのでお知らせします。 このページに関するお問い合わせ企画振興部 総合政策課 秋田県庁開庁時

2015年3月5日秋田県★フィードバック数:0キャリアとスキル

職場定着についての事業所調査です。

平成26年度若年者の職場定着に関するアンケート調査

「平成26年度若年者の職場定着に関するアンケート調査」の結果について2015年03月04日 | コンテンツ番号  秋田県における若年者の職場定着状況は、3年以内の離職率が全国平均と比較して高い状況にあります。中小企業・小規模事業者にとっては、労働力・後継者の不足や新規採用・人材育成経費の損失、新規採用経費の発生といった問題を抱える一方、離職者にとっても、キャリアを形成できず正規職員としての再就職が困難となり、不安定な非正規職員として就職せざるを得ない等、中小企業・小規模事業者、離職者双方にとって

2015年3月5日秋田県フィードバック数:0社会/政治

平成26年秋田県人口移動理由実態調査

平成28年 秋田県人口移動理由実態調査2017年03月09日 | コンテンツ番号 平成28年秋田県人口移動理由実態調査結果を取りまとめ報告書を刊行しましたので、どうぞご活用下さい。なお、この調査の概要は次のとおりです。調査の概要1 調査目的住民基本台帳法に基づき県内市町村へ届け出た転入者と転出者を対象として、その移動理由の実態を把握し、行政施策の基礎資料を得ることを目的としています。2 調査期間平成27年10月から平成28年9月までの1年間3 調査方法県内市町村で転出入届けをした方を対象として、

2014年11月28日秋田県★フィードバック数:0社会/政治

秋田県の調査です。

平成26年度県民意識調査

平成26年度県民意識調査2014年11月27日 | コンテンツ番号  平成26年度に実施しました「県民意識調査」の報告書を下記に掲載いたします。 各部・章ごとのファイルを下記に掲載しております。 このページに関するお問い合わせ企画振興部総合政策課 秋田県庁開庁時間:平日の8時30分から17時15分まで(年末年始を除く)地域振興局AKITA Prefecture All Rights Reserved. 各ページの記載記事、写真の無断転載を禁じます

2014年4月24日秋田県フィードバック数:0ライフスタイル

全県体力テスト・スポーツ実態調査

「全県体力テスト・スポーツ実態調査」について2017年04月27日 | コンテンツ番号  平成28年度全県体力テスト・スポーツ実態調査の結果についてお知らせします。 この調査は、県民が日常的にスポーツに親しみ、健康で生きがいのある明るく元気な生活を送ることができるようにするため、県内の成人の体力やスポーツの活動状況を把握し、今後の施策の推進に資するために行っているものです。 スポーツ実態調査の結果概要については、ダウンロードファイルの各年度の「スポーツ実態調査結果 概要版」を御覧ください。 体力

2014年4月21日秋田県フィードバック数:0社会/政治

統計情報あきた-秋田県の主な統計指標-(2014年4月号)

統計情報あきた-秋田県の主な統計指標-2017年04月05日 | コンテンツ番号 秋田県の毎月の主な統計指標です。世帯・人口賃金・雇用物価・家計・鉱工業生産指数企業倒産・大型小売店販売額・乗用車販売台数・着工建築物・着工新設住宅・電力消費量 平成29年4月号を掲載しました。 過去のデータが必要な方は県調査統計課へ御連絡ください。 (平成15年度以前のデータについては、冊子『統計情報あきた』に掲載しています。) このページに関するお問い合わせ企画振興部 調査統計課 秋田県庁開庁時間:平日の8時

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ