「経済同友会」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年10月5日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

豊かさの増進に向けた経済統計改革と企業行動~新たな指標群「GNIプラス」の提案~

豊かさの増進に向けた経済統計改革と企業行動~新たな指標群「GNIプラス」の提案~ 経済統計のあり方に関する研究会 座長 稲葉 延雄 (リコー 取締役) はじめに現行の経済統計における問題点と対応策経済統計と実感との乖離に関する5つの問題点5つの問題点と対応策について GDP速報値と改定値の乖離の問題設備投資の把握を巡る企業実感との乖離の問題家計調査と消費実態の乖離の問題GDP三面等価(支出・生産・分配)の不一致の問題デジタル製品・サービスに関連する活動の捕捉と評価の問題 経済全体の豊かさを表す指

2016年1月18日経済同友会★★フィードバック数:0キャリアとスキル

ダイバーシティと働き方に関するアンケート調査

ダイバーシティと働き方に関するアンケート調査結果 人材の採用・育成・登用委員会 委員長 櫻田 謙悟 (損保ジャパン日本興亜ホールディングス グループCEO 取締役社長) はじめに経営者の行動宣言1.【要約】~今回の調査結果について~2.アンケートの回答結果アンケートに関する基本情報女性の登用・活用(1)女性の登用・活用の経営指針や経営計画等における明示(2)女性の登用・活用を推進する組織の設置(3)女性従業員の活用(4)女性役員・管理職の登用(5)女性管理職登用の具体的数値目標の設定や公表(6

2015年6月18日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

2015年6月(第113回)景気定点観測アンケート調査

2015年6月17日公益社団法人 経済同友会2015年6月(第113回)景気定点観測アンケート調査結果調査期間:2015年6月3日~6月12日調査対象:2015年度公益社団法人経済同友会幹事、経済情勢調査会委員、その他委員会登録の計589名経営トップマネジメント(518名)および各地経済同友会代表幹事(71名)集計回答数:257名(回答率=43.6%)〔製造業91名、非製造業166名〕〔公益社団法人経済同友会会員208名、各地経済同友会代表幹事49名〕*本調査は年4回(3月、6月、9月、12月)

2015年4月10日経済同友会フィードバック数:0大型消費/投資

「真の観光立国」実現に向けた新たなKPIの設定を

「真の観光立国」実現に向けた新たなKPIの設定を ―正しい目標が、正しい政策、正しい行動を生む― 2014年度観光立国委員会 委員長 星野 佳路 (星野リゾートグループ 代表) 本提言のポイントはじめにインバウンド活況の影に隠れた旅行・観光産業の構造問題海外の動向:主要国のKPI、観光競争力ランキング提言:「真の観光立国」実現に向けた新たなKPIの設定を(1)経済成長や地方創生に資する新たなKPIの設定で、旅行・観光産業の構造改革を(2)WEF指標で他国をベンチマークし、2020年までにトップ3

2015年4月3日経済同友会★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業からの大学、学生への期待です。

これからの企業・社会が求める人材像と大学への期待~個人の資質能力を高め、組織を活かした競争力の向上~

これからの企業・社会が求める人材像と大学への期待 ~個人の資質能力を高め、組織を活かした競争力の向上~ 2014年度教育改革委員会 委員長 天羽 稔 (デュポン 名誉会長) はじめにわが国を取り巻く環境・社会構造の変化と人材育成の課題(1)企業・社会の変化(2)大学を巡る環境変化(3)若者の雇用環境の変化教育・採用に関する企業の意識 ~大学との対話を通じて~(1)企業が求める人材像と必要な資質能力(2)企業が大学に期待する役割人材育成に向けて企業・大学がなすべきこと(1)企業がなすべきこと2.採

2015年3月19日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

2015年3月(第112回)景気定点観測アンケート調査

2015年3月18日公益社団法人 経済同友会2015年3月(第112回)景気定点観測アンケート調査結果調査期間:2015年3月4日~3月13日調査対象:2014年度公益社団法人経済同友会幹事、諮問委員会委員、その他委員会登録の計609名経営トップマネジメント(538名)および各地経済同友会代表幹事(71名)集計回答数:238名(回答率=39.1%)〔製造業76名、非製造業162名〕〔公益社団法人経済同友会会員187名、各地経済同友会代表幹事51名〕*本調査は年4回(3月、6月、9月、12月)実施

2014年12月28日経済同友会★★フィードバック数:0キャリアとスキル

ダイバーシティについての調査です。

ダイバーシティと働き方に関するアンケート調査

ダイバーシティと働き方に関するアンケート調査結果 新しい働き方委員会 委員長 橘・フクシマ・咲江 (G&S Global Advisors Inc. 取締役社長) はじめに経営者の行動宣言1.【要約】~今回の調査結果について~2.アンケートの回答結果アンケートに関する基本情報女性の登用・活用(1)女性の登用・活用の経営指針や経営計画等における明示(2)女性の登用・活用を推進する組織の設置(3)女性従業員の活用(4)女性役員・管理職の登用(5)女性管理職登用の具体的数値目標の設定や公表(6)女性の

2014年12月23日経済同友会★★フィードバック数:0キャリアとスキル

経済同友会のレポートです。

「企業の採用と教育に関するアンケート調査」(2014年調査)

「企業の採用と教育に関するアンケート調査」結果(2014年調査) 学校と経営者の交流活動推進委員会 委員長 杉江 和男 (DIC 取締役会長) <目次>「企業の採用と教育に関するアンケート調査」について調査期間・対象第1部「企業の採用と教育に関するアンケート調査」結果第2部「教育に対する企業の協力」調査結果 メールNEWSをお送りします経済同友会では、代表幹事定例記者会見の発言要旨、代表幹事コメント、提言・意見・報告書の発表、各種シンポジウム・フォーラムのご案内等を、メール配信しています。ぜ

2014年12月18日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

2014年12月(第111回)景気定点観測アンケート調査

2014年12月(第111回)景気定点観測アンケート調査

2014年12月12日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

東日本大震災被災地の将来展望を開く~集中復興期間の最終年度に向けて~

東日本大震災被災地の将来展望を開く ~集中復興期間の最終年度に向けて~ 震災復興委員会 委員長 木村 惠司 (三菱地所 取締役会長) はじめに原子力災害からの福島復興に向けて東日本大震災からの復興に向けて おわりに【参考資料】2014年度震災復興委員会 委員名簿 メールNEWSをお送りします経済同友会では、代表幹事定例記者会見の発言要旨、代表幹事コメント、提言・意見・報告書の発表、各種シンポジウム・フォーラムのご案内等を、メール配信しています。ぜひご登録ください。

2014年9月18日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

2014年9月(第110回)景気定点観測アンケート調査

2014年9月(第110回)景気定点観測アンケート調査

2014年6月19日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

2014年6月(第109回)景気定点観測アンケート調査

2014年6月(第109回)景気定点観測アンケート調査

2014年5月16日経済同友会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

CSRについての調査です。

日本企業のCSR-自己評価レポート2014

日本企業のCSR-自己評価レポート2014 2013年度 企業経営委員会 委員長 菅田 史朗 (ウシオ電機 取締役社長) はじめに経済同友会におけるCSR提言活動の変遷【要約】~今回(2014年)のCSR調査に関する背景・結果について~経営者意識調査の回答結果(1)東日本大震災以降のCSR取り組みについて(2)CSRの経営上の位置付け(3)企業価値の評価と社会的責任投資(4)社会的課題と企業への期待自己評価シートの回答結果(1)組織統治(2)人権(3)労働慣行(4)環境(5)公正な事業慣行(6)

2014年3月20日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

2014年3月(第108回)景気定点観測アンケート調査

2014年3月(第108回)景気定点観測アンケート調査

2014年1月29日経済同友会★フィードバック数:0キャリアとスキル

経済同友会の調査です。

外国人社員やJETプログラム経験者の活用状況に関するアンケート調査

知日派・親日派外国人層の養成と日本企業のグローバル化促進に向けて ~外国人社員やJETプログラム経験者の活用状況に関するアンケート調査結果~ 米州委員会 委員長 多田 幸雄 (双日総合研究所 取締役社長) アンケート調査の背景と問題意識 アンケート調査実施にあたっての基本的問題意識と調査の概要「JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)参加者」という調査の視点 アンケート調査結果(要約)日本企業向けアンケート調査在日外資系企業・大使館等向けアンケート調査アンケート調査結果からの観察と

2013年12月19日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

2013年12月(第107回)景気定点観測アンケート調査

2013年12月(第107回)景気定点観測アンケート調査

2013年11月24日経済同友会★フィードバック数:0キャリアとスキル

ダイバーシティについての調査です。

女性管理職・役員の登用・活用状況のアンケート調査

「意思決定ボード」の真のダイバーシティ実現に向けて ~女性管理職・役員の登用・活用状況のアンケート調査結果~ 人財育成・活用委員会 委員長 橘・フクシマ・咲江 (G&S Global Advisors Inc. 取締役社長) はじめに経済同友会 経営者の行動宣言1.【要約】~今回の調査に関する背景・結果について~2.アンケートの回答結果アンケートに関する基本情報女性の登用・活用に関する現状等(1)女性の登用・活用の経営方針や経営計画等における明示(2)女性の登用・活用を推進する組織の設置(3)女

2013年4月25日経済同友会★フィードバック数:6ビジネス

経済同友会によるレポートです。

第17回企業白書

第17回企業白書持続可能な経営の実現2012年度 経営改革委員会委員長 小林 喜光(三菱ケミカルホールディングス 取締役社長) (2013年04月24日) 実践編第1章 グローバル化時代の日本企業第2章 持続可能な経営第3章 グローバル化時代の激しい市場競争で成功し続ける経営第4章 地球や社会のサステナビリティへの貢献第5章 企業と国家寄稿編 早稲田大学知的資本研究会 上級顧問 花堂 靖仁氏資料編 I.2012年度 「企業経営に関するアンケート」調査結果II.2011~2012年度経営改革委員会

2012年10月18日経済同友会★フィードバック数:25ビジネス

女性の登用についての調査です。

女性管理職・役員の登用・活用状況のアンケート調査結果

「意思決定ボード」の真のダイバーシティ実現に向けて~女性管理職・役員の登用・活用状況のアンケート調査結果~ 人財育成・活用委員会 委員長 橘・フクシマ・咲江 (G&S Global Advisors Inc. 取締役社長) はじめに経営者の行動宣言【要約】~今回の調査に関する背景・結果について~アンケートの回答結果アンケートに関する基本情報女性の登用・活用に関する現状等女性の登用・活用に向けた施策女性の登用・活用に関する具体的取組 人財育成・活用委員会 名簿 メールNEWSをお送りします経

2010年8月10日経済同友会★フィードバック数:0ビジネス

企業経営に関わる諸問題についてのアンケートです。72ページ。

企業経営に関するアンケート調査

「企業経営にに関するアンケート調査」」の結果−「新・日本流経営日本流経営」の進化・発展に向けたけた指針2010 年 8 月公益社団法人 経済同友会−内容はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1アンケート調査の概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2アンケート結果の概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3回答企業のプロファイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11アンケート結果Ⅰ.日本企業全般について・・・・・・・・・・・・・・・・・・14Ⅱ.グ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ