調査のチカラ TOP > 会社名一覧 > 農林中金総合研究所

「農林中金総合研究所」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

沿岸漁業を支える高齢漁業者の実態と課題

レポート検索詳しく検索するときはこちらAND・OR検索や執筆者、期間指定で検索することができます。 分野別のレポート一覧論題:沿岸漁業を支える高齢漁業者の実態と課題書誌情報掲載日:2015年06月22日 更新日:2015年06月22日 (大区分):協同組合・組合金融(詳細区分):漁協 (大区分):農林水産業・食料・環境(詳細区分):水産業 株式会社 農林中金総合研究所〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスクエア新宿Tel:03-6362-7700(代表) E-mail

2015年6月7日農林中金総合研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

漁協アンケートです。

漁協による地元消費者との接点づくり――2014年度漁協アンケート調査結果から――

漁協による地元消費者との接点づくり―2014年度漁協アンケート調査結果から―主任研究員 田口さつきの漁協調査はその6割をカバーしているとはじめに考えられる。1組合平均の組合員数,正組合員数,職農林中金総合研究所は,過去30年にわた員数について漁協調査と水産統計を比較しり,漁協の信用事業の基礎資料として,主たところ,いずれも漁協調査の方がやや大に信用事業を実施する漁協を対象に「漁協きい(第1表)。正組合員の分布をみると,漁協調査にお(以下「漁協調査」に対するアンケート調査」という)を毎年行ってきた

2015年5月6日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米利上げ予想後ずれで買い優勢の新興・資源国市場

情勢判断海外経済金融米利上げ予想後ずれで買い優勢の新興・資源国市場多田 忠義要旨4 月に発表された米雇用統計は事前予想を下振れたほか、多くの経済指標が不冴えだったことで、米景気に対する先行き懸念が浮上し、利上げ時期が後ずれするとの見方が広がり、新興・資源国の株・通貨は買い優勢となった。また、原油価格は 1 バレル=55 ドル前後まで回復し、底入れしたとの見方も資源国にとっては好材料である。ただし、世界的な低成長が懸念されており、この流れは長続きしない可能性もある。買い優勢の新興・資源国の株・通貨

2015年5月6日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

Weekly金融市場 2015年5月1日号

農林中金総合研究所2015 年 5 月 1 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮≪来週・再来週のポイント≫ギリシャ支援をめぐる動向に注目ギリシャに対する金融支援をめぐって、ギリシャ政府は財政改革案の中身を債権団(IMF、EU、ECB)と協議しているが、依然として交渉は難航しており、合意には至っていない。ギリシャは IMF に対し、6 日に2 億ユーロの利払い、12 日に 7 億 5,000 万ユーロの元本返済を控えているが、支援策が合意できなければデフォルト(債務不履行)に陥る。すでに、ギリシャに

東日本大震災の住宅再建・まちづくりのいま~福島県新地町での現地ヒアリング記録~

今月の焦点国内経済金融東 日 本 大 震 災 の住 宅 再 建 ・まちづくりのいま~福 島 県 新 地 町 での現 地 ヒアリング記 録 ~多田 忠義東日本大震災から 4 年が経過する。東日本大震災から 4 年が経過した。多東日本大震災による被災状況や避難状くの報道やレポートでは、住宅再建は道況等をみると、死者は町民の 1%、住家半ばであることが報告されている。一方、被害は世帯数ベースで 20%を超えること多田(2015)は、住宅再建に地域差がみがわかる(図表 1)。仮設住宅の入居率はられること

2015年3月1日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

今月の経済・金融情勢2015年02月23日号

2015.2.23今月の経済・金融情勢~わが国をめぐる経済・金融の現状~2015年2月農林中金総合研究所調査第二部http://www.nochuri.co.jp/publication/situation/index.html経 済 ・ 金 融米国情 勢 資 料2 0 1 5 年 2 月•1月27~28日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、政策金利(0~0.25%)の現状維持を決定し、政策の正常化に向けて「忍耐強く」対応するとの姿勢も維持した。なお、「相当な期間維持する」との文言は削除され

2015年2月1日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

農林漁業系統組織の主要勘定統計

統 計 資 料目  次1.農林中央金庫 資金概況 (海外勘定を除く) ……………………………………(62)2.農林中央金庫 団体別・科目別・預金残高 (海外勘定を除く) ………………(62)3.農林中央金庫 団体別・科目別・貸出金残高 (海外勘定を除く) ……………(62)4.農林中央金庫 主要勘定 (海外勘定を除く) ……………………………………(64)5.信用農業協同組合連合会 主要勘定6.農業協同組合 主要勘定……………………………………………………………(64)7.信用漁業協同組合連合会

利上げ時期に注目集まる米国市場

情勢判断海外経済金融利 上 げ時 期 に注 目 集 まる米 国 市 場木村 俊文要旨米国では、雇用回復の勢いが強まり、消費や生産が好調に推移するなど、回復基調が続いている。こうしたなか、米政策当局(FRB)は、12 月の会合後に発表した声明文で、金融政策の正常化には「忍耐強く」対応との表現を採用し、15 年の利上げに向けた姿勢を示した。経済指標は底堅い動き07 年 1 月(96.9)以来の高水準となった。最近発表された米国の経済指標は、総年末商戦はスタートが早まり平準化したじて底堅い動きを示して

Weekly金融市場 2014年12月12日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2014 年 12 月 12 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮≪来週のポイント≫日米で金融政策決定会合:米利上げに向けた動きに注目米国では 16∼17 日に FOMC が開催される。会合後、イエレン FRB 議長の記者会見、および最新の米経済見通しの発表が予定されており、市場関係者の注目度の高いが、今回の焦点は、ゼロ金利政策の期間をめぐって、声明文にある「相当な期間(considerable time)」の文言がどう変更されるか

中国の農産物卸売市場の現状――新発地農産品卸売市場の事例から――

外国事情中国の農産物卸売市場の現状─新発地農産品卸売市場の事例から─主事研究員 若林剛志        研究員 王 雷軒(Wang Leixuan)〔要   旨〕本稿の目的は,中国最高の取扱高を誇る新発地農産品卸売市場を紹介し,同市場を通じて中国の農産物卸売市場の現状や課題を示すことにある。同市場の主な特徴は,相対取引であること,北京と他の地域を結ぶ拠点であること,本市場に付属する複数の取引施設を持っていること,小売事業も実施していること等にある。日本と中国の農産物卸売市場には差異があるが,その

ユーロ圏を巡るリスクシナリオ~世界的な市場波乱のトリガーにも~

ユーロ圏を巡るリスクシナリオ~世界的な市場波乱のトリガーにも~

Weekly金融市場 2014年11月14日号

Weekly金融市場 2014年11月14日号

最近の主な農業制度資金の制度変更と貸付動向

〈レポート〉農漁協・森組最近の主な農業制度資金の制度変更と貸付動向主任研究員 長谷川晃生最近の農業制度資金の制度変更等を踏まえ、それらが制度資金の貸付動向にどのように影悪化等に対応するための長期運転資金である「農林漁業セーフティネット資金」を創設した。同資金の新規実行額は、配合飼料価格の響しているのかについて紹介する。高騰等の影響を受けた09年度に大きく増加し1  国の無利子化措置の影響でスーパーL資金た。07年度から09年度にかけて両資金が増加したことが、日本公庫資金全体の増加に繋がは大きく増

Weekly金融市場 2014年10月24日号

Weekly金融市場 2014年10月24日号

Weekly金融市場 2014年10月3日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2014 年 10 月 3 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮≪来週のポイント≫日銀金融政策決定会合開催:現状維持の見通し10 月 6∼7 日に日銀金融政策決定会合が開催される。1 日に発表された日銀短観では、労働力の不足感が強まっているほか、大企業製造業の業況判断 DI は、市場予想を上回る内容となるなど、企業マインドは底堅さを見せた。ただし、8 月分の実質輸出や生産などのハードデータは低迷しており、今回の日銀会合では、足元の景

改善が続く米国の雇用情勢と注目される雇用の質

〈レポート〉経済・金融改善が続く米国の雇用情勢と注目される雇用の質研究員 趙 玉亮1  はじめにいるとされる20万人増という基準を6か月連金融危機以後、大胆な金融緩和を続けている連邦準備制度理事会(FRB)はその解除の条続で超えたのは、17年ぶりで、雇用情勢の改善は続いているといえる(第1図)。件として、失業問題に焦点を当ててきた。このところ、失業率などの雇用指標が順調に改3  雇用情勢の質的改善は道半ば善し続けるなか、早ければ2015年上期にも利上述のように、非農業部門雇用者数の改善上げが行わ

2014年8月3日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

農林漁業系統組織の主要勘定統計

統 計 資 料目  次1.農林中央金庫 資金概況 (海外勘定を除く) ……………………………………(53)2.農林中央金庫 団体別・科目別・預金残高 (海外勘定を除く) ………………(53)3.農林中央金庫 団体別・科目別・貸出金残高 (海外勘定を除く) ……………(53)4.農林中央金庫 主要勘定 (海外勘定を除く) ……………………………………(54)5.信用農業協同組合連合会 主要勘定6.農業協同組合 主要勘定……………………………………………………………(54)7.信用漁業協同組合連合会

2014年8月3日農林中金総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

労働参加率

労働参加率

2014年8月3日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

緩和マネーの流入が依然続く新興・資源国~地政学リスクの行方に注意~

情勢判断海外経済金融緩 和 マネーの流 入 が依 然 続 く新 興 ・資 源 国~地 政 学 リスクの行 方 に注 意 ~多田 忠義要旨米中経済の回復期待などで、先進国の金融緩和マネーが新興・資源国に再び流入し始めたが、ウクライナや中東では、地政学リスクを意識させる事件が相次いでおり、リスクオフの市場センチメントから、一時的に緩和マネーの流入が鈍った。しかし、13 年に見られた「新興国売り」には至っておらず、金利差を狙った緩和マネーの流入は続くとみられる。新興・資源国の経済指標・商品動向① イン

中国の不動産向け貸出の現状と特徴

中国の不動産向け貸出の現状と特徴

鳥羽磯部漁協の地元販路拡大の取組み

現地ルポルタージュ鳥羽磯部漁協の地元販路拡大の取組み主事研究員 田口さつき1  鳥羽磯部漁協発足当初の状況業活動を積極的に推進し、地元での認知度を三重県東部の鳥羽磯部漁業協同組合は、2002上げていった。なお、直販課が買い付けに来年10月に、鳥羽市16漁協と志摩市磯部町6漁ていることで徐々にセリに緊張感が増し、浜協が合併して発足した。管内では、天然魚介値を支えるようになった。類に加えて、養殖のカキや海藻類の水揚げがある。市場は、隣接する伊勢志摩総合地方卸売市場に加え、同漁協が運営する7つの産地3

ユーロ圏で見込まれる経済情勢の新たな分化~ドイツ・スペインの回復継続とフランス・イタリア等の出遅れ~

情勢判断海外経済金融ユーロ圏 で見 込 まれる経 済 情 勢 の新 たな分 化~ドイツ・スペインの回 復 継 続 とフランス・イタリア等 の出 遅 れ~山口 勝義要旨ユーロ圏では、ドイツに次いでスペインについては輸出伸長を通じた比較的順調な景気回復が期待できる一方で、フランスやイタリア等についてはこれらの国々に劣後することが考えられる。こうした結果、ユーロ圏では新たな経済情勢の分化が生じる可能性がある。はじめに図表1 ドイツ国債との利回りスプレッド(10年債)2014年4月2014年3月2014

Weekly金融市場 2014年2月14日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2014 年 2 月 14 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫日銀金融政策決定会合開催:新興国等の海外リスクをどう評価するかに注目17~18 日に日銀金融政策決定会合が開催される。前回の会合では 10 月末に発表した展望レポートの中間評価を実施し、成長率、消費者物価ともに概ね見通しに沿って推移していると判断した。また、リスク要因では「日本経済を巡る不確実性は引き続き大きい」との文言を削除した。しかし、その翌週には、日経平均

2014年2月2日農林中金総合研究所★フィードバック数:0社会/政治

海外投資家の動向です。

株式市場における最近の海外投資家動向~2013年は過去最大の買い越し、存在感増す~

http://www.nochuri.co.jp/分析レポート国内経済金融株 式 市 場 における最 近 の海 外 投 資 家 動 向~2013 年 は過 去 最 大 の買 い越 し、存 在 感 増 す~新谷 弘人過去最大の買い越し家計(個人)・非金融法人企業(事業法人)東証が発表した投資部門別株式売買状をしのぐシェアとなっている。リーマン況によれば、昨年 1 年間の海外投資家の危機で一旦急低下していたものの、その国内株式の買い越し額は 15.1 兆円に達後は漸増傾向となっている(図表 1・2)

家計調査にみるサケとマグロの消費動向

〈レポート〉農林水産業家計調査にみるサケとマグロの消費動向専任研究員 出村雅晴「水産物の人気ナンバーワンはマグロ」とい種ともに消費が多いのは盛岡市、前橋市、水う時代が長く続いたが、近年は様相が変わっ戸市、山形市、千葉市などである。その一方たようだ。スーパーなどでも最大の売れ行きで、サケについては札幌市、青森市、秋田市、商材とされてきたが、近年は店頭での売り場新潟市、マグロに関しては静岡市や那覇市な縮小やサクから盛り合わせといった販売(商どでの消費量が多く、都道府県別の消費には品)形態の変化など、

Weekly金融市場 2013年12月27日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 12 月 27 日号調査第二部竹光 大士・多田 忠義≪来週・再来週のポイント≫米 FOMC 議事要旨が発表される8 日に、量的緩和策第 3 弾(QE3)の規模縮小開始を決定した米 FOMC(12/17、18)の議事要旨が公表される。すでに、声明文で緩和継続を強調し、失業率やインフレ見通しが目標水準を達成しない限り、ゼロ金利政策を継続すると強調している。今回の議事要旨では、委員間の議論に注目したい。主な経済指標米国では

今月の経済・金融情勢2013年12月26日号

2013.12.26今月の経済・金融情勢~わが国をめぐる経済・金融の現状~2013年12月農林中金総合研究所調査第二部http://www.nochuri.co.jp/publication/situation/index.html経 済 ・ 金 融情 勢 資 料2 0 1 3 年 1 2 月1.米国では、12月17~18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、月額850億ドルの資産を買い入れてきた量的緩和策第3弾(QE3)を、14年1月から750億ドルに縮小することを決定した。また、政策金利(

Weekly金融市場 2013年11月29日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 11 月 29 日号調査第二部竹光 大士、多田 忠義≪来週のポイント≫豪英欧で金融政策決定会合が開催される3 日にオーストラリアで、4∼5 日に英国で、5 日にユーロ圏で金融政策決定会合が開催される。豪欧では、緩和的な政策を展開しており、政策金利を一段と引き下げる余地に言及しつつも現状維持を決定するものとみられる。オーストラリアでは、この 1 年間で 50bps 引き下げているが、豪ドル高への懸念が豪中銀から上がる等

中国の小額貸付会社の現状と課題―江蘇省の現地調査を踏まえて―

〈レポート〉経済・金融中国の小額貸付会社の現状と課題─江蘇省の現地調査を踏まえて─研究員 王 雷軒1  はじめに務の監督管理などを規定する「小額貸付会社中国江蘇省のある小額貸付会社(中国国内では「小額貸款公司」と呼ぶ)が2013年8月に米国ナスダック市場への上場を果たし、大きな試験に関する指導意見」を公布し、小額貸付会社の位置付けが明確にされた。この規定によれば、小額貸付会社とは、自然人、企業法人、その他の社会組織により設反響を呼んだ。近年、このような小額貸付会社が急速に増立され、公衆の預金を吸

ユーロ圏の経済は回復に転じるのか?~脆弱な金融機能と多額の債務が制約に~

http://www.nochuri.co.jp/情勢判断海外経済金融ユーロ圏 の経 済 は回 復 に転 じるのか?∼脆 弱 な金 融 機 能 と多 額 の債 務 が制 約 に∼山口 勝義要旨ユーロ圏では、一部に経済回復に向けた兆候も現れている。しかしながら、主要国はそれぞれに課題を抱え、なかでも脆弱な金融機能や官民双方の多額の債務は経済回復には重い制約となることから、ユーロ圏の経済は当面は底打ちを探る弱い展開が続く可能性が高い。図表1 実質GDP成長率はじめにユーロ圏では、8 月に発表された

今月の経済・金融情勢2013年10月25日号

2013.10.25今月の経済・金融情勢~わが国をめぐる経済・金融の現状~2013年10月農林中金総合研究所調査第二部http://www.nochuri.co.jp/publication/situation/index.html経 済 ・ 金 融情 勢 資 料2 0 1 3 年 1 0 月1.米国では、9月17~18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、月額850億ドルの資産を買い入れる量的緩和策第3弾(QE3)の規模縮小開始を判断するとの見方が強まっていたが、予想に反して先送りが決定され

「米の生産コスト4割削減」の可能性と問題点

「米の生産コスト4割削減」の可能性と問題点2013.10.7農林中金総合研究所特任研究員 行友 弥アベノミクス「3本目の矢」に位置付けられる「日本再興戦略」は、今後 10年間に「担い手のコメの生産コストを現状全国平均比4割削減」するとの目標を掲げた。米生産費は農地集積を進めれば3割程度の削減が可能なことは統計から推計できるが、それ以上の低コスト化は単純な規模拡大では難しく、分散錯圃の解消や農法・技術の抜本的革新が必要となる。また、4割削減が達成されても、それだけで日本の米が関税撤廃に耐えうる国際

今月の経済・金融情勢2013年09月24日号

2013.9.24今月の経済・金融情勢~わが国をめぐる経済・金融の現状~2013年9月農林中金総合研究所調査第二部http://www.nochuri.co.jp/publication/situation/index.html経 済 ・ 金 融情 勢 資 料2 0 1 3 年 9 月1.米国では、早ければ9月17~18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、量的緩和策第3弾(QE3)の規模縮小開始を判断するとの見方が強かったが、政策金利(0~0.25%)を据え置き、月額850億ドルの資産を買い

Weekly金融市場 2013年9月13日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 9 月 13 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫米 FOMC 開催、量的緩和策第 3 弾の規模縮小開始判断に注目集まるバーナンキ FRB 議長は 5 月 22 日に議会で量的緩和策第 3 弾(QE3)の規模縮小を年内にも開始する可能性に言及した。その後の金融資本市場では、その実施時期をめぐる思惑が主要な相場変動要因となっているが、来週 9 月 17∼18 日に開催される米連邦市場公開委員会(FOMC)で緩和規

最近の雇用情勢と労働政策の方向性

http://www.nochuri.co.jp/分析レポート国内経済金融最 近 の雇 用 情 勢 と労 働 政 策 の方 向 性南 武志日本経済は 2012年末までに景気底入れ、回復局面をたどっていると見ら図表1.労働市場の概況(倍)(%)2.46.0有効求人倍率(左目盛)2.25.5新規求人倍率(左目盛)失業率(右目盛)2.05.0おり、13 年 6 月の1.23.0失業率は 3.9%、有1.02.5効求人倍率も 0.920.82.0倍と、ともにリーマ0.61.50.41.02005年後の水

Weekly金融市場 2013年8月9日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 8 月 9 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫消費税増税の最終判断材料にとって重要な、4∼6 月期 GDP 第 1 次速報値が発表される12 日に「GDP(4∼6 月期第 1 次速報値、1 次 QE)」が発表される。昨年 11 月の衆院解散以降、円高が急速に修正され、企業・家計マインドが大幅改善したほか、米国経済が緩やかに回復し続け、株高や消費の伸びへとつながってきた。一方、米金融緩和の規模縮小観測などにより

2013年8月1日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

改正貸金業法の論点整理と利用者についての分析

改正貸金業法の論点整理と利用者についての分析主事研究員 田口さつき〔要   旨〕1  多重債務者の増加を受け,2010年 6 月に貸金業法が改正されたが,改正点の 1 つである総量規制により借入できなくなった資金需要者に焦点を当て規制の負の影響を論じる批判が多い。特に①クレジットカードの現金化や無登録業者(ヤミ金)の利用に流れたり,②自己破産へ向かう人が増えるなどの指摘があった。2  全国ベースのデータからは,無登録業者(ヤミ金)等についての相談件数や自己破産申立件数は減少しているが,長期延滞者

経済・金融の動向

http://www.nochuri.co.jp/情勢判断今月の情勢 ∼経済・金融の動向∼米国金融・経済6 月 18∼19 日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、政策金利(0∼0.25%)を据え置き、今後も失業率が 6.5%を上回り、向こう 1∼2 年のインフレ見通しが FOMC の長期目標である 2%から 0.5%ポイント以内に収まると予想される限り、これを維持する方針を決めた。また、月額 850億ドルの資産を買い入れる量的緩和策(QE3)については、バーナンキ議長の発言から FOMC 後

物価と金融政策─デフレ脱却へ向けて─

〈レポート〉経済・金融物価と金融政策─デフレ脱却へ向けて─研究員 竹光大士1  はじめに的な需給関係が悪化、もしくは金融引締め政日本銀行は2013年4月に、これまでの政策策によって経済全体に流通するマネーの量がとは異次元の規模とされる「量的・質的金融減少した場合、国全体の物価は上昇率が沈静緩和」を打ち出し、同時に消費者物価の前年化(=ディスインフレーション)し、最悪の場合比上昇率2%と設定された「物価安定の目標」には物価水準自体が下落(=デフレーション)すをできるだけ早期に実現するとした政府との

2013年7月8日農林中金総合研究所フィードバック数:13ライフスタイル

農業・農村の所得倍増は可能か―6次産業化による付加価値増試算~野菜を例として―

農業・農村の所得倍増は可能か―6次産業化による付加価値増試算~野菜を例として―2013.7.2農林中金総合研究所主席研究員 藤野信之はじめに自民党政権は、3 月 15 日に TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉への正式参加を表明し、7 月にマレーシアで開催される次回の交渉会合後半から交渉参加の予定である。この間に、国内では 7 月に参院選が行われる。自民党の公約では、「『農業・農村所得倍増 10 カ年戦略』を基に、農商工連携・地産地消・6次産業化を推進し、2020 年に6次産業の市場規模を

2013~14年度改訂経済見通し

http://www.nochuri.co.jp/(株)農林中金総合研究所2013 年 5 月 20 日2013 ~ 1 4 年 度 改 訂 経 済 見 通 しアベノミクス効果により 13 年度末にかけて堅調さを維持~2013 年度:2.8%、14 年度:1.3%~2012 年 11 月の衆議院解散直後から、金融資本市場では円安・株高が始まったが、ほぼ同時期に国内景気も持ち直しを開始した。総選挙後には、デフレ脱却と成長促進に向けたアベノミクスが本格化、大型補正予算の編成や大胆な金融緩和策への転換

物価 古今東西 第1回 物価の種類

http://www.nochuri.co.jp/連載物価 古今東西 第 1 回物 価 の種 類∼代 表 的 な物 価 指 数 ∼竹光大士政府、日銀は 2%の物価目標の早期実国内企業物価指数に遅行している。企業現を目指しており、物価に注目が集まっが物価の上昇を感じてから価格に転嫁すている。そこで、本連載では物価をめぐるのに時間差があるということである。る諸問題について取り上げていくことと消費者物価の種類と物価目標したい。消費者物価指数には、生鮮食品を除い国内企業物価指数、消費者物価指数たコア C

緩やかな回復が続く米国経済

http://www.nochuri.co.jp/情勢判断海外経済金融緩 やかな回 復 が続 く米 国 経 済木村 俊文要旨米国経済は、消費や生産が底堅く推移し、住宅部門の持ち直しが続くなど、緩やかな回復基調をたどっている。ただし、強制歳出削減を盛り込んだ 13 年度予算が可決されたことから、先行きは財政緊縮の影響が懸念される。経済指標は底堅い動き強制歳出削減の発動(3 月 1 日)や暫定最近発表された米経済指標の動きを見予算の期限到来(3 月 27 日)により一部ると、雇用関連では 2 月の雇

経済の停滞が続くユーロ圏と財政危機の今後

〈レポート〉経済・金融経済の停滞が続くユーロ圏と財政危機の今後主席研究員 山口勝義1  はじめにが進んでいる。ユーロ圏では、財政危機の拡大を通じ経済の停滞が長く続いている。リーマンショック2  継続する財政危機と経済停滞後の大幅な落ち込みの後、2010年には前年比09年10月にギリシャで表面化したユーロ圏プラスに回復した実質GDP成長率は、その後の財政問題はその後拡大を続け、イタリアやは低下に転じ、12年には再びマイナス成長とスペイン等の主要国にまで危機が波及する懸なった可能性が高い。念ばかりか

東日本大震災被災地における地銀の貸出動向と金融支援~震災から2年を経過して~

http://www.nochuri.co.jp/分析レポート国内経済金融東 日 本 大 震 災 被 災 地 における地 銀 の貸 出 動 向 と金 融 支 援∼震 災 から 2 年 を経 過 して∼多田 忠義・寺林 暁良はじめに興住宅融資」の契約取次が住宅融資の多くを占めたことにより自行ローン取扱い東日本大震災からの復興に向け、被災地の地域金融機関は、既存債務への対応が減少したためとみられる(多田,2013)。や被災者の資金需要に応える融資、復興一方、12 年 9∼12 月末は伸びが拡大し支援

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ