「金融庁」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月19日金融庁★★フィードバック数:0大型消費/投資

IOSCO Fintechに関するリサーチ報告書

ホーム 国際関連情報 証券監督者国際機構(IOSCO) IOSCOの最近のプレスリリース平成29年2月9日金融庁IOSCOによる「IOSCO Fintechに関するリサーチ報告書」の公表についてIOSCO(証券監督者国際機構)は、2月8日、「IOSCO Fintechに関するリサーチ報告書」を公表しました。内容については、以下をご覧ください。お問い合わせ先金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)総務企画局国際室(内線3835) サイトマップ金融庁/ (法人番号600001201

2016年8月3日金融庁★フィードバック数:0社会/政治

障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査

平成28年7月21日金融庁障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)金融庁では、各金融機関に対し、28年3月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を行いました。今般、その結果を(別紙1)にとりまとめましたので公表します。主な調査結果は以下のとおりです。また、アンケート調査のうち、障がい者等に対する預金取引に係る代筆規定を策定済みと回答のあった金融機関名を(別紙2)へとりまとめ、障がい者等に対するCSRを意識した取組み事例、及び、金融サービス利

2016年5月31日金融庁★★フィードバック数:0大型消費/投資

NISA口座の利用状況に関する調査

平成28年5月27日金融庁NISA口座の利用状況に関する調査結果の公表について金融庁において実施した「NISA口座の開設・利用状況調査」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。【調査概要】○NISA口座の開設・利用状況調査(平成27年12月末時点) 口座開設数及び年代別内訳買付額及び年代・商品別内訳残高及び年代・商品別内訳払出し額及び年代・商品別内訳配当金受取金額及び年代・商品別内訳積立契約の状況 お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局政策課総合政策

2016年5月10日金融庁フィードバック数:0社会/政治

「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」(第7回)議事次第

「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」(第7回)議事次第日時:平成28年4月26日(火)10時00分〜12時00分場所:中央合同庁舎第7号館13階 共用第1特別会議室議題:企業と機関投資家の間の建設的な対話(2)以上配付資料お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局企業開示課(内線3836、3671) PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。お持ちでない方は、上のボタンをクリックし

2016年2月1日金融庁フィードバック数:0社会/政治

「海外におけるヘルスケアリートに関する調査研究」報告書

平成28年1月26日金融庁「海外におけるヘルスケアリートに関する調査研究」報告書の公表について日本におけるヘルスケアリートの普及促進の参考とするため、近年急成長している米国におけるヘルスケアリートの普及要因などの海外におけるヘルスケアリートを取り巻く環境や日本におけるヘルスケアリートに関する諸課題等について、株式会社三井住友トラスト基礎研究所に調査を委託しました。報告書については、別添をご覧ください。なお、当報告書の内容は、金融庁の公式見解を示すものではありません。お問い合わせ先金融庁 Tel 

2016年1月6日金融庁★★フィードバック数:0企業情報システム

2015年 クラウドファンディングに関する調査結果報告書

ホーム 国際関連情報 証券監督者国際機構(IOSCO) IOSCOの最近のプレスリリース平成27年12月28日金融庁IOSCOによる「2015年 クラウドファンディングに関する調査結果報告書」の公表についてIOSCO(証券監督者国際機構)は、12月21日、「2015年 クラウドファンディングに関する調査結果報告書」及び「クラウドファンディングの規制に関するステートメント」を公表しました。内容については、以下をご覧ください。お問い合わせ先金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)監督局

2015年12月17日金融庁フィードバック数:0社会/政治

NISA口座の利用状況に関する調査

平成27年12月15日(平成28年2月19日訂正)金融庁NISA口座の利用状況に関する調査結果の公表について金融庁において実施した「NISA口座の開設・利用状況調査」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。【調査概要】○NISA口座の開設・利用状況調査(平成27年9月末時点)NISA口座開設数及び内訳NISA口座における買付額及び内訳 お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局政策課総合政策室(内線3821、3822) サイトマップ金融庁/ (法人番

2015年6月28日金融庁フィードバック数:0社会/政治海外

タイにおける金融インフラ整備支援のための基礎的調査

タイにおける金融インフラ整備支援のための基礎的調査

2015年6月28日金融庁フィードバック数:0社会/政治海外

ベトナムにおける金融インフラ整備支援のための基礎的調査

ベトナムにおける金融インフラ整備支援のための基礎的調査

2015年6月26日金融庁フィードバック数:0社会/政治

中小企業の業況等に関するアンケート調査

平成27年6月26日金融庁中小企業の業況等に関するアンケート調査結果の概要金融庁では、中小企業金融の実態把握の一環として、平成27年5月に、全国の財務局等を通じて、商工会議所を対象に聴き取り調査を実施しました。今般、調査結果の概要を以下のとおり取りまとめましたので公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局 銀行第二課(内線3697) 総務課協同組織金融室(内線3378) PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。お持ちで

2015年6月11日金融庁フィードバック数:0大型消費/投資

NISA口座の利用状況に関する調査

平成27年6月10日金融庁NISA口座の利用状況に関する調査結果の公表について金融庁において実施した「NISA口座の開設・利用状況調査」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。【調査概要】○NISA口座の開設・利用状況調査(平成27年3月末時点)NISA口座開設数及び内訳NISA口座における買付額及び内訳 お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局政策課総合政策室(内線3821、3822) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023)

2015年6月7日金融庁★フィードバック数:0ビジネス

金融庁のまとめです。

銀行など 地域銀行の平成27年3月期決算の概要

平成27年6月5日金融庁地域銀行の平成27年3月期決算の概要地域銀行の平成27年3月期決算について、各行が発表した計数等を金融庁において集計しましたので、公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局銀行第二課(内線3759、3681) PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。

2015年6月7日金融庁★フィードバック数:0ビジネス

金融庁のまとめです。

保険 主要生損保の平成27年3月期決算の概要

平成27年6月5日金融庁主要生損保の平成27年3月期決算の概要主要生損保の平成27年3月期決算について、各社が発表した計数等を金融庁において集計しましたので、公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局保険課(内線3851) PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。お持ちでない方は、上のボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。

2015年6月7日金融庁★フィードバック数:0ビジネス

金融庁のまとめです。

主要行等の平成27年3月期決算の概要

平成27年6月5日金融庁主要行等の平成27年3月期決算の概要主要行等の平成27年3月期決算について、各行が発表した計数等を金融庁において集計しましたので、公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局総務課監督企画室(内線2890、2685) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-8967 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館 電話番号:03-3506-6000

2015年6月3日金融庁フィードバック数:0社会/政治

ASEAN地域統合における金融分野自由化進展に向けて-WTO金融サービス分野の自由化約束をベースとした分析-

ASEAN地域統合における金融分野自由化進展に向けて-WTO金融サービス分野の自由化約束をベースとした分析-

2015年5月15日金融庁フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況

平成27年5月15日金融庁偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況について偽造キャッシュカード犯罪、盗難キャッシュカード犯罪、盗難通帳犯罪及びインターネットバンキング犯罪による預金等の不正払戻し等の被害について、各金融機関からの報告を基に、被害発生状況及び金融機関による補償状況を別紙1~4‐3のとおり、取りまとめました。対象期間以下の期間に発生した被害について、犯罪類型ごとに集計しています。■偽造キャッシュカード犯罪:平成12年4月から平成26年12月 ■盗難キャッシュカード犯罪:平成17年

2015年5月13日金融庁フィードバック数:0社会/政治

IOSCOによる不正防止に向けたメッセージに関する調査

ホーム 国際関連情報 証券監督者国際機構(IOSCO) IOSCOの最近のプレスリリース平成27年5月12日金融庁IOSCOによる不正防止に向けたメッセージに関する調査結果の公表についてIOSCO(証券監督者国際機構)は、5月6日、不正防止に向けたメッセージに関する調査結果を公表しました。内容については、以下をご覧ください。お問い合わせ先金融庁 Tel:03-3506-6000(代表)総務企画局総務課国際室国際証券(内線2951) サイトマップ金融庁/ (法人番号60000120100

2015年4月29日金融庁フィードバック数:0キャリアとスキル

平成27年度 金融庁における国家公務員採用試験からの女性の採用状況

平成27年4月28日金融庁平成27年度 金融庁における国家公務員採用試験からの女性の採用状況について政府では、国家公務員採用試験からの採用者に占める女性の割合について、平成27年(2015年)度末までに、政府全体として30%程度とすることを目標としています。今般、金融庁における平成27年度の国家公務員採用試験からの女性の採用状況を取りまとめましたので、公表いたします。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局総務課(内線3587、3705) サイトマップ金融庁/

2015年4月24日金融庁★フィードバック数:0大型消費/投資

NISAの状況です。

NISA口座の利用状況に関する調査

平成27年4月24日金融庁NISA口座の利用状況に関する調査結果の公表について金融庁において、本年3月に実施した「NISA口座の開設・利用状況調査」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。【調査概要】○NISA口座の開設・利用状況調査(平成26年12月末時点)口座開設数及び年代別内訳購入額及び年代・商品別内訳残高及び年代・商品別内訳払出し額及び年代・商品別内訳配当金受取金額及び年代・商品別内訳積立契約の状況 お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局政策

2015年4月20日金融庁★フィードバック数:0ビジネス

金融庁のレポートです。

IFRS適用レポート

平成27年4月15日金融庁IFRS適用レポートの公表について2014年6月24日に閣議決定された「『日本再興戦略』改訂2014」において、「IFRSの任意適用企業がIFRS移行時の課題をどのように乗り越えたのか、また、移行によるメリットにどのようなものがあったのか、等について、実態調査・ヒアリングを行い、IFRSへの移行を検討している企業の参考とするため、『IFRS適用レポート(仮称)』として公表するなどの対応を進める。」とされています。今般、IFRS適用レポートをとりまとめましたので公表します

2015年3月28日金融庁フィードバック数:0社会/政治

中小企業の業況等に関するアンケート調査

平成27年3月27日金融庁中小企業の業況等に関するアンケート調査結果の概要金融庁では、中小企業金融の実態把握の一環として、平成27年2月に、全国の財務局等を通じて、商工会議所を対象に聴き取り調査を実施しました。今般、調査結果の概要を以下のとおり取りまとめましたので公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局 銀行第二課(内線3697) 総務課協同組織金融室(内線3378) PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。お持ちで

2015年3月25日金融庁★フィードバック数:0ビジネス海外

香港の競争力です。

「香港における金融ビジネスの立地競争力に関する調査研究」報告書

平成27年3月4日金融庁「香港における金融ビジネスの立地競争力に関する調査研究」報告書の公表について金融庁では、「金融・資本市場活性化に向けての提言」(平成25年12月13日公表)および「金融・資本市場活性化に向けて重点的に取り組むべき事項(提言)」(平成26年6月12日公表)を踏まえ、我が国が、国際金融センターとしての地位を確立するための施策を検討するため、香港の金融ビジネスの立地競争力について、株式会社大和総研に調査を委託しました。報告書については、別添をご覧ください。なお、本報告書の内容は

2015年3月10日金融庁フィードバック数:0大型消費/投資

NISA口座の利用状況等に関する調査結果(速報値)

平成27年3月10日金融庁NISA口座の利用状況に関する調査結果(速報値)の公表について金融庁において、本年2月に実施した「NISA口座の開設・利用状況等調査(速報値)」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。【調査概要】○ NISA口座の開設・利用状況等調査 (平成26年12月末時点(速報値))調査対象 : NISA取扱全金融機関調査内容 : NISA口座開設数NISA口座における購入額内容については以下をご覧ください。※ 今般、公表するのは速報値であり、今後、公表予定のNISA口座

2015年2月5日金融庁★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

盗難や偽造による被害の状況です。

偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況

平成27年2月4日金融庁偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況について偽造キャッシュカード犯罪、盗難キャッシュカード犯罪、盗難通帳犯罪及びインターネットバンキング犯罪による預金等の不正払戻し等の被害について、各金融機関からの報告を基に、被害発生状況及び金融機関による補償状況を別紙1~4‐3のとおり、取りまとめました。対象期間以下の期間に発生した被害について、犯罪類型ごとに集計しています。■偽造キャッシュカード犯罪:平成12年4月から平成26年9月 ■盗難キャッシュカード犯罪:平成17年2月

2014年12月19日金融庁フィードバック数:0社会/政治

中小企業の業況等に関するアンケート調査

平成26年12月19日金融庁中小企業の業況等に関するアンケート調査結果の概要金融庁では、中小企業金融の実態把握の一環として、平成26年11月に、全国の財務局等を通じて、商工会議所を対象に聴き取り調査を実施しました。今般、調査結果の概要を以下のとおり取りまとめましたので公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局 銀行第二課(内線3697) 総務課協同組織金融室(内線3378) PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。お持

2014年12月12日金融庁フィードバック数:0社会/政治

金融庁の1年(平成25事務年度版)

平成26年12月11日金融庁「金融庁の1年(平成25事務年度版)」の公表について金融庁は、日本の金融の安定を確保し、預金者、保険契約者、有価証券の投資者等の保護を図るとともに、金融の円滑を図ることを任務として、透明かつ公正な行政の実施に努めています。平成25事務年度(25年7月~26年6月)においては、(1)アベノミクスの下、デフレ脱却・経済の持続的成長を金融面から支え、総合的な「金融力」を飛躍的に高めるための取組み、(2)金融システム全体の健全性・堅牢性を確保するための取組み、(3)国際的な金

2014年12月7日金融庁フィードバック数:0ビジネス

主要生損保の平成26年9月期決算の概要

平成26年12月5日金融庁主要生損保の平成26年9月期決算の概要主要生損保の平成26年9月期決算について、各社が発表した計数等を金融庁において集計しましたので、公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局保険課(内線3851) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-8967 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館 電話番号:03-3506-6000

2014年12月7日金融庁フィードバック数:0ビジネス

主要行等の平成26年9月期決算の概要

平成26年12月5日金融庁主要行等の平成26年9月期決算の概要主要行等の平成26年9月期決算について、各行が発表した計数等を金融庁において集計しましたので、公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局総務課監督企画室(内線2687、2685) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-8967 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館 電話番号:03-3506-6000

2014年12月7日金融庁フィードバック数:0ビジネス

地域銀行の平成26年9月期決算の概要

平成26年12月5日金融庁地域銀行の平成26年9月期決算の概要地域銀行の平成26年9月期決算について、各行が発表した計数等を金融庁において集計しましたので、公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局銀行第二課(内線3759) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-8967 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館 電話番号:03-3506-6000

2014年11月19日金融庁フィードバック数:0大型消費/投資

金融審議会「決済業務等の高度化に関するスタディ・グループ」(第5回)議事次第

金融審議会「決済業務等の高度化に関するスタディ・グループ」(第5回)議事次第日時:平成26年11月18日(火)16時00分~18時00分場所:中央合同庁舎第7号館13階 共用第1特別会議室1.開会2.ヒアリング3.自由討議4.閉会以上配付資料お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局企画課信用制度参事官室(内線3558、3560) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-8967 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁

2014年10月30日金融庁フィードバック数:0大型消費/投資

金融審議会「決済業務等の高度化に関するスタディ・グループ」(第3回)配付資料

金融審議会「決済業務等の高度化に関するスタディ・グループ」(第3回)議事次第日時:平成26年10月29日(水)13時00分~15時00分場所:中央合同庁舎第7号館13階 共用第1特別会議室1.開会2.ヒアリング3.自由討議4.閉会以上配付資料お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局企画課信用制度参事官室(内線3558、3560) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-8967 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁

2014年10月7日金融庁★フィードバック数:0大型消費/投資

金融庁のまとめです。

ファンドモニタリング調査

平成26年10月7日金融庁ファンドモニタリング調査の集計結果について金融庁では、ファンド(投資信託、投資法人及び集団投資スキームをいう。)に関する販売(新規の募集、私募、募集の取扱い及び私募の取扱いをいう。)・運用の実態を把握するため、金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針に基づき、調査を実施しています。今般、調査結果の概要を以下のとおり取りまとめましたので、公表します。(参考)過年度公表分お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局証券課資産運用室(内線3353、26

2014年9月28日金融庁フィードバック数:0社会/政治

中小企業の業況等に関するアンケート調査(平成26年8月調査結果)

平成26年9月26日金融庁中小企業の業況等に関するアンケート調査結果の概要金融庁では、中小企業金融の実態把握の一環として、平成26年8月に、全国の財務局等を通じて、商工会議所を対象に聴き取り調査を実施しました。今般、調査結果の概要を以下のとおり取りまとめましたので公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局 銀行第二課(内線3697) 総務課協同組織金融室(内線3378) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-89

2014年9月16日金融庁★フィードバック数:0大型消費/投資

金融庁のまとめです。

NISA口座の利用状況に関する調査

平成26年9月12日金融庁NISA口座の利用状況に関する調査結果の公表について金融庁において、本年6月に実施した「NISA口座の開設・利用状況等調査」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。【調査概要】○ NISA口座の開設・利用状況等調査(平成26年6月末時点)調査対象 : NISA取扱全金融機関調査内容 : NISA口座開設数及び内訳NISA口座における買付額及び内訳内容については以下をご覧ください。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)総務企画局政策課総合

2014年9月11日金融庁★フィードバック数:0大型消費/投資

野村資本市場研究所委託のレポートです。

「家計の資産形成を支援する制度の在り方に関する調査」報告書

平成26年9月10日金融庁「家計の資産形成を支援する制度の在り方に関する調査」報告書の公表について金融庁においては、自助努力に基づく資産形成を支援・促進し、成長マネーの供給・拡大を図ることを通じて、わが国金融・資本市場の魅力を高める観点から、様々な税制改正要望を行っております。今後の金融庁における税制改正要望等の参考とするため、今般、「家計の資産形成を支援する制度の在り方に関する調査」を株式会社野村資本市場研究所に委託しました。報告書については、別添をご覧下さい。なお、当報告書の内容は、金融庁の

2014年8月17日金融庁フィードバック数:0大型消費/投資

地域金融機関の地域密着型金融の取組み等に対する利用者等の評価に関するアンケート調査

平成26年8月15日金融庁地域金融機関の地域密着型金融の取組み等に対する利用者等の評価に関するアンケート調査結果等の概要金融庁では、地域金融機関における地域密着型金融の取組みに関する利用者等の評価を把握するための調査を年1回実施し、その結果を公表することとしています。今般、平成26年5月から6月にかけて調査を実施し、その結果を以下のとおり取りまとめましたので、公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局 銀行第二課総務課協同組織金融室 サイトマップ金融庁/

2014年8月10日金融庁フィードバック数:0ビジネス

不正会計の早期発見に関する海外調査・研究報告書

FSA InstituteDiscussion Paper Series不正会計の早期発見に関する海外調査・研究報告書大城 直人DP 2014-62014 年 8 月金融庁金融研究センターFinancial Research Center (FSA Institute)Financial Services AgencyGovernment of Japan金融庁金融研究センターが刊行している論文等はホームページからダウンロードできます。http://www.fsa.go.jp/frtc/inde

2014年7月16日金融庁★フィードバック数:0ビジネス

コーポレートガバナンスについての調査です。

我が国におけるコーポレート・ガバナンスをめぐる現状等に関する調査

我が国におけるコーポレート・ガバナンスをめぐる現状等に関する調査

2014年7月6日金融庁フィードバック数:0社会/政治

障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査

平成26年7月4日金融庁障がい者等に配慮した取組みに関するアンケート調査の結果について(速報値)金融庁では、各金融機関に対し、26年3月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を行いました。今般、その結果を(別紙1)にとりまとめましたので公表します。主な調査結果は以下のとおりです。また、アンケート調査のうち、障がい者等に対する預金取引に係る代筆規定を策定済みと回答のあった金融機関名を(別紙2)へとりまとめ、障がい者等に対するCSRを意識した取組み事例、及び、金融サービス利用

2014年7月1日金融庁フィードバック数:0キャリアとスキル

特殊法人及び認可法人の役職員の給与水準の公表について

平成26年6月30日金融庁特殊法人及び認可法人の役職員の給与水準の公表について特殊法人及び認可法人の役職員の給与水準については、「行政改革の重要方針」(平成17年12月24日閣議決定)において、「各法人及び主務大臣は、各法人の給与水準について、国家公務員との比較(ラスパイレス指数)の公表を行うとともに、内閣官房において取りまとめ公表する」とされたところです。この閣議決定を受け、当庁の所管する、預金保険機構及び銀行等保有株式取得機構の役職員の給与水準について公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel

2014年6月27日金融庁フィードバック数:0社会/政治

中小企業の業況等に関するアンケート調査

平成26年6月27日金融庁中小企業の業況等に関するアンケート調査結果の概要金融庁では、中小企業金融の実態把握の一環として、平成26年5月に、全国の財務局等を通じて、商工会議所を対象に聴き取り調査を実施しました。今般、調査結果の概要を以下のとおり取りまとめましたので公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局 銀行第二課(内線3697) 総務課協同組織金融室(内線3378) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-89

2014年6月24日金融庁★フィードバック数:0大型消費/投資

金融庁の調査です。

NISA口座の利用状況等に関する調査

平成26年6月23日金融庁NISA口座の利用状況等に関する調査結果の公表について金融庁において、本年4月以降に実施した「NISA口座の開設・利用状況等調査」及び「FP・証券営業員等の方々に対するNISA利用者の意識等に関するアンケート調査」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。【調査概要】○ NISA口座の開設・利用状況等調査(平成26年3月末時点)調査対象 : NISA取扱全金融機関調査内容 : NISA口座開設数及び内訳NISA口座における買付額及び内訳 ○ FP・証券営業員等の

2014年6月2日金融庁フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況について

平成26年5月30日金融庁偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況について偽造キャッシュカード犯罪、盗難キャッシュカード犯罪、盗難通帳犯罪及びインターネットバンキング犯罪による預金等の不正払戻し等の被害について、各金融機関からの報告を基に、被害発生状況及び金融機関による補償状況を別紙1~4のとおり、取りまとめました。対象期間以下の期間に発生した被害について、犯罪類型ごとに集計しています。■偽造キャッシュカード犯罪:から ■盗難キャッシュカード犯罪:から ■盗難通帳犯罪:から ■インターネット

2014年4月20日金融庁★フィードバック数:0ビジネス

金融庁による企業対象の調査です。

国際資金決済サービスの向上に関する調査研究 報告書

国際資金決済サービスの向上に関する調査研究 報告書

2014年4月1日金融庁フィードバック数:0ビジネス

日本企業と機関投資家との対話の現状と課題

第17回「企業財務研究会」講演資料等の公表について日時:平成26年3月24日(月)15時00分〜17時00分場所:金融庁13階共用第1特別会議室 (東京都千代田区霞が関3-2-1中央合同庁舎第7号館)開催内容 演題 「日本企業と機関投資家との対話の現状と課題」講師 【テーマ1】日本企業の機関投資家との対話の現場に於ける現状と課題 今出 達也氏(日本シェアホルダーサービス株式会社 常務執行役員)【テーマ2】資生堂のESG対話の歩み 山崎 直実氏(株式会社資生堂 IR部 株式グループリーダー 課長)

2014年4月1日金融庁フィードバック数:0社会/政治

FSA リサーチ・レビュー 第8号

FSA リサーチ・レビュー 第8号FSAリサーチ・レビューとはFSAリサーチ・レビューは、金融研究センターに所属する研究官・特別研究員等の研究成果として公表したディスカッション・ペーパー(DP)のうち研究論文として所収するにふさわしいものを、すべて外部のそれぞれの分野の専門家の方々による査読手続きを経て、金融研究センター長の責任編集のもと所収しています。(注)なお研究論文の内容はすべて執筆者の個人的見解であり、金融庁あるいは金融研究センターの公式見解を示すものではありません。(注)FSAリサーチ

2014年3月28日金融庁フィードバック数:0社会/政治

中小企業の業況等に関するアンケート調査

平成26年3月28日金融庁中小企業の業況等に関するアンケート調査結果の概要金融庁では、中小企業金融の実態把握の一環として、平成26年2月に、全国の財務局等を通じて、商工会議所を対象に聴き取り調査を実施しました。今般、調査結果の概要を以下のとおり取りまとめましたので公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局 銀行第二課(内線3697) 総務課協同組織金融室(内線3378) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-89

2014年2月25日金融庁フィードバック数:0ビジネス

我が国金融機関による、中小企業の経営改善支援・事業再生支援等に関する調査

平成26年2月24日金融庁「我が国金融機関による、中小企業の経営改善支援・事業再生支援等に関する調査」報告書の公表について金融庁では、我が国金融機関による、中小企業の経営改善支援及び事業再生支援を中心とした支援事例、特にトップラインの改善に係る支援事例を整理・類型化することによって、金融機関による中小企業の効果的な支援手法を把握することを目的とした調査を、株式会社NTTデータ経営研究所に委託しました。お問い合わせ先金融庁 監督局総務課監督調査室Tel 03-3506-6000(代表)(内線385

2013年12月22日金融庁フィードバック数:0社会/政治

中小企業の業況等に関するアンケート調査(平成25年11月)

平成25年12月20日金融庁中小企業の業況等に関するアンケート調査結果の概要金融庁では、中小企業金融の実態把握の一環として、平成25年11月に、全国の財務局等を通じて、商工会議所を対象に聴き取り調査を実施しました。今般、調査結果の概要を以下のとおり取りまとめましたので公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局 銀行第二課(内線3697) 総務課協同組織金融室(内線3378) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-

2013年12月15日金融庁フィードバック数:0大型消費/投資

主要生損保の平成25年9月期決算の概要

平成25年12月13日金融庁主要生損保の平成25年9月期決算の概要主要生損保の平成25年9月期決算について、各社が発表した計数等を金融庁において集計しましたので、公表します。お問い合わせ先金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)監督局保険課(内線3851) サイトマップ金融庁/ (法人番号6000012010023) 金融庁 〒100-8967 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館 電話番号:03-3506-6000

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ