「MM総研」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年6月19日MM総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内MVNO市場規模の推移(2016年3月末)

国内MVNO市場規模の推移(2016年3月末) ――独自サービス型SIMの回線契約数は539.4万に増加■ 独自サービス型SIMの回線契約数は前年比65.5%増の539.4万回線 ■ 独自サービス型SIMの事業者別シェアは、NTTコミュニケーションズが20.6%で1位 ■ 個人向けの独自サービス型SIMではインターネットイニシアティブがシェア1位 ■ 楽天、ケイ・オプティコム等の新勢力が台頭 ■ 2018年3月末の独自サービス型SIMの回線契約数は、2016年3月末の2倍以上となる1,170万回

2016年6月11日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

ITデジタル家電購入意向調査(2016年夏ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査(2016年夏ボーナス商戦編)■ボーナス支給額は引き続き改善傾向、購買意欲は昨冬に比べややダウン ■購入意向はITデジタル家電、キッチン家電・生活家電、海外旅行などが増加 ■ITデジタル家電は、薄型テレビが1位に。ノートパソコン、スマートフォンが続くMM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は6月9日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,154 人を対象とした「夏のボーナス商戦に関するアンケート」を

2016年6月9日MM総研フィードバック数:0社会/政治

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2016年3月末時点)

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2016年3月末時点)■ 2016年3月末FTTH加入件数は2,784.0万件(2015年度純増119.3万件) ■ 光コラボレーション契約数は469.1万件、FTTH市場に占める割合は16.8% ■ 光コラボレーションではNTTドコモが首位、上位10社でシェア9割を占める ■ 2016年度のFTTH純増は100万件を下回ると予測 MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は6月7日、2016年3月末のブロードバンド回線事業者の加入件数調査結果を発表した。20

2016年5月23日MM総研フィードバック数:0ビジネス

2015年度通期国内タブレット端末出荷概況

■ 2015年度通期タブレット端末出荷台数は903万台(前年度比2.8%減)で初の前年割れ ■ Appleが361万台(シェア40.0%)で6年連続シェア1位を獲得するも11.5%減 ■ OS別台数シェアはAndroid が3年連続1位 ■ 2016年度970万台、2017年度1,060万台でV字回復と予測 MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は5月19日、2015年度通期(2015年4月〜2016年3月)の国内タブレット端末出荷台数(※1)の調査結果を発表した。出荷台数は前年度2.8%減の

2016年5月19日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

2015年度 国内パソコン出荷概要

■出荷台数は990.6万台(前年度比21.4%減)と2年連続の減少 ■Windows10へのOS切り替えに課題残る ■16年度の法人市場はプラス成長の見込み ■出荷台数 990万6,000台 前年度比 21.4%減 ■出荷金額 8,736億円 前年度比 14.0%減 MM総研(東京都港区、所長・中島洋)は5月17日、2015年度(15 年4月〜16年3月)の国内パソコン出荷実績調査の結果を発表した。それによると国内パソコン出荷台数は前年度比21.4%減の990万6,000台となった。13年度に発

2016年5月18日MM総研★フィードバック数:0ビジネス

クラウド会計ソフトの利用状況調査(2016年3月末)

クラウド会計ソフトの利用状況調査(2016年3月末)■ 個人事業主の会計ソフト利用率は31.8%、その内、クラウド会計ソフトは9.2% ■ クラウド会計ソフトの認知度は61.3%に上昇、クラウド機能、負担軽減への認知拡大 ■ クラウド会計ソフトの事業者シェアでは弥生が53.1%、Freeeが22.9% MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は、個人事業主(2万113事業者)を対象にWebアンケート調査を実施し、2016年3月末時点のクラウド会計ソフトの利用状況をまとめた。本調査では、直近の平成

2016年5月17日MM総研フィードバック数:0モバイル

2015年度通期国内携帯電話端末出荷概況

■2015年度通期の総出荷台数は前年度比5.6%減の3,658.5万台で4年連続減少 ■スマートフォン出荷台数は前年度比2.9%増の2,916.5万台 ■SIMフリースマートフォン出荷台数は前年度比2倍の170.5万台 ■フィーチャーフォン出荷台数は前年度比28.7%減の742万台 ■2016年度の総出荷台数は3,420万台、スマートフォン出荷台数2,770万台と予測 MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2015年度通期(2015年4月〜2016年3月)の国内携帯電話端末(※1)の出荷台数

2016年5月10日MM総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

SIMフリースマートフォンの購入実態・満足度調査(2015年12月)

SIMフリースマートフォンの購入実態・満足度調査(2015年12月)SIMフリースマートフォンに挿入するSIMカードはMVNO 54.0%、大手キャリア SIM 38.9% SIMフリースマートフォンの平均購入価格は32,418円 SIMフリースマートフォンの総合満足度は61.1%。他人への推奨度は52.3% SIMフリースマートフォン出荷台数比率5%から今後は更なる拡大が予測される MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は4月26日、SIMロックフリースマートフォン(以下SIMフリースマート

2016年4月13日MM総研フィードバック数:0キャリアとスキル

スマートフォン・MVNOの月額利用料とサービス利用実態(2015年12月)

スマートフォン・MVNOの月額利用料とサービス利用実態(2015年12月)■ 月額平均利用料はフィーチャーフォン 3,260円/スマートフォン 6,283円 ■ 音声対応MVNOの平均月額利用料金は2,072円でスマートフォンの3分の1 ■ 1週間の通話時間はフィーチャーフォン 19.9分/スマートフォン 23.5分/MVNO 5.9分 ■ スマートフォンの月間データ通信量は平均 4.31GB/中央値 3.00GB(ギガバイト) ■ 1日の通信サービス利用時間はフィーチャーフォン 67.8分/ス

2016年4月12日MM総研フィードバック数:0社会/政治

Web統合電話帳アプリケーション市場の概況 (2015年末)

Web統合電話帳アプリケーション市場の概況 (2015年末)■ 2015年12月末の市場規模は、前年比69%増の78.2万ライセンスに拡大 ■ 事業者シェアはPhone Appliがクライアントライセンス数シェアで75%を獲得 ■ 大企業の導入が加速、クラウド提供の浸透で2016年末は120万規模に拡大へ MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は、主要なソリューション事業者へのヒアリング調査等をもとに、企業内にある様々なコミュニケーションツールの統合・連携を実現するWeb統合電話帳アプリケーシ

2016年4月7日MM総研フィードバック数:0ビジネス

クラウド給与計算ソフトの利用状況調査

■ 給与計算ソフト利用者のうち、クラウド型の利用は12.5% ■ 給与計算ソフト購入者の2割以上がクラウド型を選択 ■ 「freee」がクラウド給与計算ソフトで首位、約4割のシェアを獲得 ■ クラウド給与計算ソフトの導入メリットは、セキュリティの向上とコスト削減 MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は3月29日、国内におけるクラウド給与計算ソフト(※1)の利用状況に関して調査結果を発表した。この調査は、従業員300人未満の中小企業等4,168社を対象にWebアンケートを実施して取りまとめた。2

2016年4月4日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

2015年 国内PCサーバー出荷概況

■出荷台数は前年比4.5%減の49万906台■出荷金額は前年比7.4%増の2,595億円、6年連続の増加 ■クラウド化の影響で台数微減も、金額での成長が顕著に MM総研(東京都港区 代表取締役所長・中島洋)は、2015年(1〜12月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、国内PCサーバー出荷台数は、前年比4.5%減の49万906台となった (図表1)。一方、出荷金額は、前年比7.4%増の2,595億円、出荷平均単価は52万9,000円と前年比5万9,000円の増加となった(図表2)

2016年3月9日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

2015年国内タブレット端末出荷概況

■ 2015年1-12月期のタブレット端末出荷台数は前年比8.4%増の943万台 ■ Appleが378万台(シェア40.1%)で6年連続1位を維持するも台数・シェア減少 ■ OS別シェアはAndroid 435万台(46.2%)が2年連続1位。Windowsシェアは拡大傾向 ■ 今後の法人市場はWindowsタブレットおよびB2B2Cモデルの拡大が期待される MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は3月7日、2015年暦年(2015年1月〜2015年12月)の国内タブレット端末出荷台数(※1

2016年2月23日MM総研フィードバック数:0社会/政治

2015年国内パソコン出荷概要

■出荷台数は前年比31.9%減の1,016万5,000台と低迷 ■出荷単価は8.6万円で5年ぶりに8万円台に上昇出荷台数1,016万5,000台 前年比 31.9%減 出荷金額8,738億円 前年比 26.6%減MM総研(東京都・港区、所長・中島洋)は2月18日、2015年暦年(1月〜12月)の国内パソコン出荷実績を調査、結果を発表した。それによると、国内パソコン市場の総出荷台数は前年比31.9%減の1,016.5万台、出荷金額は前年比26.6%減の8,738億円となった。Windows XP機

2016年2月13日MM総研フィードバック数:0モバイル

2015年国内携帯電話端末出荷概況

■ 2015年1-12月期の総出荷台数は前年比6.6%減の3,577万台 ■ スマートフォン出荷台数は前年比0.4%減の2,758万台 ■ Appleが1,473万台(シェア41.2%)で4年連続1位も10.6%減で初の前年割れ ■ フィーチャーフォン出荷台数は前年比22.6%減の819万台で初の1,000万台割れ■ 今後は料金タスクフォースの影響もあり、iPhone台数・シェアが減少の見通し MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2015年暦年(2015年1月〜2015年12月)の国内携帯

2016年2月11日MM総研★フィードバック数:0社会/政治

第1回 主要動画配信サービス・コンテンツ数実態調査

第1回 主要動画配信サービス・コンテンツ数実態調査■ 一般作品ではビデオマーケット、音楽作品を含めるとdTVがそれぞれ最多のコンテンツ数提供 ■ サービスごとにジャンルの強み ――TVドラマではTSUTAYA TVが首位 ■ 豊富なコンテンツとユーザビリティが重要に MM総研(東京都港区、所長 中島 洋)は2月8日、動画配信サービスの提供コンテンツ数に関する実態調査を初めて実施し、結果を発表した。国内で提供されている動画配信サービスのうち主な10サービス(※)を対象に2015年12月時点の各サー

2016年2月1日MM総研フィードバック数:0企業情報システム

情報資産の管理実態に関するアンケート調査

情報資産の管理実態に関するアンケート調査■ 「電子データの管理者権限など適切に保管している」との回答が60.2% ■ 「情報漏えいの危険や保管場所は作った本人しかわからない」との実態が浮かぶ ■ 文書管理ツールやデジタルアセットマネジメント(DAM)について、「導入済み」の回答は17.5% ■ 「DAMのメリットは情報漏えいの防止につながる」との理解は浸透株式会社MM総研(東京都港区、所長:中島洋、以下 MM総研)と凸版印刷株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は共

2016年1月27日MM総研フィードバック数:0ビジネス

コミュニケーションロボットの企業需要動向

コミュニケーションロボットの企業需要動向(2016年1月)■ 企業のコミュニケーションロボットの認知度は60.7% ■ 企業のうち導入を検討しているのはまだ10.1%、活用用途の拡大が望まれる ■ 導入を阻害している要因は、活用用途の不明確さや導入コストの高さ ■ 20.3%の企業がコミュニケーションロボット産業への参入意向を示す MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)はコミュニケーションロボットの企業需要動向調査に関する調査結果を発表した。本リリースにおける「コミュニケーションロボット」とは

2016年1月25日MM総研フィードバック数:0社会/政治

マイナンバー制度対応システム・サービスの導入実態調査

マイナンバー制度対応システム・サービスの導入実態調査■ マイナンバー制度対応に「既に取り組んでいる」と回答した企業は69.9% ■ 対応した業務のうち「人事・給与」が占める比率は最大の49.1% ■ マイナンバー対応システム・サービスへの期待は「セキュリティへの対応力の高さ」がトップ MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は1月21日、企業のマイナンバー制度に対応にしたシステム・サービスの導入実態に関する調査結果を発表した。本調査は、同制度に対応したシステムやサービスの導入にあたり、「決裁権があ

2016年1月22日MM総研★フィードバック数:0ビジネス

IoT(Internet of Things)の国内市場規模調査

■ IoTの国内市場規模は2015年度に2,930億円と14年度比69.1%増の見通し ■ 19年度の予想は7,159億円で、14年度から年平均32.8%の成長率 ■ IoT導入企業が最も多い業種は「製造業」、導入の課題は「セキュリティ対策」 MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は1月20日、「モノのインターネット」であるIoT(Internet of Things)の国内市場規模について、2014年度実績および2019年度までの予測を初めてまとめた。それによると、国内IoT市場規模は2014

2016年1月20日MM総研フィードバック数:0ビジネス

クラウド会計ソフトの利用状況調査

■ 個人事業主の会計ソフト利用率は33.2%、その内、クラウド会計ソフトは8.1% ■ クラウド会計ソフトの事業者別シェアは弥生が50.5%、Freeeが24.9% ■ 起業・独立直後や事業継続年数が若い事業者ほど、クラウド利用意向が高い MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は、個人事業主(2万2,125事業者)を対象にWebアンケート調査を実施し、クラウド会計ソフトの利用状況をまとめた。調査結果から、会計ソフトを利用している個人事業主は33.2%で、そのうち、インターネット経由で会計ソフト

2016年1月19日MM総研★フィードバック数:0モバイル

SIMフリースマートフォン市場規模の推移・予測(2015年9月末)

SIMフリースマートフォン市場規模の推移・予測(2015年9月末)■ 2015年9月末スマートフォン契約数は7,237万件。うちMVNO SIM(※1)は321万件で、スマートフォン契約数に占める比率は4.4% ■ 2015年度上期のSIMフリースマートフォン出荷台数は66.8万台 ■ 2015年度通期SIMフリースマートフォン出荷台数は135万台と予測 ■ 2018年度SIMフリースマートフォン出荷台数は381万台と予測 MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は1月14日、2015年度上期の

2016年1月15日MM総研フィードバック数:0モバイル

法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2015年度版)

法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2015年度版)■法人名義の携帯電話・スマートフォン全体に占めるスマートフォン稼働台数の割合は3年後に50%を超える見通しに ■法人携帯電話・スマートフォンの総量も増加、災害多発に備えた連絡手段の確保などが追い風 ■スマートフォンの従業員配布率は現在7.9%から3年後15.9%へ拡大の見通し ■タブレット端末の従業員配布率は現在2.9%から3年後6.0%へ拡大の見通し MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は1月1

2015年12月23日MM総研フィードバック数:0社会/政治

2015年度上半期 国内PCサーバー出荷概況

■出荷台数は2.3%減の23万802台、出荷金額で9.8%増の1,230億円 ■OS入れ替えやプライベートクラウド化に伴うサーバー集約で出荷金額が拡大 MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月17日、15年度上半期(15年4〜9月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、PCサーバー出荷台数は前年同期比2.3%減の23万802台となった(グラフ1)。出荷金額は同9.8%増の1,230億円(グラフ2)。サーバー仮想化による物理サーバーの集約、統合が進む中で台数減、金額増の傾向が続

2015年12月11日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

ITデジタル家電購入意向調査(2015年冬ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査 (2015年冬ボーナス商戦編)■ボーナス支給額は改善傾向が続き、購買意欲も昨冬・今夏に比べ回復傾向 ■購入意向はキッチン家電・生活家電、ITデジタル家電などが増加 ■ITデジタル家電は、薄型テレビが1位に。ノートパソコン、スマートフォンが続くMM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月10日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,090人を対象とした「冬のボーナス商戦に関するアンケート」を実施

2015年12月11日MM総研フィードバック数:0企業情報システム

国内MVNO市場規模の推移(2015年9月末)

国内MVNO市場規模の推移(2015年9月末) ――2015年度末に4,000万回線突破が確実■ 2015年9月末時点のMVNO回線契約数は前年比88.9%増の3,642万回線 ■ 回線種別ではBWA(WiMAX / AXGP)が最多で、 前年比153.4%増の2,567万回線 ■ 独自サービス型SIM の回線契約数は前年⽐76.1%増の405.8 万回線 ■ 独自サービス型SIM の事業者別シェアは、NTTコミュニケーションズが23.2%で1位MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は12月8

2015年12月3日MM総研フィードバック数:0マーケティング

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2015年9月末時点)

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2015年9月末時点)■ 2015年9月末FTTH加入件数は2,728.9万件(15年度上期純増64.2万件)■ NTT東西のFTTHシェアが7割を下回る ■ 光コラボレーション契約数は234.8万件、FTTH市場に占める割合は8.6% ■ 光コラボレーションではNTTドコモが首位 ■ ソネットがISPのFTTH契約数シェアで3位に浮上 MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月1日、2015年9月末のブロードバンド回線事業者の加入件数調査結果を発表し

2015年11月26日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

2015年度上期国内タブレット端末出荷概況

■ 2015年度上期のタブレット端末出荷台数は前年同期比8.0%増の446万台 ■ Appleが169万台(シェア37.9%)で1位を維持するもシェアは減少傾向 ■ OS別シェアはAndroid 212万台(47.5%)が1位。Windowsシェアも14.6%に拡大 ■ 2015年度通期は980万台。1,000万台越えは2016年度と予測 MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は11月19日、2015年度上期(2015年4月〜9月)の国内タブレット端末出荷台数(※1)の調査結果を発表した。総出

2015年11月25日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

2015年度上期国内パソコン出荷概要

■上期出荷台数は前年度同期比29.5%減の474.1万台、1999年度上期以来の500万台割れ ■Windows10の市場押し上げ効果は見込めず、15年度通期で1998年度以来の1,000万台割れを見込む MM総研(東京都・港区、所長・中島洋)は11月18日、2015 年度上期(4〜9月)国内パソコン出荷状況の調査結果を発表した。それによると、国内のパソコン総出荷台数は前年度同期比29.5%減の474.1万台、出荷金額は22.9%減の4,136億円となった。出荷ルート別では、店頭量販店及び個人向

2015年11月2日MM総研フィードバック数:0モバイル

2015年度上期国内携帯電話出荷概況

■ 2015年度上期出荷台数は1,638万台(前年同期比3.8%増) ■ スマートフォン出荷台数は1,262万台(20.2%増)、スマートフォン出荷比率は77.0% ■ Appleが631万台で半期別シェア8期連続1位もOS別シェアでAndroidと並ぶ ■ 2015年度通期は総出荷台数3,650万台、うちスマートフォン2,760万台と予測 ■ 出荷台数は微減傾向となるが、2018年度にはスマートフォン契約数1億件を突破MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2015年度上期(2015年4月〜

2015年10月20日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

「コミュニケーションロボット」に関する一般消費者意向(2015年10月)

「コミュニケーションロボット」に関する一般消費者意向(2015年10月)■ コミュニケーションロボットの認知度は68.4% ■ 購入意向は14.7%で、購入意欲の刺激が課題 ■ 求める形状やサイズは多様化する傾向 ■ 介護現場、交通機関、エンターテインメント施設等への導入に期待が高い MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)はコミュニケーションロボットの一般消費者意向に関する調査結果を発表した。本リリースにおけるコミュニケーションロボットとは、日常生活において、人間とコミュニケーションすることに

2015年9月24日MM総研★フィードバック数:0企業情報システム

国内クラウドサービス市場規模の2014年度の実績と2019年度までの予測、および需要動向

■ 2014年度の国内クラウド市場は7,749億円、2019年度には2兆円を超える予測 ■ 運用・移行コストやセキュリティに対する不安がユーザーの利用障壁に ■ パブリッククラウドのIaaS/PaaSではグローバルベンダーが多くの顧客を獲得 MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は9月24日、国内クラウドサービス市場規模の2014年度の実績と2019年度までの予測、および需要動向に関して調査結果を発表した。この調査は、クラウドサービスを導入済または検討中の法人計1,609社を対象に、本年8月にM

2015年8月25日MM総研フィードバック数:0大型消費/投資

全戸一括型マンションISPシェア調査(2015年3月末)

全戸一括型マンションISPシェア調査(2015年3月末)■シェア首位はアルテリア・ネットワークスの「UCOM光レジデンス」 ■全戸一括型マンションISPの提供戸数は145.7万戸で前年比13.9%増加 ■各社、IoT等の付加価値商材の提供や品質面で差別化を図る MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は8月11日、2015年3月末時点の全戸一括型マンションISP(インターネット接続業者)シェア調査結果を発表した。2015年3月末時点の、全戸一括型マンションISP全体の加入件数(提供戸数)は前年比1

2015年6月24日MM総研★フィードバック数:0企業情報システム

市場データです。

2014年度 国内PCサーバー出荷概況

■出荷台数は5%減の50万6,182台と減少に転じる ■出荷金額は5年連続の増加、前年度比4.1%増の2,470億円 ■仮想化が進展し台数は伸び悩むも出荷金額は過去最高を更新 MM総研(東京都港区 所長・中島洋)は、2014年度(14年4月〜15年3月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、わが国のPCサーバー市場は、前年度比5%減の50万6,182台を出荷した(表1)。半期別に見ると、上半期は前年同期比5.4%減の23万6,350台。下半期は、同4.7%減の26万9,832台とな

2015年6月17日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

国内MVNO市場規模の推移(2015年3月末)

■ 2015 年3 月末時点のMVNO 回線契約数は前年比105.7%増の3,045 万回線 ■ 独立系MVNO の回線契約数は926 万回線、MNO でもあるMVNO の占有率は70%に迫る ■ 回線種別ではBWA(WiMAX / AXGP)が最多で、 前年比160.6%増の1,892 万回線 ■ 独自サービス型SIM の回線契約数は326 万回線、モバイル市場全体でのシェアは1.8% ■ 独自サービス型SIM の事業者別シェアは、NTT コミュニケーションズが22.6%で1 位 MM総研(東

2015年6月11日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

スマートフォン契約数および端末別の月額利用料金・通信量(2015年3月)

スマートフォン契約数および端末別の月額利用料金・通信量(2015年3月)■ 2015年3月末のスマートフォン契約数は6,850万件で端末契約数の54.1% ■ 月額平均利用料はスマートフォン 6,342円/フィーチャーフォン2,739円 ■ 音声非対応MVNO SIMカードの平均月額利用料金は1,199円でスマートフォンの5分の1 ■ スマートフォン利用者の月間通信量は平均 3.53GB/中央値 2.30GB(ギガバイト) MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は独自に分析する市場データとユー

2015年6月10日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

夏のボーナスについての調査です。

ITデジタル家電購入意向調査(2015 年夏ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査 (2015年夏ボーナス商戦編)■ボーナス支給額は僅かながら上昇も、購買意欲は若干減少 ■購入意向はITデジタル家電、海外旅行が大幅増 ■ITデジタル家電は、ノートパソコンとスマートフォンが1位に。薄型テレビが続く MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は6月10日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,092人を対象とした「夏のボーナス商戦に関するアンケート」を実施、結果をまとめた。<リリースの

2015年5月28日MM総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

市場データです。

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2015年3月末時点)

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2015年3月末時点)■ 2014年度のFTTH純増数は133.0万件と前年度を下回る ■ 光コラボのシェアは1.0%にとどまる ■ FTTH市場は2018年度中に3,000万件を超える見込み MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は5月27日、2015年3月末のブロードバンド回線事業者の加入件数調査結果を発表した。2015年3月末時点のFTTH(光回線サービス)の加入件数は2,664.7万件で、2014年度(2014年4月〜2015年3月)の年間で133

2015年5月21日MM総研★フィードバック数:0ビジネス

市場データです。

2014年度 国内パソコン出荷概要

File Not Found[Back]

2015年5月21日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

2014年度通期国内タブレット端末出荷概況

■ 2014年度通期のタブレット端末出荷台数は前年同期比24.2%増の929万台 ■ Appleが408万台(シェア43.9%)で出荷統計開始から5年連続シェア1位を獲得 ■ OS別台数シェアはAndroid 425万台(45.7%)が2年連続1位 ■ 2015年度は1,070万台で初の1,000万台超へ MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は5月21日、2014年度通期(2014年4月〜2015年3月)の国内タブレット端末出荷台数(※1)の調査結果を発表した。出荷台数は前年度比24.2%増

2015年5月14日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

2014年度通期 国内携帯電話端末出荷概況

■ 2014年度通期の総出荷台数は前年比3.9%減の3,788万台 ■ スマートフォン出荷台数は前年度比7.2%減の2,748万台 ■ フィーチャーフォン出荷台数は前年度比6.0%増の1,040万台■ 2015年度の出荷台数は3,810万台、スマートフォンは2,860万台と予測MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2014年度通期(2014年4月〜2015年3月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査結果を発表した。総出荷台数(従来型携帯電話【以下、フィーチャーフォン】及びスマートフォンの合計)は

2015年3月28日MM総研★フィードバック数:0企業情報システム

市場データです。

2014年 国内PCサーバー出荷概況

■出荷台数は前年比0.5%減の51万4,220台■出荷金額は前年比6%増の2,416億円、5年連続の増加 ■仮想化の影響で台数横ばい、金額での成長が顕著に MM総研(東京都港区 代表取締役所長・中島洋)は、2014年(1〜12月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、国内PCサーバー出荷台数は、前年比0.5%減の51万4,220台となった (図表1)。一方、出荷金額は、前年比6%増の2,416億円、出荷平均単価は47万円と前年比2万9,000円の増加となった(図表2)。2014年上

2015年3月12日MM総研フィードバック数:0マーケティング

スマートTVサービスAWARD2015

「スマートTVサービスAWARD2015」実施と審査結果のお知らせ■最優秀賞はNTTぷららの「ひかりTV」、国内初の4K商用サービスの展開力も高評価 ■スマートTVサービスを支えるプラットフォーム構築力や独自コンテンツ対応力で差 ■テレビ視聴のスタイル変化に伴い、スマートTVサービスがますます重要な位置付けに■NTTぷらら「ひかりTV」が総合ランクAAで5年連続第1位MM総研(東京都港区、所長 中島 洋)は、「スマートTVサービスAWARD2015」の調査を実施し、有識者会議による最終審査を終え

2015年2月19日MM総研★フィードバック数:0ビジネス

市場データです。

2014年国内パソコン出荷概要

■出荷台数は微減の1491万7000台 XP特需反動がはじまる ■出荷金額は二けた増に 年前半の需要増が平均単価押し上げ ■2015年は特需反動が続き大幅減 1131.5万台を見込む出荷台数 1491万7000台 前年比 1.8%減 出荷金額 1兆1,898億円前年比 4.2%増MM総研(東京都・港区、所長・中島洋)は2月16日、2014年暦年(1月〜12月)の国内パソコン出荷実績を調査、結果を発表した。それによると、国内パソコン市場の総出荷台数は前年比1.8%減の1,491.7万台となった。出

2015年2月5日MM総研フィードバック数:0モバイル

日米におけるウェアラブル端末の市場展望

日米におけるウェアラブル端末の市場展望 ――日米消費者調査の結果から■ 日本の市場規模は2015年度134万台、2020年度に573万台に拡大すると予想 ■ ウェアラブル端末の知名度は日本48.9%、米国94.2% ■ 期待する企業は日米ともにグーグル、アップル。日本ではソニーも上位に ■ 日米ともに情報漏えい・プライバシー侵害が課題に MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は2月5日、身に着けるコンピュータ「ウェアラブル端末」について、消費者調査や企業へのインタビューをもとに、日本および米国の

2015年2月3日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

2014年国内携帯電話端末出荷概況

■ 2014年1-12月期の総出荷台数は前年比2.5%減の3,828万台 ■ スマートフォン出荷台数は前年比5.3%減の2,770万台 ■ フィーチャーフォン出荷台数は前年比5.7%増の1,058万台■ 14年12月末のスマートフォン契約数は6,544万件で端末契約数の52.3% MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2014年暦年(2014年1月〜2014年12月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査結果を発表した。総出荷台数(従来型携帯電話【以下、フィーチャーフォン】及びスマートフォン)は前

2015年1月8日MM総研★フィードバック数:0ビジネス

法人でのモバイル利用についての調査です。

法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2014年度版)

法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2014年度版)■法人向けフィーチャーフォンは3年後も54%が残る見通し ■スマートフォン導入企業の割合は、本格導入が増えるも、検討中の予備軍は減少 ■スマートフォンの従業員配布率は現在5.8%から3年後12.5%へ拡大の見通し ■タブレット端末の従業員配布率は現在2.6%から3年後6.2%へ拡大の見通し ■スマートフォン導入拡大の阻害要因では「ウイルス感染」不安が2位に上昇 MM総研(東京都港区、所長:中島洋)は

2014年12月25日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

国内MVNO市場規模の推移(2014年9月末)

■ 2014年9月末時点のMVNO回線契約数は3月末比30.3%増の1,928万回線 ■ 回線種別ではBWA(WiMAX / AXGP)が最多で、 3月末比39.5%増の1,013万回線 ■ 独自サービス型SIMの回線契約数は230.5万回線、モバイル市場全体でのシェアは1.4% ■ 独自サービス型SIMの事業者別シェアは、NTTコミュニケーションズが23.4%で1位■ 低価格SIM・低価格スマホが引き続き市場を牽引、音声通話対応SIMの広がりも追い風に MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)

2014年12月23日MM総研★フィードバック数:0企業情報システム

市場データです。

2014年度上半期 国内PCサーバー出荷概況

■出荷台数は前年同期比5.4%減の23万6,350台、金額で0.6%増の1,120億円 ■Windows Server 2003のサポート終了に伴う入れ替え需要が焦点MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月22日、14年度上半期(14年4〜9月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、日本のPCサーバー出荷台数は前年同期比5.4%減の23万6,350台となった(表・グラフ1)。出荷金額では同0.6%増の1,120億円となった。サーバー仮想化による物理サーバーの集約、統合が進む中

2014年12月14日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

MM総研の調査です。

ITデジタル家電購入意向調査(2014年冬ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査 (2014年冬ボーナス商戦編)■ボーナス支給額は夏に続き増加するも、購買意欲は若干減少 ■購入商品はITデジタル家電、キッチン・生活家電が引き続き増加 ■ITデジタル家電では、薄型テレビが4K需要で1位に。ノートPCとスマホが続くMM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月11日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,115人を対象とした「冬のボーナス商戦に関するアンケート」を実施、結果をまと

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ