「QLife」による調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
会社名をGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月6日QLifeフィードバック数:0社会/政治

シェーグレン症候群に関する患者実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリースドライアイ、ドライマウス、関節痛など症状が多岐にわたるシェーグレン症候群 患者の8割以上「日常生活に影響あり」、診断で「治療に前向きになれた」40%~シェーグレン症候群に関する患者実態調査~ ドライアイ、ドライマウス、関節痛など症状が多岐にわたるシェーグレン症候群 患者の8割以上「日常生活に影響あり」、診断で「治療に前向きになれた」40%~シェーグレン症候群に関する患者実態調査~2017年4月26日 [水] QLifeは、キッセイ薬品工業株式会社のス

2017年3月24日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

人工膝関節置換術に関する経験者・非経験者ギャップ調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース人工膝関節置換術を受けた患者 96%「受けてよかった」 約3人に1人が「術後、特に痛みを除く治療や対策はやっていない」 ~人工膝関節置換術に関する経験者・非経験者ギャップ調査~ 人工膝関節置換術を受けた患者 96%「受けてよかった」 約3人に1人が「術後、特に痛みを除く治療や対策はやっていない」 ~人工膝関節置換術に関する経験者・非経験者ギャップ調査~2017年3月16日 [木] QLifeは、人工膝関節置換術経験者(家族も含む)ならびに手術未経験の

2017年1月18日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症患者の受療・市販薬使用実態

株式会社QLifeトップページニュースリリース医療機関を受診した花粉症患者の10.6%が受診後も市販薬を使用 受診時の市販薬の使用確認 聞かない医師と伝えない患者 ~花粉症患者の受療・市販薬使用実態~ 医療機関を受診した花粉症患者の10.6%が受診後も市販薬を使用 受診時の市販薬の使用確認 聞かない医師と伝えない患者 ~花粉症患者の受療・市販薬使用実態~2017年1月13日 [金] QLifeは、花粉症の治療を目的に2016年春シーズンに1回以上医療機関を受診した患者1000名を対象に、受療・市

2017年1月5日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

肺がん患者の薬物治療選択意識・実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース部位別がん死亡数で最多の肺がん 92%の患者が「複数の治療法の説明」を望むも、実際に説明されたのは56%にとどまる 抗がん剤治療を受ける前に最も知りたかったこと 患者の8割以上「抗がん剤の効果」 ~肺がん患者の薬物治療選択意識・実態調査~ 部位別がん死亡数で最多の肺がん 92%の患者が「複数の治療法の説明」を望むも、実際に説明されたのは56%にとどまる 抗がん剤治療を受ける前に最も知りたかったこと 患者の8割以上「抗がん剤の効果」 ~肺がん患者の薬物

2016年11月8日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

がん治療と漢方 患者実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース抗がん剤の副作用 「気分の落ち込み」「倦怠感」「口内炎」などの抗がん剤の副作用 半数以上が「思っていた程度と異なる」 約4人に1人が「抗がん剤の副作用軽減のために、漢方薬を使ったことがある」 抗がん剤の副作用 「気分の落ち込み」「倦怠感」「口内炎」などの抗がん剤の副作用 半数以上が「思っていた程度と異なる」 約4人に1人が「抗がん剤の副作用軽減のために、漢方薬を使ったことがある」2016年11月01日 [火] 漢方専門メディア「QLife漢方」がん

2016年10月20日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

2016~2017年インフルエンザ予防接種 全国平均価格

株式会社QLifeトップページニュースリリース2016~2017年インフルエンザ予防接種 全国平均価格 3,346円で前年度比142円プラス 東京都は3,364円、大阪府は3,162円 2016~2017年インフルエンザ予防接種 全国平均価格 3,346円で前年度比142円プラス 東京都は3,364円、大阪府は3,162円2016年10月13日 [木] QLifeは、2016年10月7日時点でホームページ等で価格を公開している全国1,522施設のインフルエンザワクチン接種金額を調査した。2016

2016年10月18日QLife★フィードバック数:0ライフスタイル

薬剤師からみた「残薬問題」調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース薬剤師の47%が、「医師が必要以上を処方」を残薬問題の一因と指摘 医師への働きかけや患者への聞き取りに苦慮し、製薬会社への要望も多数 ~薬剤師からみた「残薬問題」調査~ 薬剤師の47%が、「医師が必要以上を処方」を残薬問題の一因と指摘 医師への働きかけや患者への聞き取りに苦慮し、製薬会社への要望も多数 ~薬剤師からみた「残薬問題」調査~2016年10月11日 [火] QLifeは、「残薬問題」に対する現場の薬剤師の見方を調査した。調剤薬局に勤務してい

2016年10月8日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

「かかりつけ薬剤師」制度に関する実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース大手は「ノルマ」設ける一方で単店は「積極的」9%・・・対応に経営規模や立地種別で違い 厚労省ビジョンと現状とのギャップも判明 ~「かかりつけ薬剤師」制度に関する実態調査~ 大手は「ノルマ」設ける一方で単店は「積極的」9%・・・対応に経営規模や立地種別で違い 厚労省ビジョンと現状とのギャップも判明 ~「かかりつけ薬剤師」制度に関する実態調査~2016年9月30日 [金] QLifeは、「かかりつけ薬剤師」制度について、調剤薬局での現場実態を調査した。調

2016年7月30日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

病気についてインターネットで調べた人の病院受診動向調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース~「疾患別の病院情報不足」が治療遅れの原因になっている実態が明らかに~ネットで「症状・原因」しか見なかった人は、「症状・原因」「病院情報」両方見た人に比べ、受診率が1/2以下 7割が「どの病院が適切かわからない」、8割が「近所の病院情報があれば受診意欲が高まる」 ~「疾患別の病院情報不足」が治療遅れの原因になっている実態が明らかに~ネットで「症状・原因」しか見なかった人は、「症状・原因」「病院情報」両方見た人に比べ、受診率が1/2以下 7割が「どの病

2016年6月7日QLifeフィードバック数:0社会/政治

肺がん治療における、患者ならびにその家族の治療意識に関する調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース肺がんの抗がん剤治療において、7割の患者が「その次」の抗がん剤の選択肢があることを知ると治療意欲が向上~肺がん治療における、患者ならびにその家族の治療意識に関する調査~ 肺がんの抗がん剤治療において、7割の患者が「その次」の抗がん剤の選択肢があることを知ると治療意欲が向上~肺がん治療における、患者ならびにその家族の治療意識に関する調査~2016年5月31日 [火] 肺がんの抗がん剤治療において、7割の患者が「その次」の抗がん剤の選択肢があることを知る

2016年5月16日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

「強まる医師の患者志向」実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース「強まる医師の患者志向」実態調査 6割の医師が「1人の患者の声」で他患者との会話内容を機敏に変更 4人に1人は「患者が薬剤名を挙げて処方希望すること」増えた 「強まる医師の患者志向」実態調査 6割の医師が「1人の患者の声」で他患者との会話内容を機敏に変更 4人に1人は「患者が薬剤名を挙げて処方希望すること」増えた2016年5月11日 [水] QLifeは「治療法決定コミュニケーション」について、開業医を中心とした医師250人にインターネット調査を実施

2016年4月6日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

漢方薬の服用と服薬補助ゼリーに関するモニタリング調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース【龍角散×QLife漢方】全国の漢方ドクター405人が実際に体験 服薬補助ゼリー「飲みやすい」81.5%、「患者さんに勧めたい」90.6%~漢方薬の服用と服薬補助ゼリーに関するモニタリング調査を実施~ 【龍角散×QLife漢方】全国の漢方ドクター405人が実際に体験 服薬補助ゼリー「飲みやすい」81.5%、「患者さんに勧めたい」90.6%~漢方薬の服用と服薬補助ゼリーに関するモニタリング調査を実施~2016年3月28日 [月] QLifeは、株式会社

2016年2月10日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【16年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【16年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2016年2月05日 [金] お薬検索 9か月にわたり1位の「ロキソニン」に代わり、「カロナール」が検索数トップに最強寒波が訪れた1月18~19日を中心に「腰痛」の検索が増加【病院探しキーワード】【大腸 内視鏡】が検索数トップに。次いで、【痔】、【人間ドック】の順に。日本列島を寒波が襲い、首都圏でも大雪になった1月18~19日を中心に、【腰痛】の検索が増加。1月全体でも10ランクアップして11位に入った。<関連情報>腰の「痛み」の

2016年1月27日QLife★フィードバック数:0社会/政治

在宅医療費について意識調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース在宅医療に関わる費用 76.4%「負担に感じる」、71.6%「今後も増えると思う」 平均自己負担額19,590円 最大で月12万円支払うケースも ~在宅医療費に関する患者家族の意識調査~ 在宅医療に関わる費用 76.4%「負担に感じる」、71.6%「今後も増えると思う」 平均自己負担額19,590円 最大で月12万円支払うケースも ~在宅医療費に関する患者家族の意識調査~2016年1月25日 [月] QLifeは、在宅医療を受けている患者の家族500

2016年1月15日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年12月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年12月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2016年1月13日 [水] 2015 年12月の急上昇キーワードTwitterなどSNSで話題になった「脳梗塞」TV番組などで大きく扱われた「認知症」の検索が増加検索数トップは「大腸 内視鏡」「内科」「ロキソニン」【病院探しキーワード】インフルエンザ予防接種関連の検索数は減少し、【大腸 内視鏡】が検索数トップに。ほか、NHKなどで特集番組が多く放送された【認知症】や、「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」という実録マンガがTw

2015年12月15日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年11月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年11月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年12月11日 [金] 11月の急上昇キーワード引き続き「インフルエンザ予防接種」関連が上位に「腰痛」「脂漏性皮膚炎」「痔」など冬に症状が悪化しがちな病気の検索も増加検索数トップは「インフルエンザ 安い」「内科」「ロキソニン」脂漏性皮膚炎とは・・・皮脂腺が多く皮脂の分泌の多い頭皮や顔のほか、耳の後ろ、摩擦の多いわきの下や太ももの付け根などにフケのような付着物を伴う湿疹。かゆみをともない、赤くなったり、皮膚が荒れてゆき、放

2015年12月11日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

予防接種に関する保護者の意識調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース予防接種の情報について定期・任意関わらず、ほぼ全ての保護者が「全て知りたい」 最も決め手となる情報源「かかりつけの医師」、過半数の保護者「より詳しい情報を知りたい」~予防接種に関する保護者の意識調査~ 予防接種の情報について定期・任意関わらず、ほぼ全ての保護者が「全て知りたい」 最も決め手となる情報源「かかりつけの医師」、過半数の保護者「より詳しい情報を知りたい」~予防接種に関する保護者の意識調査~2015年12月08日 [火] QLifeは、子ども

2015年11月29日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

「医師から医師への疑義照会」実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース他院の処方を「明らかにおかしい」と思ったことがある医師は、4人に3人。しかしその場合でも「処方医への疑義照会・意見・相談」は「全くしない」が多数派~「医師から医師への疑義照会」実態調査~ 他院の処方を「明らかにおかしい」と思ったことがある医師は、4人に3人。しかしその場合でも「処方医への疑義照会・意見・相談」は「全くしない」が多数派~「医師から医師への疑義照会」実態調査~2015年11月25日 [水] QLifeは、他医の処方に対する「医師からの疑義

2015年11月11日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年10月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年10月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年11月10日 [火] 10月の急上昇キーワード:インフルエンザ予防接種関連の検索が軒並み増加検索数トップは「インフルエンザ 安い」「内科」「ロキソニン」今年のインフルエンザ予防接種 全国平均価格は・・・2015年から2016年シーズンのインフルエンザ予防接種の成人1回目の接種費用の全国平均金額は3,204円。前年(2014~2015年シーズン)の調査価格と比較すると、265円の大幅アップとなった。東京都は3,440円(

2015年11月6日QLife★フィードバック数:0ライフスタイル

2015年インフルエンザ予防接種 全国平均価格

株式会社QLifeトップページニュースリリース2015年インフルエンザ予防接種 全国平均価格3,204円。ワクチン納入価格の上昇で前年比265円の大幅アップに。ただし、価格転嫁できずに据え置くクリニックも半数 2015年インフルエンザ予防接種 全国平均価格3,204円。ワクチン納入価格の上昇で前年比265円の大幅アップに。ただし、価格転嫁できずに据え置くクリニックも半数2015年11月06日 [金] QLifeは、ホームページ等でインフルエンザワクチン接種価格を公開している全国1,470施設なら

2015年10月14日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年9月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年9月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年10月14日 [水] 9月の急上昇キーワード:北斗晶さんの報道きっかけに「乳がん」が多数検索されたほか、早くも「インフルエンザ」関連の検索が増加検索数トップは【大腸 内視鏡】【内科】【ロキソニン】【病院探しキーワード】【大腸 内視鏡】、【痔】の上位2つは変わらず。3位には早くも予防接種を受ける病院探しを目的に【インフルエンザ 安い】がランクインした。また、北斗晶さんがブログで闘病に入ることを告白した9月23日以降、【乳が

2015年9月11日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

診療所・クリニックにおける「患者満足度調査」の実施状況の調査

株式会社QLifeトップページニュースリリースクリニックの5割が「必要と考えているのに実施できない」患者満足度調査 費用対効果よりも、「手間」の負担感が圧倒的な障壁に クリニックの5割が「必要と考えているのに実施できない」患者満足度調査 費用対効果よりも、「手間」の負担感が圧倒的な障壁に2015年9月11日 [金] ~「患者満足度調査」診療所での実施実態に関する調査~QLifeは、診療所・クリニックにおける「患者満足度調査」の実施状況の調査結果を発表した。それによると、「満足度調査」を実施してい

2015年9月4日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年8月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年8月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年9月04日 [金] 8月の急上昇キーワード:「消炎鎮痛剤」「抗生物質」「逆流性食道炎治療薬」の検索が増加検索数トップは【大腸 内視鏡】【整形外科】【ロキソニン】痛風とは・・・血液中の尿酸値が高くなり、尿酸の結晶が関節の組織にくっつくことで炎症が起こる急性の関節炎。足の親指の付け根に症状が出る人が多く、チクチクするような痛みや圧迫感、熱っぽさに始まり、相当な激痛と腫れを生じる。患者の90%以上が男性、発症年齢は40代前後と

2015年8月28日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

経腸栄養剤の味と服薬アドヒアランスの関係について実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース経腸栄養剤 患者の半数以上が飲む以前と比べて体の調子が良くなったことを実感 飲み続けるために重要なこと「味の美味しさ」「服用量が少ない」「味の種類が豊富」 経腸栄養剤 患者の半数以上が飲む以前と比べて体の調子が良くなったことを実感 飲み続けるために重要なこと「味の美味しさ」「服用量が少ない」「味の種類が豊富」2015年8月28日 [金] ~経腸栄養剤の味と服薬アドヒアランスの関係についての患者・患者家族調査~QLifeは、いしが在宅ケアクリニック 石

2015年8月10日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年7月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年7月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年8月10日 [月] 7月の急上昇キーワード:検索数トップは【大腸 内視鏡】【整形外科】【ロキソニン】夏本番になり、【魚の目】【水虫】【下肢静脈瘤】などの脚の悩みの検索が増加クローン病とは・・・小腸や大腸を中心とする消化管に炎症が起こり、ただれや潰瘍ができる慢性疾患。腹痛のほかに下痢、下血、体重減少や発熱などが症状として起こるほか、痔瘻などの難治性の肛門疾患を伴うこともある。近年、国内でも患者数が増えており、その原因の1つ

2015年7月24日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

経腸栄養剤の味と服薬アドヒアランスの関係についての薬剤師調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース経腸栄養剤 良好なアドヒアランスを維持するカギは「味の良さ」と「味のバリエーションの豊富さ」 患者自身が複数の味を選択すると、満足度も高い 経腸栄養剤 良好なアドヒアランスを維持するカギは「味の良さ」と「味のバリエーションの豊富さ」 患者自身が複数の味を選択すると、満足度も高い2015年7月24日 [金] ~経腸栄養剤の味と服薬アドヒアランスの関係についての薬剤師調査~QLifeは、一般社団法人日本在宅薬学会 理事長、一般社団法人薬剤師あゆみの会 理

2015年7月10日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年6月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年6月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年7月07日 [火] 6月の急上昇キーワード:検索数トップは【大腸 内視鏡】【内科】【ロキソニン】ジメジメする梅雨シーズンに【水虫】の検索が増加水虫(足白癬)とは・・・カビの一種である白癬菌による感染症で、足にできるものを水虫(足白癬)という。日本人の5人に1人が水虫になっているというデータも。水虫というと足の指や足の裏がかゆくなる、というイメージが強いが、足の裏の皮膚がカサカサして硬くなっていたり、爪が厚くなっていたり白

2015年6月17日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

うつ、睡眠障害患者 他の疾患と比較して「一度に服用する薬の数が多い」傾向 20疾患受診者 2万人服薬実態調査 第一弾 「うつ」「睡眠障害」

株式会社QLifeトップページニュースリリースうつ、睡眠障害患者 他の疾患と比較して「一度に服用する薬の数が多い」傾向 20疾患受診者 2万人服薬実態調査 第一弾 「うつ」「睡眠障害」を公開 うつ、睡眠障害患者 他の疾患と比較して「一度に服用する薬の数が多い」傾向 20疾患受診者 2万人服薬実態調査 第一弾 「うつ」「睡眠障害」を公開2015年6月17日 [水] QLifeは、過去1年間に医療機関で主要な20疾患のいずれかと診断ないし治療を受けた患者2万人を対象に、大規模なアドヒアランス(服薬遵

2015年6月11日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年5月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年5月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年6月11日 [木] 5月の急上昇キーワード:【掌蹠膿疱症】、【魚の目】など、手足の皮膚トラブルの検索が増加検索数トップは【大腸 内視鏡】【整形外科】【ロキソニン】掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)とは・・・手のひらや足の裏に膿疱(“うみ”をもった皮疹)が生じる病気で、手のひらや足の裏、とくに土踏まずの部分に膿疱ができ、周囲に赤みをもつようになる。治療法は、ステロイド薬の外用や免疫抑制薬の内服、紫外線療法など。(QLi

2015年5月29日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

医療者・患者横断 心房細動治療(抗凝固療法)における意識・実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース脳卒中を予防する抗凝固療法 その継続意識に医療者と患者で大きな差 医師の67%、薬剤師の56%、看護師の58%が「患者と意識ギャップあり」 脳卒中を予防する抗凝固療法 その継続意識に医療者と患者で大きな差 医師の67%、薬剤師の56%、看護師の58%が「患者と意識ギャップあり」2015年5月29日 [金] 医療者・患者横断 心房細動治療(抗凝固療法)における意識・実態調査QLifeは、心臓血管研究所付属病院所長の山下武志先生をはじめ、国内の心房細動治

2015年5月12日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

20疾患2万人患者の服薬実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリースジェネリックやお薬手帳利用は、県別格差2倍 ジェネリック:鹿児島(最高)~徳島(最低)、お薬手帳:大分(最高)~奈良(最低)~「20疾患2万人患者の服薬実態調査」を性・年代・県別で分析~ ジェネリックやお薬手帳利用は、県別格差2倍 ジェネリック:鹿児島(最高)~徳島(最低)、お薬手帳:大分(最高)~奈良(最低)~「20疾患2万人患者の服薬実態調査」を性・年代・県別で分析~2015年5月12日 [火] QLifeは、過去1年間に医療機関で主要な20疾患

2015年5月11日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年4月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年4月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年5月11日 [月] 4月の急上昇キーワード:国内では約800万人が悩む【過活動膀胱】、【泌尿器科】の検索が増加検索数トップは【大腸 内視鏡】【内科】【ロキソニン】【病院探しキーワード】【大腸 内視鏡】が検索数のトップに。【痔】、【認知症】と続いた。また、女性誌やネットニュースで「切迫性尿失禁」の原因の1つとして取り上げられ話題になった、【過活動膀胱】が前月28位から検索数を大きく増加。過活動膀胱とは・・・排尿筋が過剰に活

2015年4月30日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

アドヒアランス(服薬遵守状況)実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース「更年期障害」は、7割以上が3か月以内で「自己判断」服薬中止、「高尿酸血症・痛風」は、最もジェネリック積極的など、20疾患別1年内受診者2万人の服薬実態を41設問で大解剖 「更年期障害」は、7割以上が3か月以内で「自己判断」服薬中止、「高尿酸血症・痛風」は、最もジェネリック積極的など、20疾患別1年内受診者2万人の服薬実態を41設問で大解剖2015年4月30日 [木] QLifeは、過去1年間に医療機関で主要な20疾患のいずれかと診断ないし治療を受け

2015年4月13日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年3月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年3月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年4月13日 [月] 3月の急上昇キーワード:「アレグラ」「アレロック」「ザイザル」や「耳鼻咽喉科」「眼科」など「花粉症」関連のお薬&病院検索が軒並み増加【病院探しキーワード】もっとも検索されたのは【大腸 内視鏡】。続いて、2月に引き続き【花粉症】が2位に。その他には、【魚の目】が16ランクアップしたほか、人々の活動量が増えたり環境変化する時期に検索数が増加する【腰痛】や【うつ病】のランキングが上昇した。魚の目・・・足の裏

2015年3月11日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年2月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年2月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年3月11日 [水] 2月の急上昇キーワード:本格的なシーズン入りでお薬、診療科目、キーワードともに「花粉症」関連の検索が急増むずむず脚症候群・・・「レストレスレッグス症候群」とも呼ばれ、眠ろうとベッドに入ったときや、乗り物や映画館などでじっと座っているときに、脚の内側から不快感がおこる病気。神経内科や睡眠外来などで、適切な治療を受ければ症状は治まるが、医療機関を受診している患者さんは非常に少ない。 ▼QLife特集「あな

2015年2月3日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年2月03日 [火] 1月の急上昇キーワード:飲み会での胃腸の疲れが影響? 「消化器系のお薬」と、本格的なシーズン入り間近の「花粉症」関連の検索が増加【病院探しキーワード】12月まで上位を独占していた【インフルエンザ予防接種】関連のキーワードは姿を消し、【痔】がトップに。続いて、【大腸 内視鏡】、テレビCMが放映された【認知症】となった。また、本格的な花粉症シーズンの開始を前に、【花粉症】、【喘息】といった、アレルギー関連

2015年1月19日QLife★フィードバック数:0ライフスタイル

更年期障害についての調査です。

HRTに関する調査

QLifeホットフラッシュの改善が得意分野!更年期障害の症状を改善するホルモン補充療法(HRT)とは? ホットフラッシュの改善が得意分野!更年期障害の症状を改善するホルモン補充療法(HRT)とは?ホットフラッシュの改善が得意分野!更年期障害の症状を改善するホルモン補充療法(HRT)とは? 更年期障害は、肩こり、疲れやすい、ほてりやのぼせ(ホットフラッシュ)、発汗、頭痛やイライラなど、実に多くの症状があり、その種類や程度も人それぞれです。こうした更年期障害の治療法のひとつにホルモン補充療法(HRT

2015年1月8日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年12月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年12月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年1月07日 [水] 12月の急上昇キーワード:タレント・磯野貴理子さんを襲った「脳梗塞」や、女優・檀ふみさんのテレビCMが放映された「認知症」の検索が増加~「病院・お薬探しキーワード12月ランキング」~【病院探しキーワード】前月に引き続き、【インフルエンザ 安い】、【予防接種 安い】などの【インフルエンザ予防接種】に関するキーワードが上位に。ほかには、レビー小体型認知症のテレビCMが大量に放映された【認知症】が増加。タ

2014年12月9日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年11月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年11月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年12月09日 [火] 11月の急上昇キーワード:野際陽子さん出演のテレビCMの影響で「過活動膀胱」「泌尿器科」の検索が増加10月に引き続き、インフルエンザ関連ワードが検索される~「病院・お薬探しキーワード11月ランキング」~【病院探しキーワード】10月に引き続き、【インフルエンザ 安い】、【予防接種 安い】などの【インフルエンザ予防接種】に関するキーワードが上位に。ほかには、11月に野際陽子さんが出演するCMが大量に放

2014年11月13日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

2014年のインフルエンザ予防接種、平均価格は2939円。都道府県別は3百円近い差で、都市圏の東高西低傾向は6年前と変わらず

株式会社QLifeトップページニュースリリース2014年のインフルエンザ予防接種、平均価格は2939円。都道府県別は3百円近い差で、都市圏の東高西低傾向は6年前と変わらず 2014年のインフルエンザ予防接種、平均価格は2939円。都道府県別は3百円近い差で、都市圏の東高西低傾向は6年前と変わらず2014年11月13日 [木] QLifeは、ホームページ等でインフルエンザワクチン接種価格を公開している全国3017施設の金額を調査集計した。それによると、インフルエンザ予防接種の全国平均価格(成人1回

2014年11月12日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年10月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年10月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年11月12日 [水] 10月の急上昇キーワード:「インフルエンザ 安い」「予防接種 安い」「インフルエンザ予防接種」インフルエンザ関連ワードが軒並み急上昇加齢臭の原因の1つである「脂漏性皮膚炎」の検索も増加【病院探しキーワード】冬の流行を前に、【インフルエンザ予防接種】に関するキーワードが軒並み急上昇。【インフルエンザ 安い】、【予防接種 安い】など、上位15ワードに4つがランクインした。ほかには、【脂漏性皮膚炎】の検

2014年10月17日QLife★フィードバック数:0ライフスタイル

保護者調査です。

予防接種に関する保護者の意識調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース予防接種を受ける場所「かかりつけの医療機関」86.2% 90%以上の保護者が医師や看護師との相談のもと、予防接種スケジュールを策定~予防接種に関する保護者の意識調査~ 予防接種を受ける場所「かかりつけの医療機関」86.2% 90%以上の保護者が医師や看護師との相談のもと、予防接種スケジュールを策定~予防接種に関する保護者の意識調査~2014年10月17日 [金] QLifeは、子どもの予防接種について、保護者を対象とした大規模調査を行った。全国から約

2014年10月7日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年9月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年9月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年10月07日 [火] 9月の急上昇キーワード:新型スマホ発売影響か「腱鞘炎」、季節の変わり目で増悪しがち「頭痛外来」、早めのお得情報を求める「インフルエンザ 安い」など「うつ病」や「心療内科」「精神科」の検索も増加【病院探しキーワード】検索数トップは前月と同じく【大腸 内視鏡】【痔】とお尻関連であった。じわじわと順位を上げてきた【認知症】がそれに続く。4位には、季節の変わり目で悩む人が増加する偏頭痛や群発頭痛を対象とする

2014年9月19日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年8月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年8月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年9月19日 [金] 秋花粉の飛散で「アレグラ」「アレロック」など抗アレルギー薬の検索が増加「子宮筋腫」「更年期障害」など女性に多い病気も増加最も検索されたのは「大腸 内視鏡」「整形外科」「ロキソニン」【キーワード】検索数トップは前月と同じく【大腸 内視鏡】。そのほかでは、【子宮筋腫】や【更年期障害】といった、女性に多い病気のキーワード検索が増加した。【薬剤】【ロキソニン】【ムコスタ】の上位2薬剤こそ前月と同じだったものの

2014年9月9日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

アレルギー疾患の治療実態を医師・患者両面から大規模調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース非専門医が「アレルギー科」標榜するケースも多く 外用剤を「できるだけ薄くのばす」などガイドラインに外れた治療法も~アレルギー疾患の治療実態を医師・患者両面から大規模調査~ 非専門医が「アレルギー科」標榜するケースも多く 外用剤を「できるだけ薄くのばす」などガイドラインに外れた治療法も~アレルギー疾患の治療実態を医師・患者両面から大規模調査~2014年9月09日 [火] アレルギー疾患対策の均てん化に関する研究班(研究代表者・国立成育医療研究センター・

2014年8月7日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年7月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年7月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年8月07日 [木] 最も検索されたのは「大腸 内視鏡」「整形外科」「ロキソニン」夏にかけて症状悪化に悩む人の多い「脂漏性皮膚炎」の検索順位が急上昇「ロキソプロフェン」「カルボシステイン」などジェネリック医薬品の検索が増加【キーワード】検索数トップは前月と同じく【大腸 内視鏡】となった。前月に引き続き、肌の露出が多くなる夏場に病院・クリニックを受診する患者が多くなる【下肢静脈瘤】、【水虫】のほか、同じく夏場に症状が悪化して

2014年7月13日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年6月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年6月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年7月11日 [金] 最も検索されたのは「大腸 内視鏡」「整形外科」「ロキソニン」「下肢静脈瘤」「水虫」など肌の露出が多くなる夏特有のキーワードやNHK「ためしてガッテン」でも特集された「変形性膝関節症」の検索が増加全体的な傾向では、キーワードでは前月に引き続き、内視鏡検査に関する検索が増加したほか、【水虫】などの梅雨から夏の季節特有の単語が多く検索された。薬剤では降圧剤、抗凝固薬といった循環器系薬剤の検索が増加した。【キ

2014年6月23日QLife★フィードバック数:0ライフスタイル

薬剤師対象の調査です。

抗凝固療法患者とのコミュニケーションに関する薬剤師大規模調査

QLife3割の薬剤師が患者の「ヒヤリハット事例」に遭遇~抗凝固療法患者とのコミュニケーションに関する薬剤師大規模調査の結果から 3割の薬剤師が患者の「ヒヤリハット事例」に遭遇~抗凝固療法患者とのコミュニケーションに関する薬剤師大規模調査の結果から3割の薬剤師が患者の「ヒヤリハット事例」に遭遇~抗凝固療法患者とのコミュニケーションに関する薬剤師大規模調査の結果から がん、肺炎、心疾患とならぶ、日本人の4大死因の1つである脳卒中。心房細動が原因となる脳梗塞は重症となることが多く、そのリスクのある非

2014年6月11日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年5月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年5月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年6月11日 [水] 最も検索されたのは4月と同じく「大腸 内視鏡」「整形外科」「ロキソニン」TV報道などで行方不明者の存在が話題となった「認知症」や5月末からの脳卒中週間に関連する「脳梗塞」の検索が増加全体的な傾向では、キーワードでは健康診断関連ワードや精神疾患の検索が増加したほか、薬剤では降圧剤や消化器系の薬剤の検索が増加した。●キーワード・・・検索数トップは前月と同じく【大腸 内視鏡】。2位には【認知症】が入った。5

2014年5月26日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

患者の声を医療行為にどの程度採り入れているか

株式会社QLifeトップページニュースリリース医師の4分の3は患者ニーズを積極反映~患者1人の声が、他患者の治療も変える~医師アンケート調査でわかった患者の影響力 医師の4分の3は患者ニーズを積極反映~患者1人の声が、他患者の治療も変える~医師アンケート調査でわかった患者の影響力2014年5月26日 [月] QLifeは、院長・部門長など治療法の決定権限をもつ医師338人を対象に、「患者の声を医療行為にどの程度採り入れているか」をテーマにアンケートを実施した。昨今はアドヒアランス(患者が治療方針

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ