調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:就職活動特集

データがいっぱい:就職活動特集

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。1年を通して、就職活動については調査データが数多く公開されます。

2018年8月9日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年新卒、約6割が入社を後悔

...2018年新卒、約6割が入社を後悔 フリーター・既卒向け就職支援「ハタラクティブ」調べ レバレジーズが運営するフリーター・既卒向け就職支援サービス「ハタラクティブ」は、2018年に新卒として入社した登録者110名を対象に就職先に関するアンケートを実施いたしました。 約6割の新卒が入社を後悔入社を後悔している理由1位、入社前の情報収集不足すでに退職済みの新卒、3割が1ヶ月で退職退職・転職の相談相手、両親が34%4割の新卒、短期離職は今後の就職活動に支障ないと感じている ■調査概要調査名:新卒...

2018年8月8日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況」

...費用の累計額は平均10万6,647円で、前年同月を5,126円上回った。地域別では「関東」「東海」「関西」以外の「その他」は15万2,465円となり、大都市圏と、交通費や宿泊費などがかさむそれ以外のエリアでは、約5~8万円の差があった。費用の捻出方法を聞くと、就活費用のうち平均して約4割(40.2%)が「アルバイト代・給料」と回答し、金額に占める割合が最も高かった。また、約2割(19.1%)が「保護者から就活で使うためにもらったお金」となっており、就職活動...

2018年7月28日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2019 学生モニター調査結果 (2018年7月発行)速報

...news release2018.07.27サービス案内就活サイト「キャリタス就活」にLINE@を活用した 採用コミュニケーション機能を追加2018.07.27調査結果2019年卒採用、早期化進むものの内定充足率は昨年並み 〜「2019年卒・新卒採用に関する企業調査−中間調査」(2018年7月調査)〜2018.07.23イベント開催交換留学生を積極採用したい企業60社による 「交換留学生のためのキャリアフォーラム」 7/26(木)東京ドームシティ・プリズムホールにて開催topics2018...

2018年7月24日航空連合フィードバック数:0キャリアとスキル

全国の空港地上職1300名のお仕事意識調査

...職が活躍する空港の裏側を紹介する特設サイト「空港の裏方お仕事図鑑2018」に公開しましたので、お知らせいたします。本結果を通じて、旅行やお仕事で空港を利用する方や就職活動で航空産業などをご検討の方達、地元に空港がある方達に、空港で働く裏方のお仕事の実態と、日々の定時・安全運航を支える仕事にかける現場の思いなどを感じていただけるかと思います。また、巻末には、各地の空港地上職員ならではの空港おススメスポットをまとめました。こちらもご覧ください。「全国の空港地上職お仕事意識調査」概要調査実施期間2018年4月17日〜5日21日回答者数:1,300...

初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」

...意欲が高い」(77%)、他者への貢献意欲が高い(42%)など、前向きな面が強みである一方で、「相手視点・全体視点が弱い」(42%)「正解がないものへの動きが鈍い」(35%)、「報連相の不足」(31%)など、周囲との連携面が弱みであるという傾向がみられました。■「新卒・若手層育成研究所」研究員の分析結果今年の新卒は、全ての教育課程で「ほめて伸ばす」「興味関心への没頭を推奨」するゆとり教育を受けた世代です。また、情報を自分基準で瞬時に取捨選択することに慣れているスマホネイティブ世代にあたると同時に、超売り手市場の就職活動...

2018年6月20日DYMフィードバック数:0キャリアとスキル

大手6月解禁前 DYM就活生アンケート

...大手6月解禁前 DYM就活生アンケート実施! 内定を持っていても「納得いかない」64% 会社選びは「働きやすさ」「環境」重視、「将来性」は二の次 年間800回以上の就職活動イベントを行う株式会社DYM(読み:ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、東京都内で開催した新卒紹介イベント『Meets(ミーツ) Company(カンパニー)』に参加した就職活動中の男女学生へ「大手企業解禁前の就職活動に関する調査」を実施し、2018年5月9日~25日の間に500名の...

2018年6月19日サクラグ★フィードバック数:0キャリアとスキル

「自分の可能性」についてのアンケート調査

...サクラグ、「自分の可能性」についてのアンケート調査結果発表 ...| サクラグ、「自分の可能性」についてのアンケート調査結果発表「可能性が開花している」と感じるのは20代前半と50代後半~就活中に「自分のやりたい分野を決めて集中すれば良かった」との回答多数~インターネット広告、システム開発などを手がける株式会社SAKURUG(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤 洋之、以下 サクラグ)は、2018年5月、仕事に対する自己評価や働き方向上のヒントを見つけることを目的に「自分...

2018年6月19日Dpickフィードバック数:0大型消費/投資

8割以上の大学生は結婚願望アリ!~大学生向けコミュニテイ”Dpick"ユーザー意識調査~

...結婚願望があり女性よりも意識が将来への結婚意識が高い。学年別では3年生が比較的低い。考えられる要因は就職活動中であるため意識的に優先順位が下がっていることが考えられる。地域別では九州の学生の約1/4が「結婚願望がない」と回答。2 理想の結婚年齢は26.3歳全体では26.3歳。今時の大学生は20代のうちに結婚を望んでいるようだ。30代までに結婚したいと回答している学生の主な理由として、“若い時から一生の人と結ばれたい”“高齢出産したくないから”“結婚しても自立した生活ができそう”将来の生活設計を学生のうちから見据えている傾向があることがうかがえる。学年...

2018年6月19日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒 マイナビ大学生就職内定率調査<5月>

...【採用・研修担当者のための新卒採用支援情報サイト】 2019年卒 マイナビ大学生就職内定率調査<5月>2019年卒 マイナビ大学生就職内定率調査<5月>2019年卒 マイナビ大学生就職内定率調査<5月末>新卒学生向け就職サイト「マイナビ」の運営をはじめ、各種就職・転職情報サービスを行う株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役:中川信行)は、就職活動を行っている大学生の内々定率を毎年調査しています。このたび2019年卒マイナビ大学生就職内定率調査を発表させて頂きます。概要...

2018年5月30日楽天フィードバック数:0社会/政治

IT業界新卒就職 人気ランキング 2019年卒

...就活日記 > 2019年卒 IT業界新卒就職人気企業ランキング│総合ランキング2019年3月卒業予定の学生を対象に調査した『2019年卒 IT業界新卒就職人気企業ランキング』を発表します。 この人気企業ランキング調査の最大の特徴は、表面的な「好き・嫌い」の人気度を測るのではなく、5つの観点「仕事の魅力」「会社の魅力」「雇用の魅力」「採用活動の魅力」「志望職種」から人気度をはかっていることです。企業選びの参考にして下さい。総合ランキング 1〜10位総合ランキング 11〜100位総...

2018年5月24日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況」

...は以下の通りです。――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――【TOPICS】 ▽41.3%の学生が最終面接を受験。選考の早期化が進むも、多くの学生は就職活動を継続 ▽4月の学生のエントリー社数は前年より減少し、平均5.3社。一方、エントリーシートの「通過社数」は6.3社と前年よりわずかに増加 ▽内々定を得た企業のインターンシップに参加した割合は50.7%で半数を超える――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――<調査結果の概要> ■41.3%の学生が最終面接を受験。選考...

2018年5月24日楽天フィードバック数:0キャリアとスキル

「楽天みん就」、2019年卒大学・大学院生の「IT業界 新卒就職人気企業ランキング」

...の企業のうち、ノミネート企業選出時に新卒採用を行っている企業を選出。■ 楽天みん就( https://www.nikki.ne.jp ) 「楽天みん就」は、就職活動生のためのクチコミ就職情報サイトです。約29,000社の企業別掲示板があり、登録者数は約63万人にのぼります。学生による就職情報の交換掲示板を中心に、企業比較や内定者による合格体験記など、就職活動に関わる様々なサービスを提供しています。以 上 ※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あら...

2018年5月11日GMOメディアフィードバック数:0社会/政治

成人年齢引き下げに関する意識調査

...回答で意見を聞きました。中でも「反対」意見の多かった「成人式の開催が歳になること」と、「賛成」意見の多かった「婚姻年齢が男女ともに歳に統一されること」に加え、「どちらともいえない」という回答が多かった「飲酒・喫煙の解禁年齢は歳のまま据え置かれること」について、賛否双方の意見を以下に抜粋します。「早いと思うけど社会にもう出るんだ、っていう気持ちが高校で準備できるからいいと思う(14歳・中学生)」「18歳は高校の卒業式や大学の入学式、就職活動など忙しい時期なので、成人式は20歳でいいと思う。(16歳・高校生)」「それ...

2018年5月11日マイナビ★フィードバック数:0ビジネス

2018年マイナビ新入社員意識調査

...への期待」と「仕事に対する夢」の有無について、今年は一転上昇に転じた。「仕事への期待がある(“どちらかといえば”含む)」と答えたのは74.1%で過去最高(前年比6.1pt増)となったほか、「仕事を通じて叶えたい夢がある」も71.8%で前年比4.5pt増となり、仕事に対して総じて前向きな姿勢が見られる。今年の新入社員は、就職活動のスケジュールが前年と変わらず、売り手市場が進む中、不安要素の少ない世代であったといえる。インターンシップへの参加も増え、多く...

2018年4月24日ソニー生命保険★フィードバック数:0キャリアとスキル

社会人1年目と2年目の意識調査2018

...エコノミストのコメント(ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社 金融市場調査部 シニアエコノミスト 渡辺 浩志) 今回調査対象となった方々の多くは1990年代半ば生まれ。中でも、1995年、1996年生まれの方は、小学校1年生から中学校3年生までの義務教育の全期間で、いわゆる『ゆとり教育』を受けてきた世代です。ただ、ゆとり教育への不安から、学習塾への通塾者が増加し、中学受験率が大きく高まった競争世代でもあります。青春時代のほぼ全てをデフレの下で過ごしてきた一方、就職活動は人手不足による売り手市場でした。一般...

2018年4月18日楽天フィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒 新卒就職人気企業ランキング

...就活日記 > 2019年卒 新卒就職人気企業ランキング│総合ランキング2019年3月卒業予定の学生を対象に調査した『2019年卒 新卒就職人気企業ランキング』を発表します。 この人気企業ランキング調査の最大の特徴は、単に表面的な「好き・嫌い」の人気度を測るのではなく、5つの観点「仕事の魅力」「会社の魅力」「雇用の魅力」「社会的責任の魅力」「採用活動の魅力」から人気度をはかっていることです。企業選びの参考にして下さい。総合ランキング 1〜10位総合ランキング 11〜100位総合ランキング 101...

2018年4月16日Wantedlyフィードバック数:0キャリアとスキル

長期インターンシップDe、多くの学生が自分に合った仕事や会社を就職する前に探していることが判明

...時に「Wantedly」に登録しており、登録の目的として「インターンシップ」が一番多く、次いで「就職活動」という結果でした。また、学生回答者の約 60%が 1 社で 1 ヶ月以上のインターンシップを経験しており、インターンシップの参加目的として「学生のうちに働く経験をしたかった」という回答が一番多く、次いで「将来について考えるきっかけとして参加した」という回答が多く得られました。 自由記述でも、多くの学生が実体験から自分に合った仕事や会社、働き方を見つけようとする声が多く...

2018年4月16日ディスコフィードバック数:0社会/政治

大学進学と就職に関する調査

...先企業の志望度と専攻分野との関連性(4)就職活動で有利だと思う学部・学科Ⅱ.進学時のキャリア意識と⼤学⽣活および就職の満⾜度の関係(1)キャリア意識と【⼤学⽣活満⾜度】の相関性(2)キャリア意識と【専門分野との関連性】【就職先企業志望度】の相関性Ⅲ.進学先選びのポイント(1)⼊学した⼤学・学部・学科を志望した理由(進学時のキャリア意識別)(2)もし大学受験をやり直せるとしたら(3)オープンキャンパス参加経験Ⅳ.コメント集調査概要調査対象回答者数調査方法調査期間サンプリング調査機関:2018年3月に卒業予定の大学4年⽣のう...

2018年4月10日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

2018.03『企業の動向・学生の動向』

...多くの大学において企業を招いての業界研究セミナーが実施された。しかし、参加学生数は前年同時期と比べ2~3割減というケースが目立つ。年内に様々なテーマで実施された就職ガイダンスも同様に減少傾向にあり、キャリアセンターの担当者は学生たちが準備不足のまま就職活動に突入してしまうことに危機感を抱いている。インターンシップが就職活動準備の役割を果たしていると言えなくもないが、学生に対し不安な事を聞くと「就活マナー」や「筆記試験対策」を挙げる学生が目立つ。短期間のインターンシップに参加するケースが多い今年度においては、マナー面をきちんと学べなかったり、筆記...

2018年4月10日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

2018.02『企業の動向・学生の動向』

...的に動いている学生と接触できたのは良い機会だった」と、数ばかりではなく質を重視する声も聞かれるが、やはり数に不安を感じ、3月以降の就職情報サイト掲載数や合同企業セミナー出展数を当初予定よりも増やす動きも見られる。3月1日を目前に、各社の最後の追い込みが進められている。(宮本 高寛)■学生の動向および学生を取り巻く就職環境について  2018年卒学生の状況について、各大学によると内定率は80%前後で推移し、就職活動は終息に向かっている。一方で教員や公務員を目指していた学生や、卒業...

2018年4月9日厚生労働省★フィードバック数:0キャリアとスキル

大学生の就職内定率は91.2%(2月1日現在)と調査開始以降同時期で過去最高

...学習政策局生涯学習推進課専修学校教育振興室室長 廣野 宏正 (内線2914)室長補佐 星川 正樹 (内線3274)専修学校第一係長 筒井 諒太郎 (内線2939)(代表電話) 03(5253)4111(直通電話) 03(6734)2939 報道関係者各位大学生の就職内定率は91.2%(2月1日現在)と調査開始以降同時期で過去最高 〜就活中の学生の方は新卒応援ハローワーク、大学等にご相談を!!〜 厚生労働省と文部科学省では、平成30年3月大学等卒業予定者の就職内定状況を共同で調査し、このほど平成30年2月1日現...

2018年4月3日産労総合研究所フィードバック数:0ビジネス

2018年度(平成30年度)新入社員のタイプ 「SNSを駆使するチームパシュートタイプ」

...ンピックで金メダルを獲得した女子チームパシュート。3人が順序を入れ換えながらリンクを疾走する姿が記憶に残る。今春の新入社員は、ここ数年続く売り手市場傾向を追い風にスピーディーに就職活動を終えることができた。ひところの就職「氷」河期とは様変わりである。とはいうものの、学生にとって就活は学生時代の一大事業であることに変わりはない。少数の仲間同士でSNSを活用し、綿密な情報交換で協力関係を構築し、内定というゴールをめざした。就活は短期決戦だったが、入社すればおよそ40年もの長期戦である。自分...

2018年4月2日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

【確報版】「2018年2月1日時点内定状況」就職プロセス調査(2019年卒)

...点での大学生の就職内定率は4.5% 前年同月の3.4%と比べて1.1ポイント高い※大学院生除く ● 2月1日時点での就職志望者のうち、就職内定率は4.5%と、前年同月の3.4%と比べて1.1ポイント高かった。就職志望者における就職内定率の推移大学生_全体(就職志望者/単一回答)「就職活動実施状況」について2月1日時点での大学生の就職活動実施率は85.6% 前年同月の85.9%と比べて0.3ポイント低い2月1日時点での就職志望者のうち、就職活動実施率は85.6%と、前年同月の85.9%と比べて0.3ポイント低かった。就職志望者における就職活動...

2018年3月29日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒 マイナビ大学生 広報活動開始前の活動調査

...%)、「学内ガイダンス(企業参加なし)」(73.1%)、「学内セミナー(企業参加あり)」(57.7%)、「合同企業説明会」(57.4%)が続いている。就職活動準備の中で、多くの学生が学内で行われる何らかのイベントに参加している。準備を開始した時期を、「昨年9月以前」「昨年10月以降」で比較したところ、10月以降に準備を開始した学生が多いものの、9月以前が38.0%と前年(32.2%)に比べ5.8pt増加しており就活準備を早い段階からスタートする学生が増えているようだ。イン...

2018年3月26日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

【速報版】「2018年3月1日時点内定状況」就職プロセス調査(2019年卒)

...点での大学生の就職内定率(速報値)は9.9% 前年同月の6.2%と比べて3.7ポイント高い※大学院生除く 3月1日時点での就職志望者のうち、就職内定率(速報値)は9.9%で2月1日時点の4.5%と比べて5.4ポイント高かった。また、前年同月の6.2%と比べて3.7ポイント高かった。就職志望者における就職内定率の推移大学生_全体(就職志望者/単一回答)「就職活動実施状況(速報値)」について3月1日時点での大学生の就職活動実施率(速報値)は96.5% 前年同月の95.9%と比べて0.6ポイント高い3月1日時...

2018年3月15日ヴォーカーズフィードバック数:0キャリアとスキル

「理系学生2万人が選ぶ、就職注目企業ランキング」

...】今年も継続した売り手市場が見込まれる19卒の就職活動ですが、企業側はインターンを夏だけでなく冬も行うなど、エントリー開始前の認知向上や早期接触に力を入れています。自社を深く知ってもらいたいと、OBOG訪問を積極的に展開する企業も増える中、Vorkersに蓄積された社員クチコミを企業研究に活用する学生が年々増加しています(※)。Vorkersでは、すでに多くの登録がある19卒の学生ユーザーがVorkersでどんな企業に注目し、企業研究を始めているのかを調査し、ラン...

2018年3月14日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

【速報版】「2018年2月1日時点 内定状況」 就職プロセス調査(2019年卒)

...点での大学生の就職内定率(速報値)は4.7% 前年同月の3.4%と比べて1.3ポイント高い※大学院生除く 2月1日時点での就職志望者のうち、就職内定率(速報値)は4.7%と、前年同月の3.4%と比べて1.3ポイント高かった。「就職活動実施状況(速報値)」について2月1日時点での大学生の就職活動実施率(速報値)は85.5% 前年同月の85.9%と比べて0.4ポイント低い※大学院生除く 2月1日時点での就職志望者のうち、就職活動実施率(速報値)は85.5%と、前年同月の85.9%と比べて0.4ポイント低かった。就職志望者における就職活動...

2018年3月1日ヴォーカーズフィードバック数:0キャリアとスキル

「女子学生3万人が選ぶ、就職注目企業ランキング」を発表しました。

...も継続した売り手市場が見込まれる19卒の就職活動ですが、企業側はインターンを夏だけでなく冬も行うなど、エントリー開始前の認知向上や早期接触に力を入れています。自社を深く知ってもらいたいと、OBOG訪問を積極的に展開する企業も増える中、Vorkersに蓄積された社員クチコミを企業研究に活用する学生が年々増加しています(※)。Vorkersでは、すでに多くの登録がある19卒の学生ユーザーがVorkersでどんな企業に注目し、企業研究を始めているのかを調査し、ランキングを作成しました。(※)Vorkers学生ユーザー数 16卒:約11...

2018年2月23日ソニー生命保険フィードバック数:0社会/政治

子どもの教育資金に関する調査2018

...ターネットやSNSの利用≫では66.8%となりました。 次に、進路に関する項目についてみると、≪受験・進学(※2)≫では78.7%、≪就職活動≫では72.4%となりました。受験や就活といった子どもの進路に不安を感じる親は多いようです。また、≪教育資金≫では72.5%となり、進路に関する項目と同様、7割台となりました。不安を感じている人の割合を2017年調査(※3)と比較すると、≪学校生活≫では2017年48.2%→2018年58.6%と10.4ポイントの上昇となり、また、≪受験・進学≫では2017年71.2...

2018年2月23日ヴォーカーズフィードバック数:0キャリアとスキル

「東大生1800人が選ぶ、就職注目企業ランキング」を発表しました

...2018.02.20 「東大生1800人が選ぶ、就職注目企業ランキング」を発表しました。就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(https://www.vorkers.com)は、2019就活調査レポート第1弾として、「東大生1800人が選ぶ、就職注目企業ランキング」を発表しました。今年も継続した売り手市場が見込まれる19卒の就職活動ですが、企業側はインターンを夏だけでなく冬も行うなど、エントリー開始前の認知向上や早期接触に力を入れています。自社...

2018年2月21日アイデムフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年3月卒業予定者の就職活動に関する学生調査(2018年1月15日状況)

...・活用・定着に資する情報を提供 2018年02月08日2018年3月卒業予定者の就職活動に関する学生調査(2018年1月15日状況)2018年1月15日状況 2018年3月卒業予定学生の就職活動の実態と動向を明らかにするために、就職活動に関する学生調査を実施しました。2018年3月卒業予定者の 就職活動に関する学生調査(2018年1月15日状況)【各活動ステータスに到達した学生の割合】「内定獲得段階(内定獲得率)」 94.7%(前年比+1.0ポイント)内定獲得者の63.7%が“2社以上”の内...

AI(人工知能)が職場にもたらす影響に関する調査

...する意識調査 [2015年8月27日掲載]診療明細書に関する患者調査 [2015年8月20日掲載]若者の関心と政治や選挙に対する意識に関する調査 [2015年8月3日掲載]インターネットを使った就職活動に関する調査 [2015年7月2日掲載]働く女性の妊娠に関する調査 [2015年2月23日掲載]労働時間に関する調査[2015年1月16日掲載]ブラック企業に関する調査[2014年11月28日掲載]学校教育における「労働教育」に関する調査[2014年11月20日掲載]2014年連合パート・派遣...

2018年2月15日TSトーキョーフィードバック数:0ビジネス

「働く女子の本音」を調査

...であれば男性よりも目立って昇進しやすい。(50代)■女性のほうが権利で守られている。(50代) ■就活で、「弊社には女性の幹部がいない」「女性が上司だと部下がついていかない」などと言われた。(20代前半)■産休に入る可能性が女性なら誰にでもあるため、大きなプロジェクトを任せられるかというところに疑問がある。(20代前半)■共働きが増える時代になったものの、家事も夫婦で一緒にという意識が低く、女性は仕事も家事も育児もすべてこなさなければならないので大変だと思います。(20代後半)■日本は他の先進国と比較して、女性...

2018年2月6日ソニー生命フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの教育資金に関する調査2018

...答者(1,000名)に、子どもの将来に関する項目を提示して、どの程度不安を感じるか聞きました。まず、子どもの生活面についてみると、不安を感じている人の割合(不安を感じる(計):「非常に」と「やや」の合計)は、≪学校生活≫では58.6%、≪インターネットやSNSの利用≫では66.8%となりました。次に、進路に関する項目についてみると、≪受験・進学(※2)≫では78.7%、≪就職活動≫では72.4%となりました。受験や就活といった子どもの進路に不安を感じる親は多いようです。また、≪教育資金≫では72.5...

2018年1月30日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒の1月時点の志望業界1位は「情報・インターネットサービス」。前年9位から躍進。 ~キャリタス就活2019 学生モニター調査結果 (2018年1月発行)~

...として独自の強みがある」40.2%、次いで「やりたいことができる」39.4%の順。【調査概要】調査対象 : 2019年3月に卒業予定の大学3年生(理系は大学院修士課程1年生含む)回答者数 : 1,028人(文系男子338人、文系女子273人、理系男子286人、理系女子131人)調査方法 : インターネット調査法調査期間 : 2018年1月1日〜10日サンプリング : キャリタス就活2019学生モニター(2016年卒以前は「日経就職ナビ・就職活動モニター」)<本リリースに関するお問合せ先>株式会社ディスコ 社長室 広報...

2018年1月30日ビー・スタイルフィードバック数:0ライフスタイル

働く主婦が2018年に優先したい時間とは? ~しゅふJOB総研調査~ 1位:仕事時間 47.0% 2位:家族のコミュニケーション時間 46.6% 3位:趣味の時間 36.1%

...他」に寄せられたコメント「その他」に寄せられたコメントより抜粋(年代:雇用形態/お子さんいる・いない)<2017年に優先した時間>・ボランティア(50代:派遣社員/いる)・就職活動(40代:今は働いていない/いる)・不妊治療(40代:今は働いていない/いない)・通院(40代:派遣社員/いない)・PTA役員をやらざるを得なくなった(40代:今は働いていない/いる)・今後を考える時間(50代:パート/アルバイト/いる)<2018年に優先したい時間>・1人の時間(40代:パート/アルバイト/いない)・再就職活動...

2018年1月25日UZUZフィードバック数:0キャリアとスキル

第二新卒・既卒の20代に聞いた 昨今の働き方改革に関する意識調査

...ウズウズした若者のための、既卒・第二新卒専門「就活サポートカンパニー」株式会社UZUZ 【調査リリース】第二新卒・既卒の20代に聞いた 昨今の働き方改革に関する意識調査 第二新卒・既卒・フリーターといった、20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)[本社:東京都新宿区、代表取締役社長:今村 邦之]は、20代の第二新卒・既卒・フリーターとして就職活動中の男女を対象に「働き方改革に関する調査」を実施いたしました。【調査背景】昨今の働き方改革により、仕事...

2018年1月25日リスクモンスターフィードバック数:0社会/政治

第6回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」調査

...さんに勤めてほしい先として前回調査に引き続き公務員が1位、2位を占める結果となり、公務員を除いたトップ3も順位に変化はありませんでした。今回の調査でランキング上位となったのは「安定職」の代名詞である公務員の他、そのほとんどが業歴 60 年を超える大手優良企業であり、それは祖父母世代から存在し、また長期間にわたり安定して事業を継続してきた企業です。(図表F)第5回までの調査でも「安定性」が重視されてきたことを考慮すると、父母・祖父母からみた子・孫の勤務先に「安定性」は必須であると考えられていることがうかがえます。また、2017 年3月に就職活動...

2018年1月24日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

「就活のきっかけ」や「就活を始める決め手になったひと言を誰から言われたか」についてのアンケート調査

...就職を希望するサービス登録者数が増加しており、2016年度には前月比140%のプラスに。そうした事態を受けて、就職活動中の20代フリーターと元フリーターの男女を対象に、「就活のきっかけ」や「就活を始める決め手となったひと言を誰から言われたか」についてのアンケート調査を実施しました。■調査概要調査名 :20代フリーター「就活のきっかけ」に関する調査調査方法:インターネット調査調査期間:2017年11月27日~12月6日調査対象:ハタラクティブ登録者 男女79名※参照「総務省 労働力調査(詳細集計)平成28年平均(速報)■調査結果の詳細 1.フリ...

2018年1月24日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「就活生へ薦める企業」についてアンケート

...「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリースミドルに聞く「就活生へ薦める企業」調査 ミドルが就活生へ薦める企業の特徴、企業タイプは「大手」、 業種は「メーカー」、職種は「営業系」。―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果― ミドルに聞く「就活生へ薦める企業」調査 ミドルが就活生へ薦める企業の特徴、企業タイプは「大手」、 業種は「メーカー」、職種は「営業系」。―『ミドルの転職』ユーザーアンケート集計結果―人材...

2018年1月23日プレジデント社フィードバック数:0キャリアとスキル

出世を遠慮"デキる女性"が求める「報酬」

...ータから、高学歴女性のキャリア意識の特徴について取り上げたいと思います。【高学歴女性の社員の特徴1:出世・昇進への関心が低い】アンケート調査結果では、25歳から44歳の女性に対して、かつての就職活動時点、およびアンケート回答時点(2015年)におけるキャリアに対する意識について尋ねています。アンケート回答時点では、就活時点に比べると、多くの女性が結婚・出産などのライフイベントを経験しています。まず、アンケート調査結果によれば、「出世・昇進のために働くことが重要だ」と考えている女性(「そう思う」「強く...

2018年1月15日ベルシステム24フィードバック数:0キャリアとスキル

コンタクトセンター勤務と就職活動に関するアンケート

...するアンケートにおいて、98%が「コンタクトセンター勤務で得たスキルは就職活動に役立つ」と回答し、「お客様や企業担当者など様々な人との関わりが持てる」「社会に出るうえで基本的な敬語が身につく」など、実社会に出てからも役立つといった声が多く聞かれました。【調査結果概要】 ■当社松江ソリューションセンターで働く大学生80名を対象にコンタクトセンター勤務と就職活動に関するアンケートを実施■就活中、就活終了後の学生の100%が「コンタクトセンター勤務は就職活動に役立った」と回答■身に付いたスキル1位は「ビジネスマナー(51.4...

2018年1月10日京都府フィードバック数:0社会/政治

ひきこもり実態調査結果について

...多。・30代でも「不登校」が18%で最多だが、「職場になじめなかった」(17%)や「人間関係がうまくいかなかった」(13%)、「就職活動がうまくいかなかった」(12%)も多い。・40代では「職場になじめなかった」が18%で最多となり、「人間関係がうまくいかなかった」が16%でこれに続く。「不登校」は7%。 3.ひきこもりの状況・期間・「家から全く出ない」が22%、「買い物に出かける程度の外出はする」が37%、「自分の趣味に関する用事のときには外出する」が31%。・ひきこもり期間は、1年未満7%、1~3年...

2018年1月5日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒の就職戦線「楽になる」が50.4%、4年ぶりに「厳しくなる」を逆転 ~キャリタス就活2019 学生モニター調査結果 (2017年12月発行)~

...に強くこだわる」は57.7%、「企業規模に強くこだわる」は12.9%でした。4.就職活動の中心とする予定の企業の規模○「業界トップの企業」18.3%、「大手企業」37.3%。過半数が大手狙いと回答しました。○11月までの就活準備としては「自己分析」が70.1%で最多。業界研究は61.9%でした。6.インターンシップの参加状況と今後の参加意向○モニター全体の80.0%が参加経験ありと回答し、前年同期より3.6ポイント増加しています。○今後、参加したい時期は「2月」88.1%、次いで「1月」77.5%でした。前年...

2018年1月5日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

就活生・採用担当者が考える「ブラック企業」とは? ~就活生・採用担当者に聞いた「ブラック企業」の基準(2017年11月発行)~

...HOME プレスリリース 就活生・採用担当者が考える「ブラック企業」とは? 〜就活生・採用担当者に聞いた「ブラック企業」の基準(2017年11月発行)〜 プレスリリース就活生・採用担当者が考える「ブラック企業」とは? 〜就活生・採用担当者に聞いた「ブラック企業」の基準(2017年11月発行)〜2017年11月27日株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、学生と企業の採用担当者の双方を対象に「ブラック企業についての考え」に関するアンケートを実施し、集計...

2018年1月5日リーディングマークフィードバック数:0キャリアとスキル

レクミー 2018年卒・超上位大学生就職企業人気ランキング

...「レクミー 2018年卒・超上位大学生就職企業人気ランキング」結果を発表 過去最多の5,320名の学生が回答!三菱商事が首位、2位は三井物産と人気ランキングの上位は総合商社!超上位大学生が選ぶ人気企業ランキングは、マス向けのランキングとは大きく異なった結果に。 レクミーのブランドで学生の就活・採用支援事業を展開する株式会社リーディングマーク(東京都目黒区、代表取締役 飯田悠司)は、2018年卒学生を対象とした「リーディングマーク 2018年卒・超上位大学生就職企業人気ランキング」を実...

アクセス就活Scope 18卒採用 総括号

...アクセス就活Scope 18卒採用 総括号をリリースしました。 アクセスグループで、人材採用広報事業を展開する株式会社アクセスヒューマネ(本社:東京都港区、代表取締役社長:冨澤一憲、以下アクセスヒューマネクスト)は、「アクセス就活Scope 18卒採用 総括号」をリリースしました。本号は、2017年10月初旬に就職活動中の学生374名、新卒採用活動を実施した202法人を対象にアンケートを実施し、その結果をまとめたものです。調査方法: 「アクセス就活2018」登録の学生からの任意解答 374名実...

2017年12月26日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

就活生・採用担当者が考える「ブラック企業」とは?

...HOME プレスリリース 就活生・採用担当者が考える「ブラック企業」とは? 〜就活生・採用担当者に聞いた「ブラック企業」の基準(2017年11月発行)〜 プレスリリース就活生・採用担当者が考える「ブラック企業」とは? 〜就活生・採用担当者に聞いた「ブラック企業」の基準(2017年11月発行)〜2017年11月27日株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、学生と企業の採用担当者の双方を対象に「ブラック企業についての考え」に関するアンケートを実施し、集計...

2017年12月25日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒 採用マーケットの分析―就職・採用戦線総括―

...プレスリリース「2018年卒 採用マーケットの分析―就職・採用戦線総括―」を発表2017年11月22日株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2018年卒業予定の学生を対象にした企業の採用状況と学生の就職活動状況、ならびに2019年卒採用の今後の展望などをまとめた「2018年卒 採用マーケットの分析―就職・採用戦線総括―」を発表しました。はじめに/引き続き拡大路線が鮮明/内定率は過去最高をマーク/当初の志望業界に決めた学生は2 割程度/採用...

2017年12月22日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

ハタラクティブ サービス利用者アンケート

...ど上回っていることが分かりました。「対策会を担当するのは経験豊富なリーダークラスの就活アドバイザー達です。中でも模擬面接は求人紹介などで普段、受講者の皆さんの就職活動をサポートする就活アドバイザーとは別の者が担当します。受講者の方は初めて会う人間を相手に、本番さながらの緊張感で模擬面接を受けられるほか、就活アドバイザーも受講者の予備知識や先入観なしで模擬面接に臨むため、客観的で精度の高いフィードバックが可能です」(後藤)・<年齢別>面接通過率、20歳以下と30歳に大きな効果 調査対象:対策会受講者1,064名(受講回数1~3回...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ