調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:就職活動特集

データがいっぱい:就職活動特集

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。1年を通して、就職活動については調査データが数多く公開されます。

2019年3月19日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

【2019年版】20代が選ぶ「仕事を通じた成長を実感できる企業」ランキング

...「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース就活生も必見!20代が回答した 「仕事を通じた成長を実感できる」企業ランキング発表! 就活生も必見!20代が回答した仕事を通じた成長を実感できる企業ランキング発表!― 『カイシャの評判』調べ ―人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の企業クチコミサイト『カイシャの評判』( https://en...

2019年3月14日マンダムフィードバック数:0キャリアとスキル

就活生の身だしなみと態度に関する調査

...「身だしなみは選考に影響」9割以上!面接で重要となるのは「礼儀」と「清潔感」 清潔感を感じ取るポイント1位は「髪型」 企業新卒採用担当者に聞いた!就活生の身だしなみと態度に関する調査<面接編>3月1日(金)から、2020年卒の就職活動(以下、就活)が解禁となりましたが、株式会社マンダムは、今回30~60代の上場企業新卒採用担当者を対象に、就活生の身だしなみと態度に関する調査を実施しました。採用担当者と直に会い、自分の魅力を伝えるために最も重要となる「面接」。面接を機に「身だしなみ」を意...

2019年3月14日JTBフィードバック数:0ビジネス

「会社のコミュ力」調査

...%、「高い」13.5%を大きく上回りました。社員や就職活動中の学生に対して、コミュ力の重要性を説く会社も多いと思われますが、会社自体のコミュ力は、高いとは言えない結果となりました。会社は、自社のコミュ力を見直し、適切な施策を考える必要があります。■「発信力」「受信力」「社内コミュ力」の重要性「発信力」「受信力」「社内コミュ力」のうち、最も評価が低かったのは「発信力」でした。また、コミュ力が高い企業の特徴として、消費者ニーズを把握するという「受信力」に関する項目の他に、複数の「社内コミュ力」に関...

2019年3月14日ビースタイルフィードバック数:0キャリアとスキル

主婦の就職活動と“災害”に関する調査

...東日本大震災から8年・・・<主婦の就職活動と“災害”に関する調査>災害考慮する 56.7% 仕事選びで気になるポイント「家と職場の距離の短さ」:79.4%~しゅふJOB総研調査~ 主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は『災害と就職活動』をテーマに働く主婦層にアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数713件) ■調査結果概要1.就職活動の際、災害...

2019年3月14日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

残業の少ない業界ランキング

...「残業の少ない業界ランキング」発表 2位は繊維製品業界 1位は…(企業口コミサイトキャリコネ) 就活生からの高い人気を誇る空運業界が1位に 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「残業の少ない業界ランキング」を発表します。 働き方改革関連法の一部が2019年4月に施行され、残業時間の上限規制や年5日の...

2019年3月13日VOYAGE GROUPフィードバック数:0キャリアとスキル

就職活動に関する実態

...01日株式会社サポーターズ株式会社VOYAGE GROUP(東京渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)の連結子会社で、キャリア支援事業を展開する株式会社サポーターズ(東京都渋谷区、代表取締役:楓 博光)は、2019年卒業見込みの日本全国の大学生560名を対象に、就職活動(以下、就活)に関する実態調査を実施しました。その結果、就活で最も大変だったことは就活費用で、特に、交通費や宿泊費の負担が大きく、就活費用の全国平均は、16万1,312円で、地方学生は、関東学生の平均費用よりも5万4,969...

2019年3月12日ソニー生命保険フィードバック数:0社会/政治

子どもの教育資金に関する調査

...を不安視する傾向 「子どもの受験・進学に不安を感じる」母親の8割 次に、進路に関する項目についてみると、≪受験・進学≫(対象:子どもが高校生までの親748名)では、不安を感じている親の割合は75.8%、≪就職活動≫では68.7%となりました。父母別に不安を感じている親の割合をみると、≪受験・進学≫では父親は71.9%、母親は79.7%となり、≪就職活動≫では父親は65.8%、母親は71.6%と、どちらにおいても母親のほうが不安に感じている割合は高くなりました。父親...

2019年3月11日リスクモンスターフィードバック数:0キャリアとスキル

第5回「就職したい企業・業種ランキング」

...)と医薬品製造業3社が大幅に順位を上げました。(図表C)文系学生においては玩具製造業や鉄道業、航空運輸業などの趣味性の強い業種に人気が集まっているのに対して、理系学生においては製薬業や電気機器製造業など、自身が大学等で学んできた知識を活かせる業種への就職を希望している傾向がうかがえます。▼図表C 文理別ランキング(3)「企業へのインターンシップ」で情報収集しつつ、3月頃より活動開始就職活動に備えた活動としては「企業へのインターンシップへの参加」(回答率65.0%)が最も多く、「合同...

2019年3月8日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

「2019年2月1日時点内定状況」就職プロセス調査(2020年卒)

...会や社会人訪問なども含め生の情報に触れることが思考を深め、納得感の醸成に活きてくるでしょう。Ⅰ. 就職内定率 ...P4 大学生の就職内定率は5.8%で、2019年卒の同月と比べ+1.3ポイント。 ※大学院生除くⅡ. 就職活動実施率 ...P5 就職活動実施率は87.5%で、2019年卒同月と比べ+1.9ポイント。 ※大学院生除くⅢ. 就職志望状況 ...P6 就職志望状況について、「業種」「職種」「従業員規模」を見ると、すべてで「まだ志望が決まっていない」 と回答する割合が増加。Ⅳ. 1月末時点までのインターンシップ参加状況 ...P7,8 参加...

2019年3月6日マンダムフィードバック数:0キャリアとスキル

就活生の身だしなみと態度に関する調査

...「履歴書の証明写真は選考に影響」約7割!証明写真から感じとるのは「清潔感」!約8割の採用担当者が、写真とリアルの姿にギャップを経験 上場企業新卒採用担当者に聞いた!就活生の身だしなみと態度に関する調査<証明写真編> 3月1日(金)から2020年卒就職活動(以下、就活)が解禁となるにあたり、マンダムは、30~60代の上場企業新卒採用担当者を対象に、就活生の身だしなみと態度に関する調査を実施しました。就活で第一ハードルとなる「履歴書」や「エントリーシート」。就活...

2019年3月5日リクルート★★フィードバック数:0キャリアとスキル

就職白書2019

...プレスリリース記事詳細就職白書2019株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)のよりよい就職・採用の在り方を追究するための研究機関・就職みらい研究所(所長:増本 全)は、企業の新卒採用活動および学生の就職活動の実態を明らかにするため、全国の新卒採用を実施している企業と、就職活動を行った2019年卒業予定の大学4年生・大学院2年生を対象に、調査を実施致しました。 このたび調査結果がまとまりましたので、一部を抜粋してご報告申し上げます。-企業...

2019年3月4日i-plugフィードバック数:0キャリアとスキル

就活生の『働き方』意識調査結果発表

...ずつ浸透してきました。若者の価値観が変化するなか、これから就職活動に臨む学生は「働き方」をどのように考えているのか、またそれが会社選びにどのように影響するのか、意識調査を実施しました。 どのような企業に魅力を感じるか(複数回答)「社内の雰囲気がよい」は3年連続で1位。「成長できる環境がある(昨年2位)」は8ポイントダウン、「将来性がある(昨年3位)」は4.8ポイントダウンと順位を下げました。一方で「給与が良い」や「完全週休二日制」などが上位に入り、働く時点での条件に魅力を感じている学生が多いと考えられます。 働き...

2019年3月4日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

学生の地元で働く意向調査

...ねた結果を分析し、まとめました。6割が抱く「不安」の正体を知り、払しょくの先手を就職みらい研究所 所長 増本 全ターン就活には興味がないわけでなく、不安が前向きだとわかりました。しかし厳しい現実も明るみに。前述の地元を離れて一都三県に居住する学生ターン促進のカギは「待遇がよくない」や「志望業種がなさそう」など不安の正体を知り、先回りして払しょくすることにありそうです。今回は学生が地元で働くことについての本音を、数字とコメントから探ります。...

2019年2月28日アデコフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事観に関する調査

...元年入社の新卒社会人は、平成30年入社の新卒社会人に比べて、就活時に給与水準をより重視していた。また、同期に対する競争心は弱いが、収入のためなら勤務時間は長くてもよいと考えていた。平成30年入社の新卒社会人の男性は、6割が「主夫になっても良い」と考えている。一方で、平成30年新卒入社の女性の6割は、「配偶者には主夫になってほしくない」と考えている。 【調査結果詳細】(1)新卒入社時の意識:現在も昔も変わらぬ安定志向平成元年新卒組と平成30年新卒組各1,000人に対し、新卒...

2019年2月25日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

「若者しごと白書」第1弾

...トタイムで働く意志のある無職の人をフリーターと定義) 調査トピックス若者※のアルバイト平均月収は10万〜15万円程度上司に専門性を求めず、人柄が良いことや信頼出来る上司が理想フリーターの8割は、現在就職活動をしていない給与よりも人間関係がいい職場で働きたい (※20歳〜39歳までを若者と定義)1:若者のアルバイト平均月収は10万〜15万円程度若者の半数以上は、アルバイトで接客業を経験しており週5〜6日勤務が平均。1日の平均勤務時間は6時間〜8時間未満であり、平均月収は10万〜15万円程度。安定した収入を求めるのであれば、正社...

2019年2月18日ホールハートフィードバック数:0キャリアとスキル

【働き方アンケート】2019年、転職しますか?現在の勤務スタイルは?副業は?

...タル・IT業界の就活・就職支援「シンアド就活2020」 https://syn-ad.com/2020/●プロフェッショナル人材の副業紹介サービス「プロの副業」 https://profuku.com/●広告・PR・デジタル業界人のための学びと交流プラットフォーム「BUDDYZ」■株式会社ホールハート コーポレートサイト https://www.hallheart.co.jp/ このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。 メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者...

2019年2月13日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就職プロセス調査

...プレスリリース記事詳細就活生、入社予定企業の決め手は?「年収」や「企業規模」よりも「自らの成長期待」がTOP 男女別、業種別でも差が出る結果に株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)のよりよい就職・採用の在り方を追究するための研究機関・就職みらい研究所(所長:増本 全)は、就職みらい研究所 学生調査モニターの大学生・大学院生を対象に「就職プロセス調査」を実施いたしました。本リリースでは、2018年12月1日時...

2019年2月12日UZUZフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動に関するアンケート調査

...番で多い結果となりました。総合職採用をされることの多い新卒就活で、営業職を志望していない方が営業職配属になり、希望と違う職種という事で転職していることが考えられます。また、営業は転勤も多く、入社後の配属先が地方となってしまい、転職というケースも多い印象です。また業界では、「建設・不動産業界(12.5%)」が一番多い回答となり、次いで「情報通信・インターネット業界(12.2%)」「医療・介護・美容業界(9.5%)」という結果となりました。その他の回答としては、ホテル・観光業界、スポーツ業界、冠婚...

2019年1月30日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

『エン派遣』三大都市圏の募集時平均時給レポート(2018年12月度)

...月度の三大都市圏平均時給は1,519円。前月比-37円・2.3%減、前年同月比+18円・1.2%増と、7ヶ月連続で前年同⽉比プラスでした。時給引き上げの要因は、「オフィスワーク系」「IT系」の時給上昇です。若手人材の不足に加え、就活ルールの廃止の影響もあり、地殻変動が予測される新卒採用。昨年よりも難航することを予測した企業各社は、人事の定型業務を切り出し、派遣スタッフに任せる潮流に。集客強化にために高時給で募集する傾向です。さらに業務効率化を加速させるべく、AIやRPAツールの需要が拡大。それ...

2019年1月21日Emotion Techフィードバック数:0マーケティング

全国大学NPS調査

...の体験に関して質問しました。具体的には下記それぞれの体験は、おすすめ度にどう影響したか、回答して頂きました。(非常にマイナスに影響した、ややマイナスに影響した、影響しなかった、ややプラスに影響した、プラスに影響した) 「大学の印象(イメージ・口コミなど)」 「立地・施設(アクセス・広さなど)」 「学費(奨学金・入学金など)」 「授業(カリキュラム・内容など)」 「キャンパスライフ(人間関係・サークルなど)」 「就職活動支援(OB・就職実績など)」 「卒業後(ネットワーク・会報など)」■ランキングNPSで1位だ...

2019年1月21日ホールハート★★フィードバック数:0キャリアとスキル

マーケティング経験者のキャリアの実態を調査

...アド転職エージェント」 https://syn-ad.com/career/●広告・PR・デジタル・IT業界の就活・就職支援「シンアド就活2020」 https://syn-ad.com/2020/●プロフェッショナル人材の副業紹介サービス「プロの副業」 https://profuku.com/●広告・PR・デジタル業界人のための学びと交流プラットフォーム「BUDDYZ」■株式会社ホールハート コーポレートサイト https://www.hallheart.co.jp/ このプレスリリースには、メデ...

2019年1月16日DYMフィードバック数:0キャリアとスキル

就職活動に関する調査

...約5割の学生が“就活ルール”廃止に賛成、反対は3割以下に!新卒採用担当者の顧客満足度1位のDYMが調査 多くは肯定的 「実際の形骸化に制度が追い付いただけ」と冷ややかな一面も 年間800回以上の就職マッチングイベントを行う株式会社DYM(読み:ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、東京都内で開催した新卒紹介イベント『Meets Company(ミーツカンパニー)』(URL:https://www.meetscompany.jp/)に参加した19年・20年卒の就職活動...

2019年1月10日ESSPRIDEフィードバック数:0ビジネス

「社長の美意識」に関する調査結果

...チップスに参加する社長は、チップスに付けて自分の名刺代わりに使用する社長カードの写真を撮影したりメディアに出演することがありますが、写真うつりや髪型などにも気を配り、お肌も清潔に保たれている社長が多いと感じます。結果的にそのような社長のほうが爽やかさで人気を集め、就職活動をする学生やメディアなどにも注目されることがあるため、やはり見た目の美意識を保つことはビジネス目線でも大切なのでしょう。またスキンケアについてお聞きすると、普段スキンケアをする社長の半数以上が「肌の清潔感はマナーとして大事」と回答、また4割の社長は「肌を...

2019年1月9日アデコフィードバック数:0ビジネス

精神・身体障がい者338名と、企業人事担当者400名を対象にした調査

...精神・身体障がい者338名と、企業人事担当者400名を対象にした調査 精神障がい者の方が、仕事や就職活動における満足度が低い傾向が明らかに障がい者を雇用している企業でも、精神障がい者を雇用しているのは3割程度にとどまる 世界最大(*1)の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、2018年4月1日の「改正障害者雇用促進法」の施行を受けて、就業...

2019年1月7日エンカレッジフィードバック数:0キャリアとスキル

20卒の就活事情「19卒よりサマーインターンの重要性が高まる」

...20卒の就活事情「19卒よりサマーインターンの重要性が高まる」 キャリア支援団体エンカレッジが上位校900人に意識調査大学生向けのキャリア支援を行うNPO法人エンカレッジ(代表:角野祐志)は、2020年度に卒業予定の全国の大学生/大学院生を対象にインターン意識調査を実施しました。本調査は、就職活動をする学生の状況を調査する目的で実施しました。実施期間は2018年11月2日(金)から11月15日(木)、調査対象は2020年卒(以下、20卒)の学部生・大学院生約1200名です。本調...

2018年12月28日DISCOフィードバック数:0キャリアとスキル

海外大生が選ぶ就職希望企業ランキング2018

...ポイントが突出しており、圧倒的な人気だ。TOP10のうち半数がIT系企業で、業界人気の高さが現れている。 就職したいと回答した企業について、就職先として意識した時期やきっかけ、その企業イメージをたずねたものを集計し、全体とTOP3社を比較した。まず、就職先として意識した時期をみると、1位Deloitte Touche Tohmatsu、2位PwC は、は「就職活動を始めてから」が半数近い。それに対し、3位アマゾンは「留学してから」が6割を超えている。業界やビジネスモデルの違いにより、意識...

2018年12月28日マイナビフィードバック数:0マーケティング

大学生が選ぶトレンドアワード2018

...ケアのため(男性・大学3年生・理系) ・眠気ざましになるから(男性・修士課程1年・理系) ・気軽に食べられるから(女性・大学2年生・文系) ・就職活動で口臭を気にしていたから。タバコを吸い始めて、口臭も気になった(男性・大学4年生・文系) ・講義中に眠くなった時に辛口のミンティアで眠気をさましていました(男性・大学2年生・理系)【2位のじゃがりこを持ち歩いた理由(一部抜粋)】 ・好きな味だから(女性・大学4年生・理系) ・彼女が好んで食べるから(男性・大学2年生・文系) ・おいしいし、手軽...

2018年12月25日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

2019~20年卒採用の状況と展望を調査

...参加企業7,000社の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、若手社会人をターゲットとした「20代専門転職サイトNo.1の〈Re就活〉」を運営しています。[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会 、 公益社団法人 全国求人情報協会] https://company.gakujo.ne.jp このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。 メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者...

2018年12月20日DYMフィードバック数:0キャリアとスキル

就職活動に関する調査

...都内就活生へアンケートを実施!高収入には無関心?!「会社選びに給与を重視する」1割未満、上司にしたい著名人は天海祐希さんが断トツトップ!DYM 新卒採用担当者の顧客満足度1位のDYMが調査! 年間800回以上の就活マッチングイベントを行う株式会社DYM(読み:ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、東京都内で開催した新卒紹介イベント『Meets Company』(URL:https://www.meetscompany.jp/)に参加した19年・20年卒の就職活動...

2018年12月18日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年度マイナビ大学生インターンシップ調査

...他地域において、前年同様参加率及び平均参加社数に開きがあり、地域差があることが分かる。(P14参照) インターンシップに参加する目的を経年で比較すると、「特定の企業のことをよく知るため」や「就職活動に有利だと考えたため」とする割合が増加しており、学生の中ではある程度就職活動を意識しながらインターンシップに参加していることが分かる。特に理系の場合、「特定の企業のことをよく知るため」や「自分の専攻が社会で役に立つか知るため」の割合が文系に比べて高く、早くから自分のキャリアをある程度見定めて活動する姿が見られる。有償...

2018年12月14日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒マイナビ企業新卒内定状況調査

...「ビザなどの手続きが困難(14.6%)」よりも、「外国人が活躍できる環境が整っていない(43.2%)」や「現場の受け入れ体制が整っていない(43.8%)」といった、企業の内部要因によるところが大きいことが分かった。。◆<2020年卒採用と今後の課題>就職戦線は今、学生が受験する企業を絞る「厳選就活」の時代。企業は学生へ魅力を伝え深いコミュニケーションを築く施策が必要に◆次年度(2020年卒)の採用スケジュールについて、インターンシップを開始するのは「8月」が最も多く(36.1%)、2019年卒(31...

2018年12月11日キャリアマートフィードバック数:0キャリアとスキル

経団連による就活ルール廃止発表に関するアンケート

...キャリアマート採用実態調査レポート "緊急"中小企業103社アンケート:8割が労力増加するも人員は割けず、7割が長期化に伴うコスト増と業務の煩雑化を懸念 「経団連による就活ルール廃止発表に関するアンケート」を実施 ロボット活用による採用支援を行う株式会社キャリアマート(本社:東京都新宿区、取締役社長:安田泰司、以下 キャリアマート)は、大手就活サイトを利用して新卒採用活動を実施している全国の企業に向けて「経団連による就活ルール廃止発表に関するアンケート」を実施いたしました。本調査では、有効...

2018年12月6日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

「2018年10月1日時点内定状況」就職プロセス調査(2019年卒)

...点での大学生の就職内定率は94.0% 前年同月の92.1%と比べて1.9ポイント高い ※大学院生除く 10月1日時点での就職志望者のうち、就職内定率は94.0%と、9月1日時点の91.6%と比べて2.4ポイント高かった。また、前年同月の92.1%と比べて1.9ポイント高かった。就職志望者における就職内定率の推移 大学生_全体(就職志望者/単一回答)「採用スケジュール」について就職活動の時期について「時期が決まっていたほうが良い」 と感じた大学生が47.5%と最も高かった ※大学院生除く 就職活動...

2018年12月4日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査

...【採用・研修担当者のための新卒採用支援情報サイト】 2018年度 マイナビ既卒者の就職活動に関する調査2018年度 マイナビ既卒者の就職活動に関する調査2018年度 マイナビ既卒者の就職活動に関する調査新卒学生向け就職サイト「マイナビ」の運営をはじめ、各種の就職・転職情報サービスを行う株式会社 マイナビ(本社:東京都千代田区/代表取締役社長 中川信行)は、このたび既卒者を対象に就職に関する調査を行いました。2018年9月時点でマイナビ2019に登録している既卒者40,089名に対し、既卒...

2018年12月3日ドリームエリアフィードバック数:0社会/政治

子どもの「ICT教育」に関するアンケート調査

...なかなか教えられないので、必要」「自分自身が子どもの頃、年数回の授業でのパソコンしか触れる機会がなく、困ったから。昔に比べITが必須の時代なので、授業で身近なものとして組み込んでもらえるととても嬉しい」「これから生きていくのに、何をするにも使うから」といったコメントの他に、プログラミング教育が「必要ない」と回答した方からは「今からしなくても大きくなってからでも習得できると思う」というコメントも寄せられました。■子どもが就職活動を開始する時代に、プログラミングの知識が優位に働くと考える保護者は2人に1人「就職活動...

2018年11月30日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

10月時点での就職意識などに関する調査

...合が高くなっています。【調査概要】調査対象 : 2020年3月に卒業予定の大学3年生(理系は大学院修士課程1年生含む)回答者数 : 1,048人(文系男子322人、文系女子350人、理系男子223人、理系女子153人)調査方法 : インターネット調査法調査期間 : 2018年10月1日~10日サンプリング : キャリタス就活2020学生モニター(2016年卒以前は「日経就職ナビ・就職活動モニター」)<本リリースに関するお問合せ先>株式会社ディスコ 社長室 広報担当Tel:03-4316-5500 Email:pr...

2018年11月27日パソナグループフィードバック数:0キャリアとスキル

就職活動のあり方に関する学生意識調査

...パソナ総合研究所 2020年卒業予定の就活生の意識を探る『就職活動のあり方に関する学生意識調査』 約5割の学生が「就活ルール」廃止に賛成 株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)で、社内外の専門家と共に様々な社会課題の解決に向けたフォーラムの開催や提言を行う「パソナ総合研究所」(所長:竹中平蔵)はこの度、2020年3月に卒業予定の大学生・大学院生を対象に『就職活動のあり方に関する学生意識調査』を実施いたしました。 日本経済団体連合が10月9日、就職活動...

2018年11月15日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

出社時間・退社時間に関するアンケート

...学生が働き方改革が進んでいる企業への入社を希望 ■調査概要調査名:出社時間・退社時間に関する意識調査調査方法:Webアンケート調査期間:9月7日~9月14日調査対象:「キャリアチケット」登録者男女224名■調査結果の詳細 1.63.4%の学生は、ギリギリ出社は「なし」と回答現在就職活動中の学生へ「入社をしたらギリギリ出社はありか」と質問したところ、63.4%の学生がギリギリ出社は「なし」と回答しました。余裕を持って出社したい学生が多くいることが伺えます。正社員、契約社員にも同様の質問をしたところ、71.4%の人がギリギリに出社は「あり」と回...

2018年11月13日DISCOフィードバック数:0キャリアとスキル

就職活動に関する調査

...速報:就活日程ルール撤廃による企業・学生の影響は? 採用活動に関する調査<内定動向調査>(2018年10月発行)/学生モニター調査結果(2018年10月発行)より 株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、全国の主要企業を対象に、9月26日~10月5日にかけて新卒採用活動について調査しました(有効回答1,302社)。また、2019年3月卒業予定の大学生(理系は大学院修士課程含む)を対象に、就職活動に関する調査を行いました(調査期間:2018年10月1日~9日、回答...

2018年11月8日ガイアックスフィードバック数:0ビジネス

2019年新卒採用に関するデータ

...倫理憲章を「守らない」ガイアックス、19年新卒採用活動データを公開 〜就活ルールが無い場合の採用・就職活動のモデルケースを提示〜 株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、経団連の会員ではないため倫理憲章の就活ルールによらず新卒採用活動をおこなってきました。その活動から得た知見として、ガイアックスは2019年新卒採用に関するデータを取りまとめ公開します。新卒採用情報の公開により、倫理憲章撤廃後の採用活動や就職活動...

2018年10月24日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒の理系学生の就職活動に関する調査

...2019卒 理系学⽣の就職活動(専攻分野別) ~キャリタス就活2019 学生モニター調査結果(2018年10月発行)~株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2019年卒の理系学生の就職活動に関する調査データの中から主なものを抜粋し、専攻分野(機械・電気系/情報系/化学・農学・薬学系)、あるいは文系学生との比較などを通して、その特徴を分析しました。<目次>1.就職活動量2.内定率の推移3.インターンシップ参加状況①4.インターンシップ参加状況②5.業界...

2018年7月上旬の就職活動調査(2019卒)

...18卒比インターンシップ参加と早期内定保有の相関性薄れる ~「アクセス就活Scope 2018年7月上旬の就職活動調査(2019卒)」リリース~新卒・中途採用支援を展開する株式会社アクセスヒューマネクスト(アクセスグループ、本社:東京都港区、代表取締役社長:冨澤一憲、以下アクセスヒューマネクスト)は、「アクセス就活Scope 2018年7月上旬の就職活動調査(2019卒)」をリリースしました。 [調査概要]調査対象:「アクセス就活」に登録している2019年3月卒業予定の大学生 調査方法:集合...

2018年10月5日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒 内々定率調査 2018年9月

...『2019年卒 内々定率調査 2018年9月』|新卒・第二新卒採用サービス 学情 この度株式会社学情では、2019年卒業・修了予定者対象に内々定率調査(2018年9月)を実施いたしましたので、調査結果を発表いたします。・内々定率「89.9%」。前月から6.1ポイント上昇し9割迫る。文系は「86.8%」、理系「94.3%」となった。・就職活動の継続率は「20.8%」。文系は「24.0%」、理系は「16.4%」。文系は約4人に1人が活動中。・内々定保有者のうち、複数...

2018年10月5日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

2020年卒学生就職活動開始前意識調査レポート

...あさがくナビ2020登録会員対象「就職活動開始前意識調査」レポート 2018年8月版|新卒・第二新卒採用サービス 学情 「あさがくナビ2020」 登録会員対象 就職活動開始前意識調査レポート 2018年8月版 前年比較データ調査期間 :【2019年卒(2018年1月23日~1月31日、6月25日~6月30日)】 ※レポート内の各項目の数値は小数点第二位を四捨五入し小数点第一位までを表記しているため、択一式の回答の合計が100.0%と ならない場合があります。 来年3月より就職活動...

2018年10月5日テスティーラボフィードバック数:0キャリアとスキル

就活に関するアンケート

...を終えたばかりの大学3〜4年生(以下、就活生)の男女602名を対象に、インターンについてアンケート調査を実施しました。情報収集の方法や、夏季インターンへの参加率など、大学生の実態に迫った調査結果をご覧ください!就活生の7割以上がインターンに関する情報は「就活・就職専門サイト」で収集就活生の男女602名を対象に、インターンに関する調査をしました。まず、インターンや就職活動に関しての情報収集の方法について聞きました。第1位は男女ともに「就活・就職専門サイト」となり、男性で、女性で、次いで「企業説明会」が男性で、女性...

2018年10月4日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 8月の活動状況

...ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 8月の活動状況」就職活動のテーマ曲は、SHISHAMOが初のBEST10入り。今年の就職活動を表す漢字は「楽」が6年連続で1位株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2019年卒業予定の学生を対象とした「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 8月の活動状況」の結果を発表しました。なお、2019年卒...

電通PRの企業広報戦略研究所が、「採用版・魅力度ブランディングモデル」をもとにした就職活動調査を実施

...度ブランディングモデル」をもとにした就職活動調査を実施内々定・内定を1件以上獲得した就活生1000人を対象に「採用版・魅力度ブランディングモデル」をもとにした就職活動調査を実施 企業広報戦略研究所(所長:三浦健太郎、所在地:東京都港区、株式会社電通パブリックリレーションズ内)は、本年7月、2019年3月に卒業予定の内々定・内定を1件以上獲得した大学生/大学院生1000人を対象に就職活動調査を実施しました。 売り手市場といわれる新卒採用では、スマートフォンやソーシャルメディアが広く普及したことにより、学生...

2018年8月24日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

知らなきゃ恥ずかしい!?「就活用語」ランキング

...就活生の間で最も流行した就活用語は「ガクチカ」!知らなきゃ恥ずかしい!?「就活用語」ランキング ~ 「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況」 ~ 株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2019年卒業予定の学生を対象とした「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況」の結果を発表しました。その中から、特別調査した「就活生の間で流行した『就活用語』ランキング」と「就職活動に影響したニュースワードランキング」をご紹介します。 ーー...

初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」

...意欲が高い」(77%)、他者への貢献意欲が高い(42%)など、前向きな面が強みである一方で、「相手視点・全体視点が弱い」(42%)「正解がないものへの動きが鈍い」(35%)、「報連相の不足」(31%)など、周囲との連携面が弱みであるという傾向がみられました。■「新卒・若手層育成研究所」研究員の分析結果今年の新卒は、全ての教育課程で「ほめて伸ばす」「興味関心への没頭を推奨」するゆとり教育を受けた世代です。また、情報を自分基準で瞬時に取捨選択することに慣れているスマホネイティブ世代にあたると同時に、超売り手市場の就職活動...

2018年8月9日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年新卒、約6割が入社を後悔

...2018年新卒、約6割が入社を後悔 フリーター・既卒向け就職支援「ハタラクティブ」調べ レバレジーズが運営するフリーター・既卒向け就職支援サービス「ハタラクティブ」は、2018年に新卒として入社した登録者110名を対象に就職先に関するアンケートを実施いたしました。 約6割の新卒が入社を後悔入社を後悔している理由1位、入社前の情報収集不足すでに退職済みの新卒、3割が1ヶ月で退職退職・転職の相談相手、両親が34%4割の新卒、短期離職は今後の就職活動に支障ないと感じている ■調査概要調査名:新卒...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ