調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:タブレット特集

データがいっぱい:タブレット特集

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。iPad、Android、そしてWindows 8が登場し、タブレット型端末への注目が高まっています。

2017年7月27日ニールセン★★フィードバック数:0マーケティング

消費者のオンラインショッピングの利用動向レポート

...ターネットユーザーの多くが利用するオンラインショッピングについて、商品カテゴリーごとに、「今後オンラインでの購入が拡大していくのか」「商品を購入するまでのカスタマージャーニーにおいてオンラインがどのような役割をしているのか」を俯瞰できるレポートです。本調査は2017年6月に実施され、パソコン、スマートフォン、タブレットのいずれかのデバイスを通して月1回以上インターネットを利用している日本全国の18歳以上の男女、約6,500人を対象に調査を行いました。サンプル数は、上記3デバイスからのインターネット利用者の人口構成比によって割り当てられ、イン...

2017年7月26日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

2017年北米ホテル宿泊客満足度調査

...度も高い。OTA経由の予約ではホテルの特典利用制限や厳しいキャンセルポリシーなどさまざまなデメリットがあるにもかかわらず、OTAを通じて予約を入れる宿泊客数は2013年の16%から2017年には19%に増加している。モバイルマニア:2014年は、オンラインによる予約の14%がモバイル(スマートフォンまたはタブレット)を利用して行われたものだったが、現在、この割合は25%に増加している。このようなモバイル経由での予約は、若い世代やビジネス客に多い。宿泊時のモバイル利用率:モバ...

2017年7月26日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

50歳以上の97.2%は目になんらかの不調を実感 目のためにセルフケアを実践している人は8割以上! でも市販の目薬の選び方に悩む人は多い

...んどの人が一つや二つではない、目の不調を実感していることが調査結果からわかりました。加齢による目の衰えだけでなく、最近は50代以上の人もスマートフォン、パソコン、タブレットの利用が増え、知らず知らずのうちに目を酷使する生活が背景にあるようです。【ダイジェスト】50歳以上の大多数は、加齢に伴う目の不調を複数抱えているセルフケア法の第1位は、「目薬をさす」54.3%目薬の効能や成分表示が、目薬選びのポイントに50歳以上の大多数は、加齢に伴う目の不調を複数抱えている今回の調査対象は50~69歳を対象にしているため、「小さ...

2017年7月26日JEITAフィードバック数:0モバイル

携帯電話国内出荷統計(2017年5月分)

...者が自由にアプリケーションソフトを追加して機能拡張やカスタマイズが可能な製品。タブレット端末を除く。本統計では電気通信事業者用に出荷する端末に限定する。京セラ(株)、シャープ(株)、ソニーモバイルコミュニケーションズ(株)、富士通(株)計4社NTTドコモグループ、auグループ、ソフトバンクグループの契約数合計。※2014年4月以降、一般社団法人 電気通信事業者協会において月次契約数の公表がと りやめられたため、四半期単位の記載となる。また、PHS及び携帯電話IP接続サービ ス契約数の合計は、情報提供が取り止められたため、携帯電話のみとなる。※携帯...

ビジネストラベルマネジメントに関する海外出張者の実態調査

...上海外出張をしたビジネスパーソンセーバーは、2013年を日本における「BTM元年」と位置づけ、同年6月には一般企業を対象とするセミナーを開催し、その様子は経済番組でも取り上げられました。当時はまだ、メディアで「BTM」という言葉を目にすることはほとんどありませんでしたが、最近では出張予約と経費精算を連携したソリューションなどをふくめ、「ビジネストラベルマネジメント」「BTM」といった言葉を多く見かけるようになりました。モバイル端末(スマートフォン・タブレット)の普及が目覚ましく、ビジネス・レジャー共に旅行前から旅行中まで、激変...

第1回メディアイノベーション調査

...できるよう最適な角度や温度を調整してくれるベッド(28.1%)【健康・運動支援】4位 Wi-Fi経由で映画等をTVで視聴できる小型スティック(25.7%)【新しいメディア・情報サービス】5位 VR対応機器で没入感の高い映像で楽しめる音楽コンテンツ(23.7%)【VRで生まれるコンテンツ】②先端サービスの値ごろ感スマートスピーカーは10,000円弱、VRコンテンツは5,000円未満。③スマートフォン・タブレットで音声入力/音声検索を利用している割合全体の24.3%。 特に10代男女で3割を超える。なお、詳細については、添付のPDFファイルでご紹介しております。...

2017年7月24日ウェルクスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

保育士を対象に、ICTシステム導入の現状や今後における課題について調査

...たりどれくらい短縮されましたか?」という質問に対しても、最も多かったのは「短縮されたとは思わない」で75%。1時間30分以上業務時間が短縮されたという意見は、全体のわずか4%にとどまっています。システム導入が業務改善に役立っていないと感じている方に「どのような部分が役に立たないと感じるか」伺ってみたところ、最も多くの方が「役に立たない」と感じる部分は「気づいたときや手が空いた時間に作業がしにくい」で78%。「PCやタブレットでの入力に慣れないため時間がかかる(72%)」「閲覧・入力可能なPCなどの端末が少ない(67%)」「一部...

スマホはいつから? 子どものスマホ・パソコン事情

...から子どもに使わせればいいの?」と悩むママは少なくありません。アンケートから“子どものスマホ・パソコン事情”が見えてきました。《調査結果が一目でわかるまとめ》★約4割のママが、「スマホやタブレットを小学生以下で自由に使っていい」と回答!★「外出先で静かにさせたい」、そんなときこそスマホの出番!★パソコンやスマホでのコミュニケーションも重視する傾向!※全国の子どもを持つ30代~40代の女性221人を対象にインターネット調査/ファストアスク調べ/2017年6月30日実施♪スマホやタブレットは小学生以下でもOK!なママが4割今...

2017年7月23日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2017年フリマアプリに関する利用実態調査

...MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > フリマアプリ利用経験は46.6%、昨年より10.9ポイント増 フリマアプリ利用経験は46.6%、昨年より10.9ポイント増 MMD研究所株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」にて共同調査を行い、第15弾として「2017年フリマアプリに関する利用実態調査」を実施致しました。【 調査...

2017年7月23日日本能率協会フィードバック数:0社会/政治

小学生の親が子どもの自由研究にどう関わっているか

...テックス大阪・1号館各日とも 9:00〜16:00主催:(東京・大阪)主催:一般社団法人日本能率協会(仙台)主催:一般社団法人日本能率協会共催:夢メッセみやぎ来場対象:小学生とその保護者入 場 料:無料(スマホやタブレットからの事前登録が必要)※一部有料プログラムあり 【本件に関するお問合せ先】一般社団法人日本能率協会 広報室(担当:斎藤)〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル14FTEL:03-3434-8620 E-mail:jmapr@jma.or.jp...

2017年7月22日保育のお仕事フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

70%が期待!保育園のICT化は保育士さんの役に立つのか

...70%が期待!保育園のICT化は保育士さんの役に立つのか保育士の業務の簡略化や負担の軽減を行い、人材不足を解消しようと全国で進んでいる保育園の「ICT化」。今回は現場で働く保育士さんを中心に、ICT化に期待する点、ICTシステム導入の現状、そして今後の課題についてアンケート調査を行いました。「ICT化」という言葉をご存じでしょうか。ICTとはInformation and Communication Technology(情報通信技術)の略で、簡単に言えばパソコンやタブレット...

2017年7月22日FULLERフィードバック数:0モバイル

マンガアプリ調査でcomicoが利用者数No.1に

...まれているアプリ、ということが分かりました。comicoはメディアミックス、世界展開さて、今回マンガアプリのアクティブユーザー数No.1ということが分かったcomicoを、さらに詳しくみていきましょう。comicoはNHN comico株式会社が運営する世界累計ダウンロード数2,500万(国内累計1,400万)を突破したマンガ・ノベルアプリ。-スマホ・タブレットに最適化されたタテ読みスタイル-全作品オールカラー-毎日、20作近くのオリジナルマンガを公開-作品投稿機能を実装し、誰で...

2017年7月20日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

「美食の旅」にオススメの旅行先

...上の宿泊施設の予約が可能(2017年6月時点)です。Booking.com(ブッキング・ドットコム)についてブッキング・ドットコムは、ホテルをはじめとする様々な宿泊施設のオンライン予約における世界的なリーダーです。独立系の小規模宿泊施設から5つ星の豪華ホテルまで、お客様の旅行スタイルやニーズに合った宿泊施設を、最安値保証かつ予約手数料無料でご提供しています。当社の予約サイトは、40以上の言語に対応しており、パソコン、スマートフォン、タブレットなど様々なデジタル機器からいつでもどこでもアクセス可能で、227の国と地域、9万6...

2017年7月19日ビーグリーフィードバック数:0デジタル家電

2017年上半期人気ランキング

...-manga.jp/title/16844/pv11位以下にはどの作品がランクインしたのか!?最も話題となり「まんがレポ」が投票された作品は!?是非チェックしてください!今後も『まんが王国』は、“キッカケつくる電子コミック” を合言葉に、読者の皆様に作品を手に取る“キッカケ”や、考える“キッカケ”を提供できるコミック配信サービスとして、コンテンツの拡充とサービス強化を推進いたします。「まんが王国」は、スマートフォンやタブレットで手軽に漫画を楽しむことができるコミック配信サービスです。2006年の...

2017年7月13日VMwareフィードバック数:0ビジネス

ビジネスにおけるスマートデバイスの利用動向に関するアンケート調査

...ビジネスにおけるスマートデバイスの利用動向に関するアンケート調査「働き方改革」の実現には、「IT の利活用向上」と「経営者・社員の意識改革」が肝要 社員はテレワークによる新しい働き方を求める一方で、現状からの変化に対する懸念や不安を抱いている実態も明らかに ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジョン ロバートソン)は、今年から実施される7 月24 日の「テレワーク・デイ」を前に、在宅勤務や外出先での業務に有用なスマートデバイス(スマートフォンとタブレット)の利...

2017年7月12日NTTソルマーレフィードバック数:0デジタル家電

コミックシーモア調査レポートVol.20~ 2017年夏の動向調査

...以上を配信しており、国内最大級の品ぞろえを誇ります。コミックに限らず文芸・小説、ビジネス・実用書、ライトノベル、写真集を配信中です。 ③「レンタル」「読み放題」など多様なサービスを展開閲覧期間を限定(2泊3日)し、安価で提供する「シーモアレンタル」や、新規登録者は「7日間無料」でお楽しみ頂ける厳選タイトル読み放題の「シーモア読み放題」も提供中です。 ④業界最大級となる73万件以上のお客様レビュー⑤対応端末(スマートフォン/タブレット/PC)でマルチデバイス利用が可能⑥毎月大量のキャンペーンを展開無料作品1,900冊以...

2017年7月11日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

「食に情熱的な国・地域」のランキング

...様の旅行スタイルやニーズに合った宿泊施設を、最安値保証かつ予約手数料無料でご提供しています。当社の予約サイトは、40以上の言語に対応しており、パソコン、スマートフォン、タブレットなど様々なデジタル機器からいつでもどこでもアクセス可能で、227の国と地域、9万6,000ヶ所以上の目的地、そして130万軒以上の宿泊施設(うち約59万軒は長期滞在型宿泊施設)の宿泊予約が可能です。また、実際に宿泊施設に泊まったユーザーだけが投稿できるクチコミを1億2000万件以上掲載しており、観光・レジャー、ビジ...

2017年7月10日凸版印刷フィードバック数:0大型消費/投資

2017夏のボーナス意識調査

...するマーケティング機能も備えています。また、生活者は、PCに加え、携帯電話やデジタルテレビ、拡大するスマートフォンやタブレット端末など様々なデバイスから日本全国の電子チラシを閲覧することができます。 * 本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。 * ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。...

2017年7月9日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告 月次定点調査(2017年6月度)

...く接触 スマートフォン利用者の約半数が... 調査結果サマリー スマートフォンの利用率は32.4%。ただし、20代前半の女性は約6割の利用率 女性が使... 調査結果サマリー タブレットPCの所有率が17.4%に上昇 最も利用されている電子書籍リーダーは「iPa... 調査結果サマリー 情報収集メディアは「テレビ」「インターネット」が85%以上でほぼ同数、 続いて「新聞」が約6割 ... 調査結果サマリー 電約半数が、iOS 8アップデート前後に、複数のアプリを削除 iOS 8のアップデート... 調査...

2017年7月7日IDCフィードバック数:0デジタル家電

AR/VRヘッドセットの世界/国内出荷台数予測

...タル仮想世界と現実との境界線は今よりも曖昧なものになるだろう」と述べています。専用デバイスという点では、ARはVRより少し遅れての市場展開が続くことになるとみられます。これはARがVRよりも重要性において劣るということではなく、ARが現在は市場形成期にあることによるものといえます。IDCではAR/VR市場を量的に主導するのは今後もVRであると考えていますが、ARは産業に対して、より大きなインパクトを持つと考えています。一般消費者は専用デバイスよりもスマートフォン、あるいはタブレットを通じて最初のAR体験をすることになる可能性が高く、昨今、Appleより...

2017年7月7日マクロミル★フィードバック数:0大型消費/投資

電車内での過ごし方は?痴漢冤罪保険に入りたい?1都3県の通勤・通学電車事情

...で今回は、利用者の通勤・通学電車内での過ごし方や、新しい変化に対する考え等を探るため、1都3県に住み、電車を使って通勤・通学している男女500名にアンケートを実施しました。 TOPICS通勤・通学電車での過ごし方は、「スマホ・タブレット操作」が8割強で最多 操作の内容は、1位「メールやメッセージ」、2位「ニュースのチェック」、3位「SNS」通勤・通学電車でプレーするゲームは、「パズルゲーム」が5割超で圧倒的な人気。 1位「パズルゲーム」、2位「シミュレーションゲーム」「ロールプレイングゲーム」「男性...

2017年7月4日リングローフィードバック数:0デジタル家電

イマドキ大学生のパソコンに関する意識調査

...メーカーを選んだ理由を教えてください」という設問では、「パソコンのスペックがいいから」という回答が34.1%で最多でした。「その他」には「使い慣れたメーカーのものだから」「持ち運びが楽そうだから」「プロジェクターへの接続端子が豊富だから」「タブレットにもなって使いやすいから」など、冷静に使い勝手を見て判断する堅実な回答が目立ちます。【総評】世間では、スマホの普及により“若者がパソコンを使わなくなった”と言われています。今回の調査でも大学のレポートをスマホで入力する学生が8人に1人いることが分かりました。しかしながら、パソ...

2017年7月3日MMDLaboフィードバック数:0デジタル家電

2017年シニアのスマートフォン利用に関する調査

...MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 2017年シニアのスマートフォン利用に関する調査 2017年シニアのスマートフォン利用に関する調査 MMD研究所は60歳~79歳の男女4,244人を対象に2017年6月6日~6月12日の期間で「2017年シニアのスマートフォン利用に関する調査」を実施いたしました。【調査結果サマリー】■ シニアのスマートフォン所有率は48.2%、2016...

「メディア定点調査・2017」時系列分析より

...ィア総接触時間は378.0分と減少に転じる。・「タブレット」を除く6メディアの接触時間減少により、1日当たりの週平均のメディア総接触時間は昨年の393.8分から378.0分に減少。・「携帯・スマホ」は調査開始以来初めての微減(16年:90.7分→17年:90.2分)となったが、「テレビ」「ラジオ」「新聞」「雑誌」の4マスメディアと「パソコン」がそれぞれ減少、さらに「タブレット」のみ微増(16年:24.9分→17年:25.0分)したため、「タブレット」と「携帯・スマホ」を足したモバイルのシェアは30.5%と初めて3...

2017年6月29日IDCフィードバック数:0モバイル

国内モバイルデバイス市場 2017年第1四半期の実績および予測

...正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内モバイルデバイス市場(スマートフォン市場、タブレット市場、PC市場、データ通信カードなどのData Communicationを含む)における2017年第1四半期(1~3月)の出荷台数実績および2017年~2021年の予測を発表しました。2017年第1四半期の国内モバイルデバイス出荷台数は、前年同期比17.3%増の1,410万台となりました。これは家庭市場の中心であるスマートフォンや、ビジネス市場中心であるPCがプラス成長になったのに加え、タブレット...

2017年6月28日JEITAフィードバック数:0モバイル

携帯電話国内出荷統計(2017年4月分)

...者が自由にアプリケーションソフトを追加して機能拡張やカスタマイズが可能な製品。タブレット端末を除く。本統計では電気通信事業者用に出荷する端末に限定する。京セラ(株)、シャープ(株)、ソニーモバイルコミュニケーションズ(株)、富士通(株)計4社NTTドコモグループ、auグループ、ソフトバンクグループの契約数合計。※2014年4月以降、一般社団法人 電気通信事業者協会において月次契約数の公表が とりやめられたため、四半期単位の記載となる。また、PHS及び携帯電話IP接続 サービス契約数の合計は、情報提供が取り止められたため、携帯電話のみとなる。※携帯...

2017年6月28日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2017年第1四半期 AR/VRヘッドセットの世界/国内市場規模

...各種デバイスのプログラムバイスプレジデントであるトム・マイネリは述べています。「その一方で、多くの消費者がスマートフォンやタブレットなど既存のモバイル機器のカメラや画面を通じて、ARを最初に体験するのではないかと期待している」と述べています。2017年第1四半期における日本国内のAR/VRヘッドセット出荷台数は合計で5.3万台となり、うちPlayStation VRが4.2万台でした。また、エンタープライズ用途でのGear VRの利用が目立つサムスンは約6千台を出荷しました。「スマートフォンに装着するだけで簡易的なVRが体...

2017年6月27日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

ITデジタル家電購入意向調査(2017年夏ボーナス商戦編)

...タル家電の購入意欲ランキングを見ると、「薄型テレビ」が全体の11.1%を占めトップとなり、次いで「ノートパソコン」が2位(10.2%)、「スマートフォン」が3位(8.9%)だった。以下、「デスクトップパソコン」(6.1%)、「デジタルカメラ」「タブレット端末」(ともに4.1%)が続いた。 昨夏と比較すると、全体的に増加している商品が多いが、特に「スマートフォン」の購入意向の増加率が高く、昨夏の2.2%から8.9%へと6.7ポイント上昇している。要因として、大手キャリア系のスマートフォンの端末価格が上がり、資金...

2017年6月27日ボクシルフィードバック数:0企業情報システム

SaaS業界レポート2016-2017

...業といった産業において多くのサービスが展開されています。 このVertical SaaSではエンドユーザーが店舗や工場など現場となり、そのような現場ではタブレットやスマートフォンといったモバイル活用が進んでいますので、Vertical SaaSにとってはモバイル対応が重要なポイントになっています。また、現場では自動車やウェアラブル端末など様々な「モノ」が利用されているためIoT連携も重要です。UI/UXの最適化 クラウドサービスはイニシャルコストがほとんどの場合不要で、月額...

2017年6月23日勝手にランキングフィードバック数:0マーケティング

芸能人効果? ラジオはほぼ毎日聞かれていた!

...置き型ラジオ・パソコンやタブレット・携帯といったものを利用しているとのことでした。機器も最新のものが様々出てきているので、ラジカセや据え置き型ラジオといった回答があることに驚いた方もいるのではないでしょうか。意外っ!? ラジオを聞く頻度、1位は「ほぼ毎日」だったでは、実際にラジオをどのくらいの頻度で聞いているのでしょうか?気になる結果ですが、このようになりました……!1位 ほぼ毎日2位 それ以下3位 週に4~6日くらい4位 週に2~3日くらい5位 週に1日くらいなんと「ほぼ毎日」という回答が1位に!皆さん、頻繁...

2017年6月22日ICT総研フィードバック数:0デジタル家電

2017年度 タブレット端末に関する市場動向調査

...ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2017年度 タブレット端末に関する市場動向調査2017年度 タブレット端末に関する市場動向調査 ■ 2016年度のタブレット端末市場は866万台で2年連続減少、2017年度は897万台へ。■ 2016年度のAndroidタブレットは402万台でシェア46.4%、iPadとWindowsは減少。■ 個人ユーザーの所有率トップはiPadで16.1%。Androidタブレットは13.9...

2017年6月22日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年5月度)

...結果サマリー フリマアプリの利用率は7.8%、10代は12.5%。 セルフ型ネットリサーチのFast... 調査結果サマリー 10代の約半数が、「動画コンテンツを毎日視聴」 SNSや動画投稿サ... 調査結果サマリー アプリ利用者の6割以上が、「中古車情報を見る機会が増えた」 中古車アプリの利用者のうち... 調査結果サマリー タブレット型PCの購入意向者が上昇。購入意向者の3人に1人が「iPad mini」を購入予定 ... 調査結果サマリー テレビ視聴しながらの「ながらスマホ」を、4割以上が習慣に テレ...

2017年6月18日矢野経済研究所★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

デジタルサイネージ市場に関する調査を実施(2017年)

...タルサイネージとは>屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所で、ディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステムを総称してデジタルサイネージと呼ぶが、本調査におけるデジタルサイネージ市場とは、小型のスタンドアロン型(USBなどを差し込んで決まった動画や静止画を流す)は除き、ネットワーク型のみを対象とする(但し、大型はスタンドアロン型も含む)。なお、ここでいう大型はスマートフォン、タブレット端末サイズ以上を指す。調査結果サマリー◆ 2016年度のデジタルサイネージ国内市場規模は前年度比116.2...

2017年6月17日NTTソルマーレフィードバック数:0大型消費/投資

恋人の日に関するアンケート

...放題」など多様なサービスを展開閲覧期間を限定(2泊3日)し、安価で提供する「シーモアレンタル」や、新規登録者は「7日間無料」でお楽しみ頂ける厳選タイトル読み放題の「シーモア読み放題」も提供中です。 ④業界最大級となる72万件以上のお客様レビュー⑤対応端末(スマートフォン/タブレット/PC)でマルチデバイス利用が可能⑥毎月大量のキャンペーンを展開無料作品1,600冊以上を常時提供しています。1,100本以上の特集・キャンペーンを展開しています。 4.エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社についてNTT...

2017年6月13日Dimension Dataフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年、IoTデバイスのセキュリティ不足に起因するDoS・DDoS攻撃が倍増

...=GTIR_Microsite[1]IoTとは、コンピュータネットワークを使用する標準的なコンピュータ、スマートフォン、タブレット以外の数十億のデバイスを意味します。すでに多くの人々が、ルータ、DVR、サーモスタット、ビデオカメラ、セキュリティシステム、コーヒーメーカー、冷蔵庫、音声起動アシスタント(例:アマゾン・エコー)などのIoTデバイスを自宅で利用しています。IoTデバイスはまた、スマートウォッチ、フィットネスバンド、医療機器などのウェアラブル製品も含まれます。 多くの車もIoTデバイスになっています。[2]オペ...

2017年6月12日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2017年第1四半期 国内タブレット端末市場実績値

...2017年第1四半期 国内タブレット端末市場実績値を発表 2017年第1四半期 国内タブレット市場出荷台数は前年同期比3.0%増の222万台 家庭市場向け出荷台数は前年同期比9.7%増、ビジネス市場向けは15.2%減 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内タブレット市場における2017年第1四半期(1~3月)の出...

2017年6月9日博報堂★★フィードバック数:0ライフスタイル

「こども20年変化」調査結果を発表

...ートフォン 56.4%、ゲーム機36.4%、パソコン 33.8%、タブレット 31.6%の順- ネットサービス利用度は、検索サイトを利用する 86.6%、動画共有サイトで動画を検索・閲覧する 80.5%の順詳しくは下記PDFをご覧ください。 ニュース・リリース資料PDFを読む...

2017年6月8日マンナビ★フィードバック数:0エンタテインメント

漫画家デジタル制作実態調査アンケート(漫画家編)

...使用するツールが単一だった方のみを抽出して、集計をしてみました。*主に使用するツール(単一回答者102名の内訳)複数ソフト併用の場合、何をメインにしているのかまでは回答を得ていないのですが、少なくとも単一回答者においては、クリスタのシェアが圧倒的であることが分かります。次に、使用するタブレットについても聞きました。*メインに使用するタブレット(回答数252)(択一)一般に、高価だと言われている液晶タブレットの使用率が50%を超えていることは、注目に値します。それだけ必携のツールに近づいたということでしょう。一方、感度が液晶タブレット...

2017年6月7日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内SMB IT市場において最新予測データを発表

...ニチャネル化へのシフトを目的とした積極的なIT支出を予測しています。また、建設/土木では、2020年の「東京オリンピック/パラリンピック」に伴う建設需要拡大によって積極的にIT支出を図っています。2018年以降、各産業分野においてプラス成長で拡大を見込んでいます。特に各産業分野において、人材不足が深刻化し、かつ「働き方改革」が課題となっていることから、ITを活用した業務効率化/業務支援を目的に、タブレットを積極的に活用する企業の増加が見込まれます。ただし、同じ産業分野の企業においても大都市圏とそれ以外の地域間でのIT支出動向の「二極化」がさ...

2017年6月2日MM総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2016年度 国内パソコン出荷概要

...の出荷台数はプラスに転じている。Windows7搭載機のメーカー出荷が2016年10月末に終了する予定であったことから、法人市場では特に上半期に同OS搭載機の駆け込み需要が発生した。ただし、マイクロソフトが方針を変更し、Windows7搭載機の供給を延長したことで、現在もWindows7の供給は続いている。法人ユーザーは、2020年1~3月期中に予定されているWindows7のサポート終了を控え、最新OSであるWindows10への移行を検討する必要がある。強化されたセキュリティやタブレット...

2017年6月2日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

2016年度通期国内タブレット端末出荷概況

...2016年度通期国内タブレット端末出荷概況――Wi-Fiタブレット苦戦で2年連続減 2017年05月25日■ 2016年度通期タブレット端末出荷台数は841万台(前年度比6.9%減)で2年連続減少■ Appleは335.6台で7%減少も、7年連続シェア1位(シェア39.9%)■ OS別台数シェアはAndroid 409.6万台(48.7%)が4年連続1位■ 2017年度は880万台(前年度比4.6%増)でV字回復と予測  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は5月25日、2016年度...

2017年6月1日インテージ★フィードバック数:0モバイル

スマホを触るのは一日何回? 行動ログデータで見たスマホ利用実態

...にスマホを触る回数が増えた人も多いのではないでしょうか?今現在、スマホはどのくらい使われているのか、インテージでは、協力モニターのテレビ、パソコン、スマホのメディア接触ログを捉えたデータベース、i-SSPを使用し、この1年のスマホの利用実態を振り返ってみました。スマホの利用率はどのくらいまで伸びた?図表1は2013年から2016年の4年間、パソコン、スマホ、タブレットの利用率を調査した結果です。スマホの利用率は2015年から約10ポイント伸びて70%。パソコンの利用率が下がったこともあり、とうとうスマホの利用率がパソコンの利用率を上回りました。スマ...

2017年6月1日インテージ★★フィードバック数:0エンタテインメント

2016年のテレビ視聴実態~視聴ログに見る「逃げ恥」の視聴者ジャーニー

...ったテレビとネットが入り混じった現在のメディア視聴環境ならではの現象が見られました。Key Point3「逃げ恥」はネットニュースやSNSの盛り上がりで興味を持った「ヒットライダー」の視聴者を徐々に獲得し、最終話に向けて順調にトータルリーチを伸ばしたテレビだけでなくスマホやパソコン、タブレットと様々なデバイスでテレビコンテンツを視聴でき、SNSや動画コンテンツなどのネット上の盛り上がりが視聴に繋がりやすくなっている現在。ネットを通してリアルタイムで制作側の想いに触れたり、ファンによる深い解釈に触れて新しく視点を得たり、とテレビコンテンツの楽しみ方も広がってきています。今年...

2017年5月31日マイボイスコム★フィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム スマホのコンテンツ・アプリ(5)

...ウザよりアプリの利用時間が長い人は43.1%です。スマートフォンとアプリで連携している機器がある人は、スマートフォン利用者の約45%です。「パソコン」が37.8%、「タブレット端末」が10.5%などとなっています。◆スマートフォンで利用したアプリのジャンル 直近1年間にスマートフォンで利用したアプリのジャンルは、「天気」「ニュース」「地図、ナビゲーション」が各50%台、「交通」「チャット、メッセンジャー」が各4割で上位にあがっています。「地図・ナビゲーション」「ニュース」は男性、「料理、レシピ」「チャット、メッセンジャー」「スタ...

2017年5月28日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

SNS利用による「疲れ」や「ストレス」に関する実態調査

...結果サマリー 自動車・・・所有率は33.1%。所有しない理由は、「他の移動手段で十分」(45.6%) ... 調査結果サマリー 「チャットボット」を活用した商品購入に、4割以上が肯定的 チャットボットを活用した対話... 調査結果サマリー 20代女性の4割近くが、1日平均2時間以上タブレットを使用 セルフ型ネットリサーチのF... 調査結果サマリー 20代は、1割が夏までに格安スマホを「購入予定」、2割が「購入検討中」 格安スマホにつ... 調査結果サマリー 10代女性の半数以上が「Instagram」を利...

2017年5月28日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2017年SIMフリースマートフォン購入者調査

...MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 利用別SIMフリースマートフォンメーカーTOP3は「Apple、ASUS、HUAWEI」 利用別SIMフリースマートフォンメーカーTOP3は「Apple、ASUS、HUAWEI」 MMD研究所は、15歳以上の男女36,692人を対象に2017年3月10日~3月24日の期間で「2017年SIMフリースマートフォン購入者調査」を実...

2017年5月28日JALABCフィードバック数:0モバイル

海外レンタルWiFiでの失敗談についてのアンケート

...旅行中もリアルタイムでTwitterやFacebookを更新したい!」と考える方は多いはず。 現地でもネットが使えれば、ほかにも、ルートを検索したりその場でいろいろ調べられて便利ですよね。「海外でもスマホなどを使いたいけれど、なんだか難しそう。」 そんなふうに思う方もいるかもしれませんが、海外用WiFiをレンタルすれば、スマホやタブレット端末をそのままネットにつなげられるのでカンタンです。ただ、海外では、日本国内でWiFiを使うのと同じようにはいかない場面も出てきます。 そこで、実際に海外でWiFiを利用した方に、どん...

2017年5月27日JEITAフィードバック数:0モバイル

移動電話国内出荷統計(2017年3月分)

...者が自由にアプリケーションソフトを追加して機能拡張やカスタマイズが可能な製品。タブレット端末を除く。本統計では電気通信事業者用に出荷する端末に限定する。京セラ(株)、シャープ(株)、ソニーモバイルコミュニケーションズ(株)、富士通(株)計4社NTTドコモグループ、auグループ、ソフトバンクグループの契約数合計。※2014年4月以降、一般社団法人 電気通信事業者協会において月次契約数の公表がとりやめられたため、四半期単位の記載となる。また、PHS及び携帯電話IP接続サービス契約数の合計は、情報提供が取り止められたため、携帯電話のみとなる。※携帯電話の契約数にはスマートフォンも含まれる。...

2017年5月25日NTTソルマーレフィードバック数:0大型消費/投資

コミックシーモア調査レポートVol.18 現代のキス新常識

...楽しみ頂ける厳選タイトル読み放題の「シーモア読み放題」も提供中です。 ④業界最大級となる70万件以上のお客様レビュー⑤対応端末(スマートフォン/タブレット/PC)でマルチデバイス利用が可能⑥毎月大量のキャンペーンを展開無料作品1,900冊以上を常時提供しています。1,100本以上の特集・キャンペーンを展開しています。 4.エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社についてNTTソルマーレは、「エンターテイメントを通じ人の心を豊かにする」ことを目標とし、国内最大級の電子書籍サービスの1つである「コミックシーモア」の運営、および、恋愛...

2017年5月25日リクルートフィードバック数:0社会/政治

ママが子どもからもらって嬉しかったものに関するアンケート

...者に一斉連絡ができる機能です。・カレンダー:1年間のイベントをカレンダーで表示し、保護者に前もってお伝えすることができます。<URL><価格>基本機能:無料※4月3日より提供開始の登降園管理システム/保育者ケアは有料となります。・登降園管理システム:専用のタブレットと保護者のキッズリーアプリで登降園時刻を毎日記録。行政監査などに必要なレポート、保護者への請求書をエクセルで簡単に出力できるキッズリーのオプション機能です。・保育者ケア:キッズリー保育者ケアは、保育園・幼稚園で働く保育者が、日々...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ