調査のチカラ TOP > 特集一覧 > 「市場規模」特集

「市場規模」特集

ビジネスにおいて、マーケットの状態を知るための調査データは非常に有用です。こちらのページでは「市場規模」に関するデータを集めています。

2019年1月18日JTBフィードバック数:0大型消費/投資

2019年の旅行動向見通し

...経済動向や消費者行動調査、運輸・観光関連データ、JTBグループが実施したアンケート調査等から推計したもので、1981 年の調査開始以来、今年で40 回目となります。 推計した2019 年の旅行市場規模は次の通りです。*国内旅行消費額は、自宅を出発してから帰宅するまでの総費用。現地での買物代、食事代等現地消費分を含む。旅行前後の消費(衣類など携行品の購入費用など)は含まない。*海外旅行消費額は、旅行費用(燃油サーチャージ含む)のほか、現地での買物代、食事代等現地消費分を含む。旅行前後の消費(衣類...

2019年1月17日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)市場に関する調査を実施(2018年)

...2018年度のIT系BPO市場規模は前年度比103.2%の2兆4,478億円、非IT系BPO市場規模は同101.4%の1兆7,274億円の見込~深刻化する人材不足を背景にアウトソーシングサービスへのニーズが拡大~  株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)市場を調査し、サービス別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 BPO市場はIT系BPOと非IT系BPOに大きく分けられ、2018年度のIT系BPO市場規模...

2019年1月17日矢野経済研究所★★フィードバック数:0企業情報システム

コールセンターサービス市場/コンタクトセンターソリューション市場の調査を実施(2018年)

...2017年度の国内コールセンターサービス市場は前年度比3.7%増の9,153億円、コンタクトセンターソリューション市場は前年度比1.7%増の4,778億円に拡大~コールセンターサービスは人材不足、コンタクトセンターソリューションはマルチチャネル化を背景に成長続く~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のコールセンターサービス市場およびコンタクトセンターソリューション市場を調査し、サービス別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 コールセンターサービス市場規模...

2019年1月17日建設転職ナビフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設技術者の「2025年未来予測」(2018年度版)

...動向調査」を基に試算しました。その結果、25年に就業している建設技術者数は、454,821人(15年比で20,379人減少)になるという試算になりました(=図表③)。 ■「現状維持シナリオ」では、2025年に67,219人の建設技術者が不足 必要な建設技術者数をシミュレーションするために、15年における必要建設技術者数は、15年の建設技術者数に15年末の有効求人数を加えたものであると想定して522,896人と設定しました。また、将来については、「現状維持シナリオ」における必要建設技術者数は、建設業の市場規模...

2019年1月17日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

協働ロボット市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年の協働ロボット世界市場規模は650億円~従来の産業用ロボットの領域を超え、外食産業など様々な新領域での利用が進む~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内外の協働ロボット市場を調査し、セグメント別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況協働ロボットは、国際規格ISO 10218-1に適合した産業用ロボットで、規定された作業空間において人間と直接的に協働をするように設計されたロボットであることから、使用...

2019年1月17日うるるフィードバック数:0社会/政治

官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年11月)

...小中学校の給食の請負」など、1年間を通じた契約の案件が多いので、来期の先行売上の為にも見落としたくない時期になる。また、「空洞」というキーワードも順位をあげているが、11月は特に空洞調査が多く発注され、企業によってはこの時期に数十件落札する企業もある。空洞調査のように保守・メンテナンス系の案件はここからがピークとなるので抜け・漏れなく入札情報を収集する必要がある。(NJSS事業部長 清水希)【入札情報速報サービスNJSSとは】市場規模22兆円の、全国の官公庁・自治体・外郭団体をはじめとした全国7,500の機...

2019年1月15日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

飲料受託製造市場に関する調査を実施(2018年)

...ブランドオーナーの内製化が進み、受託製造企業(パッカー)は岐路に 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の清涼飲料の受託製造市場を調査し、エリア別、製品カテゴリー別の動向、参入企業動向、将来展望等を明らかにした。1.市場概況飲料受託製造市場規模は受託製造事業者売上高ベースで、2016年度が前年度比97.7%の5,623億円と縮小したものの、2017年度は同102.3%の5,755億円と拡大に転じた。なお、2015年度の大幅減は、一部の大手飲料メーカー(ブランドオーナー)の取...

2019年1月15日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内AGV市場に関する調査を実施(2018年)

...2018年度の国内AGV市場規模は前年度比106.0%の147億8,200万円の見込~非ガイド走行方式の新規需要が如何に開拓出来るか、将来的な市場成長に向けたカギ~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役:水越孝)は、2018年度のAGV市場を調査し、市場規模推移、参入企業動向、将来展望等を明らかにした。1.市場概況国内経済の好況を背景とした既存設備更新と設備の新規需要拡大により、AGV市場は拡大傾向が続いており、好調に推移している。内訳をみると、高額なAGV車体が牽引する形であるが、低価...

2019年1月9日矢野経済研究所フィードバック数:0デジタル家電

車載用ディスプレイ世界市場に関する調査を実施(2018年)

...2021年の車載用ディスプレイ世界出荷数量は1億9,199万枚に成長と予測~新規マーケットとして期待されるHUD、Rearview Mirror、Side Mirror向けディスプレイは、急成長を遂げているものの、高級車種へのオプション搭載にとどまる~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、車載用ディスプレイ市場を調査し、純正品・市販品別出荷数量、部位別やインチ別の市場動向、価格動向などを明らかにした。 車載用ディスプレイ世界市場規模推移と予測1.市場概況・純正...

2019年1月8日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

自然派・オーガニック化粧品市場に関する調査を実施(2018年)

...自然派ブランド・オーガニックブランドともに新興企業の勢力拡大 ~2017年度の国内自然派・オーガニック化粧品市場は前年度比104.9%の1,297億円~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越 孝)は国内自然派・オーガニック化粧品市場を調査し、製品カテゴリー別や流通経路別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 自然派・オーガニック化粧品の国内市場規模推移と予測1.市場概況自然派・オーガニック化粧品市場は、化粧品に対する安全、安心の高まりや、エコ(Ecology)やロ...

2019年1月7日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

指紋センサー世界市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年の指紋センサー世界出荷数量は11億1,150万個に拡大~デバイスの精度向上や生体認証システムの高度化によるセキュリティ強化等により、更なる採用拡大へ~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年のユーザーインターフェース(UI)デバイスの調査を実施し、指紋センサー世界市場規模推移と予測、需要動向、将来展望を明らかにした。 用途別指紋センサー世界市場規模推移と予測1.市場概況 スマートフォンやタブレット等の中小型モバイル端末を中心に、指紋や顔、虹彩、音声...

2019年1月7日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2022年までの世界AR/VR関連市場予測を発表

...Japan, 2018年12月21日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、世界のAR(Augmented Reality, 拡張現実)/VR(Virtual Reality, 仮想現実)のハードウェア、ソフトウェアおよび関連サービスの2022年までの市場予測を発表しました。最新のWorldwide Semiannual Augmented and Virtual...

2018年12月28日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

営業職の年収が高い企業ランキング

.../2015年度)5位:電通(平均年収769 万円)――国内広告市場シェアNo.1で、海外市場でも成長を続ける広告代理店。ビジネスプロデューサー(営業)は、クライアントニーズの抽出からプランの立案、プロジェクトの推進まで担う「同じ年齢のサラリーマンと比較すると、明らかに収入は高いと思う。そのぶん求められるスキルは高いが、大きく出世しなくとも他の企業に比べれば十分な報酬が得られる」(海外営業/40代前半男性/年収1500万円/2014年度)「非常に良かったように思える。同年...

2018年12月28日矢野経済研究所★★フィードバック数:0大型消費/投資

ギフト市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年の国内ギフト市場規模は前年比102.3%とプラス成長!! 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内ギフト市場の調査を実施し、オケージョン別の動向、チャネル別の動向、アイテム別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年の国内ギフト市場規模は、小売金額ベースで前年比102.3%の10兆4,430億円であった。近年は母の日、父の日、敬老の日といった、自分より目上の人に贈るカジュアルギフトが大きく拡大している。高齢...

恋愛流行語2018

...のような結果となりましたので発表いたします。 1位の「マッチングアプリ」は、共通の趣味や好きなことを通じて恋人探しができるアプリの事。手軽かつ効率的に幅広い出会いが得られるマッチングサービスは、若い世代を中心に利用されており、国内における2023年の市場規模は852億円を超えると予測されています。※1 近年は、より気軽に数多くの出会いを求める若年層のニーズを取り込んだサービスも提供されており、利用のすそ野が広がりをみせています。2位の「アカウント乗っ取り」とは、付き合っているカップルがSNSアカウントのパスワードを共有し合い、お互...

2018年12月27日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内ITインフラストラクチャサービス市場予測

...国内ITインフラストラクチャサービス市場予測を発表 2017年の国内インフラストラクチャサービス市場規模は2兆5,315億円 ITインフラ運用管理の負担軽減、基幹システムのクラウドマイグレーションの需要が高まる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ITサービス市場におけるITインフラストラクチャの設計/構築、アウトソーシング、サポ...

2018年12月26日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

住宅リフォーム市場に関する調査を実施 ~2018年第3四半期~

...2018年第3四半期の住宅リフォーム市場規模は1.4兆円、前年同期比9.9%のマイナスに 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査を実施し、2018年第3四半期の市場規模(速報値)を公表する。 図1. 住宅リフォーム市場の四半期別の市場トレンド推移1.市場概況2018年第3四半期(7~9月)の住宅リフォーム市場規模は1兆4,467億円(速報値)、前年同期比で9.9%減と推計する。猛暑・豪雨・台風に加え、北海...

2018年12月26日矢野経済研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

人材ビジネス市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年度の人材ビジネス主要3業界市場は6兆7,143億円 ~前年度に引き続き20%増を超えるプラス成長を確保~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内人材ビジネス市場を調査し、サービス別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 図1. 人材関連ビジネス主要3業界市場規模推移 図2. 人材関連ビジネス業務特化型6業界市場規模推移1.市場概況2017年度の人材ビジネス主要3業界(人材派遣業、人材紹介業、再就職支援業)の市場規模は事業者売上高ベースで前年度比23.5...

2018年12月26日ビズリーチ★フィードバック数:0ビジネス

「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」関連求人の動向調査

...人材のニーズの高まりがうかがえます。※本調査結果を引用する際は【求人検索エンジン「スタンバイ」調べ】とご記載ください。【スタンバイによる考察】■RPAツールの国内市場規模拡大に伴い、RPA関連求人が増加株式会社富士キメラ総研によると、定型化された業務の自動化を行うRPAツールの国内市場規模は、2022年度に315億円(2017年度比3.8倍)になると予測されています(注1)。「スタンバイ」における「RPA」の求人数も前年同月比6.4倍となっており、市場の急成長に伴い、求人も急増していることがわかります。「スタンバイ」におけるRPA関連...

2018年12月26日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

CAD/CAM/CAEシステム市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年度の国内CAD/CAM/CAEシステム市場規模は前年度比2.9%増の3,550億円~EDAの減少やサブスクリプション移行の影響で伸び率は抑制も、2018年度も堅調推移の見込~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)では、国内の CAD/CAM/CAE システム市場を調査し、分野別やアプリケーション別の販売実績、メーカー別シェア、今後の課題や展望を明らかにした。1.市場概況日本国内の CAD/CAM/CAE システム市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、2017 年度...

2018年12月25日矢野経済研究所フィードバック数:0マーケティング

国内クラウドファンディング市場の調査を実施(2018年)

...2017年度の国内クラウドファンディング市場規模は新規プロジェクト支援ベースで前年度比127.5%増の1,700億円~新規プロジェクト支援者数は2017年度で延べ137万人、株式型、ファンド型の法整備が進み、 市場は更に拡大の見通し~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2017年度の国内クラウドファンディング市場を調査し、市場規模(新規プロジェクト支援額)、新規支援プロジェクト件数、支援者数、類型別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 図1.国内...

2018年12月21日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

車載用リチウムイオン電池世界市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年の車載用リチウムイオン電池世界市場は前年比123.1%の57.4GWh~脱「補助金」に揺れる中国、日本・欧州では電動化プロジェクトの第一フェーズが胎動~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年の車載用リチウムイオン電池世界市場を調査し、製品セグメント別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 図表1.xEVタイプ別の車載用LiB世界市場規模推移と予測1.市場概況 2017年の車載用リチウムイオン電池(Lithium-ion Battery、以下...

2018年12月21日うるるフィードバック数:0社会/政治

官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年10月)

...希)【入札情報速報サービスNJSSとは】市場規模22兆円の、全国の官公庁・自治体・外郭団体をはじめとした全国7,500の機関の入札/落札情報を一括検索・管理出来る業務支援サービス。役務から物品、建設・工事まで、あらゆる分野の入札情報が検索可能。情報はクラウドワーカーが目視・手作業で収集を行っているので、プログラムのみでは取得できない情報も網羅されていることが最大の特徴です。※当月次レポートは、NJSSで収集している案件を元とした独自調査です。当社は、当月...

2018年12月20日インテージフィードバック数:0マーケティング

2018年好調カテゴリーランキング

...機能が重宝される中、特に上位2カテゴリーは、それを十二分に満たしたことが人気の秘訣だったのでしょう。Key Point1購入額の伸び率ランキング、1位はサバ缶、僅差の2位がサラダチキン。ともに市場規模は前年比1.5倍4年で市場規模15倍、商品数7倍。急成長を遂げるサラダチキンその2強のうち、まずサラダチキンから注目します。2010年代に入ってから普及し始めましたが、その成長はとどまるところを知りません。国内最大規模の小売店パネル、SRI(全国小売店パネル調査)データによると3年前には13億円の市場規模だったのが、今年...

『オフィスビル空室率』は2.20%へ一段と低下

...デジタルPRとプレスリリース配信03-4570-3196受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) 『オフィスビル空室率』は2.20%へ一段と低下三井住友アセットマネジメント株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:松下隆史)は、経済イベントや市場動向に関するマーケットレポートを日々発行しております。このたび、マーケットレポート「『オフィスビル空室率』は2.20%へ一段と低下」を2018年11月12日に発行いたしましたので、お知らせいたします。 『オフィスビル空室率』は2.20...

2018年12月18日矢野経済研究所★★フィードバック数:0企業情報システム

国内企業のIT投資に関する調査を実施(2018年)

...2018年度の国内民間企業のIT市場規模は前年度比2.9%増の12兆5,050億円と予測~企業収益力の高まりによりIT投資意欲は堅調推移、デジタルトランスフォーメーション(DX)への取組みが進展~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の国内民間企業のIT投資実態と今後の動向について調査を実施した。1.市場概況国内民間企業のIT市場規模(ハード・ソフト・サービス含む)は、2017年度が前年度比2.3%増の12兆1,530億円と推計した。今後は、2018年度...

2018年12月17日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

リチウムイオン電池主要4部材世界市場に関する調査を実施(2018年)

...EV補助金枠縮小の影響で成長率の鈍化が見られるも、中国のNEV規制や日本・欧州OEMによる電動化が今後の追い風に~2017年のLiB主要4部材世界市場は前年比149.0%の約147億ドル~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、リチウムイオン電池主要4部材の世界市場を調査し、民生小型機器用や車載用などのLiBセル用途や主要4部材の出荷動向、国別の設備投資や部材価格の動向などを明らかにした。1.市場概況2017年のリチウムイオン電池(以下、LiB)主要4部材世界市場規模(メー...

2018年12月17日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

流通菓子市場に関する調査を実施(2018年)

...流通菓子市場は2兆円を突破し、4年連続で拡大 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の流通菓子市場を調査し、製品カテゴリ別の動向、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況国内流通菓子市場は、緩やかな景気回復とインバウンド(訪日外国人客)需要により、多くの製品カテゴリで拡大基調が続いており、総市場規模(メーカー出荷金額ベース)は2016年度に2兆円を突破し、2017年度は前年度比1.2%増の2兆353億円であった。日本政府観光局(JNTO)データによると、訪日...

2018年12月17日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

種子・苗市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年度の国内総種苗市場は前年度比99.6%の2,363億円 ~国内種苗は高品質・高付加価値化が進む~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内における農作物の種子、及び苗市場を調査し、市場現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内総種苗市場規模はメーカー出荷金額ベースで、前年度比99.6%の2,363億円、このうち、種子市場は前年度比98.7%の1,252億円であった。日本の農業は、就農人口及び作付面積の減少と休耕地の増加、就農...

2018年12月14日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

スマート農業に関する調査を実施(2018年)

...スマート農業の本格的な普及に期待 ~農業データ連携基盤(WAGRI)の本格運用や、4機体制になる準天頂衛星システム「みちびき」のサービス開始が契機に~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内におけるスマート農業市場(情報通信技術を利用した農業・畜産業)を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度のスマート農業の国内市場規模は128億9,000万円で、2018年度は146億8,800万円を見込む。2016~2017年度...

2018年12月14日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内プライベートクラウド市場予測

...2017年の国内プライベートクラウド市場は、前年比40.6%増の4,223億円 2022年の市場規模は、2017年比4.9倍の2兆851億円になると予測 複雑化が進むクラウド環境において、柔軟かつ高度な運用管理の核となるのがプライベートクラウドであり、開発/運用の自動化の強化が重要となっている IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内プライベートクラウド市場予測...

2018年12月13日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

語学ビジネス市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年度の語学ビジネス市場は8,666億円と前年度比2.0%増のプラス成長 ~グローバル化、大学入試改革を背景に翻訳・通訳ビジネス、幼児・子供向けサービスが好調~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の外国語学習に関わるビジネスを調査し、参入企業動向、分野別の市場動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の語学ビジネス総市場規模(主要14分野合計)は、事業者売上高ベースで前年度比102.0%の8,666億円であった。大学入試制度改革や、小学...

2018年12月13日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

モバイル決済市場に関する調査を実施(2018年)

...国内モバイル決済市場は2017年度の1兆円から2023年度には4.3兆円までの拡大を予測​~カードレス化の進展とQRコード決済の拡大機運の高まり~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内モバイル決済市場を調査し、現況、決済領域別の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内モバイル決済市場規模(モバイルコンタクトレス決済、及びQRコード決済合算値)は、1兆円まで拡大した。日本市場でApple Payの導入やGoogle Payの本格展開により、モバ...

2018年12月12日うるるフィードバック数:0社会/政治

使役犬関連の入札を調査

...も「使役犬」についてレポートをいたします。まず使役犬関連の入札市場規模は、直近1年間で発注されている総額で1億3,000万円強(NJSS調べ)。22兆円と言われる入札市場においては決して大きな額ではないものの、年間で1億を越えた発注がされています。その内、約半数の発注金額を締めているのが、“麻薬探知犬”です。日頃私達にとって身近なものではありませんが、各地の税関事務所から発注されています。時折流れてくる麻薬密輸関連ニュースの裏側には、麻薬探知犬の活躍がある事が考えられます。他には警備・警察犬、救助...

全国の物流施設市場動向(2018年第3四半期)

...CBREが全国の物流施設市場動向(2018年第3四半期)を発表, 首都圏で賃料は5四半期連続上昇 - 今後の大量供給の影響は限定的、2019年Q1の空室率は6.5%にとどまると予測 ■首都圏:エリア(東京ベイ、外環道、国道16号、圏央道)間格差が拡大■近畿圏:新築3棟が高稼働で竣工■中部圏:竣工予定物件のリーシング順調 CBRE(日本本社:東京都千代田区丸の内)は本日、2018年第3四半期(Q3)の物流施設の市場動向「ジャパン ロジスティクス マーケットビュー Q3 2018」を発...

2018年12月11日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内クラウドセキュリティ市場予測

...:03-3556-4760)は、国内クラウドセキュリティ市場の2018年~2022年の予測を発表しました。IDCでは、パブリッククラウド環境へのセキュリティ対策製品市場を国内クラウドセキュリティ市場と定義し、クラウドシングルサインオンとクラウドセキュリティゲートウェイ、その他クラウドセキュリティの3つの機能セグメントに分類し、市場規模算出/市場予測を行っています。2017年の国内クラウドセキュリティ市場は、前年比19.7%増の96億円でした。同市場の2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR...

2018年12月10日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

オーガニック食品市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年の国内オーガニック食品市場は前年比102.3%の1,785億円、年率1~2%増の成長が続く~東京オリンピック・パラリンピック開催によるオーガニック食品の認知向上に期待~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2017年の国内オーガニック食品市場を調査し、分野・カテゴリ別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 需要家のオーガニック食品の取り扱いおよび使用状況1.市場概況農産物と加工食品を合算した2017年の国内オーガニック食品市場規模を前年比102.3%の1...

2018年12月6日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

レディスインナーウェア・メンズインナーウェア小売市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年のレディスインナーウェア・メンズインナーウェア小売市場はいずれも微減推移~ゆったり系、解放系を謳った商品がけん引するもレディスインナーウェア小売市場は前年比99.2%の6,190億円~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のレディスインナーウェア・メンズインナーウェア市場の調査を実施し、市場規模、製品動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年のレディスインナーウェア小売市場規模は前年比99.2%の6,190億円と6年連...

リーチ力・支出喚起力ランキング

...テンツの力を活かして幅広い生活者に自社商品やサービスを知らせる際に参照。この指標が高いと、キャラクタータイアップ・CMへの起用・PRなどの活用に向いている。・支出喚起力:コアファンによる、年間の関連市場規模の指標。自社の商品やサービスそのものにコンテンツを組み込んだオリジナルの企画を開発し、コンテンツファンの実際の購買を目的とする際に、どのくらいの売上規模が見込めるかを推計することができる。*Feedコンテンツビジネスラボが提唱している、作品そのものではない付帯情報のこと。コンテンツの本編以外にも生活者がついつい食いついてしまう情報があることにより、生活...

2018年12月6日野村総合研究所★★フィードバック数:0マーケティング

野村総合研究所、2024年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

...サービスの運用総額)は、2018年度の約2,700億円から2024年度の約1兆7,000億円まで成長すると予測される。図8:国内法人型カーシェア市場予測 ※全て予測値出所)NRI 今回の市場動向分析や予測の詳細は、単行本「ITナビゲーター2019年版」として、東洋経済新報社から、12月7日に発売されます(2,400円+税)。xTech(クロステック)市場:クラウドやIoT、AI等、近年の発展が著しいデジタル技術を活用し、さまざまな分野・業界で新しいサービスを展開したり、業界...

2018年12月6日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

植物工場市場に関する調査を実施(2018年)

...異常気象による露地野菜調達相場の乱高下のなか、業務用途を中心に植物工場野菜需要が拡大、2017年度は前年度比111.0%に 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内における完全人工光型植物工場市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。 図1. 国内完全人工光型植物工場の運営市場規模推移 図2. 国内完全人工光型植物工場・建設工事市場規模推移(累計金額ベース)1.市場概況国内の完全人工光型植物工場での生産品種は現在、重量の出やすいフリルレタス、比較...

2018年12月5日あおぞら銀行フィードバック数:0大型消費/投資

地域別・男女別のシニア消費指数

...ア層をターゲットとするビジネスに携わる業界(旅行、流通・小売、健康サービス、食品・家電メーカー等)にとって、シニア市場動向の基礎資料となることを目的として調査を行っています。今般、調査開始より1年8ヶ月経過し、地域別・男女別のシニア消費指数を算出しました。 1. シニアの消費指数2017年2月~2018年9月の概要 ●シニアの消費意欲は、2017年に比べ2018年の方が全体的にやや強い★2017年2月から調査を開始した「シニアの消費指数」は、2017年8月までは計測開始時点の38.0を上回ることがなく下降トレンドでした。しかし2017年9...

2018年12月5日建設転職ナビフィードバック数:0キャリアとスキル

建設業界人材動向レポート(平成30年10月)

...方改革ソリューションセミナー」を西新宿で開催いたします。 2018.6.18CPDS認定セミナー開催レポート6/15(金)に開催した「建設技術者のための、IoT・生産性向上ソリューション講習会」のレポートを公開しました。 2018.6.15CPDS認定セミナー開催のお知らせ(6/15)6/15(金)に「建設技術者のためのIoT・生産性向上ソリューション講習会」を西新宿で開催いたします。 ヒューマンタッチ総研は、建設業界の人材動向を中心に市場動向、未来予測などの調査・分析を行い、独自調査レポートや定期的な マン...

2018年12月5日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内データセンター向けネットワーク機器市場動向

...バルはメガクラウド事業者であるという意識の下に、主導権維持に努めるべきである」とIDC Japan コミュニケーションズ グループマネージャーである草野 賢一は述べています。今回の発表はIDCが発行したレポート「国内データセンター向けネットワーク機器市場予測、2018年~2022年」(JPJ43352018)および「国内データセンター向けネットワーク機器市場シェア、2017年:明暗が分かれたイーサネットスイッチ市場」(JPJ43352118)にその詳細が報告されています。前者では、国内のデータセンター向けイーサネットスイッチとADCに関...

2018年12月3日第一興商フィードバック数:0エンタテインメント

DAM平成カラオケランキング

...カラオケ市場シェアNo.1の通信カラオケDAMが発表 「平成最後の年末」にカラオケシーンを振り返ろう~楽曲別1位は「ハナミズキ」、歌手別1位は浜崎あゆみ~ 株式会社第一興商は、「平成最後の年末」に合わせて、通信カラオケDAMがサービスを開始した1994年(平成6年)4月から2018年(平成30年)10月までのデータを集計し、「DAM平成カラオケランキング」として発表します。平成で最も歌われた楽曲は、2004年(平成16年)リリースの一青窈「ハナミズキ」となった。徳永英明やMay J.など...

サイバーエージェント、2018年国内動画広告の市場調査を実施

...同で、国内動画広告の市場動向調査を行いました。本調査では、インターネットを通して配信される動画広告の年間広告出稿額を推計し市場規模予測を算出しております(※2)。今回で5回目となる国内の動画広告市場の調査結果は以下のとおりです。・ 2018年動画広告市場の背景・【1】 動画広告市場推計 <デバイス別>・【2】 動画広告市場推計 <広告商品別>・ 動画広告市場の今後の見解 2018年動画広告市場の背景2018年はオンラインメディアにおける動画フォーマットの拡大と、ライ...

2018年11月30日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内標的型サイバー攻撃対策市場規模予測

...ーチマネージャーである登坂 恒夫は述べています。今回の発表はIDCが発行した「国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション市場シェア、2017年:エンドポイントソリューションの発展」(JPJ43371918)と「国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション市場予測、2018年~2022年」(JPJ43372018)にその詳細が報告されています。本レポートでは、国内標的型サイバー攻撃向け対策ソリューション市場を標的型サイバー攻撃に対応した特化型脅威対策製品市場とセキュリティ情報/イベント管理製品市場、脅威...

2018年11月28日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

医薬品原薬・中間体市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年度の医薬品原薬・中間体市場は前年度比2.4%増の4,300億円の見込~製薬企業の外部委託進展に伴い拡大基調を継続も、2016年度以降は成長率が鈍化~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の医薬品原薬・中間体市場を調査し、市場動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 2017年における国内医薬品生産金額(輸入品は除く)は約6兆2,000億円※と推測される。2017年度の国内の医薬品原薬・中間体市場規模(生産金額ベース、自社生産分を除く)は4...

2018年11月26日ビズリーチフィードバック数:0企業情報システム

人手不足の深刻化に伴い「RPA」求人数が前年比6.4倍に~「RPAエンジニア」は9.1倍「RPA」の最高提示年収は3,000万円~

...査結果を引用する際は【求人検索エンジン「スタンバイ」調べ】とご記載ください。求人検索エンジン「スタンバイ」掲載の求人のうち 以下の単語を含む求人の前年比(求人数)・求人件数・最高提示年収※求人件数と最高提示年収は2018年10月時点の数字【スタンバイによる考察】RPAツールの国内市場規模拡大に伴い、RPA関連求人が増加株式会社富士キメラ総研によると、定型化された業務の自動化を行うRPAツールの国内市場規模は、2022年度に315億円(2017年度比3.8倍)になると予測されています(注1)。「スタンバイ」にお...

2018年11月22日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

バイオプラスチック市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年の国内バイオプラスチック市場は4万7,780t、前年比1.9%増~新規採用に一服感も、本格成長に必要な事業環境が整う気配も~  株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は国内のバイオプラスチック市場の調査を実施し、市場動向や将来展望を明らかにした。1.市場概況 2017年の国内バイオプラスチック市場規模(国内出荷量ベース)は4万7,780t、前年から1.9%増加した。バイオPETやバイオPEの登場により、2010年以降市場は活性化していたが、2015年頃...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ