調査のチカラ TOP > 特集一覧 > 「市場規模」特集

「市場規模」特集

ビジネスにおいて、マーケットの状態を知るための調査データは非常に有用です。こちらのページでは「市場規模」に関するデータを集めています。

2018年11月20日Qlik Technologies★★フィードバック数:0マーケティング

Qlik、世界初となる「データリテラシー指数(Data Literacy Index)」を発表、データリテラシーが5億ドルの企業価値増につながることが明らかに

...しながら、企業は事業におけるデータリテラシーの意義、重要性について賛同はしているものの、データリテラシーの高い従業員のために投資し、データ主導の意思決定への変革を起こす取り組みについてはまだ途上段階にあります。あと5年もすれば、データ革命の勝者が明白になるでしょう。データリテラシー指数は注目すべき結果をまとめただけのレポートではありません。ビジネスリーダーにとって、市場シェアを守る戦いへの開始の合図となるでしょう」企業データリテラシー指数(Corporate Data Literacy Index)は、デー...

2018年11月16日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

医療用ディスポーザブル製品汎用品市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年度の国内医療用ディスポーザブル製品汎用品市場は前年度比2.1%増の2,479億6百万円~針刺し事故防止や血液飛散防止、誤接続防止などの感染防止対策製品であるSafety製品やディスポーザブル化の進展が期待できる呼吸・麻酔回路、酸素マスク・カニューラが市場を牽引~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内医療用ディスポーザブル製品汎用品市場を調査し、市場規模推移、セグメント別動向、参入企業別動向、将来展望を明らかにした。 医療用ディスポーザブル製品汎用品市場規模...

2018年11月15日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

教育産業市場に関する調査を実施(2018年)

...2017年度 教育産業全体(主要12分野計)は前年度比1.8%増の2兆5,623億円、主要12分野のうち9分野が市場拡大 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の教育産業市場を調査し、サービス別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 教育産業全体市場規模推移(主要12分野計)1.市場概況2017年度の教育産業全体市場規模(主要12分野計)は、前年度比1.8%増の2兆5,623億円であった。主要12分野のうち、前年度より市場規模が拡大した分野は、「学習塾・予備...

2018年11月15日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

地域エネルギーマネジメント事業に関する調査を実施(2018年)

...2030年度の国内地域エネルギーマネジメント事業における設備・システム構築市場規模を350億円と予測~電力自営線を使用するスマートコミュニティ事業で省エネとBCPを実現~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)では、国内の地域エネルギーマネジメント事業を調査し、事業者の現状と戦略を分析して、同事業における設備・システムの構築市場規模推移を明らかにした。 地域エネルギーマネジメント事業における設備・システム構築市場規模推移・予測1.市場概況地域エネルギーマネジメント事業では、平常...

2018年11月15日ICT総研フィードバック数:0デジタル家電

2018年公衆無線LANサービス利用者動向調査

...についてのお問い合わせも、お待ちしております。株式会社 ICT総研出版部TEL : 03-6206-0941E-mail : info@ictr.co.jp 人気の調査レポートTOP52017年 モバイルニュースアプリ市場動向調査2017年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査2017年 公衆無線LANサービス利用者動向調査2017年 MVNO格安SIMの市場動向調査2017年度 タブレット端末に関する市場動向調査...

2018年11月15日IDCフィードバック数:0ビジネス

2018年第2四半期 国内レーザーMFP/プリンター市場概況

...き方改革の拡大に貢献することをユーザー企業に示す必要がある」としています。今回の発表はIDCが発行したデータ製品「国内プリンター市場 2018年第2四半期の分析と2018年~2022年の予測」(J18181306)、「国内MFP市場 2018年第2四半期の分析と2018年~2022年の予測」(J18191306)にその詳細が報告されています。本製品では、国内プリンターおよびMFP市場の動向を明らかにし、プロダクトごとの出荷台数、出荷金額、平均販売単価について、ベンダー別、販売チャネル別、ユーザーセグメント別などの実績データと、それにもとづく市場規模...

2018年11月14日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

工業用PETフィルム市場に関する調査を実施(2018年)

...PETフィルムのハイエンド分野で需給逼迫、用途によっては供給不足が深刻に~2017年の工業用PETフィルム市場規模は、前年比102.3%の553,890t~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は2017年から2018年にかけての高機能フィルム市場を調査し、国内外の主要(日本、韓国、台湾)メーカーの工業用PETフィルム出荷量推移、製品セグメント別の動向、参入企業動向を明らかにした。 主要(日本、韓国、台湾)メーカーの工業用PETフィルム 用途別出荷量推移と予測1.市場...

2018年11月12日インテージフィードバック数:0大型消費/投資

「EVシフト」の生活者実態調査

...ポートに使用した当社調査データについて 【Car-kit(自動車パネル)】 https://www.intage.co.jp/industry/automobile/car-kit/毎月約60万人から前月の自動車情報を取得しているシンジケートデータです。現有車や次期意向などを聴取する市場動向把握調査と、契約者に対して購入理由や購入時の重視点などを聴取する契約者調査の2部構成で実施しています。自動車保有者からは、リッチな自動車情報を取得しています。【生活者360°Viewer】 https://www.intage.co.jp/service...

2018年11月12日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

ITアウトソーシングサービス市場に関する調査を実施(2018年)

...2018年度のITアウトソーシングサービス市場規模は前年度比102.4%、4兆1,175億円の見込~ハイパースケーラーの存在感の高まりに加え、IoTなどによるデータ量の増加なども市場規模拡大に寄与~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のITアウトソーシングサービス市場を調査し、現況、領域別の動向、および将来展望を明らかにした。 ITアウトソーシングサービス市場規模推移と予測1.市場概況2018年度の国内ITアウトソーシングサービス市場規模(事業者売上高ベース)は前...

2018年11月9日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

ワークスタイル変革ソリューション市場の調査を実施(2018年)

...2018年度の国内ワークスタイル変革ソリューション市場は4,459億円と予測​~ユーザー投資が本格化し市場は堅調に拡大、勤怠管理・ビジネスコミュニケーション関連商材が伸長​~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のワークスタイル変革ソリューション市場を調査し、製品カテゴリー別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 ワークスタイル変革ソリューション市場規模推移と予測1.市場概況 2017年度の国内ワークスタイル変革ソリューション市場規模(事業者売上高ベース)を前...

2018年11月8日IDCフィードバック数:0マーケティング

国内データセンターサービス市場予測

...国内データセンターサービス市場予測を発表 2018年国内市場規模は、前年比成長率8.4%、1兆2,923億円に 2017年~2022年の年間平均成長率は8.6%、2022年の市場規模は1兆7,976億円と予測 クラウド系サービスが急速に伸び、データセンターサービス市場におけるクラウド系サービスの割合は、2020年に5割を超える見込み。 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表...

2018年11月5日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2018年第2四半期 国内サーバー市場動向

...2018年第2四半期 国内サーバー市場動向を発表 2018年第2四半期の国内サーバー市場全体の売上額は1,159億円、前年同期比2桁成長 x86サーバーの売上額は、前年同期比2桁成長、国内サーバー市場を牽引 ベンダー別売上額は富士通が1位、以下NEC、日本ヒューレット・パッカードの順 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、2018年第2四半...

2018年10月30日ITR★フィードバック数:0企業情報システム

RPA市場規模推移および予測

...2017年度のRPA市場売上金額は35億円、前年度比4.4倍と急成長、2022年度には400億円に達すると予測ITRがRPA市場規模推移および予測を発表 2018年10月25日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内のRPA(Robotic Process Automation)市場規模推移および予測を発表します。 2017年中...

2018年10月30日マクロミル★フィードバック数:0マーケティング

2018年スポーツマーケティング基礎調査

...,000名、女性1,000名、計2,000名の回答を得ました〔調査期間:2018年9月26日(水)~9月27日(木)の2日間〕。本調査は2004年から始め、今回で15回目になります。主な調査結果◆ スポーツ参加市場規模は約2.5兆円。◆ スタジアム観戦の支出額は年間38,423円で昨年より12.8%増。◆ スポーツ人気で野球とサッカーとの差が縮まる。自分で行うスポーツはウォーキング、ジョギング、水泳など年配層でも続けられる手軽なスポーツが人気。◆ プロ野球ファン人口は2,775万人で昨年比微減。ワー...

2018年10月30日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ITサービス市場予測

...国内ITサービス市場の2017年~2022年の年間平均成長率は1.2%と予測 既存システムを含むエンタープライズIT全体の変革に関わる支出が今後の成長領域となる ITサプライヤーは、適切なDX指標を持つことを企業に働きかけるべき IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ITサービス市場予測を発表しました。国内ITサービス市場は2018年以...

2018年10月23日GMOメディアフィードバック数:0大型消費/投資

ハロウィンと季節イベントに関する調査

...査方法インターネットリサーチ有効回答数 785名調査主体プリキャンティーンズラボ byGMO本調査の背景まもなく迎えるハロウィンシーズン。ここ数年は、仮装を楽しむ若者のニュースが話題に上っています。来たる2018年のハロウィンの市場規模は1,240億円と推計されており、バレンタイン(推計約1,300億円)と同程度の水準となっています(※2)。そこでこの度「プリキャンティーンズラボ byGMO」は、女子中高生の季節イベントへの関心度を探るとともに、ハロウィンイベントへの参加実態・意向を調査するアンケートを実施しました。(※2)一般...

2018年10月16日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

非加熱殺菌装置市場に関する調査

...感染症対策やHACCP対策などを背景に成長する非加熱殺菌装置市場 ~中小型装置を中心に需要が増加、2020年度に市場規模は500億円を超えると予測~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内非加熱殺菌装置市場を調査し、製品の種類別の市場動向や主要プレイヤーの動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況殺菌は、健康被害や商品の品質管理などのリスクを低減する上で欠かすことができないものであり、期待される殺菌効果や殺菌対象物の特性などに準じて様々な殺菌方法が存在する。本調...

2021年までに企業間のプライベート接続は インターネットの10倍のペースで増加

...ターコネクションの成長とアクセスが2021年までどのようにするかに関する初めての調査報告書です。このデータは、各地域の市場データ(マクロ経済動向、人口動態および産業傾向など)とデジタルビジネスの主要な需要牽引要因を組み合わせ、加重需要乗数を導き、デジタルビジネストランスフォーメーションの影響を解析して作成されています。詳細な調査方法論は、Global Interconnection Indexをご参照ください。■関連資料・「グローバル・インターコネクション・インデックス」[ビデオ]・インターコネクション戦略ガイド[WEB]・高度...

2018年10月10日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

2018年度の国内ワークスタイル変革ソリューション市場は4,459億円と予測

...2018年度の国内ワークスタイル変革ソリューション市場は4,459億円と予測​~ユーザー投資が本格化し市場は堅調に拡大、勤怠管理・ビジネスコミュニケーション関連商材が伸長​~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のワークスタイル変革ソリューション市場を調査し、製品カテゴリー別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 ワークスタイル変革ソリューション市場規模推移と予測1.市場概況 2017年度の国内ワークスタイル変革ソリューション市場規模(事業者売上高ベース)を前...

2018年10月4日sakaseruフィードバック数:0社会/政治

成長中のエンタメ公演への祝い花贈り実態調査

...NEWS市場規模1兆300億円の花市場 成長中のエンタメ公演への祝い花贈り実態調査複数で出し合い3割が5万円以上の花を贈る株式会社Sakaseruオンラインで日本トップクラスのフラワーデザイナーにオーダーメイドの花をオーダーできるサービス「Sakaseru」を運営する株式会社Sakaseru(本社:東京都神田 代表取締役:小尾龍太郎)が、現在成長中の市場である、舞台や音楽ライブといった、エンタメ公演への花贈りについて、これ...

2018年10月3日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

化粧品受託製造市場に関する調査

...国内外の日本製化粧品需要拡大により増産トレンドが顕在化 ~化粧品受託製造・容器・原料における各参入企業は供給体制に尽力~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内化粧品受託製造市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の化粧品受託製造市場規模は事業者売上高ベースで、前年度比110.2%の2,900億円と大幅に拡大した。この背景には改正薬事法施行による規制緩和で製販分離政策がとられたことから、化粧...

2018年10月1日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

POSターミナル市場に関する調査

...2017年度の国内POSターミナル市場は、前年度比152.8%の22万6千台、同157.3%の763億円と急拡大!~2017年度はコンビニエンスストアの大規模な機器の入れ替えが貢献~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度のPOSターミナル市場の調査を実施し、リテールソリューション動向やPOSシステム関連事業者の戦略、市場の将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内のPOSターミナル市場規模(メーカー出荷ベース)は、前年度比152.8%の226,008...

2018年9月27日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

住宅リフォーム市場に関する調査

...2018年第2四半期の住宅リフォーム市場規模は1.7兆円、2四半期ぶりに前年同期比プラスに 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査を実施し、2018年第2四半期の市場規模(速報値)を公表する。 図1. 住宅リフォーム市場の四半期別の市場トレンド推移1.市場概況2018年第2四半期(4~6月)の住宅リフォーム市場規模は1兆6,578億円(速報値)、前年同期比で0.2%増と推計する。​2四半期ぶりに前年同期比プラスとなり、昨年...

2018年9月27日矢野経済研究所★フィードバック数:0企業情報システム

POSターミナル市場に関する調査

...2017年度の国内POSターミナル市場は、前年度比152.8%の22万6千台、同157.3%の763億円と急拡大!~2017年度はコンビニエンスストアの大規模な機器の入れ替えが貢献~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度のPOSターミナル市場の調査を実施し、リテールソリューション動向やPOSシステム関連事業者の戦略、市場の将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内のPOSターミナル市場規模(メーカー出荷ベース)は、前年度比152.8%の226,008...

2018年9月27日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

ゴルフ用品市場に関する調査

...2017年の国内ゴルフ用品市場は2,587億円と前年比1.6%のプラス~構成比の高いゴルフクラブが前年比2.6%増、ゴルフウェアが同1.4%増~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役 水越孝)は、2017年の国内ゴルフ用品市場を調査し、製品カテゴリー別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 商品カテゴリー別ゴルフ用品国内市場規模推移1.市場概況 2017年の国内ゴルフ用品市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、前年比101.6%の2,587億円となった。当該...

2018年9月20日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

スポーツサプリメント市場に関する調査

...拡大を続けるスポーツサプリメント市場 スポーツ、トレーニングへの関心向上を背景に市場が大幅拡大 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内スポーツサプリメント市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。 図2.スポーツサプリメントの素材別市場構成比(2017年度)1.市場概況2017年度のスポーツサプリメント市場規模はメーカー出荷金額ベースで474億円、前年度比15.3%増であった。2015年度以降は毎年度2桁増と大幅な市場拡大が続いている。素材...

2018年9月14日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

介護ロボット市場に関する調査

...2018年度の国内介護ロボット市場は前年度比134.7%の19億3,200万円の見込 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の介護ロボット市場を調査し、タイプ別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 2017年度の国内介護ロボット市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、前年度比85.3%の14億3,400万円と縮小した。2016年度までで国のプロジェクトが一旦終了し、一部タイプの介護ロボットは市場規模が減少した。他の...

2018年9月13日CyberZ★★フィードバック数:0エンタテインメント

CyberZ、10~60代男女1,200名に「eスポーツ」認知度調査を実施

...するユーザー認知度調査を行いました。「eスポーツ」とは、エレクトリック・スポーツの略語で、ゲームを競技として捉え従来のスポーツのようにプレイおよび観戦をする際の名称です。現在、世界各国でeスポーツの大会が開催され、その市場規模は2018年に前年比138%成長の約970億円、2021年には約1,700億円、参加人口については5.8億人を突破する市場に成長すると予測されております。<Newzoo社調べ(2018年2月発表)>本認知調査ではeスポーツの認知状況について、国内10代~60代男女1,200名に...

2018年9月11日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

外食市場に関する調査

...2017年度の外食市場規模は前年度比3.0%増の30兆5,749億円 ~各業態とも好調に推移するものの、店舗数を増やして売上高を伸ばすビジネスモデルは限界に~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の外食産業の調査を行い、市場規模、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内外食市場規模は、末端売上高ベースで前年度比3.0%増の30兆5,749億円と、2013年度以降5期連続のプラス成長をし、30兆円の大台を上回った。リー...

高齢化が進むアジアの労働力に「職場の自動化」がもたらす影響

...化と職場の自動化の双方が経済や社会に重大な影響を与えることは言うまでもないが、とりわけ50~64歳の低熟練労働者が全労働人口に占める割合が比較的高いアジアの主要国において、その傾向が顕著である(下記、『同レポートについて』を参照)。マーシュ&マクレナン社のグローバル・リスクセンターは、高齢化と職場の自動化が抱えるリスクの度合を測定するため、同グループのリーディング・プロフェッショナル・ファームであるマーサーとオリバー・ワイマンの2社から専門家を招き入れ、アジアや欧米の15の国々について市場データを収集・分析した(図1)。この結果、高リスクと評価された上位6カ国のうち実に5...

2018年9月10日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

住宅リフォーム市場に関する調査

...2017年の住宅リフォーム市場規模は6.3兆円、2018年は6.5兆円を予測 ~ 毎年6兆円規模の住宅リフォーム需要を創出 ~ ​株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内住宅リフォーム市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年の住宅リフォーム市場規模は前年比1.3%増の6兆2,738億円と推計した。分野別にみると、「増改築に関わる費用(10㎡超+10㎡以下)」は前年比11.7%減、「設備修繕・維持管理費」は同3.4%増、「家具...

年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2018-2022」

...ィア業界の収益全体の伸びは年平均でナイジェリアが21.1%、エジプトが17.2%となる見通しです。しかし、インターネットアクセスを除けば、インドにおける消費者支出の伸びが年平均10.4%と最も大きく、これに次いでインドネシアが8.4%となる見込みです。同様の基準で見ると、欧州または北米において、2022年までに年平均成長率が3%を超える市場は存在しないと予想されます。また、市場規模では、米国が依然として中国を上回っているものの、中国の高い成長率で、市場規模は米国にほぼ匹敵することになり、本業界における2大巨頭になることが見込まれています。PwC...

2018年9月6日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

給食市場に関する調査

...2017年度の給食市場規模は前年度比1.6%増の4兆7,219億円に~高齢者向け給食と事業所向け給食が市場を牽引~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の給食市場を調査し、市場動向、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内給食市場規模は、末端売上高ベースで前年度比1.6%増の4兆7,219億円となった。事業所向け給食と高齢者向け給食が市場を牽引しており、6分野の市場毎に微増、微減で推移しながら、2018年度の同市場規模は前年度比1...

2018年9月4日トムソン・ロイターフィードバック数:0企業情報システム

クラウドがIT予算に占める割合、2019年に46%へと高まる見通し

...内に必要に金融企業によるデータ活用の動きを後押しへ2018年7月24日 トムソン・ロイターのファイナンシャル・リスク部門が最近実施した世界の金融サービスセクターのテクノロジー及び市場データ管理担当責任者を対象に実施した調査によると、アジア全域の金融機関がビジネスの意思決定に役立つ金融データの管理にクラウドのメリットを活用するため、パブリック・クラウドへの投資を急拡大する意向が明らかになりました。アジアの金融機関はIT予算に占めるパブリック・クラウドへの投資の割合を、2017年の32%から2019年に46%へと5割近くまで引き上げると回答しました。これ...

2018年8月31日矢野経済研究所フィードバック数:0マーケティング

国内出版総市場に関する調査を実施(2018年)

...2018年の国内出版総市場(出版市場+電子書籍市場)は前年比5.0%減の1兆5,100億円と予測​~2018年の出版市場は前年比7.3%減も、電子書籍市場は前年比9.1%増の見通し~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年の国内出版市場および電子書籍市場を調査し、出版社および関連企業の動向、各セグメント毎の市場動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年の国内出版総市場(出版市場+電子書籍市場)を前年比4.3%減の1兆5,901億円と推計した。出版...

2018年8月31日Global Informationフィードバック数:0モバイル

アプリ解析の世界市場 ~2023年

...のアプリ解析の市場について分析し、市場の基本構造や最新情勢、主な市場促進・阻害要因、市場動向の見通し (過去2年間・今後6年間分)、コンポーネント別・種類別・用途別・産業別・地域別の詳細動向、市場競争の状態、主要企業のプロファイルなどを調査しております。 第1章 イントロダクション第2章 分析手法第3章 エグゼクティブ・サマリー第4章 重要考察第5章 市場概要イントロダクション 市場のダイナミクス促進要因モバイル広告用アプリの利用増加 デジタル転換戦略の実施 スマートフォン普及率の上昇と、モバイル/Webアプ...

2018年8月30日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

2017年度の食品通販市場は前年度比3.0%増の3兆5,985億円の見込

...2017年度の食品通販市場は前年度比3.0%増の3兆5,985億円の見込~好調なECサイトが全体を押し上げ、市場拡大が続く~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)では、2018年度の食品通販市場を調査し、市場動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 図2.食品通販のチャネル別市場規模構成比(2017年度)1.市場概況2017 年度の国内⾷品通販市場規模は、小売金額ベースで前年度⽐3.0%増の3 兆5,985 億円で着地する⾒込みである。特にインターネット通販を中⼼に、通信...

2018年8月24日矢野経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

2017年度のインターネット広告国内市場規模は前年度比111.7%の約1.3兆円、2022年度には約2.4兆円までの拡大を予測

...2017年度のインターネット広告国内市場規模は前年度比111.7%の約1.3兆円、2022年度には約2.4兆円までの拡大を予測 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のインターネット広告市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。 インターネット広告国内市場規模推移と予測1.市場概況インターネット広告国内市場規模は年々拡大しており、2017年度には約1.3兆円、2018年度には約1.5兆円を超えると予測する。PCブラウザ向け広告に比べ、スマ...

2018年8月20日Bluetooth SIGフィードバック数:0デジタル家電

Bluetooth市場動向 2018

...Home市場Bluetooth市場動向 2018 Bluetooth市場動向 20182018年だけで40億台近いBluetooth®搭載デバイスの出荷が予測されています。Bluetooth技術はIoT(モノのインターネット)を実現するグローバルな規格です。Bluetooth市場動向2018では、ABI リサーチ社の最新の予測に基づき、以下のポイントを紹介します。Bluetooth Special Interest Group (SIG) のメンバー企業コミュニティの発展状況・現在の状況、また...

2018年8月15日ミック経済研究所★フィードバック数:0企業情報システム

音声・言語系コグニティブAIサービスの市場動向2018年度版

...音声・言語系コグニティブAIサービスの市場動向2018年度版音声・言語系コグニティブAIサービスの市場動向2018年度版【発 刊】2018年7月18日 【資料体裁・価格】[1]A4版209頁(ハードコピー版) 価格190,000円[2]PDF版+ハードコピー版 価格230,000円[3]CD-ROM版 価格380,000円[4]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円[5]セット版(CD-ROM+PDF) 価格570,000円※価格は消費税を含みません。※コピ...

2018年8月14日ミック経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

ディープラーニングAIを活用した画像認識ソリューション市場の中期予測

...の方向性を分析した資料を発刊いたしました。 ● 資料のポイント●AIソリューションの業種別、企業規模別、導入フェース別ごとに区分けし、それぞれの売上げを集計。 ●検品・検査、マーケティング、測定・観察・探索、など主要製品5分野別の市場動向。 ●AI(ディープラーニング)活用の画像認識ソリューション全体で2017年度は約20億円。2018年度は約40億と200%超の成長。2021年度まで年平均成長率は229.2%で推移し、525億円市場に拡大。 ● 資料内容第Ⅰ章 本資料の定義と調査範囲第1節 AI(ディープラーニング)を活...

2018年8月14日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

国内ビッグデータ/アナリティクスソフトウェア 市場予測を発表

...国内ビッグデータ/アナリティクスソフトウェア 市場予測を発表 2017年 国内ビッグデータ/アナリティクス(BDA)ソフトウェア市場規模は2,517億7,600万円、前年比成長率9.4%の高成長 データウェアハウスなどのプラットフォーム分野から、CRMなどのアプリケーション分野までパブリッククラウドサービスの利用が急速に拡大 企業はハイレベルなDXの取組みを実現するため、BDAソフトウェアをITの中核として活用する。市場規模は年間平均成長率8.6%で成長し、2022年に3,800億2...

2018年8月13日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ITサービス市場ベンダー 売上ランキングを発表

...いテクノロジーの活用によって、少ない人材でもそのゴールに対応できる能力を強化することが求められる」と、IDC Japan ITサービス シニアマーケットアナリストである吉井 誠一郎は述べています。今回の発表はIDCが発行したレポート「国内ITサービス市場シェア、2017年:上位ベンダーのシェアは徐々に縮小」(JPJ42857618)にその詳細が報告されています。本レポートでは、国内ITサービス市場における大手サービスベンダーの競合状況を把握するため、大手ITサービスベンダー各社の売上をサービスセグメント別/産業...

2018年8月9日バイドゥフィードバック数:0大型消費/投資

訪日中国人客、買い物は銀座・心斎橋で!情報収集時期は旅行1か月前から2週間前が63%

...旅行時に日本製品を買う理由実際の商品を見て、偽物ではないことが確認できることが全商品ジャンル共通の理由。 【ソース】平成30年版観光白書について(概要版) 観光庁平成30年6月電子商取引に関する市場調査の結果を取りまとめました~国内BtoC-EC市場規模が16.5兆円に成長。国内CtoC-EC市場も拡大~(経済産業省、平成30年4月25日(水))3.調査概要調査目的:訪日中国人観光客の買物実態の把握調査内容:訪日旅行中の買物実態について調査対象:男女20歳以上上海市、北京市の居住者直近1年以内に日本旅行で買物をしたことがある※Baidu調査...

2018年7月30日日本ハムフィードバック数:0エンタテインメント

バーベキューに関する意識調査2018

...ビニを選ばない場合が意外と多い?レジャー白書によればバーベキュー人口は年間約2千万人とも言われ、飲食品だけでも推算すると年間約1千億円以上の市場規模になるのではないかと当サイト編集部では考えており、年々高まるバーベキュー人気に伴い市場は拡大すると見込んでいますが、流通小売店からよく聞くのが「バーベキューの需要が読めない。売場作りが難しい。」という声。原因を確かめるべく、今回初めて生活者の具体的な消費行動に関するアンケートを収集したところ、上記のような家庭の食卓とは大きく異なる傾向があることがわかりました。この...

2018年7月26日矢野経済研究所★フィードバック数:0ビジネス

国内FinTech(フィンテック)市場に関する調査

...2017年度の国内FinTech市場規模は前年度比12.5%増の1兆184億円、2021年度には1兆8,590億円まで拡大すると予測 ~銀行APIを介した連携やサンドボックスなどの積極活用が更なる市場拡大のカギ~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内FinTech市場を調査し、現況、領域別の動向、および将来展望を明らかにした。 FinTech系ベンチャー企業の国内市場規模推移予測1.市場概況2016年度の国内FinTech(フィンテック)市場規模(FinTech 系ベ...

国内O2O広告の市場動向調査を発表

...プレスリリース 国内O2O広告の市場動向調査を発表2018年のO2O広告市場は昨対比2.25倍の135億円に、2023年には2018年比12倍の1,616億円規模に到達予測 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、株式会社デジタルインファクト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野下智之)と共同で、国内のO2O広告の市場動向調査を行いましたので、2017年の市場規模および、2023年までの年間の市場規模...

2018年7月23日GfKジャパンフィードバック数:0デジタル家電

薄型テレビの販売動向と消費者動向

...衛星放送)を控えており、主要メーカーからは新4K8K衛星放送に対応した新製品投入が予定されている。2018年4月の購入者調査によれば、薄型テレビ購入者の4割以上が「BS/CS放送を視聴する」と回答しており、新4K8K衛星放送はテレビ市場を活性化する要因として期待される。※1. 全国の家電量販店・総合量販店・インターネット販売における販売実績を基に市場規模相当まで拡大推計※2. 「家電製品購入者調査」概要 ■調査主体: GfK、インテージ ■調査実施機関: インテージ ■調査対象: 2017年4月実...

2018年7月18日インテージフィードバック数:0ライフスタイル

「夏バテ」実態調査

...に、「これまで取り入れたことはないが今後、夏バテ予防として試してみたい飲料・食材」を複数回答で選んでいただきました。その結果の上位10項目が図表7です。全体でトップ3は「うなぎ」「山芋」「にんにく」と滋養系食材が並びました。図表7また、女性の中でトップだった項目は「ビネガードリンク」(10.2%)。昔から、健康法としてお酢の飲用はありましたが、最近は各メーカーから飲用を目的にした飲みやすいビネガードリンクが数多く発売されています。そこで、夏場(6~8月)のビネガードリンクの市場規模...

2018年7月12日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内サーバー市場 システムタイプ別予測

... of Engagement)」「SoI(Systems of Insight)」「システム基盤プラットフォーム」「機器/装置制御システム」の5つです。これら5つのセグメントのうち、「SoR」と、「SoE」および「SoI」を合算した「SoE/SoI」、および「システム基盤プラットフォーム」と「機器/制御システム」を合算した「Other」の3つのカテゴリーについて市場規模を推計し分析しています。なお、本調査レポートは2017年第4四半期版の「IDC Quarterly Cloud IT Infrastructure...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ