調査のチカラ TOP > 特集一覧 > 「市場規模」特集

「市場規模」特集

ビジネスにおいて、マーケットの状態を知るための調査データは非常に有用です。こちらのページでは「市場規模」に関するデータを集めています。

2018年1月23日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2017年第3四半期 国内サーバー市場動向

...2017年第3四半期 国内サーバー市場動向を発表 2017年第3四半期の市場規模は1,196億円、2四半期連続で前年同期比プラス成長 メインフレームとx86サーバーが、市場全体のプラス成長を牽引 ベンダー別出荷額は富士通が1位、以下NEC、日本ヒューレット・パッカードの順 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、2017年第3四半期(7月~9月...

2018年1月23日ベリタスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「2017 Veritas GDPRレポート」第3章

...して従業員がとる行動を変えることを計画しています。これは、規制違反に対する厳格な罰則や罰金を回避するためであることは明白ですが、一方で、ほぼすべての企業(95%)が GDPR コンプライアンスの達成により、重要なビジネス上の利点があると考えているからであり、その中には全社的なデータ管理体制の向上も挙げられています。さらに、回答者の約半数の45% (日本29%) が、データ管理体制の強化により、コストの削減、収益の増大、または市場シェアの拡大を期待しています。以下は、優れたデータガバナンスと GDPR 対応...

2018年1月18日MM総研フィードバック数:0モバイル

国内MVNO市場規模の推移(2017年9月末)

...国内MVNO市場規模の推移(2017年9月末)独自サービス型SIMの回線契約数は934.4万に増加 2017年12月14日■ 独自サービス型SIMの回線契約数は前年比42.1%増の934.4万回線■ 携帯電話(3GおよびLTE)契約数に占める独自サービス型SIMの契約数比率は5.7%■ 事業者別シェアはインターネットイニシアティブが13.9%で1位 ■ 個人向けでは楽天がシェア1位■ 大手キャリアの新プランやY!mobileの攻勢により、MVNOへの顧客流入数が大幅減■ 18年3月末...

2018年1月17日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2018年 国内IT市場の主要10項目

...入する場合でも単体のアプリケーションを導入するなどICTの活用が限定的であることから、生産性の向上のためにICTが今後活用される余地が大きいとIDCではみている。IDCは、国内働き方改革ICT市場規模(支出額ベース)は2016年に1兆8,210億円に達したとみている。さらに、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は7.9%で推移し、2021年には2兆6,622億円に拡大すると予測する。現状では、トップのリーダーシップと明確な目標に基づき、目標達成に必要なICTツールの判別、さら...

2018年1月17日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内エンタープライズインフラストラクチャ市場予測

...国内エンタープライズインフラストラクチャ市場予測を発表 2017年の国内エンタープライズインフラストラクチャ市場全体の市場規模は、前年比0.9%減の7,213億900万円 クラウド向けインフラストラクチャの出荷は、同16.2%増の1,974億4,800万円 国内エンタープライズインフラストラクチャ市場全体では縮小傾向にあるが、クラウド向けインフラストラクチャは成長が見込め、2016年~2021年の年間平均成長率が7.4%、2021年の市場規模は2,431億600万円...

2018年1月17日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

SIEM市場規模推移および予測

...2016年度のSIEM市場は前年度比13.7%増と2桁成長サイバー攻撃対策や迅速なインシデント対応への需要が拡大ITRがSIEM市場規模推移および予測を発表 2017年12月12日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内のSIEM(Security Information and Event Management)市場規模推移および予測を発表します。 国内...

2018年1月17日Intralinksフィードバック数:0ビジネス

2018年1-3月期はM&Aが世界全体で増加すると予測

...イアンス、パートナーシップなどの取引提案に関するデューデリジェンスを実施する目的で、イントラリンクス、または他の提供業者を通じて開示された、あるいは開示を提案されたバーチャルデータルーム(VDR)の件数を基にしております。これらの数値は、イントラリンクスのVDR市場シェアやVDRサービスの市場需要における変化を調整したものではありません。これらの数値は、市場データ提供業者が報告する取引完了件数とは関連がありません。また、任意...

2018年1月17日IDCフィードバック数:0企業情報システム

世界AR/VR関連市場予測

...:仮想現実)のハードウェア、ソフトウェアおよび関連サービスの市場予測を発表しました。最新の「Worldwide Semiannual Augmented and Virtual Reality Spending Guide」によると、AR/VRのハードウェア、ソフトウェアおよび関連サービスを合計した支出額は2017年の91.2億ドルから、2018年には前年比95%増の178億ドルに、2021年には1,593億ドルに達する見通しで、2016年から2021年にかけての年間平均成長率(CAGR...

2018年1月17日SEMIフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

世界半導体製造装置の年末市場予測

...世界半導体製造装置の年末市場予測発表 報道関係各位<ご参考資料>2017年12月12日(日本時間)に発表されるプレスリリースの翻訳です。世界半導体製造装置の年末市場予測を発表2017年の半導体製造装置販売額は559億ドルで過去最高を更新、首位は韓国市場SEMI(本部:米国カリフォルニア州ミルピタス)は12月12日(日本時間)、SEMICON Japan 2017の記者会見において、2017年末の半導体製造装置市場予測を発表しました。それによると、2017年の半導体製造装置(新品)販売額は、前年...

2018年1月16日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内データセンター向けネットワーク機器市場動向

...下で制御しやすい製品に製品戦略の重心を移すのが得策である」とIDC Japan コミュニケーションズ グループマネージャーの草野 賢一は述べています。今回の発表はIDCが発行した「国内データセンター向けネットワーク機器市場予測、2017年~2021年:データセンター向けイーサネットスイッチとADC」(JPJ41782617)にその詳細が報告されています。本レポートでは、国内のデータセンター向けイーサネットスイッチとADCに関する2021年までの市場規模を予測しています。また、「国内データセンター向けネットワーク機器市場シェア、2016年:デー...

Connected Life(コネクテッド・ライフ)2017

...疑い深い日本人!? eコマースへは着実に浸透しているものの、モバイルコマースの利用はまだ低調。/「Connected Life(コネクテッド・ライフ)2017」最新版レポート公開2017年12月8日 広報室 近年、eコマース市場の動きは非常に大きく、アジア・太平洋地域においても、年々驚くほどの成長を遂げています。ここでは、今後の市場動向を見極める材料として、eコマース市場に関連する「Connected Life(コネクテッド・ライフ)」調査のデータを、一部...

2018年1月15日ITRフィードバック数:0デジタル家電

インターネット分離市場規模推移および予測

...公共・公益での導入が急増し、2016年度市場は63.6%増2017年度は企業にも広がりさらなる高成長ITRがインターネット分離市場規模推移および予測を発表 2017年12月7日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内のインターネット分離市場規模推移および予測を発表します。 国内インターネット分離市場の2016年度の売上金額は33.7億円、前年度比63.6%増と...

2018年1月15日インテージフィードバック数:0マーケティング

発表!2017年好調カテゴリーランキング 今年は何が売れた!?

...個人消費者パネル調査)のデータ、および下記の設計で実施したインテージの自主企画調査結果をもとに行いました。【】 全国15歳~79歳の男女52,500人のパネルモニターによる食品(生鮮・惣菜・弁当などを除く)・飲料・日用雑貨品・医薬品に関する消費者市場動向のトラッキングサービスです。 パネルモニターが携帯端末で購入した商品のバーコードをスキャンし、インターネット調査画面から、その商品を購入したチャネルや個数・金額などを入力することで、消費者購買行動が分析できます。継続的に収集している日々の買い物データです。消費...

2018年1月15日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内働き方改革ICT市場予測

...‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、日本国内における働き方改革ICT市場を調査し、2016年の市場規模(支出額ベース)の分析と2017年~2021年の市場予測を発表しました。IDCではハードウェア、ソフトウェア、ITサービス/ビジネスサービス、通信サービスに分類されるICTの市場規模を予測しています。これら4分野の中から、働き方改革の主目的である長時間労働の短縮、労働生産性の向上、柔軟な働き方といった取り組みをサポートするICT市場の規模を積み上げ、働き...

2018年1月15日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2017年第3四半期 国内トラディショナルPC市場 実績値

...市場とも前年同期比増を記録しており、市場シェアではデルと接戦を繰り広げています。は、法人市場は同比8.3%増、家庭市場では同比0.9%増で、全体では同比6.0%増となりました。デルは2015年第4四半期から家庭市場で急速な伸びを示していましたが、今期は一段落しました。は、法人市場で同比0.3%増、家庭市場では同比16.1%減となり、全体では同比6.8%減となりました。IDC Japan PC,携帯端末&クライアントソリューション グループマネージャーの市川 和子は「先日、NECレノボ グル...

2018年1月15日価格.comフィードバック数:0ビジネス

「食べログ」レストランのネット予約サービス 月次データ(2017年11月)

...セージで内容を確認できる機能を提供しています。併せて、予約人数に応じてTポイントがたまり、たまったTポイントをネット予約に利用できるお得なサービスも好評を得て、利用者数を順調に伸ばしています。外食シーンにおける生活者のネット予約利用は拡大が続いており、飲食店の集客ツールとしてもネット予約の重要性が高まっています。カカクコムでは、月間利用者数約1億人の「食べログ」との連携が強みである飲食店向け予約台帳アプリ「ヨヤクノート」などによる飲食店の業務支援も行うことで、今後もネット予約の市場規模拡大にいっそう貢献してまいります。「食べログ」では、ユー...

2018年1月13日エルテックス★フィードバック数:0マーケティング

第10回通信販売調査レポート「通信販売に関する【消費者調査】2017」Part2

...川県横浜市保土ヶ谷区 代表取締役社長:森 久尚 以下、エルテックス)は、2013年から実施している、通信販売に関する「消費者の行動や意識」を集計・分析した調査結果の最新版を発表いたしました。通信販売に関する定期調査の2017年版エルテックスでは、ECサイト・通販システムの【統合構築】を積極的に推進しており、EC/通販に関する市場動向を考慮した独自調査「通信販売に関する【消費者調査】2017」を実施しました。調査では通信販売を利用する消費者の「周辺を取り巻く環境」「消費行動や利用動向」などを集計・分析いたしました。弊社...

女性の約8割は“お客様からの感謝”に仕事のやりがいを感じる、「生きがいと働き方」調査

...握ワークショップや、カードコーチングの認定講師育成事業、女性活躍に関連する市場データの提供などを主な事業としています。2016年7月発足以来、認定講師を急速に増やしており、1日講座受講者数はLMC協会設立1年間で700名を超え、2017年度中には、80名の認定講師育成を目標としています。商号: 一般社団法人ライフミッションコーチ協会代表者 : 叶理恵設立: 2016年7月事業内容: 社会における女性の活躍推進の支援▽読者様/視聴者様向けお問い合わせ先 報道関係者向け お問...

2018年1月10日GfKフィードバック数:0社会/政治

「ドライブレコーダーの需要変化と危険運転の実態調査」 - 10月以降販売が急伸。非保有者の半数が今後の購入を検討

...間録画」(共に41%)となった(図3)。販売実績を見ると、現在は前方のみ撮影可能な1カメラタイプの製品が販売台数の9割超と主流で、前後撮影可能なタイプや360度撮影可能なタイプは1割に満たない。一般乗用車のドライブレコーダー設置率は1割未満と推計されるが、今後の普及過程ではより全方位的な映像記録ができる製品の増加が見込まれる。 ※1.全国のカー用品量販店、家電量販店、GMS、インターネット通販等の販売実績を基に市場規模相当に拡大推計※2. 「危険運転に関する調査」概要■調査期間: 2017年11月13日...

2018年1月5日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

ガーデニング市場に関する調査(2017年)

...査におけるガーデニング・家庭菜園市場は植物分野と資材分野に大別され、植物分野とは、花壇用苗物、野菜苗・果樹苗、花木、球根、芝・グランドカバープランツ、鉢物等を対象とし、資材分野とは、鉢・プランター、家庭園芸用農薬、家庭園芸用肥料、家庭園芸用培養土、芝刈機・草刈機・刈払機、ガーデニング関連商品*を対象とする。なお、家庭菜園向け野菜苗・果樹苗の市場規模は、ガーデニング・家庭菜園市場規模の内数である。*ガーデニング関連商品とは輸入ブランドガーデニンググッズ(グローブ、ウェストエプロン、その他ブランド物)、ガー...

2018年1月5日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

飲料市場に関する調査を実施(2017年)

...、ウーロン茶等)飲料、スポーツ・機能性飲料、栄養飲料(エナジードリンク含む)、飲用牛乳類、乳酸菌飲料、豆乳などを対象とした。調査結果サマリー◆ 2016年度の国内の飲料市場規模は前年度比102.2%の5兆800億円と5兆円突破、2017年度は前年度比100.5%の5兆1,050億円の微増を予測2016年度の国内飲料市場規模(牛乳・乳飲料を含む)はメーカー出荷金額ベースで、前年度比102.2%の5兆800億円と拡大した。上期が好天に恵まれたことや、最盛...

2018年1月5日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

パワーアシストスーツ市場に関する調査を実施(2017年)

...装着することで動作や姿勢に対して何らかのアシスト(歩行や作業の支援・補助など)を行うものを指す。また、パワーアシストスーツは、歩行支援を目的とするタイプ(歩行支援型)や、重作業等において身体的負担の軽減を目的とするタイプ(作業支援型)、このどちらにも当てはまらないタイプに分けられる。調査結果サマリー◆2016年度の国内のパワーアシストスーツ市場規模は、前年度比146.2%の26億7,600万円パワーアシストスーツは、歩行支援型、作業支援型共に、新規市場参入と新製品の上市が続いており、2016年度...

2018年1月5日うるるフィードバック数:0社会/政治

官公庁・地方自治体入札市場レポート(2017年11月)~2017年11月の公示案件数の合計は80,111件(前月比-4.24pt)~

...うキーワードが検索を伸ばしている。さらにこれに伴って例年12月に入ると確定申告周辺業務が公示される。確定申告書の印刷から電話相談センター等あらゆる業界に関連する業務として公開される時期であり、また全国的に一斉にほぼ同時期運営開始がされる為、1案件あたりの応札社数は低下する事が予想される。「確定申告」系の案件に絡む企業は、案件情報収集の抜け漏れに注意したいところである。(NJSS事業部長 清水希)【入札情報速報サービスNJSSとは】市場規模21兆円の、全国の官公庁・自治体・外郭団体をはじめとした全国7,017の機関の入札/落札...

2018年1月5日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

交通系ICカードに関する調査を実施(2017年)

...の鉄道会社の相互利用/片利用への対応は様子見、低コストなインフラ整備が急務地方の鉄道会社の多くは、単なる乗車券や定期券としての利用だけではなく、地域の利用者ニーズに応じた独自サービスを展開している。相互利用/片利用※2の導入においては、導入コストや維持・管理コストの負担を考慮し、導入を見送る地方の鉄道会社が多いというのが現状である。将来的に全国レベルでの導入を想定すると、低コストで、相互利用/片利用が可能な交通系ICカードシステムの構築が急務であるものと考える。◆ 市場予測:2021年度の交通系ICカード市場規模...

2018年1月5日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

住宅リフォーム市場に関する調査を実施~2017年第3四半期~

...2017年12月07日 住宅リフォーム市場に関する調査を実施~2017年第3四半期~ 調査要綱矢野経済研究所では、国内の住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査を実施した。1.調査期間:2017年7月~9月(2017年第3四半期)2.調査方法:当社専門研究員による市場規模算出、及び文献調査<住宅リフォーム市場とは>本調査における住宅リフォーム市場とは、「10 m2超の増改築工事」・「10 m2以下の増改築工事」・「設備修繕・維持関連」・「家具・インテリア等」の4分野をさす。調査...

2018年1月5日矢野経済研究所★★フィードバック数:0エンタテインメント

「オタク」市場に関する調査(2017年)

...ルトビデオ・DVD、ダウンロードコンテンツ含む)/恋愛ゲーム/ボーイズラブ/ボーカロイド(関連商品含む)/トイガン関連商品を扱う事業者、及び業界団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談及び、電話・FAXによるヒアリング、インターネット調査、文献調査を併用<「オタク」市場とは>本調査における「オタク」市場とは、一定数のコアユーザーを有するとみられ、「オタクの聖地」である秋葉原等で扱われることが比較的多いコンテンツや物販、サービス等を指す。ここでは主要15分野を取り上げる。なお各分野別市場定義、及び市場規模...

2017年12月28日第一興商★フィードバック数:0エンタテインメント

DAM年間カラオケリクエストランキング

...カラオケ市場シェアNo.1の通信カラオケDAMが今年も発表DAM年間カラオケリクエストランキング2017今年、日本で最も歌われた楽曲は星野源の「恋」に ~その他、根強い人気を誇るアーティスト陣が各ランキングの首位を獲得~株式会社第一興商は、2017年のDAM年間カラオケリクエストランキング調査を実施しました。≪Topics≫■DAM年間カラオケリクエストランキング2017(総合)<楽曲別 TOP50>今年最も歌われた楽曲は、星野源の「恋」。昨年、通称“恋ダンス”が社...

2017年12月28日健美家フィードバック数:0大型消費/投資

収益物件 市場動向マンスリーレポート 2017/12

...収益物件 市場動向マンスリーレポート 2017/12収益物件...| 収益物件 市場動向マンスリーレポート 2017/12 収益物件の価格、再び高騰 一棟マンションは2009年以来の高値を記録不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉内敬一)では、毎月、新規に登録された全国の収益物件3種別(区分マンション/ 一棟アパート/ 一棟マンション)のデータ(物件数、物件価格、表面利回り)を集計し、最新...

2017年12月28日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Web改ざん検知/変更管理市場規模推移および予測

...2016年度のWeb改ざん検知/変更管理市場は前年度比17.1%増と2桁成長2017年度もニーズの高まりからさらなる拡大ITRがWeb改ざん検知/変更管理市場規模推移および予測を発表 2017年11月30日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内のWeb改ざん検知/変更管理市場規模推移および予測を発表します。 国内Web改ざん検知/変更管理市場の2016年度...

2017年12月27日リゾームフィードバック数:0ビジネス

リサイクル・リユース関連業種の出退店動向の集計調査

...物のリサイクルとの混同を避けるため、本稿ではSC GATE上での呼称以外は「リユース」と表現する。【成長を続けるリユース市場】リユースの市場規模は順調に伸びているようだ。リサイクル通信(株式会社リフォーム産業新聞社、東京都中央区)の推計によると、2015年のリユース市場規模は1.6兆円、前年比3.5%増で、リーマンショックの影響があった09年以降6年連続で拡大している。この背景には09年にやましたひでこ氏が提唱した「断・捨・離」という概念がある。10年の流行語大賞にノミネートされ、リユース市場の成長に貢献した。同時に、多く...

2017年12月27日リクルートフィードバック数:0社会/政治

外食市場調査2017年10月度

...外食市場調査2017年10月度 2017年11月29日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)の外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」(https://www.hotpepper.jp/ggs/)は、首都圏・関西圏・東海圏の男女約1万人を対象とする2017年10月度の「外食市場調査」を実施しましたので調査結果をご報告いたします。概況2017年10月の外食市場規模は3,195億円(前年...

2017年12月26日野村総合研究所★★フィードバック数:0企業情報システム

ITナビゲーター2018年版

...ィア産業コンサルティング部 部長・上席コンサルタント石綿 昌平ICT・メディア産業コンサルティング部 上級コンサルタント佐藤 将史ICT・メディア産業コンサルティング部 コンサルタント小山 満ICT・メディア産業コンサルティング部 コンサルタント中尾 実貴林 梧婷概要株式会社野村総合研究所(NRI)は、2023年度までのICT・メディア市場について国内と一部世界における動向分析と市場規模の予測を行った。ICT・メディア市場は成熟期を迎えている。これは、ICTは先進的な一部のユーザーのものではなく、すべ...

2017年12月26日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

国内企業のIT投資に関する調査を実施(2017年)

...2017年11月28日 国内企業のIT投資に関する調査を実施(2017年) ~進むデジタライゼーション 4割超の企業でIT活用の割合が増加と回答~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内民間企業のIT投資実態と今後の動向について調査を実施した。1.調査期間:2017年7月~10月2.調査対象:国内の企業、公的団体・機関等3.調査方法:民間企業、および公的団体・機関等に対する郵送アンケート、および文献調査併用<本調査における国内民間企業のIT投資市場規模>本調...

「クラウド型車両管理・動態管理システム」の市場動向

...市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査結果「クラウド型車両管理・動態管理システム」 の市場動向通信型車載器(※)を用いて、走行中の業務車両の状況を可視化する「クラウド型車両管理・動態管理システム」 の市場は、• 2016年の国内利用台数は46万台、市場規模は131億円• 2022年には利用台数168万台、市場規模は511億円と予測• 法的規制強化と車両管理業務の効率化、ドライバーの減少・高齢化などが市場を押し上げる (*)カーナビ、デジタルタコメーター、ドライブレコーダー、OBD...

2017年12月26日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別 企業規模別 IT支出額予測

...を超えてニーズに適したソリューションの提案を行うことがITサプライヤーには求められる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内IT市場 産業分野別 企業規模別の2017年~2021年の市場規模予測について発表しました。2017年の国内IT市場規模(支出額ベース)は16兆5,775億円、前年比成長率は3.9%を見込んでいます。また、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual...

2017年12月26日ミック経済研究所★フィードバック数:0企業情報システム

RPAが牽引する業務自動化ソリューションの市場動向2017年度版

...RPAが牽引する業務自動化ソリューションの市場動向2017年度版RPAが牽引する業務自動化ソリューションの市場動向2017年度版【発 刊】2017年10月30日 【資料体裁・価格】[1]A4版250頁(ハードコピー版) 価格190,000円[2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円[3]CD-ROM版 価格380,000円[4]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円※価格は消費税を含みません。※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びWordデー...

2017年12月25日矢野経済研究所★フィードバック数:0大型消費/投資

AMOLED世界市場に関する調査を実施(2017年)

...の用途向けにも需要が伸びていることなどから、2018年のAMOLEDパネル世界市場は再び急成長し、前年比134.1%の6億3,550万枚まで拡大すると予測する。◆ 2022年のAMOLEDパネル世界市場規模は、2016年の3倍以上の15億3,660万枚を予測AMOLEDパネルの需要を見据え、BOE Technology Group(BOE)、ジャパンディスプレイ、シャープ、China Star Optoelectronics Technology(CSOT)、Tianma Micro‐electronics(Tianma) など...

「高屈折・低複屈折」樹脂材料の市場動向

...市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査結果「高屈折・低複屈折」樹脂材料の市場動向主に光学レンズで使われる、高屈折・低複屈折樹脂材料と高屈折率塗布・コート材について調査。• 樹脂材料→ 2021年に390億円超の市場になると予測(2016年308億円)→ 今後、モバイル端末・車載機器に搭載される光学レンズが市場を牽引する• 高屈折率塗布・コート材→ 2021年に80億円の市場になると予測(2016年は69億円弱)→ 現在は8割がインデックスマッチング材。今後は、OLED光取...

若年層で進むライブストリーミング観戦

...「若年層で進むライブストリーミング観戦」【コンテンツファン消費行動調査2017分析リレーコラム】#2(スポーツ編) コンテンツビジネスラボ(博報堂 研究開発局、博報堂DYホールディングス マーケティング・テクノロジー・センター)2017年11月22日 スポーツにお金を使う平均支出単価は増加傾向。市場拡大の要因にコンテンツビジネスラボで2011年より実施している「コンテンツファン消費行動調査」では、スポーツへの視聴やライブ観戦などの支出項目を聴取しており、7年間におけるスポーツ支出への市場動向...

2017年12月25日IDCフィードバック数:0モバイル

2017年第3四半期 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値

...べています。注:「スマートフォン」は、OSにAndroid、iOSおよびWindows Phoneを搭載したものをここでは意味します。今回の発表はIDCが発行した「Worldwide Quarterly Mobile Phone Tracker」にその詳細が報告されています。IDC Trackerとは、IDC独自の調査手法に基づきICT製品・サービスの市場規模・ベンダーシェアの実績や市場予測を定期的に提供するデータベース製品です。IDC Trackerにつきましては、こちらをご覧ください。(※詳細...

2017年12月22日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内公共分野における第3のプラットフォームの最新活用動向

...ラットフォームの提案を積極的に行うことが有効 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内第3のプラットフォーム市場(クラウド、モビリティ、データアナリティクス、ソーシャル技術)の公共分野(官公庁/医療/教育の3分野)における2017年~2021年の市場予測を発表しました。2017年の国内第3のプラットフォーム市場の公共分野のIT支出規模は、1兆407億円、前年比成長率は5.5%と予測しています。公共分野の国内第3のプ...

2017年12月21日矢野経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

DMP(データマネジメントプラットフォーム)サービス市場/MA(マーケティングオートメーション)サービス市場に関する調査を実施(2017年)

...リオを自動実行させ、顧客を個別に育成することで確度の高い商談を創出するシステムやサービスをさす。調査結果サマリー◆ 2016年のDMPサービス市場規模は57億7,000万円、2017年は前年比27.2%増の見込2016年のDMPサービス市場規模は57億7,000万円であった。DMPの用途が拡大していることなどからプライベートDMP※1の構築、またパブリックDMP※1の利用(複数利用)が進んでおり、2017年には同市場規模は前年比27.2%増の73億3,700万円に達すると見込む。同市...

2017年12月21日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

ホームファッション小売市場に関する調査を実施(2017年)

...ムウェア」「ホームファニチュア」「インテリアファブリックス」「ホームライティング」「キッチン・テーブルウェア」の7分野を対象とする。主に一般家庭用を対象とするが、「ホームファニチュア」「キッチン・テーブルウェア」には一部法人需要が含まれる。調査結果サマリー◆ 2016年のホームファッション小売市場規模は前年比97.7%の3兆4,264億円のマイナス成長2016年のホームファッション小売市場規模は前年比97.7%の3兆4,264億円であった。タオ...

2017年12月21日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ITインフラストラクチャサービス市場予測

...国内ITインフラストラクチャサービス市場予測を発表 2016年の国内インフラストラクチャサービス市場規模は2兆4,913億円 2016年~2021年の年間平均成長率は1.0%、2021年の市場規模は2兆6,235億円と予測 ハイブリッドクラウド/マルチクラウドを含む企業ITインフラ全体の運用管理が成長を牽引 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は...

2017年12月21日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

食料品のEコマース売上が5年以内にオフライン売上を超える見通し

... Market Research 2016”調べ[2] 全世界のEコマース市場規模: “The eMarketer Forecast for 2016” e-Marketer調べ###ニールセンについてNielsen Holdings plc(NYSE: NLSN)は、世界的なマーケティング調査会社として消費者の視聴行動、購買行動の分析を行っています。視聴行動分析部門は、メディア・広告企業向けに各種デバイス上での動画・音声・テキ...

2017年12月18日MM総研フィードバック数:0モバイル

2017年度上期国内携帯電話端末出荷概況

...:富士通の順となった。SIMフリースマートフォン市場シェア1位は成長著しいHuawei SIMフリースマートフォン市場に限定したメーカー別台数シェアは1位がHuaweiとなった。同社は「P9 lite」「P10 lite」「nova lite」の2-3万円前後で購入可能な端末が人気となった。2017年度通期の総出荷台数は3,740万台、スマートフォンは3,170万台と予測 MM総研では2017年度の総出荷台数は前年度比2.5%増の3,740万台(うちスマートフォン出荷台数3,170万台)と予...

2017年12月18日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

シェアリングエコノミー(共有経済)市場に関する調査を実施(2017年)

...査におけるシェアリングエコノミーとは不特定多数の人々がインターネットを介して乗り物・スペース・モノ・ヒト・カネなどを共有できる場を提供するサービスのことを指す。但し、音楽や映像のような著作物は共有物の対象にしていない。<シェアリングエコノミー市場とは>本調査におけるシェアリングエコノミー市場規模は、サービス提供事業者のマッチング手数料や販売手数料、月会費、その他サービス収入などのサービス提供事業者売上高ベースで算出した。調査結果サマリー◆ 2016年度の国内シェアリングエコノミー市場規模は前年度比26.6%増の503億4,000万円2016年度は、旅館...

2017年12月18日アンテリオフィードバック数:0ライフスタイル

10~60歳代男性の健康食品・サプリメントの利用状況調査

...あたりいくらお使いになっていますか。】バブル期には「24時間、戦えますか」といったキャッチコピーも生まれ、サラリーマンのエネルギー源だったドリンク剤ですが、近年では市場の縮小傾向が続いています。SDIデータをみても、2010年度の市場規模が2,065億円だったのに対し、2016年度は1,774億円まで減少しており(※)、その背景にはエナジードリンクの台頭があると言われてきました。しかし、今回の調査結果をみると、ドリンク剤のライバルは必ずしもエナジードリンクだけではなさそうです。ドリンク剤の飲用頻度が減った、また...

2017年12月18日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内コグニティブ/AIシステム市場予測

...国内コグニティブ/AIシステム市場予測を発表 2016年 国内コグニティブ/AIシステム市場規模は、158億8,400万円(ユーザー支出額ベース)。ナレッジワーカー向けデジタルアシスタンス、品質管理などが市場の中心 2017年以降は詐欺検出/分析や自動顧客サービスなどの成長により、2016年~2021年の年間平均成長率は73.6%、2021年の市場規模は2,501億900万円と予測 ベンダー/システムインテグレーターは、AIの実ビジネス適用のためのコンサルティング、教師データの構築/作成...

データヘルスの市場動向

...市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査結果 データヘルスの市場動向データヘルス事業領域の市場規模は、→ 2016年度で推定2,172億円2023年度には2,376億円の市場になると予測→ 分野別では「特定健診・特定保健指導」が9割を占める 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、データヘルスの市場動向に関する調査を行い、このほどその結果をまとめましたのでお知らせいたします。 加入者の健診・レセ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ