調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:インターンシップ

データがいっぱい:インターンシップ

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。日本でも一般化しつつあるインターンシップについては、それに連れて調査データも増えています。

2017年7月26日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

7月1日時点の就職状況調査(確報版) ~キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年7月)~

...半数(53.2%)です。4.就活継続者が就活を終了したいと思う時期と就活への焦り○就職活動を終えたい時期は、4割強が7月中でした。就職活動「焦っている」は56.8%でした。5.就職決定企業の属性(従業員規模、業界)○就職決定企業の従業員規模は、1,000人以上の大手企業が約7割(68.5%)を占めています。6.就職決定企業に興味を持ち始めた時期○2月以前の合計が6割強(61.6%)。前年より早まりました。7.就職決定企業で働きたいと具体的に思ったタイミング○「インターンシップ参加時」が19.5%で前...

2017年7月23日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況

...、2018年卒の学生を対象とした「マイナビ学生就職モニター調査」は今回が4回目となります。概要は以下の通りです。=================================================================【TOPICS】▽ 約半数の学生が6月中に内々定を得て、入社予定先を決定し、活動を終了▽ 学生の4人に1人が、入社予定先のインターンシップに参加▽ 学生優位の売り手市場でも、過半数が就職活動の感触に「厳しい」と回...

2017年7月10日ウェルクスフィードバック数:0ビジネス

保育士さんの83%、職場に「クラッシャー上司がいる」と回答

...のコンプライアンスの見直しや、パワハラを許さない新しい体制づくりなど、古い体制を崩す取り組みも必要ではないでしょうか。記事に関する詳細【表題】「うちの園にもいる」が8割?クラッシャー上司に気をつけて!【URL】https://hoiku-shigoto.com/report/trouble-at-work/crusher-superior/アンケート調査概要・実施期間:2017年6月16日~6月25日・実施対象:保育士/正規職員(52%)・保育士/パート・アルバイト(28%)・保育士資格取得見込/インターン・学生(1%)・幼稚...

2017年7月10日留学ジャーナルフィードバック数:0大型消費/投資

2017年夏休み留学動向

...間で留学先を選ぶ基準に意識の差があることが分かりました。■長期留学を望まない理由に「まとまった時間が取れない」(67%)「短期留学で十分」(24%)が上位ランクイン今回の留学後の長期留学への希望を尋ね、「望まない」と答えた学生に理由を聞くと「まとまった時間が取れない」と答えた割合が67%と最も高く、次いで「短期留学で十分」(24%)と続きました。学校の授業に加え、学年が上がるにつれインターンシップや就職活動など、取り...

2017年7月4日保育のお仕事フィードバック数:0社会/政治

保護者に信頼される保育士になるために必要なこととは?

...者は安心して仕事に向かえるのです。保護者との信頼関係を築き、皆さまが保育士というご自身のお仕事にいっそうの自信を持ってこれからも取り組んでいけることを願っております。 【アンケート実施概要】・実施期間:2017年6月2日~6月10日・実施対象:保育士/正規職員(42%)・保育士/パート・アルバイト(34%)・保育士資格取得見込/インターン・学生(4%)・幼稚園教諭/正規職員(6%)・幼稚園教諭/パート・アルバイト(1%)・その他の保育関連職(4%)・その他(8%)・回答者数:101人(平均年齢:36.4歳)・男女割合:女性/97...

2017年6月29日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

就職活動の状況やキャリア観に関するアンケート

...のキャリアを考えるにあたって情報収集(インターンやOB/OG訪問、メディアでの情報収集を含む)をはじめたのは、いつからですか。(回答は1名あたり1つ)─────────────────────────────────政府が「働き方改革」を推進し働き方の選択肢が増えるに伴い、学生にとって早期のキャリア観醸成が重要になってきています。キャリア観の醸成には情報収集が欠かせませんが、インターネットなどを通して得られる多くの情報は、一人一人に向けたメッセージではありません。そのため、OB/OG訪問をはじめとした、信頼できる「生の情報」を、学生...

2017年6月28日ディスコフィードバック数:0ビジネス

働く女性のアフター5に関する調査

...増加しました。○未内定者のうち7割強が「内定の見通しが立ってない」と回答しました。○エントリー社数平均は37.5社。セミナー参加社数15.3社。○選考試験の平均受験社数は、筆記10.6社、面接7.6社。いずれも前年同期より減少しました。○選考中の企業は平均4.0社。受験予定を1人あたりの持ち駒企業数は6.4社です。7.インターンシップ参加企業の本選考への応募と内定○インターン参加企業の本選考への応募は78.8%。応募者の44.4%が内定獲得しました。○本選考への応募理由は「インターンシップ...

2017年6月28日ウェルクスフィードバック数:0社会/政治

保育士の半数以上「産休・育休取りにくい」~保育現場の声~

...の保育士不足解消のためにも重要なのではないでしょうか。 【アンケート実施概要】・実施期間:2017年5月27日~6月4日・実施対象:保育士/正規職員(70%)・保育士/パート・アルバイト(21%)・保育士資格取得見込/インターン・学生(2%)・幼稚園教諭/正規職員(2%)・幼稚園教諭/パート・アルバイト(2%)・その他の保育関連職(5%)・回答者数:66人(平均年齢:34歳)・男女割合:女性/98%・男性/2%※ご協力いただきました皆さま、貴重なご意見をありがとうございました! 保育のお仕事をお探しのあなたを私たちがサポートします!一緒...

2017年6月20日東京商工会議所フィードバック数:0キャリアとスキル

平成29年度 中堅・中小企業の新入社員の意識調査

...向型の就職活動への参加は少ないものの、インターンシップ、座談会の割合が昨年度と比べ高まる。また昨年度同様、内定後のフォローで、内定者防止を図る企業努力も見受けられる6.就職活動の開始と内定の時期⇒昨年(2016年)の3月以降に始めた人が7割以上。昨年と学生の動き出しは変わらなかった一方で、選考開始時期の前倒しに伴って内定を得た時期は早まり、就職活動は短期化した7.今の会社でいつまで働きたいか⇒「子育て」を退社予定時期と考える女性が減少8.仕事をしていく上での不安(3つまで選択)⇒「パソコンなどの情報機器の操作」に不...

ありそでなかった100社以上「学生起業家スタートアップ 大学別マップ」

...-acceleratorが支援しますのでご興味あるかたはお申し込みください。またサービスの調査を担当しましたインターン生「理子」が取材に伺いますのでご興味あるかたは同様に以下フォームよりお寄せください。大学別では大学の知名度に比較的比例する形で創業が行われていることがわかります。番外編の中高生が5%を占める結果にも注目です。地域別では大学数に比例して関東勢の圧勝。東北、北海道は少ないのか調べきれていないだけなのか…。※1.順不同 敬称略 ※2.サービス、企業ロゴを掲載 ※3.対象全社に対し連絡、オプ...

2017年5月25日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況

...ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況」前年以上に早いペースで選考が進み、4月に最終面接を受験した学生は34.5%に。内々定先企業のうち4割強のインターンシップに参加株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2018年卒業予定の学生を対象とした「2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況」の結果を発表しました。なお...

2017年5月4日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

海外留学生のキャリア意識と就職状況(CFN会員調査結果)

...サルタント」(36.4%)と続き、この2業界が突出していました。理系を見ると、留学生は「調査・コンサルタント」(30.3%)、「商社(総合)」(28.3%)に次いで「情報・インターネットサービス」(24.2%)が続きました。2.企業研究をする上で知りたい情報と情報源企業研究をする上で知りたい(知りたかった)情報について尋ねました。「実際の仕事内容」が最も多く6割を超え(63.7%)。「社内の雰囲気」(58.0%)が続き、仕事や職場の具体的な情報を求めていることがわかります。3.インターンシップ...

2017年4月25日雇用開発センターフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年卒大学生の就職活動調査(第三回)

...「2017年卒大学生就職活動調査(第三回)の結果速報」について企業の就職情報解禁時期が変更になった2017年卒の大学生・大学院生の内定取得状況や、就職活動をどのようなスケジュールで行っているか、取得後にどのような行動をとるのかを調査いたしました。【結果概要】・3月時点での内定率は91.5%。男女別では男性89.6%、女性93.2%で女性が男性を上回っている。・50.8%の学生が「内定の辞退をしたことがある」と回答し、二人に一人が内定辞退を経験している。・42.6%の学生が「インターンシップ...

2017年4月23日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 3月の活動状況

...)」がやや増加した。一方、前年比で大きな変化が見られたのは、企業の選考活動の早さが影響し、「エントリーシートが通過した」が3月前半で3割を超え、3月全体では6割(61.3%、前年比7.8pt増)に達したほか、「1次面接を受けた(53.3%、前年比8.0pt増)」も半数を超えた。なお、インターンシップ参加状況別に活動を比較すると、いずれの項目においても3社以上のインターンシップに参加した学生の方がより活発に行動していることが分かった。エントリーシートの提出後、すぐに結果通知があり、個別...

2017年4月14日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ企業新卒採用予定調査

...アルバイトの社員登用」を「小売」の22.3%、「サービス・インフラ」の15.5%が実践企業が「実践している」「特に注力している」採用手法について、いずれも「体験型インターンシップの受け入れ」と「学校訪問」等が増加し、その他の採用手法よりも高い伸び幅を見せた。なお、今回の調査から新たに選択肢に追加した「学生アルバイトの社員登用」については、全体の実施割合は5%程度であったが、「小売」では22.3%、「サービス・インフラ」では15.5%が実践していると回答した。また、学生...

2017年4月14日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒採用活動の感触等に関する緊急企業調査

...採用マーケットでは、学生優位の売り手市場が続いており、前年同様短期間の採用広報期間の中で、企業が採用活動をどのように感じているのか、今後の予定などについて調査を行いました。= 調査内容 =1. 2018年卒採用見込み2. 現時点での採用活動の感触3. 現時点での学生の反応(前年との比較)4. 母集団形成状況(想定との比較)5. 選考(面接)開始時期6. 自社採用活動への危機感7. 追加母集団形成の予定【参考】 プレ期施策の実施状況(18卒向け/検討状況(19卒向け)インターンシップ...

2017年4月10日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

志望業界別にみる プレ期の学生の活動と志向

...,203人1,272人調査方法 : インターネット調査法サンプリング : キャリタス就活2018 学生モニター<目次>P3P4P5P6P7P8P9P10P11P121. 第一志望の業界を志望したきっかけ2. インターンシップ参加状況3. 就職活動準備状況4. 就職先企業を選ぶ際に重視する点5. 「面白そう」と感じる仕事6. 「雰囲気がよい」と思える職場7. 「⾃分が成⻑できそう」な企業8. 企業選びにおけるこだわり度合い9. 働き方についての考え【参考】回答者プロフィールCopyright...

2017年4月4日リスクモンスターフィードバック数:0キャリアとスキル

第3回「就職したい企業・業種ランキング」調査

...」(同26.2%)、「SNS」(同 16.0%)、「親」(同 12.2%)と続きました。(図表G)就職活動に備えた活動としては、「企業へのインターンシップへの参加」(回答率 61.4%)が最も多く、「合同企業説明会などイベントへの参加」(同 50.0%)、「業界・企業研究」(同 37.4%)と続きました。前回と比較して、「合同企業説明会などイベントへの参加」や「就職活動支援セミナーへの参加」、「業界・企業研究」が大幅に増加していることから、就職...

2017年3月31日レジェンダフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年新卒 採用担当者意識調査

...レベルもしくはそれ以上と考えている企業が多いことがわかります。18新卒採用においても、企業の採用意欲は堅調に推移しており、優秀な人材の確保をめぐって競争が激化していくと予測します。また、18新卒採用の計画段階での採用担当者の悩みを尋ねると、「学生との接触時期」39.1%、「有効な母集団形成策がわからない」38.2%が上位にあがり、母集団をいつ・どのように集めるかという母集団形成策が課題となっていることがわかりました。さらに、18新卒採用の施策として「攻めの採用」のために取り組んでいることは、「大学・研究室訪問」39.1%、「インターンシップ」36.4...

2017年3月30日日本生産性本部フィードバック数:0キャリアとスキル

平成29年度 新入社員のタイプは「キャラクター捕獲ゲーム型」

...はスマホ片手に外に出て歩き回るゲームが大流行した。採用が増え、氷河期から売り手市場へと変化しても、就職活動は学生にとって大きな負担だ。リクルートスーツを着てスマホで情報収集しながら説明会から説明会へ、インターンシップからインターンシップへと歩き回る姿は、このゲームに熱中した人々の姿を思い起こさせる。企業を選ばなければ比較的容易に内定出来た学生が多かったようだが、しっかり自己分析や企業研究をした上での就職でなければ、ミスマッチの可能性が高まる。勢い余って危険地帯(ブラック企業)に入ってしまわないように注意も必要だ。 一方...

2017年3月25日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年3月)

...点の就職活動調査を行いました。(調査時期:2017年3月1日〜6日、回答数:1,423人)○一人あたりのエントリー社数の平均は26.3社。前年調査(25.0社)より1.3社増加しました。○今後の予定社数の平均は16.4社。前年調査(22.2社)より5.8社少ない見込みです。○エントリーシート提出者は37.9%、筆記試験受験者41.3%、面接試験受験者33.9%で、すべて 前年の実績を上回っています。○内定率は6.0%で、前年同期(5.0%)より1.0ポイント増加しました。○内定企業の6割(60.9%)はインターンシップ...

2017年3月17日つみきフィードバック数:0エンタテインメント

国内最大級の映画レビュー数3,000万件突破!映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」2年後に1億レビュー突破見込み

...,026件]第2位:『プラダを着た悪魔』(2006年/アメリカ)[89,322件]第3位:『千と千尋の神隠し』(2001年/日本)[89,232件]第4位:『アナと雪の女王』(2014年/アメリカ)[83,308件]第5位:『チャーリーとチョコレート工場』(2005年/アメリカ、イギリス)[82,744件]第6位:『マイ・インターン』(2015年/アメリカ)[79,809件]第7位:『サマーウォーズ』(2009年/日本)[75,868件]第8位:『ショーシャンクの空に』(1994年/アメリカ)[72...

2017年3月15日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査

...ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2018年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」を発表インターンシップ参加率は65.2%と5年連続で増加。9割近い学生が企業に対する印象が良くなったと回答。理由は「正社員の雰囲気」株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2018年卒業予定のマイナビ会員を対象とした「2018年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」を発表しました。本調...

2017年2月28日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒・新卒採用に関する企業調査-採用方針調査(2017年2月調査)

...トリーシート受付開始図表4 2018年卒採用の一番のテーマ図表5 インターンシップの目的詳細はこちら<本リリースに関するお問合せ先>株式会社ディスコ 社長室 広報担当Tel:03-4316-5500 Email:pr@disc.co.jp...

2017年2月25日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「海外勤務者が多い」トップ200社ランキング

...「海外勤務者が多い」トップ200社ランキングメーカー、商社…海外で働ける企業はここだ 海外勤務者が多い企業でランキング上位に並ぶのは就活生の誰もが知る大企業だが…(撮影:木皮透庸) 就職活動で企業の「採用広報」解禁となる、3月1日がいよいよ迫ってきた。インターンシップやベンチャーなどの選考活動によって、すでに就活モードの学生もいるが、広報解禁をきっかけに、重い腰を上げる学生が毎年後を絶たないのが現状である。3月に入れば、説明会への参加やエントリーシートの提出に追われ、一気...

2017年2月22日テスティーラボフィードバック数:0キャリアとスキル

大学生の2017年就職活動調査

...加する学生が増えている傾向にあるようですが、その参加率はどうなっているのでしょうか。すでに内定が出ている大学3〜4年生に調査するとこのような結果に。内定済みの大学3年生の、内定済みの大学4年生のがインターンシップに参加しているという結果になりました。インターンシップと言えば、2016年末より「5日以上」という制限がなくなり、1日や2日間といった短期間でのインターンシップが開催できるようになりました。今年からは、今まで以上にインターンシップへの参加率は上がっていくのではないでしょうか。就活のメインツールはスマホ!大学3〜4年生...

2017年2月21日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就職白書2017 -採用活動・就職活動編-

....4%)であり、次いで「選考応募人数」(29.8%)であった。『2018年卒の採用の方法・形態』の実施予定について、「職種別採用」(60.3%)が最も多く、次いで「夏採用」(24.5%)「コース別採用」(23.9%)「通年採用」(22.1%)の順であった。2017年卒からの増加幅の大きいものは順に「通年採用」「採用直結と明示したインターンシップからの採用」「コース別採用」であった。...

2017年2月21日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就職白書2017 -インターンシップ編-

...プレスリリース記事詳細就職白書2017 -インターンシップ編-株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳川昌紀)のよりよい就職・採用の在り方を追究するための研究機関・就職みらい研究所(所長:岡崎仁美)は、企業および学生のインターンシップの実施や参加の状況を明らかにするため、全国の新卒採用を実施している企業と、就職活動を行った2017年卒業予定の大学4年生・大学院2年生を対象に、調査を実施いたしました。 このたび調査結果がまとまりましたので、一部...

2017年2月20日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2018 学生モニター調査(2017年2月)

...」○「選考中の企業がある」26.7%。前年(22.6%)より速いペースで進行中○「内定を得た」4.2%。前年同期(2.4%)を1.8ポイント上回る内定者の6割強(64.8%)はインターン参加企業から内定を取得○Uターン就職希望者は3割(30.0%)。前年(30.9%)より微減○Uターン就職をしたい理由のトップは「出身地・地元が好き/暮らしやすい」(64.7%)▼調査概要調査対象 : 2018年3月に卒業予定の大学3年生(理系は大学院修士課程1年生含む)回答者数 : 1,272人(文系男子448人、文系...

2017年2月14日愛媛銀行フィードバック数:0社会/政治

大学生の生活実態に関する調査

...バイトの状況アルバイトをしている学生は全体で8割以上(82.6%)。アルバイトの内容は「飲食店」が最も多く5割以上(51.9%)。アルバイトにおける悩みでは「学業との両立」(36.4%)が最も多い。●就職先に関する情報の集め方「大学(就職課等)」から集める学生が最も多く7割以上。「大学(就職課等)」(75.3%)や「会社説明会」(25.9%)、「インターンシップ」(15.1%)は、2015年調査時よりそれぞれ割合が増加。⇒自分の足で情報を集めに行き、積極的に行動している学生が増えていることがうかがえる。 PDF形式...

2017年1月25日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年1月調査)

...HOME プレスリリースインターンシップ参加は80%超、参加企業からの後日接触は76.9%。インターンを軸に企業広報の展開が強まる結果に。 キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年1月調査) プレスリリース インターンシップ参加は80%超、参加企業からの後日接触は76.9%。インターンを軸に企業広報の展開が強まる結果に。 キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年1月調査)2017年01月17日 株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は...

「人材(人手)不足の現状等に関する調査」(企業調査)結果及び「働き方のあり方等に関する調査」(労働者調査)結果

...を緩和するための対策への取組状況を尋ねると、61.9%の企業が「取り組んでいる」と回答した。具体的には(複数回答)、「中途採用を強化する(採用チャネルの多様化、応募要件の緩和等含む)」や「採用対象の拡大を図る」のほか、「新卒採用を強化する(通年採用化、新卒定義の拡大、インターンシップの受入れ強化等含む)」「業務の効率化を進める(無駄な業務の削減、仕事の分担・進め方の見直し等)」「募集賃金を引き上げる」「定年の延長や再雇用等による雇用延長を進める」等が多く挙がった(図表3)。 こうしたなか、人材(人手)不足を緩和するための対策に既に「取り...

2016年12月24日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年卒マイナビ企業新卒内定状況調査

...ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2017年卒マイナビ企業新卒内定状況調査」を発表採用充足率は87.7%、前年入社実績数には到達するも目標には届かず。インターンシップ実施企業が過去最多の51.7%。 “「1日」プログラム”の実施が最多の約6割株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、国内企業を対象に2017年卒採用の内定状況と2018年卒の見通しなどをまとめた「2017年卒...

2016年12月15日リクルートフィードバック数:0マーケティング

2017年のトレンド予測

...業界・職種・雇用形態に転職する若年層が増加!概要20代でまだキャリアの浅い若年層においても即戦力が求められる傾向が強かった従来の中途採用。しかし、近年、入社前後の手厚い育成を前提とした「育成枠採用」を行う企業が増えている。スキルや職務経験を補うために、企業側ではインターンや研修制度の活用・改善、業務の定型化・汎用化といった受入・育成の仕組み整備が急ピッチで進んでおり、従来は難しかった異業種・異職種へのチャレンジが次々と実現し始めている。 背景人材不足を背景に、企業...

2016年12月15日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2018学生モニター調査結果(2016年11月調査)

...意識および就職活動の準備状況などについての調査を実施しました。(調査時期:11月15日〜24日)○先輩たちより「厳しくなる」との回答が72.6%で、前年調査に比べ6.3ポイント増加しました。2.就職活動の中心とする予定の企業の規模○「業界トップの企業」13.8%、「大手企業」35.3%で、半数(49.1%)が大手狙いという結果に。3.インターンシップの参加状況と今後の参加意向○モニター全体の76.4%が参加経験あり。前年同期より1.8ポイント増加しました。○応募理由は「企業研究のため」73.5%、「職業体験のため」71.2%が上位の結果でした。○平均参加社数3...

2016年12月12日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年卒 採用マーケットの分析-就職・採用戦線総括

...HOME プレスリリース 「2017年卒 採用マーケットの分析−就職・採用戦線総括」を発表 2017卒戦線は企業の堅調な採用意欲を背景に、企業・学生ともに超過密化/2018卒戦線ではインターンシップが鍵プレスリリース「2017年卒 採用マーケットの分析−就職・採用戦線総括」を発表 2017卒戦線は企業の堅調な採用意欲を背景に、企業・学生ともに超過密化/2018卒戦線ではインターンシップが鍵 2016年12月01日株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2017年卒...

2016年12月10日カイシャの評判フィードバック数:0ビジネス

「風通しが良い」と社員が考える企業はドコ?カイシャの評判ランキング(製造業編)

...転職」、「[en]派遣のお仕事情報」等、エンの求人を、職種・雇用形態・年収など様々な条件で検索! 会社の評判や社風、年収、残業時間までわかる就職・転職口コミサイト。すべて無料で閲覧出来ます。 業界の主要企業や動向を解説した業界研究サイト いま注目のヒト・モノ・コトを伝える、WEB・IT業界人のためのキャリア情報専門サイト。 グローバルに活躍する人と企業の転職・採用活動支援する人材紹介サービスブランド。 日本No.1のインターン掲載数!大学生向け長期実践型の有給インターンシップ...

2016年12月2日産経ニュースフィードバック数:0キャリアとスキル

企業の採用意欲は変わらず旺盛

...ここ数年、企業の高い採用意欲が続いており、当社の調査では、平成29年卒業予定の学生の10月時点の内定率は91・2%。リーマン・ショック前の高水準に達しました。このままの採用意欲が翌年も続くのか、就職活動を控えた学生にとっては、非常に気になるところです。 実際に学生に話を聞いてみると、「夏のインターンシップに参加したら、企業から何度も連絡が来るので売り手市場だと感じる」「五輪が近づいてきたので、多くの企業が雇用を増やしビジネスを促進していくのでは」という楽観的な意見が挙がりました。 一方...

2016年11月28日海外留学協議会フィードバック数:0社会/政治

留学事業者36社による日本人留学状況調査

...体の半分以上を占める。次いで中学・高校留学は全体の約2割となり、その他(ボランティア・インターンシップ・語学なしワーキングホリデー)は14%程度であった。●サマリー3:「根強い英語圏への留学」語学留学はほとんどの国で留学生の大半を占めており、特にフィリピンやフィジーでは95%以上が語学留学となっている。一方、フランス、シンガポール、台湾では語学留学の割合が少ない。中学/高校留学は、留学生数上位5か国の英語圏に集中している。また、大学/大学院留学は、上位5か国に加えて中国・韓国等も加わる。2013年6月に...

2016年11月28日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年度 マイナビ大学生インターンシップ調査

...ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2016年度 マイナビ大学生インターンシップ調査」を発表『インターンシップに参加したい時期』は10月~1月が前年を上回る結果に。短期間のインターンシップに複数社参加し、早くから志望企業を明確にする傾向株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、『マイナビ2018』に登録している大学生・大学院生を対象とした「2016年度 マイナビ大学生インターンシップ...

2016年11月28日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

大学の担当者に聞いた、就職・キャリア支援活動に関する調査<2016年11月調査>

...年卒者への就職支援[1] 就職ガイダンスの回数[2] 就職ガイダンスの実施時期[3] 就職ガイダンスの出席状況[4] 学生の就職に対する意識[5] 学内合同企業説明会への参加意向[6] 学内合同企業説明会の参加企業数[7] 学内合同企業説明会の実施時期[8] 新卒採用市場の見方(2018年卒者)4.インターンシップについて[1] 企業からのインターンシップ求人状況[2] 学生のインターンシップ参加状況[3] 適切だと考える参加期間[4] 参加期間の下限日数短縮について5.学生へのキャリア・就職...

エデルマン・ブランド・リレーションシップ・インデックス

...人のコミュニケーションはますます希薄になっているように感じます。先日、弊社のインターン生に何が一番業務で大変かを尋ねたところ、驚いたことに電話応対という答えが返ってきました。LINEやメッセンジャーで簡単にコミュニケーションが済んでしまう今、実際に人と話すというのは、ある意味難しいことになってきているのかもしれません。このような世の中だからこそ、ブランドは、消費者が同じ価値観を共有でき、行動を共にできるような機会を与え、まさに人と人との関係のように、ブランドと消費者との関係性を深めていく必要があると言えるでしょう」エデルマン・ジャ...

2016年10月28日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年3月卒業予定者の選考終了企業は約6割! 2018年卒・採用開始時期は前年より前倒しの予定 <2016年10月調査>

....2018年3月卒業予定者の採用数と採用予算○「増える見込み」が17.1%で、「減る見込み」(6.8%)の2倍以上。予算増加企業は28.5%でした。4.2018年3月卒業予定者の採用活動の開始予定時期○面接開始ピークは「4月」で、前年よりさらに前倒しになりそうです。内定出し開始は「6月」との回答が最多でした。○「インターンシップの実施・見直し」が前年の37.3%から48.5%へと大きく増加しました。○「冬季に実施を予定」43.4%。冬季は1日以内の短期プログラムが7割を占めました。調査機関 : 株式...

2016年10月13日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年9月度)

...料金/携帯電話料金/病院/駐車場/自動販売機)「キャッシュレス化」によるライフスタイルの変化について教えてください。ネットショッピングを利用する際に主に利用する機器について教えてください。オンライバンキングの利用状況について教えてください。利用しているアプリのジャンルについて教えてください。調査担当者:KM マーケティングリサーチセクション 皆さんは「現金」って使っていますか?最近インターンシップで大学生の方とふれあう機会も増えたのですが、その中で「現金はほとんど使っていない」とい...

2016年9月21日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年度(2017年卒)新卒採用・就職戦線総括

...の展望などをまとめた「2016年度(2017年卒)新卒採用・就職戦線総括」を発表しました。2017年卒の特徴は以下の通りです。=============================================【TOPICS】【学生】今年のスケジュール変更を肯定的に捉える学生が、前年より大幅に増加【学生】期間短縮により、学生の就職活動は「濃く」「忙しく」【学生】インターンシップ経験者は、未経験者の内々定率を大きく上回る結果に【企業】企業は「ハイスピードな採用活動」を実施、母集...

インターンシップに関する調査

...プレスリリース「インターンシップに関する調査」 | リサーチ・市場調査・マーケティング インターンシップに関する調査 報道関係各位2016年8月23日株式会社クロス・マーケティング 参加理由は「自身の適性把握」のほか、「学外での人脈形成」を重視する学生も-インターンシップに関する調査- 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国47都道府県に在住する18~34歳の男女学生を対象に「インターンシップに関する調査」を実施しました。 調査背景・目的...

2016年8月16日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況

...々定を受けた企業の合計は44.3%で、採用競争の激しさから、全体的に早めの選考活動となった。また、内々定を受けた企業を認識した時期は、「インターンシップや就職活動を始める前までに知っていた(40.6%)」よりも、「就職活動を通じて初めて知った(46.6%)」が上回り、「インターンシップを探す/参加するタイミングで初めて知った(12.2%)」と合わせて、半数以上の企業が就職活動やインターンシップを通じて認識した企業であることが分かった。内々定を受けた時期 <内々定を受けたのべ1,950社の分布>内々...

2016年8月7日日本学生支援機構フィードバック数:0キャリアとスキル

学生に対するインターンシップ実施状況調査(平成26年度)

...独立行政法人日本学生支援機構のサイトです。「学生生活支援」カテゴリのコンテンツです。本文とフッターへ移動するスキップナビゲーションです。サイトタイトルや閲覧に役立つ補助的機能を含むリージョンです。文字サイズ変更と検索機能、FAQ/お問い合わせ/英語サイト/各種調査情報のリンク集です。文字の大きさ次のボタンを押して文字サイズを変更できます サイトのグローバルナビゲーションです。現在のページがこのサイトのどの位置にあるかを示すナビゲーションです。「学生に対するインターンシップ...

2016年7月25日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2017 学生モニター調査結果(2016年7月発行)<詳細版>

...に前年調査よりややポイントは下がりました。一方、「インターンシップに参加したとき」が前年の12.0%から16.3%へと4.3ポイント伸びており、就職決定企業を意識するタイミングが前年より早まったことが分かります。「業界研究や企業研究に十分な時間をとれた」という学生は意外にも4割を超えており(43.8%)、そうでない学生(36.6%)を上回りました。一方で、「十分に企業研究ができないまま面接に臨んだ」という項目にあてはまると回答した学生も過半数に上り(56.5%)、短期間に面接が集中して、対応が追いつかなかった面もあるようです。ずばり「短期...

2016年7月6日留学ジャーナルフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年夏休み留学動向 留学ジャーナル

...週間」は前年より23%減少。大学生の申込者数を学年別でみると、大学2年生が前年より9%増加し最多で、次いで3年生、1年生の順でした。留学期間はいずれの学年においても4週間が最も多かったものの、大学3年生は前年比-23%と大きく減少した一方で、大学2年生の4週間留学は昨年より57%増加し、大学生の夏休み留学の主流となっています。大学3年生は来年に控える就職活動を見据えて企業インターンシップに参加するなど忙しく、留学のための時間が取りづらくなったことが原因のひとつと考えられます。■留学先TOP5をカ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ