調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:人工知能

データがいっぱい:人工知能

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。人工知能については、クラウド/IoTが発達したことで応用範囲が大きく広がり、改めてトレンド化しています。

2017年9月23日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年8月度)

...(検索エンジン)1強ではなくなってきているみたいですよ・・・。今回も、そんなスマホ検索の可処分時間など「ためになるデータ」が満載です! 調査結果サマリー ネット通販における「送料の有無」はどこまで購買行動に影響を与えるのか? 購買の後押しに... 調査結果サマリー 人工知能やロボットに置き換えたい窓口は「役所」がトップで16.2% ... 調査結果サマリー 認知度が高いサービスの1位は「LINE MUSIC」、2位は「dヒッツ」 定額制音楽ス... 調査結果サマリー タブレットPCの所有率が17.4...

2017年9月22日AINOW★フィードバック数:0企業情報システム

to B向け人工知能業界マップ2017

...人工知能のニュースを1万件掲載するメディア【日本初】13カテゴリ・全190社!「to B向け人工知能業界マップ2017 」~拡大し続ける人工知能業界に期待~【日本初】13カテゴリ・全190社!「to B向け人工知能業界マップ2017 」~拡大し続ける人工知能業界に期待~2017年7月にリリースをし、反響が大きかった人工知能サービスマップ「人工知能サービスマップ2017」。人工知能サービスマップは、人工知能を活用したサービスを分かりやすくマップにまとめたもので、情報...

2017年9月19日マージェリック★フィードバック数:0デジタル家電

ネットショッピングに関するアンケート調査

...一度だけ会員登録を行えば、その後は会員登録をしていないショッピングサイトでも商品を購入することができ、煩雑な購入手続きが不要となる。2017年8月末時点で連携する通販サイトは100サイト。通販サイトと連携するために必要な初期登録業務を、AI(人工知能)が搭載された初期登録システムが行い、年内には約1000サイトとの連携を予定。※WEBオートメーション技術とは・・・プログラムがユーザーに代わってブラウザを自動的に操作する技術提供開始日:2016年9月27日iOS版 (https://itunes.apple.com/jp...

2017年9月19日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「人手不足の影響」についてアンケート

...代後半と、中途採用ターゲット層が徐々に広がってくると思われる。長期的に見れば、人手不足という要因だけでなく、ミドル層の中途採用ニーズは増えていくだろうというのが予測です。◯2017年現時点の人手不足は人口の減少もあるが、オリンピック需要、人工知能等の技術革新、日本企業の海外マーケットへの再々進出など、ポジティブな理由が多いと思います。そのため、専門性を持った方であれば、求人の年齢は緩和されており、ミドル人材の転職にもチャンスが広がっています。ただし、その専門性や即戦力となる経験がない方は、なか...

2017年9月18日ジャストシステムフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年7月度)

...半数が、「AIを利用しての過失責任はメーカー側が負うべき」 人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年7月度)半数が、「AIを利用しての過失責任はメーカー側が負うべき」7割以上が、「AIに対する法規制が必要」調査結果サマリー半数が、「メーカーはAIを利用しての過失責任を負うべき」AIを利用して生じた過失の責任について、利用者とメーカーのどちらが負うべきかと聞いたところ、「利用者側」と答えた人は32.4%、「メーカー側」と答えた人は48.5%でした。※「過失責任があると思う」「どち...

2017年8月30日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年 中堅・中小企業におけるストレージ導入の最新動向と今後の施策

....jp/pdf/2017Server_usr_rel1.pdfhttp://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017Server_usr_rel2.pdfhttp://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017Server_usr_rel3.pdfその他、ご好評いただいている2017年の最新刊レポート『2017年版中堅・中小企業におけるIT投資の実態と展望レポート』「ワークスタイル改革」「セキュリティ」「IoT」「RPA」「人工知能」「音声操作」「ドロ...

2017年8月30日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年 中小規模IT企業におけるベンダ/クラウド事業者の取り扱い状況と今後

.../pdf/2017Storage_usr_rel2.pdfお申込み方法:ホームページ(http://www.norkresearch.co.jp)から、またはinform@norkresearch.co.jp宛にメールにてご連絡くださいその他のレポート最新刊のご案内『2017年版中堅・中小企業におけるIT投資の実態と展望レポート』「ワークスタイル改革」「セキュリティ」「IoT」「RPA」「人工知能」「音声操作」「ドローン」など24分野の投資動向を網羅【レポートの概要と案内】http...

2017年8月30日ゼロスタートフィードバック数:0マーケティング

レビュー の可能性についての調査

...考になれば幸いです。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【著者情報】株式会社ゼロスタート代表取締役社長 山崎 徳之【連載紹介】[gihyo.jp]エンジニアと経営のクロスオーバー[Biz/Zine]テクノロジービジネスの幻想とリアル[ECZine]人工知能×ECことはじめ[ECのミカタ]ECの役割━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━vector graphics and icons designed by Freepik ( 最新情報製品詳細ページカテゴリー関連情報月間アーカイブ月間アーカイブ 製品・サー...

2017年8月28日ガートナー★★フィードバック数:0企業情報システム

先進テクノロジのハイプ・サイクル:2017年

... − ガートナーは「先進テクノロジのハイプ・サイクル:2017年」を発表し、企業が今後5〜10年にわたってデジタル・エコノミーの世界で生き残り、成功することを可能にする、3つの大きなメガトレンドを明らかにしました。3つのトレンドとは、どこでも人工知能 (AI) となる世界、透過的なイマーシブ・エクスペリエンス (没入型の体験)、デジタル・プラットフォームです。これらのトレンドは比類のないインテリジェンスを提供すると共に、まったく新しい体験を創出し、企業・組織が新たなビジネス・エコ...

2017年8月28日ガートナー★★フィードバック数:0企業情報システム

デジタル・ビジネスをサポートするパーソナル・テクノロジのトップ10

...ノロジのトップ3は機械学習、人工知能、仮想パーソナル・アシスタント ガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、デジタル・ビジネスをサポートするパーソナル・テクノロジのトップ10を発表しました。ガートナーは、パーソナル・テクノロジについて以下のように定義しています。「パーソナル・テクノロジとは、オンラインで24時間つながっていることで、モノや人との双方向のやりとり・出来事・行動が次々と発生する時代において、包括的なデジタル・ライ...

2017年8月26日Cylanceフィードバック数:0企業情報システム

サイランスのBlack Hatアンケートが明らかにした人工知能(AI)への期待と不安 「AIはもろ刃の剣」

...サイランスのBlack Hatアンケートが明らかにした人工知能(AI)への期待と不安 「AIはもろ刃の剣」 サイランスの調査によると、情報セキュリティの専門家の約6割が、人工知能がサイバー攻撃に使用されると考えている7月に開催されたBlack Hat USA 2017には、サイバーセキュリティ分野のスペシャリストが一同に会し、今後混乱をもたらすと思われる最新の脅威について話し合いが行われました。共有のワイヤレスインターネット接続を介して次から次へとモバイルデバイスに感染する高度なWi-Fiワー...

2017年8月17日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況

...ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況」就職活動に影響したニュースワード 第1位は「人工知能・AI」株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2018年卒業予定の学生を対象とした「2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況」の結果を発表しました。なお、2018年卒の学生を対象とした「マイナビ学生就職モニター調査」は今...

2017年8月10日IDC★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

世界ロボティクス関連市場予測

... Growth Rate)は22.8%と予測しています。「ロボットと人工知能/機械学習の統合が産業向け、および消費者向けの次世代インテリジェントロボットの開発に拍車をかけている」と、米国IDC Manufacturing Insights ロボティクス リサーチディレクターのジン・ビン・チャン博士は述べています。さらに「使いやすさ、自己診断能力、ゼロダウンタイム、学習と適応、それにコグニティブ(認知型)インタラクションなどの画期的な機能を備えたロボットが登場し、製造...

2017年8月8日鹿児島銀行フィードバック数:0ビジネス

第148回 県内企業・業況調査

...料手当難事業承継難雇用人員の過剰廃棄物処理決済条件悪化売掛金回収難金融機関からの借入難その他図表10 IT分野の新技術の活用の有無全産業全産業10製造業21620建設業3210小売業90%既に活用している3131422452246214181922015その他産業2054113卸売業47251220%40%活用を検討している(したい)2060%80%検討したが、活用しないことに決めた100%検討していない分からない図表11 既に活用している新技術36IoT(モノのインターネット)33i‐Construction(建設業におけるIT活用の新技術)ビッグデータ219AI(人工知能)AR・VR...

2017年8月8日ゼロスタート★フィードバック数:0マーケティング

レビューに関する調査

...供することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップが実現できます。▼ ZETA DMPについてZERO ZONEシリーズが備えている機械学習のテクノロジーをさらに進化させた、人工知能・パーソナライズのテクノロジーを搭載したマーケティングソリューションです。——————————————————————————————————————- ※お問い合わせ・ご相談・御見積は info@zero-start.jp まで...

eコマースによる時間の節約効果

...]にまで拡大する可能性があると考えられます。 日本には長時間労働等によって余裕のある生活が出来ていない人が多数いると想像されますが、ICTを活用して買い物をすることで生活に必要不可欠な家事の時間を削減することができ、生活に余裕を持たせることができると言えます。今後、eコマース利用が拡大することはもちろん、個別配送でのドローンやAI(人工知能)、IoT(Internet of Things)、ビッグデータの活用により、より便利なeコマースサービスが登場することによって、時間の節約効果も拡大し、それ...

2017年8月4日アクセンチュアフィードバック数:0大型消費/投資

バンキング テクノロジービジョン2017

...ノロジービジョン2017)」によると、多くの銀行は人工知能(AI)活用の次なる段階として、顧客の意図や感情の理解、ならびにそれらの理解を通じた、より効果的なコミュニケーションの実現に向けた検討を進めていることが明らかになりました。年次調査レポート「バンキング テクノロジービジョン2017」は、25名以上の有識者で構成される諮問委員会による分析、テクノロジー分野の有識者や業界の専門家へのインタビュー、および約600名の銀行の経営幹部およびIT部門責任者を対象とした調査結果に基づいて作成されています。なお、この...

2017年8月3日アクセンチュアフィードバック数:0企業情報システム

テクノロジービジョン2017 保険業界向け

...ノロジービジョン 2017 保険業界向け)」によると、保険会社の経営幹部は人工知能(AI)によって今後3年間で保険業界は大きく変わると考えていることが明らかになりました。多くの保険会社は、パーソナライズされたサービスの自動化、請求処理の高速化や、一人ひとりのリスクに基づく査定によって顧客体験を高めるべく、保険代理店や営業職員、従業員の能力向上にむけて、AIへの投資を進めています。 一方で、データ品質やプライバシー保護、既存IT基盤との互換性といった課題も浮かび上がり、多くの保険会社が既存技術とAIの統...

2017年8月3日デル★★フィードバック数:0社会/政治

「人とマシンの協調関係が切り拓く人類の未来」に関する調査レポート

...する調査レポートを発表し、2030年にはすべての企業がテクノロジー企業になるため、今から自社のインフラストラクチャと働き方を将来の変化に適応させていくためにどうすれば良いのかを考え始める必要があるとの見解を明らかにしました。IFTF(未来研究所:Institute for the Future)および20名を超える世界のテクノロジー分野、学術分野、事業分野のエキスパートが主導した本調査「The Next Era of Human-Machine Partnerships(人とマシンの協調関係が切り拓く人類の未来)」は、人工知能...

2017年8月2日アバナード★★フィードバック数:0企業情報システム

人工知能(AI)を活用した業務自動化のニーズを企業に調査

...アバナード、人工知能(AI)を活用した業務自動化のニーズを企業に調査 デジタルおよびクラウドサービスを提供するリーディングプロバイダーであるアバナード株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:安間 裕、以下「アバナード」)は、人工知能(AI)やロボティクス、拡張ワークフォースなどを活用した業務の自動化に関する企業実態調査を8ヶ国で実施しました。調査結果から、日本の企業経営に携わる大多数のビジネスリーダー(93%)は、5年以内にAIを活用したインテリジェント・オートメーション*を導...

2017年7月27日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

採用業務に関するアンケート

...までを最適化するクラウドサービスで、この一連の流れを作り出すことで企業の人事業務における無駄をなくし、意思決定を人工知能(AI)がサポートします。経営戦略に基づく人事(戦略人事)の実践を通して、経営の効率化・生産性向上を目指します。■株式会社ビズリーチについて「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は865名(2017年7月現...

2017年7月24日AINOW★フィードバック数:0企業情報システム

AIサービスマップ 2017 Summer

...人工知能のニュースを1万件掲載するメディア全211サービス!「AIサービスマップ 2017 Summer」9カテゴリ132サービス増加 ~新たな領域での活用に期待~全211サービス!「AIサービスマップ 2017 Summer」9カテゴリ132サービス増加 ~新たな領域での活用に期待~AINOW編集部のなっぴです。昨年、反響が大きかった人工知能サービスマップ「人工知能サービスマップ2016 Summer」。人工知能サービスマップは、人工知能...

2017年7月24日バリュープレスフィードバック数:0企業情報システム

「人工知能に関する情報発信」についてのアンケート調査

...64.7%が人工知能に関する情報が足りていないと回答。「ValuePress!」はディップと共同で人工知能スタートアップの情報発信を支援します。「ValuePress!」は、ディップが運営する人工知能スタートアップに特化したアクセラレータプログラム「AI.Accelerator」にPRのパートナー企業として参画します。本発表に合わせて、全国の男女300名を対象に「人工知能に関する情報発信」についてのアンケート調査を実施しました。広報PR支援の株式会社バリュープレス(所在地:東京都世田谷区、代表...

日本のデジタル変革は勢いを増すも、企業は慎重に最適な戦略を模索していることが明らかに

...「ピュア・ストレージ」)(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、NYSE:PSTG)は本日、グローバル調査Evolutionの結果を発表しました。本調査によれば、日本および世界の各地域におけるデジタル変革は転換期にあり、日本企業の48%が収入の半分以上をデジタル関連のビジネスから得ていることが分かりました。人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)、機械学習などの新技術は、ビジネスのあり方を変え、デジタルエコノミーにおいて成功を収めるために必要な要件となりました。日本企業500社を...

2017年7月23日App Annie★★フィードバック数:0大型消費/投資

マネタイズモデル調査レポート

...効率化などの非ゲーム系アプリに一定の時間を費やし、支出に貢献している・動画サービスのサブスクリプションが2015年後半に本格的に立ち上がる→2016年はこれに牽引され非ゲーム系アプリ全体の消費者支出が17億ドル増加・非ゲーム系アプリにおける広範な広告マネタイズで、21%近い年平均成長率で広告市場全体を上回る2021年までにモバイルデバイスの所有者は20億人近く増える見込みです。アプリ市場の高成長を牽引するのは、拡張現実、モバイル決済、5G、UIとUXの改良、そして人工知能です。日常生活におけるモバイルの重要性が絶えず増すなか、あらゆる業界・企業...

2017年7月18日ジャストシステムフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年6月度)

...医師は「AI」に置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割 人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年6月度)医師は「AI」に置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割AIを活用した「スマートスピーカー」の認知率は約4割調査結果サマリー将来、医師はAIに置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割将来、AIやロボットに「置きかわってほしくない」という回答がもっとも多かった医療系の職業は「救急救命士」(52.1%)で、次いで「医師」(48.8%)でした。飲食...

2017年7月14日アクセンチュア★★フィードバック数:0企業情報システム

2035年には人工知能によって16業界で平均38%の増収が可能

...Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア株式会社2017年7月5日アクセンチュア最新レポート――2035年には人工知能によって16業界で平均38%の増収が可能 【ニューヨーク発:2017年6月21日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新レポートによると、企業は人工知能(AI)を最大活用することで、2035年までに収益を平均で38%向上できる可能性がある結果となりました。企業のAI活用が進むことで、先進12カ国(*1)における16の業界(*2)で...

2017年7月12日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ビッグデータ・IoT関連ビジネスの国内市場を調査

...PRESS RELEASE第17060号株式会社2017年6月28日富士キメラ総研〒103-0001東京都中央区日本橋小伝馬町1 番 5 号 PMO 日本橋江戸通TEL.03-3664-5839 FAX.03-3661-1414https://www.fcr.co.jp/広報部 03-3664-5697http://www.group.fuji-keizai.co.jp/人工知能(AI)の発展によりデータ利用の効率化などが進むビッグデータ・IoT関連ビジネスの国内市場を調査―2021年度...

2017年7月11日MM総研フィードバック数:0企業情報システム

人工知能技術の市場調査・ビジネス戦略レポート

...人工知能技術の市場調査・ビジネス戦略レポートを発売――企業認知度、業界産業構造、人工知能の提供価値など 2017年06月30日■The Business Model Canvasによるビジネスモデルの可視化と、政治・経済・社会・技術の市場トレンドを分析するPEST分析でビジネスモデルや提供価値を可視化。■日本企業の「AIのイメージ認知率」、「導入検討されている業種別AIサービス種類」、「導入目的」――などマーケティングデータも網羅。データ集として利用可能。  MM総研(東京都港区、所長・中島...

2017年7月11日アイ・キュー★フィードバック数:0キャリアとスキル

日本の人事部 人事白書2017

...の意思がある」企業の割合は15.9%(P.233)人事部門内における人工知能(AI)の活用について複数選択形式で聞いたところ、最も多かったのは「人事内の特定のメンバーにAI導入の意思がある」で、15.9%。しかし、その他の活用状況は1けた台の前半にとどまっている。それに対して、「いずれにも該当しない」は80.3%。8. 「いい人事部門(人事部)」とは?(P.269~270)「いい人事部門(人事部)」とはどのようなものだと考えるか、自由記述形式で聞いたところ、以下のような回答があった(一部抜粋)。・経営...

2017年7月9日アクセンチュアフィードバック数:0企業情報システム

Boost Your AIQ: Transforming into an AI Business(AIQを磨け:AIビジネスへの変革に向けて)

...Skip to main content Skip to Footer アクセンチュア株式会社2017年6月28日アクセンチュア最新調査――人工知能を有効に活用している企業ほど大きな株主価値を生み出す【ニューヨーク発:2017年6月15日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、人工知能(AI)を活用したイノベーションに関して有効な戦略を持つ企業は、持たない企業に比べてより高い株主価値を生み出すことが明らかになりました。一方で、AIを活...

2017年7月7日経済成長フォーラムフィードバック数:0ビジネス

第11回 企業経営者緊急アンケート調査報告 経済成長の課題~現下の経済と企業経営~

...成長フォーラム第4次産業革命について②・第4次産業革命に備えた対応、および人材確保については、ともに8割(80.2%)が「考えている」と回答した。n: 96n: 966© 経済成長フォーラム第4次産業革命について③・AI(人工知能)の導入による雇用の増減については、「減少する」が4割(41.0%)となった。・雇用が減少する分野については、「生産」「在庫管理」が多かった。ホワイトカラーの分野では、「経理」が過半(55.4%)を占めた(3つまで選択)。AIの導入により減少が想定される雇用の分野90%80%78.4...

第7回 CPU大賞 コンピュータ出版販売研究機構

...は大きな変動はなかったものの、同ブロック1位の「ジュンク堂書店福岡店」が全国10位と堂々のランクインを果たした。また、ベスト10中6店舗が前年比100%以上の実績となっており、全国的に見ても好調なブロックであった。特に「丸善博多店」と「喜久屋書店小倉店」は伸長率で2ケタ以上の実績を残している。人工知能(AI)・機械学習などの技術書を中心に、高価格帯商品での売れ筋が実績を残すとともに、2020年へ向けた子供向けプログラミング書への期待感も高まった今年度を代表するキーワードとして、人工知能(AI)・機械学習・ディ...

2017年7月4日アスタミューゼフィードバック数:0キャリアとスキル

成長領域の人材需要を可視化、「都市・空間・材料」「ネット・サービス」領域で高い伸び

...://scala-job.com/ )が700%、「自然言語解析・NLP転職ナビ」( https://naturallanguageprocessing-job.com/ )が313%と続きました。他にも「運転支援/自動運転技術転職ナビ」( https://drivingsupportsystem-job.com/ )が310%、「知的エージェント・知能システム(人工知能)転職ナビ」( https://artificialintelligence-job.com/ )が264%の伸びを見せるなど、成長...

2017年6月28日avanadeフィードバック数:0ビジネス

業務の自動化に関する企業調査

...アバナード、業務の自動化に関する企業調査結果を発表 アバナード、業務の自動化に関する企業調査結果を発表 ビジネスリーダーの大半は人工知能(AI)やロボティクス、拡張ワークフォースなどインテリジェント・オートメーションによる新しい働き方に好意的 2017年6月14日 - デジタルおよびクラウドサービスを提供するリーディングプロバイダーであるアバナード株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:安間 裕、以下「アバナード」)は、業務の自動化に関する企業実態調査を8ヶ国で実施しました。調査...

2017年6月28日マネックス証券フィードバック数:0大型消費/投資

第23回「MONEX グローバル投資家サーベイ」

...の株価が揃って 1,000 ドルを突破し上場来高値を更新するなど、テクノロジー企業の好調さが際立っています。また、AI(人工知能)の台頭が連日のようにメディアで取り上げられていることもあって、投資家のテクノロジー企業への期待は非常に高まっているといえそうです。4MONEX Global Retail Investor Surveyグラフ4-1: 業種別魅力度ランキンググラフ4-2: 業種別魅力度ランキング(米国、中国(香港)の個人投資家)(日本の個人投資家)(順位)13/1214/0614/1215/0615...

2017年6月27日ボクシルフィードバック数:0企業情報システム

SaaS業界レポート2016-2017

...業界においては、特にHorizontal SaaSを中心に、より付加価値を高めるための動きとしてAPI連携やIoT連携による「エコシステムの構築」、開発・ビジネス両面での「プラットフォーム化」、そして「人工知能の活用」が大きなトレンドとなっています。 その他、小売や飲食業界向けをはじめとした「Vertical SaaSの台頭」やエンドユーザーにとっての「UI/UXの最適化」、そしてクラウドならではのセキュリティ対策やコストパフォーマンス最適化機能といった「新たな脅威・無駄対策」も見...

2017年6月26日ノークリサーチ★★フィードバック数:0企業情報システム

2017年 中堅・中小企業におけるクラウドインフラ活用の最新動向と今後の施策

...最新刊レポート『2017年版中堅・中小企業におけるIT投資の実態と展望レポート』「ワークスタイル改革」「セキュリティ」「IoT」「RPA」「人工知能」「音声操作」「ドローン」など24分野の投資動向を網羅【レポートの概要と案内】http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017IT_usr_rep.pdf【リリース(ダイジェスト)】投資動向から注目すべきITソリューション分野 http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017IT_usr_rel1.pdfITソリ...

2017年6月15日パンタグラフ★フィードバック数:0キャリアとスキル

中学生の約7割が”将来、ロボットに仕事を奪われることに不安

...すべき意向が強いことが明らかになりました。ロボットの発達による将来の就職への不安はあるか?その他、入試改革の背景にあるAI(人工知能)の発達に対し、「ロボットの発達による将来の就職への不安はあるか」という質問に対しては、2020年度以降に受験を控える中学生においては不安を感じる人の方が多いことがわかりました。中には、「ロボットにどんな仕事をやらせるか次第。人がやれるもの、やりたい思う人がいる仕事をやらせるなら不満はあるだろうし、逆にロボットがやってくれることで全ての人間にとってプラスになる仕事もあるはず。」といった意見もありました。回答...

2017年6月13日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年5月度)

...ていないアプリ」が多いか、ということと「いっつも同じアプリばかり使っている」ということを改めて実感しました。私の場合、毎日起動するアプリはほぼ決まっていてSNSやニュースアプリ、Slackなどのビジネスツールを含む8個。メールもほとんど見ないので、ホーム画面からは削除しています。あ、Androidです。皆さんどうなんだろう?ということで調査してみました。他にもインスタ・ストーリーなど旬な話題を調査しています。ぜひ参考にしてください。 調査結果サマリー マーケティング従事者の約3割が、人工知能に自分の仕事が「奪わ...

2016年 未公開ベンチャー企業資金調達の状況(2016年総括)レポート

...中でも伸びが顕著なFinTech、IoT、ロボット、および人工知能(AI)の4つの事業領域について、より詳細な分析を加えた。レポートの全文は、entrepedia有料ユーザのみこちらのリンクからご覧いただけます。また、レポートのみ単体で販売もいたしております。よろしければぜひご利用ください。■ 本件に関するお問い合わせ株式会社ジャパンベンチャーリサーチお問い合わせ窓口: 氏名は必ず公開されます。entrepedia登録ユーザは企業名の公開・非公開が前ページの「企業名を公開する」で設定いただけます。ベン...

掃除の未来に関する意識調査

...ットが増えると思うから。・便利な家電が開発されていると思うから。・家電の進歩や、有料の代行サービスが増えると思うから。・全てが効率よくすすめられる何かが発明されそう。・人工知能搭載した家電ロボットが増えてくるなどの、技術の進歩が目覚ましい。Q: 15年後には、一般家庭の掃除をロボットが担うようになると思いますか。最も近いと思われるものをお選びください。Q:15年後の未来についてお伺いします。掃除について最もあてはまると思われるものをお選びください。Q:15年後はどのような掃除機を使っていると思いますか。以下から15年後...

2017年6月6日矢野経済研究所★フィードバック数:0大型消費/投資

生命保険領域における国内InsurTech市場に関する調査を実施(2017年)

...億円の見込みである。特にAIなどを活用した業務の効率化・高度化ソリューションが市場をけん引したほか、従来にはない生命保険会社による健康増進型保険や疾病管理プログラムの開発に向けたデータ収集などが進んでおり、徐々に盛り上がりを見せ始めている。◆ 特にAIなどを活用した業務の効率化・高度化ソリューションが市場を牽引2016年度は、特にAI(人工知能)などを活用した業務の効率化・高度化ソリューションが市場を牽引した。現在、引受査定や保険金・給付金の支払などの領域に限定してAIなどの導入が進んでおり、業務...

2017年6月2日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「商品イメージ」に関する調査

...ケティング担当にとってもはや聞き慣れたネイティブ広告。コンテンツに自然に溶け込むことが定義とされ、従来の... 【記事要約】 今回の記事では、最近注目の「人工知能(AI)」について、消費者視点の独自調査結果から、市場の... セルフ型アンケートサービス高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。...

ありそでなかった100社以上「学生起業家スタートアップ 大学別マップ」

...トアウト方式で許諾マップに関する、追加・ご指摘が有りましたら、こちらのフォームよりご連絡ください。最後になりますが、いくつかご支援を行っております。ぜひご覧になってみてください。日本初「人工知能スタートアップ特化型」育成投資15分で取材完了。簡易取材サービスでPRしませんか?ポケモンGOを展開するナイアンティック社によると、横浜みなとみらいエリアで8月9日~15日に行われたイベントで参加者数は200万人に達したと報じた。アップアニーによると、ポケモンGOは2016年度で9.5億ドル(約1100億円)の売...

2017年5月28日J.D. Powerフィードバック数:0企業情報システム

2017年米国テック・チョイス・スタディ

...ブレーキ、死角検出警報システムなどの機能が主流になるに従い、自動車購入者は自信を持ってハンドルから両手を離し、車両に人的ミスの回避を任せるようになるだろう。」(コロッジ)主な調査結果車両制御機能に対する世代間のギャップ: 購入意向について、Y世代/Z世代とベビーブーム世代の間に最も大きな差があるテクノロジーを見てみると、若い消費者ほど車両の運転機能を制御するテクノロジーを素直に受け入れている。例として、モバイル端末で操作するインフォテイメントシステム、車載人工知能(AI)をベースとしたアシスト、運転...

2017年5月28日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

SNS利用による「疲れ」や「ストレス」に関する実態調査

...テンツマーケティングに取り組む企業が増えている一方で、「継続」や「成果」に課題を感じ挫折するマーケティング担当も多い。特... 【記事要約】 ちょっと前になりますが、友達と「花見に行こう」ということになり、どこにいこうかと悩んでいると... 【記事要約】 この記事では「人工知能に奪われるかもしれない仕事」というテーマについて、そのテクノロジーや事例などを振り返り... 【記事要約】 この記事では、「SNS疲れ」の実態に関する調査を元に、その本質とそこから導かれるSNSを活用... 1、そういえばフリマアプリがここ数年でずいぶん伸びた。 フリ...

2017年5月18日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年4月度)

...ース利用時の支払い方法を教えてください。・Eコマースのプレミアムサービスの利用状況を教えてください。調査担当者:KM マーケティングリサーチセクション 先日、引越の際に不要品を引き取ってもらったのですが、その際にドライバーさんが持っていたのがなんと「Square」。従来のクレジットカードリーダーよりも運用側も楽なんだとか。ちなみに私ははじめてみました。ドローンや人工知能などEコマースを取り巻く環境の変化を痛感しました。そしてこれからもどんどん変化していくEコマース市場のトレンドを追うために、2017年から「Eコマース&アプ...

2017年5月17日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年4月度)

...が自ら運営するオウンドメディア。よく「●●ラボ」「●●研究所」「●●部」みたいなWebサイトを目にしますよね。それらはオ... 【記事要約】 2017年も気がつけばもうすぐ3月。春はすぐそこです。そして4月のマーケティングネタといえば... 【記事要約】 この記事では話題の「ポケモンGO」での体験をヒントに、ジオフェンシングを活用した「O2O」のあり方につ... 【記事要約】 今回の記事では、最近注目の「人工知能(AI)」について、消費者視点の独自調査結果から、市場の... 1.Googleは見ないらしいです。 ちょ...

2017年5月16日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内データセンター建設投資予測

...が追い風となって、DC新設/増設については積極投資に転じるDC事業者が増えています。今回の予測見直しはこうした動きを反映したものです。国内の事業者DC建設投資を拡大させる要因として、DCの電力キャパシティの増大に注目すべきであるとIDCでは考えています。クラウドサービスの基盤として利用されるDCや、人工知能やディープラーニング(深層学習)といった新たなテクノロジーを利用したサービスを提供するためのDCでは、従来よりも大きな消費電力に耐えうるDC設備が求められています。これによって、DC内に...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ