調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:越境EC/インバウンド

データがいっぱい:越境EC/インバウンド

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。インターネットを通じた国際的な電子商取引である「越境EC]や訪日外国人向け「インバウンド」に商機を求める機運は年々高まっており、関連調査データも増えています。

2018年11月15日ICT総研フィードバック数:0デジタル家電

2018年公衆無線LANサービス利用者動向調査

... (東京都千代田区)は10月12日、公衆無線LANサービス(公衆Wi-Fiサービス)市場に関する調査結果をまとめた。■ 2018年度の利用者は5,746万人、2021年度には22%増の7,013万人に拡大 公衆無線LANサービスの2018年度の利用者数は、前年比17%増の5,746万人になると推計される。内訳は、個人利用者 3,793万人、ビジネス利用者 451万人、訪日外国人利用者 1,502万人である。スマートフォンのパケット料金を抑えるために低価格・小容...

台風24号の災害情報等における事前対応に関する訪日外国人調査

...台風24号の災害情報等における事前対応について訪日外国人を対...| 台風24号の災害情報等における事前対応について 訪日外国人を対象にSRCが自主調査を実施株式会社サーベイリサーチセンター(本社:東京都荒川区)は、「台風24号の災害情報等における事前対応に関する訪日外国人調査」を実施しました。希望する対応策■調査の背景日本列島を縦断した台風24号では、主要空港や鉄道各社などの公共交通機関を中心として「台風情報に対しての計画運休」が本格的に実施されました。また、公共...

2018年10月30日アンテリオフィードバック数:0ライフスタイル

2018年9月度一般用医薬品薬効別ランキング

...う結果でした。2.解熱鎮痛剤は高価格帯製品が牽引し堅調。自然災害による訪日観光客減少でインバウンドの人気商品が軒並みダウン 「好調薬効トップ5、不調薬効ワースト5(金額前年同月差)」9月に好調だった薬効は、高価格帯製品が好調に売れている解熱鎮痛剤で、過去4年の9月の平均を100とした場合の指数では最高値となりました。一方、鼻炎治療剤は昨年、秋花粉が原因と思われる需要で非常に好調でしたが、前年同月差ではマイナスとなりました。この要因は全国的に雨が非常に多く、日照時間が短かったことなどが考えられます。また関西国際空港の一部閉鎖や北海道の地震の影響により訪日...

2018年10月30日ダイキンフィードバック数:0社会/政治

第24回現代人の空気感調査

....3%(62人)のうち、日本以外でも「熱中症」になったことがある人は25人にとどまり、約6割の37人は東京の高温多湿な空気環境によって初めての「熱中症」になったと回答しました(図5)。観光庁は自然災害の多い日本で訪日外国人旅行者が安心して旅行できるよう、気象警報や熱中症情報などをプッシュ配信する情報提供アプリ「Safety tips」を提供しています。外国人が日本で快適に過ごすためには、こうした情報発信の取り組みが、今後ますます重要になりそうです。■東京の夏の不快エピソード「サウ...

2018年10月17日Fun Japan Communicationsフィードバック数:0マーケティング

アジア5カ国の旅行事情を調査

...【FUN! JAPAN Lab】訪日したことがある人95%超の国も!アジア5カ国の旅行事情を調査・結果発表 アジア地域No.1規模の“日本好き”コミュニティサイト『FUN! JAPAN』を運営する株式会社Fun Japan Communications(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 大輔、以下 Fun Japan Communications)は、香港・インドネシア・マレーシア・台湾・タイのアジア5カ国の旅行事情について調査しました。日本への関心が高い数十万人の会員の“イマ”をご...

ブルームストリート、 独自調査レポート『訪日韓国人が日本へのバケーションで「NAVER」検索する トレンドワードTOP20』を発表

...、インバウンド消費の獲得を目指す観光・旅行・ホスピタリティ事業者の海外コミュニケーションの一助としてさまざまな活用が可能です。※1:韓国インターネットサービスと広告効果分析報告書 2017年(Platum社) https://platum.kr/archives/89507 ※2:日本政府観光局 (JNTO) 発表統計 (2018年8月末現在) https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/visitor_trends/index.html■『中国・韓国Webマー...

2018年10月3日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

化粧品受託製造市場に関する調査

...品市場への異業種や新規企業などの参入が相次ぎ、受託製造企業への生産委託(アウトソーシング)が進んでいる。​また、国内市場におけるインバウンド訪日外国人客)需要と、中国やASEAN諸国を中心としたアウトバウンド需要(輸出先における現地需要)拡大で日本製化粧品が増産されたことにより、化粧品受託製造市場は活況を呈している。2.注目トピックスキンケアでは効果効能を訴求した商品戦略で国内外の需要拡大スキンケアはアンチエイジングや美白の需要が底堅く、受託製造企業もこうした化粧品の研究開発を強化している。効果...

2018年10月1日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

POSターミナル市場に関する調査

...を伸ばしている状況である。東芝テック株式会社や富士通株式会社も同様の製品を投入しているが、セミセルフレジが主流になることで、結果として先行する寺岡精工株式会社の知名度を高める結果となっている。3.将来展望2018年度、2019年度においてもCVSチェーンの機器リプレースや決済手段の多様化、ICクレジットカード対応、軽減税率の導入、東京オリンピック・パラリンピック開催に向けたインバウンド需要対応など各種決済回りの見直しに伴うリプレース需要が出荷台数をかさ上げする見通しである。しかしその後、市場は落ち着きを取り戻し、2020...

2018年9月28日Syno Japanフィードバック数:0社会/政治

グローバル5か国休暇意識調査

...会社は、2016年1月にSyno初の海外拠点として設立以降、Syno独自のITソリューションをローカライズし、「グローバルの市場調査(マーケティングリサーチ)」に特化したソリューションを展開しております。海外進出企業(アウトバウンド)や訪日外国人を対象としたビジネスを展開する企業(インバウンド)に対して、デスクリサーチでは入手できないデータを安価かつタイムリーに提供し、日本企業のデータドリブンなグローバルビジネスをサポートします。社名:Syno Japan株式会社代表者: 代表取締役 長野 草児...

2018年9月27日矢野経済研究所★フィードバック数:0企業情報システム

POSターミナル市場に関する調査

...を伸ばしている状況である。東芝テック株式会社や富士通株式会社も同様の製品を投入しているが、セミセルフレジが主流になることで、結果として先行する寺岡精工株式会社の知名度を高める結果となっている。3.将来展望2018年度、2019年度においてもCVSチェーンの機器リプレースや決済手段の多様化、ICクレジットカード対応、軽減税率の導入、東京オリンピック・パラリンピック開催に向けたインバウンド需要対応など各種決済回りの見直しに伴うリプレース需要が出荷台数をかさ上げする見通しである。しかしその後、市場は落ち着きを取り戻し、2020...

47都道府県基礎分析

...NTTドコモが提供する「Jspeak®」とNTTアドが提供する「Japan Travel Guide TM」(ジャパントラベルガイド)で 利用者の許諾を得て収集した動態情報などのマーケティングデータを活用し、訪日外国人の行動を分析しています。地域活性化のさらなる推進にご活用いただけます。 当サイトでは、レポートの一部をPDFにてご覧いただけます。 詳しくご覧いただきたい場合は、以下までお問い合わせください。 全国※全国版は、PDFファイルで約42MBとなります。(全188ページ) 今す...

民泊初利用のきっかけ 27%が周りの人たちの影響。宿泊利用前後の評価には民泊ならではのギャップあり

...民泊初利用のきっかけ 27%が周りの人たちの影響。宿泊利用前後の評価には民泊ならではのギャップあり 民泊に関する調査 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国47都道府県に在住する18歳~69歳の男女を対象に「民泊に関する調査」を実施しました。 ◆自主調査レポートの続きはこちらへ ⇒ https://www.cross-m.co.jp/report/leisure/gh20180911/■調査目的2020年の東京オリンピックに伴う訪日...

2018年8月23日オーネットフィードバック数:0大型消費/投資

既婚男女の「挙式スタイル」に関する実態調査

...る盛り上がりを見せるリゾート婚。沖縄でのウェディングは過去最高に。年々多様性が高まるウェディング市場において、着実にその数を増やしているのがリゾートでの結婚式です。沖縄県観光振興課によると、2017年には前年比112.5%の伸びを見せ、15,000以上のカップルが沖縄でのリゾートウェディング*を実施したと報告されています。また、海外からのインバウンドカップルも対前年比110.7%と同様に増加しており、双方をあわせると17,288組もの新郎新婦が沖縄で思い思いのウエディングを行っていることになります。※出典:沖縄...

「民泊に対する意識調査」

...、アジアにおいていち早くSEOを事業化し、2018年6月より21期目を迎えています。この度は、民泊に関するアンケートの調査結果を報告いたします。 民泊に関する意識調査 国土交通省は2020年に4,000万人以上の訪日外国人を誘致する目標を掲げ、海外へのプロモーションを積極的に取り組んでいます。しかしながら、宿泊施設の拡充・多言語対応・人手不足解消など課題は様々です。また、地方に行くほどその問題は深刻化しており、受け入れ体制の整備が急務となっています。最近では、宿泊...

2018年8月9日バイドゥフィードバック数:0大型消費/投資

訪日中国人客、買い物は銀座・心斎橋で!情報収集時期は旅行1か月前から2週間前が63%

...くトップとなっています。(観光庁,2018年6月)近年、中国を中心に訪日観光をきっかけとした越境ECによる日本製品購買の動きが広まっており、観光庁が2018年6月に発表したレポートによると、取引規模は約3500億円と推計しています。越境ECでは、中国人消費者による日本事業者からの越境EC購入額は前年比25.2%増の1兆2978億円(経済産業省,2018年4月)と発表されています。中国人消費者のインバウンド消費、越境EC消費の高まりをうけ、中国人WEBマーケティング施策は、日本...

2018年7月24日航空連合フィードバック数:0キャリアとスキル

全国の空港地上職1300名のお仕事意識調査

...やワークライフバランスへの理解・仕事終わってから釣りに行ける【男性/31〜35歳/グランドハンドリング(ランプ)】・平日の子どもの行事に参加しやすいところ【男性/36〜40歳/グランドハンドリング(貨物)】・育児などに理解がある【女性/31〜35歳/グランドハンドリング(貨物)】仕事の大変さについて(n=1,300)インバウンドによる乗入れ便の増加や宅配の普及などに比例した貨物の増加の影響や、専門性が高い職務内容や「天候やお客様、機材、どれをとっても同じ状況はない」という空港の仕事ならではの緊張感や責任感を日々感じて「大変...

2018年7月10日矢野経済研究所★フィードバック数:0ビジネス

スポーツ用品市場に関する調査

...ーツシューズやスポーツアパレルを日常生活のなかで着用するといった消費者需要が拡大し、国内市場はプラス成長の見込みである。​また、インバウンド訪日外国人客)需要やランニングブームによってスポーツ用品市場全体は活況であるほか、分野別構成比で第2位を占めるゴルフ用品市場もゴルフクラブの復調によってプラス成長へ転じる見通しであり、これらも国内市場規模の拡大に大きく貢献している。2.注目トピック官民連携プロジェクト「FUN+WALK PROJECT」がスタートスポーツ庁は、2018年3月より国民の健康増進を図る官民連携プロジェクト「FUN+WALK PROJECT(ファン プラス ウォ...

「海外送金」に関する意識調査

...~「海外送金」に関する意識調査を実施~約8割は海外送金で本当...| ~「海外送金」に関する意識調査を実施~約8割は海外送金で本当に掛かる手数料を把握していない結果に! 実際は手数料と為替レートの上乗せで2重の手数料が掛かっている!グローバル化の加速によって、日本で働く外国人労働者数や訪日外国人客数が過去最高を記録。また、日本人が留学や赴任・就職のために海外で生活する人も増えてきました。国境をまたがって生活する際に避けて通れないのが海外送金です。生活費や学校の授業料を支払うため、他国...

2018年6月21日訪日ラボ★フィードバック数:0大型消費/投資

【インバウンド対策意識調査】地方のインバウンド対策実施率は80%以上。しかし、30%がインバウンド誘致に消極的

...【インバウンド対策意識調査】地方のインバウンド対策実施率は80%以上。しかし、30%がインバウンド誘致に消極的。 【訪日ラボ】が地方自治体・地方の観光協会関連などを対象に「地方のインバウンド対策意識調査」を実施。 株式会社mov(代表取締役:渡邊 誠、本社:東京都渋谷区)が運営する国内最大級のインバウンドニュースサイト「訪日ラボ」が、地方自治体・地方の観光協会関連などを対象に「地方のインバウンド対策意識調査」に関するアンケート調査を実施いたしました。今回の調査の結果、・地方自治体や観光団体のインバウンド...

訪日マレーシア人のトレンド調査

...の登録商標または商標です。本プレスリリースをご掲載される場合、『アウンコンサルティング調べ』とご記載の上、弊社までご連絡をお願いいたします。 ■アウンコンサルティングのインバウンドマーケティングサービスのご紹介インバウンドマーケティングは国によって、訪日回数や観光先など好まれるポイントや消費金額が異なるため、各国ごとに適したマーケティングを行うことが必要です。アウンコンサルティングは弊社現地拠点リソースや蓄積ノウハウを活用し、対象国にあわせて最適な施策を組み合わせ、認知・販促効果の最大化を支援致します。 アウ...

2018年6月18日矢野経済研究所★★フィードバック数:0ビジネス

和洋菓子・デザート類市場に関する調査

...和洋菓子・デザート類市場は堅調に推移 ~ヨーグルト・アイス類市場の好調、インバウンドの影響が市場を押し上げ~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2017年度の和洋菓子、デザート類市場を調査し、製品セグメント別の動向、チャネル別の動向、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。 2016年度の和洋菓子・デザート類市場の流通チャネル別構成比1.市場概況2016年度の和洋菓子・デザート類市場規模は、前年度比2.5%増の2兆2,771億円と堅調に推移した。ここ数年、ヨー...

2018年6月11日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2018年5月 モバイル決済利用者・未利用者比較調査

...他の手段により調査レポートの内容を第三者に漏らすことは一切禁止します。また、調査レポートの複製、貸与、翻訳等の著作権を侵害する行為は禁止します。 記事提供会社マーケティングリサーチ、プレスリリース代行、インバウンドマーケティング、MMD研究所の企画・運営...

2018年5月11日True Dataフィードバック数:0ビジネス

ドラッグストア2018年3月のインバウンド消費調査 

...消費購買件数は、1店舗あたり1,845件で、2017年3月(1,062件)と比べ73.8%増と大きく伸長し、当社が調査を開始した2015年1月以来、過去最多を記録しました。1レシートあたりの購買単価も伸びており、16,109円で前年同月比9.4%増。2年6ヶ月ぶりに16,000円台を回復しました。好調なカテゴリは化粧品で売れ筋ランキングの半数をしめています。日本政府観光局(JNTO)によると、訪日外国人数は3月としては過去最高を記録。旺盛な訪日需要に支えられてドラッグストアのインバウンド...

2018年5月11日Airbnb★フィードバック数:0大型消費/投資

日本で最もホスピタリティ度の高い都市は? Airbnbホスピタリティ度TOP10ランキング

...呂付きの古民家などが卒業旅行にも人気の場所の一つ。こちらも日本人ゲストがトップで、グループ、家族旅行に人気のディスティネーションです。7位:長野市(長野県)善光寺や信州そばなどのご当地グルメも外せない長野市。意外と温泉街も近いのも魅力です。Airbnbでは、 囲炉裏、温泉付きの古民家や北参道にあるゲストハウスなどが好評。ハイシーズンは一月から三月の春前が人気のようで、日本、アメリカ、オーストラリアからのゲストが多いのが特徴です。8位:ニセコ町(北海道)世界有数のパウダースノーの聖地として知られているニセコ。冬季の印象が強いニセコですが、実は夏のインバウンド...

2018年5月10日経済産業省フィードバック数:0マーケティング

電子商取引に関する市場調査

...弱の巨大市場が形成されたことになります。フリマアプリの推定市場規模(単位:億円) (3)日本・米国・中国の3か国間における越境電子商取引の市場規模平成29年において、日本・米国・中国の3か国間における越境ECの市場規模は、いずれの国の間でも増加しました。特に、中国消費者による日本事業者からの越境EC購入額は1兆2,978億円(前年1兆366億円、前年比25.2%増)、米国事業者からの越境EC購入額は1兆4,578億円(前年1兆1,371億円、前年比28.2%増)であり、中国消費者による越境EC購入額の拡大が目立っています。2.電子...

2018年5月3日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

訪日外国人消費動向調査 2018年1-3月期の調査結果(速報)

...訪日外国人消費動向調査 2018年1-3月期の調査結果(速報) ~ 訪日外国人旅行消費額は前年同期比17.2%増の1兆1,343億円に~ 最終更新日:2018年4月18日〇2018年1-3月期の訪日外国人旅行消費額は1兆1,343億円。 前年同期(9,680億円)に比べ17.2%増加。 〇訪日外国人1人当たり旅行支出は14万8,891円。 前年同期(14万8,070円)に比べ0.6%増加。 〇平成30年1-3月期の訪日外国人全体の旅行消費額(速報)は1兆1,343億円と推計され、前年同期(9...

世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】

...査対象時期:2013年2月 ~ 2018年2月プレスリリース本文に出てくる各社サービス名称は、各社の登録商標または商標です。本プレスリリースをご掲載される場合、『アウンコンサルティング調べ』とご記載の上、弊社までご連絡をお願いいたします。■アウンコンサルティングのインバウンドマーケティングサービスのご紹介インバウンドマーケティングは国によって、訪日回数や観光先など好まれるポイントや消費金額が異なるため、各国ごとに適したマーケティングを行うことが必要です。アウ...

2018年4月27日電通★★フィードバック数:0マーケティング

ジャパンブランド調査2018

...パンブランド調査2018」を実施しました。全社横断プロジェクト「チーム・クールジャパン」が実施した本調査は、2011年より対象エリアやサンプル数、設問項目を追加しながら継続的に行っているもので、親日度(日本に対する好意度)や訪日旅行意向、訪問地域とその理由、日本産品に対する興味・関心やイメージなどに関する詳細データと知見の収集を目的としています。調査結果は、海外に展開する企業や、国内で訪日客対応を進める企業などに活用いただいています。2017年に行った前回調査から、依然として盛り上がっているインバウンド...

2018年4月17日Hotels.comフィードバック数:0大型消費/投資

2017年度Hotel Price Indexを発表 日本人旅行者の回復傾向が明らかに

...ロッパの人気都市のうち、最も低い平均宿泊料金を記録しました。日本人にとってお得な国内旅行2017年は人気都市上位5都市のうち、東京(-4%)、大阪(-5%)、京都(-3%)において前年比で1泊あたりの平均宿泊料金が減少し、日本人および訪日外国人にとってよりお得に日本国内での旅行を楽しめたことが明らかになりました。海外旅行に比べて、国内の旅行先では、1泊あたりの平均宿泊価格はわずかな変化に留まりました。日本全体の一泊あたりの平均宿泊価格は、15,052円で、2016年に比べ2%の増加となりました。日本の人気上位10都市...

2018年4月17日ぐるなびフィードバック数:0キャリアとスキル

勤め先に外国人社員・スタッフがいる、約4割外国人と働く機会が5年前より増えた、6割以上 [外国人社員・スタッフと働く実態調査]

...グル)に対応しているだけでなく、外国人に人気の全国23のスポットと20の料理ジャンルの中から、ぐるなびがおすすめする飲食店の情報をシンプルに探し出すことが可能なレコメンド機能も備え、初訪日の外国人でも、リピーターや長期滞在の外国人でも、迷わず飲食店を探し出せる利便性の高い「ぐるなび外国語版」サイトを運営しています。【調査概要】■調査日:2018年3月6日(火)~3月8日(木)■調査対象者:ぐるなび会員の20~69歳の就業者(パート・アルバイト含む)■サンプル数:3149件 この...

2018年4月16日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

国内鞄・袋物市場に関する調査を実施(2017年)

...1兆847億円、2017年度は同100.9%の1兆942億円の見込みである。2017年度は、依然として国内の中間層の消費の落ち込みは続くものの、インバウンド需要頼みだけでなく、日本人にも軸足を移したマーケティングに注力したことが奏功し、ほぼ横ばいであるがプラスに推移する見込みである。今後は、高級バッグのレンタルやビジネスバッグの修理に特化したサービス展開などの他、ミレニアル世代の取り込みや、アパレルやジュエリー展開企業などの異業種からの参入により、多様な商品・サービスが創出されると考え、2018...

2018年4月12日トランスコスモスフィードバック数:0マーケティング

アジア10都市オンラインショッピング利用動向調査2018

...オンラインショッピング利用動向ならトランスコスモス トランスコスモス、「アジア10都市オンラインショッピング利用動向調査2018」結果を発表日本商品の購入意向が旺盛なアジア都市は、台北76%、ハノイ66% トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、アジアの主要都市におけるオンラインショッピングの利用実態と越境ECへの関心を探ることを目的として、「アジア10都市オンラインショッピング利用調査 2018」を実施しました。この調査は、東京を含むアジア10都市...

2018年4月10日華ひらくフィードバック数:0ビジネス

外国人観光客に日本の飲食店のサービスに関するアンケート調査

...外国人観光客に日本の飲食店のサービスに関するアンケート調査 ...| 外国人観光客に日本の飲食店のサービスに関するアンケート調査73%が日本の方が接客の質が高い、約半数は英語力が不足と回答飲食店に特化した接客英会話レッスンを展開している株式会社華ひらく(本社:東京都新宿区、代表取締役:内木 美樹)は、『観光先進国』実現に向けた更なる訪日外国人対応の重要性が高まる中、浅草と上野で外国人観光客に日本の飲食店のサービスに関する意見と要望を調査しました。あな...

2018年4月6日住友不動産販売フィードバック数:0社会/政治

地価動向(地価LOOKレポート)(vol.163)

...)、横ばいが11地区(同14)、下落が0地区(同0)で、上昇地区が全体の約9割を占めています。上昇地区の割合が高水準を維持しているのは、空室率の改善等による オフィス市況の好調が続いており、大規模な再開発事業の進捗や、訪日客による購買・宿泊等の需要が引き続き高水準にあることから、投資家等の不動産投資意欲が引き続き強いことによります。このように、今回の地価動向は上昇地区数が全体の約9割と、前回と変わらず、引き続き上昇基調の継続が見られます。※主要都市の高度利用地地価動向報告~地価LOOKレポート~国土...

2018年4月4日WIPジャパン★フィードバック数:0マーケティング

日本の上場企業のWebサイト、英語以外の多言語対応に大きな課題

...対象各社のメインサイト**の対応言語数・外国語サイトの位置づけ・ドメインやディレクトリの構造などをWIPジャパンの専門担当者が調査・分析*…日経平均株価、日経225等と並び、日本経済新聞社が著作権等の知的財産権を保有している株価指数 **…日本語で検索でき、企業情報(会社概要・IR情報・サービス概要)が確認できる公式サイト - 海外新進出や海外取引の増加、インバウンド需要の高まりを受け、対象企業における外国語サイトの対応率はほぼ100% - 各社言語対応数や外国語サイトの位置づけが異なり、ドメ...

2018年4月4日BEENOS★フィードバック数:0マーケティング

“イースター”に関するアンケート調査

...事業内容グループ各社の事業について、投資先企業についてご紹介しています。 ニュースプレスリリース、メディア掲載情報など、最新ニュースを掲載しています。 投資家の皆様へ決算情報・株価情報・IR資料など、株主・投資家の皆様に向けた情報を掲載しています 採用情報新卒採用・キャリア採用の情報を掲載しています “イースター”に関するアンケート調査海外通販利用者の約1400人『知っている』54%、うち米国5大セール「イースターセール」は4人に1人が認知 世界...

2018年4月3日環境省★フィードバック数:0社会/政治

国立公園の訪日外国人利用者数について

...国立公園の訪日外国人利用者数について 環境省では、政府が平成28(2016)年3月に取りまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、国立公園の訪日外国人利用者数を2020年までに1000万人とする「国立公園満喫プロジェクト」を推進しています。 このたび、環境省の調査の結果、平成29(2017)年の国立公園の訪日外国人利用者数が、約600万人(暫定値)と推計されましたので、お知らせします。 国立公園全体(全34公園)では前年比約10%増、先行的に取組を進めることとしている8公園...

2018年4月2日日本政策投資銀行フィードバック数:0社会/政治

訪日外国人旅行者の四国に関する意向調査

...[[レポート]]「訪日外国人旅行者の四国に関する意向調査」を発行 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は「訪日外国人旅行者の四国に関する意向調査(2017年調査)」と題した調査レポートを発行しました。DBJは、(公財)日本交通公社(JTBF)と共同で、アジア・欧米豪12地域(※)の海外旅行経験者を対象に、インターネットによるアンケート調査を実施しています。2017年の調査結果は、昨年10月に公表しました。当レポートでは、この調査結果を踏まえ、1. 外国...

2018年3月28日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

平成29年訪日外国人消費動向調査

...観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2018年 > 平成29年訪日外国人消費動向調査【トピックス分析】 訪日外国人旅行者の訪日回数と消費動向の関係について ~ 韓・台・香・中の訪日回数の多いリピーターは1人当たり旅行支出が高い~平成29年訪日外国人消費動向調査【トピックス分析】 訪日外国人旅行者の訪日回数と消費動向の関係について ~ 韓・台・香・中の訪日回数の多いリピーターは1人当たり旅行支出が高い~ 最終更新日:2018年3月20日平成29年訪日...

2018年3月19日GfKフィードバック数:0デジタル家電

「2017年の玩具販売動向」 - 販売額は前年から7%拡大

...1)。男児玩具、女児玩具、基礎玩具と市場への影響が大きい分類が堅調に推移した。玩具の平均販売価格は上昇を続けており、少子化が進む中で子供に対する投資熱は高いことがうかがえる。また、同チャネルにおける玩具販売はここ数年プラス成長が継続しているが、この一因にはインバウンド需要の増加があると考えられる。 【分類別販売動向】玩具市場の35%(金額ベース)を占める男児玩具は金額前年比6%増となった。2017年玩具全体のキャラクター別金額ランキングで4位となった「ベイブレードバースト」の好...

2018年3月16日アルメックスフィードバック数:0大型消費/投資

訪日旅行でのレジャーホテル利用に関するアンケート調査を実施

...訪日旅行でのレジャーホテル利用に関するアンケート調査を実施 ~カップル旅行では75%以上が利用を検討~ ~カップル旅行では75%以上が利用を検討~ USEN-NEXTグループで、訪日外国人旅行者向けレジャーホテル紹介サイト「Loveinn Japan」を運営する株式会社アルメックス(本社:東京都港区、代表取締役社長:馬淵将平)は、台湾・香港・アメリカの3地域において、訪日旅行時のレジャーホテル利用に関する調査を実施いたしました。 ■アンケート実施の背景国内宿泊市場は、訪日...

2018年3月16日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査を実施(2018年)

...から徐々に株価も上昇、景気回復感が高まりを見せる中で、宝飾市場も次第に回復をした。年後半には金価格も上昇し、クリスマスシーズンの購買も拡がった。2017年も訪日外国人による爆買いといった大量購入は控えられたものの、インバウンド訪日外国人客)需要は確実に拡がった。訪日外国人客数は年々増加を続けており、百貨店や海外ブランドを中心に宝飾品消費も伸びた。特に訪日中国人や日本在住の中国人によるWeChat(微信)などのSNSアプリを使った代理購買(本国にいる中国人の代わりに買い物をすること)需要が高まりを見せた。◆ 2020...

観光立国実現に向けたクレジットカード業界としての取組に関する調査 

...インプリケーションを得た。(1)民泊の拡大による新たな消費需要の拡大は、これまでインバウンドの恩恵に浴する機会のなかった地域での経済活性化に結び付く可能性が大きいこと(2)加えて、民泊で誘発された新たな来訪者は訪日外国人、都市部若年層等、キャッシュレス決済に親和性の高い層であり、新規に創出される消費の取込を極大化させるためにはキャッシュレス環境の整備が不可欠であること(3)ちなみに、クレジットカード決済による購買単価は、現金決済に比べて、全業種平均で1.7倍(詳細は2.参照)と高く、キャ...

訪日台湾人のトレンド調査

...部以外は長い夏と短い冬の気候の国です。そのた め日本のように雪景色や満開の桜、紅葉などを楽しめる場所も少なく、四季が満喫できる観光地を求 めて日本に旅行している訪日台湾人も多いようです。今後もインバウンド領域における検索市場からみなさまに有益な情報をお伝えできるよう努めてまい ります。 調査概要【調査主旨】訪日台湾人のトレンド調査 ~リピーターに人気の観光地とは~ 【調査要綱】調査日:2018 年 1 月 22 日 ~ 2018 年 2 月 8 日 調査対象時期:2011 年 1 月~2017 年 12 月 プレ...

2018年3月13日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

主要都市の地価は89%の地区で上昇基調~平成29年第4四半期の地価LOOKレポートの結果~

...)。 【上昇の主な要因】■空室率の低下等オフィス市況は好調■再開発事業の進捗により繁華性が向上■訪日観光客による消費・宿泊需要が旺盛■雇用・所得環境の改善、良好な資金調達環境の継続上記要因を背景に、オフィス、店舗、ホテル等に対する投資が引き続き堅調。一部地区で需要の高まり。【比較的高い上昇を示した地区】■3~6%の上昇(14地区)(札幌市)駅前通、(仙台市)中央1丁目、(東京都)渋谷、表参道、(横浜市)横浜駅西口、(名古屋市)名駅駅前、太閤口、伏見、金山、(大阪市)心斎橋、なんば、(神戸市)三宮...

2018年3月12日オークネットフィードバック数:0ライフスタイル

オークネット ブランドオークション 1月成約ランキング

...クション相場は、前年からの流れを継続して大きな変化がありませんでしたが、買い気配が非常に強いスタートになっています。出品点数も、減少がなく前年を上回る点数で幕開けしました。 <時計>国内バイヤーからの応札活発で好調継続 国内バイヤーの活発な応札が目立ちました。春節シーズンを控え国内バイヤーのインバウンド向けの仕入れが活発になっています。1月後半のオークションではさらに国内の輸出バイヤーからの引き合いの強さが感じられました。1月のオークション結果は前月比で成約率は約5ポイントアップし、時計全体の成約平均単価は約5...

2018年3月8日パーソルキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年1月 アルバイト平均時給 全国平均1,046円

...の卒業シーズンに伴うスタッフ入れ替えのためレギュラーバイトの募集が増加したことにより、減少トレンドとなりました。しかし、「北海道エリア」の平均時給だけは前月比+3円と前月を上回りました。冬のインバウンド需要や雪まつりの開催により、「技能・労務系」に分類されるイベント設営、スキー場の清掃などの短期バイトが増加したことが要因と考えられます。2月は引き続きレギュラーバイトの需要が高まる一方で、社会福祉士・介護士・看護師などの国家資格の合格発表に伴い、資格取得者の募集が増えるため、平均時給は横ばいとなる見通しです。(an編集長 上土 達哉)■解説者プロフィール an編集長 上土 達哉(うえ...

2017年のインバウンド市場動向総括と今後の展望

...アにおいていち早くSEOを事業化し、2017年6月より20期目を迎えています。この度、2017年におけるインバウンド市場動向と、アウンコンサルティングが予測する今後のインバウンド市場の展望を発表いたします。 アウンコンサルティング発表 2017年のインバウンド市場動向総括と今後の展望■訪日外国人観光客の概況2016年の訪日外国人客(以下訪日客)数は、前年比21.8%増の約2,403万人(+430万人)に対し、2017年1月から12月までの訪日客は、前年比19.3%増の約2,869万人(+466万人)(推計値)に達...

2018年2月26日日本政策投資銀行フィードバック数:0マーケティング

関西のインバウンド観光動向(アンケート調査)

...[[レポート]]「関西のインバウンド観光動向(アンケート調査)~多言語対応浸透の兆し~-DBJ・ JTBF アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査(平成29年版)を もとに-」を発行 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、「関西のインバウンド観光動向(アンケート調査)」と題した調査レポートを発行しました。DBJでは、平成24年より継続的にアジア8地域(韓国、中国、台湾、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア)の海...

2018年2月23日電通★★フィードバック数:0マーケティング

2017年 日本の広告費

...中には国内すべてのエリアをカバーする予定である。◇展示・映像ほか:3,389億円(同106.1%) ・前年に続き、堅調に推移。大型プロジェクトの件数は少ないものの、訪日外国人観光客の増加への対応や東京オリンピック・パラリンピックに向けた環境整備など、観光関連を基軸に拡大傾向となった。 ・首都圏をはじめ主要都市での再開発事業、複合商業施設や空港・駅サービス機能の強化、企業の周年事業・ホテル・PR施設・ショールーム演出や施設整備などで増加が目立った。 ・一方、地方においては、「地域おこし」に向けた施策が増加、プロ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ