調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:IoT(モノのインターネット)

データがいっぱい:IoT(モノのインターネット)

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。IoT(モノのインターネット)については、関連調査データもぐっと増えています。

2017年5月22日ランスタッドフィードバック数:0ビジネス

ランスタッド・ワークモニター労働意識調査 日本人の起業意欲

...ランスタッド・ワークモニター労働意識調査 日本人の起業意欲「起業したくない」に、日本の労働者の68.9%が同意総合人材サービス会社ランスタッドホールディング・エヌ・ヴィー(本社:オランダ王国ディーメン、CEO:ジャック・ファン・デン・ブルック)は、世界33の国と地域で実施する労働者意識調査「ランスタッド・ワークモニター」の2017年第1四半期の結果を発表。本リリースは、その中から「起業・スタートアップ企業」に関する日本人労働者の意識調査の結果を発表します。IoTモノのインターネット)やフ...

オフィスワーカーの労働環境とストレスに関する実態調査結果を公表

...が統合された次世代 IT 環境の実現に向け、フロントランナーとなるべく活動しています。これらの活動から2012年には「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー ジャパン2012部門大賞」、2016年には「マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー Open Source on Azureアワード部門最優秀賞」など、様々な方面から評価を受けています。 今後も、クラウド、モバイル、ソーシャル、IoT などの最新テクノロジーを企業・教育機関・医療機関がビジネスに活用できるよう支援をしてまいります。社 名:株式...

2017年5月17日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年4月度)

...用でテレビの視聴時間が減った 「ポケモンGOで、テ... 調査結果サマリー Windows 10に「当面アップグレードしないが興味はある」が約4割 新しいOS「W... 調査結果サマリー ECサイトの5大プレミアムサービスの利用率1位は、「Amazon」 ... 【記事要約】 最近話題になってきた「IoT」。ちなみに「IoT」と「スマート家電」の違いって皆さんご存じで... 1.Googleは見ないらしいです。 ちょっと前ですが割と刺激的な見出しの記事を目にしました。 “Googleは... 2016年12月に...

2017年5月17日IDC★★フィードバック数:0マーケティング

国内ビッグデータインフラストラクチャ技術動向分析

...ノミーのリーダーになるかフォロワーになるかの分水嶺になる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ビッグデータインフラストラクチャの技術動向分析結果を発表しました。ユーザー企業ではビッグデータの活用度合いに応じて、インフラストラクチャ導入におけるテクノロジーの重要性が高まっています。IoTやコグニティブ/AIシステムによる需要の拡大を受け、ITサプライヤーからは、用途に適したテクノロジーが提供されるようになってきています。IDCでは、デジ...

2017年5月16日チカクフィードバック数:0社会/政治

親孝行に関する意識調査

...ビスを利用したくないと考える人も多く、その理由は「親が端末やサービスの使い方を覚えるのが大変(51%)」「親が使いこなせるか不安(39%)という声が大半を占めました。(調査詳細は次頁参照)調査結果を受けて株式会社チカクは、理想の親孝行をしたいと考えているにも関わらず、実際には孫をなかなか会わせてあげられないといった課題や、ITサービスを使いこなしながら、気軽に近況を報告し合いたいが、親のITリテラシーの関係で難しいといった課題を解決するために、当社が提供するシニア向けIoT製品「まごチャンネル」を2017年5月1日から14日ま...

2017年5月15日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

注目分野の特許出願技術動向調査

...注目分野の特許出願技術動向調査をとりまとめました~第四次産業革命に対応する研究開発戦略構築へ~ 特許庁は、第四次産業革命との繋がりが深いIoT関連技術である「スマートマニュファクチャリング技術」や、革新的なバイオテクノロジー技術である「ゲノム編集及び遺伝子治療関連技術」等、社会的に注目を集めている分野を中心に選定した15の技術テーマで、特許出願情報の調査を実施しました。1.特許出願技術動向調査とは 特許庁では、市場創出に関する技術分野、国の...

2017年5月15日IC Insightsフィードバック数:0企業情報システム

NXP Acquires Freescale, Becomes Top MCU Supplier in 2016

... sales in 2016.Figure 1Although overall growth in microcontrollers has wobbled and stalled in the past couple years, MCUs remain at the epicenter of tremendous growth in the Internet of Things, automotive, robotics, embedded applications and other...

2017年5月14日IPA★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

組込みソフトウェア産業の動向把握等に関する調査

...組込みソフトウェア産業の動向把握等に関する調査結果を公開 2017年5月2日公開 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 ソフトウェア高信頼化センター概要 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 ソフトウェア高信頼化センター(以下、IPA/SEC)は、組込みソフトウェア産業の動向把握等に関する調査結果を公開しました。調査の背景と狙い IoTInternet of Things)時代の到来により、デバイス、家電、自動車、工場の設備といった社会環境を構成するシステムが、ネッ...

2017年5月8日BROCADE★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

グローバル・デジタル・トランスフォメーション・スキル調査

...%と30%でした。 - 現在学習とスキル開発に費やしている時間については、週にたった3時間でした。シンガポールの回答者は、週に平均4時間かけています。 - 回答者の67%は、スキルのギャップの改善のカギとなるのは、研修にもっと資金を回すことだと考えています。IT専門家は、将来のキャリアをもっと管理すべき調査では、すべてのレベルのIT専門家が、自分のキャリアについてもっと責任を持ち、人工知能(AI)などの新技術や、デバイス管理からセキュリティまであらゆる分野のIoTによ...

2017年5月7日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

大学発ベンチャー企業の実態調査

...2017/4/28大学発ベンチャー企業の実態調査大学発ベンチャー、約1割が東大発〜 設立「5年未満」の企業、約6割が赤字 〜はじめに近年、IoTInternet of Things)やFintech、人工知能(AI)、バイオなど、様々な分野において技術革新が急速に進んでいる。なかでも注目を集めるのは、大学等の革新的な研究成果を基にした「大学発ベンチャー」だ。政府は3月24日の未来投資会議で、2017年度...

製造業とサービス業を対象にIoT実態調査 第2弾

...ティIoTデザインセンター」を提供しています。今回の実態調査によって得られた知見を本サービスでの提案価値向上に生かし、IoTを活用してデジタルトランスフォーメーションを推し進める企業を強力に支援していきます。なお、5月10日(水)からの3日間、東京ビッグサイトにて開催される「第6回 IoT/M2M展 春」の当社ブースにて、本調査結果や各社の事例を紹介するミニセミナーを実施します。■「第6回 IoT/M2M展 春」出展概要○展示会名 : 第6回 IoT/M2M展 春○会期: 2017年5月10日(水...

2017年5月4日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資

GW直前!プレミアムフライデーに関する実態調査

...話題になってきた「IoT」。ちなみに「IoT」と「スマート家電」の違いって皆さんご存じで... 【記事要約】 2017年も気がつけばもうすぐ3月。春はすぐそこです。そして4月のマーケティングネタといえば... 【記事要約】 この記事では話題の「ポケモンGO」での体験をヒントに、ジオフェンシングを活用した「O2O」のあり方につ... 【記事要約】 2016年、スナチャをはじめとしたエフェメラル系SNS(消える系SNS)がマーケティング界隈で話題になりまし... 2016年12月には日米合計6000万DLを突...

2017年5月4日ベルメゾンフィードバック数:0ライフスタイル

「自宅の洗濯・クリーニング・コインランドリー」について

...の物を洗うことが利用目的となっています。最近のコインランドリーは進化しているようで、以前のよくないイメージからよいイメージに変わってきているようです。 洗濯機のIoT化やクリーニングやコインランランドリーの時代に合ったサービスの登場など、まだまだ進化しそうです。時間とお金のバランスを考え、自宅での洗濯、クリーニング、コインランドリーを上手に使い分ける生活者が増えるのではないでしょうか。...

2017年5月1日中小企業庁★★フィードバック数:0ビジネス

2017年版「中小企業白書」「小規模企業白書」

...資源に限りのある中小企業においては、今後の成長に向けて、外部リソースの活用も視野に入れながら新事業展開を積極的に実施していくことが重要であること、IoT等の新技術やシェアリングエコノミーといった新たな経済の仕組みについて、活用している企業は少ないものの、売上高増加や業務コスト削減等の効果を感じていることからも、中小企業にとって成長の機会につながることを示しています。また、ライフサイクルの各ライフステージで共通課題となっている人材に着目し、人材確保に成功している中小企業は、採用...

TMT Predictions 2017日本版

...クトロニクス産業メーカーの技術力が業界をリードする2. DDoS攻撃(Distributed Denial-of-Service):テラビット/秒規模に突入DDoS攻撃の影響拡大の第一の要因は、ビデオカメラからルーター、家電製品まで、セキュアでない(悪意ある第三者に乗っ取られるレベルの脆弱性を持つ)IoT接続デバイスの増加にある日本ではデバイスのサイバーセキュリティ対策に対する法規制が不十分な状況にあるIoTデバイスを輸出する日本の機器メーカーは、諸外国の法規制に基づくサイバーセキュリティおよびプライバシーの要求水準を把握する必要がある3...

2017年4月29日トロンフィードバック数:0企業情報システム

組込みシステムに組み込んだOSのAPIでトロン系OSが60%のシェアを達成し21年連続の利用実績トップ

...組込みシステムに組み込んだOSのAPIでトロン系OSが60%のシェアを達成し21年連続の利用実績トップ- IoT関連機器の組込みOSのAPIでも、TRON系OSがトップ - 〒141-0031東京都品川区西五反田2-12-3 第一誠実ビル9FYRPユビキタス・ネットワーキング研究所内TEL:03-5437-0572(窓口)FAX:03-5437-2399(窓口)E-Mail:office@tron.org...

2017年4月29日HPフィードバック数:0企業情報システム

The Internet of Things: Today and Tomorrow(IoTの現在と未来)

...ュトン(Kevin Ashton)氏は、HPE Arubaからの委託で執筆した新刊電子書籍『The Internet of Things:Today Tomorrow .(モノのインターネット:現在と今後)』の中で、IoTを次のように定義しています。「『Internet of Things』とはインターネットに接続されたセンサーであり、オープンなアドホック接続を行い、データを自由に共有し、予期しないアプリケーションを許可することでインターネットのように動作します。これ...

2017年4月29日ファーウェイフィードバック数:0社会/政治

ファーウェイ世界接続性指標報告書 2017年度版(Global Connectivity Index、GCI 2017)

... catalyst in the chain and a gateway to the power of Big Data and IoT.GCI 2017 pinpoints investing in Broadband as the first step to tap Cloud capabilities. Once Cloud come into play, it can deliver a chain reaction of Digital Transformation benefiting...

2017年4月27日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

物流17業種に関する調査を実施(2017年)

...不足問題は業界全体の課題ではあるが、「スマート物流」に向けた兆しも物流事業の専門性はますます高度化しつつあり、且つ複合的な物流サービスの展開が必要となっている。こうしたなか、物流事業の業種を超え、専門性を追求した企業合併や買収、業務提携や、効率的な物流を担うための情報の一元化など通じた物流サービスのプラットフォーム化といった改革も進んでいる。また、物流業界において人手不足が社会問題化するなか、今後は、IoTInternet of Things)や人工知能(AI; Artificial Intelligence)など...

2017年4月26日富士通★★フィードバック数:0企業情報システム

デジタル革新の動向・実態調査

...タル革新調査」の結果を4月18日に公開しました。本調査によって、世界のビジネス・リーダーの89%は、属する企業や組織において、AIやIoTなどのデジタル技術が引き起こすデジタル革新に取り組んでおり、取り組みのうち34%が、具体的な成果を上げているという結果を得ました。また、デジタル革新の成功要因や課題と必要な能力、AIに対する認識を明確化しました。当社は、本調査を踏まえて、デジタル社会の進展をにらみ、お客様とともにデジタル革新を一層推進していきます。 背景現在、AIやIoTなど...

2017年4月25日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年第4四半期の脅威レポート

...領選に影響を及ぼすことが狙いだったようです。この問題は選挙期間中の討論会でも取り上げられました。モデレーターの一人が次のような質問をしています。「我が国の機関がサイバー攻撃を受け、情報が盗まれています。そこで質問です。この攻撃の背後には誰がいますか。この攻撃に対して、どのように戦いますか?」また、昨年の秋には脆弱なIoTモノのインターネット)デバイスに対する大規模な攻撃が発生しました。このDynに対する分散型サービス拒否(DDoS)攻撃では、IoTデバイスがボットとして利用され、DNSサービスの提供が不能になりました。この攻撃では、ピー...

2017年4月24日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

デジタルイノベーション動向に関する法人アンケート調査を実施(2017年)

...2017年04月14日 デジタルイノベーション動向に関する法人アンケート調査を実施(2017年) ~産業用IoTプラットフォームはさまざまな業種・業界をカバーし、4つのタイプに分類される~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて、デジタルイノベーションに対する意識やその動向について、国内の民間企業等に対し、法人アンケート調査を実施した。1.調査期間:2016年7月~2017年3月2.調査対象:国内の民間企業等551社、およびIoTプラットフォーム提供事業者3.調査方法:郵送...

2017年4月23日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年3月度の派遣平均時給

...の三大都市圏平均時給は1,535円。前月比横ばい、前年同月比-33円・2.1%減と6ヵ月連続で前年同月比マイナスとなりました。前年同月比マイナスを牽引した「医療・介護系」職種は人手不足を背景に、資格なし・実務未経験者歓迎の案件や、都心部よりも時給が下がる郊外の案件が増加したことが特徴です。2018年度新卒採用の激戦化に伴い、人事のサポート業務を担うオフィスワーク系や、 IoT家電や格安スマホの販売拡大でニーズが絶えない営業・販売・サービス系職種は、2ヶ月連続で過去最高時給を更新しました。■3月度...

日本経済と株式投資に関する意識調査2017春

...株式投資している株式投資家と経営層の回答に注目すると、株式投資家は「研究開発」57.5%、「国内の設備投資」40.8%、「株主に還元」29.1%、「情報化への投資(IoT、ビッグデータへの対応など)」21.8%が全体より 5 ポイント以上高く、経営層は「CSR 活動」19.3%と「情報化への投資」20.5%が全体より 5 ポイント以上高くなりました。情報化への投資は双方で関心が高いものの、立場によって、有効だと思う方法にギャップがみられました。 [図 13][図 12]◆日本企業の内部留保について、「企業価値を高めるために有効な使い途」だと...

2017年4月23日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

国内IT市場 LOB支出の産業分野別 企業規模別動向分析

...占め、特にLOB主導でシステム選定と導入が進められていく業務領域であると分析しています。昨今、IoTやコグニティブ/AIシステム、AR/VRをはじめとするイノベーションアクセラレーターの取り組みにおいて「実証実験で終了し、その先に進まない」ことが課題として挙がっています。それは、これらのプロジェクトが事業部門単独でIT部門や他部門の積極的な関与なく、小規模に実施されていることと関連しているとみています。IDC Japan ITスペンディング シニアマーケットアナリストの岩本 直子は「実証実験をLOB部門...

日本の農業、5年でどう変わった?

...IoT,インフォグラフィック,農作物,農場経営:人手不足や高齢化による「日本の農業の未来」が危惧される一方で、農業に新たに参加する人の数は近年増加傾向にあり、小売チェーンや私鉄、銀行などの他業界企業が農業ビジネスに参入しています。いま、日本の農業はどんな状況なのでしょうか。農林水産統計部が提供する最近5年間のデータをまとめてみると、意外な一面も見えてきました!意外とIT化が進んでいる!と感じた方も多いのではないでしょうか。データをみると、確かに農業人口や耕作地の減少といった傾向はあります。しか...

2017年4月20日ガートナーフィードバック数:0企業情報システム

日本におけるモノのインターネット (IoT) に関する調査

...2017年4月12日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー、日本におけるモノのインターネット (IoT) に関する調査結果を発表国内企業のIoTへの取り組みは緩やかに前進、経営者の姿勢が鍵に『ガートナー ITインフラストラクチャ&データセンター サミット 2017』(4月26〜28日、東京コンファレンスセンター・品川) において、知見を提供 ガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、日本企業のIoTへの...

2017年4月19日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内EAソリューション市場 ユーザーニーズ動向調査

...~ 基幹系システムデータのビジネス活用、PaaSニーズが拡大 ~国内EAソリューション市場 ユーザーニーズ動向調査結果を発表 「企業のグローバル展開」「データの活用」がEAソリューション市場の重要な成長要因 2017年以降の製品導入ではIaaS/SaaS に加え、システム連携とデータ活用でPaaS需要が上昇 製造業のデジタル化は、生産情報やルールのデジタル化から、IoTなど多様なIT活用で設計と製造のコラボレーションへと今後数年かけて高度化を図る IT専門...

2017年4月14日Furboフィードバック数:0ライフスタイル

愛犬のお留守番に関する実態調査

...守番中のワンちゃんの様子は?今月から月に1度、Furboのユーザー様のインタビューを掲載致します。記念すべき第1回目は、しばいぬMIXのタイニー君と代々木公園付近にお住まいのMinoriさんです。 ヒルトン東京ベイ「わんわんスマートルーム」にFurboが参画®・オフィシャルホテル、ヒルトン東京ベイにて、4月17日(月)より、FurboドッグカメラをはじめとしたIoTなど最先端のペットグッズやサービスを、愛犬と一緒に体験することができる「わんわんスマートルーム」の提供が開始されます。 Furboドッグカメラの「おや...

2017年4月14日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年3月度)

...テクノロジーや事例などを振り返り... 【記事要約】 最近話題になってきた「IoT」。ちなみに「IoT」と「スマート家電」の違いって皆さんご存じで... 企業が自ら運営するオウンドメディア。よく「●●ラボ」「●●研究所」「●●部」みたいなWebサイトを目にしますよね。それらはオ... セルフ型アンケートサービス高品質なネットリサーチを圧倒的なスピードと次元の異なる低コストで。無料トライアル実施中。...

2017年4月14日野村総合研究所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業における情報セキュリティ実態調査 2017

...ラテジーコンサルティング部 セキュリティコンサルタント 金子 洋平 山本 直実概要NRIセキュアテクノロジーズは、2016年9~10月に行った調査を「企業における情報セキュリティ実態調査 2017」として発表した。本調査は、企業の情報システム・情報セキュリティ担当者を対象に2002年より毎年実施しており、今回で15回目になる。今回は、「セキュリティ戦略」「セキュリティ施策」「IoT・クラウド」「グローバル・ガバナンス」という4つの項目で質問を構成し、アンケートを行った。そのデータを集計・分析した結果を踏まえ、企業...

Tech Trends 2017

...の企業は部門横断的なチームを組成し、IT間のサイロ(縦割り構造)を取り除く試みを始めている。2000年代におけるCIOの仕事に対する社会の共通認識は、単純に「火を灯し続けること」だったが、今日は違う。先見の明のあるCIOは、今後数ヶ月の間にIT部門をより柔軟で組織の垣根を越えるものへと変革させるだろう。 ダーク・アナリティクス非構造化データに眠るビジネス機会に光をあてるために多くの企業において、拡大し続けるデータストアは非構造化されたまま分析も手つかずとなっている。画像やオーディオ、ビデオファイル、あるいはIoTから...

2017年4月12日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内IoT市場 テクノロジー別予測

...地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内IoTInternet of Things)市場におけるテクノロジー別の支出額予測を発表しました。国内IoT市場において、2016年の支出額は5兆270億円であり、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate) 17.0%で成長し、2021年の支出額は11兆円に達する見込みです。IDCでは、こうした国内におけるIoT支出を「ハー...

2017年4月12日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内IoT向けITサービス市場予測

...代表:03-3556-4760)は、国内IoTInternet of Things)向けITサービス市場の支出額予測を発表しました。国内IoT向けITサービス市場の2016年の支出額は前年比96.9%増の548億円であり、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate) 64.8%で成長し、2021年の支出額は6,670億円になる見込みです。現在、国内企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)に向けた中核技術の1つとして、IoTの活...

2017年4月12日矢野経済研究所フィードバック数:0企業情報システム

国内M2M市場に関する調査を実施(2017年)

...2017年04月10日 国内M2M市場に関する調査を実施(2017年) ~M2Mは利用分野の拡大で需要が増加、IoTビジネスも大きく伸長の見通し~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のM2M市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年12月~2017年3月2.調査対象:国内外のIT事業者、SIer、通信事業者(キャリア)、MVNO(Mobile Virtual Network Operator:仮想移動体通信事業者)、プラットフォームベンダー、ユーザ企業等3.調査方法:当社...

2017年4月12日ガートナー★★フィードバック数:0企業情報システム

日本におけるクラウド・コンピューティングに関する調査

...バイモーダルの考え方をクラウドに当てはめると、モード1では、既存の業務システムをクラウドに出すか、出さないかといった「クラウド化」の議論が中心です。一方、モード2では、クラウド上でのモバイル・アプリケーション開発やモノのインターネット (IoT) プラットフォーム、人工知能 (機械学習)、ブロックチェーンといった新しいクラウド・サービスの利用が議論の中心になっています。こうした状況について亦賀は、「今後、デジタル・ビジネスはあらゆる企業にとって重要になり、その際、クラウドの利用は不可欠になります。モード1におけるクラウド化については、引き...

2017年4月11日日経BP★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ビジネスパーソンが期待する新技術ランキング

...2017年3月14日2017年に期待する新技術は、1位「再生医療」、2位「IoT」 日経BP総研がビジネスパーソンを対象に調査 日経BP社(本社:東京都港区、社長:新実 傑)の日経BP総合研究所(日経BP総研)は3月14日、「ビジネスパーソンが期待する新技術ランキング」を発表しました。同ランキングは、新技術によるイノベーションへの期待が高まるなか、ビジネスパーソンの新技術に対する期待度を、アンケート調査に基づいて評価したものです。調査した新技術は63件。書籍『日経テクノロジー展望2017 世界...

2017年4月4日マーシュフィードバック数:0モバイル

スマートフォンアプリに関するアンケート調査

...ントなどの情報をリアルタイムに提供してくれるアプリ。』『OSのアップグレードにすぐに対応して不具合が生じないアプリ アプリ同士でも情報やデータの共有ができること。』『Internet of Thingsで家電や家のカギやペットの様子や冷蔵庫の中身の確認を引き受けてくれるコンシェルジュ(司令塔AI)アプリ』『アプリを管理できるアプリがほしい。(使用頻度の高い順に並び替え、最終利用日時等、調べて分析ができる。容量制限があるのでアプリの入替時の参考までに)』『最適なアプリを選択してくれるアプリ YouTubeなどの動画(外国語)を”正しい”日本...

2017年4月4日PSソリューションズフィードバック数:0デジタル家電

「瀬戸内カレン」利用実績及び利用者アンケート

...) が日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長 兼 CEO:杉原 博茂)の協力の下、香川県小豆郡土庄町豊島で展開しているパーソナルモビリティのレンタルサービス事業「瀬戸内カレン」が2017年3月26日をもってサービス開始より1周年を迎えたことを機に、利用実績及び、利用者アンケートを公開いたします。「瀬戸内カレン」は日本オラクル株式会社の協力の下、パーソナルモビリティ※1に移動体通信網をつなげるInternet of Moving Things※2事業の第一弾として、香川...

2017年3月30日家電Watchフィードバック数:0デジタル家電

家電大賞 2016

...です!!(40代・男性) ・真空チルドは生鮮食品を長持ちさせてくれるので、食材を悪くして廃棄することが減り家計に大助かりでした(40代・男性)ヘルスケア部門IoT家電部門タニタ「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-800」ダイソン「Dyson Pure Hot+Cool Link」ヘルスケア部門「タニタ デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-800」 部位ごとの筋肉の質(筋質)を評価できる体組成計。家庭用では世界初となる、全身だけでなく右腕、左腕、右脚、左脚...

2017年3月17日CDNetworksフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年第4四半期サイバー攻撃の分析レポート

...「2016年第4四半期サイバー攻撃の分析レポート」を公開 IoT機器を踏み台にしたボットネットが公開されこれを利用した攻撃が増加中 新セキュリティレポート「2016年第4四半期サイバー攻撃の分析レポート」を発表しました。本資料は、CDNetworksのWAFを利用する国内外のお客さまを対象に、2016年10-12月に収集されたサイバー攻撃の推移と動向の変化について分析結果をまとめています。 シーディーネットワークス・ジャパン(東京都新宿区、以下CDNetworks)は、セキ...

2017年3月15日ferret★フィードバック数:0マーケティング

EC運営者必読!見逃せないトピックス満載の市場調査データ40選

...段階でモバイルコンテンツにおけるフィーチャーフォン市場は1,009億円、スマートフォン市場は1兆4,623億円ということがわかっています。市場内訳で最も多かったのは、フィーチャーフォン市場では「ソーシャルゲーム等市場」、スマホ市場では「ゲーム・ソーシャルゲーム等市場」となっています。9. 平成28年版 情報通信白書|総務省情報通信統計データベースでは、最新の情報通信白書を公開しています。平成28年版では「IoT・ビッグデータ・AI ~ネットワークとデータが創造する新たな価値~」が特集テーマとなっており、AI関連の様々なデータを見ることができます。10...

2017年3月15日Verizonフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2017年データ漏洩/侵害ダイジェスト

... Sharing)フレームワークに基づいてカテゴリ化されています。本レポートでは、16の状況を4種類の漏洩タイプに分類し、それぞれを以下の例のように特徴づけています。人的要因-パートナーによる悪用 -The Indignant Mole (怒れるモグラ )-不満を抱えた従業員- The Absolute Zero(絶対的ゼロ ) ルートとなるデバイス-モバイルへの攻撃- The Secret Squirrel(秘密のリス)-IoT の惨事 - The Panda Monium(パンダ地獄 )コン...

2017年3月10日マカフィーフィードバック数:0マーケティング

インターネットにつながる毎日の過ごし方

...もインターネットに接続できるようになりますが、ホーム ネットワークは来客のデバイスとは切り離し、隔離してください。また、IoTデバイス(スマート ホーム デバイス、ウェアラブルなど) も、重要度の高い情報が保管される従来型のインターネット接続デバイス(ノートPC、スマートフォン、タブレットなど)から切り離し、IoTデバイスが感染しても、被害がゲスト ネットワークに接続されるデバイスに制限されるようにしてください。McAfee Secure Home Platform(英文)などのソリューションは、両ネ...

2017年3月10日東京商工会議所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

生産性向上・ICT活用状況に関するアンケート調査

...勤務等、柔軟な働き方の導入」は、現在は9%と少ないものの、今後導入したいとする企業は26%にのぼり、働き方改革が叫ばれる中、検討する企業が増えていることが窺える。(5)IoT、AI、ロボットなどの活用状況・利用意向(主な調査結果‐7参照) 既にビジネスに活用中の会員企業はIoTが6%、ビッグデータ3%、ロボット3%と、わずかに止まる。 「関心があり今後活用したい」、「活用したいが方法や効果がわからない」企業はそれぞれ数%から10数%で、「活用すべき分野がない」「導入する予定はない」「無回答」の企業は7割...

2017年3月9日東京商工会議所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

生産性向上・ICT活用状況に関するアンケート調査

...勤務等、柔軟な働き方の導入」は、現在は9%と少ないものの、今後導入したいとする企業は26%にのぼり、働き方改革が叫ばれる中、検討する企業が増えていることが窺える。(5)IoT、AI、ロボットなどの活用状況・利用意向(主な調査結果‐7参照) 既にビジネスに活用中の会員企業はIoTが6%、ビッグデータ3%、ロボット3%と、わずかに止まる。 「関心があり今後活用したい」、「活用したいが方法や効果がわからない」企業はそれぞれ数%から10数%で、「活用すべき分野がない」「導入する予定はない」「無回答」の企業は7割...

2017年3月8日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年年間セキュリティラウンドアップ

...ネットバンキングを狙う攻撃が過去最大の拡散「公開サーバへの攻撃」が300万件以上の重要情報を侵害転換点を迎えた「モバイルの脅威」、ランサムウェア被害を国内でも確認グローバルセキュリティラウンドアップランサムウェアの新ファミリー数は752%増加世界中で莫大な損害をもたらしたビジネスメール詐欺「Adobe Acrobat Reader DC」や「Advantech WebAccess」で多数の脆弱性を確認IoTセキュリティの警鐘となったボットネット「Mirai」の大規模DDoS攻撃過去最大規模の情報漏えい事例が発生、浮き...

2017年3月7日日本マイクロソフトフィードバック数:0企業情報システム

日本における「デジタルトランスフォーメーション」推進の重要性について

...タルトランスフォーメーション」進展の阻害要因として、以下の5つが挙げられました。1. サイバーセキュリティ上の脅威2. 不確実な経済環境3. デジタルスキルを持った人的リソースの不足4. 政府とICTインフラのサポート不足5. エグゼクティブ層のリーダーシップ不足なお、日本に関する調査結果については、インフォグラフィックス にまとめていますので参照下さい。クラウドコンピューティングを基盤とした、人工知能(AI)、IoTInternet of the Thingsモノのインターネット)、高度なデータ分析およびMixed...

2017年3月3日check-pointフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Ransomware Doubled in Second Half of 2016

... families dominating the market and hitting organizations of all sizes.DDoS Attacks via IoT Devices – in August 2016, the infamous Mirai Botnet was discovered – a first of its kind- the Internet-of-Things (IoT) Botnet, which attacks vulnerable Internet...

2017年3月2日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ITサービス市場予測

...率が鈍化しました。2017年以降の国内ITサービス市長は、クラウドやIoTInternet of Things)などの第3のプラットフォームやデジタルトランスフォーメーション(DX)に関連するシステム投資が徐々に存在感を強めていくものの、国内経済の低成長見通しや、ITサービスの代替製品/サービスの影響により、徐々に成長のペースを下げていきます。2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR: Compound Annual Growth Rate)は1.1%とIDCでは予測しています。低成...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ