調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:残業

データがいっぱい:残業

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「残業」「長時間労働」については、関連調査データもぐっと増えています。

2017年3月25日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

「中小企業の残業」実態調査

...「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンメニュー エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「中小企業の残業」実態調査 「1ヶ月の残業時間は40時間超え」と回答した企業は12%に留まる。 残業の原因、「商社」「不動産」「金融」「広告」は「仕事量の多さ」、 「サービス」は「人手不足」「時季的な業務が発生」。―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート―「中小企業の残業」実態調査「1ヶ月の残業時間は40時間超え」と回答した企業は12%に留...

2017年3月25日ソニー生命保険フィードバック数:0社会/政治

ダブルケアに関する調査2017

...将来ダブルケアに直面する人では、経済的支援や情報提供が必要だと思う人が少なくないようです。 (図18)(図18)ここで、ダブルケアが自分事の問題という男女(男性131名、女性85名)についてみると、「子育て・介護のための休暇を取りやすくする」(男性48.1%、女性54.1%)や「短時間勤務を認める」(男性28.2%、女性50.6%)は、特に、女性が必要だと考えている様子がうかがえました。他方、「残業を減らす」は男性45.0%、女性32.9%となり、男性のほうが必要だと考えていることがわかりました。 (図19))(図19)また...

2017年3月25日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

平均年収が高い「トップ300社」ランキング

...判断基準はたくさんあるが、会社に入っていくら稼げるかは、誰もが気になるところだろう。ただ、待遇に関する情報は、あまり表には出てこないので、どうしても採用ページに載っている初任給などで判断しがちである。しかし、それでは残業(手当)やボーナス、その後の昇給の度合いなどがわからない。そんなとき、参考になる指標が、「平均年収」だ。平均年収は、上場会社であれば、有価証券報告書などで確認できる。ただ、持株会社(ホールディング会社)が上場会社となっている場合、実際に働く事業会社の数値とは実態が異なることも多い。そこで小社刊『就職...

【女性】プレミアムフライデーについてのアンケート(2017年/全国)

...を減らしたいと思っていますか?Q18-2.残業を減らしたいor増やしたいor現状のままでいい理由Q19.先日、政府が長時間労働の是正に向け「残業上限を最大で月平均60時間・年720時間まで」とする原案を発表し、経団連と日本商工会議所、全国中小企業団体中央会が受け入れる方針を決めましたが、それについてあなたはどう思いますか?Q20.あなたの配偶者は会社にお勤めですか?<会社に勤める配偶者がいる女性に対する設問> Q21.あなたの配偶者がお勤めしている会社の従業員数をお選びくださいQ22.あな...

2017年3月23日もしもフィードバック数:0キャリアとスキル

「新社会人の働き方」について調査

...) ●有効回答:485名(2017年度新社会人:1994年4月2日~1995年4月1日生まれ) ●調査背景:2016年は「働き方改革」の実現に向けて、長時間労働の是正、副業・兼業の容認、テレワークの活用など様々な取組みが見受けられ、働き方に対する意識が大きく変わった年でもあります。そこで、2017年度新社会人は働き方について、どのように考えているのかを調査しました。また昨年行った同様の調査と併せて、新社会人の意識の変化を探ります。2人に1人がネット副業サービス利用経験有り。今年の新社会人は“副業...

プレミアムフライデーに関する実態調査

...プレミアムフライデーに関する実態調査 | リサーチ・市場調査・マーケティング 月末の金曜日の終業時間を午後3時に早めるよう企業に呼びかけ、消費の拡大と働き方を改革することを狙いとした「プレミアムフライデー」が今年の2月24日に初めて実施されました。そこで本調査では、2月のプレミアムフライデーの利用有無や満足度、利用方法のほか、非利用者の利用できなかった理由、次回となる4月のプレミアムフライデーの利用意向などについて聴取を行い、その実態を明らかにしました。プレ...

2017年3月22日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

平成28年度埼玉青少年の意識と行動調査

...たい職場について (概要版8ページ参照) 【満15歳以上の青少年に調査】 どんな職場で働きたいかとの問いに対して、「人間関係がよい職場」が74.7%(前回比-0.6ポイント)で最も多く、「休暇がとれ、残業が少ない職場」が51.4%(前回比+15.9ポイント)、「収入が多い職場」が39.5%(前回比-0.2ポイント)と続いている。 「休暇がとれ、残業が少ない職場」は大幅に増加している。 3 ゲームをする時間・頻度について (概要版9ページ参照) どのくらいの割合でゲームをするかとの問いに対して、毎日1時間...

2017年3月16日シティーズフィードバック数:0キャリアとスキル

プレミアムフライデーの社会人サークルの活動状況を調査

...くともプレミアムフライデーの効果として期待されるような傾向は見てとることができませんでした。(図3) ■総論「働き方改革」の推進により長時間労働の是正を始めとした働き方の改善が注目される中、「プレミアムフライデー」の初日となる2017年2月24日においては、サークル活動における大きな変化は見られませんでした。初回ということで浸透していない面はあると思いますので、今後の浸透とともにサークル活動がどのように変化していくか、注視していきたいと考えております。プレミアムフライデーとは働く人々が夕方から買い物や飲食、趣味、旅行などを楽しめるよう、月末...

2017年3月15日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「長時間労働」に関するアンケート調査

...の労働時間を定めている。これを超えて企業が従業員に残業を指示する場合、「36協定」を結んだ上で割増残業手当を支払う義務がある。だが、従業員の過労死やメンタル不調が社会問題化する中で、「実質的には無制限で残業ができ、36協定には何らかの上限規制が必要」(榊原定征経団連会長)と、労働基準法の見直し論議も出ている。政府も2月から本格的に長時間労働の是正に向け「働き方改革」を進めているが、「残業時間」の上限設定が中小企業等の経営にどう影響を及ぼすか注目される。本調査は、2017年2月14日~24日の...

30代・40代の金銭感覚についての意識調査2017

...ミアムフライデーで早く帰れたら、子どもとの時間を充実させるために積極的に消費したいと考えている子育て世代が多いのではないでしょうか。 そのほかの“働き方改革”についても同様に聞いたところ、周囲で<残業禁止>が始まったら「積極的に消費したい」は61.3%、周囲で<バカンス(連続2〜5週間程度の長期休暇)の取得>が始まったら「積極的に消費したい」は77.0%となりました。プレミアムフライデーの導入や残業時間の削減も消費喚起効果が高そうですが、長期連続休暇の制度が導入された場合、積極...

2017年3月10日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

あなたの会社はブラック企業だと思いますか?

...転職エージェントなら充実サポートの「ワークポート」求人情報も満載。 転職希望者のホンネ調査2017年3月3日あなたの会社はブラック企業だと思いますか?最近よく聞く「ブラック企業」という言葉。正確な定義はなく、人によってとらえ方が違う曖昧な単語ですが、大多数が「法律に違反している企業、労働に対する正当な対価が払われていない企業」だと理解しているようです。 あちこちで「うちはブラックだからさ~」「ブラック企業の見分け方って?」などという会話が飛び交っておりますが、実際...

2017年3月10日@typeフィードバック数:0キャリアとスキル

「モンスター新人」についてアンケート

...先がなくなるとコンビニの駐車場で車のシートを倒してスマホいじってさぼる」(40代/女性)「言われたことしかやらない」(30代/女性)「残業代を30分水増しして申請していて、理由を聞いたら『仕事が終わってから社内の飲み会についての相談を同期とLINEでしていたから、それも仕事とみなした』との答え。どこからつっこんでいいか、もはやわからなかった……」(20代/女性)■そのファッションどうなの?「男性なのにピンキーリングをしているなど、チャラチャラした感じで会社に来ている新人がいた。ちなみにお堅い職場です」(40代/女性)「スーツなのに腰パンで出勤」(50代/女性)「社内...

女性活躍推進のメカニズムを解明する調査 トーマツイノベーション

...結果のサマリ1. 女性社員は働く意欲は高いが、キャリアを伸ばす機会が十分ではない2. 女性が働き続けたいのは平等、誠実で、残業見直しの雰囲気のある職場3. リーダーになりたてのころ、女性は曖昧な状況・葛藤・板挟みなどでつまずく4. 女性が昇進を受け入れるのは上司の細やかな説得次第※本調査の関連情報は今後Webサイト<>でも掲載予定です。【 女性社員は働く意欲は高いが、キャリアを伸ばす機会が十分ではない 】実務担当者期において、男性社員よりも女性社員は大変でもやりがいのある仕事を求め(男性18.5%に対...

2017年3月9日ニアウフィードバック数:0大型消費/投資

いい出会いはどこに?「ご縁」調査

...の人柄をよく知った上で恋愛に進めるから (20代四国在住既婚女性)」などがありました。独身女性の意見はどうでしょうか。「いいご縁」と社内恋愛 独身女性の約6割が社内恋愛を経験していて、さらに、そのうちの約6割が社内恋愛をすることでいいことがあると回答「毎日キレイでいたいと努力するから(30代中部在住未婚女性)」 「仕事や会社の話が通じやすい、残業が続いても不平不満がでない (30代関東在住未婚女性)」 「社内の事や同僚の話を共有できる(30代北東北在住既婚女性)」 「会社の愚痴を言うときに伝わりやすくわかってもらえる(30代関...

2017年3月8日all engineer.jpフィードバック数:0キャリアとスキル

【1万人残業調査】「多過ぎる」と感じる残業時間は36.5時間。残業ゼロは21.3%

...エンジニアのためのキャリア応援マガジンmenu人は一生涯努力を続けること、しかも楽しく努力することこそ 人生であると、徹底的に悟らなければならない- 本多 静六(林学博士) - 【1万人残業調査】「多過ぎる」と感じる残業時間は36.5時間。残業ゼロは21.3%~残業時間の平均は18.3時間。残業する理由、最も多かったのは「残業費をもらって生活費を増やしたい」~ポイント10.9%が1カ月の残業45時間以上理想は残業を6.5時間減らすこと。22.7%は逆に残業を増やしたい「多過ぎる」と感じる残業...

2017年3月7日キッズラインフィードバック数:0ライフスタイル

保育園送迎に関する調査

...を取り巻く周りの人たち一人一人が、何かできることはないでしょうか?【目次】1. 入園後、93%の高確率で訪れる「お迎えコール」2. 妻からのヘルプ、「俺ムリ型」の夫は約3割3. 「俺ムリ型」夫、”お迎えは妻の仕事だと思っている”は39%、次いで"ママがなんとかしてくれる"が26%4. どうすればもっと夫も協力できる?社風?長時間労働?夫の意識?【調査概要】<対象者>キッズラインユーザー439名(すべて女性)<期間>2017年2月13日〜2月15日<年代>29歳以下:5.5%、30〜34歳:25.7%、35歳〜39歳:39.4...

2017年3月6日バーニャカウダフィードバック数:0ビジネス

仕事上の悩みに関する調査 バーニャカウダ

...代がそれぞれ70%以上と大きく差が開いた。一方、困っていることの内容は年代別では大きな差は見られなかったが、男女間で見てみると「長時間労働」、「リーダーシップ」、「マネジメント」などの項目で男性が悩んでいる割合が高く出ている■仕事の困っていることを相談しない(できない)といった人は53%。「仕事で困っていることがある」と回答した600名に対し、相談相手が誰か質問したところ約半数が「相談しない」と回答。特に40代では「相談しない」と回答した割合が63.1%と他の年代に比べ高くなった。なお、「相談...

2017年3月2日文化工房フィードバック数:0社会/政治

ママ友、ご近所、店員も…バカヤローな相手 少数派

...自身」)・家族に隠れて借金。当然離婚。今は一人で何を思って生きているのか(30歳、男性「両親」)・好きな人と一緒にならせてくれなかった(34歳、女性「両親」)・社会を悪くしている(33歳、男性「ブラック企業」)◇ ◇ ◇【調査概要】 方法:インターネット調査 対象:1000人(10〜50代の男女、各100人)に行った調査のうち、50代の男女200人 期間:2017年1月8日〜1月25日<イチオシ記事> ◆太りにくいお酒1位は? 脂肪を溜めない飲み方のポイント3つ ◆浴衣でテンションUP! カッ...

2017年2月28日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年中途採用状況調査

...時間短縮への対応」は31.8%だったが、昨今話題を集めている「長時間労働」への対策として中途採用を実施する企業は今後も増加することが予想される。中途採用を実施した理由 ※複数回答中途採用活動は4社に3社が「厳しかった」と回答。優秀な人材の採用が課題に前年(2015年)と比較した中途採用活動の印象は、「厳しかった(前年より+前年並みに)」が75.9%となり、4社に3社が中途採用に苦戦していたことが分かった。厳しかった理由としては、「求職者の質が低かった(66.2%)」が最多となった。人材...

2017年2月27日ヴォーカーズフィードバック数:0ビジネス

就活生向け『働きがいのある』ホワイト企業ランキング

...の調査レポートでは、「新卒入社20代社員」の回答に限定して集計を行い、働きがいの指標である総合評価が高い企業はどこなのかを調査し、その内月間平均残業時間が40時間未満の企業でランキングを作成しました。若手社会人としての基礎や仕事への姿勢を培う20代。しかし、新卒入社後約3割が3年以内に離職(※)している中、20代の若手社会人が「働きがい」を感じている企業にはどのような特徴があるのか。また、長時間労働是正の動きに伴い、「働きがい」企業の中でも残業時間の少ない「ホワイト企業」に着目しました。※)厚生労働省 「新規...

2017年2月25日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「海外勤務者が多い」トップ200社ランキング

...タ系ではあるが、世界の主要な自動車メーカーほぼすべてと取引があり、海外勤務者数は1501人に上る。 電通で起きた新入社員の過労自殺事件をきっかけに、働き方への関心が高まっている。労働行政の現場に立つ労働基準監督官3人が匿名で語る「過重労働大国ニッポンをどう変えるか」。 ※3カ月以内に発刊した書籍の中から話題の書籍を紹介しています。...

2017年2月24日インテージフィードバック数:0キャリアとスキル

プレミアムフライデー直前調査

...仕事を終えられるような環境づくりを企業が率先して実施することが鍵となりそうです。そもそも 日本人は海外諸国に比べて働きすぎと言われています。「プレミアムフライデー」が長時間労働の是正のきっかけになることも期待したいところです。 【チャート2】プレミアムフライデーに対する印象【チャート3】肯定的な理由・否定的な理由【意外とインドア?「自宅で過ごす」が「食事に行く」、「買い物に行く」を押さえてトップに!】それでは、もしも早く仕事を終えられるとしたら、みなさんは何をするのでしょうか。明後日、2月24日(金)の「プレミアムフライデー」に早...

2017年2月23日エムティーアイフィードバック数:0キャリアとスキル

働く女性とプレミアムフライデーの関係について

...う意見も多くみられました。■ 長時間労働削減や生産性向上に期待!賢く使いたいプレミアムフライデーQ.7 プレミアムフライデーが導入されることで、仕事面でどんなメリットがあると思いますか。では、プレミアムフライデーがあると仕事面ではどのような影響があるのでしょうか。想像されるメリット、デメリットについて聞いてみました。メリットについて最も多かったのが、「長時間労働の防止につながりそう」で34.7%でした。最近は長時間労働が社会問題となっており様々な対策も打ち出されていますが、プレ...

2017年2月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム くらしと節約(10)

...欲しいものの金額だけ貯金した。(男性19歳)・節約は意識していたが、油断して無駄遣いが増えてしまっていた。(男性25歳)・エピソードと言えるものは特に無いが、使わない電気はこまめに消す。食材はダウングレードする。今までは使わないものでもいざという時に備えて買いだめをしていたが、今後は必要なもののみ購入するようにする。(男性46歳)・変化を持たせず、同じものを食べるようにする。(男性54歳)・一昨年転職したら、残業が少なくなり、給料が少なくなったのでクレジットを切らないように心掛け、保有するカードを半分に減らしました。(女性24歳...

2017年2月22日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ大学生のライフスタイル調査

...】・「夫婦共働きを望む」男子と「結婚を望まない」女子がそれぞれ増加。「育児休暇を取らない」とした女子の中で、職場復帰に不安を感じる女子が前年比5.5pt増の44.3%・「遅くまで残業する」働き方より「一切残業をしない」働き方の好感度が高い傾向に・ソーシャルメディア・SNSでの知人の全体平均は257.4人。全体の5割以上がSNSでの対人関係に「疲れた」と回答・8割以上の学生が最近「スマートフォンを使って動画を見た」と回答。女子の方が男子より、多岐...

2017年2月21日Sansanフィードバック数:0キャリアとスキル

働き方改革に関する意識・実態調査

...者が取り組む必要性を感じていない」45.3% 働き方改革に取り組めていない理由として、45.3%が「経営者が取組む必要性を感じていない」と回答。また、「社内の労力がなく取り組めない(22.4%)」、「何に取り組んで良いかわからない(21.8%)」という回答から、企業にメリットがあり、社内に負担をかけずに簡単に取り組める手段が明確になっていないことが伺えます。 貴社で働き方改革に取り組んでいない理由を教えてください(複数選択可/n=344) 【3】働き方改革の取り組み、「残業時間の引き下げ」67.7%勤務...

働き方に関するアンケート調査

...方自体は同感できる。(大阪府/男性・40代)★日本の労働者の生産性は,長時間労働に依存しているので,長時間労働に頼らない方法で成果があがるような働き方ができるようにしてほしい。(福岡県/男性・40代)★推進してほしい。団塊の世代が作り上げた「儲かれば何しても良い」という風潮を崩していってほしい。そして、今までとは異なる価値観を作ってほしい。(愛媛県/男性・50代)★今のやり方に限界を感じている層が多く、その層が中間層に達していないことにより、日本の生産性や発展性が著しく低下しているので、現状...

2017年2月20日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

!「新・企業力ランキング」トップ300社

...億円と5000億円を超え、日本を代表する会社のひとつとして存在感が高まっている。規模得点(1000点)も100点以上アップし、2年ぶりの2位に返り咲いた。『会社四季報』予想によると2017年3月期の売上高は8550億円で1兆円企業も見えてきた。今後も利益水準を維持できるかが順位に大きく影響しそうだ。 電通で起きた新入社員の過労自殺事件をきっかけに、働き方への関心が高まっている。労働行政の現場に立つ労働基準監督官3人が匿名で語る「過重労働大国ニッポンをどう変えるか」。 ※3カ月以内に発刊した書籍の中から話題の書籍を紹介しています。...

2017年2月19日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「新卒でないと入りにくい会社」トップ100

.../ PIXTA) 3月の本格的な就職活動開始まで残り1カ月近くとなった。今年は売り手市場で高望みしなければ、比較的内定が取りやすいともいわれる。ただ、いくら内定が取れても、どのような会社でもいいわけではないだろう。ブラック企業は避けたいし、できるだけ働きやすい会社を選びたいと思うのが普通だ。新卒占有率が100%なのは8社 そこで、今回は今後就活で本格化する会社選びの参考になるデータとして、「新卒でないと入りにくい会社(新卒採用占有率)」ランキングをご紹介する。「新卒採用占有率」は『』掲載...

2017年2月19日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

過去10年で「売上高」が増えたトップ500社

...増)なども上位に入った。ランキング上位を見ると、もともとの規模が大きく、重厚長大系の企業ばかりが目立つ。「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」といった経営資源が豊富な大企業のほうが、さらに事業領域や収益を拡大しやすいという側面がある。 電通で起きた新入社員の過労自殺事件をきっかけに、働き方への関心が高まっている。労働行政の現場に立つ労働基準監督官3人が匿名で語る「過重労働大国ニッポンをどう変えるか」。 ※3カ月以内に発刊した書籍の中から話題の書籍を紹介しています。...

2017年2月17日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

会議に関する緊急調査

...ルートテクノロジーズ代表取締役社長などを歴任。会議改革をリードした 残業削減が喫緊に解決すべき経営課題になるなか、会議の生産性向上にも関心が集まっています。味の素や日本電産などの大企業では、経営トップが旗を振っています。今回の調査でも「会議が変われば会社が大きく変わる」としている回答者は44.3%に上りました(図1)。中尾さんはリクルートグループ各社で会議改革に取り組んできましたが、やはり会議が変わる効果は大きいと感じますか。図1 4割強が「会社を変えるインパクトあり」 中尾 以前あるプロジェクトのリーダーをやっていたとき、メンバーの1人が...

2017年2月17日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2016年(1-12月)「自動車整備業」の倒産状況

...年連続で前年度より減少した。また、自動車整備士数は33万4,655人(前年度比5,344人減、1.5%減)で、5年連続で前年度を下回った。自動車整備士は国家資格だが、最近は整備士養成の専門学校への入学者が減少するなど整備士の資格取得を目指す若者が減り、自動車整備業の従事者平均年齢は上昇している。こうした若年層の自動車整備士離れの要因としては、長い残業時間や賃金の安さなどへの不満が多いことが影響しているとの指摘がある。 自動車整備業はメーカー系列のディーラー工場を除けば、小規模な「町工場」が主...

2017年2月15日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「自分の働き方改革」についてアンケート

...の協力がないと起こせる変化に限界があると気付いた(28歳男性) ○日常の業務に追われてしまい、改革を進める時間と精神的な余裕がなかった(35歳女性)改革が進んだ方の取り組みや工夫 ○今まで1人で行なっていた仕事を、後輩に教えて分担することで残業が減った(23歳女性) ○休日や平日の隙間時間を利用して勉強し、仕事で使える資格を取得した(24歳女性) ○デジタルからアナログまでタスク管理ツールを多用し、生産性向上を図った(25歳女性) ○将来のキャリアの為に仕事の幅を広げたく、未経験の仕事を率先して担った(26歳男性) ○ショ...

2017年2月13日ウェルクスフィードバック数:0社会/政治

アンケートから見る保育士さんの残業事情

...アンケートから見る保育士さんの残業事情。最長では「10時間」や「泊まり込み」も…。2017年2月1日昨今ワークライフバランスが話題になり、残業についての意識が高まっています。今回は保育士さんを中心とした保育業界の皆さま204名に、残業時間やその内容についてのアンケートを行いました。保育士や幼稚園教諭の人材紹介サービス【保育のお仕事】(を展開する、株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国)は、保育のお仕事SNS(Facebook、LINE@)読者...

2017年2月9日スターツ出版フィードバック数:0大型消費/投資

東京女性のホンネ「プレミアムフライデー」

...と過ごす時間が増えるのは良いこと。家族との時間を大切にすることが当たり前の社会になって欲しい。プレミアムフライデーが普通になれば、それを当然のものとして仕事も調節する風土ができるのでは。何事も始める時は色々と摩擦はつきものなので将来世代のために、多少のことは我慢する。(かなちんさん・28歳) ●「プレミアムフライデー」をきっかけに、残業が美徳というくだらない概念が少しずつ薄れていけばよいと思う。早く帰って何が悪い。(げじさん・27歳) ●もともと金曜は土日の間に進捗しそうなことや、週明...

2017年2月8日UZUZフィードバック数:0キャリアとスキル

第二新卒・既卒の20代に聞いた残業に関する意識調査

...で、男性の約6%が、厚生労働省が過労死ラインに定める月間80時間以上の残業をしていると判明しました。現在月間80時間以上の残業をしていると回答した女性はいませんでしたが、男性は職場環境によって長時間の残業をせざるをえない状況なのかもしれません。過去に経験したうち、最も多かった月間残業時間を尋ねたところ、厚生労働省の監査対象となる上限残業時間が引き下げられる前の「月間100時間以上」と回答した人の割合は、女性 8.3%、男性 15.4%でした。また、月間80時間以上の残業...

2017年2月7日GMOメディアフィードバック数:0キャリアとスキル

女子中高生の将来の働き方に関する調査

...%)に利用意向があることがわかりました。しかし、利用に抵抗感がある子が約3割にのぼっているほか、「わからない(32.8%)」も3割超いることから、まだサービスの理解が進んでいないことがうかがえます。家事代行サービスの利用意向[N=2,903 複数回答]【本調査の背景】現在日本政府は、一億総活躍社会の実現に向けた最大のチャレンジとして、長時間労働の是正や生産性の向上を目的に、柔軟で多様な働き方を可能にする「働き方改革」を推進しています。この「働き方改革」のもと、「在宅勤務(テレワーク)」や「裁量...

2017年1月31日DeNAトラベルフィードバック数:0大型消費/投資

「プレミアムフライデー」に関する調査

...に行きたいですか?(複数回答可)】プレミアムフライデーが導入されたら「旅行」に行きたいと回答した人に対し、どこに行きたいのか聞いたところ、1位は「台湾」(17.3%)、2位に「韓国」(12.8%)と近場の海外が占める一方で、3位・4位には「沖縄」(9.8%)、「北海道」(8.3%)と国内の人気観光地も上位にランクインしました。金曜の夕方からがお休みということで遠方ではなく、2・3日で楽しめる人気観光地に人気が集中しました。【調査7:プレミアムフライデー導入に際しての意見や要望、懸念があれば教えてください。】・他の曜日の残業...

2017年1月29日ビズリーチ★フィードバック数:0キャリアとスキル

残業や生産性に関するアンケート

...でにまとめる予定で、その後は長時間労働の是正をはじめとしたさまざまな取り組みが実施されます。多くの20代が「残業が多い」「生産性が低い」と感じている状況を打破するためにも、官民を挙げた対策が重要になります。Q. あなたの職場の長時間労働を是正するために、何が必要だと考えますか。当てはまるものを最大3つお選びください。企業風土の改善 59.5%仕事内容の可視化 44.7%上司の勤怠管理体制の改善 40.8%会議の効率化 38.2%成果での評価制度の改善 26.2%ノー残業デーの実施 24.9%Q. 生産...

2017年1月24日東京商工会議所フィードバック数:0社会/政治

東商けいきょう集計結果2016年度10~12月期

...も高くなった。 ➢兼業・副業について「やむを得ず認めている」「現在は認めていない」と回答した事業者に懸念する事項について聞いたところ、「従業員自身の長時 間労働・過重労働を助長する」が56.2%と最も高く、次いで「営業機密や情報の漏洩、利益相反につながる」が39.0%となった。昨今の長時 間労働への問題意識の高さがうかがわれる結果となった。兼業・副業について懸念している事項について従業員自身の長時間労働・過重 労働を助長する営業機密や情報の漏洩、利益 相反につながる 中小企業にとってはかえって人 手不...

2017年1月23日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年12月 転職求人倍率

...ざまな業界・職種で上昇を続ける見込みです。政府は「長時間労働の是正」と「同一労働同一賃金」を柱とした「働き方改革」を掲げており、在宅勤務や副業など柔軟な働き方を目指すとしています。この動きによって、企業の勤務体系にもやがて変化が出てくるでしょうが、しかしそれを待たずして、長く続く人材不足を解消しようと、待遇や就労環境の改善を推進する求人が増えてきています。また、あらゆる分野で人工知能やロボット化などのテクノロジーを用いた省力化・生産性の改善が図られており、その大きな潮流の中で、これ...

アルバイト労働時間実態調査

...バイト労働時間実態調査」としてまとめました。【アルバイトの労働時間の実態は...】 1.希望の勤務時間月間100時間!社員の所定労働時間の2/3程度! 2.実態も希望と乖離ナシ!働きすぎは意外とない!3.残業やシフトの強要もほとんどない! 4.ただし辞めさせてもらえなかった人もいる!局地的にブラックは実在!調査・分析担当者より ツナグ働き方研究所 所長:平賀充記 【背景】 2016年、政府の働き方改革議論が熱を帯びる中、大手広告代理店社員の過労自殺が発覚。日本的雇用慣行の象徴でもある長時間労働問題をはじめ、職場...

2017年1月12日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

ミドルの「労働生産性」実態調査

...協力開発機構)に加盟する35か国の中で、2015年の1時間当たりの労働生産性が日本は20位、G7(主要7か国)の中では最下位という結果(公益財団法人日本生産性本部発表)でした。本発表同様、労働生産性の低さを実感している方が多いようです。【図1】あなたの会社は他社と比べて、労働生産性が高いと感じますか、低いと感じますか?【図2】1ヶ月の残業時間はどれくらいですか? 2:生産性向上の妨げになっていることは「1人あたりの業務量過多」、「1回の打ち合わせ時間が長い」、「打ち合わせが多い」。(図3) 「自分...

EAP・メンタルヘルス市場動向調査

...のメンタルヘルス対策の優先順位を上位3 つまで聞いたところ、「長時間・過重労働」(23.4%)が最多となり、次いで「うつ病等の精神疾患」(22.2%)、「ハラスメント」(12.7%)が続いた。 2014 年に「過労死等防止対策推進法」が施行され、2015 年には過労死等の防止のための対策に関する大綱が策定されるなど、企業等においても問題意識の顕在化傾向がみられる。 EAP・メンタルヘルス関連市場は2020年に217億円になると予測 ストレスチェック制度関連市場を含めたEAP・メンタルヘルス領域の市場規模は、2016 年に...

2017年1月12日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「残業時間が少ない」トップ100社ランキング

...:プラナ / PIXTA) 「残業時間が少ない会社に入りたい」と思う学生は多いらしい。確かに最近、残業が多い会社は「ブラック企業」と批判され、若い社員に気を使って「残業を命じにくい」という中年上司も増えていると聞く。以前は長時間労働を推奨していた経営者の中にも、「残業をなくしていく」という方針に変えるケースが増えている。学生だけでなく社会全体で長時間労働の認識が大きく変わりつつあるようだ。国も一億総活躍社会の実現のため、働き方改革実現推進室を設置し、長時間労働の是正に乗り出している。では、CSR...

2017年1月9日ななくるフィードバック数:0ライフスタイル

夫の浮気に関するアンケート

...[] まず、「夫の浮気を疑ったことがありますか?」という質問に対して約7割の人が、夫の浮気を疑ったことがあると回答。スマホを持ち歩いたりコソコソ操作するなど、携帯の扱い方で浮気を疑う人がダントツでした。次いで多かったのが、仕事の帰りが遅い、残業や休日出勤、朝帰りや外泊が増えた、といった帰宅時間の変化。また、見慣れないものが夫の周りに増えたり、カードの怪しい利用明細、女性との長電話、急におしゃれをしだしたり、優しくなったりするなどの変化をいぶかしむ人もいました。次に、「実際...

アルバイト人気ブランドランキング2016

...の劣化に敏感にならざるをえない働き手からすると、このような真逆のホワイト職場環境で働けることは、昨今、何ものにも代えがたい価値なのかもしれません。長時間労働や過酷な労働環境が問題視される中、これが2016年のトレンドということなのでしょう。 ・人気があった職場では、もちろん忙しい時間はあるものの、殺伐とした慌ただしさを感じることはほとんどなく、訪れるお客様がスタッフに対して怒ったりクレームを入れたりするシーンをあまり見かけません。 ・「イオン」は福利厚生が手厚く、従業員を大切にするイメージが定着しています。そもそもスーパーという業種は、接客...

2017年1月8日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「人事労務Q&A」2016年アクセス数トップ10

...バイトも必須ですか?」と、対象に関する質問にアクセスが集まりました。※参考:厚生労働省 平成27年就労条件総合調査結果の概況( 第1位 フレックスタイム制のメリット・デメリットを教えて下さい。【Q】フレックスタイム制の導入を検討しています。導入のメリット・デメリット、また導入時の注意点などを教えてください。 【A】フレックスタイム制とは、従業員が日々の始業・終業時刻を自身で決定して働く事ができる制度で、導入する場合には、就業規則でフレックスタイム制について規定をし、労使協定を締結しなければいけません(届出...

2017年1月7日凸版印刷★フィードバック数:0社会/政治

2016年と2017年を表す漢字一文字 2016年の振り返りと2017年への期待に関する調査

...地震や台風複数発生による異常気象から、無差別殺傷や過労死などの事件や有名人の逮捕・不倫騒動まで、インパクトの大きい変事が多かった・米大統領選挙や英EU離脱などの国際情勢や東京都知事交代などの社会情勢、またパートナーのリストラやそれによる転職・転居など主婦個人の生活環境においても、大きな変化があった・異常気象による野菜価格高騰などの値上げで、主婦の5人中4人(82.4%)は家計への負担を感じ、節約への取り組みも例年より熱心に行った(40.1%)▼主婦が選ぶ2016年を表す漢字、2位以降は毎日の暮らしで積み重なって感じたワードが並ぶ2位...

2017年1月6日東京都フィードバック数:0社会/政治

平成28年度第5回インターネット都政モニター 「2020年に向けた実行プラン(仮称)」の策定に向けてアンケート

...オマス発電」(31.3%)などとなっている。「テーマ4 少子高齢・人口減少社会」子供を産み育てやすい社会(P11)特に有効だと思うことでは、「育児と両立しやすい働き方の推進」(50.4%)、「保育士等の人材確保・育成」(43.6%)、「保育所の設置促進」(41.2%)の3つが5割前後で並んでいる。「テーマ5 誰もが活躍できる社会」ライフ・ワーク・バランスの実現に向けた課題(P15)4割近くが「職場全体の業務量が多く、長時間労働が恒常化している」(39.4%)を上げ、以下、「自分...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ