調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:日本企業のデジタル化

データがいっぱい:日本企業のデジタル化

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「日本企業のデジタル化」については、関連調査データもぐっと増えています。

2018年12月13日デル★フィードバック数:0ビジネス

Z世代のテクノロジーと就職に対するグローバルな意識調査

...デル、Z世代のテクノロジーと就職に対するグローバルな意識調査結果を発表 日本のZ世代は教育を通じた就職に対する準備、職場で求められるテクノロジー スキルを不安視していることが判明 ニュースの概要・Z世代がデジタル化を推進:Z世代はテクノロジー ファーストの考えとともに、テクノロジーと、テクノロジーが働き方や生活を変革し得る事を理解し、企業のデジタル化を推進する可能性がある・5つの世代が職場で共存:企業は従業員が共通点を見出せるよう支援する必要がある・Z世代は57%が教...

2018年を総括!ユーザビリティランキング最新版

...ートフォンの利用や、アプリ、SNSの利用が人々のリアルな生活の一部として浸透し、生活のインフラとしての"デジタル化"が進むにつれ、企業における生活者とのコミュニケーションのあり方も大きな転換期を迎えているといえるでしょう。昨年、企業サイトは信頼できる企業情報の情報源として初めて新聞を上回り、最もユーザーが信頼できるメディアと位置付けられました(トライベック・ブランド戦略研究所「企業情報サイト調査2017」)。この結果から、デジタル上に情報が氾濫し情報疲労に陥るユーザーとのコミュニケーションにおいて、企業...

2018年11月21日Unipos★★フィードバック数:0キャリアとスキル

感謝と仕事に関する調査

...からのフィードバックに満足している人」の79.5%は目標達成し、低い人に比べ16.8ポイント高い■時代背景と対策 デジタル化により、コミュニケーションが減り、感謝も減っている元々、日本人は賞賛ベタで、フィードバックベタ。それらがモチベーションやパフォーマンスに関わっていると言われています。また、多くの方が、学生のときは、勉強などにより競争・賞賛などが当たり前に行われていましたが、成人になるにつれ、褒められる機会、感謝される機会は減少傾向にあります。さらに、ミレニアル世代と呼ばれる現在の20代以下の若者は、その競争自体が減り、学生...

2018年10月30日アドビ システムズ★★フィードバック数:0マーケティング

企業のデジタル化におけるマーケティング課題のトップは「デジタル化に対応した組織の整備」

...デジタル化を統括する組織の設置率は26.3%、約6%の企業がデジタル専任役員を設置【2018年10月30日】アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下 アドビ)は本日、年間売上高200億円以上のBtoC(企業対消費者間取引)の日本企業を対象に実施したAdobe Digital Survey 2018 デジタル変革実態調査「企業におけるデジタル活用の現状と課題」のレポートを発表しました。本調査は2018年5月に郵送調査で実施され、レポートでは企業...

2021年までに企業間のプライベート接続は インターネットの10倍のペースで増加

...上の帯域の成長が予測されることが明らかになりました。東京そして世界において、さらなる経済発展と新たなイノベーションをもたらすデジタルトランスフォーメーション、そしてそれを実現するインフラであるインターコネクションへの社会的なニーズが、かつてないほど高まっていることを実感しています。この革新は私たちに新しいビジネスやライフスタイルの進化をもたらすでしょう。エクイニクスは自身のインターコネクションーファースト戦略に基づくインターコネクションの提供を通じて、日本企業のデジタル化とさらなる発展に引き続き貢献してまいります」■「グローバル・イン...

2018年10月9日Sansan★★フィードバック数:0ビジネス

日本企業において約61%の人脈が活用されずに「冬眠」している、「冬眠人脈」による 1企業当たりの 経済損失規模は約120億円と推計

...った要素もありますが、「人脈」も重要なリソースの一つです。投資を呼び込みたい、プロダクトを買ってほしい、情報を提供してほしいと思ったときに、その相談を持ちかける建設的で深いつながりがないと、まったく前に進みません。これが人脈です。名刺を「交換しただけ」で満足してしまう日本人は名刺を上手に活用できているとは言えません。海外では名刺をデジタル化し共有するのは当たり前ですが、日本では一度交換した名刺を自分の引き出しにしまって、そのままというケースが多くあります。手に入れた名刺をデジタルで共有しておけば、チー...

フレキシブルな働き方に関する意識調査

...を獲得するためにどのように役立つかです。 フレキシブルワーキングは、その中心となる議題なのです 」リージャス・グループ(IWG)についてリージャス・グループ(IWG)は、ワークスペース革命をリードしています。グループ企業全体でプロフェッショナルなビジネスを支援し、生産性の向上に寄与しています。コラボレーションを実現する、プロフェッショナルで創造的なワークスペース、コミュニティ、サービスを豊富に提供しています。デジタル化や新しいテクノロジーによって、仕事のスタイルは変容しつつあります。働く人々は、生活...

社内教育の傾向に関する意識調査

...研修は座学とオンラインの組み合わせにシフトしています。(参考リリース:社内教育も効率重視!6割以上が、今後は「座学とオンラインを組み合わせた研修」を実施予定)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000025337.html)社内研修のデジタル化にあたり、様々なスタイルが試みられる中、今、世界では「マイクロラーニング」に注目が集まっています。社内教育の新潮流「マイクロラーニング」とはマイクロラーニングとは、5分程度の短時間でまとめられたオンライン映像教材を個人の都合に合わせて、スマ...

フレキシブルな働き方に関する意識調査

...性の向上に寄与しています。コラボレーションを実現する、プロフェッショナルで創造的なワークスペース、コミュニティ、サービスを豊富に提供しています。デジタル化や新しいテクノロジーによって、仕事のスタイルは変容しつつあります。働く人々は、生活と仕事のスタイルや場所を自由に選んで、個人としての生産性を高めたいと考えています。また、企業は、財務/戦略上のメリットを求めています。お客様もスタートアップ企業から中小企業、大規模な多国籍企業までさまざまですが、それぞれ独自のビジネス目標を掲げ、社員...

2018年7月10日EY Japanフィードバック数:0ビジネス

地政学的な不確実性はあるが日本企業のM&A取引への意欲は高い水準を維持

...、今後12ヵ月間はM&Aの案件獲得競争が激しくなると予想しており、その内の58%が最も強力な競争相手としてプライベートエクイティ(以下、PE)を挙げています。 EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社 代表取締役会長のヴィンセント・スミスは次のように述べています。「景況感の改善と急速に進展しつつあるデジタル化への対応のため、M&Aの候補案件は顕著に増加し、M&Aへの取引意欲も高まっています。私たちは、この状態が当面続くものと見ています。2017年にはPEによるM&Aが活...

2018年6月1日アクセンチュアフィードバック数:0企業情報システム

デジタル技術の活用が化学プラントの収益向上と新規設備投資を促進する要因になることが判明

...に向けた取り組み自体は増加傾向にあることが判明しました。アクセンチュアが、世界12カ国の化学企業の経営幹部360人を対象に実施した「化学プラント操業におけるデジタル技術に関する調査」によると、回答者の80%が、「すでに自社の化学プラントのデジタル化に大規模な投資を行っている」と回答したほか、85%が「今後3年間で全社的なデジタル化に向けた設備投資を増加させる」と予測しています。さらに、「デジタル化によるメリットに満足している」とした回答者は全体の92%に達しており、具体的なメリットとしては「効果的な操業管理」、「製品品質の向上」が上...

2018年5月8日ServiceNow Japanフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティに関する国際調査 日本企業の半数以上がセキュリティレスポンスの自動化の採用や強化を検討

...組織を横断する形でワークフロー化することができます。独自の業務アプリケーションを簡易に開発することも可能なので、企業のデジタル化、業務最適化を推進し、従業員、ユーザー、お客さまに高いエクスペリエンスを提供する企業変革の基盤となります。###ServiceNow、ServiceNowのロゴ、その他のServiceNowのマークは、ServiceNow, Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の会社名および製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。 このプレスリリースには、メデ...

2018年5月3日フォーサイトフィードバック数:0社会/政治

1,442名を対象にした「10年後のAI、現在のAI」に関するアンケート

...大学・高木教授プロフィール 高木友博 (明治大学 理工学部 情報科学科 教授) 計算型人工知能の一種であるファジィ理論の、世界でも屈指の権威であると同時に、マーケティング理論に精通。マーケティング全体の高度デジタル化に関する先端的研究開発を行いつつ、産業界での戦略企画、プロダクト開発にも携わっている。 カリフルニア大学バークレー校客員研究員、松下電器産業、日本学術振興会プログラムオフィサーなどを経て現任。工学博士。 「AIを活用した学習指導システム」などをフォーサイトと共同開発中。■AIに関...

2018年5月1日フォーサイトフィードバック数:0社会/政治

1,442名を対象にした「10年後のAI、現在のAI」に関するアンケート

...大学・高木教授プロフィール 高木友博 (明治大学 理工学部 情報科学科 教授) 計算型人工知能の一種であるファジィ理論の、世界でも屈指の権威であると同時に、マーケティング理論に精通。マーケティング全体の高度デジタル化に関する先端的研究開発を行いつつ、産業界での戦略企画、プロダクト開発にも携わっている。 カリフルニア大学バークレー校客員研究員、松下電器産業、日本学術振興会プログラムオフィサーなどを経て現任。工学博士。 「AIを活用した学習指導システム」などをフォーサイトと共同開発中。■AIに関...

2018年4月26日ガートナー★フィードバック数:0企業情報システム

テクノロジ人材のスキルに関する調査結果

...できない」「調整が行われない」「方向が定まらない」「将来が描けない」といった課題を抱えている可能性があります。これらの課題は、企業が今後より戦略的に物事を推進する際に、大きなボトルネックとなり得ます。ガートナー ジャパン リサーチ&アドバイザリ部門 バイス プレジデント 兼 最上級アナリストである亦賀 忠明は、今回の結果について次のように述べています。「デジタル化の進展やテクノロジの高度化に伴い、グローバル・レベルでテクノロジを駆使できる企業とそうでない企業に分かれていきます。これからの10年、企業...

2018年4月12日ワコムフィードバック数:0ライフスタイル

引越し時のインテリア配置 約7割が事前シミュレーションが大事と回答 

...のデジタルライフ両方の利便性を融合したデジタル文具です。ワコム独自のEMR®(Electro Magnetic Resonance:電磁誘導方式)テクノロジとデジタルインク「WILL™」の両技術を搭載したスマートパッドは、ボタン1つでお気に入りの紙に書いたメモやスケッチをデジタル化し、「Wacom Inkspaceアプリ」に保存することができ、紙のノートでは難しい編集や共有が可能になります。JPEG、PNG、PDF、WordまたはWILL形式でエクスポートして、ノートアプリ「Bamboo Paper」やクラウドサービス「Inkspace...

2018年3月29日フォーティネットフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業あたりの攻撃数が82%増加していることが明らかに、IoTを標的とするスウォーム攻撃が急増

...ローバルリサーチチームが先日発表した、2018年に自己学習型のハイブネットやスウォームボットが増加するという予測を裏付けるものでした。今後数年間も攻撃対象の拡大が続き、それと並行して今日のインフラストラクチャに対する可視性や制御が低下することになるでしょう。攻撃の高速化や大規模化に伴うこれらの問題に対処するには、自動化と統合に基づく戦略を採用する必要があります。セキュリティ対策においては、デジタル化された環境のスピードを考慮してレスポンスを自動化し、イン...

2018年2月26日アクセンチュアフィードバック数:0企業情報システム

アクセンチュア最新調査―人工知能で企業の競争力を高めるには、従業員による活用を後押しすることが肝要

...ネスとテクノロジーを高度に融合させることでビジネス価値を創造する戦略パートナーです。ビジネス、テクノロジー、オペレーション、ファンクションの各戦略における高い専門性を組み合わせ、各業界に特化した戦略の立案と実行を通してお客様の変革を支援します。デジタル化時代における創造的破壊への対応や競争力強化、グローバル・オペレーティング・モデル構築、人材力強化、リーダーシップ育成などの経営課題に注力し、効率性向上だけではなく、成長の実現に貢献します。アクセンチュア 戦略コンサルティング本部については、Twitter @AccentureStrat(英文)、またはwww.accenture...

2018年1月24日アクセンチュア★フィードバック数:0ビジネス

新しいエネルギー消費者 アジャイルな経営に向けた新たな道

...び自らの顧客をターゲットとした異業種からの参入などに直面しているのに加え、新たな課題としてデジタル上の接点やパーソナライズされた顧客体験に対する消費者からの期待に十分に応えられていないことが判明しました。デジタル化社会の進展により消費者の期待がますます高まる中、電力会社は金融などの他業界が進めるデジタル化に乗り遅れないようにすることが課題となっています。デジタルな顧客体験は必要不可欠なものとなっているものの、消費者の3分の1は電力会社が提供するウェブサイトやモバイルアプリケーションなどのデジタルチャネルに対し、「自分の要求をオンライン上で処理できず、担当...

2018年1月13日JETROフィードバック数:0企業情報システム

欧州企業のIoT活用事例調査(2017年12月)

...ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 欧州では、ドイツのインダストリー4.0に代表される産業デジタル化...

PwC スポーツ産業調査2017

...PwCコンサルティング、「PwC スポーツ産業調査2017」を発表 ミレニアル世代の行動変化やデジタル化の進展により、スポーツ業界は大変革の時代に2017年12月26日PwCコンサルティング合同会社PwCコンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役CEO:足立 晋)は12月26日、「PwC スポ―ツ産業調査2017 ‐破壊的変化の大波にさらされるスポーツ産業‐」を発表しました。PwC スイスが世界のスポーツ産業を調査したレポートに、ここ数年内にスポーツのビッグイベントを控えている日本...

2017年12月21日電通デジタル★★フィードバック数:0マーケティング

企業のデジタルトランスフォーメーションに関する実態調査

...企業の68%が自社のデジタル変革を重要と認識するも約半数が未着手 ―電通デジタル、企業のデジタルトランスフォーメーションに関する 実態調査を発表―2017年12月21日株式会社電通デジタル 株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:榑谷典洋)は、Forrester Consultingに委託し、日本における企業のデジタル化の進展状況について実態を把握することを目的に約350社を対象とした調査「日本...

日本を含むアジア5か国でパブリックセーフティのモバイルブロードバンド化の将来性を調査

...の課題とベストプラクティスを提案アジア市場のデジタル社会実現を加速させるパブリックセーフティLTE通信のメリットと各国の状況が明らかに 日本・東京 – ノキアは本日、モバイルブロードバンドの導入は急速に進んでいるものの、日本をはじめとするアジア各国には技術活用の余地がまだ残されており、特にミッションクリティカルなサービス分野への展開に大きな可能性がある、との調査結果を発表しました。この共同調査は、日本、ベトナム、インドネシア、バングラデシュ、タイの各国におけるモバイルブロードバンドを活用したパブリックセーフティの将来性や、種類別のソリューション導入の動向等を評価しています。また、ブロードバンド導入とデジタル化...

2017年11月16日アクセンチュアフィードバック数:0ビジネス

B2BCX―企業間取引における顧客体験調査2017(B2B Customer Experience 2017)

...トナーを自社ビジネスの延長として捉え、顧客理解に関する示唆やコーチング、サポートを提供することで、販売エコシステムの組織化を図る必要があります。それにより、エコシステム全体としての成長の可能性を十分に引き出すことができるのです」デジタル化による創造的破壊、消費主義の拡大、新サービスの登場により、B2B顧客へのアプローチがより困難に今回の調査によると、顧客の多くが法人販売担当者に接触する前にすでに購入プロセスの57%を済ませていることや、顧客の90%が売り込み営業に応じることはないと回答していること、さらにB2B取引の61%がオ...

2017年11月15日ガートナーフィードバック数:0ビジネス

2018年のCIOアジェンダ

...ェンダを分析米国フロリダ州オーランド発 − 2017年10月2日 − デジタル化および技術革新によって、CIOの職務は本質的に変化しつつあります。先進企業がデジタル・ビジネスを急速に拡大している中、後れを取りたくないと考えているCIOにとって、今年の残りと2018年はその後を決定付ける重要な期間になります。ガートナーが世界のCIOを対象に毎年実施しているサーベイの結果から、CIOの役割がIT部門のエグゼクティブからビジネス・エグゼクティブへ、コストとエンジニアリング・プロ...

リバーベッド、ネットワークの未来に関する調査

...社のクラウド戦略が効果を最大限に発揮するには次世代ネットワークが不可欠であると回答し、98%がビジネスニーズとエンドユーザーのニーズを満たすためには次世代ネットワークが不可欠であると回答しました。また、日本国内においても調査を実施しており、他国の調査結果と同様、ネットワークのデジタル化が急速に進む中においてSD-WAN導入の必要性が浮き彫りとなりました。主な結果については下記グローバルとの対比をご参照ください。本調査では、クラウド化とデジタル・トランスフォーメーションを加速させるSD-WANのような次世代テクノロジーの導入状況において、現段...

2017年11月6日アクセンチュア★★フィードバック数:0マーケティング

アクセンチュア最新調査――B2B企業の成長には顧客体験のコントロールがカギ

...トナーを自社ビジネスの延長として捉え、顧客理解に関する示唆やコーチング、サポートを提供することで、販売エコシステムの組織化を図る必要があります。それにより、エコシステム全体としての成長の可能性を十分に引き出すことができるのです」デジタル化による創造的破壊、消費主義の拡大、新サービスの登場により、B2B顧客へのアプローチがより困難に今回の調査によると、顧客の多くが法人販売担当者に接触する前にすでに購入プロセスの57%を済ませていることや、顧客の90%が売り込み営業に応じることはないと回答していること、さらにB2B取引の61%がオ...

デジタル自動車レポート2017

...デジタル自動車レポート2017 - 急速に発展する「ロボコノミー」における自動車メーカーの戦略の再構築自動車業界のデジタル化に関する最新トレンドと自動車メーカーの戦略の再構築の方向性を詳細に解説2017年10月19日 - PwCネットワークの戦略コンサルティングを担うStrategy&では、このたびグローバルで発行された『デジタル自動車レポート2017』の日本語版を作成しました。 本レポートでは次のような内容をご紹介しています。モビリティ市場は2.2兆ドル規模へと成長する見通しです。2030...

2017年10月30日ガートナー★★フィードバック数:0ビジネス

世界のCIO 3,000人以上のサーベイ

...ェンダを分析米国フロリダ州オーランド発 − 2017年10月2日 − デジタル化および技術革新によって、CIOの職務は本質的に変化しつつあります。先進企業がデジタル・ビジネスを急速に拡大している中、後れを取りたくないと考えているCIOにとって、今年の残りと2018年はその後を決定付ける重要な期間になります。ガートナーが世界のCIOを対象に毎年実施しているサーベイの結果から、CIOの役割がIT部門のエグゼクティブからビジネス・エグゼクティブへ、コストとエンジニアリング・プロ...

2017年10月29日VISAフィードバック数:0大型消費/投資

世界各国の主要都市においてデジタル決済利用増加が与える経済的影響

...ートフォンやウェアラブル端末から人工知能や自動運転車といったデジタル・テクノロジーの普及により、都市における購買、旅行、生活の仕方は急速に変貌しています。今回の当社の調査は、電子決済の確固とした基盤が構築されない限り、各都市はデジタル化した将来の社会に完全に対応することができないということを物語っています。」「キャッシュレスシティ:デジタル決済がもたらす恩恵の実現」には、デジタル決済の利用拡大により都市における効率性を向上させるための、政策立案者に対する61のアドバイスが含まれています。これらのアドバイスには、非銀行利用者に銀行の利用を促すための金融リテラシー・プロ...

アジアにおける金融機関の 81% が、ビジネス成功のカギはデジタル化であると回答

...このサイトでは、分析、カスタマイズされたコンテンツ、および広告に Cookie を使用します。このサイトを引き続き閲覧すると、Cookie の使用に同意するものと見なされます。 詳細情報 アジアにおける金融機関の 81% が、ビジネス成功のカギはデジタル化であると回答[2017年10月12日]Posted by: コーポレートコミュニケーション本部「お客様のデジタルトランスフォーメーション推進」がマイクロソフトにおける最重要の取り組みであり、これは日本においても同様です。これ...

2017年10月19日エクイニクスフィードバック数:0社会/政治

グローバル・インターコネクション・インデックス(Global Interconnection Index)

...るデータ交換量はパブリックインターネットと比較して約2倍の速度で成長し、データ量でパブリックIPトラフィックの6倍になると予測しています。企業ビジネスモデルのデジタル化や分散型が進み、数多くの顧客、パートナー企業、サービスプロバイダーとのリアルタイム取引が不可欠となった今日、グローバル・インターコネクション・インデックスは企業IT戦略を策定するうえで有用な知見を提供します。このインデックスは、グローバルなインターコネクション帯域の成長を年次で追跡、測定、予測する基盤であり、デジタルトランスフォーメーションが進行する中で企業がその顧客、パー...

ピツニーボウズ、小包の発送に関する調査結果を発表 2014年以降、世界の小包の取扱量が48%増加したことが明らかに

...配送を行うために中小規模の配送業者と提携する小売業者も見られます。ピツニーボウズジャパン株式会社 代表取締役社長のベンハー・メスフィン、は次のように述べています。「増加する需要や変化する小包配送事情への対応は、大企業から中小企業まで、組織の規模を問わず困難なことです。企業の配送ワークフローをデジタル化することで、配送業者の配送タイミングや費用を効率化できるだけでなく、追跡機能の追加、依頼主と届け先の両方のプロセスを簡素化・スリム化につながり、顧客体験の向上をもたらします。」ピツニーボウズについてピツニーボウズ(NYSE:PBI)は、イン...

CFOサーベイ 2017

...答を集めた。「AIによる分析や判断など、経営判断のあり方の変化」が23.4%と続き、人間がテクノロジーを利用してこれまでの事業のあり方、進め方を大きく変革することに注目が集まっていることがうかがえる。(図4-(3))【図4-(3)】デジタル化の進展が自社の経営にもたらす影響の中で、最もインパクトがあるもの 回答企業の内訳アンケートの対象企業である上場日本企業を中心とした111社■売上高■業種分類 デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国...

デジタルコンテンツのダウンロードに関する調査 2017年

...ではデータのダウンロード時間を気にする人の割合が高いことが明確である。-コンテンツのデジタル化は日々進んでおり、ネットワーク経由でのコンテンツ入手は今後更に加速していくと考えられる。-日本市場にはCDNが普及する余地がまだまだあるだろう。 お問い合わせ弊社Webサイトをご利用いただき、ありがとうございます。お問い合わせ・資料請求は下記からお願いいたします このサイトではCookieを使用してお使いのコンピュータに情報を保存します。サイトを動作させるために不可欠なものも、ユーザー体験を向上させるために役立つものもあります。サイトを利用することにより、これ...

2017年8月28日ガートナー★★フィードバック数:0企業情報システム

デジタル・ビジネスをサポートするパーソナル・テクノロジのトップ10

...社のロードマップおよび戦略に取り入れて、顧客のデジタル・ビジネス・イニシアティブの支援に活用する必要があります。1. 機械学習 (ML)/人工知能 (AI)機械学習は人工知能の技術の1つで、一連の観測データから認識された情報やパターンを抽出します。このテクノロジは、産業および商業の分野で工程の自動化やパターンの認識にも使われます。また、タスクの自動化による効率の向上といったデジタル化や、不正検知や顧客行動パターンの発見といった業務機能の最適化など、デジタル・ビジネスの機会と共に急速に進化しています。ただし、その...

2017年8月24日アクセンチュア★フィードバック数:0大型消費/投資

半数以上の金融機関が、顧客体験の向上、デジタルイノベーションの推進、コスト削減を目的に、今後1年間で変革への投資を拡大

...の金融機関は、破壊的な創造が今後数年で勢いを増すと想定しています。デジタル化された社会において、競争力を維持するためには、迅速かつ継続的に変化する能力(チェンジ・ケイパビリティ)が求められることを、企業は理解しています。だからこそ、多くの企業が、『アジャイル・チェンジ(機動的な組織への変革)』手法を適用して、株主の投資回収への期待に1年以内に応えようとしているのです。」今回の調査結果によると、金融機関が投資を進めるなかで最も重要視している変革は、より良い顧客サービスと顧客体験の提供、デジタル技術、およ...

フィンテックが自動車業界に生み出す新たな収益機会: 自動車リース・保険ツールの進化で自動車販売台数の拡大に期待 フロスト&サリバン

...、WeChatといったテクノロジー開発企業は、オンデマンドで簡素化したサービスのデジタル化を主導することが見込まれる一方で、自動車エコシステムの中核となる収益は自動車メーカーが引き続き維持するでしょう」と、フロスト&サリバンのモビリティ部門リサーチアナリスト、イザック・アブラハムは話します。自動車メーカーとテクノロジー企業間の連携や統合は、次世代の自動車金融サービスの構築を促進していくことが期待されます。メガバンクとの提携でフィンテックサービスの決済取引に遅れが生じることも予測される一方で、北米...

2017年8月9日フロスト&サリバン★フィードバック数:0大型消費/投資

eリテール、テレマティクスが促進する2017年の自動車アフターマーケットサービス

...eリテール、テレマティクスが促進する2017年の自動車アフターマーケットサービス 中国・インドなどの新興市場をはじめ世界的に大きな成長へプレスリリース 2017年8月1日フロスト&サリバンは自動車アフターマーケットの2017年のグローバル市場トレンドをまとめ、テクノロジーの進化と活用に伴い、今後大きな成長が見込まれるとの見通しを発表しました。eリテール(電子小売業)やテレマティクス、複数のサービスを集約するテクノロジーにより、自動車アフターマーケットサービスのビジネスモデルはデジタル化...

2017年8月8日Vidyoフィードバック数:0大型消費/投資

ビデオバンキングに関する調査 2017

...イルファーストのビデオバンキングは、 金融機関と顧客双方にベネフィットがあり、ますます人気の高いデジタルバンキングツールとなっています。モバイルビデオコラボレーションがもたらす顧客体験の変革についてより詳しく知るには、下記のリンクよりレポートの全文をご覧ください。 「ビデオバンキングに関する調査2017: 成熟への道を歩む金融機関のデジタル化」EfmaについてEfmaは1971年に銀行や保険会社によって設立された国際的な非営利組織であり、意思決定者間のネットワークの形成を促進しています。Efmaが提供する優れた洞察は、銀行...

2017年8月7日Concur Technologiesフィードバック数:0ビジネス

改正電子帳簿保存法、企業の取り組み状況の実態調査

...管理の手段にも変化が求められています。先進諸国に比べ著しく低い、日本のホワイトカラーの生産性の向上へ寄与するためにも、時代に合った法改正のための活動を、コンカー社をはじめとするJIIMA会員企業と共に推進していきたいと考えています」一般社団法人日本CFO協会 専務理事 谷口 宏 氏よりコメント「日本CFO協会の調査からも分かるとおり、電子帳簿保存法が改正されたものの、制度要件が厳しいと感じてる企業が非常に多いのが現状です。ホワイトカラーの生産性を向上させるには現場に即した規制緩和が求められています。日本企業の電子化・デジタル化...

2017年8月3日アクセンチュアフィードバック数:0企業情報システム

テクノロジービジョン2017 保険業界向け

...などを使ったインテリジェント・バーチャル・アシスタントを全社もしくは特定の事業分野で現在使用していると回答しています。 前述の林 岳郎は次のように述べています。「多くの保険会社は、AIがデジタル化された社会での成功のカギを握っていると認識しています。しかし、AIの導入で成功が約束される訳ではありません。AI技術は日々進化しており、保険会社は単にデータ品質やプライバシー保護の問題に対処するだけでなく、既存のIT基盤をAIの機能や技術と互換性のある基盤へと進化させる必要があるでしょう。人間味のあるAI...

日本企業のデジタル化とCDO

...2016年、グローバルでCDO(Chief Digital Officer)を設置している企業は19%日本は2015年の0%から2016年は7%に増加デジタル化実行フェーズでの経営層のサポート不足が88%と高く、経営層のより積極的な取り組みが求められるStrategy& グローバルおよび日本のCDO調査を実施2017年7月12日 - PwCネットワークのStrategy&は、グローバルおよび日本のChief Digital Officer(チーフ・デジタル・オフィサー、以下CDO)に関...

2017年7月20日パーフェクトフィードバック数:0マーケティング

「YouCam メイク」全国消費者パネル調査

...メ製品の購入率が約10倍高く、F1層においても約2倍高いことから、アプリに掲載しているブランドは、コスメ好きで購買意欲の高い消費者により効率的にリーチができていると言えます。磯崎順信・パーフェクト株式会社代表取締役は以下のようにコメントしています。「コスメブランドや小売りの現場で今求められているのは、現代の消費者のライフスタイルに合った購買経験の提供です。度々店頭のデジタル化が課題として話題になる中、『YouCam メイク』は世界最先端のAR技術を活用し、全く新しいかたちでユーザーとブランドを結び付け、顧客...

2017年7月18日マーサー ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

HRトランスフォーメーション・サーベイ

...どまっている。「人事は、デジタル環境下で存在感を高める重要な機会を得ています。ITを活用し、人事データ分析のスキルを向上させることで、組織の戦略的意思決定力を高め、ビジネスリーダーや他部門とのパートナーシップを強化し、よりデジタル化された、管理者と従業員へ向けたサービスを提供しています。」と、ペイシーは述べている。「HRトランスフォーメーション・サーベイ」のサマリーレポート(英文 - How HR Needs to Change)は以下のサイトからダウンロード可能です。図1 高い...

2017年7月5日マーサー ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年グローバル人材動向調査(GLOBAL TALENT TRENDS STUDY)

...ネスモデルがテクノロジーや社会における人口構成の急速な変化によって再定義を迫られる中、企業は革新的な変化に直面してもなお、人材戦略において発展的なアプローチを採用している。2017年マーサーグローバル人材動向調査(Mercer Global Talent Trends Study)によると、日本企業の大多数(88%)が「今後2年間で組織の再設計を計画している」と報告しているものの、調査に参加した経営陣全てが、自社が"変化への機敏性"を備えていると認識していなかった。「デジタル化、ロボット工学、AIが従来のビジネスモデルに大きな影響をもたらしつつある時代に、経営陣は、組織...

グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2017‐2021

...市場となる見通しです(第2位の中国とはやや差があるものの)。2020年までに、アジア太平洋は最大のデジタル屋外広告地域になると予想されます。現在、北米は他のどの地域よりも、屋外広告(OOH)収入に占めるデジタル屋外広告(DOOH)収入が高い割合を占めています(2016年には37.9%)。しかし、DOOHは北米で飽和状況に近づきつつある兆候が見受けられます。この地域は公共輸送機関の利用率が平均よりも低く、看板広告市場のデジタル化が規制によって限定されています。それに対し、アジア太平洋では、公共輸送機関の利用率が、日本...

“不動産テック”(ReTech:Real Estate Tech)カオスマップ2017年版 考察レポート

...ような不動産業界の課題に着目して起きている。 ① “情報の非対称性”や“不動産取引の不透明性”といった業界構造上の課題 ② デジタル化の遅れ(“インターネットやスマートフォン”よりも、未だに“紙・電話・ファックス・立て看板”の商習慣) ③ 専門家しか分からないような不動産ローンや節税対策など“制度上の複雑さ” 日本国内の不動産テックはどのような状況なのか?注目すべきスタートアップ企業やベンチャー企業などを中心とした業界マップのことをカオスマップと呼ぶ。海外にはFinTechは勿論、ReTech(不動産テック)のカオスマップも存在する。一方、日本...

ファミリービジネスサーベイ2016 日本分析版

...ファミリービジネスサーベイ2016 日本分析版 「ファミリービジネス企業の永続的な発展のヒント」 本レポートは、ファミリービジネスサーベイ2016の日本分析版として、日本とグローバルとの回答比較を行い、日本のファミリービジネス企業にとって重要と考えられている「直面する課題」、「国際化」、「事業承継」、「親族間の紛争解決の仕組み」および「デジタル化への対応」に関して取り上げ、分析・考察しています。課題今後5年間の主な課題として、日本とグローバルともに、「優位...

2017年6月2日アクセンチュア★★フィードバック数:0ビジネス

アクセンチュア最新調査――郵便・宅配事業者の収益の創出にはデジタル投資がカギ

...が大きく変化する中、ラストワンマイルを担当する配送企業には、デジタル・ソリューションを活用し、高い競争力を維持していくことが求められます。eコマースの成長は、市場への新規参入や投資を呼び込んでおり、郵便・宅配業者は必要な俊敏性と柔軟性の確保に向けてさらなるデジタル化を余儀なくされることでしょう。」 本レポートによると、世界の多くの大手企業同様、郵便・宅配事業者の大半は、デジタル投資を財務パフォーマンスの改善につなげるまで至っていません。例えば、高度なデジタル・パフォーマンスと財務パフォーマンスを実現している「デジ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ