調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:シニアのライフスタイル

データがいっぱい:シニアのライフスタイル

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「シニアのライフスタイル」については、関連調査データもぐっと増えています。

2018年1月18日Gemaltoフィードバック数:0デジタル家電

ハードウェアメーカー、ソフトウェア収益化モデルへの移行で収益11%増

...まざまなスキルをもつ人材の採用が必要であるとしています。3人中約1人が、ソリューションが中心戦略なしに有機的に結びついた(36%)、時代遅れのレガシープロセスによって新しい販売・業務方式を管理する(34%)ことを移行にあたっての課題として挙げました。ジェムアルトのソフトウェア収益化担当シニア・ヴァイス・プレジデントを務めるShlomo Weissは. 次のように述べています。「本調査の結果は、当社がお客様のシステム移行を支援するなかで、日頃から目にしていることを裏付けるものです。ソフトウェア収益化モデルを採用する企業は、主に3つの...

祖父母と孫のコミュニケーションに関する意識調査

....com/nerune.jp◇YouTube【公式】チャンネル ねるね研究室 ◇場所: イオンモール幕張新都心ファミリーモール3F◇営業時間: 第1部 10:00〜14:30 第2部 15:30〜20:00◇入場料金: 小人(3〜15歳)3,200円〜 / 大人(16歳以上)2,500円 /シニア(55歳以上)1,000円 ※500円金券含む◇HPアドレス: 商品に関するお問合せクラシエでは、事業会社(生活用品・薬品・食品)ごとにお問合せ窓口を設けております。各窓...

2018年1月17日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

SIEM市場規模推移および予測

...場のCAGR(2016~2021年度)は10.6%の伸びを予測しています。 ITRのシニア・アナリストである大杉 豊は、「侵入されることを前提としたサイバーセキュリティ対策として、各システムのログを利用してアクティビティ情報(振る舞いやリスクの高い動作など)を収集し、相関分析からイベント管理を行うSIEMの重要性が増しています。今後はSIEMと合わせて、内部不正や法令対応も含めたガバナンス管理として機械学習やAIを活用したUEBA市場も急速に市場も拡大すると予測しています」とコメントしています。調査...

2018年1月17日DeNAフィードバック数:0社会/政治

「孫疲れ」に関するアンケート

...趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ) 「孫疲れ」の実態とは?今の親世代は「自分たちの頃より大変」と考えている祖父母世代が5割。孫への投資は「語学・学習・教養」が中心趣味人倶楽部では、2017年10月27日~11月6日にかけて、趣味人倶楽部会員を対象に「第2回 ミドル~シニア世代のホンネ調査」を実施し、総計で756名の方にご協力いただきました。こちらのページでは、調査項目の中から子・孫の世代への祖父母世代の実感に関する集計結果を公開いたします。<調査...

2018年1月17日IDCフィードバック数:0企業情報システム

世界AR/VR関連市場予測

...に比べ全般に成長が見劣りすると予測される日本ですが、組立製造やプロセス製造分野での2017年~2021年のCAGRは70%を超え見通しは堅調です。その一方で教育分野での利用の成長率が他の地域と比較し著しく低く、これが今後のユースケース拡大と成長の阻害要因の一つとなっています。「ユーザー体験の言語による伝達が難しいAR/VRは、体験者の裾野をいかにして広げるかが最初の課題であることは明らかである」とIDC Japan PC,携帯端末&クライアントソリューション シニアマーケットアナリストの菅原 啓は述べています。さらに「その意味ではAR/VRの利...

2018年1月16日NTTドコモフィードバック数:0デジタル家電

シニアのICT利活用生活の検討No.13

...通信業界の直接の利害を離れ自由独立の立場から、モバイルICTがもたらす光と影の両面を解明し、その成果を社会に還元することを目的とする研究所です。ホーム調査・研究シニア調査シニアのICT利活用生活の検討No.13シニアのICT利活用生活の検討No.13調査・研究~モバイル社会研究所で実施している調査・研究テーマのご紹介~ シニアがスマホを習得した手段 男性「自分で解決」女性「人に教えてもらった」~スマホを習得した手段を分析した結果、男女で大きく異なった~2017年1月現在、シニアの36%がス...

2018年1月15日ITRフィードバック数:0デジタル家電

インターネット分離市場規模推移および予測

...い伸びを予想しています。 図.インターネット分離市場規模推移および予測 ITRのシニア・アナリストである大杉 豊は、「これまでネットワーク分離は金融、医療、公共などで導入が進んでいましたが、IoTの進展により工場や制御システムのセキュリティ脅威も増していることから、セキュリティ対策の一環として重要インフラを提供する企業などにおいて今後導入が進むと見ています。また、多重多層防御の必要性から、侵入されることを前提としたエンドポイントセキュリティ対策として、インテリジェンスやAI技術を活用した振る舞い検知型であるEDR...

State of Object Storage

...のインフラストラクチャの枠を超えて拡大するウェブやメールなどの既存アプリケーションも含まれます。テキストデータに代わって音声、動画、非テキスト研究工学データなどのリッチメディアが利用されるようになっていることもデータの拡大につながっています。ウエスタンデジタルのデータセンターシステムビジネスユニットでシニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務めるフィル・ブリンジャーは、次のように述べています。「新たなアプリケーション、ワークロード、リッチメディアデータストリームなどによる非構造化データの急速な拡大に加え、データセンターのハイブリッドクラウド、ソフ...

2018年1月13日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

平成29年度県政世論調査

...ここから本文です。平成29年度県政世論調査の結果がまとまりました この調査は、県民の皆さんの県政に対するご要望やご意見、生活に関する意識を伺い、県政に反映するために行っているものです。今年度は「生活全体の満足度」や「県政への要望」などの定期調査に加え、「シニアの社会参加」や「性的少数者(LGBT)」についての課題調査を行いました。県広聴広報課(電話:048-830-2850 ファックス:048-822-9284)調査方法【調査期間】7月7日から31日【調査対象】無作為に抽出した県内在住の満18...

2018年1月10日リクルートフィードバック数:0社会/政治

美容・人材派遣・飲食・住まいなど8領域の新たな兆し 2018年のトレンド予測

...%。▼詳細はこちらをご覧ください。アルバイト・パート領域:「年功助力」戦略的にシニアを採用し、活かす企業が増加!概要「忙しい時間帯に働ける人がいない」「経営に支障が出る」など、人材確保の難易度は上がり続けている。一方、60歳以上の就業希望者は、時間の融通もきき、労働意欲も高いが、多くの企業は採用に未だ消極的。そのようななかで「戦略的にシニアを採用し、活かす企業」が出てきている。従来ネックとされてきた体力や新しい技術への対応も、健康フォローやIT技術を活用した企業サポートで解消しており、人生経験="年の...

2018年1月10日ソニー生命保険フィードバック数:0社会/政治

シニアの生活意識調査2017

...ニュースリリース(平成29年度)シニアの生活意識調査20172017年12月20日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2017年11月21日~11月22日の2日間、全国のシニア(50~79歳)の男女に対し、今年で5回目となる「シニアの生活意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。 (調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果 概要【シニアの楽しみ】 【シニアと孫の関係】【シニアの就労意欲】【シニア...

2018年1月5日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

ガーデニング市場に関する調査(2017年)

...デンファニチャー、ウッドデッキ・トレリス等のウッド製品、園芸関連機器(噴霧器、散水用品)、園芸金物類(移植ゴテ、スイーパー草抜き、ガーデンハンマー、ハサミ等)などを示す。調査結果サマリー◆2017年度のガーデニング・家庭菜園市場は前年度比99.9%の2,229億円の見込2016年度における国内のガーデニング・家庭菜園市場規模は、前年度比99.2%の2,231億円であった。主要顧客層であった60歳~70歳代のシニア層が高齢化してきており、ここ数年、市場は横這いの推移となっている。2017年度の同市場規模も同99.9...

2018年1月5日大和ネクスト銀行フィードバック数:0ライフスタイル

2017年ランキングで見るシニアライフに関する調査

..."2017年ランキングで見る"シニアライフに関する調査 掲載日 : 2017年12月13日株式会社大和ネクスト銀行 平素は大和ネクスト銀行をご利用いただきありがとうございます。シニア予備軍とシニアの"シニアライフに対する意識や実態"を探るため、2017年11月24日~11月27日の4日間、全国の50~79歳の男女を対象に、"2017年ランキングで見る"シニアライフに関する調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計しました。(調査協力会社:ネッ...

2017年12月28日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Web改ざん検知/変更管理市場規模推移および予測

...~2021年度)は13.1%の高い伸びを予想しています。 図.Web改ざん検知/変更管理市場規模推移および予測 ITRのシニア・アナリストである大杉 豊は、「昨今の高度なサイバー攻撃に対しては、アタックサーフェス(攻撃されるポイント)をできる限り削減する脆弱性管理などの対策と、攻撃されることを前提としたダメージコントロールとレジリエンス力(回復力)対策が求められています。2020年の東京五輪に向けた企業価値向上および企業防衛の一環として、国内企業のコーポレートサイトや金融などの商用Webサイ...

2017年12月27日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

DIGITAL TRENDS 2017上半期

...層の中でもライフステージによってSNSの利用状況が異なることがわかりました(図表4)。当社シニアアナリストの今田智仁は、次のように述べています。「スマートフォン利用者は6,193 万人となり、国民の約半数がスマートフォンからインターネットを利用しています。利用者数は依然として2 桁成長を維持していますが、年々増加率は鈍化してきており、利用者数の多いサービス数は、ほぼ横ばいとなっていました。これはスマートフォンサービス市場が成熟期を迎えつつある可能性を示しています。例えば、企業...

PwC スポーツ産業調査2017

...放送連合(EBU)、欧州プロサッカーリーグ(EPFL)、欧州クラブ協会(ECA)、iSportconnect などの協力を得て実施されています。スポーツ産業にかかわるシニアレベルまたはトップレベルの役職者に質問票を送付し189名から回答を得ており、本報告書はこうした関係者からの回答を分析したものです。以上 PwCコンサルティング合同会社についてPwCコンサルティング合同会社は、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クラ...

2017年12月26日Booking.comフィードバック数:0社会/政治

テック業界で働く女性を対象に「ジェンダー・バイアス(性差別)」について調査

...ク企業における男女格差は想像以上に深刻」と回答しています。「実際に職場で不平等な扱いを受けたことがある」と答えた女性の役職を見てみると、シニアマネージャーが52%、管理職が57%と、組織の上級職であればあるほど男女間の不平等を感じている割合が高くなる傾向にありました。また、非技術職の役割を担う女性の半数近く(48%)が男性とまったく同じ職務をこなしているにもかかわらず「女性蔑視の傾向がある」と、職場でのジェンダー問題に悩まされていることがわかりました。テッ...

2017年12月25日IDCフィードバック数:0モバイル

2017年第3四半期 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値

...半期は各プレイヤーが年末商戦期に向けての地歩固めを行う状況にあった」とIDC Japan PC,携帯端末&クライアントソリューション シニアマーケットアナリストの菅原 啓はコメントしています。これに続けて、「しかしながら、iPhone Xは言うまでもなく、Android系においてもVR規格のDaydream対応モデルが多く登場する第4四半期は、これから数年の技術動向を展望する上でも重要なタイミングになるとみられ、デジタルトランスフォーメーション(DX)に欠かすことのできないプラットフォームとして、スマートフォンがどのような変貌を遂げていくのかが注目される」と述...

2017年12月25日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

スポーツマーケティングのトレンドを読む「SPONSORLINK」 レポート

...ーツ全般ではラグビーワールドカップの認知や主要リーグのファン属性などを調査しています。【注目される調査結果】・開幕まで2年を切ったラグビーワールドカップ、全体では4割、ラグビーファンは75%が認知・最近注目し始めたスポーツ競技ランキングで、卓球と陸上競技(トラック)が1、2位・女性50代、男性60代のシニア層の中でも、スポーツクライミングが注目・日本の主要リーグ(プロ野球、サッカー、バスケ)は男性ファンが主体だが、Vリーグは女性中心・東京オリンピック・パラリンピックに関して、もっとも興味・関心が高いのは10代の若い世代・吉田沙保里、内村...

2017年12月22日Zendesk★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ライブチャットとカスタマーサポートツールの利用状況に関する調査

...項目が4割弱の企業に選択されました。他にも「他システムとの連携ができていない」(32.1%)と「マルチチャネルの問い合わせ履歴管理・参照が困難」(30.8%) が共に3割強となりました。ライブチャットサポートツールで課題になっている点と最重要課題(出展:ITR)本ホワイトペーパーを執筆したITRのシニア・アナリスト三浦竜は、「顧客満足度の改善に積極的に取り組んでいる企業においては、ライブチャットツールを単体で導入・運用するのではなく、カスタマーサポート全体でのマルチチャネル対応を重視し、チャ...

2017年12月22日Oath Japan★フィードバック数:0大型消費/投資

クリスマスショッピングに関する意識調査

...的少額であることが分かりました。35,001円以上使用すると回答したのは約14%に留まっており、日本と欧州のクリスマスショッピングへの意識の差が見られる結果となりました。■オンラインで購入、自宅へ配送がシニア層にも主流にクリスマスプレゼントと言えば、一昔前まではクリスマス前に店舗で購入し、見つからないように自宅内に隠すのが一般的でしたが、その伝統的なクリスマスプレゼント購入方法に、近年大きな変化が起きています。本年の購入方法に関する調査では、「店頭で購入」が76%と大きな割合を占めていますが、次いで「オンラインで購入、自宅...

2017年12月21日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告 月次定点調査(2017年10月度)

...の次に動画コンテンツをよく視聴するプラットフォームはChromecastで利用するのは、Amazon?それともHulu?若者とシニア世代、自動再生動画に否定的なのはどっち? 株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『動画&動画広告 月次定点調査(2017年10月度)』の結果を発表します。本調査は、15歳~69歳の男女1...

2017年12月21日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ITインフラストラクチャサービス市場予測

...マネージドセキュリティサービスに牽引されて、2017年以降も高い成長率を維持するとみられます。2016年~2021年のCAGRは6.1%になるとIDCではみています。企業のITインフラにおいては、複数のクラウドとオンプレミスの混在は珍しくなくなり、第3のプラットフォームと第2のプラットフォームが同居する環境も増加しつつあります。「ITサービスベンダーは、パートナーも含め、ますます複雑化する企業のITインフラ環境を全社レベルで総合的にサポートできる体制とメニューを充実させるべきである」と、IDC Japan ITサービス シニア...

2017年12月21日GfKフィードバック数:0社会/政治

Anholt-GfK 国家ブランド指数 2017年

...が多くの国で受け止められた結果、評価が落ち着いたと考えられます。 フランス フランスは前年の5位から浮上し、本調査開始後初めての2位となりました。フランスのスコアは6分野全てで上昇しており、「文化」では1位、「観光」では2位、「輸出」では5位を獲得しました。 日本 2011年以来初のトップ5に入った日本のNBI総合スコアは、10年近くでもっとも高くなりました。分野別では「輸出」で1位を獲得。また、トップ5には入らなかったものの、「観光」、「人々」、「移住・投資」も昨年から順位が上昇しました。 GfKのパブリックアフェアーズ&コンサルティング部門のシニア...

2017年12月18日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内IoT市場 コグニティブ(AI)活用動向調査

...」と呼んでいます。IoT Enabled Solutionにより、建設現場の作業効率の最適化、農林水産業の収益率拡大、小売業の業務プロセス/設備の改善、交通/社会インフラのスマート化、医療プロセスの高度化、電力データを活用したスマートホームサービス創出、保険サービスのカスタマイズ性向上など、ユースケースの幅が広がろうとしています。IDC Japan コミュニケーションズ シニアマーケットアナリストの鳥巣 悠太は「IoT Enabled Solutionを創出する上で、ベン...

2017年12月18日夢の街創造委員会フィードバック数:0ライフスタイル

シニア層(60歳以上のユーザー)の出前の注文傾向

...【出前総研】シニア層の出前注文、人気は肉メニュー 出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』は、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』の最新のオーダー情報を元にシニア層(60歳以上のユーザー)の出前の注文傾向を調査致しましたので、その結果を報告いたします。60歳以上ユーザーの2013年~2016年の年間出前注文数を比較したところ、成長率は138%だった。他の年代では、20代が257%、30代が135%、40代が119%、50代が121%だった。特に、2014年から2015...

2017年12月12日IDCフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内企業のデジタルマニュファクチャリングへの取り組み状況

...代のものづくりや顧客サービスの高度化も踏まえ、製造現場のデジタル化とデータの利活用を実行フェーズに移行すべきである」とIDC Japan ソフトウェア&セキュリティ シニアマーケットアナリストの もたい 洋子は述べています。今回の発表はIDCが発行したレポート「2017年 国内企業のデジタルマニュファクチャリングへの取り組み状況とPLMソフトウェア市場動向の調査」(JPJ41785317)にその詳細が報告されています。(※詳細についてはへお問い合わせ下さい。)<参考資料>業種別デジタルマニュファクチャリングの取り組み段階、2016年度...

2017年12月12日エスピーアイフィードバック数:0マーケティング

テレビCM購買価格、地上波キー5局、2017年8月迄結果と2018年の価格推移予測

...予測分析を実施している(図5)。*SPIINDEXは季節性を、TOPIXはノイズを、それぞれ統計モデルにより除去し、傾向値を採用。◆図3:SPIINDEXとTOPIXとの関係(2007年1月~2017年8月)◆図5:中期SPIINDEX傾向値予測分析結果、2017年10月時点詳細に御興味のある方はお問い合わせ下さい。文責:大山紀子(広報担当/アシスタントアナリスト)、大場彩加(広報担当/アシスタント)、小久江士郎(シニアコンサルタント)*より詳細な情報をお求めの方は、spi.index@spi-consultants...

2017年12月12日NTTドコモフィードバック数:0社会/政治

シニアのICT利活用生活の検討No.12

...通信業界の直接の利害を離れ自由独立の立場から、モバイルICTがもたらす光と影の両面を解明し、その成果を社会に還元することを目的とする研究所です。ホーム調査・研究シニア調査シニアのICT利活用生活の検討No.12シニアのICT利活用生活の検討No.12調査・研究~モバイル社会研究所で実施している調査・研究テーマのご紹介~ シニアがスマホを所有した理由2017年1月現在、シニアの36%がスマホを持っている。ではどのような理由でスマホを保有したのか調査し、どんな項目と関係が深いか、分析...

2017年12月12日J.D. Powerフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年日本自動車耐久品質調査

...クシー(56ポイント)、2位:トヨタ アイシス(69ポイント)、3位:トヨタ エスティマ(70ポイント)※ラージセグメントはランキング対象モデルの市場占有率が不十分な為、セグメントランキング公表対象外今回の調査結果について、J.D. パワーのオートモーティブ部門シニアディレクター川橋敦は次のように分析している。―本年の調査結果では「オーディオ/コミュニケーション/エンターテインメント/ナビゲーション」での不具合指摘の増加が目立った。これは車の基本的な機能に関わるものではないものの、ユー...

2017年12月12日ニールセン★フィードバック数:0デジタル家電

スマートスピーカーに対する期待値は、10代、50歳以上で高い ~ニールセン 消費者のマルチデバイスの利用状況を発表~

...が便利そうであると答えていました。年代別にみると、10代の期待値が最も高く60%の人が便利そうであると感じており、次いで50歳以上では47%が便利そうであると感じていました(図表3)。また、スマートスピーカーに対する期待値を、現在音声検索を利用している人と利用していない人とで比較すると、利用している人では64%であるのに対し、利用していない人では40%と、24ポイントの差が見られました(図表4)。当社シニアアナリストの高木史朗は、次のように述べています。「インターネットに接続することのできるデバイスとして、スマ...

2017年12月12日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

ワインの季節到来! ワイン選びのポイントを教えて?

...ターネット調査調査期間:2017年10月11日〜10月17日 6割近くが「月1回以上」の頻度でワインを楽しむ−特に女性、シニア層に目立つ日ごろ、皆さんはワインをどの位の頻度で飲んでいるのでしょうか。「週一回程、週末に鉄板焼きの肉に合わせて飲んでいる」(女性60代、埼玉県)など、「週1回以上は飲む」と回答した人は30.8%。さらに「月1〜2回は飲む」という声も26.7%を数え、全体の6割近くの人びとが少なくても「月1回以上」の頻度でワインを飲んでいることが明らかとなりました。自由回答の中には「ほぼ毎日、夕食時か夕食後、片付...

2017年12月12日ニールセンフィードバック数:0モバイル

スマートフォンのアプリ利用状況

...毎日利用されるアプリは6個(全体の20%)となっていました(図表2)。最後に、月に31回以上利用する6個のアプリのカテゴリごとの内訳をみると、メールやチャットを含む「コミュニケーション」が最も多く、6個中1.2個を占めていました。次いで、動画や音楽、ゲームを含む「えたーテイメント」が1.1個、やサーチやSNSを含む「サーチ、ポータルとコミュニティ」が1.0個を占めていました(図表3)。当社シニアアナリストの高木史朗は、次のように述べています。「アプリの利用はスマートフォンの利用時間の大半を占めるため、スマ...

2017年12月11日矢野経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

アウトドア市場に関する調査を実施

...ンタースポーツ(スキー等)に関る用品、施設、サービスは含まない。調査結果サマリー◆ 2016年の国内アウトドア市場規模は4,274億3,000万円2016年の国内アウトドア市場規模は、4,274億3,000万円と推計する。スタイル分野別ではライトアウトドアが54.3%、次いでライフスタイルが18.5%を占める。◆ スタイル分野別では「ライトアウトドア」と「ライフスタイル」が市場を牽引若年層からファミリー、シニア層に至る幅広い世代の関心が高まっているキャンプが好調である。アウトドアブランドのアパレル、シュ...

【生活者理解】若さの秘訣は趣味にある?趣味が生み出す好奇心と交友関係

...注力者の方が若く見られていると自負実年齢に比べてどう見られるかという問いに対して、40歳以上では年代が上がるにつれて趣味・教養注力者の方が若く見られていると自負。20代のうちは大差ないが、シニアになるにつれ、趣味・教養注力者とそうでない人との間では、“若々しさ”に差がつく様子。ネットで情報収集・購入、気に入ったものは無理してでも買う趣味・教養注力者は買い物の情報収集や実際の買い物においてインターネットを多く活用している。気に入ったものがあった場合、趣味・教養注力者は「無理をしても買う」傾向が顕著。さらに男性では「その場で買ってしまう」という衝動買いの傾向もみられる。つな...

人生の満足度に関する調査2017

...「これまでの人生に満足」43.7% シニア世代では61.8%が人生に満足景気回復の実感なし?「報酬満足度」26.1%と低水準、昨年調査より2.5ポイント下降人生満足度を上げてくれたアーティスト 「安室奈美恵さん」が1位に PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼CEO 添田 毅司)は、2017年10月4日(水)〜10月9日(月)の6日間、20〜79歳の男女を対象に「人生の満足度に関する調査2017」をインターネットリサーチで実施し、2,000...

2017年12月4日大和ネクスト銀行★フィードバック数:0キャリアとスキル

働くシニアの仕事と生活に関する実態調査2017

...働くシニアの仕事と生活に関する実態調査2017 掲載日 : 2017年11月21日株式会社大和ネクスト銀行 平素は大和ネクスト銀行をご利用いただきありがとうございます。当社では、働くシニアの"就業実態と生活実態"を探るため、2017年9月25日~9月27日の3日間、全国の働くシニア(60歳~79歳)の男女を対象に、働くシニアの仕事と生活に関する実態調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)記1. トピ...

2017年11月28日アサヒビールフィードバック数:0大型消費/投資

「お歳暮」に関する意識調査 お歳暮は「季節の挨拶=身内むけの年中行事」

...,058 「贈る予定がある」と回答した人は43.6%。さらに「贈るかどうか検討している」という声も14.7%を数え、全体の6割近くの人びとが「お歳暮ギフト」の贈答に前向きであることが明らかとなりました。 年代別ではいかがでしょうか。「贈る予定がある」という声を見てみると、20〜40代で40.0%前後、50代で46.5%、60代で49.7%と年代と共に徐々に増加。さらに70代以上では最も高い65.0%を示し、現役世代よりも、人脈や人生経験が豊富なシニア層の贈答意向の高さが明らかとなりました。自由...

2017年11月27日大和ネクスト銀行フィードバック数:0社会/政治

働くシニアの仕事と生活に関する実態調査2017

...働くシニアの仕事と生活に関する実態調査2017 掲載日 : 2017年11月21日株式会社大和ネクスト銀行 平素は大和ネクスト銀行をご利用いただきありがとうございます。当社では、働くシニアの"就業実態と生活実態"を探るため、2017年9月25日~9月27日の3日間、全国の働くシニア(60歳~79歳)の男女を対象に、働くシニアの仕事と生活に関する実態調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)記1. トピ...

世界80か国の受験データをもとに英語能力動向を分析

...別では最も高い伸びとなり、英語能力レベルも”低い“から”標準的“へと改善しました。本調査を踏まえ、EF 研究所所長 兼 EF SETアカデミック・シニア・ディレクターの Minh N. Tran は次のように述べています。「現在のグローバル環境において英語は国際コミュニケー ションに不可欠であり、教育現場のみならず政府や企業においても自国の英語能力の向上に多大な投資が行われています。こうした中、EF EPIは世界各国の英語能力レベルを経年的、俯瞰的に把握するのに役立っています。今後...

会社員の69%「副業・兼業」を希望。収入増と将来の可能性に期待

...人の会社員のうち、69%が「副業・兼業をしたい」と回答しました。副業を持つ目的は1位「収入を増やしたい」(50.5%)、2位「(起業・転職に向けて)将来の可能性を広げたい」(21.9%)、3位「本業のためのネットワーキング」(15.1%)。労働力不足から政府が副業・兼業を推進する中、過半数の中堅・シニア人材は副業・兼業に前向きです。特にIT業界で働く人材の回答に絞ると「副業・兼業したい」が78%に上り、他業種に先駆けて副業・兼業の意向が浸透しつつあることを示唆します。 副業...

貸出・マネタリー統計(17年10月)~投資信託の前年割れが継続

...貸出・マネタリー統計(17年10月)~投資信託の前年割れが継続 | ニッセイ基礎研究所 貸出・マネタリー統計(17年10月)~投資信託の前年割れが継続 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 11月9日に発表された貸出・預金動向(速報)によると、10月の銀行貸出(平均残高)の伸び率は前年比2.79%と前月(同2.97...

2017年11月21日CBREフィードバック数:0大型消費/投資

CBREが3大都市の路面店舗の市場動向レポート(2017年第3四半期)を発表銀座の高級路面店舗(ハイストリート)の空室率の公表を開始 - 今期の空室率は0.8%(対前期比-0.2ポイント)

...前期比0.2ポイントの低下となりましたが、2016年Q4に比べると0.4ポイント上回っています。賃料指数は2016年Q2をピークに下落傾向が続いています。CBREリテール営業統括部シニアディレクターの佐藤顕尚は、「今年4月にギンザシックスが開業したことにより、施設周辺への出店ニーズが増えているようだ。銀座エリアの人の流れが同施設とその周辺に集まっており、新たな顧客の獲得に繋がると考えるリテーラーが多いと推察する。一方、来街者がギンザシックス内に滞留する時間が増えたために、ハイ...

2017年11月21日朝日新聞★フィードバック数:0ライフスタイル

配偶者と同じ墓に入るのが「当然」 男性5割、女性3割

...配偶者と同じ墓に入るのが「当然」 男性5割、女性3割 シニア世代へのアンケート株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)のReライフプロジェクトは、50代以上のシニア世代を対象に、墓についての悩みを尋ねるアンケートをウェブで実施し、421人から有効回答を得た。約7割が何らかの悩みを抱えており、特に墓の維持・管理についての悩みが目立った。配偶者と一緒の墓に入ることへの抵抗感は、男性よりも女性の方が大きいことも分かった。 今回のアンケートは9月8日~10月5日にReライ...

2017年11月17日アクセンチュアフィードバック数:0社会/政治

ほぼ全ての大手銀行が、オープンバンキングへの大規模な投資を計画

...プンバンキングを導入せざるを得ないと回答しています。アクセンチュアのシニア マネジング・ディレクターで銀行グループの責任者であるアラン・マッキンタイヤー(Alan McIntyre)は次のように述べています。「改正決済サービス指令(PSD2)の法制度化が義務付けられているヨーロッパと違い、北米やアジア・パシフィック地域の銀行は、オープンバンキングの導入について、方法や時期などを自身で設定できます。今後は、多くの銀行が顧客に対して、統合型の金融サービスをより簡単に提供できる手段として、オープンバンキングを導入するでしょう。ヨー...

2017年11月16日アクセンチュアフィードバック数:0ビジネス

B2BCX―企業間取引における顧客体験調査2017(B2B Customer Experience 2017)

...10カ国のB2B企業の販売/顧客サービス部門の幹部1,350人を対象に、「B2BCX―企業間取引における顧客体験調査2017(B2B Customer Experience 2017)」を実施しました。この調査により、間接的なチャネルパートナーネットワークを拡大し、顧客体験の収益化を図ることが喫緊の課題であるにも関わらず、実態はそれとはかけ離れたものであることが明らかになりました。アクセンチュア・ストラテジーで顧客戦略グループのシニア・マネジング・ディレクターを務めるロバート・ウォ...

2017年11月15日CBREフィードバック数:0社会/政治

ジャパンロジスティクスマーケットビュー2017年第3四半期 CBRE

...~2019年に竣工する物件にも、幅広い業種からすでに多くの引き合いがある」とコメントしています。近畿圏のLMT市場では、空室率は前期から2.7ポイント低下し15.7%となりました。今期竣工の2棟は、いずれも大阪府の内陸に立地する巨大な施設で、大きな需要を吸引しました。それに加えて、湾岸部でも複数のテナント決定がみられた結果、今期の新規需要は2006年Q4の調査開始以来初めて10万坪を超えて111,000坪となりました。CBREインダストリアル営業本部関西支社シニアディレクターの北村健次は、「これ...

2017年11月15日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

楽天市場 ヒット番付 2017 速報

...経済の重要な担い手である「シニアの軽量需要」が対抗する。働き方改革やプレミアムフライデーをきっかけに盛り上がった「ナイト消費」にも平日と週末で対照的な動きが見られ、「手軽に、気負わず、大きな成果を得たい」という生活者の欲求を満たす「ずぼらハンドメイド」と「お手軽ロカボ」も並び立つ。このように、各テーマごとに今年を象徴する二つの動きが見えるのも興味深い。2018年のヒットのタネとも言える「期待株」には、「季節逆転アイテム」「男女逆転アイテム」が並んだ。これ...

2017年11月14日CBREフィードバック数:0大型消費/投資

ジャパンオフィスマーケットビュー 2017年第3四半期

...ビルへ移転するテナントの移転元ビルでは二次空室が発生する可能性が高く、今後移転を検討するテナントにとっては、ビルの選択肢が増えることになります。一方、オーナーにとってはテナント誘致競争が激しくなり、ビルによっては賃料条件の見直しを含めた柔軟な対応を求められることになるでしょう。CBREでは、グレードA賃料は2017年下期にピークを打ち、その後は緩やかに低下していくと予想しています。2018年末のグレードA賃料は、2017年Q3の実績に対し6.2%下落する見込みです。ビル営業本部 シニアディレクターの梅原一徳は、「オフィス需要は未だ旺盛で、企業...

2017年11月9日アクセンチュアフィードバック数:0企業情報システム

デジタル技術をテコに効率化と成長を図る企業は、平均60億ドルの時価総額増が可能

...的に苦戦を強いられる」と答えています。また、29%が「自社の労働力ではデジタル分野のスキルが不足しているため、相互接続可能な製品を活用してイノベーションを生み出すことが難しい」と回答しており、企業が直面している課題も浮き彫りになりました。アクセンチュアで素材・エネルギー業界の成長戦略業務を統括するシニア・マネジング・ディレクターのデイブ・アブード(Dave Abood)は次のように述べています。「アクセンチュアが支援している企業のリーダーの多くが、デジタルの力を理解しています。彼らは、変革...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ