調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:EU一般データ保護規則(GDPR)

データがいっぱい:EU一般データ保護規則(GDPR)

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「EU一般データ保護規則(GDPR)」については、関連調査データもぐっと増えています。

2018年9月7日NTTデータフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート

...レポートは、サイバーセキュリティ動向の変化を捉えるため、四半期ごとに作成しており、今回は2018年4月から6月の調査結果をまとめたものを公開します。【今回公開するレポート内容】5月25日にGDPR(EU一般データ保護規則)の適用が開始されました。GDPRはEU居住者の個人情報の取り扱いを厳格に定めており、違反した企業は高額な制裁金を課される可能性があります。EU居住者にサービスを提供する企業は、個人情報の取り扱いにますます注意を求められます。仮想通貨を狙った金銭目的のサイバー攻撃が活発に行われています。サイ...

2018年9月6日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

ニールセン CMOレポート 創刊第一号

...ケティング担当者にとっては天国だと思われます。しかし、現実に目を向けると過去1年半、世界最大級の広告主企業がデジタル広告への懸念や不信感を声高に表明してきました。広告主企業にとって、デジタル広告のサプライチェーンは破綻しており、数多くの広告詐欺やブランドセーフティを損なう事態が露呈しています。市場では定額制ビデオオンデマンド(SVOD)サービスが、テレビなど従来のマーケティング媒体のリーチに影響を与えて始めています。EU諸国においてはGDPR(一般データ保護規制)が導入されたことで新たなプライバシー課題が浮上し、消費者データの収集・管理...

2018年7月3日SAS Instituteフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

EU GDPRに関するSAS調査: GDPR遵守体制の整備が完了している企業はわずか7%であることが明らかに

...EU GDPRに関するSAS調査:GDPR遵守体制の整備が完了している企業はわずか7%であることが明らかに~グローバル企業の半数は、GDPRによるAI関連プロジェクトへの影響を懸念データプライバシーの重要性に対する注目も高まる~*2018年4月25日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳に日本の情報を付加したものです。 米国ノースカロライナ州キャリー発 (2018年06月26日)米国 フェイスブック(Facebook)と英国 ケンブリッジ・アナ...

2018年6月12日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内情報セキュリティ市場規模予測

...体の強靭化施策などで好調だった2017年と比べ成長率が鈍化しますが、アイデンティティ/アクセス管理やセキュリティ/脆弱性管理の内部脅威対策製品において、EU 一般データ保護規則GDPR)などの法規制やコンプライアンスへの対応の需要が拡大し、前年比成長率は3.2%と予測します。2019年~2020年では、2019年のラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピック/パラリンピックの開催を機に、標的型サイバー攻撃の多発が予測されており、重要社会インフラへのサイバー攻撃の対策需要と、改正個人情報保護法やEU 一般データ保護規則...

2018年6月7日Intralinksフィードバック数:0ビジネス

2018年7-9月期イントラリンクス ディール・フロー・プレディクター

...と業種別活動ヒートマップ 特集:プライベートエクイティのディールメイキング 法律事務所 Reed Smith LLP パートナー、フィリップ・トーマス氏へのインタビュー:GDPR(一般データ保護規則)がM&Aに与える影響 イントラリンクス ディール・フロー・プレディクター イントラリンクス・ディール・フロー・プレディクターは、初期段階のM&A活動(準備段階またはデューデリジェンス段階に達したセルサイドのM&Aディール)を追跡調査することで、今後のM&A活動の公表件数を予測します。こうした初期段階のディールとは、通常...

2018年6月5日イーライフ★★フィードバック数:0マーケティング

GDPRの影響とデジタルマーケティングの展望に関するレポートを発表

...インタラクティブ・マーケティングのワンストップ・ソリューション / 戦略立案から実行まで顧客とのコミュニケーションを実現 GDPRの影響とデジタルマーケティングの展望に関するレポートを発表 データプライバシーに関する意識調査とデジタルマーケティング活動への提言顧客と企業の対話を通じたインタラクティブ・マーケティングを支援する株式会社イーライフは、Facebook個人情報不正利用事件を発端として、EUではより厳格に個人情報を守る「GDPR(General Data Protection...

2018年5月31日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2018年 国内企業の情報セキュリティ対策 実態調査

...2018年 国内企業の情報セキュリティ対策 実態調査を発表 2018年度の情報セキュリティ投資は2017年度に続き増加傾向である。だが、約6割の企業では、セキュリティ予算は決められておらず、戦略的セキュリティ投資がなされていない ネットワークセキュリティとアイデンティティ/アクセス管理で、オンプレミスの導入よりクラウドサービスの利用を検討している企業が多い EU 一般データ保護規則GDPR)を知っている企業は、国内企業全体では半数以下である。また、EU圏で...

2018年5月31日Marketo★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

消費者の4分の3は企業がアクセスできる個人情報の範囲に不安を感じている

...データ保護規則(GDPR)の要件を満たすための、Marketoユーザー向けの実践ガイド:https://go.marketo.com/gdpr-and-marketer-jp.html・GDPREU一般データ保護規則)で抑えておくべきポイント:https://jp.marketo.com/content/gdpr.html・マルケトとEU一般データ保護規則GDPR):https://jp.marketo.com/legal/gdpr.html■マルケト(Marketo)についてマルケトは、世界...

2018年5月26日ベリタス★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データプライバシーに関する消費者調査

...タルビジネスの推進に役立ちます。 GDPRベリタスの EU 一般データ保護規則 (GDPR) ソリューションは、市場をリードするテクノロジ、そしてプロフェッショナルサービスアドバイザーが持つ専門知識を結集して、お客様の GDPR 対応をサポートします。 サービスサービスベリタスのサービスはお客様の IT およびビジネスの複雑性への対処をサポートします。経験とベストプラクティスに基づき、信頼できるアドバイザーとしてお客様との関係を構築します。また、弊社の専門家がお客様の情報の価値を最大限に引き出します。 お客...

2018年5月22日トレンドマイクロ★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

EU一般データ保護規則(GDPR)対応に関する実態調査

...03-5334-3601(月曜~金曜の9時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 03-5334-3601(月曜~金曜の9時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 電話での製品検討に関するご相談TEL:03-5334-3601(9時~18時。土日祝祭日を除く) プレスリリース EU一般データ保護規則GDPR)対応に関する実態調査を発表 EU一般データ保護規則GDPR)対応に関する実態調査を発表~施行...

2018年5月8日ServiceNow Japanフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティに関する国際調査 日本企業の半数以上がセキュリティレスポンスの自動化の採用や強化を検討

...インテリジェンスの活用(日本の55%、世界9カ国平均で51%)、セキュリティ対応の自動化(日本の50%、世界9カ国平均で45%)、AI・機械学習の活用(日本の39%、世界9カ国平均で33%)が日本企業の間でも広がっています。また、2018年5月から欧州で施行される一般データ保護規則(GDPR)のような顧客情報を含む情報漏えいに対する企業の責任を問う法律が新たに制定された場合のパッチ管理の能力を高めるための手段として最も多かった回答は、自動化の採用や強化(日本の54%、世界9カ国平均で46%)となり、担当...

2018年3月29日ベリタスフィードバック数:0企業情報システム

データ保護、コンプライアンス、継続性確保は、クラウドサービスプロバイダにお任せ??

...タルビジネスの推進に役立ちます。 GDPRベリタスの EU 一般データ保護規則 (GDPR) ソリューションは、市場をリードするテクノロジ、そしてプロフェッショナルサービスアドバイザーが持つ専門知識を結集して、お客様の GDPR 対応をサポートします。 サービスサービスベリタスのサービスはお客様の IT およびビジネスの複雑性への対処をサポートします。経験とベストプラクティスに基づき、信頼できるアドバイザーとしてお客様との関係を構築します。また、弊社の専門家がお客様の情報の価値を最大限に引き出します。 お客...

2018年2月8日ベリタスフィードバック数:0企業情報システム

クラウドに関する新たな真実

...タルビジネスの推進を強力に支援します。 GDPR ベリタスの EU 一般データ保護規則 (GDPR) ソリューションは、市場をリードするテクノロジー、そしてプロフェッショナルサービスアドバイザーが持つ専門知識を結集して、お客様の コンプライアンス 対応をサポートします。 サービスサービスベリタスのサービスはお客様の IT およびビジネスの複雑さへの対処をサポートします。経験とベストプラクティスに基づき、信頼できるアドバイザーとしてお客様との関係を構築します。また、弊社...

2018年1月30日Criteo★★フィードバック数:0マーケティング

2018年デジタルコマース&マーケティングの展望 ~8つのキートレンドを発表~

...ンドや小売業者からの製品情報を関連付けていくため、データ管理はこれまで以上に重要になるでしょう。・フィードバックと苦情に対応するための新しいテクニックが開発されていくにつれ、レビューのような製品情報までより良く管理していく必要性がでてくるでしょう。⑥GDPRとデータ管理の理解・2018年5月25日に発効する欧州における一般データ保護規制(GDPR)は、5億人以上のEU市民にアプローチするマーケティング担当者や企業に影響を与えるでしょう。GDPRは世界的にも影響力を持ち、分析とマーケティング目的でEU圏の...

2018年1月23日ベリタスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「2017 Veritas GDPRレポート」第3章

...タルビジネスの推進に役立ちます。 GDPRベリタスの EU 一般データ保護規則 (GDPR) ソリューションは、市場をリードするテクノロジ、そしてプロフェッショナルサービスアドバイザーが持つ専門知識を結集して、お客様の GDPR 対応をサポートします。 サービスサービスベリタスのサービスはお客様の IT およびビジネスの複雑性への対処をサポートします。経験とベストプラクティスに基づき、信頼できるアドバイザーとしてお客様との関係を構築します。また、弊社の専門家がお客様の情報の価値を最大限に引き出します。 お客...

2018年1月18日trendmicroフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2018年セキュリティ脅威予測

...は工場の生産ラインや制御システムなどIIoT(Industrial Internet of Things)システムへのサイバー攻撃や、GDPR※などの情報保護関連の法令違反を材料として、より高額な利益を得ようとする新たなネット恐喝手法が出現する可能性があります。増え続ける新種ランサムウェアや新たなネット恐喝手法に対して理解を深めるとともに、従来のパターンマッチングによる検出に加えて、サンドボックス技術やAI(人工知能)技術を用いた検出など複数の技術の組み合わせによる対策がますます重要となるでしょう。 ※「EU一般データ保護規則...

2018年1月17日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2018年 国内IT市場の主要10項目

...が加速する 国内のIoT利用企業の1割が、データ流通エコシステムを通じ既存事業以外への事業領域の拡大を図る コグニティブ/AIシステムが普及期に入り、2018年には2017年の2倍に市場が拡大する GDPRによるデータ主権の脅威に企業がさらされ、データ保護に対するブロックチェーンの有効性が試される エンタープライズインフラストラクチャ支出モデルの多様化が進むと共に、ベンダー間の競争力の差が広がる AR/VRの業務利用がIT導入に積極的な企業で本格化し、音声インターフェースの業務活用がスタートする 企業...

2018年1月10日Dell Technologiesフィードバック数:0企業情報システム

Dell Technologies 2018 Predictions ? Entering the Next Era of Human Machine Partnerships

... for multinational corporations, further inspired by the onslaught of new regulations such as GDPR.Prioritizing the implementation of cybersecurity tools and technologies to effectively protect data and prevent threats will be a growing imperative.“There’s immense...

2018年1月5日Intralinksフィードバック数:0ビジネス

2018年1-3月期イントラリンクス ディール・フロー・プレディクター 2018年1-3月期はM&Aが世界全体で増加すると予測

...年1-3月期の全世界および地域別M&A予測と業種別活動ヒートマップ 全世界の取引可能な新規のバイサイド/セルサイドM&A機会の概況 特集:GDPR(一般データ保護規則)とそれがM&A取引に及ぼす影響 Kira Systems社CEO兼共同創設者ノア・ウェイスバーグ氏とFileFacets社CEOクリス・パーラム氏へのインタビュー:M&AにおけるAI(人工知能)と機械学習の活用について イントラリンクス ディール・フロー・プレディクターについて イントラリンクス ディール・フロー・プレ...

2017年12月27日JCN Newswireフィードバック数:0ビジネス

消費者は情報漏えいを起こした企業とは取引しないことが明らかに Gemalto

...%)、銀行(59%)、ソーシャルメディアサイト(58%)では消費者の目が厳しく、情報漏えいを起こした企業からの購入をやめると消費者は回答しています。ジェムアルトのアイデンティティ&データプロテクション事業部門で最高技術責任者を務めるJason Hartは次のように述べています。「消費者は自分のデータを保護する責任を放棄し、企業任せにして、自分の労力を使わずにデータが保護されることを求めています。GDPRをはじめとするデータ保護規則の施行にともない、デー...

2017年12月26日Black Duck Softwareフィードバック数:0企業情報システム

オープンソースソフトウェアの2018年トレンド予測

...侵入が定期的に発生する場合、EUは発生から短期間で大規模組織に罰金を科すものと予想されます。ここ数か月でもっとも悪名高い不正侵入であるEquifaxの場合であれば、EU一般データ保護規則だけでも、最大で1億2,600万ドルあるいは全世界での年間売上の4%の罰金が科せられていたことでしょう。2018年5月25日以降、規則に従わない企業には多額の罰金が課せられるでしょう。6.オープンソースソフトウェア関連の財団がクリティカルなコンポーネントのセキュリティ評価で中心的な役割を担い、その結果、これ...

2017年10月13日DataSignフィードバック数:0ビジネス

DataSign Report 上場企業調査 2017.09

...アナリティクス(上場企業3,560社において約84%の導入率 )に代表されるように、日常的にパーソナルデータを収集し活用されています。これらパーソナルデータ活用の透明性という観点では、経済産業省のガイドラインや、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会のガイドラインなどにおいて、企業がデータ活用の実態について消費者(利用者)に対してわかり易く説明されたコンテンツを提供する際の基準が紹介されています。また、欧州で施行されるEU一般データ保護規則では、Cookieなど...

2017年10月10日DataSignフィードバック数:0マーケティング

DataSign Report 「ads.txt」 実態調査 2017.09

...らパーソナルデータ活用の透明性という観点では、経済産業省のガイドラインや、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会のガイドラインなどにおいて、企業がデータ活用の実態について消費者(利用者)に対してわかり易く説明されたコンテンツを提供する際の基準が紹介されています。また、欧州で施行されるEU一般データ保護規則では、Cookieなどに保存されるオンライン識別子は取得公表義務のある個人データであると明確に定義されており、今後欧州とのビジネスにおいて法令に遵守する上でデータ活用の実態を把握する必要性が高まっています。しかしながら、その実態(仕組...

2017年10月5日日経BPフィードバック数:0マーケティング

日経コンピュータ顧客満足度調査 2017-2018

...い年代・様々なキャリアを持つ男女ビジネスパーソンが参加し、今期第24期を迎えるCIO養成講座。卒業生800名を超えるOB・OGを多数輩出している人気セミナーです。 エクセルを使える程度のスキルで、2日間の少人数集中講座でビッグデータ分析を実践的に学べます。様々なツールや基盤を使い、実際に手を動かして分析の手法を体得。ツールの入ったPCが会場に準備されているので、手ぶらでOKです。おすすめ書籍  個人のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基...

欧州の一般データ保護規則(GDPR:General Data Protection Regulation)に対する組織の理解度と準備状況に関するグローバルサーベイ

...EU一般データ保護規則GDPR)の遵守に関して、世界中の組織の37%が認識不足であることが判明 2017年9月15日(金) ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社EU一般データ保護規則GDPR)の遵守に関して、 世界中の組織の37%が認識不足であることが判明GDPRコンプライアンスの施行が迫る中、最新の調査結果で企業の混乱と準備不足が露呈2017年9月15日(金)-企業向け統合型セキュリティプラットフォームのグローバルリーダであるWatchGuard(R)Technologies...

2017年10月3日trendmicroフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内法人組織におけるセキュリティ実態調査 2017年版

...部のサイバーセキュリティに対する理解度、関与度はセキュリティ対策レベルにも相関があることがわかっており、経営層・上層部の理解度、関与度を高めることがセキュリティ対策レベルの向上に重要です。昨今制定、改正された法規制ガイドラインを、自組織のセキュリティ対策に十分反映させている法人組織の割合も依然として少ない状況です。例えば、改正個人情報保護法(2015年9月成立)については34.5%を占めていますが、改正割賦販売法(2016年12月成立)、EU一般データ保護規則GDPR、2016年4月成立)については、それぞれ、全体の13.0%、15...

2017年9月22日DataSignフィードバック数:0マーケティング

DataSign Report 通販サイト調査 2017.09.05

...おいて約83%の導入率 )に代表されるように、日常的にパーソナルデータを収集し活用されています。これらパーソナルデータ活用の透明性という観点では、経済産業省のガイドラインや、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会のガイドラインなどにおいて、企業がデータ活用の実態について消費者(利用者)に対してわかり易く説明されたコンテンツを提供する際の基準が紹介されています。また、欧州で施行されるEU一般データ保護規則では、Cookieなど...

2017年9月11日日経BPフィードバック数:0マーケティング

顧客満足度調査 2017-2018

...ってしまいがちですが、AIであろうとIoTであろうと、テクノロジーをただ導入しただけで何かすごいことが起きるわけではありません。  個人のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基本から「忘れられる権利」「データポータビリティー」といった主要概念、対応の進め方までを具体的に分かりやすく解説する。  2万部を超えたビジネス小説仕立ての前著『世界で一番やさしい会議の教科書』の著者が、ビジネスの現場で生まれたノウハウを体系化した。グダグダ会議を撲滅するための「会議...

2017年8月31日DataSignフィードバック数:0企業情報システム

上場企業が利用しているウェブサービスランキングTOP100(2017年8月度)

...がデータ活用の実態について消費者(利用者)に対してわかり易く説明されたコンテンツを提供する際の基準が紹介されています。また、欧州で施行されるEU一般データ保護規則では、Cookieなどに保存されるオンライン識別子は取得公表義務のある個人データであると明確に定義されており、今後欧州とのビジネスにおいて法令に遵守する上でデータ活用の実態を把握する必要性が高まっています。しかしながら、その実態(仕組み・データの流れ・PiggyBack等による第三者とのデータ共有)といったことはあまり知られていないというのが課題でもあります。オン...

2017年8月16日日経BPフィードバック数:0キャリアとスキル

転職すれば幸せになると思いますか?

...のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基本から「忘れられる権利」「データポータビリティー」といった主要概念、対応の進め方までを具体的に分かりやすく解説する。  人工知能(AI)やIoT、ビッグデータにまつわる技術の進歩はとどまるところを知らず、「当社でもAIを使って何かやらねば時代に取り残される」と焦ってしまいがちですが、AIであろうとIoTであろうと、テクノロジーをただ導入しただけで何かすごいことが起きるわけではありません。  2万部...

2017年8月8日アイティメディア★★フィードバック数:0企業情報システム

2017年度IT優先度調査

...新たなコンプライアンス対応を予定していると答えているのだ。併せて読みたいお薦め記事今なぜコンプライアンスなのかGDPR対策にデータ追跡と暗号化が必須な理由 施行迫るGDPR “72時間ルール”に企業が警戒すべき理由企業が素朴な疑問、「セキュリティやコンプライアンスばかり考えていていいのか?」IT Priorities Survey「クラウドセキュリティ」が2017年の“ホット”なIT投資先に、その背景はIoTにトライしていない企業はたった11%、IT投資動向調査で驚きの結果「SD-WAN」だけではない、技術...

2017年8月3日ベリタスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2017 Veritas GDPRレポート

...タルビジネスの推進に役立ちます。 GDPRベリタスの EU 一般データ保護規則 (GDPR) ソリューションは、市場をリードするテクノロジ、そしてプロフェッショナルサービスアドバイザーが持つ専門知識を結集して、お客様の GDPR 対応をサポートします。 サービスサービスベリタスのサービスはお客様の IT およびビジネスの複雑性への対処をサポートします。経験とベストプラクティスに基づき、信頼できるアドバイザーとしてお客様との関係を構築します。また、弊社の専門家がお客様の情報の価値を最大限に引き出します。 お客...

2017年7月31日日経BPフィードバック数:0キャリアとスキル

エンジニア転職意識調査

...の少人数集中講座でビッグデータ分析を実践的に学べます。様々なツールや基盤を使い、実際に手を動かして分析の手法を体得。ツールの入ったPCが会場に準備されているので、手ぶらでOKです。おすすめ書籍  個人のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基本から「忘れられる権利」「データポータビリティー」といった主要概念、対応の進め方までを具体的に分かりやすく解説する。 日経 xTECH Active 昨日読まれた記事Copyright © 2018 Nikkei Business...

2017年7月3日IBMフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2017年、世界のデータ漏えいコストが10%減少

...(IRIS)のグローバル・リードであるウェンディ・ウィットモア(Wendi Whitmore)は次のように述べています。「欧州のGDPRのような新しい規制要件は、データ漏えいへの対応をより適切に管理したいと考えている企業に課題と機会をもたらします。発生したこと、攻撃者のアクセス先、アクセスを阻止して遮断する方法を素早く特定することがかつてないほどに重要になっています。このことを念頭に置き、企業がインシデントに見舞われたときに素早く効果的に対応できるように、包括...

新しいITセキュリティ アーキテクチャへのニーズに関するグローバル調査(原題:The Need for a New IT Security Architecture: Global Study)

... Regulation (GDPR)に対する認知および準備本調査では、2016年4月に欧州連合(EU)で制定され、2018年5月25日に施行予定のThe General Data Protection Regulation (GDPR)への対応についても質問しました。日本の回答者の51%の組織がGDPRについて認知しており、そのうちの36%は予算を確保し、準備に着手していることがわかりました。グローバルの平均は、66%が認知しており、そのうちの51%が準備に着手していると回答しており、日本はGDPRへの関心、準備...

2017年5月7日ベリタス★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

GDPRレポート 2017

...第1章GDPR 対応状況がブランド価値低下、失職、企業存続危機におよぶという懸念2017VERITASGDPR レポート第 1 章:GDPR 対応状況がブランド価値低下、失職、企業存続危機におよぶという懸念1第1章GDPR 対応状況がブランド価値低下、失職、企業存続危機におよぶという懸念255月2018一般データ保護規則 (GDPR) の施行日が日一日と迫っているにもかかわらず、ベリタスが委託した調査では、世界中の企業の 86%がコ...

2017年3月31日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

「企業IT利活用動向調査2017」の速報

...のプライバシー規制への対応については課題も浮き彫りとなりました。特に厳しいプライバシー規制を設けていることで知られるEU域内に事業拠点または顧客をもつと回答した企業(189社)に対して、EU域内居住者の個人情報の域外への移転を制限する「EUデータ保護指令(2018年5月からEU一般データ保護規則として施行予定)」への対応状況について問うたところ、半数以上が「規制の存在を初めて知った」または「規制の存在は知っているが勤務先がどのように対応しているかは知らない」と回答し、規制対応にIT/セキュリティ責任者が十分に関与していない実態が明らかとなりました。また、「規制...

2017年2月17日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

会議に関する緊急調査

...迎えるCIO養成講座。卒業生800名を超えるOB・OGを多数輩出している人気セミナーです。 エクセルを使える程度のスキルで、2日間の少人数集中講座でビッグデータ分析を実践的に学べます。様々なツールや基盤を使い、実際に手を動かして分析の手法を体得。ツールの入ったPCが会場に準備されているので、手ぶらでOKです。おすすめ書籍  個人のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基本から「忘れられる権利」「データポータビリティー」といった主要概念、対応...

2017年2月8日blancco technology groupフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Delayed Threat Detection & Breach Notifications Intensify Regulatory Challenges of Data Protection

... of Data ProtectionDespite EU GDPR’s 72-Hour Breach Notification Requirement, 13 Percent of Companies Take Between One Month and One Year to Notify Regulatory Authorities of a Data Breach Atlanta and London, December 15, 2016 – As more data breaches occur...

JNSA 2016 セキュリティ十大ニュース

...を担うホワイトハッカーやセキュリティエンジニアが誕生する可能性も大きい。セキュリティ教育の実施体制やセキュリティ人材の処遇、キャリアパスなどの課題はあるものの、産官学の関係者が協力し知恵を出し合って若年層を導いていくことが重要であろう。【第7位】5月30日 改正個人情報保護法が全面施行に〜 個人情報の保護と利活用の両立に効果を発揮するか 〜 EUデータ保護規則(GDPR)の施行よりほぼ一年早く、改正「個人情報の保護に関する法律」(以下、個人情報保護法)が施行された。2005年4月1日に初代の個人情報保護法が全面施行されてから、10年後の2015年9月3日に成立し、今年...

2017年1月8日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

会員が注目した2016年記事ランキング(セキュリティ編)

...TechTargetジャパン2016年検索ランキング トップ10(セキュリティ編)» 2016年1月1日〜2016年11月30日古くて新しい「ネットワーク分離」が“要注目技術”に返り咲いた理由EUの「一般データ保護規則」(GDPR)、施行日までに確認すべきポイントはWindows 10にひっそりと追加された“今どき”のセキュリティ機能とは?「次世代エンドポイントセキュリティ」は今までのウイルス対策と何が違うのか枯れたはずの「エンドポイントセキュリティ」が再び“熱い技術”になった2つの...

2017年の日本のサイバーセキュリティ予測

... ニュース5月25日、ついにGDPR(一般データ保護規則)が施行されました。同月、NIS指令(ネットワーク・情報システムのセキュリティに関する指令全体)をうけた国内法制化も動き始めました。変化はこれに留まらず、EUには更なるサイバーセキュリティ関連法制定の波が押し寄せています。 June 28, 2018 ニュースパロアルトネットワークスの脅威インテリジェンス調査チーム Unit 42は、インターネット上で公開されているMiraiおよびGafgytマルウェア ファミリのソースコードを使った3...

2016年5月18日ベリタスフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

グローバル調査によるデータバーグレポート

...タルビジネスの推進に役立ちます。 GDPRベリタスの EU 一般データ保護規則 (GDPR) ソリューションは、市場をリードするテクノロジ、そしてプロフェッショナルサービスアドバイザーが持つ専門知識を結集して、お客様の GDPR 対応をサポートします。 サービスサービスベリタスのサービスはお客様の IT およびビジネスの複雑性への対処をサポートします。経験とベストプラクティスに基づき、信頼できるアドバイザーとしてお客様との関係を構築します。また、弊社の専門家がお客様の情報の価値を最大限に引き出します。 お客...

2015年5月12日Good Technologyフィードバック数:0モバイル海外

2015 Q1 Mobility Index Report

...ドツーエンドメッセージとビデオチャットを完全に暗号化します。 組織内および組織間へ一元化された緊急時通信システムを提供。 プランニング、デザイン、構築、移行サービスを開始します。 ニーズに合わせたコンサルティングサービスとツールによりサイバーセキュリティの脅威を特定し、緩和します。 直接テクニカルエキスパートへお問い合わせすることでお客様のモバイル環境を最大限に効率化できます。 数多くのパートナーやサービスプロバイダとの共同作業の複雑さを排除し、GDPR 対応...

10大ニュースです。

2014セキュリティ十大ニュース

...を担うホワイトハッカーやセキュリティエンジニアが誕生する可能性も大きい。セキュリティ教育の実施体制やセキュリティ人材の処遇、キャリアパスなどの課題はあるものの、産官学の関係者が協力し知恵を出し合って若年層を導いていくことが重要であろう。【第7位】5月30日 改正個人情報保護法が全面施行に〜 個人情報の保護と利活用の両立に効果を発揮するか 〜 EUデータ保護規則(GDPR)の施行よりほぼ一年早く、改正「個人情報の保護に関する法律」(以下、個人情報保護法)が施行された。2005年4月1日に初代の個人情報保護法が全面施行されてから、10年後の2015年9月3日に成立し、今年...

2014年11月12日Good Technologyフィードバック数:0モバイル海外

Good Technology Mobility Index Report Confirms Soaring Growth in Enterprise App Activations

...ドツーエンドメッセージとビデオチャットを完全に暗号化します。 組織内および組織間へ一元化された緊急時通信システムを提供。 プランニング、デザイン、構築、移行サービスを開始します。 ニーズに合わせたコンサルティングサービスとツールによりサイバーセキュリティの脅威を特定し、緩和します。 直接テクニカルエキスパートへお問い合わせすることでお客様のモバイル環境を最大限に効率化できます。 数多くのパートナーやサービスプロバイダとの共同作業の複雑さを排除し、GDPR 対応...

1日限定サイトに潜むセキュリティリスク

...ートシマンテック、ガートナーによる初めての CASB のマジック・クアドラントでリーダーに選出 一般データ保護規則(GDPR)シマンテックは GDPR に対する準備に真摯に取り組んでいます貴社が態勢を準備できるようにサポートいたします。 シマンテックの製品は統合されており、卓越した保護と洞察を提供して、お客様の企業全体でリスクを軽減し、コストを削減します。...

2014年9月29日日経BP★★フィードバック数:0企業情報システム

情報システムやベンダー選択についての調査です。

2020年のICTの在り方に関する調査

...に手を動かして分析の手法を体得。ツールの入ったPCが会場に準備されているので、手ぶらでOKです。おすすめ書籍  個人のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基本から「忘れられる権利」「データポータビリティー」といった主要概念、対応の進め方までを具体的に分かりやすく解説する。 日経 xTECH Active 昨日読まれた記事Copyright © 2018 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved...

2014年9月5日日経BPフィードバック数:0ビジネス

スマートフォン・タブレット・パソコン満足度ランキング2014

...を問わず活用できる内容、また、幅広い年代・様々なキャリアを持つ男女ビジネスパーソンが参加し、今期第24期を迎えるCIO養成講座。卒業生800名を超えるOB・OGを多数輩出している人気セミナーです。 プロジェクトで実施すべき作業や成果物を構造的に分解した「WBS(Work Breakdown Structure)」のノウハウを、具体的かつ実践的に解説します。おすすめ書籍  個人のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基本から「忘れられる権利」「デー...

2014年8月19日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

IT分野の顧客満足度調査です。

顧客満足度調査 2014-2015

...に手を動かして分析の手法を体得。ツールの入ったPCが会場に準備されているので、手ぶらでOKです。おすすめ書籍  個人のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基本から「忘れられる権利」「データポータビリティー」といった主要概念、対応の進め方までを具体的に分かりやすく解説する。  人工知能(AI)やIoT、ビッグデータにまつわる技術の進歩はとどまるところを知らず、「当社でもAIを使って何かやらねば時代に取り残される」と焦ってしまいがちですが、AIであろうとIoTであ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ