調査のチカラ TOP > 特集一覧 > データがいっぱい:忘年会

データがいっぱい:忘年会

世間の注目が集まる分野には調査データが増加します。「忘年会」については、関連調査データもぐっと増えています。

2019年1月16日楽天オーネットフィードバック数:0社会/政治

独身男女の異性の食事マナーに関する意識調査

...独身男女の異性の食事マナーに関する意識調査 女性が男性との食事で不快に感じた1位は「店員への横柄な態度」、では男性が女性と食事をして最も不快に感じたことは、〇〇!異性との食事で気を遣うこと、「テーブルマナー」と「食事の音」、3位は〇〇! 結婚相手紹介サービスの株式会社オーネット(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:森谷学)は、20歳~34歳の独身男女1331名を対象に、「異性との食事マナーに関する意識調査」を実施いたしました。年末年始は忘年会...

2019年1月16日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

医療系職種が働きやすい企業ランキング

...の休みが所得可能。大手のため、産休も確保しやすい」(薬剤師/20代後半男性/年収400万円/2018年度)6位:スギ薬局「地区、そして店舗によって雰囲気は全く違う。私の地区の薬剤師は仲が良くて、フットサルチームを作っている。基本的に22時閉店の店舗がほとんどなので、23時開始で深夜の活動。送別会や歓迎会、忘年会も22時半以降開始がほとんど。夜型の生活になります。20代の社員がほとんどなのでとにかくみんな元気」(薬剤師/20代後半女性/年収500万円/2011年度)7位:日本調剤「薬剤師という、ドク...

2019年1月15日パーソルキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年11月アルバイト平均時給

...なりました。例年11月は年末の忘年会シーズンに向け、「フード系」のニーズが高まる傾向にありますが、今年は特に「関東エリア」でその傾向が強く、9月・10月から継続人員を募集している企業が多く見受けられました。職種別では、確定申告の事務処理を行う短期で比較的高時給の「事務系」職種の求人が増加しました。また、ボーナス商戦と年末商戦の影響により「販売系」に分類される家電量販店の販売員の採用が活発化し、平均時給が増加しています。12月は各社繁忙期で採用活動が落ち着くことが予想され、平均時給は微減する見込みです。(an...

2018年12月28日キューサイフィードバック数:0ライフスタイル

「人生100年時代」を健やかに過ごすための基本となる「食事」について30代~60代の男女824名を対象に意識調査

...頻度が高いのは30代男性で95.1%でした。続いて40代男性92.2%、50代女性84.5%と、いずれも8割超えの結果に。また、60代女性以外は平日に外食または中食をする割合が7割を上回り、日常の中で外食または中食をする方が多い様子がうかがえます。年末年始に外食または中食が増える 62.0%イベントが多い年末年始。普段は外食をしないという方も忘年会や新年会など、外で食事を楽しむ機会も増えるのではないでしょうか。そこで、年末年始に外食または中食が増えるかどうかをたずねたところ、「増える」と回答した方は62.0...

2018年12月28日マンダムフィードバック数:0ライフスタイル

男性の盛られ画像についての調査

...男性の盛られ画像「面白い 32.1%」「引く 20.8%」ついでに盛られただけなのに。。イベントシーズンは勝手に盛られる「盛られハザード」に要注意!! 男性の盛られ画像に対する女性の意識調査 カメラアプリ等で画像を盛る(加工する)ことが、若者を中心に一般化しているなかで、写真などの画像を盛られたくないのに盛られる被害「盛られハザード」が社会問題化!?これからクリスマス、忘年会などのイベントシーズンは、更なる「盛られ」被害の拡大が予想されます。そこでマンダム(https://www.mandom...

冬場の衣類に関するアンケート調査

...イ成分の粒子を取り除きます。さらに、ハンガーラックの振動とともに、衣類についたほこりや花粉などをふるい落とし、しわを伸ばします。すべてタッチパネルの操作だけで、日常的に着るスーツや制服、コートなども、ご自宅で簡単にケアすることができ、冬の衣類ケアにも最適です。https://www.lg.com/jp/lg-styler➣ 忘年会でついてしまった焼き肉のニオイ、体臭や汗のニオイもリフレッシュ!年末に向けて忘年会や会食が多くなるこの季節。コートやスーツに食べ物やたばこのニオイがべったりとついてしまうことも…。さらに、寒さ...

2018年12月25日カンムフィードバック数:0ライフスタイル

「クリスマスと年末年始のお金」に関するアンケート調査

...くらい」が最多!「クリスマスや年末年始にお金が足りなくなったことはある」と回答した方に対して、具体的に足りない金額を質問したところ、最も多い回答が「2万円くらい」となりました。世代別に見ると、10代と20代は「1万円くらい」、50代は「5万円くらい」が最も多いことがわかりました。金額的に切羽詰まっているのは、実は50代なのではということが垣間見えます。■10代と20代は「クリスマスプレゼント」、30代以降は「忘年会や新年会」でお金が足りなくなった経験が多い「クリ...

2018年12月20日パーソルキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年10月アルバイト平均時給

...職系」(1,190円)、「サービス系」(1,071円)、「事務系」(1,056円)、「技能・労務系」(1,043円)、「フード系」(1,007円)、「販売系」(972円)と続きました。「フード系」以外のすべての職種で、前年同月比を上回る結果となりました。「フード系」職種は、忘年会・新年会シーズンに向け、相対的に時給の低い郊外を含む幅広いエリアで採用が活発となり、平均時給は減少しました。「技能・労務系」に分類される仕分け・梱包など、軽作業系の職種では、お歳...

2018年12月20日ランスタッドフィードバック数:0ビジネス

年末年始の挨拶まわりに関する調査

...市場が抱える問題の提起や、回答から導き出される糸口を独自の洞察を交えて発表します。【職場の忘年会/年末年始の挨拶まわりに関する調査 概要】調査目的 : 職場の忘年会/年末年始の挨拶まわりに関する調査調査対象 : 20歳から69歳までの一般企業に勤務する方(正社員・契約社員)および公務員・団体職員調査エリア: 日本全国サンプル数: 1,800名調査期間 : 2018年11月2日(金)~11月6日(火)調査方法 : インターネットによるWebアンケート形式※各データの詳細及び調査報告書をご希望の方は、下記...

2018年12月20日クラシエフーズフィードバック数:0ライフスタイル

年末シーズンの「口臭問題」に関する調査

...~忘年会シーズンの「口臭問題」を調査~ 飲み会の翌朝は「口臭レベルがアップ」 働く男女の約8割が回答! 通常時と比べて、ニオイは平均1.2倍に!? 「スメハラ」に発展のリスクも 一方、年末は「挨拶まわり」で人と会う機会も増加…挨拶時間は平均30分 30分息キレイ(※)の「フリスク クリーンブレス」で、年末のエチケットを 緑茶抽出物を配合した大粒タブレット「フリスク クリーンブレス」を販売するクラシエフーズ株式会社では、このたび、飲み会でお酒を飲む習慣のある30~40代会社員男女500名を...

2018年12月20日MAMORIOフィードバック数:0社会/政治

2018年版”落とし物”に関する実態調査

...『2018年版”落とし物”に関する実態調査』 忘年会・新年会シーズンは落とし物が増加! 〜忘年会・新年会が多い12月、1月は落とし物が43%増!〜電子マネー普及により、近年急増している落とし物はカード類、平日は『手帳』などの業務関連の落とし物に要注意ポータルサイト「落し物ドットコム」(https://otoshimono.com/)を運営するMAMORIO株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:増木大己、以下「当社」)は、このたび、落とし物時期を明らかにすべく、「落し物ドットコム」の利...

2018年12月13日エムステージ?フィードバック数:0ビジネス

年末年始の働く環境に関するアンケート調査

...急性冠症候群が搬送されてきた”(循環器科/男性)“研修医の時、12月31日に除夜の鐘と同じ数の患者が来た”(外科/男性)<4>時節柄、特に医師を悩ませそうなこととして、アルコール関連の対応にフォーカスして伺ったこの質問。「アルコール関連の対応で困ったことがある」医師が40%に及びました。急性アルコール中毒以外でも、泥酔患者同士の喧嘩トラブル、診療をしようとする医師への抵抗が挙げられました。トラブルへの対応に普段以上の人員を割かなければならないこともあり、大きな負担となっている様子が窺えます。Q. 忘年会...

忘年会に関する調査

...総合マーケティング支援事業でお客様の仕事を“もっと”面白くする会社 独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート 忘年会に関する調査有職者1,000人に聞いた「忘年会に関する調査」ー忘年会30年の変化と健康についてー 平成最後の忘年会は不人気? 忘年会を好きと答えた人はわずか3割程度 50・60代は今の忘年会より30年前(平成当初)の方が楽しかったと過半数以上が回答 忘年会の場で最も気になるのは“職場の人とのコミュニケーション” ちょっとだけ忘年会が楽しくなるかもしれない? 全世代で気になる忘年会...

「忘年会とお金」に関する意識調査

...忘年会費用、ビジネスマンのホンネを徹底調査!6割超が「4千円以内に抑えたい」けれど半数が予算オーバー 〜ビジネスパーソン男女212名を対象に「忘年会とお金」に関する意識調査を実施〜 時が経つのは早いもので、平成最後の2018年も残すところあと1ヶ月を切りました。年末は忘年会にクリスマス、新年の準備など何かとお金がかかる時期ですが、今回「忘年会とお金」に焦点を当て、その実態を把握するためファイナンシャルアカデミー(本社:東京都新宿区、代表:泉正人、以下当校)は、 「忘年会...

2018年12月6日サイボウズ★フィードバック数:0ビジネス

「忘年会」に関する調査

...2018.12.0635歳以下のビジネスパーソン400人に聞く「忘年会」に関する調査企業や組織へチームワークや働き方改革のメソッドを提供するサイボウズ「チームワーク総研」は、『職場のチームワークに関する調査』の第1弾として、35歳以下のビジネスパーソン400人に「忘年会」に関する調査を行いました。[調査概要]調査対象:35歳以下のビジネスパーソン 男女200名ずつ 計400名調査期間:2018年11月22日(金)~25日(日)調査方法:インターネット調査約8割の職場で忘年会を実施現在所属している部署などでの忘年会...

2018年12月6日イオレフィードバック数:0社会/政治

幹事・忘年会に関するアンケート調査

...『幹事・忘年会に関するアンケート調査』 ー11月21日は“いいつどい”で「幹事の日」ー 忘年会幹事の3大注意ポイントは“参加者は楽しんでいるか?”“会計は正確か?”“全員で時間通りにスタートできるか?”/幹事になってほしい有名人1位は明石家さんまさん、2位は1票差でムロツヨシさんが肉薄 38万団体、670万人※が利用するグループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」を運営する株式会社イオレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 直人)は、11月21日の「幹事の日」にちなみ、らく...

2018年12月3日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

‘平成最後’忘年会調査2018

...‘平成最後’忘年会調査 2018 #平成最後の忘年会 #楽しみにしているのは20代 #プライベート忘年会予算は4,631円 #忘年会も安室ちゃん 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、平成最後の忘年会に関する調査を実施しました。調査の主なポイントは以下の通りです。 調査ポイント①平成最後の忘年会、最も忘年会好きなのは20代。若者離れは間違い?!②平成最後の忘年会、職場での予算は4,179円、プライベートは4,631円+452円③平成最後の忘年会...

2018年12月3日田辺三菱製薬フィードバック数:0ビジネス

忘年会について徹底調査

...田辺三菱製薬株式会社のプレスリリース/広報・PR情報 【忘年会について徹底調査】 会社の忘年会に行きたくない人4割超え!予算、失敗談、二次会など忘年会の実態が明らかに。お酌してほしいタレント1位マツコ2位新垣結衣【忘年会について徹底調査】 会社の忘年会に行きたくない人4割超え!予算、失敗談、二次会など忘年会の実態が明らかに。お酌してほしいタレント1位マツコ2位新垣結衣田辺三菱製薬株式会社は、「ウルソ®」ブランドから新たに誕生した指定医薬部外品「ウルソ®ウコン」ドリンクの発売と俳優・小澤...

2018年11月1日おいしいマルシェフィードバック数:0ライフスタイル

15年で一番おいしかったお取り寄せランキング

...大賞受賞の逸品です。【グルメ部門 第5位】本場下関から届く、超お買い得な「とらふぐフルコース」冬の女子会やおうち忘年会・新年会を盛り上げる、ふぐの本場・下関発のとらふぐセット。上品な甘さがたまらないふぐさしは見事な菊作り、たっぷり1kg入りでホロホロのふぐちり、うま味がジュワ~のひれ酒用のヒレ、特製ポン酢にもみじおろしまで入って、1万円台前半の超お値打ち。シメのふぐ雑炊も最高です!【スイーツ部門 第1位】ワインに合う、4種類の超濃厚「チーズタルト」国内外で数々の賞に輝く林周平シェフ手がける、ベイ...

2018年9月19日フーディストフィードバック数:0ビジネス

「飲食店の月別売上状況」に関するアンケート調査

...飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「飲食店の月別売上状況」に関するアンケート調査 「飲食店の月別売上状況」に関するアンケート調査 調査サマリー売上が高いのは「12月」「3月」「4月」、売上が低いのは「2月」「1月」「8月」65.5%の飲食店が、1年の中で「12月売上が最も高い」と回答31.0%の飲食店が、1年の中で「2月売上が最も低い」と回答売上が低い月への対策は様々。売上への施策は行わず、繁忙期に向けた準備を行う飲食店も12月は忘年会、3月、4月は歓送迎会が多い時期であり、一般...

2018年4月17日ぐるなびフィードバック数:0キャリアとスキル

勤め先に外国人社員・スタッフがいる、約4割外国人と働く機会が5年前より増えた、6割以上 [外国人社員・スタッフと働く実態調査]

...ッフとの外食機会についてパート・アルバイトを含む就業者を対象にアンケート調査を実施。勤め先に外国人社員・スタッフがいる人は全体の37.2%と4割近くに上り、取引している会社の担当者に外国人社員・スタッフがいる人は34.4%と3割を超えました。また、勤め先または取引先にいる外国人社員・スタッフと仕事で関わる機会がある人は全体の66.5%と多くの人が外国人と仕事で関わる機会があるという現状が明らかになりました。「勤め先または取引先にいる外国人社員・スタッフと仕事で関わる機会がある人」を対象に、外国人社員・スタッフと社内会食(歓迎会や忘年会...

2018年3月15日酒文化研究会フィードバック数:0ライフスタイル

家族のお花見で少し豪華なお酒を【酒飲みのミカタ】

...は一足早く今年の花見で飲みたいお酒について伺いました。ちなみに「お花見」はお酒を飲む言い訳調査(2015年)では忘年会・新年会に次ぐ年間第3位でした。(回答者は酒文化研究所のモニターで「ほとんど毎日酒を飲む」という方が7割です)花見の宴も家族で行うのが主流か2月の時点で今年も花見の宴をすると考えている人は回答者の61%でした。メンバーは、最も多いのが家族・親族で48%、友人・知人が28%、仕事関係者が17%となりました。(図①)ちなみに花見の場所までの所要時間は、「20分以内」が35%と最多でした。最も遠い「1時間以上」かかる場所へ行くという方は20...

2018年2月18日ぐるなびフィードバック数:0大型消費/投資

2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」は高たんぱく・低脂肪で人気の「鶏むね肉」を使った“鶏パフェ”

...2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」は高たんぱく・低脂肪で人気の「鶏むね肉」を使った“鶏パフェ” “健康志向”と“インスタ映え”はまだまだ続く!! ~歓送迎会シーズン到来~シメパフェとしてはもちろん、ヘルシーランチや訪日外国人向けの新感覚メニューとしてもオススメ!株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)は、2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」を鶏むね肉を使った“鶏パフェ”に決定しました。 3月から本格的にやってくる歓送迎会シーズンは忘年会...

「2018 ワイン」に関する実態調査

...飲む量を聞いたところ、「約350ml(ボトル半分)ほど」(36.4%)と「瓶(ボトル約750ml)1本」(31.8%)が主流の意見に。その他意見として「グラスワイン1杯」(13.6%)、「約500ml(ボトル3/4)ほど」(13.6%)となりました。■ワインを飲みたいホームパーティーは「クリスマス」「バースデー」「忘年会」が人気Q.ワインを飲むならどのホームパーティーで飲みますか?(複数回答可)A.上位3位は「クリスマス」(88.6%)、「バースデーパーティー」(79.5%)、「忘年会」(65.9%)の結果に。次い...

2018年1月25日アルファウェイフィードバック数:0ライフスタイル

薄毛と周りのフォローに関する調査

...株式会社アルファウェイのプレスリリース/広報・PR情報 女性が本当に受け入れられないのは「薄毛」や「肥満」じゃなかった!女性が嫌いな男性の3要素が判明!…そうは言っても、10人に1人が「薄毛」を理由にフッた経験あり女性が本当に受け入れられないのは「薄毛」や「肥満」じゃなかった!女性が嫌いな男性の3要素が判明!…そうは言っても、10人に1人が「薄毛」を理由にフッた経験あり株式会社アルファウェイは、恋愛への関心が最も高まる日の一つであるクリスマスが過ぎ去り、忘年会ムードがピークを向える12月27...

腸活に関する調査

...マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回2017年12月4日(月)~2017年12月5日(火)の2日間、20歳~49歳の便秘・下痢・残便感を感じたことがある女性600人を対象に「腸活」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。調査背景年末年始は忘年会や新年会など、普段に比べ外食が増え、肌荒れや体重の増量について気になる女性も多いのではないでしょうか。また、食生活が乱れると腸に影響し、便秘や下痢などになると言われています。そこ...

2018年1月23日エンパワーフィードバック数:0ライフスタイル

「中古品買取」に関するアンケート調査

...男女300人に「中古品買取」に関するアンケート調査を実施 クリスマスにもらったプレゼントを売りに出したことがある人は7割以上(株式会社エンパワー調べ) 12月後半になるとクリスマスや忘年会など、イベントが目白押しな年末年始は何かと物入りになる時期です。そこでブランド品などの買取りを手掛ける買取専門店「大吉」(以下「大吉」)を全国展開する株式会社エンパワー(代表取締役社長:増井 俊介 本社:東京都新宿区、以下、エンパワー)は、クリ...

2018年1月23日ぱどフィードバック数:0マーケティング

ごちそうに関するアンケート

...ぱど人と街研究所 調査レポート:みんなの意識調査 第4弾「ごちそう篇」~ ごちそうと言えば「高級料理」より「自分が好きな料理」!定番は「肉」!! 「高級な料理」より「自分が大好きな料理」をごちそうと考える人が多く、定番は「焼肉・鉄板焼き・ステーキ屋」が人気。 クリスマスや年末年始で、忘年会や特別なディナー、集まりなどが増える季節。株式会社ぱど(本社・東京都品川区、代表取締役社長 倉橋 泰)は、地域と人とをつなぐ調査組織「ぱど人と街研究所」の活動の一環として、『ごちそうに関するアンケート』を実...

2018年1月17日経営者JPフィードバック数:0ビジネス

エグゼクティブの“飲み会・会食”に関する意識調査

...志高き経営者・リーダー達が、集い、学び、執行する最高の場を。 エグゼクティブの“飲み会・会食”に関する意識調査「飲ミュニケーション不足」がささやかれる中でも、社内コミュニケーションは重視!社内の忘年会に参加するエグゼクティブは94.4%! 若手時代の人脈開拓こそが「社長になるための条件」!若手時代から、ビジネスにつながる人脈開拓をしていた経営者は61%、一方で部長クラスは77%が社内の人脈構築を行っていた。 エグゼクティブ向けの転職・キャリア支援サービスを展開する株式会社 経営...

2018年1月16日リクルートフィードバック数:0ビジネス

今シーズン(2017年12月~2018年1月)の忘新年会の動向

...新年会の参加回数平均は、忘年会1.16回、新年会0.68回。POINT2 1回あたりの予算は4,376円/回(前年比+50円)の想定・今シーズンの忘新年会1回あたりの予算は、「5,000円~ 6,000円未満」(29.2%)と「3,000円~4,000円未満」(25.6%)が多く、平均想定額4,376円と2年ぶりに増加(前年比+50円)の予想。・圏域別では関西圏の想定額の上げ幅(前回調査4,296円→今回調査4,383円)が最も大きい(+87円) 。POINT3 参加予定の忘新年会は「会社・仕事関係」が最多の43.5...

2018年1月15日価格.comフィードバック数:0ビジネス

「食べログ」レストランのネット予約サービス 月次データ(2017年11月)

...「食べログ」レストランのネット予約サービス 月次データ2017年11月のネット予約人数は約207万人 株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:畑 彰之介)が運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ(https://tabelog.com/)」は、レストランのネット予約サービスにおいて、2017年11月の月間予約人数が約207万人となったことをお知らせします(※)。忘年会など季節の宴会需要が拡大したこと、またネット予約対応店の忘年会特集ページを開設したことなどから、11月も...

2018年1月15日ビッグローブ★フィードバック数:0社会/政治

セクハラに関する意識調査

...プレスルーム働く女性の約4割がセクハラをされたことがある BIGLOBEが「セクハラに関する意識調査」第1弾を発表~20代女性へのセクハラは食事や飲み会が6割。忘年会も要注意~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、「セクハラに関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第1弾を発表します。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~50代の社会人男女800人を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは各200人ずつ、性別カテゴリは400...

仕事・プライベートのメリハリ意識を背景に、家飲み派増加か 平日の家飲みは時短傾向、手軽に酔えることを期待 -ライフスタイルとアルコールに関する調査-

...有職者である男女を対象に「ライフスタイルとアルコールに関する調査」を実施しました。 調査背景・目的 現在、政府主導で「働き方改革」が積極的に推進され、さまざまな企業が働き方改革に注力しています。それにより、個人単位でも自身のワークスタイルやプライベートの過ごし方を価値あるものにしようとする意識の盛り上がりがみられます。そこで本調査では、忘年会シーズンであり年末の振り返りとして、仕事とプライベートが昨年と今年でどう変化をしたのか、また、プライベートシーンとして自宅内外の飲酒機会・飲酒の仕方の変化などを調査し、ライ...

2017年12月28日佐藤製薬フィードバック数:0ライフスタイル

忘年会シーズンの電車寝過ごし実態調査

...平成29年12月 <肝活※注意報>忘年会シーズンの電車寝過ごし実態調査! 忘年会などで飲みすぎて降りる予定の駅を寝過ごしてしまった人は6割越え!終点まで寝過ごす人は5人に1人! ※肝活:肝臓を労わる活動佐藤製薬株式会社(本社:東京都港区、社長:【佐藤誠一】)では、都内近郊に住む20代〜50代のビジネスパーソン824名を対象に忘年会などの飲み会後の電車での寝過ごし実態を調査しました。 今回の調査のテーマは、年末の飲み会の帰り道における「電車での寝過ごし」です。忘年会シーズン真只中、お酒...

2017年12月22日イオレフィードバック数:0ライフスタイル

幹事・忘年会にまつわるアンケート

...11月21日は『幹事の日』「幹事・忘年会にまつわるアンケート」実施&「幹事川柳2017」入賞作品発表2017-11-2038万団体、670万人が利用するグループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」を運営する株式会社イオレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 直人、以下イオレ)と日本幹事能力研究会は、11月21日(いいつどい)の「幹事の日」にちなみ、らくらく連絡網会員1,503名に対し、『幹事と忘年会に関するアンケート調査』を実施いたしました。また、らくらく連絡網会員の幹事・代表...

2017年12月12日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

ワインの季節到来! ワイン選びのポイントを教えて?

...上」と回答した人は57.6%。そのうち、「週1回以上」と回答した人は30.8%にも上り、とても多くの人びとが日常的にワインを楽しんでいる様子が明らかとなりました。主に年中行事やホームパーティーなど、家族や友人が集う場ではワインが欠かせないという声が多く、「ハレの日」の晩餐をより華やかに盛り立てる役割を演じていることがうかがえます。特に秋以降は「ハロウィン」をはじめ、「ボージョレ・ヌーヴォの解禁」「いい夫婦の日」「忘年会」「クリスマス」等々、様々なイベントが目白押し。パー...

2017年12月12日Concur Technologiesフィードバック数:0ビジネス

11月中旬のアメリカ出張は避けるべき?!年間で最も混雑する時期

...11月中旬のアメリカ出張は避けるべき?!年間で最も混雑する時期、発表アメリカ出張、年間で一番避けるべき日程は?秋真っただ中の今、そろそろ忘年会の話もチラホラと出始め、年末を意識し始めた方もいるのではないでしょうか。そんな中、年末までに業績を上げるべく、世界各国を飛び回るビジネスパーソンも少なくないと思います。特にアメリカ出張を計画されている方、空港で長い列に並んだり、オーバーブッキングの憂き目を見ないためにも、11月15日、16日の出張は出来るだけ避けてください!コンカーのデータによると、サン...

2017年11月28日アサヒビールフィードバック数:0大型消費/投資

「お歳暮」に関する意識調査 お歳暮は「季節の挨拶=身内むけの年中行事」

...回答の中には普段は飲まない珍しい種類やちょっと高級なビールを贈りたいという人もいました。 トップの「ビール」と同じく、8位に「地酒(日本酒、焼酎)」(13.7%)、11位にも「ワイン」(8.5%)が続きました。忘年会やクリスマスなどイベント事が多く、お酒の出番が必然的に増えるシーズンだけに需用と供給を満たすギフトとして、「お酒」に高い人気が寄せられています。 「大人中心」のアルコールギフトに対して、 2位は「お菓子・デザート」(35.0%)です。相手の嗜好が分からない場合は、贈る側ももらう側も畏まりすぎない「お菓子」が無難という声。4位「コーヒー・お茶」(23.2%)、6位「ジュ...

2017年11月17日Retty★フィードバック数:0ライフスタイル

「女子会の鍋料理」に関するアンケート

...で、忘年会や新年会シーズンの到来を前に、今年の冬の鍋料理として「火鍋」に注目している女性Retty TOP USER4名に、注目理由や「女子会火鍋」のおすすめポイントなどを聞きました。【調査結果】 ※飲食店で行う女子会を対象にアンケートを実施■あなたは女子会で鍋料理を食べることは好きですか?(回答はひとつ、n = 672)・「すごく好き」「まあ好き」との回答合計が約8割※以下、女子会で鍋料理を食べることが「すごく好き」「まあ好き」と回答したユーザーの回答■あなたが女子会で鍋料理を好む理由として、当て...

2017年11月16日ぐるなびフィードバック数:0ビジネス

飲食店ネット予約調査

...シーズン到来!! 忘年会はネット予約でポイント獲得が主流 飲食店ネット予約調査シーズン到来!! 忘年会はネット予約でポイント獲得が主流 飲食店ネット予約調査2016年は幹事の75%が利用 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、飲食店のネット予約に関する調査を実施しました。調査の主なポイントは以下の通りです。■調査ポイント■①2016年忘年会幹事がネット予約をした割合は75%。男性20代では9割超。 ②ネット予約をする人数は少人数が主流。日常...

2017年11月15日Zaimフィードバック数:0ライフスタイル

「ジム・健康に関する支出」調査

...の秋から始まり、忘年会やクリスマス、帰省などのイベントが目白押しの 10 月から 12 月は、機会増加に加えて、運動する時間も確保しづらくなる時期です。そのため新しい年になって心機一転、自分の身体や健康に向き合う方が多いことが想像されます。Zaim は、日本最大規模のオンライン家計簿サービスとして、これからも家計簿を記録・分析するだけでなく、ひとりひとりの暮らしに対する多様性を理解し、前向きな気持ちで楽しく暮らすためのサービスを提案してまいります。ひとつ前に戻る...

2017年11月9日ゴリラクリニックフィードバック数:0大型消費/投資

恋愛・出会いに関する男女の本音アンケート調査

...◆独身男性の4人に1人「異性との出会いに興味なし」【男性の24.2%(20代23.1% 30代25.5%)】が回答、女性17.9%より6.3ポイント上回る ◆男性38.5% 女性53.8%が嫌う初デート時の相手の行動「SNS(撮影・インスタ映え)に夢中」ハロウィン、クリスマス、忘年会にカウントダウン。年末に向け様々なイベントが開催される中「今年中になんとか恋人を…!」と考えている方も多いのではないでしょうか。街コンや婚活アプリの登場ほか、異性との出会いの方法が多種多様である昨今、世の...

2017年11月1日朝日新聞社フィードバック数:0ライフスタイル

今年の働く男女の「カラダ改善」事情を大調査

...にできる運動に関心が集まっているようです。------------------------------------ <まとめ・考察>------------------------------------今回の調査では「カラダ改善」に取り組む働く男女の8割近くが、今年立てた目標の達成に至っていないことが明らかになりました。シェイプアップや体質改善につなげるためには「継続すること」が重要に。特に、時間が制約されがちな働く男女は、運動や食事を日々の生活サイクルに効果的に組み込むためのタイムマネジメントもカギになるはずです。忘年会シーズンを乗りきるためにも、今のうちからプランを考えてみるといいでしょう。また調査では98...

2017年10月4日Rettyフィードバック数:0ライフスタイル

「外食の鍋料理」に関するアンケート

...外食の鍋料理について「すごく好き」との回答が約3割、「まあ好き」との回答を合わせると、8割超が「好き」と回答しました。外食の鍋料理が「好き」との回答者に誰と食べたいかについて聞いたところ、「友人」「恋人または配偶者」との回答が上位に並びました。一方、実際に食べるシーンは「友人など親しい人と集まる時」との回答が約7割、次いで「会社や地域の打ち上げや、忘年会などで集まる時」が6割となり、外食の鍋料理は公私の場で需要があることがうかがえます。■店選びは「特別感」「郷土料理」を重視、調理...

【2017年度・春夏】10代~50代女性世代別『肌の悩み』アンケート調査

...◆【2017年度・春夏】10代~50代女性世代別『肌の悩み』アンケート調査結果/【加齢に伴い肌悩みは変化】10代・20代は「肌トラブル」の悩み、30代以降は「肌老化」へ 『Instagram(インスタグラム)』、通称「インスタ」の人気に伴い、ソーシャルメディア世代が“フォトジェニック(インスタジェニック)”や“インスタ映え”を意識したこだわりの写真をSNS投稿することに注目が集まる昨今。これから年末にかけてハロウィンやクリスマス、忘年会ほか多くのイベント行事が目白押しの中、投稿...

「仕事と飲み会」についてアンケート

...がもっとも多く、送別会や忘年会など節目の飲み会には参加するものの、会社の人とはそこまで頻繁に飲まないことがわかりました。また、20-30代では同僚に比べて、上司や部下との飲み会は「全く参加しない」と回答した人が多い結果に。職場の人間関係を円滑にするための「飲みニケーション」の文化は、だいぶ薄れてきていると言えそうです。 n=1,510(20〜40代 男性有職者)第一三共ヘルスケア調べでも、実は誘われたい!? 誘われると6割は「嬉しい」と回答飲み会に「自ら誘うタイプ」か「他者から誘われるタイプ」かを聞くと、「他者...

子どもとのコミュニケーションに関するアンケート調査

...だけ!うるサラ髪へ。ダヴ ヘアケアシリーズ全てのシャンプー&コンディショナーとご一緒にお使いいただけます。*1 なじませた後の目安時間 *2 洗い流すトリートメントにおいて *3うるおい成分このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告) 注目ワードピンクリボン文化祭中間決算紅葉お歳暮エコプロダクツクリスマスケーキ忘年会ランドセル ユニリーバ・ジャパン(ユニリーバMKニュース)所在地東京都業種製造業Webサイト News2u.net SNSアカウントNews2u.netについてニュースリリースを配信したいニュースリリースを受け取りたい...

2017年4月19日@typeフィードバック数:0ビジネス

「社内恋愛事情」に関するアンケート

...う驚きのエピソードをご覧ください。■隠し通した男女たち「会社の忘年会で、サプライズ発表。『交際相手が来てます!』的なフリで誰もが入り口に注目をする中、後ろの方で椅子から立ち上がる音が……。会場中が驚きの声に満ちた瞬間です」(30代/男性)「仲の良い同期が知らない間に同期仲間の女性と付き合っており、結婚式に呼ばれてから事実を知った」(40代/男性)「自分の上司よりもっと上の、他部署の役員クラスの人とお付き合いしている方がいました。社内の誰にも秘密だったようで、彼女に役員の陰口を世間話でしてしまい、本人...

2017年4月10日マンダムフィードバック数:0ライフスタイル

アラサー女性の一時的な肌の不調に関する意識調査

...サー女性の抱える一時的な肌の不調は、老化や揺らぎとは違うものと捉えていることがうかがえる。2.理想と現実にギャップ!春の新生活、1年で最も肌の調子を整えたいのに最も不調な現実!一年で最も肌の調子を整えておきたい時期を聞いたところ、1位が「年度始め(新生活)」(30.0%)となった。また、普段一時的な肌不調を感じていると回答した人に、1年間で最も不調を感じやすい時期を聞いたところ、こちらも「年度始め(新生活)」(19.2%)が1位となり、次に「年度末」(17.1%)、「忘年会」(13.4%)と、期末や年末などの仕事が忙しく、疲れ...

2017年1月13日サッポロビールフィードバック数:0ライフスタイル

ごはんに関するアンケート調査

...以上の方がごはんを我慢することによる、ダイエットの効果を実感できていないことが明らかになりました。また、こちらも男女別で見ると、男性で効果を実感できなかった人は36.4%、女性で効果を実感できなかった人は65.9%と、大きな開きがあることが判明しました。 なんと、ごはんを我慢しようと思うのはダントツで12月が1位、1月が2位と、年末年始に集中する結果となりました。忘年会や新年会などが立て続けに行われるため、通常のごはんを我慢しようと思ってしまうのでしょうか。また、続く3位は7月という結果でした。夏は水着などで露出も増えるため、やは...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ